PR(アフィリエイト)

お弁当向け冷凍食品おすすめ18選【時短で便利】自然解凍でそのまま使えるものも!

テーブルマーク 新鮮卵のふっくらオムレツ4個入りX12袋【冷凍食品】
出典:Amazon
テーブルマーク 新鮮卵のふっくらオムレツ4個入りX12袋【冷凍食品】
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

エビフライやからあげ、ハンバーグやパスタなど、一から作るのが大変な料理がかんたんに調理できる冷凍食品。とくにお弁当用の冷凍食品はコンパクトサイズのものや自然解凍できるものまで、さまざまな商品が販売されています。

どんな冷凍商品が人気なのか、お弁当にそのまま入れられる冷凍食品にはどんなものがあるか、気になる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、お弁当にぴったりの冷凍食品の選び方とおすすめの商品を厳選! メインのおかずとなるものや野菜、揚げ物まで幅広く紹介します。

記事後半には、比較一覧表、通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるので、口コミや評判もチェックしてみてください。毎日のお弁当作りを時短しましょう!


この記事を担当するエキスパート

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師
玉利 紗綾香
栄養士免許取得後、食品会社に勤務。プライベートブランド商品の開発過程に携わる。 その後、料理研究家のもとで修行後、栄養士、料理家として独立。 現在は、自身のスポーツ経験、栄養士の知識を活かし、 スポーツ専門学校でスポーツ栄養学の講師や、CM、書籍、雑誌、料理教室等を開き、多方面で活動中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

主に「食品」「ドリンク・お酒」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

お弁当向け冷凍食品の選び方 サイズや彩り、調理方法などをチェック!

可愛らしいお弁当
ペイレスイメージズのロゴ
可愛らしいお弁当
ペイレスイメージズのロゴ

毎日のお弁当作りをすべて手作りにするのはたいへんですよね。そんなときに便利なのが、お弁当用の冷凍食品。ご飯ものやおかず、野菜など幅広い商品が販売されています。

たくさんの種類があるお弁当用の冷凍食品のなかから、美味しいもの・自分好みのものを選ぶためのポイントを紹介していきます!

お弁当箱や冷凍庫の大きさに合わせて食材を選ぶ

 

お弁当の見た目をオシャレにするためには、ちょうどよいサイズのおかずを選ぶことがポイントです。また、せっかく買った冷凍食品が冷凍庫に収納できないということがないように注意しましょう。

お弁当箱にそのまま入る食材がおすすめ!

 

いつも使っているお弁当箱のサイズに合わせて、冷凍食品を選ぶとそのまま詰められるので便利です。

お弁当箱が小さいのに、大きい食材を購入してしまうとカットする必要があるのでひと手間かかります。お弁当箱が大きい場合は問題ないですがお弁当箱が小さい場合には、冷凍食品も小さめのものや立てて入れられるスティック状のものがおすすめです。

冷凍庫の収納スペースもチェックしよう

お弁当に入れる冷凍食品は、ひとつのパックに数回分の食材が入っており、すぐに使い切るわけではありません。また、毎日同じ具材のお弁当を持たせるのも、バラエティーに欠けてしまいます。

たくさんの種類の冷凍食品を、自宅の冷凍庫で保存することも念頭に置いておかなければなりません。お徳用のたくさん入ったものもよいですが、冷凍庫に数種類蓄えられるようにすることを優先すると、より喜ばれるお弁当に仕上げられます。

調理時間や調理方法で選ぶ

 

お弁当向けの冷凍食品には、レンジ調理や自然解凍タイプなど調理方法もさまざま。それぞれの特徴を知って、使いやすいものを選ぶのもひとつの方法です。

電子レンジ|短時間で調理もカンタン!

 

できるだけ手早くお弁当の準備をしたいときや、手間を減らしたいときには、電子レンジ調理タイプの冷凍食品を活用しましょう。商品にもよりますが、だいたい1分半ほどであたためが完了するものが多いです。

一度に複数個あたためられるタイプの商品もたくさんあり、数人分作るときでも手間が抑えられます。副菜やから揚げなどの主菜、メインまで、ひととおりそろっています。

自然解凍|時短はもちろん保冷剤代わりにも!

 

自然解凍タイプの冷凍食品は、朝に食材を冷凍のままお弁当箱に詰めておくだけで、ランチタイムになるころには、食べられる状態に解凍されています。あたためる手間さえもかからないため、時間の余裕がないときも、そのままサッと準備できるのが大きなメリットです。

また、保冷剤の役割もはたしてくれるため、夏場にお弁当が傷むのを防げるのも魅力です。

緑や黄色など!食材の彩りを重視して選ぶ

 
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

お弁当を作ると、茶色いおかずが多いためつい全体の色味が茶色くなってしまいがち。彩りがほしいときにも、冷凍食品はお弁当作りの味方になります。

たとえば、野菜が豊富な和総菜の冷凍食品を副菜として使えば、かんたんにお弁当の彩りもよくなります。作るのが手間な卵焼きは、冷凍食品のオムレツを使うと調理時間の短縮も可能、かつ彩りのアクセントにもなるでしょう。

食べる人に合わせて食材を選ぶ

冷凍食品は食べる人に合わせて、栄養のバランスや好みなどを考慮して選ぶことでより満足度が高いお弁当になります。

旦那や成長期の子供にはガッツリ系

 

濃い味付けの牛カルビでご飯もすすむ主菜のおかず。自然解凍調理もできるので、夏場のお弁当にそのまま入れるのもおすすめです。

食べ盛りのお子様やご主人へのお弁当は、からあげやエビフライなどの揚げ物や、ハンバーグ・ソーセージなどボリュームのあるお弁当が良いでしょう。そこに、スパゲティなどを合わせると鮮やかになりますよ!野菜なども入れつつ、メインはガッツリ系の食材がおすすめです。

小さいお子様は好みに合わせて食べやすい食材を

幼稚園の昼食
ペイレスイメージズのロゴ
幼稚園の昼食
ペイレスイメージズのロゴ

小さいお子様へのお弁当は、栄養のバランスはもちろんナポリタンやオムレツなどお子様が好んで食べやすい食材を選ぶと良いでしょう。また、キャラクターが描かれているおかずやカップの底に占いが書いてあると嬉しいものです。お弁当が楽しくなるように工夫して作ることで、喜んで食べてくれるでしょう。

ダイエット中の方は野菜や低カロリーの食材を

 

ダイエット中の方は、野菜を多く取り入れたお弁当や冷凍のサラダチキンやささみ、豆腐ハンバーグなど低カロリーのものがおすすめです。野菜類は不足しがちなので、和惣菜などを冷凍食品で取り入れて和食中心のお弁当にしてみても良いかもしれません。

大容量タイプならコスパよし!

 

家族分のお弁当を頻繁に作る場合などは、内容量の多い業務用冷凍食品を利用するほうがコスパが高いことが多いのでおすすめです。

賞味期限が長い商品も多数あるため、いくつかの種類をそろえておけば、日によって使いわけられて便利でしょう。業務用サイズは大袋にまとめて入ったものもありますが、小分けタイプを利用すれば、必要な分だけ取り出しやすくてより便利です。

主菜、副菜の冷凍食品をストックしておくと便利!

 
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

からあげ、ハンバーグといった主菜から、お総菜の副菜まで、お弁当用の冷凍食品には幅広いカテゴリーの商品があります。冷凍庫には主菜、副菜の商品を一緒にストックしておくと、お弁当が作りやすくなりますよ。

また、ごはん系の冷凍食品もあります。お弁当がグラタンのときは、ごはん部分をピラフにしてみたり、カルビのおかずだったら、ごはん部分をビビンバにしてみたりなどするといいでしょう。お弁当作りも楽しくラクにできますよ。

お弁当におすすめの冷凍食品8選【主菜・惣菜編】 グラタンやオムレツ、ハンバーグも!

ここからは、お弁当向け冷凍食品の選び方のポイントをふまえて、おすすめの商品を紹介します!「主菜・惣菜系」、「揚げ物系」、「副菜」と種類に分けて紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

まずは、主菜・惣菜系のおすすめ商品から見ていきましょう。

エキスパートのおすすめ

ニチレイフーズ『お弁当を彩る 6種の和惣菜』

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

和惣菜が6種入った彩りや副菜として便利な商品

お弁当で副菜の種類を増やしたい、増やしてあげたいと思う方は多いのではないでしょうか。しかし、たくさんの種類のおかずを作るとなると、材料費、調理時間が負担となってしまいます。そこでおすすめなのが、こちらの商品です。

「ひじき煮」「小松菜のおひたし」「ほうれん草胡麻あえ」「切干大根」「五目きんぴら」「さつま揚げと昆布のうま煮」と和総菜が6種類も入っています。お弁当に彩りが欲しい方、もうひと品おかずを増やしたい方にぴったりです。

※Amazonは6袋、楽天市場・Yahoo!ショッピングは1袋の価格です。

内容量 90g(6種各15g)
原材料 -
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 90g(6種各15g)
原材料 -
調理方法 自然解凍、電子レンジ

ニチレイフーズ『ミニハンバーグ』

定番人気のふっくらミニハンバーグ

お弁当向け冷凍食品でも、人気のおかずとして外せないハンバーグです。ミニサイズなのでお弁当箱に合わせて詰めやすいでしょう。

こんがりと焼きあげられたハンバーグは、ふっくらとした食感で味がよく、満足感が得られます。子どもも大人も好みやすい定番おかずなので、冷凍庫に常備しておくといつでも使えて活躍してくれるでしょう。

内容量 126g(6個入)×20袋
原材料 -
調理方法 電子レンジ

内容量 126g(6個入)×20袋
原材料 -
調理方法 電子レンジ

味の素『エビのグラタン』

自然解凍も可能! クリーミーなカップグラタン

お弁当にクリーム系料理が入っていると、ふだんのお弁当とは違う特別感を演出してくれます。こちらは、食べきれるサイズで濃厚なクリームソースと大きなプリプリ海老が絡まったグラタンです。

冷めていてもおいしく、自然解凍でも電子レンジでも調理できるのでかんたん! 夏場の場合、保冷剤代わりにいれるのもいいでしょう。グラタンに衣をつけて揚げればクリームコロッケになるのでアレンジも楽しんでみてください。

内容量 120g(4個入)×12袋
原材料 えび、マカロニ、乳等を主要原料とする食品、たまねぎ、ホワイトルー(小麦粉、バター)、チキンエキス調味料、クリーム、なたね油、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 120g(4個入)×12袋
原材料 えび、マカロニ、乳等を主要原料とする食品、たまねぎ、ホワイトルー(小麦粉、バター)、チキンエキス調味料、クリーム、なたね油、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

エキスパートのおすすめ

テーブルマーク『新鮮卵のふっくらオムレツ』

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

だしのきいた和風オムレツをお弁当で手軽に

ひき肉と野菜の入った甘みのあるあんが、だしの効いた卵で包まれた和風のオムレツ。だし卵のだしの香りがふんわりと香り、心も癒されます。4個入りと少し少なめかもしれませんが、卵焼きを作るのが面倒、卵がない、というときに便利。

味のバランスがよく、ふっくらと仕上がっているオムレツ。お弁当のおかずとしてはもちろん、ストック食材としてのおかずを探している方にもおすすめです。

内容量 140g(4個入)×12袋
原材料 全卵、野菜(たまねぎ、にんじん、ほうれんそう、いんげん)、鶏肉、植物油脂、砂糖、しょうゆ、粒状植物たん白、ほか
調理方法 電子レンジ

内容量 140g(4個入)×12袋
原材料 全卵、野菜(たまねぎ、にんじん、ほうれんそう、いんげん)、鶏肉、植物油脂、砂糖、しょうゆ、粒状植物たん白、ほか
調理方法 電子レンジ

味の素『ザ・シュウマイ』

味の素『ザ・シュウマイ』 味の素『ザ・シュウマイ』 味の素『ザ・シュウマイ』 味の素『ザ・シュウマイ』
出典:Amazon この商品を見るview item

大ぶりジューシー!冷凍食品を超えた本格シュウマイ

ギュッと詰まった粗挽きのお肉、食感のいいたけのこ、食欲をそそるシイタケとねぎ油の香り、やみつきになるXO醬のコク、どれをとっても冷凍食品とは思えないクオリティの味の素、ザ・シュウマイ。

1つ1つが大きく食べ応えがあり、ご飯が進むしっかりとした味付けなのでお弁当の主役にぴったりの商品です。トレイが切り離せるので、少量利用したい場合に便利なのも人気のポイント。お弁当以外に夕食のおかずやお酒のおつまみなどに利用するのもおすすめです。

内容量 288g(9個入)×10袋
原材料 食肉(豚肉、鶏肉)、野菜(たまねぎ、たけのこ)、豚脂、つなぎ(でん粉、粉末状大豆たん白)、発酵調味料、ほか
調理方法 電子レンジ

内容量 288g(9個入)×10袋
原材料 食肉(豚肉、鶏肉)、野菜(たまねぎ、たけのこ)、豚脂、つなぎ(でん粉、粉末状大豆たん白)、発酵調味料、ほか
調理方法 電子レンジ

ケイエス冷凍食品『国産鶏 鶏つくね串(照焼)』

串付で食べやすい!甘辛ダレが食欲をそそるつくね串

玉ねぎ入りのつくねと醤油ベースの甘辛の照焼タレが絶妙にマッチした、ケイエス冷凍食品の鶏つくね串。生姜が練りこまれたつくねはあっさりとしていて、何個でも食べられると評判です。

串に刺さっているのでお弁当箱に入れやすく、食べやすいのも魅力。電子レンジ調理はもちろん、自然解凍もOKなので、時間がないときや保冷剤代わりにも利用できます。メインおかずとして、卵や薬味と一緒にご飯にのせて鶏つくね丼としてなど、さまざまな楽しみ方ができる商品です。

内容量 132g(6本入)
原材料 鶏肉(日本)、粒状植物性たん白、つなぎ(パン粉、卵白)、野菜(たまねぎ、しょうが)、砂糖、しょうゆ、香辛料、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 132g(6本入)
原材料 鶏肉(日本)、粒状植物性たん白、つなぎ(パン粉、卵白)、野菜(たまねぎ、しょうが)、砂糖、しょうゆ、香辛料、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

テーブルマーク『のりっこチキン』

テーブルマーク『のりっこチキン』 テーブルマーク『のりっこチキン』
出典:Amazon この商品を見るview item

海苔の風味が引き立つ柔らか和風チキン

九州産のジューシーで柔らかい若鶏に、有明海産の香ばしいのりを組み合わせたテーブルマークの人気商品、のりっこチキン。食べやすい小ぶりなサイズでお弁当に入れやすく、自然解凍もできる便利な一品です。

小さなお子様から高齢の方まで幅広い世代に愛される醤油ベースのしっかりとした味付けで、ご飯とはもちろんパンとの相性も抜群! 形を変えてキャラ弁にしたり、薬味と組み合わせておつまみにしたりとアレンジもしやすい万能おかずです。

内容量 115g(5個入)
原材料 鶏肉(国産)、つなぎ(パン粉、粉末状植物性たん白)、しょうゆ、植物油脂、砂糖、粒状植物性たん白、のり、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 115g(5個入)
原材料 鶏肉(国産)、つなぎ(パン粉、粉末状植物性たん白)、しょうゆ、植物油脂、砂糖、粒状植物性たん白、のり、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』

Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』
出典:Amazon この商品を見るview item

主菜から副菜までバリエーション豊富な豪華セット

お弁当のために何品もおかずを作るのは面倒という方におすすめなのが、Okawariの惣菜セット。鯖の煮付け、酢豚、照り焼きチキンなどの主菜から、具沢山ひじき煮、じゃがいもピリ辛炒め、ぜんまいの田舎煮などの副菜までバラエティー豊かなおかずが12種類セットになった大人気商品です。

出汁や調味料にこだわり作られたお惣菜で、毎日でも飽きずに食べられるのが魅力。豆や根菜、海藻類など不足しがちな食材も手軽に取れるので、お子様のお弁当にもおすすめです。

内容量 12パック(12種類×1パック)
原材料 酢豚:玉ねぎ(国産)、豚肉(国産)、竹の子、人参(国産)、ピーマン(国産)、椎茸、木耳、片栗粉、ケチャップ、酢、ほか
調理方法 電子レンジ、湯煎

内容量 12パック(12種類×1パック)
原材料 酢豚:玉ねぎ(国産)、豚肉(国産)、竹の子、人参(国産)、ピーマン(国産)、椎茸、木耳、片栗粉、ケチャップ、酢、ほか
調理方法 電子レンジ、湯煎

お弁当におすすめの冷凍食品7選【揚げ物編】 からあげやコロッケも!

続いて、主菜にもなる揚げ物系の冷凍食品のおすすめ商品を紹介します!

ニチレイフーズ『お弁当にGood! パリパリの春巻』

ニチレイフーズ『お弁当にGood!パリパリの春巻』 ニチレイフーズ『お弁当にGood!パリパリの春巻』 ニチレイフーズ『お弁当にGood!パリパリの春巻』
出典:Amazon この商品を見るview item

自然解凍でもレンジ調理でも皮がパリパリ

春雨やキャベツなど、6種の具材を詰め込んだ、春巻きの冷凍おかずです。とろみのついた餡には、金華ハムエキスが配合されており、深い味わいが楽しめます。

自然解凍できるため、そのままお弁当に入れられるほか、電子レンジ調理しても皮がパリパリしたままで食感もばっちりです。お弁当用冷凍食品でもとくに人気があるので、万人受けしやすく使い勝手がいいでしょう。

※Amazonは10袋、楽天市場・Yahoo!ショッピングは1袋の価格です。

内容量 150g(6個入)
原材料 皮(小麦粉、植物油脂、デキストリン、でん粉、ショートニング、粉末状植物性たん白、加工油脂、食塩、粉末卵白、果糖)、野菜ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 150g(6個入)
原材料 皮(小麦粉、植物油脂、デキストリン、でん粉、ショートニング、粉末状植物性たん白、加工油脂、食塩、粉末卵白、果糖)、野菜ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

エキスパートのおすすめ

ニチレイフーズ『特から』

ニチレイフーズ『特から』 ニチレイフーズ『特から』 ニチレイフーズ『特から』
出典:Amazon この商品を見るview item
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

お弁当の定番! サクッとジューシーな唐揚げ

唐揚げは、老若男女問わず、お弁当の定番といえるかもしれません。こちらの特からは、冷凍食品とは思えぬジューシーさがクセになる商品。

サクッとおいしい衣は三度揚げされており、うま味がギュッと詰まっています。秘伝の醤油だれにつけており、しっかり味がついているので、ごはんがすすむおいしさ。サイズが大きく食べごたえがあるので、男の子用のお弁当を作る方におすすめです。

内容量 380g
原材料 鶏肉(もも)、ほか
調理方法 電子レンジ

内容量 380g
原材料 鶏肉(もも)、ほか
調理方法 電子レンジ

エキスパートのおすすめ

ニチレイフーズ『お弁当にGood! やわらかひとくちカツ』

メインとして使えるジューシーカツ

お弁当用冷凍食品でも、メインとして活躍するひと口サイズのカツです。ジューシーな肉の旨みが楽しめて、美味しいお弁当のおかずとして人気です。

サクサクとした衣は軽く、肉は冷めてもやわらかいままなので、子どもも食べやすいでしょう。また、ユーザーのリクエストに応えて、着色料や保存料、化学調味料を使っていないのもうれしいポイントです。

内容量 120g(6個入)×12袋
原材料 -
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 120g(6個入)×12袋
原材料 -
調理方法 自然解凍、電子レンジ

ニッスイ『ほしいぶんだけ 白身魚とタルタルソースのフライ』

魚とタルタルをまるごと包んでフライに

白身魚を揚げ物にした、メインになるお弁当おかずです。魚の身とレモンをきかせたタルタルソースを一緒に衣で包んでフライにしています。

ソースが衣のなかに入っているため、お弁当がソースで汚れることもありません。白身魚とまろやかでコクのあるタルタルソースが相性ばっちりの一品は、日々のお弁当作りの強い味方になるでしょう。

※Amazonは14袋、Yahoo!ショッピングは1袋の価格です。

内容量 126g(6個入)
原材料 すけそうだら、たまねぎほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 126g(6個入)
原材料 すけそうだら、たまねぎほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

ニチレイフーズ『お肉たっぷりジューシーメンチカツ』

お肉の旨味が溢れ出す!食べ応え満点のメンチカツ

サクッとした衣とギュギュっと詰まったお肉が食べ応え満点のメンチカツ。粗挽き肉をしっかり塩練りして旨味を閉じ込めているので、食べた瞬間口の中いっぱいにお肉のジューシーさが広がります。

中の肉だねにしっかりと味がついているので、ソースをつけなくてもおいしく食べられるのもポイント。小ぶりながら存在感のあるおかずなので、お弁当の主役に最適です。ご飯にあうおかずとしてはもちろん、サンドイッチなどの具材にするのもおすすめ。

内容量 126g(6個入)×12袋
原材料 食肉(豚肉、牛肉)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、卵白)、牛脂、豚脂、砂糖、ビーフエキス、ソテーオニオン、食塩、ほか
調理方法 電子レンジ

内容量 126g(6個入)×12袋
原材料 食肉(豚肉、牛肉)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、卵白)、牛脂、豚脂、砂糖、ビーフエキス、ソテーオニオン、食塩、ほか
調理方法 電子レンジ

ハインツ『星ポテ のりしお風味』

ハインツ『星ポテのりしお風味』 ハインツ『星ポテのりしお風味』
出典:Amazon この商品を見るview item

キャラ弁にも! のりしお味の星形ハッシュポテト

星形がかわいいハインツのハッシュポテト。カリカリサクサクのポテトをのりしお風味に仕上げた人気の商品です。小ぶりなサイズ感でお弁当にもピッタリ。のりしおが後をひくおいしさで、お弁当、おつまみ、おやつなど幅広いシーンで活躍します。

オーブントースターで温めるだけで簡単に調理可能。もちろんフライパンで焼いても、油で揚げてもおいしく食べられます。お子さんのお弁当のアクセントやキャラ弁などに使用すると喜ばれること間違いなしです。

※Amazon・楽天市場は1袋、Yahoo!ショッピングは24袋の価格です。

内容量 100g
原材料 じゃがいも、植物油脂、食塩、乾燥じゃがいも、アオサ、ぶどう糖、調味料(アミノ酸)
調理方法 オーブントースター

内容量 100g
原材料 じゃがいも、植物油脂、食塩、乾燥じゃがいも、アオサ、ぶどう糖、調味料(アミノ酸)
調理方法 オーブントースター

FBクリエイト『ハムカツ 厚切り』

FBクリエイト『ハムカツ厚切り』 FBクリエイト『ハムカツ厚切り』 FBクリエイト『ハムカツ厚切り』 FBクリエイト『ハムカツ厚切り』
出典:Amazon この商品を見るview item

昔懐かしいハムカツ!サンドイッチとしても活躍

昔懐かしいハムカツの冷凍食品です。ポークとチキンで作った分厚いハムを使用していて、食べ応えが抜群です。丸々1つ入れてしまうと大きいので、お弁当に入れる際には、カットして入れるといいでしょう。

ご飯のおかずだけでなく、サンドイッチ弁当としても活躍できるので、いつものお弁当に飽きた時などに試してみてください。

内容量 10枚入り(800g)
原材料 ハム・生パン粉など
調理方法 揚げる

内容量 10枚入り(800g)
原材料 ハム・生パン粉など
調理方法 揚げる

お弁当におすすめの冷凍食品3選【副菜編】 お弁当をカラフルにできる!

続いて、ブロッコリーやほうれん草など、副菜の冷凍食品のおすすめ商品を紹介します!

ニッスイ『自然解凍でおいしい!ほうれん草3種のおかず』

お弁当の彩りに!栄養満点ほうれん草おかず

お弁当に手軽に彩りを加えられるほうれん草おかずが3種類入った商品。風味豊かな「ごまあえ」、ダシがしっかり香る「おひたし」、コーンが入って彩りも美しい「バター炒め」とバリエーション豊富。不足しがちな鉄分やビタミンなどの栄養がしっかりとれるのも魅力です。

自然解凍できるので、お弁当には凍ったまま入れればOK。解凍後も水っぽくならず、味も食感もそのまま美味しく食べられます。小ぶりなサイズ感なので、お弁当の隙間埋めにもおすすめです。

※Amazonは12袋、楽天市場・Yahoo!ショッピングは1袋の価格です。

内容量 90g (3種×2個)
原材料 ほうれん草のごまあえ:野菜(ほうれん草・にんじん)・ごま・しょうゆ・砂糖・はっ酵調味料・だし(かつお・こんぶ)、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

内容量 90g (3種×2個)
原材料 ほうれん草のごまあえ:野菜(ほうれん草・にんじん)・ごま・しょうゆ・砂糖・はっ酵調味料・だし(かつお・こんぶ)、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ

富士通商『FESTIVAL ブロッコリーS』

富士通商『FESTIVALブロッコリーS』 富士通商『FESTIVALブロッコリーS』 富士通商『FESTIVALブロッコリーS』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

手間なし簡単!彩りにも便利な冷凍ブロッコリー

エクアドル産ブロッコリーを食べやすい大きさに分けて冷凍した、FESTIVALのブロッコリー。自然解凍や流水解凍で簡単に解凍できるので、忙しい朝にも最適です。解凍後はそのままでも、お好みに味付けしてもおいしく食べられます。

お弁当に不足しがちな緑の彩りを簡単に加えられるのが人気のポイント。1袋に500gとたっぷり入っているので、お弁当以外にも主菜、副菜に幅広く利用できます。使い勝手がよいので、冷凍庫に常備しておきたい商品です。

内容量 250g×20袋
原材料 ブロッコリー
調理方法 自然解凍、流水解凍

内容量 250g×20袋
原材料 ブロッコリー
調理方法 自然解凍、流水解凍

味の素『ミックスベジタブル』

味の素『ミックスベジタブル』 味の素『ミックスベジタブル』
出典:Amazon この商品を見るview item

かんたんにお弁当に彩りを加えられる!

スイートコーンやにんじん、グリンピースと彩り豊かな野菜が入った、ミックスベジタブルです。お弁当が茶色くなりがち、という方におすすめ!

収穫した野菜を急速冷凍しているので、いつでもフレッシュなおいしさを味わえます。フライパンや電子レンジ、鍋で煮たりゆでたりしてもOKです。

内容量 270g×15袋
原材料 スイートコーン、グリンピース、にんじん、ほか
調理方法 フライパン、電子レンジ、煮る・ゆでる

内容量 270g×15袋
原材料 スイートコーン、グリンピース、にんじん、ほか
調理方法 フライパン、電子レンジ、煮る・ゆでる

「お弁当に向く冷凍食品」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ニチレイフーズ『お弁当を彩る 6種の和惣菜』
ニチレイフーズ『ミニハンバーグ』
味の素『エビのグラタン』
テーブルマーク『新鮮卵のふっくらオムレツ』
味の素『ザ・シュウマイ』
ケイエス冷凍食品『国産鶏 鶏つくね串(照焼)』
テーブルマーク『のりっこチキン』
Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』
ニチレイフーズ『お弁当にGood! パリパリの春巻』
ニチレイフーズ『特から』
ニチレイフーズ『お弁当にGood! やわらかひとくちカツ』
ニッスイ『ほしいぶんだけ 白身魚とタルタルソースのフライ』
ニチレイフーズ『お肉たっぷりジューシーメンチカツ』
ハインツ『星ポテ のりしお風味』
FBクリエイト『ハムカツ 厚切り』
ニッスイ『自然解凍でおいしい!ほうれん草3種のおかず』
富士通商『FESTIVAL ブロッコリーS』
味の素『ミックスベジタブル』
商品名 ニチレイフーズ『お弁当を彩る 6種の和惣菜』 ニチレイフーズ『ミニハンバーグ』 味の素『エビのグラタン』 テーブルマーク『新鮮卵のふっくらオムレツ』 味の素『ザ・シュウマイ』 ケイエス冷凍食品『国産鶏 鶏つくね串(照焼)』 テーブルマーク『のりっこチキン』 Okawari『おかわりくんのおすすめ惣菜セット』 ニチレイフーズ『お弁当にGood! パリパリの春巻』 ニチレイフーズ『特から』 ニチレイフーズ『お弁当にGood! やわらかひとくちカツ』 ニッスイ『ほしいぶんだけ 白身魚とタルタルソースのフライ』 ニチレイフーズ『お肉たっぷりジューシーメンチカツ』 ハインツ『星ポテ のりしお風味』 FBクリエイト『ハムカツ 厚切り』 ニッスイ『自然解凍でおいしい!ほうれん草3種のおかず』 富士通商『FESTIVAL ブロッコリーS』 味の素『ミックスベジタブル』
商品情報
特徴 和惣菜が6種入った彩りや副菜として便利な商品 定番人気のふっくらミニハンバーグ 自然解凍も可能! クリーミーなカップグラタン だしのきいた和風オムレツをお弁当で手軽に 大ぶりジューシー!冷凍食品を超えた本格シュウマイ 串付で食べやすい!甘辛ダレが食欲をそそるつくね串 海苔の風味が引き立つ柔らか和風チキン 主菜から副菜までバリエーション豊富な豪華セット 自然解凍でもレンジ調理でも皮がパリパリ お弁当の定番! サクッとジューシーな唐揚げ メインとして使えるジューシーカツ 魚とタルタルをまるごと包んでフライに お肉の旨味が溢れ出す!食べ応え満点のメンチカツ キャラ弁にも! のりしお味の星形ハッシュポテト 昔懐かしいハムカツ!サンドイッチとしても活躍 お弁当の彩りに!栄養満点ほうれん草おかず 手間なし簡単!彩りにも便利な冷凍ブロッコリー かんたんにお弁当に彩りを加えられる!
内容量 90g(6種各15g) 126g(6個入)×20袋 120g(4個入)×12袋 140g(4個入)×12袋 288g(9個入)×10袋 132g(6本入) 115g(5個入) 12パック(12種類×1パック) 150g(6個入) 380g 120g(6個入)×12袋 126g(6個入) 126g(6個入)×12袋 100g 10枚入り(800g) 90g (3種×2個) 250g×20袋 270g×15袋
原材料 - - えび、マカロニ、乳等を主要原料とする食品、たまねぎ、ホワイトルー(小麦粉、バター)、チキンエキス調味料、クリーム、なたね油、ほか 全卵、野菜(たまねぎ、にんじん、ほうれんそう、いんげん)、鶏肉、植物油脂、砂糖、しょうゆ、粒状植物たん白、ほか 食肉(豚肉、鶏肉)、野菜(たまねぎ、たけのこ)、豚脂、つなぎ(でん粉、粉末状大豆たん白)、発酵調味料、ほか 鶏肉(日本)、粒状植物性たん白、つなぎ(パン粉、卵白)、野菜(たまねぎ、しょうが)、砂糖、しょうゆ、香辛料、ほか 鶏肉(国産)、つなぎ(パン粉、粉末状植物性たん白)、しょうゆ、植物油脂、砂糖、粒状植物性たん白、のり、ほか 酢豚:玉ねぎ(国産)、豚肉(国産)、竹の子、人参(国産)、ピーマン(国産)、椎茸、木耳、片栗粉、ケチャップ、酢、ほか 皮(小麦粉、植物油脂、デキストリン、でん粉、ショートニング、粉末状植物性たん白、加工油脂、食塩、粉末卵白、果糖)、野菜ほか 鶏肉(もも)、ほか - すけそうだら、たまねぎほか 食肉(豚肉、牛肉)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、卵白)、牛脂、豚脂、砂糖、ビーフエキス、ソテーオニオン、食塩、ほか じゃがいも、植物油脂、食塩、乾燥じゃがいも、アオサ、ぶどう糖、調味料(アミノ酸) ハム・生パン粉など ほうれん草のごまあえ:野菜(ほうれん草・にんじん)・ごま・しょうゆ・砂糖・はっ酵調味料・だし(かつお・こんぶ)、ほか ブロッコリー スイートコーン、グリンピース、にんじん、ほか
調理方法 自然解凍、電子レンジ 電子レンジ 自然解凍、電子レンジ 電子レンジ 電子レンジ 自然解凍、電子レンジ 自然解凍、電子レンジ 電子レンジ、湯煎 自然解凍、電子レンジ 電子レンジ 自然解凍、電子レンジ 自然解凍、電子レンジ 電子レンジ オーブントースター 揚げる 自然解凍、電子レンジ 自然解凍、流水解凍 フライパン、電子レンジ、煮る・ゆでる
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする お弁当に向く冷凍食品の売れ筋をチェック

Amazonでのお弁当に向く冷凍食品の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:冷凍弁当のおかずランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

冷凍食品の上手な詰め方をご紹介! 工夫して入れるだけ!

冷凍食品をお弁当に詰めるときは、いくつか気をつけたいポイントがあります。ここからは、上手な詰め方を紹介していきます。

ポイント1:水気はしっかりとる

おにぎり弁当
ペイレスイメージズのロゴ
おにぎり弁当
ペイレスイメージズのロゴ

電子レンジで解凍したものなど、温かいままお弁当に詰めてしまうと、水分が発生して雑菌が繁殖してしまう原因に。温めたあとは、少し冷ましてからお弁当に詰めましょう

ポイント2:すきまがないようしっかり詰める

 

お弁当におかずを詰めるときは、すきまがあかないように詰めるのがおすすめ。すきまがあると、お弁当が崩れやすくなってしまいます。小さめのおかずや細長いものなどを上手に使って、お弁当のすきまを埋めましょう。シリコンカップを使って区切るのも1つの選択肢です。

ポイント3:冷凍食品ばかりにならないようにしよう

 

短時間でお弁当が準備できて便利な冷凍食品。とはいえ、冷凍食品だけになってしまっても、味気ない印象を受けやすいです。

そのため冷凍おかずを使うときは、メインだけ、すきまを埋める副菜だけなど、ポイント使いをするのがおすすめ。手作りのおかずもバランスよく詰めることで、見栄えがよく、よりおいしそうに仕上がります。

賢く冷凍食品を使ってお弁当を作ろう!

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

お弁当を作っている方は、レパートリーがないと1週間同じおかずになってしまいがちです。前日のお惣菜や朝ごはんと一緒のおかずを入れると、家族からはクレームがくることも。

お弁当作りはたいへんですよね。極力いろんなおかずをいれてあげたいという気持ちをお持ちの方が多いと思います。

そんなときに助けてくれるのがお弁当用の冷凍食品。手作りのものと冷凍食品を使い、手を抜けるところは抜いて、お弁当作りを楽しんでくださいね。

ほかの冷凍食品もお弁当におすすめ! 【関連記事】

冷凍食品を活用して美味しいお弁当作りを! 時短にはそのまま使える自然解凍のものがおすすめ

お弁当におすすめの冷凍食品の選び方、おすすめ商品、上手な詰め方などを紹介しました。

お弁当を作る理由は、お子様の遠足、幼稚園や学校の運動会、一人暮らしで節約のためなどさまさまですよね。「作るのが億劫……」「毎日のお弁当作りを簡単にしたい」という方は、ぜひお弁当にぴったりの冷凍食品を賢く活用しましょう!小分けになっていて詰めるだけで準備が済むものだと時短に繋がりますよ。本記事を参考にお弁当にぴったりの食材を見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button