PR(アフィリエイト)

【レディース】通勤スニーカーおすすめ10選|きれいめコーデに!おしゃれなオフィス靴を厳選

<New Balance> ML725 AL スニーカー
出典:ZOZOTOWN
<New Balance> ML725 AL スニーカー
出典:ZOZOTOWN

◆本記事はプロモーションが含まれています。

電車やバスなど、徒歩で通勤することが多い働く女性の強い味方であるスニーカー。最近は、オフィスコーデに取り入れる人が増えており、おしゃれで歩きやすいアイテムが勢揃いとなっています!

この記事では、オフィスカジュアルにおすすめのきれいめスニーカーを厳選してご紹介! オフィスに馴染むきれいめのスニーカーで、オフィスコーデをアップデートしてみましょう。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
高橋 禎美
大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、FPとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

ビジネスシーンにスニーカーはOK?

 

ビジネスシーンにおいて、これまでは「女性はパンプスが定番」という認識を持つ人も多かったでしょう。しかし、長時間のパンプス着用は足が痛くなり、疲れやすい点がデメリット。

そんななか、スポーツ庁が推奨しているのが歩きやすいスニーカーでの通勤です。

最近では、オフィスカジュアルを取り入れる企業が増えていることもあり、スニーカー通勤に関する抵抗も低くなってきています。

通勤時にスニーカーを活用すれば、足への負担を抑えられるだけでなく積極的に歩こうと思える機会も増えて、健康面にもいい効果を発揮できるかもしれませんね。

ただし、なかにはビジネススニーカーの着用を許可していない企業もあります。スニーカー着用はオフィスのみで、会議の場のようにかしこまった状況での着用を禁じている場合も。パンプスやスニーカーはTPOに合った使い分けが必要です。

会社の服装に関するルールが厳しい方は、パンプスをオフィスに置いておいて、行きと帰りの通勤時に履き替えるのもおすすめですよ。

レディース向け通勤スニーカーの選び方

 

レディース向けの通勤スニーカーは、足への負担が少ない機能性に加え、デザイン性の高さも魅力で種類も豊富です。

ここでは、レディース向けスニーカーのカラーや素材、デザインなどに着目して、選び方を紹介していきます。

ビジネスシーンにマッチするベーシックカラーをチョイス!

 

通勤スニーカーを選ぶときに、まず注目してほしい点が「カラー」です。ビジネスシーンにマッチするベーシックなカラーをチョイスするのがポイント!

ビジネスシーンで使いやすいカラーには、ブラック・ホワイト・ベージュ・グレー・ネイビーなどがあります。

なかでもブラックやホワイトのスニーカーは着回しやすく便利です。ブラックの通勤スニーカーはシックな印象になり、ホワイトの通勤スニーカーはさわやかさを演出したいときにおすすめです。

きちんと感のあるレザーがおすすめ

 

通勤スニーカーの素材は、きちんと感のあるレザーがおすすめ! オフの場で履くスニーカーは、キャンバス素材が使われているものが多いでしょう。キャンバス地はカジュアルな印象を与えやすいので、通勤用としては避けるのがベターです。

レザーのスニーカーは革ならではの光沢感や重厚感があるため、上品な印象を与えられます。また、レザーには天然皮革と人工皮革(フェイクレザー)があるので、それぞれの特徴に合わせて選ぶのもあり!

天然のレザーは履けば履くほど足になじみ、手入れをしっかりすれば長く愛用できます。フェイクレザーは長期間の使用には不向きですが、汚れや水に強いので、雨の日のような悪天候時などにぴったりです。

ナチュラルな雰囲気がお好みの方や、秋冬シーズンの服装に合わせたいときは、起毛感がおしゃれなスエード素材のスニーカーもチェックしてみましょう!

シンプルなローカットを選ぼう

 

通勤スニーカーを選ぶときは、フォルムがすっきりするシンプルなローカットがベストです。パンツスタイルの場合、スニーカーがパンツの裾に引っかからないように配慮する必要があります。

ローカットタイプであれば、足元をすっきりさせられます。パンツスタイルとのバランスが取りづらいミドルカットやハイカットのスニーカーは、ビジネスシーンでは避けておきましょう。

履き心地にもこだわって、歩きやすいモデルを!

 

通勤スニーカーは、履き心地にこだわることも大切です。そのため、歩きやすいモデルをチェックしましょう。

スニーカーの歩きやすさのポイントはソール部分です。ソール部分が薄いスニーカーを長時間着用すると、足の裏が痛くなることがあります。疲れやすくもなるため、ソール部分が厚めのスニーカーを選びましょう。さらに、クッション性も加われば、膝など関節への負担も軽減できます

そして、履き心地のよさを実感するためには、なにより試着が重要! 実店舗での購入の際はもちろん、ネット購入の場合も、同じものを実店舗で試着してフィット感などを確認してから買うのがベストです。

迷ったときは人気ブランドをチェック!

レディース向け通勤スニーカーの選び方のポイントをいくつか紹介しました。

それでも迷ってしまうときは、人気ブランドの通勤向けスニーカーをチェックしてみましょう!

New Balance(ニューバランス)

 

New Balanceは、100年以上の歴史を持つアメリカのシューズブランド。もとは整形外科で使われる足の矯正用シューズを製造していたブランドのため、デザインだけでなく履き心地のいいスニーカーを多数販売しています


New Balanceが提供する「Fresh Foam X 880v13」は、通勤や立ち仕事に適したスニーカーです。かたくもやわらかくもない適度なクッション性が特徴で、膝や腰への負担を軽減してくれます。


また、通気性もいいので一日中履きつづけても不快に感じにくい点も魅力。デザインもシンプルで、ビジネススタイルに合わせやすいため、ぜひチェックしてください。

NIKE(ナイキ)

 

1972年に誕生したアメリカのスポーツブランドのNIKEは、幅広い年齢層から人気を集めています。NIKEのスニーカーは、柔軟性があり履きやすく、長時間の使用でも足が疲れにくいので、徒歩通勤の人にもおすすめです。

なかでも、ベストセラー商品の「ナイキ エア フォース 1」は、どんな服装にも合う飽きにくいデザインが魅力で、通勤コーデとも相性ばっちりです。スカートを使ったコーデにもバランスよくなじむので「仕事終わりにそのままデート」なんていうこともあり!

adidas(アディダス)

 

adidasは世界的に有名なスポーツブランドで、ファッション性の高いアイテムを数多く展開しています。

そんなadidasのスニーカーは、シンプルで日常使いしやすいものから、きれいめコーデにもマッチするものまで幅広いのが魅力。

なかでも「スタンスミス」は、世界で一番売れたスニーカーとしてギネス認定されたモデルで、大人の上品さを演出するのにぴったりのデザインです。

合皮に似せたフェイクレザーをアッパー部分に採用することで、ビジネスシーンにもマッチするデザインになっています。

レディースにおすすめの通勤スニーカー10選

ここからは、レディースにおすすめの通勤スニーカーを厳選してご紹介します。

adidas(アディダス)『スタンスミス FX5499』

アディダスの象徴ともいえるシリーズ

アメリカの元プロテニスプレイヤー「スタンレー・ロジャー・スミス」が愛用したことからその名が付いた、アディダスの「スタンスミス」。約50年にわたり、ブランドの象徴として大きな存在感を放ってきました。

廃棄ゴムから作られたアウトソールやヴィーガンアッパーなど、地球環境に配慮した素材を使用していることも特徴。時代を感じさせないそのスタイルは、どんなコーディネートにも合わせることができます。

素材 合成ライニング
サイズ 22.0~32.0㎝
ソールの厚さ

素材 合成ライニング
サイズ 22.0~32.0㎝
ソールの厚さ

Nike(ナイキ)『インターナショナリスト ウィメンズシューズ 』

Nike(ナイキ)『インターナショナリストウィメンズシューズ』 Nike(ナイキ)『インターナショナリストウィメンズシューズ』 Nike(ナイキ)『インターナショナリストウィメンズシューズ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

クッション性の高いソールにより履き心地は快適

1980年代の大人気シューズをイメージして作られたスニーカーです。履き口がくるぶしより低いローカットタイプで、すっきりとした見た目。

内側にはパッドが入っており、クッション性の高いソールを使用していることから、長時間履いていても履き心地は快適。バイカラーのカラーリングも印象的でおしゃれなアイテムです。

素材 天然皮革、合成繊維、合成皮革
サイズ 22.5~26.5㎝
ソールの厚さ

素材 天然皮革、合成繊維、合成皮革
サイズ 22.5~26.5㎝
ソールの厚さ

CONVERSE(コンバース)『スニーカー レザー オールスター クップ OX』

CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーレザーオールスタークップOX』
出典:Amazon この商品を見るview item

定番シリーズをスタイリッシュにアレンジ

コンバースを代表するシリーズ「オールスター」を、スタイリッシュにアレンジしたスニーカーです。表面がなめらかなスムースレザーを使うことで、シンプルでありながら上品な雰囲気に仕上がっています。

そのほか、靴紐にはハトメがなく、ヒールラベルも従来シリーズのものをアレンジするなどの工夫が施されています。シューズの舌部分と中敷きに、ゴールドのブランドロゴが入っているのもおしゃれなアクセントです。

素材 レザー
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

素材 レザー
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

new balance(ニューバランス)『スニーカー ML373』

newbalance(ニューバランス)『スニーカーML373』 newbalance(ニューバランス)『スニーカーML373』 newbalance(ニューバランス)『スニーカーML373』 newbalance(ニューバランス)『スニーカーML373』
出典:Amazon この商品を見るview item

男女問わず使えるオーソドックスなスニーカー

ランニングをはじめとするアクティブな利用に適した、ニューバランスのオーソドックススタイルのスニーカーです。レザーとナイロンを使用しており、丈夫で吸湿性が高いのが特徴。

サイズ展開が22㎝から30㎝と幅広く、デザインもシンプルなので、男女問わず使えます。カラーバリエーションもブラック・ネイビー・グレーという定番色を取りそろえているので、カジュアルコーデにもきれいめコーデにも合わせやすいでしょう。

素材 人工皮革、合成繊維
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

素材 人工皮革、合成繊維
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

VEJA『CAMPO” スニーカー』

VEJA『CAMPO”スニーカー』 VEJA『CAMPO”スニーカー』 VEJA『CAMPO”スニーカー』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

シューズ全体に散りばめられたロゴが印象的

フランスのスニーカーブランド「VEJA」によるファッショナブルなスニーカーです。素材に現地のオーガニックコットンや天然ラバー、ペットボトルから作られた生地を使うなど、生産地や環境に配慮している点が特徴的。

舌部分をはじめとしてシューズ全体にブランドロゴが散りばめられており、アクセントになっています。デニムやマキシスカートなどと合わせるコーディネートがおすすめです。

素材 ロークロムレザー、ラバー
サイズ 36~43
ソールの厚さ

素材 ロークロムレザー、ラバー
サイズ 36~43
ソールの厚さ

new balance(ニューバランス)『スニーカー M5740 現行モデル』

newbalance(ニューバランス)『スニーカーM5740現行モデル』 newbalance(ニューバランス)『スニーカーM5740現行モデル』 newbalance(ニューバランス)『スニーカーM5740現行モデル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ボリューム感のあるスポーティーなスタイル

ニューバランスの定番モデル「574」を現代化したスニーカーです。ボリュームのあるスポーティーなスタイルが特徴。

上質なスエードのほか、メッシュ素材も使用しており、滑らかさとともに通気性も確保。ユニセックスでの利用もできるサイズ展開なので、ペアで購入するのもおすすめです。

素材 天然皮革、合成繊維
サイズ 22.5~30.0㎝
ソールの厚さ

素材 天然皮革、合成繊維
サイズ 22.5~30.0㎝
ソールの厚さ

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)『タイガー アリー 1183B664-001』

OnitsukaTiger(オニツカタイガー)『タイガーアリー1183B664-001』 OnitsukaTiger(オニツカタイガー)『タイガーアリー1183B664-001』 OnitsukaTiger(オニツカタイガー)『タイガーアリー1183B664-001』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

日本人の足に合った幅広設計でフィット感抜群

日本初のスポーツブランド「Onitsuka Tiger」によるスニーカーです。1980年代のジョギングシューズ「ALLIANCE」のデザインをベースとしており、おもにアクティブなシーンでの利用に適しています。

スポンジ部分に独自開発した軽量衝撃緩衝材「fuzeGEL」を採用することで、優れたクッション性を実現。日本のブランドであることから日本人の足に合わせた幅広設計になっており、足を入れた瞬間に包み込まれるようなフィット感を味わえます。

素材 天然皮革、合成繊維
サイズ 23.0~28.0㎝
ソールの厚さ

素材 天然皮革、合成繊維
サイズ 23.0~28.0㎝
ソールの厚さ

NIKE(ナイキ)『スニーカー テック ヘラ DR9761-002』

NIKE(ナイキ)『スニーカーテックヘラDR9761-002』 NIKE(ナイキ)『スニーカーテックヘラDR9761-002』 NIKE(ナイキ)『スニーカーテックヘラDR9761-002』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

波状のミッドソールがアクセント

厚みのある波状のミッドソールがアクセントになっているスニーカーです。2000年代初頭のランニングシューズをもとに作られているため、アクティブなシーンにもガンガン使える優れた耐久性を備えています。

厚底でクッション性も高いため、履き心地は快適。日常使いでもアウトドアでも履ける、使い勝手の良いアイテムです。

素材 天然皮革、合成皮革、合成繊維
サイズ 22~29㎝
ソールの厚さ

素材 天然皮革、合成皮革、合成繊維
サイズ 22~29㎝
ソールの厚さ

CONVERSE(コンバース)『スニーカー オールスター SL OX』

CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』 CONVERSE(コンバース)『スニーカーオールスターSLOX』
出典:Amazon この商品を見るview item

素材をアレンジしたコンバースの人気シリーズ

コンバースの人気シリーズ「オールスター」の素材をアレンジしたモデルです。シンセティックレザーを使用することで、風合いを良くするとともにお手入れしやすくなりました。

カラーバリエーションはブラック・ホワイトの2色で、アウトソールはどちらもブラックに統一されていてシックな雰囲気に。コンバースの特徴の1つであるヒールラベルもしっかり入っています。

素材 シンセティックレザー、ラバー
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

素材 シンセティックレザー、ラバー
サイズ 22.0~30.0㎝
ソールの厚さ

PUMA(プーマ)『スニーカー キャリーナ ストリート 389390』

PUMA(プーマ)『スニーカーキャリーナストリート389390』 PUMA(プーマ)『スニーカーキャリーナストリート389390』 PUMA(プーマ)『スニーカーキャリーナストリート389390』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

厚みのあるソールが高いクッション性をもたらす

3.5㎝というソールの厚さが特徴的なスニーカーです。厚みのあるソールにより、クッション性は抜群で長時間履いていても疲れにくい。

ヒールラベルやかかと部分など、さまざまな箇所にさりげなく入っているブランドロゴがおしゃれ。スポーツブランドのシューズであるため、特にスポーツシーンでの利用がおすすめです。

素材 天然皮革、人工皮革
サイズ 23~25㎝
ソールの厚さ 3.5㎝

素材 天然皮革、人工皮革
サイズ 23~25㎝
ソールの厚さ 3.5㎝

おすすめ商品の比較一覧表

画像
adidas(アディダス)『スタンスミス FX5499』
Nike(ナイキ)『インターナショナリスト ウィメンズシューズ 』
CONVERSE(コンバース)『スニーカー レザー オールスター クップ OX』
new balance(ニューバランス)『スニーカー ML373』
VEJA『CAMPO” スニーカー』
new balance(ニューバランス)『スニーカー M5740 現行モデル』
Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)『タイガー アリー 1183B664-001』
NIKE(ナイキ)『スニーカー テック ヘラ DR9761-002』
CONVERSE(コンバース)『スニーカー オールスター SL OX』
PUMA(プーマ)『スニーカー キャリーナ ストリート 389390』
商品名 adidas(アディダス)『スタンスミス FX5499』 Nike(ナイキ)『インターナショナリスト ウィメンズシューズ 』 CONVERSE(コンバース)『スニーカー レザー オールスター クップ OX』 new balance(ニューバランス)『スニーカー ML373』 VEJA『CAMPO” スニーカー』 new balance(ニューバランス)『スニーカー M5740 現行モデル』 Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)『タイガー アリー 1183B664-001』 NIKE(ナイキ)『スニーカー テック ヘラ DR9761-002』 CONVERSE(コンバース)『スニーカー オールスター SL OX』 PUMA(プーマ)『スニーカー キャリーナ ストリート 389390』
商品情報
特徴 アディダスの象徴ともいえるシリーズ クッション性の高いソールにより履き心地は快適 定番シリーズをスタイリッシュにアレンジ 男女問わず使えるオーソドックスなスニーカー シューズ全体に散りばめられたロゴが印象的 ボリューム感のあるスポーティーなスタイル 日本人の足に合った幅広設計でフィット感抜群 波状のミッドソールがアクセント 素材をアレンジしたコンバースの人気シリーズ 厚みのあるソールが高いクッション性をもたらす
素材 合成ライニング 天然皮革、合成繊維、合成皮革 レザー 人工皮革、合成繊維 ロークロムレザー、ラバー 天然皮革、合成繊維 天然皮革、合成繊維 天然皮革、合成皮革、合成繊維 シンセティックレザー、ラバー 天然皮革、人工皮革
サイズ 22.0~32.0㎝ 22.5~26.5㎝ 22.0~30.0㎝ 22.0~30.0㎝ 36~43 22.5~30.0㎝ 23.0~28.0㎝ 22~29㎝ 22.0~30.0㎝ 23~25㎝
ソールの厚さ 3.5㎝
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月16日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング スニーカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのスニーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:レディーススニーカーランキング
楽天市場:スニーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

通勤スニーカーのコーデ

 

着こなしに悩みがちなオフィスカジュアルのスニーカーコーデをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

華やかなスカートにスニーカー合わせでこなれ感を演出

 

華やかで女性らしいデザインのスカートには、あえてスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのがおすすめ!

こなれた雰囲気のほどよいラフさが、ナチュラルな洒落感と親しみやすい印象を与えてくれます。

全体的に明るいカラーのコーデはスニーカーの「ロゴ」で引き締める!

 

ホワイトやベージュ系など、明るいトーンをメインにしたスタイリングには、無地のスニーカーではなくロゴ入りアイテムをチョイス!

ブラックやブラウン、ネイビーなどのロゴマークはコーデの引き締め役として効果的! 「何か物足りないな……」と思ったときに、カンタンに洒落感アップできるテクニックです。

オールブラックコーデの重さをスニーカーでオフ!

 

とりあえず手に取りがちなブラック系のアイテム。全身ブラックでまとめたオールブラックのコーデは、重たい印象が強くなって意外とバランスがとりにくいので注意が必要!

足元はローカットでシルエットが細めのスニーカーを選べば、ほどよい抜け感が出せちゃいます。やりすぎ感をオフして好バランスなコーデに仕上げてくださいね。

こちらもおすすめ!

楽ちんでおしゃれなオフィスコーデに!

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

オフィスカジュアルに使いやすい通勤スニーカーをご紹介しました。キレイめコーデにもマッチしやすい、レザー素材や、ベーシックなカラーのアイテムを選ぶと失敗しにくいですよ。

通販サイトの人気ランキングを参考に、売れ筋商品や人気ブランドをチェックしてお気に入りの1足をみつけてくださいね!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button