【おもしろくて人気】4歳児におすすめの絵本46選|読み聞かせ向きや知育向き絵本も!

しんせつなともだち
出典:Amazon

4歳児向けの絵本には、物語を楽しむ絵本から文字や数、身のまわりのことを学べる絵本までいろいろな種類があります。

今回は、絵本専門士の高橋 真生さんおすすめの商品と選び方をご紹介します。子どもたちは、幼稚園や保育園で使える社会性やルールを絵本から学ぶこともあるので、教育にもぴったりですよ。通販サイトの売れ筋人気ランキングとあわせてチェックしてください。


目次

絵本専門士
高橋 真生

高校の国語科教員、公共図書館や学校図書館等の司書を経て、現在フリーランス。 絵本専門士・ライターとして、執筆を中心に、絵本や図鑑・日本の伝統行事の紹介、絵本講座、作文・自由研究・季節の手紙のワークショップなどを行う。 メインテーマは、「ことば」「学び」「暮らし」。食欲・物欲系の記事の執筆も多数。

4歳の子どもは絵本でたくさんのことを吸収する!

園児に絵本を読み聞かせする保育士
Payless images logo

4歳は、子どもにとってさらなる成長の時期。スキップやでんぐり返しなど、高い運動能力が身につき、かた結びやこまかいお絵描きなど手先も器用になってくる時期です。生活習慣では、ひとりでお着替えやハミガキができたり、おもちゃを片づけられるように。

そして、注目すべきは知能と言語の発達。4歳は記憶力が良くなり、過去や未来の話をすることもできるようになります。ものごとへの興味関心が強くなり、「なぜ?」「これはなに?」と質問をたくさんしたり、想像力を働かせてオリジナルストーリーを話してくれたりします。

そんな時期だからこそ、「絵本」を読んであげると子どもは興味津々。自分が好きなお話を覚えたり、何度も読み返したり…。絵本のストーリーから想像力を働かせて、世界観を広げていきます。ぜひ、たくさん読み聞かせしてあげてくださいね。

【4歳児向け】絵本の選び方

ここからは、4歳児向けの絵本を選ぶときのポイントを詳しく解説していきます。

子どもが興味を持つ内容で選ぶ

絵本は子どもの心に寄り添い、親が言葉ではうまく伝えられないことも絵本がわかりやすいように教えてくれる場合もあります。どんな絵本を求めているのか、目的を明確にして、それに合わせた絵本を選ぶのもいいでしょう。

言葉を覚えるのに役立つ絵本

4歳になると、話せる言葉がどんどん増え、会話が楽しめるようになってきます。子どもの語彙力や考える力を育むために、言葉や数字が学べる知育絵本を選ぶのもおすすめです。

また、4歳は好奇心旺盛な時期であり、あらゆるものに「なぜ?」と疑問を抱くことが多くなります。生活のなかで芽生える疑問に答える絵本や、「幸せ」「生と死」など少し難しいテーマを扱った絵本にチャレンジするのもいいでしょう。

子どもの疑問に答える図鑑もおすすめです。写真や絵などで詳しく説明してくれているので、専門的な内容の疑問でも子どもと一緒に学べますよね。

ストーリーを通じて思いやりの気持ちを育む絵本

「思いやり」をテーマとした絵本で、他人とのコミュニケーションの取り方を学ぶことができます。絵本を通して、助け合いや譲り合いの気持ちを育んでいきましょう。

4歳といえば、幼稚園の友達と遊ぶようになる時期。家族以外の人との関わりも増え、社会や集団生活のなかでのルールに触れることも多くなります。相手を思いやるやさしい心を持つことは、幼稚園での友達作りをはじめ、今後の人生において大いに役立つことでしょう。

子どもの想像力を豊かにするファンタジー性の強い絵本

4歳ごろになると、言語能力や考える力の発達とともに、想像力も大きく成長してきます。発想力や独創性といった子どもの可能性をより引き出すために、ファンタジー色の強い絵本を選ぶのもおすすめです。

幼いうちは、絵本の世界観と現実の区別がつきにくく、ファンタジーの世界を純粋に信じて受け入れることができます。空想の世界を絵に描いたり、自分だけの物語を想像したりするなかで、豊かな感性がのびのびと育まれていくでしょう。

可愛い絵を見ながら苦手なものを克服する気持ちを高める絵本

はっきりと意思表示ができ、自己主張が強くなる4歳ごろ。苦手なものをかたくなに拒んだり、きらいなものを極度に怖がったりする子どもは多いものです。

そんなときには、子どもが苦手なものをテーマにした絵本がおすすめ。主人公が苦手なものを楽しく克服する作品や、怖いものがユーモラスに描かれている作品なら、子どもの苦手克服にきっと役立つはずです。

ごっこ遊びのきっかけになる絵本

友だち同士で遊ぶようになると、ごっこ遊びや劇遊びが大流行。おままごとは男女ともに大好きです。豊かな想像力で、葉っぱや石を別のものに見立てて、「お店やさんごっこ」や「おうちごっこ」で上手に遊べるようになります。そのため、食べものが出てくる絵本、レストランやお店が舞台の絵本、また、働く人が出てくる絵本には興味津々。その後の遊びにもつながります。

大人は、男の子向け・女の子向けを意識しがちですが、いい絵本は両方によろこんでもらえますよ。

子どもが自分で読めるような簡単な言葉の絵本

4歳になると、いろいろなことが自分でできるようになってきます。絵本に関しても、読み聞かせてもらうだけでなく、自分で読むことに興味を持ちはじめる時期です。

4歳向けの絵本は、ジャンルもテーマもさまざまなので、子どもの好みに合ったやさしい内容のものを選んであげましょう。自分だけで絵本を読めるようになることは、子どもの自信につながり、ほかのことにもポジティブにチャレンジできるようになります。

ジャンルで選ぶ

さまざまなジャンルの内容の絵本をこの時期に読んであげるのもおすすめですよ。

季節のイベントに合わせて読めるものを

絵本を選ぶときは、春夏秋冬といった季節や、誕生日、クリスマスなどのイベントを意識しましょう。絵本を通して、四季や特別な日について学ぶことができます。

具体的には、春なら桜やお花見、夏ならスイカや花火、秋ならどんぐりやお月見、冬なら雪やクリスマスをテーマにしたものが代表的。季節感のある絵本を読み聞かせることは、自然に興味を抱くきっかけにもなるでしょう。

昔から読み継がれている名作を

年月を重ねても、長く愛され、読み継がれているロングセラーの絵本もおすすめです。子どもが喜ぶおもしろい内容で、シリーズ化されている人気絵本もあります。

自分が幼いころにお気に入りだった好きな絵本を、子どもにプレゼントするのもすてきです。子どものころ、両親や祖父母に読んでもらった記憶がよみがえり、大人も楽しい気持ちで子どもに読み聞かせしてあげられるかもしれませんね。

4歳児におすすめの絵本46選 【絵本専門士と編集部で選ぶ】

紹介した4歳児の絵本の選び方をふまえて、絵本専門士の高橋真生さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

Ex oa

福音館書店『だいくとおにろく』

福音館書店『だいくとおにろく』

出典:Amazon

著者 再話:松居 直 / 画:赤羽 末吉
発売日 1967年2月
判型 20×27cm
ページ数 28ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

日本の昔話絵本の代表作

流れの急な川に、橋をかけることになった大工。川岸で悩んでいると、突然鬼が現れて、大工が目玉を渡せば橋をかけてやると言います。大工は適当に答えますが、鬼はたちまち見事な橋を作って、目玉を催促します。目玉を渡さなくて済む条件はただひとつ、それは、鬼の名前を当てること...... 。

大切な自分の目をかけた、迫力満点の恐ろしい鬼とのやりとり...のはずですが、その空気は緊迫しつつも、なぜかのんびりユーモラス。落ち着いた色彩と勢いのある筆遣いが、日本の昔話のイメージをより膨らませてくれます。子どもも、笑ったりハラハラしたりと、気持ちよくお話を楽しめます。

Ex oa

福音館書店『しんせつなともだち』

福音館書店『しんせつなともだち』 福音館書店『しんせつなともだち』

出典:Amazon

著者 作:方 軼羣 / 訳:君島 久子 / 画:村山 知義
発売日 1987年1月
判型 20×27cm
ページ数 28ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

冬に読みたい心があたたまるロングセラー

雪がたくさん降って、野も山もすっかり真っ白。食べものを探しに出かけたこうさぎは、かぶをふたつ見つけます。おなかを空かせているであろうろばのことを思い、こうさぎはひとつをそっと届けました。そのろばはやぎを思って……。

ぐるぐる回る単純なくり返しのおもしろさと、当たり前のように友だちのことを思いやるお話のあたたかさ。読むとじんわりとうれしい気持ちになります。温もりのある色で描かれた素朴な絵がお話にピッタリ。服装や家の中の様子も、それぞれの動物のイメージに合っているのが楽しく、見逃せません。

Ex oa

福音館書店『もりのなか』

福音館書店『もりのなか』 福音館書店『もりのなか』 福音館書店『もりのなか』

出典:Amazon

著者 文・絵:マリー・ホール・エッツ / 訳:間崎 ルリ子
発売日 1963年12月
判型 19×26cm
ページ数 40ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

静かにじっくりと読みたい

紙の帽子をかぶり、新しいラッパを持って森へ散歩に出かけたぼく。ラッパの音を聞いた森の動物たちが、次々に散歩に加わります。

動物たちと過ごすひとときの楽しさ。モノクロの落ち着いた絵ですが、子どもはそこに森の木の葉の音を聞き、多くの色を見るようです。大きくなってこの絵本を手にとり「カラーの本だと思っていた」と言った子が何人もいますから。ぼくを迎えにくるお父さんの存在感も絶妙で、ときに「パパ向け絵本」として紹介されることがあるほど。

大人には少し考えさせられる部分もありますが、物語をていねいに読むよろこびを教えてくれるファンタジーの名作です。

Ex oa

冨山房『きみなんかだいきらいさ』

冨山房『きみなんかだいきらいさ』 冨山房『きみなんかだいきらいさ』 冨山房『きみなんかだいきらいさ』

出典:Amazon

著者 文:JM.ユードリー / 絵:M.センダック / 訳:こだまともこ
発売日 1975年5月
判型 15.1×14.2cm
ページ数 32ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

小さな絵本につまった瑞々しい子ども心

仲良しの友だちとけんかした。もう絶対友だちになってやらない。『かいじゅうたちのいるところ』のセンダックが描く、子どものけんかを扱った絵本です。にらみ合うふたりの男の子はカラッとしていて、別れざまの「さいならあ!」さえ気持ち良さを感じられます。でも「だいきらいなのさ」とそっぽを向いた背中には寂しさが漂います。

日々、同じようなけんかをしている子どもたちが2人を見る目は、笑いながらも真剣です。ふたりはもちろん、最後に仲直りします。でも「ごめんね」になんてこだわりません。大事なのは、雨がやんだから一緒に遊びたい、という気持ちだけ。白黒つけたがるのは、案外大人の方かもしれませんね。

Ex oa

リーブル『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』

リーブル『あっちゃんあがつくたべものあいうえお』

出典:Amazon

著者 さいとう しのぶ
発売日 2001年3月
判型 四六変判
ページ数 144ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

ひらがなとの出会いにもってこいの1冊

「あっちゃんあがつくあいすくりーむ」と、親しみやすいリズムがうれしい食べものの「あいうえお絵本」です。一文字ごとに描かれた絵のとぼけた雰囲気も魅力的で、コロッケを見るたびに、油に気持ちよさそうに浸かっている、この絵本のコロッケを思い出したりして……。

ひらがなに興味が出てくる子も多い年中さん。「あ」から「ん」までだけでなく、濁音・半濁音を含んだ69文字が掲載されているので、お名前を探すこともできますし、好きな食べものを見つけるのも楽しいですね。表紙がしっかりしていて、低学年の小学生にも人気の長く楽しめる絵本なので、プレゼントにもおすすめです。『あっちゃんあがつく』のカルタもあります。

Ex oa

金の星社『へんしんトンネル』

金の星社『へんしんトンネル』 金の星社『へんしんトンネル』 金の星社『へんしんトンネル』

出典:Amazon

著者 あきやまただし
発売日 2002年6月
判型 24.6×21.5cm
ページ数 32ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

皆が大笑いすることば遊び絵本

あるときかっぱは、謎の「へんしんトンネル」にやってきました。「かっぱかっぱかっぱ……」とトンネルをくぐると、「ぱかっぱかっぱかっぱかっ」と元気な馬になっちゃいました!? またあるときは時計が、その次はボタンがやってきて、また変身してしまいます。子どもたちが「はまる」ことば遊び、とにかく盛り上がる1冊です。この絵本を読んでいると、子どもにとって絵本は遊びのひとつということがよく分かります。あまり絵本を読まない子にもよろこばれ、興味を持つきっかけにもなりますよ。

作者は「はなかっぱ」でおなじみあきやまただしさん。「へんしんシリーズ」は、現在なんと第18弾まで出ています。

Ex oa

福音館書店『ふしぎなナイフ』

福音館書店『ふしぎなナイフ』

出典:Amazon

著者 作:中村 牧江、林 健造 / 絵:福田 隆義
発売日 1997年2月
判型 20×27cm
ページ数 28ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

この不思議、楽しめますか?

木のテーブルに置かれたナイフ。表紙をめくると、ナイフは真っ白な空間にポツリと浮かびます。さらにページをめくると、「ふしぎなナイフがまがる」ということばのとおり、ぐにゃりと曲がってしまいます。その後も「とける」「ほどける」などのことばに合わせて、ナイフは次々と形を変えていきます。

絶対にあり得ないことなのに引き込まれてしまうのは、ナイフがリアルだからこそ。ついさっきまで木のテーブルに置いてあった、少し重たそうでひんやりとしたナイフ。そのたしかな存在感が、現実と想像の世界を曖昧にします。こんな小さな驚きと不思議が、子どもは大好きです。ストーリーのないシンプルな絵本をやわらかな心と頭で楽しみます。

Ex oa

福音館書店『こいぬがうまれるよ』

福音館書店『こいぬがうまれるよ』 福音館書店『こいぬがうまれるよ』

出典:Amazon

著者 文:ジョアンナ・コール / 写真:ジェローム・ウェクスラー / 訳:坪井 郁美
発売日 1982年11月
判型 26×21cm
ページ数 40ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

科学絵本にうっとり!

お隣のダックスフンドに、赤ちゃんが生まれます。こちらはその出産から成長を、小さな女の子の目で見たモノクロの写真絵本です。袋に入った赤ちゃんの姿やへその緒は、目が離せないほどのインパクトがあります。目も見えないのに、かあさん犬にすり寄っておっぱいを飲んだり、初めておすわりができたときにはうれしそうに吠えたり。ああ、すごいなあ!

新しい命の誕生と成長。生きるよろこび。女の子の弾むようなことばを聞きながらページをめくるたび、心が愛おしさでいっぱいになります。赤ちゃんのうち一匹をもらった女の子が、ソーセージと名づけたその犬を抱き上げる姿にうらやましくなってしまうのは、子どもだけではありませんよ。

Ex oa

偕成社『くまのコールテンくん』

偕成社『くまのコールテンくん』

出典:Amazon

著者 作:ドン・フリーマン / 訳:まつおかきょうこ
発売日 1975年5月
判型 23×25cm
ページ数 30ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

友だちって、きっとこんな関係!

コールテンくんは、くまのぬいぐるみ。デパートのおもちゃ売り場で、誰かがうちに連れて行ってくれるのを待っていましたが、ある出来事をきっかけに棚を抜け出します。エスカレーターを山、家具売り場を王様の御殿だと思うコールテンくん。初めて見るあれこれに驚きながらも幸せをかみしめる姿に、子どもは大よろこびです。

ラストのコールテンくんを「ともだち」だとギュッと抱きしめ、心を満たしてくれた女の子の愛情は、読んでいる人までもやさしくあたたかな気持ちにしてくれます。夜のデパートの風景や女の子の部屋の様子も魅力的。きっとこの先何十年も一緒にいるに違いないふたり。そんなふうに、ずっとそばに置きたい1冊です。

Ex oa

福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』

福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』 福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』 福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』

出典:Amazon

著者 文・絵:ロイス・レンスキー / 訳:渡辺 茂男
発売日 1970年11月
判型 19×21cm
ページ数 48ページ

Thumb lg 7260415a be24 4e18 a7df aee1c94ce9a1

絵本専門士

働く車のお話の古典的シリーズ

スモールさんと小さい消防自動車は、いつも消防署に待機しています。チンチンと出動のベルが鳴れば、スモールさんはすべり棒をすべり下り、消防車に飛び乗って現場に急行! 消火までの手順や消防車の説明がていねいで、消防士さんの仕事がよくわかり、すぐにごっこ遊びに活かされます。

でも、レトロで独特の愛らしい絵や、火事にあった人々ののんびりした行動のせいか、雰囲気はあくまでもほのぼの。スモールさんの愛犬ティンカーも、ちゃんとついてきています。スモールさんシリーズのなかの1作で、カラー版が刊行されているお話もあります。乗りもの好きさんや乗りもの図鑑よりは物語を読みたいときにとくにおすすめです。

福音館書店『はじめてのおつかい』

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集) はじめてのおつかい(こどものとも傑作集) はじめてのおつかい(こどものとも傑作集) はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

出典:Amazon

著者 作:筒井 頼子 / 絵:林 明子
発売日 1977年4月
判型 20×27cm
ページ数 32ページ

はじめてのおつかいにハラハラドキドキ!

主人公のみいちゃんが、母親に頼まれてはじめてのおつかいに出かける物語です。途中で転んでしまったり、呼んでもお店の人が出てこなかったりと、戸惑う出来事が続きます。

不安でドキドキしながらも頑張る主人公の姿を通して、誰かを応援する気持ちや、勇気をもってチャレンジする気持ちが育まれるでしょう。主人公が同年代ということもあり、「もし自分だったら?」と子どもが感情移入しやすい作品です。

講談社『にじいろのさかな』

にじいろのさかな(世界の絵本)

出典:Amazon

著者 作:マーカス・フィスター / 訳:谷川 俊太郎
発売日 1995年10月
判型 A4変型
ページ数 24ページ

友達との出会いが増える幼稚園児に

詩人で絵本作家でもある谷川俊太郎氏が翻訳を手掛けた「にじいろのさかな」。キラキラ輝く虹色の鱗を持つ魚が、「どうやったら友達ができるの?」と孤独に悩み、友達を作っていく物語です。

4歳といえば、幼稚園などで集団生活が始まり、友達との出会いや付き合いが活発になる時期。友達との接し方を教えてくれる絵本は、きっと役立つことでしょう。

ブロンズ新社『もう ぬげない』

もうぬげない

出典:Amazon

著者 ヨシタケシンスケ
発売日 2015年10月
判型 17.5×22cm
ページ数 28ページ

何歳からでも楽しめるユーモアたっぷりの絵本

服が引っかかって脱げなくなってしまった主人公をユーモラスに描いた作品。インパクトのあるイラストと愉快な展開に、大人も子どもも笑って楽しめます。

子どもが食いつく内容で、絵本にあまり興味を示さない子どもにもおすすめです。イラストだけ見てもおもしろさが伝わってくるので、まだ文字が読めない下の子と一緒に楽しむこともできます。

赤ちゃんとママ社『にげてさがして』

にげてさがして にげてさがして にげてさがして

出典:Amazon

著者 ヨシタケシンスケ
発売日 2021年2月
判型 B6変判
ページ数 48ページ

しなやかに生きるヒントが満載

「逃げることで新しい可能性に出会えることもある」そんなメッセージが込められた絵本。自分自身を大切にすること、人生の決定権は他者ではなく自分にあることなど、生きていくうえで大切なことがやさしい言葉で語られています。

この先の人生で子どもが困難に直面したとき、この絵本で得た知識が強い味方になるはずです。幼児向けの絵本ながら、大人の心にも強く響く内容となっています。

サンクチュアリ出版『ぜったいに おしちゃダメ?』

ぜったいにおしちゃダメ?(サンクチュアリ出版) ぜったいにおしちゃダメ?(サンクチュアリ出版) ぜったいにおしちゃダメ?(サンクチュアリ出版) ぜったいにおしちゃダメ?(サンクチュアリ出版)

出典:Amazon

著者 ビル・コッター
発売日 2017年8月
判型 18.3×16.8cm
ページ数 32ページ

子どもの好奇心をくすぐる読み聞かせ絵本

たくさんの子どもたちを夢中にさせてきた、アメリカ発のベストセラー絵本です。絵本に出てくるボタンを押すとモンスターが増えたり、モンスターの体がおかしな模様になったりと、愉快なストーリー展開に子どもは大はしゃぎ。愛嬌たっぷりのモンスターが子どもの興味をひきつけます。

子どもの好奇心を大いにくすぐる絵本は、なかなか読み聞かせに集中してくれない子どもにもおすすめ。最後まで飽きさせず、思いっきり笑って楽しめます。

絵本館『春』

春/はる

出典:Amazon

著者 五味太郎
発売日 1981年4月
判型 23×21cm
ページ数 24ページ

春の訪れを感じる五味太郎の四季シリーズ

春が来て思わず浮かれてしまうような嬉しさを、五味太郎独特の静ひつな世界観の中で優しく描いています。全体の文字数が少なめの作品なので、読み聞かせだけでなく一人読みでも楽しめるようになっています。にぎやかさのある本ではないですが、優しい春の息吹を感じることのできる一冊です。

同じフレーズの繰り返しでお話が進んでいくので、子どももその繰り返しを楽しみながらページをめくっていけます。読み終わると、きっと春を感じに外へ出たくなりますよ。

偕成社『なつのいちにち』

なつのいちにち

出典:Amazon

著者 はたこうしろう
発売日 2004年7月
判型 -
ページ数 32ページ

夏がめいっぱいに描かれた一冊

夏と言われれば誰もが想像するような、照りつけるような眩しい日差し、むせ返るような暑さ、セミの大合唱などが本いっぱいに描かれています。それらが絵とともに五感に訴えかけてきて、全身で夏を体感しているかのような錯覚に陥るほどのインパクトがある作品です。夏らしく元気のあるタッチと色合いが使われている絵が楽しめます。

夏休みが大好きな子どもはもちろん、大人も自分が子どもだった頃の夏を思い出して本の世界に浸れる一冊です。

ブロンズ新社『おちばいちば』

おちばいちば

出典:Amazon

著者 西原みのり
発売日 2011年8月
判型 -
ページ数 32ページ

秋の自然をたっぷり堪能できる絵本

落ち葉が舞い上がって、秋の自然たっぷりの不思議の世界に連れて行ってくれる作品です。大人の目からはがらくたやゴミのように見えてしまうものでも、子どもたちの目にはステキな宝物に早変わりします。

この本は、そんな身の回りのもの全てが輝いていた瞬間を思い出させてくれる作品です。絵もとても細かく描きこまれていて、見るたびに新しい発見があるでしょう。自然の素材を使って工作をしたり、お店屋さんごっこをしたりして遊びたくなる一冊です。

至光社『ゆきのひはあついあつい』

ゆきのひはあついあつい(至光社国際版絵本―こりすのシリーズ)

出典:Amazon

著者 いわむらかずお
発売日 1984年1月
判型 25.6×24.6cm
ページ数 -

雪の中を元気に遊ぶ子りすシリーズの絵本

「14ひきの」シリーズで有名ないわむらかずおが描く、こりすシリーズの中の一作です。森に雪が積もった日、ソリ滑りをして外で元気に遊びたい子りすたちと寒いのが嫌なお父さん、という現実でもよくある情景を、あたたかく丁寧に描いています。外で遊ぶことの楽しさ、夢中になって遊ぶことの楽しさを伝えています。

絵の描き込みも美しく、自分まで自然の中に入り込んだような気持ちになるでしょう。細部も丁寧に描かれているので、子どもと絵をじっくり見るのもおすすめです。

講談社『おもちのきもち』

おもちのきもち(講談社の創作絵本) おもちのきもち(講談社の創作絵本) おもちのきもち(講談社の創作絵本) おもちのきもち(講談社の創作絵本)

出典:Amazon

著者 かがくいひろし
発売日 2005年12月
判型 -
ページ数 28ページ

楽しくお正月に触れられるユーモラスな一冊

「だるまさん」シリーズで大人気のかがくいひろしさんが描いたデビュー作です。分かりやすいストーリーと愉快なおもちの表情で、子ども達が本の世界に引き込まれていきます。落語のように語感のいい言葉やたくさんの擬音語が使われていて、読んでいても楽しいし、子どももすぐに覚えて、一緒に口ずさんで楽しめます。

主人公が鏡餅で、のし餅や丸餅などいろいろなお餅が出てくるので、お正月という行事に触れながら、親子で楽しく読める一冊です。

金の星社『おにはそと』

おにはそと(こどものくに傑作絵本)

出典:Amazon

著者 せなけいこ
発売日 2010年12月
判型 -
ページ数 24ページ

節分の文化に触れながらも心が和むあたたかい絵本

「ねないこだれだ」や「いやだいやだ」で有名なせなけいこさんの作品です。せなけいこさんの絵本はブラックユーモア的なイメージもありますが、この本は優しくあたたかい雰囲気があります。豆まきをする子どもたちと、子どもたちと仲良くなったちび鬼が出てきます。

あたたかみのある貼り絵のイラストも素敵です。豆まきは、怖い鬼が来て豆をまいてやっつけるという流れが多いですが、この本に出てくる鬼は怖くなくどこか憎めないので、怖い鬼を嫌がる子どもでも安心して読めるでしょう。

世界文化社『おひなさまのいえ』

おひなさまのいえ(ワンダーおはなし絵本) おひなさまのいえ(ワンダーおはなし絵本) おひなさまのいえ(ワンダーおはなし絵本)

出典:Amazon

著者 作:ねぎしれいこ 絵:吉田朋子
発売日 2013年1月
判型 -
ページ数 24ページ

住む家を探して冒険するおひなさまのお話

雛人形のお店で売れ残ってしまったおひなさまたちが、自分たちの住む家を探して冒険していきます。おひなさまの話は、特に男の子にとっては馴染みが薄く興味を持ちにくいものですが、このお話には男の子が大好きな冒険ストーリー的な要素が散りばめられているので、男の子も女の子も楽しんで読める作品です。

イラストは絵ではなく、ねんどの顔とちりめんの衣装で作られたおひなさまです。それぞれのページで違う動きや表情を制作し、全部で108体ものおひなさまが使われています。

ほるぷ出版『こいのぼりくんのさんぽ』

こいのぼりくんのさんぽ(はじめての行事えほん)

出典:Amazon

著者 文:すとうあさえ 絵:たかおゆうこ
発売日 2018年3月
判型 -
ページ数 24ページ

端午の節句を描くはじめての行事えほんシリーズ

美しく描かれた5月5日の青い空を気持ちよさそうにおさんぽするこいのぼりくんと、ねこちゃんやさるくんが出てくるほのぼのとした絵本です。ストーリーの中にこいのぼりだけでなく、兜や柏餅など端午の節句に関連したものが出てくるので、端午の節句についてはじめて学ぶ絵本にぴったりです。

あとがきの部分では、行事についての由来もしっかりと説明されているので、もっと知りたいと思う子どもたちや、説明をする大人にとっても勉強になります。

福音館書店『たなばた』

たなばた(こどものとも傑作集)

出典:Amazon

著者 再話:君島久子 画:初山滋
発売日 1977年4月
判型 19.5×27cm
ページ数 28ページ

中国で伝わる七夕伝説を優しい語り口で伝える物語

口伝てによって伝えられてきた、中国の七夕伝説を、中国文学に詳しい君島久子が再話しています。主に文献などによって伝えられてきた七夕伝説とは少し違うストーリーになっていますが、優しくも悲しい、愛に溢れた物語に子どもだけでなく大人も引き込まれることでしょう。

初山滋のイラストは、そんな物語をより幻想的なものにしています。織姫と彦星の愛の話だけでなく、二人の子どもとの親子愛の要素もあり、子どもたちもすんなりと理解しやすいストーリーです。

ひさかたチャイルド『やまねこせんせいのこんやはおつきみ』

やまねこせんせいのこんやはおつきみ

出典:Amazon

著者 末崎茂樹
発売日 2013年8月
判型 -
ページ数 24ページ

穴あきの仕掛けがあって楽しめるお月見の絵本

やまねこせんせいシリーズの、お月見がテーマの絵本です。いろいろな動物たちがお月見を楽しみにしています。お月見会へ急ぐ山道に、いろいろな仕掛けが施されていて、楽しみながら読み進められる一冊です。

みんなで楽しくお月見会をしているシーンは、自分も夜空を見上げてお月見をしたくなってしまいます。あたたかみがあって、少しユーモラスに描かれている動物たちや自然の情景は、どこか懐かしさを覚えるような優しいタッチです。

好学社『スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし』

スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし

出典:Amazon

著者 作:レオ・レオニ 訳:谷川俊太郎
発売日 1969年4月
判型 -
ページ数 32ページ

世界中で愛されるレオ・レオニの代表作

小さな黒い魚、スイミーのお話です。小さな魚たちが力を合わせて大きな魚に立ち向かっていく話を通して、仲間がいることの心強さ、みんなで力を合わせることの大切さを教えてくれます。国語の教科書にも載っているロングセラーで、世界中で翻訳されて長い間愛されている作品です。谷川俊太郎の訳が、美しく味わい深い世界観を彩っています。

素朴な水彩で描かれた優しいタッチの絵が、子どもから大人まで多くの人の心を癒やしてくれるでしょう。

評論社『ずーっとずっとだいすきだよ』

ずーっとずっとだいすきだよ(児童図書館・絵本の部屋)

出典:Amazon

著者 絵と文:ハンス・ウィルヘルム 訳:久山太市
発売日 1988年12月
判型 -
ページ数 32ページ

愛情や感謝を伝える大切さを教えてくれる感動作

ずっと一緒に大きくなってきた愛犬エルフィーとの悲しい別れを乗り越える「ぼく」の物語です。出会いと別れ、生き物を愛すること、愛を伝える大切さなど、たくさんのことを教えてくれ、優しい気持ちになれる作品です。小学校の国語の教科書にも採用されています。

心に染み渡っていくような優しい文体と挿絵が魅力です。ペットだけでなく、愛する家族を抱きしめて「ずーっとずっとだいすきだよ」と言葉にして伝えたくなる一冊です。

岩崎書店『いつつごうさぎのきっさてん』

いつつごうさぎのきっさてん(えほんのぼうけん) いつつごうさぎのきっさてん(えほんのぼうけん) いつつごうさぎのきっさてん(えほんのぼうけん) いつつごうさぎのきっさてん(えほんのぼうけん)

出典:Amazon

著者 まつおりかこ
発売日 2020年2月
判型 19.6×21.6cm
ページ数 33ページ

かわいいイラストたっぷりの楽しい絵本

かわいい五つ子のうさぎたちが、お店とお家が一緒になったトラックで喫茶店を開店するお話です。トラックの中や、いちごを摘む場面、おいしいケーキを作る場面のどれもがていねいにかわいらしく描かれています。小物にも五つ子のうさぎの個性がそれぞれ反映されていて、見ているだけで楽しい気持ちになれるような作品です。

巻末にケーキのレシピが載っているので、本を読んだあとに子どもと一緒にケーキを作って楽しむのも素敵ですね。

童心社『よーいどん!』

よーいどん!(ピーマン村の絵本たち) よーいどん!(ピーマン村の絵本たち) よーいどん!(ピーマン村の絵本たち) よーいどん!(ピーマン村の絵本たち)

出典:Amazon

著者 文:中川ひろたか 絵:村上康成
発売日 1998年8月
判型 20.7×22.2cm
ページ数 32ページ

楽しい運動会のピーマン村シリーズ絵本

かけっこや跳び箱など、子どもに馴染みのある運動会の種目がたくさん出てくる絵本です。出てくる子どもたちはみんな真剣な表情で一生懸命競技に参加しているので、思わず応援したくなってしまいます。ところどころに挟まれるダジャレや、空を飛んでしまうようなファンタジーな場面も愉快です。

応援合戦のページでは赤組と白組にちなんだ赤い物と白い物がたくさん書き込まれていたり、借り物競争のページでは間違い探しのように借り物がある場所を探したりと、絵を見るだけでも楽しめます。

福音館書店『ぐりとぐらのおきゃくさま』

ぐりとぐらのおきゃくさま(ぐりとぐらの絵本)

出典:Amazon

著者 作:なかがわりえこ 絵:やまわきゆりこ
発売日 1967年6月
判型 26.8×19.7cm
ページ数 28ページ

クリスマスにぴったりの、ぐりとぐらのお話

1967年の発売以来、時代を超えて子どもたちに愛され続けているぐりとぐらシリーズのクリスマスのお話です。子どもたちはぐりとぐらと一緒になって、赤いオーバーや白い大きな袋を持ったおきゃくさまを探します。まるで謎解きのようでわくわくすること間違いなしです。

一度読んだことがあっても、答えを知っているなりの楽しみ方ができるので、何度も何度も楽しんで読めるでしょう。ラストシーンの友達みんなで大きなクリスマスケーキを食べる場面もおすすめです。

アリス館『とんでもない』

とんでもない

出典:Amazon

著者 鈴木のりたけ
発売日 2016年3月
判型 -
ページ数 36ページ

ユニークな動物たちが登場する面白くて深い絵本

いろいろな動物がそれぞれの悩みを抱えていて、それぞれの動物に憧れている、というお話を、ユニークなデザインとリズムのよい文体で描いています。さまざまな動物が言う「とんでもない」という言葉は、子どもたちも声を揃えて言うくらい印象深いものになっています。

みんなそれぞれ悩みがあって、みんなそれぞれよいところがある、という内容を、子どもにも理解できるような平易な表現で伝えており、大人にも深く心に響く一冊です。

ひさかたチャイルド『おやすみ、はたらくくるまたち』

おやすみ、はたらくくるまたち(のりもの×キャラクター【2歳・3歳・4歳児の絵本】) おやすみ、はたらくくるまたち(のりもの×キャラクター【2歳・3歳・4歳児の絵本】) おやすみ、はたらくくるまたち(のりもの×キャラクター【2歳・3歳・4歳児の絵本】) おやすみ、はたらくくるまたち(のりもの×キャラクター【2歳・3歳・4歳児の絵本】) おやすみ、はたらくくるまたち(のりもの×キャラクター【2歳・3歳・4歳児の絵本】)

出典:Amazon

著者 作:シェリー・ダスキーリンカー 絵:トム・リヒテンヘルド 訳:福本友美子
発売日 2012年9月
判型 25×26cm
ページ数 32ページ

寝る前におすすめの一冊

昼間は忙しく働いているはたらくくるまたちが、夜になって思い思いに寝る支度をして眠りにつく様子を描いた絵本です。作者が息子のために書いたお話で、子どもがゆっくりと眠れるように作られています。お昼寝の前やベッドタイムに読むのがおすすめです。

ニューヨークタイムズベストセラーリストでも第一位に輝くほどの人気作です。はたらくくるまが大好きな男の子にはもちろん、愉快なタッチのかわいらしい絵で女の子にも人気があります。

PHP研究所『くもとそらのえほん』

くもとそらのえほん(PHPにこにこえほん)

出典:Amazon

著者 作・絵:五十嵐美和子 監修:武田康男
発売日 2019年3月
判型 -
ページ数 32ページ

雲の面白さを存分に感じられる一冊

空の探検家とも言われる武田康男が監修した、雲の魅力がたっぷり詰まった科学えほんです。たくさんの雲の種類が説明されているのですが、決して図鑑のように堅苦しい説明ではなく、小さな子どもにもわかりやすい言葉を選んで説明されているので、読みものを読むように楽しく読み進められます。

それぞれの雲は美しいイラストで精密に描かれています。巻末には雲のでき方などについても書かれているので、気象に対する興味を持つきっかけになる絵本です。

白泉社『1日10分でちずをおぼえる絵本』

1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん) 1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん) 1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん) 1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん) 1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん) 1日10分でちずをおぼえる絵本改訂版(コドモエのえほん)

出典:Amazon

著者 あきやま かぜさぶろう
発売日 -
判型 -
ページ数 56ページ

日本地図を楽しく覚えられる絵本

「うさぎのかたちはかながわけん」、「さめのかたちはかごしまけん」などカラフルでユニークな動物やモノの形で楽しく地図を学べる絵本です。

特産物や有名スポットも遊び感覚で覚えられるので、入園祝いやプレゼントとしても喜ばれるでしょう。

ブロンズ新社『りんごかもしれない』

りんごかもしれない

出典:Amazon

著者 ヨシタケシンスケ
発売日 2013年4月
判型 -
ページ数 32ページ

想像力を膨らませられる絵本

1つのりんごを題材にして、「りんごかもしれないけど、違うかもしれない」とさまざまな可能性を想像していく絵本です。当たり前の常識に慣れすぎて、疑うことを忘れてしまいがちな大人にも一石を投じてくれます。

子どもと一緒に読むと、本に描かれていないさまざまな可能性を思いついて話してくれるなど、子どもの想像力のたくましさに気付かせてくれる本でもあります。ヨシタケシンスケの人気作で、英語にも翻訳されて世界で愛されている一冊です。

偕成社『てぶくろを買いに』

手ぶくろを買いに(日本の童話名作選)

出典:Amazon

著者 作:新美南吉 絵:黒井健
発売日 1988年3月
判型 -
ページ数 32ページ

美しい絵とともに語られる名作童話

知らない人はいないと言っても過言ではない、新美南吉が送るキツネの親子の物語です。愛する我が子に手袋を買ってあげたいと思う親心や、子ギツネが人間の親子の会話を聞いて母のもとへ走って帰る描写など、親子の深い愛情が美しい日本語で書かれています。

また、子ギツネの失敗を見て見ぬふりをして手袋を渡す手袋屋の主人に、今の社会で必要な他社に対する優しさを垣間見れるでしょう。子どもに読み継ぐのはもちろん、大人になっても読み返したい一冊です。

福音館書店『あいうえおの本』

あいうえおの本(安野光雅の絵本)

出典:Amazon

著者 安野光雅
発売日 1976年2月
判型 19.5×21.5cm
ページ数 104ページ

シンプルながら絵画のように美しい一冊

本の構成は、見開きにひらがなとその文字から始まる物が描かれているだけの、シンプルなものです。しかし、その中には非常に緻密に書き込まれたモチーフがたくさん隠れています。どれもそのページのひらがなから始まる物なので、子どもと一緒に宝探しのような感覚で読むのも楽しいですし、美術品を眺めるような感覚で読むのも素敵です。

ひらがながメインで大きく描かれているので、文字に興味を持ち始めた子どもはとても喜びます。子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめる美しい絵本です。

岩波書店『ちいさいおうち』

ちいさいおうち(岩波の子どもの本)

出典:Amazon

著者 文・絵:バージニア・リー・バートン 訳:石井桃子
発売日 1954年4月
判型 20.7×16.4cm
ページ数 46ページ

時代と共に移り変わる環境と変わらない大切な物

アメリカを代表する絵本作家のバージニア・リー・バートンによって70年以上も前に誕生し、今もなお多くの読者に愛され続けている傑作絵本です。静かないなかに建っていたちいさいおうちが、時代の移り変わりと共に周囲の環境が変わり、のんびりとした昔を懐かしむ様子を描いています。

都会化が進み、便利になっていく中でも、変わらないものや失いたくない大切なものが確かにあるのだということを気付かせてくれる作品です。イラストがとてもかわいらしいです。

学研プラス『かぜビューン』

かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本 かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本 かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本 かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本 かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本 かぜビューン(PETITPOOKA)3~6歳児向け絵本

出典:Amazon

著者 tupera tupera
発売日 2018年2月
判型 -
ページ数 38ページ

風が吹く描写が楽しいしかけ絵本

いろいろなものに対して、風がビューン!と吹いた後の様子を描いている絵本です。ストーリー自体はシンプルですが、出てくるキャラクターや、風が吹いた後の様子がユニークで子どもの興味を惹きます。本のしかけも楽しいし、「この後どうなると思う?」と親子で会話をしたりあてっこをしたりしながら読むのも楽しいです。

自分が風になって登場人物にいたずらをしているような愉快な気分になれる絵本です。勢いよくめくっても破れにくいように、硬めの紙で作られています。

文溪堂『バムとケロのおかいもの』

バムとケロのおかいもの バムとケロのおかいもの バムとケロのおかいもの

出典:Amazon

著者 島田ゆか
発売日 1999年2月
判型 -
ページ数 32ページ

「バムとケロ」シリーズ第4弾

心優しい犬のバムと、やりたい放題のおちゃめな蛙のケロの二人を描いた島田ゆかの大人気シリーズ「バムとケロ」の絵本です。かわいいものやおいしそうなもの、使い道のわからないようなものまで、市場にたくさん並べられています。

そのどれもが細かく描き込まれているので、眺めているだけでも楽しい気持ちになれるのです。他の作品やシリーズに登場しているキャラクターもこっそり遊びに来ているので、誰が登場するか探すのも楽しみ方の一つです。

至光社『おうさまのたからもの』

おうさまのたからもの(至光社国際版絵本)

出典:Amazon

著者 糟谷奈美
発売日 2017年9月
判型 -
ページ数 24ページ

大切なたからものを探す王様のお話

すてきな箱を持っている王様が、中に入れる宝物を探しに国中を探すお話です。誰かの力になりたいと思って力を尽くすこと、誰かのために一生懸命になることの大切さを教えてくれます。本当に大切な宝物は自分や周りの人が持っている、優しい心、人を愛する心なのですね。

おとぎ話の世界のようなあたたかく幻想的なイラストと、細密に描き込まれた世界観や色とりどりの色彩が、読者を美しい世界へと誘ってくれます。大人も子どももあたたかい気持になれる一冊です。

ポプラ社『おまえうまそうだな』

おまえうまそうだな(絵本の時間)

出典:Amazon

著者 宮西達也
発売日 2003年3月
判型 -
ページ数 40ページ

弱肉強食の世界で描かれる愛情の物語

アニメ映画にもなった、アンキロサウルスの赤ちゃんとティラノサウルスの物語です。肉食恐竜であるティラノサウルスにとっては、草食恐竜のアンキロサウルスの赤ちゃんはおいしそうな食料なのですが、アンキロサウルスの赤ちゃんはティラノサウルスをお父さんだと思い込みます。

情にほだされて一緒にいるようになった2人は、やがて本物の愛情で結ばれていく、という感動作です。はっきりしたタッチのわかりやすい絵と、しっかり構成されたストーリーで子どもを本の世界へ引き込みます。

ほるぷ出版『寿限無』

寿限無(声にだすことばえほん)

出典:Amazon

著者 文:斎藤孝 絵:工藤ノリコ
発売日 2004年9月
判型 -
ページ数 -

声に出して楽しむ落語絵本

落語で有名な寿限無に、工藤ノリコのかわいらしい絵がついた絵本です。もともとが落語なので言葉のリズムがよく、読み聞かせていても楽しい気持ちになれます。

ストーリー自体はシンプルで文量もそれほど多くないので、子どももすぐに覚えて一緒に楽しめる一冊です。最後に言葉の意味が解説されているので、ただ覚えるだけでなく言葉の意味をしっかり理解することもできます。「声に出して読みたい日本語」で有名な斎藤孝が文を書いています。

金の星社『ちいさなくれよん』

ちいさなくれよん(こどものくに傑作絵本)

出典:Amazon

著者 作:篠塚かおり 絵:安井淡
発売日 1979年1月
判型 -
ページ数 23ページ

物を大切にしたくなるお話

折れて短くなったことで捨てられてしまった黄色いクレヨンが、自分が役立てる場所を探して外の世界に飛び出して行く物語です。いろいろなものに出会ってきれいに塗ってあげるたびに自分が小さくなっていってしまうのですが、自分の身を削ってでも誰かの役に立ちたいという強い使命感に心が熱くなります。

社会全体が豊かになり、使い捨ての物が増えている中で、まだ使えるのに捨てられていく物たちの気持ちを考えるきっかけとなり、もっと大切にしようと感じさせてくれるお話です。

世界文化社『でこぼこホットケーキ』

でこぼこホットケーキ(世界文化社のワンダー絵本)

出典:Amazon

著者 作:よしだあつこ 絵:川副真佑実
発売日 2019年2月
判型 -
ページ数 24ページ

みんなの親切が嬉しい物語

おばあさんの誕生日にホットケーキを作ってあげた2匹のハリネズミが、おばあさんに届けるまでにいろいろな動物と出会うお話です。ハリネズミもみんなに親切にするし、出会った動物達もみんなハリネズミに親切をお返しします。

他人との関係が希薄になり、自分さえよければいいという冷たい考えが蔓延る現代社会の中で、じんわりと心を温かくしてくれる物語です。イラストもかわいく柔らかいタッチで描かれているので、読んでいて心癒やされるでしょう。

KADOKAWA『パンどろぼう』

パンどろぼう パンどろぼう パンどろぼう パンどろぼう

出典:Amazon

著者 柴田ケイコ
発売日 2020年4月
判型 -
ページ数 32ページ

シュールでユーモラスなイラストが大人気

世界一のパンを求めてパンを盗むパンどろぼうのお話です。さまざまな表情を見せるパンどろぼうがユーモラスで、子どもたちに大人気です。パンをかぶってパン屋さんに忍び込むページでは、いろいろな種類のパンがおいしそうに並んでいて、親子でパンについて会話をしたり、パンどろぼうを探したりして楽しむこともできます。

ただ面白いだけでなく、最後は少しほっこりするストーリーになっています。SNSで話題になった一冊で、大人もハマる人が続出の絵本です。

「4歳児向け絵本」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
福音館書店『だいくとおにろく』
福音館書店『しんせつなともだち』
福音館書店『もりのなか』
冨山房『きみなんかだいきらいさ』
リーブル『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』
金の星社『へんしんトンネル』
福音館書店『ふしぎなナイフ』
福音館書店『こいぬがうまれるよ』
偕成社『くまのコールテンくん』
福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』
福音館書店『はじめてのおつかい』
講談社『にじいろのさかな』
ブロンズ新社『もう ぬげない』
赤ちゃんとママ社『にげてさがして』
サンクチュアリ出版『ぜったいに おしちゃダメ?』
絵本館『春』
偕成社『なつのいちにち』
ブロンズ新社『おちばいちば』
至光社『ゆきのひはあついあつい』
講談社『おもちのきもち』
金の星社『おにはそと』
世界文化社『おひなさまのいえ』
ほるぷ出版『こいのぼりくんのさんぽ』
福音館書店『たなばた』
ひさかたチャイルド『やまねこせんせいのこんやはおつきみ』
好学社『スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし』
評論社『ずーっとずっとだいすきだよ』
岩崎書店『いつつごうさぎのきっさてん』
童心社『よーいどん!』
福音館書店『ぐりとぐらのおきゃくさま』
アリス館『とんでもない』
ひさかたチャイルド『おやすみ、はたらくくるまたち』
PHP研究所『くもとそらのえほん』
白泉社『1日10分でちずをおぼえる絵本』
ブロンズ新社『りんごかもしれない』
偕成社『てぶくろを買いに』
福音館書店『あいうえおの本』
岩波書店『ちいさいおうち』
学研プラス『かぜビューン』
文溪堂『バムとケロのおかいもの』
至光社『おうさまのたからもの』
ポプラ社『おまえうまそうだな』
ほるぷ出版『寿限無』
金の星社『ちいさなくれよん』
世界文化社『でこぼこホットケーキ』
KADOKAWA『パンどろぼう』
商品名 福音館書店『だいくとおにろく』 福音館書店『しんせつなともだち』 福音館書店『もりのなか』 冨山房『きみなんかだいきらいさ』 リーブル『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』 金の星社『へんしんトンネル』 福音館書店『ふしぎなナイフ』 福音館書店『こいぬがうまれるよ』 偕成社『くまのコールテンくん』 福音館書店『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』 福音館書店『はじめてのおつかい』 講談社『にじいろのさかな』 ブロンズ新社『もう ぬげない』 赤ちゃんとママ社『にげてさがして』 サンクチュアリ出版『ぜったいに おしちゃダメ?』 絵本館『春』 偕成社『なつのいちにち』 ブロンズ新社『おちばいちば』 至光社『ゆきのひはあついあつい』 講談社『おもちのきもち』 金の星社『おにはそと』 世界文化社『おひなさまのいえ』 ほるぷ出版『こいのぼりくんのさんぽ』 福音館書店『たなばた』 ひさかたチャイルド『やまねこせんせいのこんやはおつきみ』 好学社『スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし』 評論社『ずーっとずっとだいすきだよ』 岩崎書店『いつつごうさぎのきっさてん』 童心社『よーいどん!』 福音館書店『ぐりとぐらのおきゃくさま』 アリス館『とんでもない』 ひさかたチャイルド『おやすみ、はたらくくるまたち』 PHP研究所『くもとそらのえほん』 白泉社『1日10分でちずをおぼえる絵本』 ブロンズ新社『りんごかもしれない』 偕成社『てぶくろを買いに』 福音館書店『あいうえおの本』 岩波書店『ちいさいおうち』 学研プラス『かぜビューン』 文溪堂『バムとケロのおかいもの』 至光社『おうさまのたからもの』 ポプラ社『おまえうまそうだな』 ほるぷ出版『寿限無』 金の星社『ちいさなくれよん』 世界文化社『でこぼこホットケーキ』 KADOKAWA『パンどろぼう』
商品情報
特徴 日本の昔話絵本の代表作 冬に読みたい心があたたまるロングセラー 静かにじっくりと読みたい 小さな絵本につまった瑞々しい子ども心 ひらがなとの出会いにもってこいの1冊 皆が大笑いすることば遊び絵本 この不思議、楽しめますか? 科学絵本にうっとり! 友だちって、きっとこんな関係! 働く車のお話の古典的シリーズ はじめてのおつかいにハラハラドキドキ! 友達との出会いが増える幼稚園児に 何歳からでも楽しめるユーモアたっぷりの絵本 しなやかに生きるヒントが満載 子どもの好奇心をくすぐる読み聞かせ絵本 春の訪れを感じる五味太郎の四季シリーズ 夏がめいっぱいに描かれた一冊 秋の自然をたっぷり堪能できる絵本 雪の中を元気に遊ぶ子りすシリーズの絵本 楽しくお正月に触れられるユーモラスな一冊 節分の文化に触れながらも心が和むあたたかい絵本 住む家を探して冒険するおひなさまのお話 端午の節句を描くはじめての行事えほんシリーズ 中国で伝わる七夕伝説を優しい語り口で伝える物語 穴あきの仕掛けがあって楽しめるお月見の絵本 世界中で愛されるレオ・レオニの代表作 愛情や感謝を伝える大切さを教えてくれる感動作 かわいいイラストたっぷりの楽しい絵本 楽しい運動会のピーマン村シリーズ絵本 クリスマスにぴったりの、ぐりとぐらのお話 ユニークな動物たちが登場する面白くて深い絵本 寝る前におすすめの一冊 雲の面白さを存分に感じられる一冊 日本地図を楽しく覚えられる絵本 想像力を膨らませられる絵本 美しい絵とともに語られる名作童話 シンプルながら絵画のように美しい一冊 時代と共に移り変わる環境と変わらない大切な物 風が吹く描写が楽しいしかけ絵本 「バムとケロ」シリーズ第4弾 大切なたからものを探す王様のお話 弱肉強食の世界で描かれる愛情の物語 声に出して楽しむ落語絵本 物を大切にしたくなるお話 みんなの親切が嬉しい物語 シュールでユーモラスなイラストが大人気
著者 再話:松居 直 / 画:赤羽 末吉 作:方 軼羣 / 訳:君島 久子 / 画:村山 知義 文・絵:マリー・ホール・エッツ / 訳:間崎 ルリ子 文:JM.ユードリー / 絵:M.センダック / 訳:こだまともこ さいとう しのぶ あきやまただし 作:中村 牧江、林 健造 / 絵:福田 隆義 文:ジョアンナ・コール / 写真:ジェローム・ウェクスラー / 訳:坪井 郁美 作:ドン・フリーマン / 訳:まつおかきょうこ 文・絵:ロイス・レンスキー / 訳:渡辺 茂男 作:筒井 頼子 / 絵:林 明子 作:マーカス・フィスター / 訳:谷川 俊太郎 ヨシタケシンスケ ヨシタケシンスケ ビル・コッター 五味太郎 はたこうしろう 西原みのり いわむらかずお かがくいひろし せなけいこ 作:ねぎしれいこ 絵:吉田朋子 文:すとうあさえ 絵:たかおゆうこ 再話:君島久子 画:初山滋 末崎茂樹 作:レオ・レオニ 訳:谷川俊太郎 絵と文:ハンス・ウィルヘルム 訳:久山太市 まつおりかこ 文:中川ひろたか 絵:村上康成 作:なかがわりえこ 絵:やまわきゆりこ 鈴木のりたけ 作:シェリー・ダスキーリンカー 絵:トム・リヒテンヘルド 訳:福本友美子 作・絵:五十嵐美和子 監修:武田康男 あきやま かぜさぶろう ヨシタケシンスケ 作:新美南吉 絵:黒井健 安野光雅 文・絵:バージニア・リー・バートン 訳:石井桃子 tupera tupera 島田ゆか 糟谷奈美 宮西達也 文:斎藤孝 絵:工藤ノリコ 作:篠塚かおり 絵:安井淡 作:よしだあつこ 絵:川副真佑実 柴田ケイコ
発売日 1967年2月 1987年1月 1963年12月 1975年5月 2001年3月 2002年6月 1997年2月 1982年11月 1975年5月 1970年11月 1977年4月 1995年10月 2015年10月 2021年2月 2017年8月 1981年4月 2004年7月 2011年8月 1984年1月 2005年12月 2010年12月 2013年1月 2018年3月 1977年4月 2013年8月 1969年4月 1988年12月 2020年2月 1998年8月 1967年6月 2016年3月 2012年9月 2019年3月 - 2013年4月 1988年3月 1976年2月 1954年4月 2018年2月 1999年2月 2017年9月 2003年3月 2004年9月 1979年1月 2019年2月 2020年4月
判型 20×27cm 20×27cm 19×26cm 15.1×14.2cm 四六変判 24.6×21.5cm 20×27cm 26×21cm 23×25cm 19×21cm 20×27cm A4変型 17.5×22cm B6変判 18.3×16.8cm 23×21cm - - 25.6×24.6cm - - - - 19.5×27cm - - - 19.6×21.6cm 20.7×22.2cm 26.8×19.7cm - 25×26cm - - - - 19.5×21.5cm 20.7×16.4cm - - - - - - - -
ページ数 28ページ 28ページ 40ページ 32ページ 144ページ 32ページ 28ページ 40ページ 30ページ 48ページ 32ページ 24ページ 28ページ 48ページ 32ページ 24ページ 32ページ 32ページ - 28ページ 24ページ 24ページ 24ページ 28ページ 24ページ 32ページ 32ページ 33ページ 32ページ 28ページ 36ページ 32ページ 32ページ 56ページ 32ページ 32ページ 104ページ 46ページ 38ページ 32ページ 24ページ 40ページ - 23ページ 24ページ 32ページ
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月11日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 絵本の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの絵本の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:絵本ランキング
楽天市場:絵本ランキング
Yahoo!ショッピング:日本の絵本ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

遊びながら学べる知育玩具をご紹介します♪ 絵本以外にも!

3歳・4歳・5歳・6歳くらいの幼児はこころもからだも大きく成長し始めるタイミング。手先が器用になったり、からだのコントロールができるようになります。知育玩具で遊ぶことで、遊びながら自然と学ぶことができるのでこちらもチェックしてみてくださいね。

この記事ではおもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんへの取材をもとに、子どもの成長に寄り添って知能や感性を伸ばす手助けとなる知育玩具をご紹介します。4歳から6歳の幼児は、こころもからだも大きく成長し、手先が器用になったり、からだのコントロールができるようになります。知育玩具で遊ぶことで、子...

IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、ロボットおもちゃの選び方とおすすめ商品を紹介します。知育玩具のなかでとくに人気なのが「ロボットおもちゃ」。ロボットおもちゃの特徴はプログラミング要素があるところです。ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

今話題の知育玩具「マグフォーマー」。平面だけでなく立体作品を作ることができ、海外では算数の授業でマグフォーマーが大活躍しているほど! この記事では、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんへの取材をもとに、大人気の「マグフォーマー」の選び方とおすすめ商品をご紹介します。男の子も女の子も楽し...

読み聞かせは子どものペースで! 最後に…絵本専門士からのアドバイス

絵本専門士

一人ひとり異なる子どもの成長ペース

4歳児は、耳で聞いたことばを頭の中で描く「想像力」をしっかりと身につけたい年頃です。そのため文字が読めるようになっても、ぜひ本の読み聞かせは続けてください。子どもにとって文字を読みながら内容を理解するのはとても難しいことです。「読める」は「理解している」「楽しめる」とイコールではありません。

また、絵本を他の子と一緒に最後まで読むのが難しい子には、焦らずに2、3歳向けとされている絵本なども読んでみてください。きっとよろこんで聞いてくれます。安心して、楽しく読むことが1番す。本は楽しいという気持ちが、子どもを本の世界に誘ってくれます。それぞれのペースを大切にしてくださいね。

知的好奇心が旺盛な4歳児にはたくさんの絵本を

4歳児向け絵本の選び方とおすすめ絵本をご紹介しました。絵本を読むことは、子どもの心の発達や言語学習のサポートに役立ちます。さまざまなジャンルの絵本が販売されているので、子どもの視野を広げるためにも、たくさんの絵本の読み聞かせをしてあげましょう。

絵本選びで迷ったら、絵本を条件別に検索できる「絵本ナビ」を利用するのもおすすめです。年齢やジャンルで探せるので、子どもにぴったりな絵本がスムーズに見つかります。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

2歳の子供のイヤイヤ期に奮闘中の新米ママ。仕事と育児の合間にSNSでメイク動画や美容アカウントをチェックするのが趣味。新作コスメカレンダーが頭に入っているほどのコスメ好き。担当カテゴリは、『ベビー・キッズ』と『美容・健康』。

関連する記事


絵本セットおすすめ15選【出産祝いやプレゼントに】人気ランキングも

絵本セットおすすめ15選【出産祝いやプレゼントに】人気ランキングも

絵本セラピストの福井一恵さんへの取材をもとに、ご自宅用はもちろん、プレゼントにもぴったりの絵本セットを紹介します。「子どもが好きな絵本をいくつかそろえたい」「出産祝いやクリスマスのギフトとして絵本を贈りたい」という人にぴったりの絵本セット。子どもが好きな絵本をセットでそろえれば喜ばれますし、読まない絵本が出る心配もありません。この記事を参考にすてきな絵本セットをさがしてみませんか? 通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag ベビー用品 , 本・雑誌 , キッズ用品(就学前)

プレゼント向け絵本おすすめ6選【出産祝いにも!】音が鳴るタイプやしかけ絵本など

プレゼント向け絵本おすすめ6選【出産祝いにも!】音が鳴るタイプやしかけ絵本など

絵本は子どもへのプレゼントにぴったりのアイテム。おとうさんやおかあさんも、読み聞かせをしながら自分の子ども時代を思い出したりするのではないでしょうか? この記事では、プレゼントにぴったりの絵本と選び方のポイントを紹介します。最近は大人向けの絵本なども続々と登場しており、子どもはもちろん、大人へのプレゼントにもぴったりですよ。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

Icon mini tag 本・雑誌 , おもちゃ・絵本 , 絵本

2歳児向け絵本おすすめ21選【プレゼントにも!】絵本専門士と現役ママがセレクト

2歳児向け絵本おすすめ21選【プレゼントにも!】絵本専門士と現役ママがセレクト

子どもの心の発達をうながし、想像力や創造力、好奇心を育ててくれる絵本。できることが増えていく2歳児には、春夏秋冬や日常風景で目にするもの、かんたんな仕掛け絵本やイラストが楽しめる絵本を選んであげることがポイントです。本記事では、絵本の選び方とおすすめの絵本を21冊ご紹介!記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。

Icon mini tag ベビー用品 , 本・雑誌 , 絵本

しかけ絵本・飛び出す絵本のおすすめ15選|赤ちゃんから大人まで楽しめる【プレゼントにも】

しかけ絵本・飛び出す絵本のおすすめ15選|赤ちゃんから大人まで楽しめる【プレゼントにも】

いろいろなしかけが詰まっていて、開くたびにわくわくするしかけ絵本・飛び出す絵本は、子どもにぴったりのプレゼント。子どもの興味関心や年齢に合った本を選びたいものです。そこで、絵本専門士の高橋真生さんに選んでいただいた、子どもにおすすめのしかけ絵本・飛び出す絵本を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

Icon mini tag 本・雑誌 , 絵本 , 知育玩具

3歳児におすすめの絵本21選|プレゼントにも!大事な3歳の時期に読ませたい◎

3歳児におすすめの絵本21選|プレゼントにも!大事な3歳の時期に読ませたい◎

この記事では、絵本専門士の高橋真生さんへの取材をもとに、3歳児向けの絵本の選び方とおすすめの作品を紹介します! 3歳になると、1冊の絵本を最初から最後まで読み通せるようになるので、シンプルで分かりやすく、かんたんな物語を楽しめるものを選ぶのがポイント。お父さん、お母さんが小さな頃に読んでいたロングセラー商品も要チェックです! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてくださいね!

Icon mini tag ベビー用品 , 本・雑誌 , キッズ用品(就学前)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。