新生児用チャイルドシートおすすめ15選【長く使える】安全な乗せ方や向きも解説!

MAXI-COSI(マキシコシ) シートベルト固定 PEBBLE PRO i-SIZE ぺブル プロ アイサイズ エッセンシャルブルー 0か月~ (保証付き) QNY8799720120
出典:Amazon

新生児から使えるチャイルドシートは様々なメーカーから販売されていますが、安全性や使い勝手、成長しても長く使えるかなど、色々気になりますよね。

そこでこの記事では、公認チャイルドシート指導員である加藤久美子さんに取材のもと、新生児用チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を紹介! 通販の人気ランキングや口コミも掲載しています。

さらに安全な乗せ方や乗せる向き、法律についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。


自動車生活ジャーナリスト
加藤 久美子

下関市出身 大学在学中に車に目覚め、大学時代は神奈川県内のトヨタディーラーで納車引き取りのアルバイトを経験。大学卒業後、日刊自動車新聞社に編集記者として入社。 1989年FIA 公認のクロスカントリーラリー「オーストラリアン・サファリ」に出場。 1995年会社を辞めてフリーランスの道へ。 1999-2000日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。 2000年に第一子出産後、妊婦のシートベルト着用を推進する会を立ち上げ、チャイルドシートと共に胎児と赤ちゃんの命を守る啓発活動を展開している。 月刊誌『MONOQLO』(晋遊舎)、All About、citrus、オートックワン、乗りものニュース、くるまのニュース、JAFMATEなどに自動車生活関連(運転マナー、車の税金、維持費、メンテナンス、カスタム、海外車事情など)の記事を年間300本以上寄稿している。 また、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員としてチャイルドシートの正しい装着や子連れドライブの楽しみ方と危険回避に関する講演、啓発活動なども積極的に行っている。

新生児用チャイルドシートのおすすめ商品比較一覧表

画像
Maxi-Cosi(マキシコシ)『ぺブル プロ アイサイズ』(新生児~15カ月頃)
Britax Römer(ブリタックス・レーマー)『BABY SAFE i-SIZE3(ベビーセーフ3 アイサイズ)』(新生児~15カ月頃)
Aprica(アップリカ)『スムーヴTS インファントカーシート』(新生児~12カ月頃)
Joie(ジョイー)『ベビーシート ジェム』(新生児~18カ月頃)
Aprica(アップリカ)『ディアターンプラス ISOFIX AB』(新生児~4歳頃)
Combi(コンビ)『クルムーヴ スマートLight ISOFIX エッグショック JM』(新生児〜4歳頃)
Aprica(アップリカ)『フラディア グロウ AC』(新生児〜4歳頃)
カーメイト『AILEBEBE(エールベベ) クルット6i プレミアム』(新生児〜4歳頃)
日本育児『バンビーノ 360 Fix』(新生児〜4歳頃)
Joie(ジョイー)『Arc360°(アーク360°)』(新生児〜4歳頃)
西松屋『マムズキャリー ターン・レジェFIX』(新生児~4歳頃)
リーマン『カイナS』(新生児~7歳頃)
Combi(コンビ)『ウィゴー ロング』(新生児~7歳頃)
Nebio(ネビオ)『ターンピット』(新生児~11歳頃)
GRACO(グレコ)『マイルストーン GB』(新生児~11歳頃)
商品名 Maxi-Cosi(マキシコシ)『ぺブル プロ アイサイズ』(新生児~15カ月頃) Britax Römer(ブリタックス・レーマー)『BABY SAFE i-SIZE3(ベビーセーフ3 アイサイズ)』(新生児~15カ月頃) Aprica(アップリカ)『スムーヴTS インファントカーシート』(新生児~12カ月頃) Joie(ジョイー)『ベビーシート ジェム』(新生児~18カ月頃) Aprica(アップリカ)『ディアターンプラス ISOFIX AB』(新生児~4歳頃) Combi(コンビ)『クルムーヴ スマートLight ISOFIX エッグショック JM』(新生児〜4歳頃) Aprica(アップリカ)『フラディア グロウ AC』(新生児〜4歳頃) カーメイト『AILEBEBE(エールベベ) クルット6i プレミアム』(新生児〜4歳頃) 日本育児『バンビーノ 360 Fix』(新生児〜4歳頃) Joie(ジョイー)『Arc360°(アーク360°)』(新生児〜4歳頃) 西松屋『マムズキャリー ターン・レジェFIX』(新生児~4歳頃) リーマン『カイナS』(新生児~7歳頃) Combi(コンビ)『ウィゴー ロング』(新生児~7歳頃) Nebio(ネビオ)『ターンピット』(新生児~11歳頃) GRACO(グレコ)『マイルストーン GB』(新生児~11歳頃)
商品情報
特徴 高い安全性と使いやすさ。カラバリにも注目! 世界の自動車メーカーが純正採用する高品質 新生児からマルチで使える超軽量モデル 機能性抜群のコスパ商品 成長しても使えるベッド型チャイルドシート 安全性と快適性を高めた回転式ベッド型 平らな横向きベッド仕様で設置可能 乗せ降ろししやすい回転式&ジャンピングハーネス 4歳まで使える国内ブランドのチャイルドシート コンパクトサイズの360度回転式チャイルドシート 取り外し可能なサンシェード付きのチャイルドシート 新生児から7歳ごろまでのロングユースもOK コンビ独自の衝撃吸収材「エッグショック」採用 新生児から11歳ごろまで長く使える! 12年間使えるロングユースチャイシー
本体サイズ 幅44×奥行67×高さ56cm 幅44×奥行67×高さ58cm 幅43.7×奥行67.0~71.8×高さ33.9~55.3cm 幅約44×奥行約70×高さ約52cm 幅75.0×奥行62.5×高さ53.5cm 幅46.0×奥行65.5~73.5×高さ62.0~77.0cm 幅76.0×奥行62.5×高さ53.5cm 幅44×奥行64×高さ61.7cm 幅45×奥行61×高さ61~65cm 幅46×奥行51-68×高さ53~78cm 幅440×奥行570×高さ570mm 幅41.2×奥行50.7×高さ61.9cm 幅51×奥行70.5~73×高さ48~57cm 幅47.5×奥行53×高さ61cm 後ろ向き時:幅48×奥行72.5~88.5×高さ71.1~51.6cm、ほか
重量 4.55kg 4.6kg 約2.6kg 約3.8kg 14.8kg 12.1kg 13.8kg 14.9kg 約13.8kg 11.9kg 約9.9kg 約5.3kg 6kg ‎13.3kg 8.3kg
対象年齢 新生児~15カ月頃 新生児~15カ月頃 新生児~12カ月頃 新生児~18カ月頃 新生児~4歳頃 新生児〜4歳頃 新生児〜4歳頃 新生児〜4歳頃 新生児〜48カ月頃 新生児〜4歳頃 新生児~4歳頃 新生児~7歳頃 新生児~7歳頃 新生児~11歳頃 新生児~11歳頃
取り付け方法 シートベルト(別売り専用ベース使用でISOFIX対応) シートベルト(別売り専用ベース購入でISOFIX対応) シートベルト(別売り専用ベース購入でISOFIX対応) シートベルト(別売り専用ベース使用でISOFIX対応) ISOFIX ISOFIX シートベルト ISOFIX ISO-FIX ISOFIX シートベルト、ISOFIX シートベルト シートベルト ISOFIX シートベルト
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月21日時点 での税込価格

チャイルドシートは「新生児」から着用必須 退院時から必要になるので注意!

 

赤ちゃんを車に乗せる際に必ず必要なチャイルドシート。法律上では、生まれたばかりの新生児から6歳未満の子どもまでの着用が義務付けられています

そのため、出産後、病院を退院するときに乗せる際も、車に取り付けておかなければいけません。実家の車か自宅の車か、お迎えに来てくれる車にあらかじめ装着しておきましょう。予定日を確認しながら、早めに準備してくださいね。

もし、家族の付き添いがない場合や退院までにチャイルドシートが用意できなかった場合などは、タクシーの利用がベストです。

新生児用チャイルドシートの選び方 安全性が高く長く使える!

ここからは、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに取材のもと、新生児用チャイルドシートの選び方を詳しく紹介していきます。

『新生児用チャイルドシート』のおすすめ商品を今すぐ見る

チャイルドシートの種類で選ぶ

新生児から使えるチャイルドシートには、おもに「幼児専用のベビーシート」と「乳幼児兼用のチャイルドシート」があります。

【乳児専用】0歳~1歳頃まで使えるベビーシート

 

べビーシートとは、首のすわっていない新生児から1歳頃まで使えるタイプの乳児専用チャイルドシートのこと。「トラベルシステム」と呼ばれる欧州メーカー製のものが主流で、ベビーカーとドッキングしたり、ベビーキャリーとして使ったりと多用途に使える商品が多いです。

【乳幼児兼用】0歳~4歳頃まで使えるチャイルドシート

 

0歳~4歳頃まで使えるチャイルドシートは、子供の成長に合わせてシートやヘッドレストを調整することで、シートの仕様を変えて長く使用できるのが特徴。コンビなど日本メーカーからも数多く販売されています。

なかには0歳~11歳頃まで長く使える超ロングユースタイプの商品もありますよ。

チャイルドシートの機能で選ぶ

回転式、ベッド型、リクライニング式など、チャイルドシートにはさまざまな機能が搭載されています。

車の乗せ降ろしがラクになる「回転式」

 

回転式チャイルドシートは、その名の通りチャイルドシートの向きを変えられるのが特徴。扉に向ければ赤ちゃんの乗せ降ろしがしやすく、バックルや肩ベルトも正面に見えるので装着しやすいです。

赤ちゃんの車への乗せ降ろしは、乗せる役となる親の体にかなりの負担がかかります。とくに車を使う機会が多い家庭であれば、ぜひ検討したい機能です。

おむつ替えなどお世話もしやすい「ベッド型」

 

ベッド型は、背もたれがフラットになりベッドのように使えるチャイルドシート。赤ちゃんを寝かせたまま乗せられ、車を止めておむつ替えなどの赤ちゃんのお世話をする際にも便利です。

ただし、「ベッド型」として使えるのはだいたい新生児から生後6~9カ月くらいまで。その後は「シート型」に向きを変え、取り付け直して使う必要があります。

赤ちゃんが無理ない姿勢で寝られる「リクライニング式」

 

チャイルドシートのなかには、リクライニング機能が充実した商品もあります。3段階、5段階などで角度調整ができるので、赤ちゃんは無理のない姿勢で眠ることができますよ。新生児で首や腰がすわっていない赤ちゃんには必要度の高い機能です。

赤ちゃんの移動がラクになる「トラベルシステム」

 

トラベルシステムはチャイルドシートとベビーカーをドッキングできるメリットがあります。そのため寝ている赤ちゃんを起こすことなく、車からベビーカーにスムーズに移動することが可能です。

しかし、ベビーカーにドッキングできるチャイルドシートは限られているため、選ぶときの選択肢は限られてしまいます。

座面への取り付け方法で選ぶ

チャイルドシートの取り付け方法は、「ISOFIX(アイソフィックス)固定」と「シートベルト固定」の2つがあります。商品によってはその両方に対応したものも。車種や使い勝手に合わせて選びましょう。

簡単に取り付けできる「ISOFIX固定」

 

取り付けのしやすさと確実さからいうと、おすすめは「ISOFIX固定」です。取付方法は、チャイルドシートに付いた専用金具を、車側の金具(座面と背もたれの間にあり)にガチャッとはめ込むだけ。安全で確実な装着が叶います。

ただし、車にISOFIXの金具が付いていることが必須条件となるので、事前に確認しておきましょう。

車種問わず設置が可能な「シートベルト固定」

 

シートベルトを使って固定する方法のメリットは、ほぼすべての車種で対応できるということです。

ただし取り付け方法は複雑で、慣れるまでやや大変でしょう。正しく取り付けできていないケースも多いので、しっかり取扱説明書を確認しましょう。

シートの素材で選ぶ

 

赤ちゃんが快適に過ごすためにも、クッション性や通気性などシートの素材にも着目して選んでみましょう。

たとえば衝撃を吸収してくれるシートであれば、赤ちゃんの頭や体をしっかり保護することができます。さらに、食べこぼしやよだれなどで汚れたときのことを考えると、洗濯機などでカバーが丸洗いできると便利でしょう。

ハーネスの本数で選ぶ

 

チャイルドシートには、ハーネス(子どもの体を固定するベルト)がついています。このハーネスは商品により「3点式」と「5点式」とがあります。

3点式は両肩と股をつなぐベルトになっていて、着脱がラクなメリットが。一方5点式は両肩と両腰、そして股にベルトが通り、より安全性が高いというメリットがあります。なお、5点式はハイスペックなチャイルドシートに採用されていることも多いです。

「R129」「R44」など安全基準も忘れずチェック

 

チャイルドシートの安全基準(eマーク)も忘れずにチェックを。現在日本国内で流通しているチャイルドシートは、「ECE R129(新安全基準)」もしくは「ECE R44/04(従来の安全基準)」に適合しています。

しかし、通販で流通している商品のなかには安全基準を満たさないものもあるので注意。このようなチャイルドシートは安全性に不安があるので購入しないようにしましょう。

チャイルドシート【新生児~1歳頃】おすすめ4選

ここからは、新生児から使えるおすすめのチャイルドシートを対象年齢別に紹介していきます!

まずは新生児から1歳頃まで使えるベビーシートをピックアップ。トラベルシステム対応でベビーカーとドッキングしたり、ベビーキャリーとして使える商品も。チャイルドシートとしての使用期間は短いですが、色々な使い方ができて便利です!

Maxi-Cosi(マキシコシ)『ぺブル プロ アイサイズ』(新生児~15カ月頃)

MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120 MAXI-COSI(マキシコシ)シートベルト固定PEBBLEPROi-SIZEぺブルプロアイサイズエッセンシャルブルー0か月~(保証付き)QNY8799720120

出典:Amazon

高い安全性と使いやすさ。カラバリにも注目!

マキシコシは育児用品の安全先進国オランダのブランド。いち早く最新の安全基準R129(i-Size)に適合した安全性の高さもさることながら、使いやすくかわいいデザインが特徴で、カラバリも豊富!

使いやすさにも数々の工夫が凝らされており、とくに素晴らしいのは自動で跳ね上がるハーネス。赤ちゃんを乗せる際ハーネスや股ベルトが邪魔になるストレスをなくします。このほか、新生児の未熟な身体をしっかりと包み込んで守る『ハグインレイ』も評価の高い装備です。

ISO-FIX(別売り専用ベース使用)とシートベルトの両方で取り付けが可能です。

Britax Römer(ブリタックス・レーマー)『BABY SAFE i-SIZE3(ベビーセーフ3 アイサイズ)』(新生児~15カ月頃)

【正規品・送料無料】チャイルドシートブリタックスレーマーBritaxRomerベビーセーフスリーアイサイズBABY-SAFE3i-SIZEフォレストグレーFROSTGREYBRX35070 【正規品・送料無料】チャイルドシートブリタックスレーマーBritaxRomerベビーセーフスリーアイサイズBABY-SAFE3i-SIZEフォレストグレーFROSTGREYBRX35070 【正規品・送料無料】チャイルドシートブリタックスレーマーBritaxRomerベビーセーフスリーアイサイズBABY-SAFE3i-SIZEフォレストグレーFROSTGREYBRX35070

出典:楽天市場

世界の自動車メーカーが純正採用する高品質

ブリタックス レーマーはドイツ製のチャイルドシート。メルセデス・ベンツやマツダなど多くの自動車メーカーが純正採用する品質の高さで知られ、英国王室御用達のブランドとしてもおなじみです。

最新基準R129に適合し、身長40~83cmまで対応可能な大型シートです。新生児をしっかりとホールドするためのインサートも標準装備されており、安心感も抜群。ヘッドレストの高さ調整で肩ベルトの位置と背もたれの角度が変わることで、新生児のときにはよりフラットに、大きくなると直立姿勢に、成長に合わせて調整することができます。

Aprica(アップリカ)『スムーヴTS インファントカーシート』(新生児~12カ月頃)

【正規品】【アップリカトラベルシステム】Aprica(アップリカ)スムーヴTSインファントカーシートベビーシートベビーカーオプションチャイルドシートオプション 【正規品】【アップリカトラベルシステム】Aprica(アップリカ)スムーヴTSインファントカーシートベビーシートベビーカーオプションチャイルドシートオプション 【正規品】【アップリカトラベルシステム】Aprica(アップリカ)スムーヴTSインファントカーシートベビーシートベビーカーオプションチャイルドシートオプション

出典:楽天市場

新生児からマルチで使える超軽量モデル

ベビーキャリーやロッキングチェア、別売りの三輪ベビーカーとドッキングなど、マルチで使用が可能。驚くのは本体重量2.6kgという軽さ! 赤ちゃんを乗せて運ぶ際にもママやパパの負担がぐっと減ります。

シートの角度は130度と、ほかの乳児用シートが約45度であるのに対してかなりベッドに近い形になるのもポイント。ベビーカーに使う際には別途アタッチメントが必要になります。

Joie(ジョイー)『ベビーシート ジェム』(新生児~18カ月頃)

Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835 Joie(ジョイー)ベビーシートジェムエンバー38835

出典:Amazon

機能性抜群のコスパ商品

専用のベビーカーや車に設置できるほか、キャリーやバウンサー、チェアとしても使用可能。1台5役の機能性チャイルドシートです。別売りの「I-Base(ISOFIX対応)」を設置すれば、ワンタッチで装着できます。

シートベルトのみで装着することも可能なので、使い勝手を検証してから「I-Base」を購入するとよいでしょう。インナークッションはふかふかとした座り心地なので、赤ちゃんの体への負担を軽減してくれます。

チャイルドシート【新生児~4歳頃】おすすめ7選

続いて、新生児から4歳頃まで使えるチャイルドシートのおすすめを紹介します。回転式、リクライニング式など機能面にも着目して選んでくださいね。

Aprica(アップリカ)『ディアターンプラス ISOFIX AB』(新生児~4歳頃)

Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741 Aprica(アップリカ)ISOFIX固定チャイルドシート新生児から使えるisofix回転式ベッド型ディアターンプラスISOFIXABネイビー0か月~(1年保証)2107741

出典:Amazon

成長しても使えるベッド型チャイルドシート

ベッド型にもなるチャイルドシートなので、赤ちゃんを平らな状態に保てます。さらに前向き、後ろ向きシートにもなるので、子供の成長に合わせて調節することも可能。ただしシートの設置方法によって対象年齢や適応体重が異なるので、詳細はよく確認してください。

イニシャルコストはやや高めですが、長く使えることを考慮すればコスパが高いでしょう。

Combi(コンビ)『クルムーヴ スマートLight ISOFIX エッグショック JM』(新生児〜4歳頃)

コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~ コンビISOFIX固定クルムーヴスマートLightライトISOFIXエッグショックJM0か月~

出典:Amazon

安全性と快適性を高めた回転式ベッド型

新生児がベッドにいるかのような寝心地のよさを目指した「クルムーヴ スマート」シリーズ。コンビが「一歩進んだベッド型」と言い表しているモデルで、安全性を確保しながら可能な限りシートを寝かせた形状なのが特徴です。

こちらはISOFIXのベーシックモデルで、お手ごろ価格で購入できるのがうれしいポイント。頭部には揺れや衝撃を吸収する素材を使った「エッグショック」機能をもちろん搭載。赤ちゃんにとって不快な音や光を軽減する「スリープシェル」もついています。

Aprica(アップリカ)『フラディア グロウ AC』(新生児〜4歳頃)

アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』 アップリカ『フラディアグロウAC』

出典:Amazon

平らな横向きベッド仕様で設置可能

3点式シートベルト固定の360度回転式タイプ。後ろ向き、前向きの設置に加え、横向き設置ができ、限りなくフラットになるベッド仕様が特徴です。首がすわっていない新生児の気道を圧迫せず、呼吸を守ってくれます。

安全面では、頭部と体の両サイドをクッションで包むように守るため、前面からの衝突、後方からの追突にも強い構造。

また、1歳から4歳までの前向き座りの時期には、座面の奥行きの調整ができる便利な機能も備えています。成長とともに足を伸ばすスペースが確保でき、姿勢くずれを防いでくれます。

カーメイト『AILEBEBE(エールベベ) クルット6i プレミアム』(新生児〜4歳頃)

カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941 カーメイト(エールベベ)ISOFIX固定クルット6iプレミアムデニムブルー0か月~(4年保証)BF941

出典:Amazon

乗せ降ろししやすい回転式&ジャンピングハーネス

赤ちゃんの乗せ降ろしがラクな360度回転式。新生児の頭からおしりまでの姿勢をフラットに保てるようなクッションを採用しています。頭とおしりがしっかり支えられて安心できる姿勢をキープでき、未熟な赤ちゃんの気道やお腹を圧迫しません。

片手でらくらく360度回転でき、跳ね上がるタイプのジャンピングハーネス採用で、乗せ降ろしの際に肩ベルトを下敷きにしてしまうこともありません。

日本育児『バンビーノ 360 Fix』(新生児〜4歳頃)

日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』 日本育児『バンビーノ360Fix』

出典:Amazon

4歳まで使える国内ブランドのチャイルドシート

ISOFIX固定、かつ360度回転式なので、赤ちゃんを乗せたり降ろしたりするときのストレスが少ないタイプです。また、もしもの事故に備えた機能も充実。車のシートとの間に「リバウンドバー」を設置し、車が衝突した際の衝撃を分散、軽減します。

さらに重心を低くすることで、揺れに対する安定感も実現。ほかにも赤ちゃんを包み込むシェルシートを採用するなど、事故のダメージを抑える機能が備わっています。

シート下のレバーで調整できるリクライニング機能や取り外しも可能な大きな幌など、ママやパパ、赤ちゃんが快適に使える、過ごせる工夫も充実!

Joie(ジョイー)『Arc360°(アーク360°)』(新生児〜4歳頃)

ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』 ジョイー『Arc360°(アーク360°)』

出典:Amazon

コンパクトサイズの360度回転式チャイルドシート

360度回転式なのに場所をとらず、小さめの車でも使えるコンパクトサイズ。

赤ちゃんの身体をすっぽりと覆って守る「サイドプロテクト」や、成長に合わせて組み合わせられる「インナークッション」を搭載。通気性にも配慮されていて、メッシュ生地を使用したり、エアホール(通気孔)を設けたりといった心地よさへの工夫がなされています。

西松屋『マムズキャリー ターン・レジェFIX』(新生児~4歳頃)

取り外し可能なサンシェード付きのチャイルドシート

シートベルト、ISO-FIX両方の取りつけに対応した商品です。ほとんどの車種に取りつけられるため、チャイルドシートの載せ替えや移動の機会が多い人にも向いています

360度回転式で後ろ向きに新生児も乗せやすく、回転式ながら10kgを切る軽量仕様も魅力。また、赤ちゃんを運転中の日差しから守るサンシェードがついていますが、こちらはシーンによって取り外しも可能です。

チャイルドシート【新生児~7歳頃】おすすめ2選

続いて、新生児から7歳頃まで使えるチャイルドシートを紹介します。7歳まで使えるので、1台で着用義務期間をカバーできます!

リーマン『カイナS』(新生児~7歳頃)

リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック) リーマンチャイルドシート0歳から7歳カイナS(ブラック)

出典:Amazon

新生児から7歳ごろまでのロングユースもOK

適合車種が多く、5.3kgと新生児から使えるシートとしてはかなり軽量なので、脱着の機会が多い場合や複数の車で使いまわしたいときにもおすすめです。

チャイルドシートアセスメント(国交省が行う安全試験)では、乳児・幼児ともに最高評価「優」を獲得している安全性の高い製品です。

Combi(コンビ)『ウィゴー ロング』(新生児~7歳頃)

コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象 コンビチャイルドシートウィゴーロングムーバーサイドプロテクションエッグショックIJブラック新生児~7才頃まで対象

出典:Amazon

コンビ独自の衝撃吸収材「エッグショック」採用

ベビーモード、チャイルドモード、ジュニアモードの3パターンの使い方ができるチャイルドシートです。衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載したモデルで、万が一のときも、赤ちゃんの頭部を衝撃からしっかり守ってくれます。

ヘッドレストは24段階で調整可能なので、赤ちゃんの体格や姿勢に合わせて心地よいポジションを再現できるでしょう。

チャイルドシート【新生児~11歳頃】おすすめ2選

最後に、新生児から11歳頃まで長く使える超ロングユースタイプのチャイルドシートを紹介します!

Nebio(ネビオ)『ターンピット』(新生児~11歳頃)

Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit Nebio(ネビオ)チャイルドシート360°回転式リクライニング0歳~11歳頃ISOFIXターンピットTurnPit

出典:Amazon

新生児から11歳ごろまで長く使える!

新生児から11歳頃までこの1台を使い続けられるのにくわえ、さまざまな機能がついて低価格で買えるのが特徴です。1人で乗り降りができない赤ちゃんの時期に便利な360度回転式の機能が備わっています。左右のどちらのドアからも乗せ降ろしが可能です。

取り付けはISOFIXで、新米ママ・パパも安全に車に取り付けができるのも安心!

GRACO(グレコ)『マイルストーン GB』(新生児~11歳頃)

Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262 Graco(グレコ)シートベルト固定ロングユースチャイルドシートマイルストーンGBMilestoneGBミッドナイトストーム(BK)新生児から11歳頃まで2151262

出典:Amazon

12年間使えるロングユースチャイシー

座面シートに4段階のリクライニング式を採用したチャイルドシート。姿勢の安定しない新生児でもシートが調整できるので、楽な体勢をサポートできます。ヘッドレストを調整すればジュニアシートにもなるので、体格さえ合えばこれ1台で12年間ほど使えます。

左右どちらにも設置できるカップホルダー付きで、子供の手の届く場所に飲み物や小物を入れておけるのも便利です。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 新生児用チャイルドシートの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での新生児用チャイルドシートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:新生児対応チャイルドシートランキング
楽天市場:チャイルドシート本体(0カ月~)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

新生児の安全な乗せ方を確認しよう 新生児は後ろ向きの乗せ方がマスト!

眠っている赤ちゃんの写真
Pixabayのロゴ

赤ちゃんは月齢に応じて徐々に成長していきます。赤ちゃんの発育に合わせて正しくチャイルドシートを使うことが重要です。

新生児用チャイルドシートは、ただ赤ちゃんを乗せるだけでは機能しません。ハーネスを赤ちゃんと密着させて固定する、チャイルドシート自体がぐらつかないようにシートとしっかり固定するなど、正しい使い方、乗せ方をしてはじめて赤ちゃんの安全を確保できます

また、赤ちゃんの成長に合わせて正しくチャイルドシートを使えているか、定期的にチェックする必要があります。

前向き設置のタイミングは子供の月齢・身長・体重に合わせて

安全基準「R44」対応のチャイルドシートを前向きに設置するタイミングは、月齢ではなく子どもの体重で判断しましょう。

ほとんどのチャイルドシートは9kgから前向き使用が可能になっていますが、できれば10kgになるまでは後ろ向きでの使用を推奨しています。また、9~10kgは1歳前後の標準体重ですが、1歳になっていても9kgに満たない場合は前向きの使用はできません。

また安全基準「R129」の場合は、生後15カ月×身長75cm未満の子供の前向き使用はNGです。

エアバッグのある助手席への設置はNG

親が運転するとき、子供の様子がよく見えるので助手席にチャイルドシートを設置する人もなかにはいます。ところが、エアバッグ搭載車の場合、事故が起きたときにエアバッグの開く衝撃によって、助手席にいる子供が重大な怪我を負う危険性があります。

チャイルドシートは原則、後部座席に設置するようにしましょう。

チャイルドシートをお得に買う方法は? レンタルも選択肢に!

新生児の赤ちゃんが眠っているイメージ写真
ペイレスイメージズのロゴ

高額なチャイルドシートを少しでも安く買う方法はあるのでしょうか? ここでは自治体が実施している補助金精度や、レンタル・貸し出しサポートについて紹介します。

車に乗る頻度が少ないならレンタルも選択肢に

新生児から対応しているチャイルドシートを購入しても、車に乗る頻度が少ない場合、あまり使わないうちに赤ちゃんが成長してしまい乗せられなくなってしまう……ということもあります。

年に数回、帰省のときだけなど日常的に赤ちゃんを車に乗せることがない場合は、チャイルドシートを購入せずレンタルする方法もあります。ただし、必ず乗せる車の車種と適合しているかをチェックを行ない、またそのときに乗る赤ちゃんの体重に合った、かつ安全性の確保されている信頼できるチャイルドシートをレンタルするようにしましょう。

購入の補助金制度や貸し出しを行っている自治体も

自治体によっては、子育て支援の一環としてチャイルドシートに関するさまざまな補助制度や支援を設けていることがあります。

チャイルドシート購入費用の一部助成が受けられる「チャイルドシート購入費補助金」、チャイルドシートのレンタルを割引料金で利用できる「レンタル補助」、チャイルドシートを無料で借りられる「貸出支援制度」があります。

お住まいの自治体でチャイルドシートに関する補助や支援制度があるかどうか、また利用するための条件を確認して、上手に活用してみましょう。

公認チャイルドシート指導員からのアドバイス

自動車生活ジャーナリスト

衝突事故から子どもの命を守ることが目的です

チャイルドシートは新生児用でも学童用でも、最大の目的は「衝突事故から子どもの命を守ること」です。チャイルドシートは正しく使ってこそ、安全性能が100%発揮されます。

チャイルドシート本体が車のシートに正しく装着されていても、赤ちゃんの体につけるハーネスがユルユルでは大変危険です。事故の衝撃で赤ちゃんの体だけシートからすっぽ抜けることもあり得るので注意してください。

赤ちゃんとのドライブにおすすめアイテムはこちら 関連記事

チャイルドシートと一緒に揃えたい便利グッズはこちらの記事で紹介しています。

新生児用チャイルドシートを上手に選んでドライブを楽しく

自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員である加藤久美子さんへの取材をもとに、新生児用チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を紹介しました。

新生児用チャイルドシートは、納得の商品選びとともに正しく使ってこそ機能します。正しい設置方法や赤ちゃんの乗せ方などをふまえて、安全で楽しいドライブの時間を過ごしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


回転式チャイルドシートおすすめ13選【ISOFIX対応】コンビやアップリカをご紹介

回転式チャイルドシートおすすめ13選【ISOFIX対応】コンビやアップリカをご紹介

公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、回転式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を紹介します。サイズや本体の重量、回転しやすさ、取り付け方法や取り外し方法など商品によって異なるので、選び方が重要です。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください。

tag icon チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用) , チャイルドシート(自動車)

【口コミで人気のマキシコシって実際にどう?】エアバギーとの使用感もレビュー

【口コミで人気のマキシコシって実際にどう?】エアバギーとの使用感もレビュー

マキシコシってご存知ですか? ベビーカーとの2wayが魅力のスタイリッシュな姿が印象的なマキシコシのベビーシートを見たことがある人もいるかと思います。海外セレブなどが使っていることから人気が高まり、日本でも注目されているんです。著者もSNSで見かけて、その人気に乗っかった一人。勢いで購入したけれど、その使い勝手の良さに感動しました。本記事では、マキシコシについてとマキシコシとエアバギーを組み合わせて使うベビーカーの使用感についてレビューをしていきます。これから購入を検討しているかた、まだどんな商品を購入しようか迷っている方に読んでいただけたらうれしいです!

tag icon ベビーカー便利グッズ , ベビーカー , チャイルドシート(ベビーシート)

R129(i-Size)チャイルドシートおすすめ13選|最新安全基準! 回転式も!

R129(i-Size)チャイルドシートおすすめ13選|最新安全基準! 回転式も!

自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんにR129(i-Size)対応チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。法律で義務づけられているチャイルドシート。その中でも、「R129(i-Size)」は、チャイルドシートに関わる最新の安全基準です。これまでの、子どもの「体重」を基準としていたものから「身長」を目安に使用をすることになります。日本メーカーのチャイルドシートでも「R129(i-Size)」に対応した機種は増えてきました。どんな点に注意して選んだらいいか迷う方は、ぜひこちらの記事を参考にしてください。

tag icon チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用) , ベビー用品

チャイルドシート人気メーカー7社のおすすめ商品19選|種類・特徴・口コミも解説!

チャイルドシート人気メーカー7社のおすすめ商品19選|種類・特徴・口コミも解説!

子どもが生まれると、早い家庭では産院を退院するときから必要となるチャイルドシート。大切なわが子を守るシート選びは慎重におこないたいですよね。この記事では、ママたちが選んだチャイルドシートのおすすめメーカー7社をピックアップ。各メーカーから厳選したチャイルドシート19商品と合わせてご紹介します。それぞれのおすすめポイントもまとめているので、ぜひ購入検討の参考にしてみてくださいね。

tag icon チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用) , チャイルドシート(ジュニアシート)

トラベルシステム対応チャイルドシートおすすめ5選|いつまで使える? デメリットは?

トラベルシステム対応チャイルドシートおすすめ5選|いつまで使える? デメリットは?

チャイルドシートとしてだけではなく、チャイルドシート、ベビーカー、キャリーなど、赤ちゃん連れでのお出かけにマルチで使える「トラベルシステム」。家の中でもバウンサーのように使える便利さで人気です。日本ではあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、欧米では主流なチャイルドシートです。この記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、トラベルシステム対応チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をご紹介。マキシコシや、サイベックス、Joie等の欧州メーカー製が主流ですが、アップリカなど国内メーカーからも発売されています。各商品の特徴や便利な理由も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ベビーカー , チャイルドシート(ベビーシート) , ベビーチェア・バウンサー

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。