おすすめの「洗濯機・乾燥機」に関する記事

洗濯機・乾燥機の選び方、おすすめ情報と、関連情報をお届けします。


ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ちょっとだけの衣類や、洗濯機への汚れうつりが心配な洋服ってありますよね。かといって手動で洗うのもめんどう……。そんな方に最適なのが小さな洗濯機とも呼べる「簡易洗濯機」。さまざま種類があり、安価ながら洗浄力に強いモデルや、スピーディーに洗えるものまで幅広く商品展開されています。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、おすすめの商品や選び方をうかがいました。


手洗いや洗い分けに便利! 脱水機のおすすめ6選【家電コンシェルジュが厳選】

手洗いや洗い分けに便利! 脱水機のおすすめ6選【家電コンシェルジュが厳選】

本記事では、家電コンシェルジュの松本レイナさんへの取材のもと、脱水機のおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。洗濯物の脱水に特化した、脱水機。洗濯機には脱水機能もついていますが、シンプルで手軽に使える脱水機なりのよさがあります。手しぼりはもちろん、洗濯機で脱水するよりも脱水性能は強力なものもあり、乾燥までの時間を短縮してくれますよ。脱水機にはパワフルに動く電動式、持ち運んで使える手動式の2つに分けられ、シーンに合わせて使い分けも可能です。ぜひ本記事を参考にして、お気に入りの1台を見つけてみてください。


衣類乾燥機のおすすめ5選|家電コンシェルジュが機能やタイプを解説

衣類乾燥機のおすすめ5選|家電コンシェルジュが機能やタイプを解説

洗濯物を短い時間で乾かしてくれる衣類乾燥機。除湿した後の乾いた風を洗濯物に当てることで、雑菌の繁殖(はんしょく)を抑え、部屋干し臭の予防をしてくれます。少ない衣類を素早く乾燥させたいとき、休みの日にまとめて洗濯したときに便利ですので、探している方も多いのではないでしょうか。本記事では、家電コンシェルジュの松本レイナさんに取材をおこない、衣類乾燥機の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。一般家庭におすすめの、サーキュレータータイプを中心に紹介しています。どんな衣類乾燥機を購入しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。


整理収納コンサルタントが選ぶ! おすすめの洗濯機カバー5選

整理収納コンサルタントが選ぶ! おすすめの洗濯機カバー5選

本記事では、整理収納コンサルタントである瀧本真奈美への取材をもとに、洗濯機カバーの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。洗濯機を屋外に置いておくと、風雨にさらされたり、日光があたったりするなどして、汚れやサビなどの劣化が心配になります。そんなときは洗濯機カバーをつけることで、洗濯機を水気や紫外線から守ることができます。また、お好みのデザインのものを選べば、生活感を消すことにも一役買ってくれます。商品によって形状やデザインが異なるため、自宅の洗濯機にあった商品を見つけてみてください。


一人暮らし向け洗濯機おすすめ5選+7商品|家電販売員に取材! 特徴別にもご紹介

一人暮らし向け洗濯機おすすめ5選+7商品|家電販売員に取材! 特徴別にもご紹介

一人暮らしを始めるうえで、洗濯機は必需品です。「東芝」や「シャープ」「日立」などさまざまなメーカーから一人暮らし向けの洗濯機が販売されています。ただ容量や機能などもメーカーによって異なり、自分に合う洗濯機がどれかわからないですよね。そこで、プロの家電販売員のたろっささんに、一人暮らし向けの洗濯機選びのポイントと、おすすめの商品を教えてもらいました。容量や性能のほか、運転音の大きさなどにも注目しつつ、自分にぴったりのものを見つけてくださいね。


【布団乾燥機おすすめ5選+9商品】家電のプロに聞いた|ダニ退治に効く商品は?

【布団乾燥機おすすめ5選+9商品】家電のプロに聞いた|ダニ退治に効く商品は?

布団の湿気やダニ対策はもちろん、靴や衣類の乾燥もできるなど、布団乾燥機が活躍する機会も多くなりました。売り場には各メーカーの布団乾燥機が勢ぞろいしているので、いざ購入しようとしても、選ぶのに一苦労! この記事では家電全般おまかせのプロの家電販売員兼家電ライターのたろっささんから、布団乾燥機の選び方についてアドバイスをいただきました。そしてたろっささんが厳選した布団乾燥機もあわせてご紹介しています。布団乾燥機選びやダニ退治に迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。


【おしゃれなだけじゃない!】デザイン家電のおすすめ8選|家電コンシェルジュが選ぶ

【おしゃれなだけじゃない!】デザイン家電のおすすめ8選|家電コンシェルジュが選ぶ

おしゃれで格好いいデザイン家電。どうせなら、有名なデザイナーがデザインしたものや、従来の形や色の基本を意識的に変化したもの、あっと驚く機能が追加されたものを選びたい、という人も多いでしょう。購入して損をしない、人に自慢できるアイテムを、家電コンシェルジュの東雲八雲さんにチョイスしていただきました。「単なる家電ではなく、愛着がわくものを探している」という方や、「せっかく買うのであれば長く使えるものを」と考えている方はぜひチェックしてみてください。


【大型洗濯機のおすすめ5選+11商品!】家電専門メディア元編集長が選ぶ10kg以上の洗濯機

【大型洗濯機のおすすめ5選+11商品!】家電専門メディア元編集長が選ぶ10kg以上の洗濯機

SHARP(シャープ)、HITACHI(日立)、Panasonic(パナソニック)など、数多くの家電メーカーから販売されている「洗濯機」。さまざまなサイズの製品がありますが、一般的に、4人家族の場合で容量6~8kgが目安とされています。家族が多い場合や、週末にまとめて洗濯する場合、大型の洗濯機があると便利でしょう。本記事では、元『家電 Watch』編集長で、現在は『BuzzFeedJapan』で活躍されている阿部夏子さんへの取材をもとに、洗濯機選びのポイントと、容量10kg以上の大型洗濯機を紹介します。決して安い買い物ではないので、必要な機能を見極め、自身のライフスタイルに合った商品を賢く選びましょう!


おすすめ縦型洗濯機5選|現役家電販売員に取材【機能充実】

おすすめ縦型洗濯機5選|現役家電販売員に取材【機能充実】

ドラム式洗濯機に比べ、よりコンパクトなスペースにも設置が可能な縦型洗濯機。洗浄力の高さや乾燥機能の有無、静音性の高さや洗濯容量など、さまざまな特徴を持つ製品がメーカー各社から発売されています。こちらの記事では現役家電販売員 ・たろっささんに取材をし、縦型洗濯機を購入する際に押さえておきたいポイントと、おすすめの縦型洗濯機5商品を教えてもらいました。購入を検討する際には、ぜひ参考にしてください。


洗濯機置き台の選び方とおすすめ商品6選! ルームコーディネーターに聞く

洗濯機置き台の選び方とおすすめ商品6選! ルームコーディネーターに聞く

家事をらくにしてくれる生活家電の筆頭格・洗濯機。それを設置するための洗濯機置き台は、洗濯機使用時の振動を軽減してくれたり、掃除をしやすくしたりといったお役立ち面があります。とは言え、洗濯機パンかキャスターかなどタイプや、サイズもさまざま。この記事では、ルームコーディネーター・瀧本真奈美さんに教えていただいた、洗濯機置き台の選び方とおすすめの商品をご紹介します。


ドラム式洗濯機のおすすめ5選+11商品|家電ライターが教える選び方

ドラム式洗濯機のおすすめ5選+11商品|家電ライターが教える選び方

家電ライターの田中真紀子さんへの取材をもとにドラム式洗濯機選びのポイントとプロ目線でピックアップしたおすすめ5商品をご紹介します。ドラム式洗濯機のメリットとデメリットを確認できるのでご覧ください。記事後半では、コンパクトタイプをご紹介しています。縦型洗濯機とそれほど変わらないサイズのものもあるので、もしかしたら選択肢が広がるかも。また、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングにおけるドラム式洗濯機売れ筋ランキングへのリンクもありますので、参考にしてみてください。


洗濯機のおすすめ5選&人気7選|家電プロレビュアーが選び方も解説!

洗濯機のおすすめ5選&人気7選|家電プロレビュアーが選び方も解説!

私たちの暮らしになくてはならない洗濯機。乾燥までできる機種も普及して、家事の時短に一役買っています。この記事では、主流となっている「タテ型洗濯機」と「ドラム式洗濯機」の違いや、洗濯機の選び方、使い方の基本を家電のエキスパート石井和美さんにレクチャーしていただきます。マイナビニュース会員500人に洗濯機に関するアンケートを実施。みんなが買いたい人気洗濯機などの情報もご紹介します。また記事後半では、タイプ別に21製品を紹介するなど盛りだくさんの内容です。比較検討の参考にしていただければと思います。