寝室用暖房器具おすすめ7選|冬の寒さを乗り切る【睡眠の邪魔をしない静音性】

寝室用暖房器具おすすめ7選|冬の寒さを乗り切る【睡眠の邪魔をしない静音性】
IT&家電ライター
秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。 スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。 また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。 略歴 1973年生まれ。 高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。 その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。 最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。 著書歴 ・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック) ・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社) ・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック) ・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988) ・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)

IT&家電ライターが選ぶ寝室暖房器具のおすすめ商品7選を紹介します。寒い冬、冷え切った寝室だとなかなか寝付けない方もいるのではないでしょうか。寝室をあたためるには、光・音・においなど睡眠の邪魔をせずにあたためてくれる暖房器具が求められます。そこでこの記事では、IT&家電ライターの秋葉けんたさんが、寝室で使うのにぴったりな暖房器具を選ぶときのポイントやおすすめ商品を紹介しています。ぜひこの記事を参考にしていただき、冬でも快適な睡眠環境を整えてみてください。


寝室で使える暖房器具の種類

エアコン 1年中使える!

石油ファンヒーターや石油ストーブと異なり、エアコンは燃料の補充が不要です。

エアコンを使う際、電気代がかかるのは設定温度に達するまでと言われています。また、暑くなったから消したり、寒くなったから再度つける……などの、頻繁に消す・つけるという使い方が一番電気代がかかります。就寝時はつけっぱなしでも構いませんが、もし電気代が気になる方はタイマー設定を忘れずに。

なお、エアコンの機種によっては壁際などに熱が広がりにくい場合があるため、注意が必要です。

オイルヒーター・パネルヒーター 静音性を重視するなら

静音性を重視するならオイルヒーターやパネルヒーターがおすすめです。

パネルヒーターは薄型設計で持ち運びがしやすい軽量設計のため、持ち運びのしやすさがポイント。部屋全体だけでなく、足元だけをピンポイントであたためることも可能なので、冷え性の女性は重宝すると思います。

オイルヒーターは、フィンと呼ばれる縦長のパネルが並んだ構造が特徴的で、難燃性のオイルがフィンの中に入っています。しかし、このオイルは燃料ではないので、補充や交換の必要がありません。

なお、パネルヒーターとオイルヒーターはどちらも「火」を使わないため、安全性が高い暖房器具となっています。

石油ファンヒーター・石油ストーブ 広範囲をあたためる!

石油ファンヒーターと石油ストーブはどちらも灯油を燃焼させて、部屋全体をあたためてくれる暖房器具ですが、若干暖まり方が異なります。

石油ファンヒーターは、ファンによって熱風を循環させ暖まるのが早く、石油ストーブにはファンが搭載されていないので、本体から徐々にあたたかさが広がっていきます。

ちなみに、石油ファンヒーターはファンを動かす際に電気が必須ですが、石油ストーブは電源が不要なため、万が一の災害・停電が発生しても使うことが可能です。

ただし、定期的な換気(1時間に1~2回程度)が必要になるので、就寝時に使う場合、タイマー機能は必須となります。

ガスファンヒーター・ガスストーブ 工事は必要だが、煩わしい燃料の補充が不要!

ガスファンヒーターとガスストーブの違いは、先ほど紹介した石油ファンヒーターと石油ストーブ同様、ファン機能を搭載しているかどうかになります。

ガスファンヒーターは、ガスで発熱してあたためた空気をファンで部屋中に行き渡らせますが、ガスストーブは、本体の内部にある燃焼パネルや燃焼筒で熱を発生させ、温度差による対流で部屋をあたためます。

なお、ガスファンヒーターは前方のみをあたためるのに対し、ガスストーブは前面に加え上部から熱を発生させます。

こちらも石油ファンヒーターと石油ストーブ同様、定期的な換気が必須なので、タイマー機能は必須になります。また、ガス栓の工事が必要になります。

電気毛布 全身をあたためてくれる!

これまで紹介した暖房器具は主に部屋全体をあたためる暖房器具でしたが、自分一人だけなら、電気毛布という選択肢もあります。

本体価格が他に比べて安い&消費電力も100w以下なので、コスパ&ランニングコストに優れいます。ただし、タイマーが設定できない製品が多いので、切り忘れによる低温火傷には注意しましょう。

寝室暖房器具の選び方 IT&家電ライターが教える

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、寝室暖房器具を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

シーリングライトが付いて、ベッド、たんす、イスなどきれいに整えられた寝室

Photo by Anthony Rooke on Unsplash

質の良い睡眠を手に入れるには、快適な環境を整えることが大切です。

快適な睡眠のために運転音が静かなタイプを

IT&家電ライター

布団を集中的にあたためたいなら電気毛布や湯たんぽ

寝室用の暖房器具として大切なのは、部屋全体をあたためること。布団などに入って寝るため、器具の周辺だけがあたたかい電気ストーブやハロゲンヒーターは不向きになります。

部屋全体をすばやくあたためて、温度管理ができるエアコン、ファンヒーター、オイルヒーターなどを基本に考えましょう。

また、大きな音や明るい光で睡眠の邪魔をしないということも重要。運転音が静かなものがおすすめですが、風を送るエアコンやファンヒーターでは機種によって音量に差があります。音が気になる方は静音タイプや、音がしないオイルヒーターを選ぶといいでしょう。

表示用のLEDを減光したり、睡眠に適した温度管理を行うナイトモードの有無も要チェックです。布団を集中的にあたためたいという場合には、電気毛布や湯たんぽの使用も検討するといいでしょう。

Dyson(ダイソン)『Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター(HP04 IB N)』

ナイトモード搭載の空気清浄ファンヒーター。ディスプレイ減光、静音運転で気にならずに使え、寝てる間の空気をきれいにしてくれる。

>> Amazonで詳細を見る

寒冷地以外ではガスや灯油のストーブは注意が必要

IT&家電ライター

ガスや灯油は定期的な換気が必須

寝室での暖房器具で一番気をつけなければいけないのは、安全です。

石油ストーブやガスストーブは部屋全体を強力にあたためることができるので、寒冷地で人気です。しかし、布団のそばで使用すると接触してヤケドしたり火事になる可能性着火時や消化時に独特の臭いがするのも気になります。

火を燃やすため一定時間ごとに換気を行う必要があり、小さい子どもや高齢者がいる家庭では使い方に注意が必要です。

それ以外の暖房器具でも、寝ぼけて倒してしまった場合に安心な自動停止装置、ヒューズなどの加熱防止装置、子どもが触れないようにするチャイルドロックなど、安全装置がしっかり備わっているものを選びましょう。

DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』

窓際に置くことで冷気の侵入を抑えながら部屋をすばやくあたためるコンベクターヒーター。表面温度が高くなりすぎない設計、チャイルドロック、転倒時自動電源遮断装置など安全面の配慮もしっかりしている。

>> Amazonで詳細を見る

指定時間で停止できるタイマー機能が便利

IT&家電ライター

寒い朝に起きるのが苦手は場合、オンタイマーが便利

冬場の冷え込んだ寝室を温めるには時間がかかります。寝る少し前から強めの暖房を入れて部屋をあたためておき、就眠中は抑えめの温度をキープするか停止するのがおすすめです。

一晩中あたためすぎると汗をかいて風邪をひいたり、エアコンを長時間使うと乾燥が進みます。

ベッドに入って本を読んだりスマホを見ているうちに寝落ち……というのはよくあることです。余計な暖房を控え、電気代の節約になるので、一定時間で電源が切れるオフタイマーをセットすることを習慣づけましょう。室温を感知して自動コントロールしてくれる省エネタイプもおすすめです。

寒い朝に起きるのが苦手な方なら、指定時間に稼働するオンタイマーがあると便利です。

DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』

サーモスタットが設定した温度を自動で保ってくれるので、あたたまりすぎを防いでくれる。15分刻みの24時間タイマーもあり便利に使いながら節電できる。

>> Amazonで詳細を見る

寝室暖房器具おすすめ7選 IT&家電ライターが選ぶ

ここまで紹介してきた寝室暖房器具の選び方のポイントをふまえて、IT&家電ライターの秋葉けんたさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Dyson(ダイソン)『Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター(HP04 IB N)』

Dyson(ダイソン)『PureHot+Cool空気清浄ファンヒーター(HP04IBN)』 Dyson(ダイソン)『PureHot+Cool空気清浄ファンヒーター(HP04IBN)』 Dyson(ダイソン)『PureHot+Cool空気清浄ファンヒーター(HP04IBN)』 Dyson(ダイソン)『PureHot+Cool空気清浄ファンヒーター(HP04IBN)』 Dyson(ダイソン)『PureHot+Cool空気清浄ファンヒーター(HP04IBN)』

出典:Amazon

サイズ 幅248×奥行248×高さ764mm
本体重量 5.7kg
消費電力 最大1400W(温風モード使用時)
広さの目安 ~26畳
タイマー -
安全装置 -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

空気清浄とパワフル暖房を実現したファンヒーター

ダイソンのPure Hot+Cool 空気清浄ファンヒーターは、独自のAir Multiplierテクノロジーと350度首振り機能によって、あたたかい風を部屋のすみずみまで届け、部屋全体をすばやくあたためることができます。

空気中の微粒子や有害なガスを検知すると、LCDディスプレイに表示。グラスHEPAフィルターが微細な粒子を99.95%除去し、さらに活性炭フィルターが有害なガスを除去するため、送り出される空気は非常にきれいです。

ナイトモードに設定すれば、静音運転と同時にLCDディスプレイの明るさを落とし、睡眠を邪魔しません。最大9時間までのスリープタイマーも装備。

夏は空気清浄ファンとしても活躍してくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』

DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』

出典:Amazon

サイズ 幅260×奥行420×高さ640mm
本体重量 12kg
消費電力 強:1200W、中:700W、弱:500W
広さの目安 8~10畳
タイマー 24時間電子タイマー(15分刻み)
安全装置 サーモスタット、安全プラグ、転倒時自動電源遮断装置、温度過昇防止装置

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

輻射熱で寝室を優しくあたためるオイルヒーター

デロンギのオイルヒーターは、内部に密閉されたオイルをあたため、フィン(放熱板)を通して放熱。輻射熱と自然対流によって穏やかに部屋をあたためます。音が静かで、空気を汚さないため換気不要。温風を出さないので、ホコリや花粉を巻き上げることもありません。

こちらの「HJ0812」は消費電力1200Wで、8〜10畳の部屋に向いたモデル。15カ所に穴を開けた「サーマルカットフィン」によって外周部への熱伝導を抑制。表面温度約80℃ですが、ヤケドしにくい設計になっています。

好みの温度を保つサーモスタット、15分刻みでオン/オフできる24時間電子タイマーなども装備。さらに、折りたたみ式キャスター付きなので、移動もラクラクです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』

SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』 SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』 SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』

出典:楽天市場

サイズ 幅450×奥行180×高さ417mm
本体重量 (約)5.3kg
消費電力 強:1200W/1150W、弱:650W/600W、加湿:600W/550W
広さの目安 コンクリート:(約)4.5~8畳まで、木造:(約)3~6畳まで
タイマー 入:6/7/8h、切:1/2h
安全装置 二重安全転倒OFF、切り忘れ防止機能

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

空気清浄機能と清潔設計で寝室をきれいに

シャープの「HX-J120」は、約8畳(コンクリート住宅で断熱材の厚さが50mmの場合)に対応したプラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター。Wセンサーが部屋の温度と湿度をチェックし、エコ運転をしながら快適なあたたかさと湿度を保ってくれます。

独自の空気清浄技術「プラズマクラスター7000」が空気中のカビ菌を除去し、同時に消臭も可能。12時間で自動停止する切り忘れ防止機能、防災対応型二重安全転倒OFFスイッチ、温度過昇防止器など、寝室に欠かせない安全装置も万全です。

さらに、加湿フィルターの自動フィルター洗浄運転があるほか、フィルターや加湿トレーなどのパーツは分解しやすい構造になっており、丸洗いもかんたんで、お手入れしやすいのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』

Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』 Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』 Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』 Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』

出典:Amazon

サイズ 室内機:幅798×奥行239×高さ295mm、室外機:幅799×奥行299×高さ630mm
本体重量 室内機:10.5kg、室外機:36kg
消費電力 520(105~1980)W
広さの目安 鉄筋:10畳(冷房)、8畳(暖房)、木造:7畳(冷房)、6畳(暖房)
タイマー 入り切りタイマー(同時入切)、おやすみ切りタイマー
安全装置 -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

寒さが厳しい地域におすすめのフル暖エアコン

パナソニック「フル暖エアコン」は寒さが厳しい地域におすすめのパワフルモデル。なかでもTXシリーズの「CS-TX250D」はコンパクトサイズの8畳用です。

外気温-20℃でも最高約50℃の温風を吹き出し、気流のコントロールで部屋全体をくまなく暖房。霜取り運転中の室温低下をやわらげる「暖気チャージシステム」、外出時に室温を約10℃に保ち、部屋が冷え切ってしまうのを防ぐ「キープ暖房」、ドレン水の凍結をヒーターの搭載で防いでくれる「凍結防止ヒーター付き室外機」など、まさに寒さの厳しい地域に適した特別仕様!

強力な次世代健康イオン「ナノイーX」、本体内の清潔を保つ「オートクリーンシステム」のほか、多機能タイマー、スマートフォンから遠隔操作できる無線LANなど、便利な機能が満載となっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』

DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』

出典:Amazon

サイズ 幅825×奥行310×高さ565mm(キャスター含む)
本体重量 7.5kg
消費電力 強:1200W、中:800W、弱:500W
広さの目安 8~10畳
タイマー デジタルタイマー(ONまたはOFF)
安全装置 サーモスタット、チャイルドロック、転倒時自動電源遮断装置、温度過昇防止装置

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

スリム&ワイドなヒーターでスピーディーに暖房

デロンギのコンベクターヒーターは、PTCセラミックヒーターによって自然対流と輻射熱を生み出し、部屋全体をスピーディーにあたためるだけでなく、窓際に設置することで窓からの冷気(コールドドラフト)をシャットアウト!

平均表面温度は70℃ですが、デロンギだけの先進技術でやけどしにくい表面低温化設計です。

フラットでシンプルなデザインの「HXJ60L12」は、消費電力1200Wで8〜10畳用。ECOモードでは設定温度よりもわずかに低い温度で運転し、約20%の節電が可能で、寝室にも最適です。

オン/オフのデジタルタイマー、チャイルドロックなどを装備しているほか、キャスターと取っ手も付いているので、移動がかんたんです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』

Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』 Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』 Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』 Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』 Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』

出典:Amazon

サイズ (約)1880×1370mm
本体重量 (約)1.1kg
消費電力 定格75W
広さの目安 -
タイマー -
安全装置 -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

丸洗いできる電気かけしき毛布

パナソニックの電気かけしき毛布「DB-RP1M」は、弱酸性素材を使用しているので、お肌に優しい素材。室温センサーを搭載しており、快適な温度に保つことができます。

また、丸洗いできるので清潔。敷きっぱなしにしてしまうと発生しやすいダニへの対策も問題ありません。消臭機能もついているので、ニオイが気になるという人にもおすすめしやすい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ikich『湯たんぽ』

ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』 ikich『湯たんぽ』

出典:Amazon

サイズ 260×180×70mm
本体重量 -
消費電力 -
広さの目安 -
タイマー -
安全装置 過熱保護、防爆性能、過蓄熱保護

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

急速充電で一晩使える湯たんぽ

10分間の急速充電で6〜8時間使用できる湯たんぽ。短時間で充電が終わるため、就寝前に充電すればOK。お湯の入れ替えが不要となっているため、起こりやすい火傷やトラブルの心配もありません。

また、コードレスで、通常の湯たんぽのように布団の中で邪魔にならないのもポイントです。省エネ設計となっており、蓄熱1回当たりの電気代は2円弱。

安価に布団をあたためたいなら、湯たんぽを選択肢に入れるといいでしょう。

「寝室暖房器具」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Dyson(ダイソン)『Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター(HP04 IB N)』
DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』
SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』
Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』
DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』
Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』
ikich『湯たんぽ』
商品名 Dyson(ダイソン)『Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター(HP04 IB N)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 SHARP(シャープ)『プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター(HX-J120)』 Panasonic(パナソニック)『フル暖エアコン(CS-TX250D)』 DeLonghi(デロンギ)『コンベクターヒーター(HXJ60L12)』 Panasonic(パナソニック)『電気かけしき毛布(DB-RP1M)』 ikich『湯たんぽ』
商品情報
特徴 空気清浄とパワフル暖房を実現したファンヒーター 輻射熱で寝室を優しくあたためるオイルヒーター 空気清浄機能と清潔設計で寝室をきれいに 寒さが厳しい地域におすすめのフル暖エアコン スリム&ワイドなヒーターでスピーディーに暖房 丸洗いできる電気かけしき毛布 急速充電で一晩使える湯たんぽ
サイズ 幅248×奥行248×高さ764mm 幅260×奥行420×高さ640mm 幅450×奥行180×高さ417mm 室内機:幅798×奥行239×高さ295mm、室外機:幅799×奥行299×高さ630mm 幅825×奥行310×高さ565mm(キャスター含む) (約)1880×1370mm 260×180×70mm
本体重量 5.7kg 12kg (約)5.3kg 室内機:10.5kg、室外機:36kg 7.5kg (約)1.1kg -
消費電力 最大1400W(温風モード使用時) 強:1200W、中:700W、弱:500W 強:1200W/1150W、弱:650W/600W、加湿:600W/550W 520(105~1980)W 強:1200W、中:800W、弱:500W 定格75W -
広さの目安 ~26畳 8~10畳 コンクリート:(約)4.5~8畳まで、木造:(約)3~6畳まで 鉄筋:10畳(冷房)、8畳(暖房)、木造:7畳(冷房)、6畳(暖房) 8~10畳 - -
タイマー - 24時間電子タイマー(15分刻み) 入:6/7/8h、切:1/2h 入り切りタイマー(同時入切)、おやすみ切りタイマー デジタルタイマー(ONまたはOFF) - -
安全装置 - サーモスタット、安全プラグ、転倒時自動電源遮断装置、温度過昇防止装置 二重安全転倒OFF、切り忘れ防止機能 - サーモスタット、チャイルドロック、転倒時自動電源遮断装置、温度過昇防止装置 - 過熱保護、防爆性能、過蓄熱保護
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 寝室暖房器具の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での寝室暖房器具の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気暖房器具ランキング
楽天市場:寝室暖房器具ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

IT&家電ライターからアドバイス 電気毛布や布団乾燥機を上手に活用

IT&家電ライター

寝室の暖房器具は朝までの長時間で使用するため、ランニングコストも気になります。エアコンなどは部屋全体をあたためられますが、それだけ電気代もかかります。そのため、ランニングコストの面では、布団を直接あたためる電気毛布がもっともお得です。

電気毛布は消費電力が40W前後と低く、強運転でも1時間あたりの電気代は約1円。部屋をあたためる他の暖房器具と一緒に使うのも手です。

ただし、電気毛布は長時間触れていると低温火傷の恐れがあるので、タイマー付きを選びましょう。

また、冷え性で足が冷える方におすすめなのが、寝る前に布団乾燥機で布団をあたためておく方法。準備は少々大変ですが、同時に乾燥もでき、フカフカの布団で寝られます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【足用湯たんぽおすすめ12選】レンジ・充電タイプ・足入れタイプも紹介!

【足用湯たんぽおすすめ12選】レンジ・充電タイプ・足入れタイプも紹介!

医療ライター・宮座美帆さんへの取材をもとに、足用湯たんぽの選び方とおすすめの商品を厳選! お湯を入れるタイプや電子レンジ・充電式タイプなどさまざまな商品を紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ参考にして足元をしっかり温められる湯たんぽを見つけてくださいね!


【2020年最新】足温器・フットウォーマーおすすめ16選|ヒーター機能で足元ぽかぽか!

【2020年最新】足温器・フットウォーマーおすすめ16選|ヒーター機能で足元ぽかぽか!

IT・家電ライターの河原塚英信さんに取材のもと、冷えた足元を温める足温器・フットウォーマーの選び方とおすすめ16選をご紹介。足を入れるタイプ、足元に置くタイプ、なかにはスリッパのように履いたまま歩けるタイプも! ひとつあれば、秋冬の季節に自宅やオフィスで大活躍しますよ。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてください。


エアコンメーカーおすすめ6社|各メーカーの特徴・機能まで徹底比較!!

エアコンメーカーおすすめ6社|各メーカーの特徴・機能まで徹底比較!!

プロの家電販売員・たろっささんにメーカー別エアコンの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。エアコンは基本の冷房・暖房以外にもさまざまな機能を搭載したものが増えてきて、どれを選べばいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか? この記事ではプロの家電販売員・たろっささんが、パナソニック、ダイキン、三菱、シャープ、富士通ゼネラル、日立の6つのメーカーに絞って、各メーカーごとの特徴や選び方、おすすめの商品を紹介します。最近ではAIや自動洗浄機能などより便利に進化しているので、ぜひ参考にして快適な毎日を送ってください。


電気あんかおすすめ12選【足元からあったか!】温度調節機能つきやコードレスタイプなど

電気あんかおすすめ12選【足元からあったか!】温度調節機能つきやコードレスタイプなど

冬に欠かせないのが暖房器具。そのなかでも、電気あんかは低コストで長時間体をあたためてくれるのがうれしいアイテムです。しかし、ひとくちに電気あんかといっても、コードレスであたためてくれる蓄熱式のものや、温度調節できるものなど種類はさまざま。そこで、 IT・家電ライターの河原塚 英信さんに、電気あんかを選ぶポイントを教えてもらいました。さらに電気あんかのおすすめ商品も紹介していきます。冬場をあたたかく過ごすためのアイテムとして、ぜひ取り入れてみてください。


【すぐに暖かい!部屋全体が暖かい!】電気ストーブおすすめ6選

【すぐに暖かい!部屋全体が暖かい!】電気ストーブおすすめ6選

本記事では、プロの家電販売員であるたろっささんへの取材のもと、電気ストーブの選び方や人気メーカー、おすすめ商品を紹介します。暖め方の種類から知ることができるので、きっとワンランク上の電気ストーブ選びができるはずです!


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る