足つぼマットおすすめ7選|足裏刺激で痛気持ちいい!【使用時の注意点も解説】

足つぼマットおすすめ7選|足裏刺激で痛気持ちいい!【使用時の注意点も解説】
医療ライター
きむら まきこ

現役内科医師。 医学部卒業後、臨床で診療にあたるほか、産業医として企業の健康経営にも携わっている。プライベートでは未就学児を含め3児の母。 病気のひとを診るなかで、病気になる前のひとがさらにたくさんいることを目の当たりにし、予防医学、未病の大切さを伝えるべく、医療系の記事執筆、監修等も多数手がけている。また、趣味で漢方の勉強やビジョントレーニングもマニアックに学んでいる。

現役医師のきむら まきこさんに取材のもと、健康志向の方におすすめの足つぼマットの選び方とおすすめ商品を紹介します。ひと口に足つぼマットといっても、突起の種類やマットのサイズなどは商品によりさまざま。ポイントを押さえたうえで購入しましょう。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングや、足つぼマットを使うときの注意点についても解説しています。


足つぼを押されると痛いのはなぜ? 健康マッサージ!

足の裏のマッサージを受ける人
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

足裏には老廃物が貯まりやすく、刺激すると痛みを伴うことも。

足の裏には、身体のさまざまな器官や臓器と繋がっているつぼ(反射区)があります。また、足裏には老廃物が溜まりやすく、そのような場所はしこりのようにかたくなるとされています。

そのかたまったしこりを押すので痛みを感じますが、刺激することで血行が促進されるといわれています。

足つぼマットの選び方 マットの突起で足裏を刺激!

現役医師のきむら まきこさんに取材をして、足つぼマットを選ぶ際のポイントを教えてもらいました。突起の種類や反射区のわかりやすさをよくチェックすることが大切です。選び方を詳しく見ていきましょう。

今すぐ足つぼマットのおすすめ商品が知りたい方はこちらへ

突起の種類で選ぶ

足裏のつぼをまんべんなく刺激したいという方は、大きさや高さが異なるさまざまな突起がついている足つぼマットを選んでみましょう。

突起の種類が少ない足つぼマットは、突起が刺激したい足つぼにあたらないことがあります。ただし、初心者は突起の種類が多いと刺激が強すぎてしまう可能性もあるので、レベルに合わせて選んでみてください。

使用中にすべりにくいものを選ぶ

足つぼマットの刺激に慣れてくると、マットを使う時間も長くなってきます。刺激を感じる場所を探すために、マットの上で動くこともあるでしょう。

そのようなときに、マットがずれたり動いたりすると危険です。足つぼマット使用中の予期せぬ転倒を防ぐためにも、すべり止めや裏板がついている足つぼマットを選んでください。

反射区が書いてあるとわかりやすい

反射区が書かれている足つぼマットなら、足裏の刺激を感じた箇所に対応する臓器や器官がすぐわかるので便利! 毎日の足裏マッサージもより楽しくなるでしょう。

反射区別にわかりやすく色分けされているタイプもあるので、ぜひチェックしてみてください。

収納のしやすさで選ぶ

足つぼマットを放置しておくと汚れの原因になるので、使わないときの収納場所も考えておきたいところです。

コンパクトな足つぼマットなら収納スペースに困りませんが、大きな足つぼマットで足裏を刺激したいという方は、丸めてコンパクトに収納できるロングマットをチェックしてみてください。広げるだけで使える手軽さもうれしいですね。

生活スタイルにあったものを取り入れよう 現役医師がアドバイス!

医療ライター

どこに置くのか、自身の生活スタイルのなかで上手に取り入れられる場所、時間をイメージし、それにあったものを選ぶことをおすすめします。インテリアとの兼ね合い、メンテナンスが負担にならないものを選ぶことも大切です。

あまりにも刺激が強く続けられない、というものだった場合にはせっかく用意してもムダになってしまいます。店頭などで試せる場合にはぜひ試用してみてください。

足つぼマットのおすすめ7選 健康志向の方に! 足裏刺激で痛気持ちいい!

ここからは、現役医師のきむら まきこさんと編集部が選ぶ、おすすめの足つぼマット7選を紹介していきます! ぜひチェックしてみてくださいね。

医療ライター

アズマ商事『足つぼマッサージ』は、その場で踏むタイプで、どこの臓器に足つぼが対応しているのかわかりやすいのが特徴。自身の身体の弱点が一目瞭然です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アズマ商事 旅美人『足つぼマッサージ』 現役医師がおすすめ!

アズマ商事旅美人『足つぼマッサージ』 アズマ商事旅美人『足つぼマッサージ』 アズマ商事旅美人『足つぼマッサージ』 アズマ商事旅美人『足つぼマッサージ』

出典:Amazon

サイズ -
材質 本体:ABS、シート:PET
丸めて収納 不可

反射区がひとめでわかるイラスト入り

反射区がひとめでわかる足つぼマットです。独自の形状をした突起部と適度なかたさが、ほどよい押し心地を実現しています。

マット上に描かれた反射区を参考にしながらマッサージをすれば、心地よい刺激で血行が促されます。マットの左下には、刺激が足りない場所をピンポイントで刺激できる専用ボールもついていますよ。

医療ライター

イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』は、足つぼを刺激するだけでなくストレッチまでできてしまうすぐれもの。時間が足りない人にとっては一石二鳥かもしれません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イモタニ『ビューティシェイプ ストレッチャー』 現役医師がおすすめ!

イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』 イモタニ『ビューティシェイプストレッチャー』

出典:Amazon

サイズ 幅331.5×奥行292×高さ111mm
材質 ABS樹脂、ポリプロピレン、エラストマー
丸めて収納 不可

首筋・背筋のストレッチにも使える

こちらも反射区のイラストが描かれている、スタイリッシュなデザインの足元マットです。4段階の角度調節機能がついているので、好みに応じた強さで足裏を刺激することができます。

こちらの商品は本体を裏返して、背中の筋肉に働きかけるシェイプアップにも使えます。首筋や背筋のストレッチもできますよ。

医療ライター

普通の足つぼでもの足りなくなった人はラ・ヴィ『足裏いてーよ』を使ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ラ・ヴィ『足裏いてーよ』 現役医師がおすすめ!

ラ・ヴィ『足裏いてーよ』 ラ・ヴィ『足裏いてーよ』 ラ・ヴィ『足裏いてーよ』

出典:Amazon

サイズ 幅400×奥行340×高さ33mm
材質 ポリプロピレン、塩化ビニル樹脂、ポリエステル
丸めて収納 不可

6種類の突起が足つぼを強く刺激!

大小さまざまな6種類の突起が足裏を刺激するマットです。大きく尖った突起もあるので、通常の足つぼマットでは物足りないという方にぴったり! 強烈な刺激は、気分転換や眠気覚ましなどにも役立つでしょう。

こちらの商品はレギュラーサイズですが、マットの上を歩きながら足裏を刺激できるロングタイプも用意されています。

満天社『イオンリフレマット』

満天社『イオンリフレマット』

出典:Amazon

サイズ 幅202×奥行355×高さ35mm
材質 ポリエチレン、天然鉱石希土類配合
丸めて収納 不可

踏みやすいアーチ型が特徴

竹踏み感覚で手軽に使える足つぼマットです。中央になるほど突起が高くなっているアーチ型なので、足のつぼをほどよく刺激してくれます。

マイナスイオンが発生するといわれている天然鉱石がマット全体に配合されているのも特徴です。マットの端には、ポイントを強めに刺激したいときに役立つ突起もついていますよ。

ドットジャパン『マッサージ屋さんの健康マット ドラゴンマット 2枚セット』

CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ) CACIQEUマッサージ屋さんの健康マットドラゴンマット足つぼ健康マット足踏みマッサージ2枚セット(バラ)

出典:Amazon

サイズ 幅400×奥行290×高さ30mm
材質 -
丸めて収納 不可

ドラゴンの爪が足つぼをムラなく刺激

1枚に6,182個の突起がある通称「ドラゴンの爪」が足のつぼを刺激するマットです。突起の上にも細かい突起がついているので足裏全体をムラなく刺激でき、マットの中央には土踏まずの刺激に役立つ大きな7つの突起も設けられています。

マットはかんたんにつなげられるので、本商品を買い足すだけで好みのサイズにすることができます。

H&Bサポート『足つぼマッサージ』

H&Bサポート『足つぼマッサージ』 H&Bサポート『足つぼマッサージ』 H&Bサポート『足つぼマッサージ』 H&Bサポート『足つぼマッサージ』 H&Bサポート『足つぼマッサージ』

出典:Amazon

サイズ 幅405×奥行105×高さ30mm
材質 ポリプロピレン
丸めて収納 不可

使いやすい手ごろなサイズ感

青竹踏みと同じような要領で使える長さ約40センチ、幅が約10センチの足つぼマットです。足つぼ対応表がついているので、刺激のある場所と照らし合わせながら足つぼマッサージができます。

お風呂あがりだけではなく、ソファーに座ったまま足裏を刺激したいときなどにも便利です。

Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』

Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』

出典:Amazon

サイズ 幅310×奥行1,200mm
材質 EVAフォーム材
丸めて収納

丸めてコンパクトに収納できる

大きさの異なる突起が足つぼを刺激する長さ120センチのロングタイプです。マットは長さがありますが、丸めてコンパクトに収納できるので、置き場所に困りません。

クッション性がある素材を使っているので、長時間マッサージをしたい方にもぴったりです。ブラックのほかに、ブルー、レッド、グリーンの全4色が用意されています。

「足つぼマット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アズマ商事 旅美人『足つぼマッサージ』
イモタニ『ビューティシェイプ ストレッチャー』
ラ・ヴィ『足裏いてーよ』
満天社『イオンリフレマット』
ドットジャパン『マッサージ屋さんの健康マット ドラゴンマット 2枚セット』
H&Bサポート『足つぼマッサージ』
Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』
商品名 アズマ商事 旅美人『足つぼマッサージ』 イモタニ『ビューティシェイプ ストレッチャー』 ラ・ヴィ『足裏いてーよ』 満天社『イオンリフレマット』 ドットジャパン『マッサージ屋さんの健康マット ドラゴンマット 2枚セット』 H&Bサポート『足つぼマッサージ』 Balance1『バランスワン足ツボマット(120cm)』
商品情報
特徴 反射区がひとめでわかるイラスト入り 首筋・背筋のストレッチにも使える 6種類の突起が足つぼを強く刺激! 踏みやすいアーチ型が特徴 ドラゴンの爪が足つぼをムラなく刺激 使いやすい手ごろなサイズ感 丸めてコンパクトに収納できる
サイズ - 幅331.5×奥行292×高さ111mm 幅400×奥行340×高さ33mm 幅202×奥行355×高さ35mm 幅400×奥行290×高さ30mm 幅405×奥行105×高さ30mm 幅310×奥行1,200mm
材質 本体:ABS、シート:PET ABS樹脂、ポリプロピレン、エラストマー ポリプロピレン、塩化ビニル樹脂、ポリエステル ポリエチレン、天然鉱石希土類配合 - ポリプロピレン EVAフォーム材
丸めて収納 不可 不可 不可 不可 不可 不可
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 足つぼマットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの足つぼマットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マッサージ・ツボ押しグッズランキング
楽天市場:足ツボマッサージランキング
Yahoo!ショッピング:足つぼマットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

足つぼマットを使うときの注意点

快適な足裏マッサージのためにも、足つぼマットを使うときの注意点を知っておきましょう。

足つぼマッサージを受ける人
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

足つぼマットは正しく使うことが大切です。

もみ返し症状が出ることがある

足つぼを刺激したあとには、刺激や身体のだるさを感じる「もみ返し」と呼ばれる症状が出ることもあります。足つぼ刺激後に症状が悪化したと感じる場合は、すべて「もみ返し」と表現されることも多いようです。

いずれにしても、力任せに足つぼを刺激すると、筋肉の筋線維の刺激による不快な症状につながる可能性があるので注意しましょう。

生理中、飲食、飲酒後は使用を控える

生理中は足がむくみやすいのでマッサージをしたい気分になるかもしれませんが、足つぼ刺激による急激な血流の変化で出血量が増える可能性があるので、足つぼマットの使用は控えましょう。

また、飲食後は消化器官に負担がかかっているため、過度な使用は避けた方が無難です。飲酒後も血流の流れがよくなっているので使わない方がいいでしょう。

【関連記事】そのほかのツボ押し・マッサージグッズを紹介

この記事では、医療ライターでもあり、臨床工学技士の宮座美帆さんと編集部が選んだおすすめのツボ押しグッズを11選ご紹介します。デスクワークで肩コリなど筋肉のコリに悩まされたり、立ち仕事で背中や腰が痛くなったりしますよね。そんな悩みの解消にツボ押しグッズを取り入れてみませんか。Amazonなどの人...

美容ライターの増村ゆかりさんにお話を伺い、おすすめのかっさプレートを16商品紹介します。正しい使い方をすれば、スッキリ小顔にみえるかもしれません! 素材別の特徴も解説しています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。

自分用にも贈答用にも使えるマッサージグッズ。肩や腰、首や背中などの局所的なコリをほぐしてくれるものもあれば、マッサージチェアのように全身をマッサージしてくれるものまでさまざまあります。この記事では、コスメ&メイクライターのさくらさんとともに厳選したおすすめマッサージグッズ13選をご紹介します。

足つぼマットで楽しく足裏マッサージ

足つぼマットを活用して足裏に適度な刺激を与えれば、血行を促し代謝もよくなることが期待できます。マッサージだけではなく、気分転換にも役立つでしょう。

収納しやすいタイプを選べば、置き場所にも困りません。この記事で紹介した選び方を参考にして、長く愛用できるお気に入りの足つぼマットを見つけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/6/29 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


イヤースコープのおすすめ11選【iPhone対応も】耳のなかを見ながら耳掃除!

イヤースコープのおすすめ11選【iPhone対応も】耳のなかを見ながら耳掃除!

医療ライターの宮座美帆さんに取材し、イヤースコープの選び方とおすすめ11選を紹介します。耳のなかはキズつきやすく、指先の感覚だけを頼りにきれいに耳かきをするのは容易ではありません。しかし、イヤースコープを使えば、耳のなかを見ながら鼓膜などをキズつけないように耳かきができます。ぜひこの記事を参考にしてください。


痔用クッションおすすめ12選|ツライおしりにやさしい感触を!

痔用クッションおすすめ12選|ツライおしりにやさしい感触を!

痔になってしまうと座るだけでもつらいですよね。別名を「円座クッション」ともいいます。高反発・高弾力のクッションなら気になる部分が床などに触れず、座れるのでつらい痔におすすめです。この記事では、医療ライター・きむら まきこさんと編集部が選んだおすすめ12商品を紹介してもらいました。記事後半には、Amazonや楽天の人気売れ筋ランキングもあります!


バスピローおすすめ19選【タイプ別に紹介】半身浴で使えるものも!

バスピローおすすめ19選【タイプ別に紹介】半身浴で使えるものも!

ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんに聞いた、バスピローのおすすめ商品を厳選! バリエーション豊富なクッションタイプ、空気を入れるエアータイプ、マッサージ機能のついたタイプと種類別に紹介します。記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にして自分に合うバスピローを選んでみてください。


静電気除去グッズおすめ12選 | 不快なビリビリを除去! シールやスプレーなど紹介

静電気除去グッズおすめ12選 | 不快なビリビリを除去! シールやスプレーなど紹介

冬の乾燥する時期にドアノブを触って「バチッ」としたことはありませんか? 静電気除去グッズを使えば、静電気を防止してくれたり、逃がしたりしてくれます。この記事では、トラベルライター・南原 順さんと編集部が選んだおすすめの静電気除去グッズ12選と選び方を紹介します。記事後半には、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


アイピローおすすめ15選|目元ケアでリラックス【使い捨て・リユースタイプ別】

アイピローおすすめ15選|目元ケアでリラックス【使い捨て・リユースタイプ別】

美容家・寒川あゆみさん監修のもと、アイピローの選び方とおすすめ15選をご紹介! ホット&クールどちらもピックアップしています。パソコンやスマホの使用で目を酷使しがちな方、新幹線や飛行機など長時間の移動時にアイピローで目元を覆いたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。後半ではAmazonや楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


関連するブランド・メーカー


La-VIE(ラ・ヴィ)

新着記事


パタゴニアのマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ

パタゴニアのマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ

パタゴニアは環境保護に注力しているブランドで、リサイクルできる素材やフェアトレードの縫製によるアイテムを数多く展開しています。本記事では、独自素材「H2No」で知られるパタゴニアのマウンテンパーカーの選び方に加え、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ12選をご紹介。後半では洗濯方法についても解説します。


メンズ脱毛のおすすめ商品13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

メンズ脱毛のおすすめ商品13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

肌の露出が多い夏は、メンズもムダ毛の処理が気になりますね。この記事ではムダ毛脱毛&処理方法の紹介と、自宅で簡単にできるムダ毛ケアの商品を除毛クリームを中心にご紹介します。美容ライター増村ゆかりさんのおすすめ商品ランキングも必見。メンズだって、目指せつるつるすべすべ肌!


【プロ厳選ランキング】ミネラルコンシーラーおすすめ11選|敏感肌の方でも使える、石鹸で落とせるタイプも!

【プロ厳選ランキング】ミネラルコンシーラーおすすめ11選|敏感肌の方でも使える、石鹸で落とせるタイプも!

ミネラルコンシーラーはお肌への負担が少なく、気になるポイントをカバーすることができます記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングやミネラルコンシーラーの上手な使い方も掲載しているので、ぜひチェックして、あなたにぴったりのミネラルコンシーラーをみつけてください!。この記事ではコスメコンシェルジュの中島葉月さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品を厳選しました。


映画サントラのおすすめ52選|洋画・邦画から感動の名曲をおとどけ!

映画サントラのおすすめ52選|洋画・邦画から感動の名曲をおとどけ!

映画を盛り上げるのに欠かせないサウンドトラック。誰もが知るアーティストが参加したものや壮大なオーケストラ、登場人物の心情を表現する優しいピアノの旋律まで、内容はさまざま。この記事ではピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめ映画サントラ52選をご紹介します。


靴擦れ防止グッズおすすめ11選|かかとやつま先用など部位に応じて選ぶ!

靴擦れ防止グッズおすすめ11選|かかとやつま先用など部位に応じて選ぶ!

靴擦れ防止グッズは、新品の靴を履いたときやいつもよりたくさん歩いたときなどに、足が擦れて感じる痛みを緩和してくれるアイテムです。本記事では、足と靴のカウンセラーの青山まりさんと編集部が、選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します。用途に合ったものを選んでみてください。


美容・健康の人気記事


>>もっと見る