おすすめの「児童書・絵本」に関する記事

児童書や絵本の選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。


新生児向けおすすめ絵本9選|一緒にリラックスできる効果も

新生児向けおすすめ絵本9選|一緒にリラックスできる効果も

絵本作家、紙芝居脚本家でもあり語り手たちの会理事でもある、絵本コーディネーターのこが ようこさんから、新生児のころに読み聞かせたい絵本の選び方とおすすめの絵本を9冊教えていただきました。新生児とは、生まれてから28日未満のあかちゃん。当然まだ言葉は理解できませんが、あかちゃんはお腹のなかにいるときから、まわりの音を聞いているといわれています。おかあさん、おとうさんは、あかちゃん語りかけるように絵本を読み聞かせてあげましょう。絵本には、読み手自身のリラックス効果もあります。本記事を参考に、新生児のころにぴったりの絵本をみつけてくださいね。


プレゼント向け絵本おすすめ6選|大人が楽しめる作品もご紹介!

プレゼント向け絵本おすすめ6選|大人が楽しめる作品もご紹介!

絵本セラピストの福井一恵さんに聞いた、プレゼントにぴったりの絵本6選と選び方のポイントを紹介します。絵本は子どもへのプレゼントにぴったりのアイテム。おとうさんやおかあさんも、読み聞かせをしながら自分の子ども時代を思い出したりするのではないでしょうか? 最近は大人向けの絵本なども続々と登場しており、子どもはもちろん、大人へのプレゼントにもぴったりですよ。ぜひ本記事をプレゼント用絵本選びの参考にしてください。


【感動する絵本】おすすめ5選を絵本セラピストが厳選!

【感動する絵本】おすすめ5選を絵本セラピストが厳選!

絵本セラピストの福井一恵さんへの取材をもとに、感動する絵本の選び方やおすすめの絵本を紹介します。感動する物語の絵本は子どもの心の成長につながり、大切なことを教えてくれます。大人が読んでもジーンとする内容が多く、読書の幅を広げてくれることもあります。ただ、どのような内容なのか読んでみないとわからないため、なかなか手軽には選べないことが多いですよね。選び方のコツをきちんとおさえて、子どもに読み聞かせたい絵本や心に残る名作を選んでくださいね。


洋書の絵本おすすめ5選|楽しみながら勉強もできる!

洋書の絵本おすすめ5選|楽しみながら勉強もできる!

英語教室代表の仲原かおるさんに、洋書の絵本の選び方とおすすめ作品をうかがいました。洋書の絵本は、子どもが英語に親しむ機会としてぴったり。ネイティブの子どもたちも読むような洋書の絵本を、楽しく読んだり聞いたり書き写したりしていれば、日常的に英語を使う環境でなくても、英語の基礎を少しずつ身に着けることができます。さらに、洋書の絵本は社会人の英語やり直しにも有効です。ぜひ活用して、親子で英語力を鍛えてみましょう。


クリスマス絵本おすすめ5選|クリスマスプレゼントにも最適!

クリスマス絵本おすすめ5選|クリスマスプレゼントにも最適!

絵本セラピストとして活躍中の福井一恵さんにお話をうかがい、クリスマスによろこばれるおすすめの絵本について教えてもらいました。絵本には、季節やイベントを反映したものも多くあります。クリスマスの季節であれば、サンタクロースやトナカイが登場する作品など、やっぱりクリスマスに関連する絵本がいいですよね。心が温まるような絵本や、クリスマスらしい楽しいしかけ絵本は、小さな子どもへのクリスマスプレゼントにもぴったりです。子どもに笑顔を贈る絵本が選べるように、ぜひ参考にしてくださいね。


寝かしつけ絵本のおすすめ6選|絵本セラピストに選ぶポイントを取材

寝かしつけ絵本のおすすめ6選|絵本セラピストに選ぶポイントを取材

絵本セラピストの福井一恵さんへの取材をもとに、寝かしつけ絵本の選び方とおすすめ作品を紹介します。寝かしつけ絵本は子どもにとって夜の楽しみ、親にとっては子どもとゆっくり接するための貴重な時間を提供してくれるものです。「寝る前にふさわしく、穏やかな眠りに導ける絵本を! 」と探してみても、どれが子どもにいいのかいまひとつイメージがつかめないこともあるのではないでしょうか。子どもによって興味を示す絵本は異なります。本記事を参考にして、親子で楽しめる寝かしつけ絵本を探してみてください。


【布絵本おすすめ5選!】チャイルドボディセラピストが選び方も解説

【布絵本おすすめ5選!】チャイルドボディセラピストが選び方も解説

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、布絵本選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。あかちゃんが口に入れたり引っ張ったりしても大丈夫なよう、安全に配慮して作られた「布絵本」。かわいいキャラクターやおもしろいしかけのものがたくさん販売されており、どれを選べばいいか迷ってしまうこともありますよね。そんな方は、本記事を参考に大切なお子さん用に、お祝いなどのプレゼントに、心からよろこんでもらえる1冊をさがしてみませんか?


【3歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

【3歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

絵本専門士の高橋真生さんへの取材をもとに、3歳児向けの絵本の選び方とおすすめの作品を紹介します。絵本のストーリーから、子どもはさまざまなことばや知識を学びます。3歳になると、1冊の絵本を最初から最後まで読み通せるようになるので、シンプルで分かりやすく、かんたんな物語を楽しめるものを選ぶのがポイント。お父さん、お母さんが小さな頃に読んでいたロングセラー商品も要チェックです! しかけが面白い絵本からしつけに役立つものまで紹介していますので、 ぜひ絵本選びの参考にしてくださいね。


【4歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

【4歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

絵本専門士の高橋真生さんへの取材をもとに、4歳児向け絵本の選び方とおすすめの商品10選を紹介します。4歳児向けの絵本には、物語を楽しむ絵本から文字や数、身のまわりのことを学べる絵本までいろいろな種類があります。子どもたちは、幼稚園や保育園で使える社会性やルールを絵本から学ぶこともあるので、教育にもぴったりです。本記事を参考に、ぜひお子さんにぴったりの1冊を選んであげてください。


【絵本専門士が厳選】絵本のおすすめ10選と年齢別52選|選び方もたっぷり解説!

【絵本専門士が厳選】絵本のおすすめ10選と年齢別52選|選び方もたっぷり解説!

絵本専門士の柴田 香さんに聞いた、お子さんへの読み聞かせにぴったりのおすすめ絵本10冊を紹介します。大人になった今でも、子どものころに読み聞かせてもらった絵本の内容をハッキリ覚えている方も少なくないはず。お子さんにも、そんな心に残る絵本を選んであげたいですよね。お子さんの年齢や興味にあわせた絵本の選び方と、年齢別の絵本もたっぷり紹介しています。ぜひ、絵本選びの参考にしてくださいね。


【1歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

【1歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

絵本専門士・柴田 香さんへの取材をもとに、1歳児向けの絵本を選ぶ際のポイントと、おすすめの絵本10選を紹介します。絵本の読み聞かせは、親子のきずなを深めるとともに子どもの創造力や感受性を養ってくれます。とくに、だんだんと言葉を理解しはじめる1歳前後は、絵本に興味を持ってもらう絶好のチャンス! この時期にしっかりと子どもに合った絵本の読み聞かせをしてあげましょう。本記事を参考に、ぜひ親子一緒に楽しめる絵本を選んでくださいね。


【2歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

【2歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

絵本専門士の高橋真生さんへの取材をもとに、絵本の選び方のポイントとおすすめの絵本を10冊紹介しています。子どもの心の発達をうながし、想像力や創造力、好奇心を育ててくれる絵本。読み聞かせを行なっても子どもが興味がない、絵本を読まないなど悩んでいる人もいるのではないでしょうか? できることが増えていく2歳児には、春夏秋冬や日常風景で目にするもの、かんたんな仕掛け絵本やイラストが楽しめる絵本を選んであげることがポイントです! ぜひ本記事を参考にお子さまにぴったりの絵本を見つけてくださいね。


【0歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

【0歳児向け】絵本の選び方とおすすめ作品10選|絵本専門士が厳選

絵本専門士の柴田 香さんへの取材をもとに、0歳児向けの絵本の選び方とおすすめの絵本10冊を紹介します。0歳児でもめくりやすいボードブックや、楽しく遊べる型抜き絵本など、いろいろな種類の絵本を選んでもらいました。「0歳児だし絵本を読むにはまだ早い」と思われるかもしれません。しかし、0歳児でも、「ニャーニャー」「きらきら」などのオノマトペ(擬声語)を用いた絵本の読み聞かせは、発語を促してくれるといわれています。読み聞かせながらくっついたり、なでたりすることで赤ちゃんとスキンシップも図れます。0歳児向けの絵本を探している方は本記事を参考にして、赤ちゃんと楽しめる絵本を探してみてくださいね。


小学生の読書感想文におすすめの本5選+α【教育指導専門家が厳選】

小学生の読書感想文におすすめの本5選+α【教育指導専門家が厳選】

教育・受験勉強指導専門家の西村 創さんに、小学生の読書感想文におすすめの本5選と、本の選び方を紹介します。子どもたちが興味を持って本を読み、感想文を書かせるに至るまでにはどんな本を選べばよいのでしょうか? 読みやすさだけを追及した本を選んでしまうと、読書感想文が書きにくくなってしまうことがあります。一方で、長編などを選んでしまうと、小学生が最後まで読み続けられないことも……。そんな悩みを抱える保護者の方、指導者の方は必見です!


人気の記事


>>総合ランキングを見る