おすすめの「DAIWA(ダイワ)」に関する記事


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説


幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。

しかし、いざシャッドルアーを選ぼうと思っても、初めてだと何に注目して選べばいいか分かりませんよね。

本記事では、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介。初心者向けに浮力や重心、浸水深度などもしっかり解説した上で、選び方も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


コマセミキサーのおすすめ10選|DAIWAやシマノの商品もたっぷり紹介!

コマセミキサーのおすすめ10選|DAIWAやシマノの商品もたっぷり紹介!

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家でもある荒井裕介さんへの取材をもとに、コマセミキサーのおすすめ商品と選び方をご紹介します。撒き餌=コマセを混ぜるのに便利なコマセミキサーは、さまざまな種類があり、どれを選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。この記事では、DAIWAやシマノなどの定番ブランド、メーカーから松田稔氏監修のものまでたっぷりご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。


ウキのおすすめ14選|種類別に紹介! サビキ釣り向け・セット商品も

ウキのおすすめ14選|種類別に紹介! サビキ釣り向け・セット商品も

ウキ釣りは初心者から上級者まで多くの人に親しまれている釣り方です。しかし、ウキにもいろいろな形状や特徴があるので、どれを選ぶべきか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、山岳写真家でアウトドア・エキスパートの荒井裕介さんと編集部が厳選したおすすめのウキと選び方のコツをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


鮎タビおすすめ15選│ポイントを抑えて動きやすいものを選ぶ!

鮎タビおすすめ15選│ポイントを抑えて動きやすいものを選ぶ!


鮎タビは鮎釣りなどで川に入る際に使用するフットウェア。水中の岩や漂着物から足元を守り、コケで滑りやすい石の上で安全に釣りを楽しむために欠かせないアイテムです。

ダイワやシマノなどさまざまなメーカーから、足元の安定性を高め快適に釣りを楽しめるよう工夫された鮎タビが数多く販売されています。

本記事では、鮎タビの種類や選び方、そして、おすすめ商品をタイプ別にご紹介。一通り読んでいただければ、鮎タビの選び方のポイントが網羅できるはずです。鮎釣りの際の動きやすさのために、ぜひ参考にしてください。


おすすめフライロッド8選|【番手・長さ・曲がり方】ロッド選びのコツを紹介

おすすめフライロッド8選|【番手・長さ・曲がり方】ロッド選びのコツを紹介

フライ(毛バリ)をラインの重さだけでキャストするフライフィッシングは、渓流や湖、管理釣場など魚の活性やそこに住む水生昆虫のステージに合わせて、綿密に作戦を組み立てるとても奥深い釣りです。ここでは、フライロッドのおすすめと選び方のコツをご紹介します。


ラインの特徴を抑えて釣りまくる!メバリング用ラインの選び方&おすすめ9選

ラインの特徴を抑えて釣りまくる!メバリング用ラインの選び方&おすすめ9選


メバリングをしているが、正直、どのラインを使えばいいのかよくわからない。そのため、結局いつも使っているラインで収まっている。そんな方も多いのではないでしょうか。

メバリングのラインを調べてみると、本当に様々なラインが出てきて解説されています。しかし実は、大切なのはライン自体ではなく、各ラインの特徴を抑えて、シーンに合わせて使い分けることです。

本記事では、初心者の方向けに、メバリングにピッタリなラインの選び方を、各ラインの特徴ごとに紹介。さらに、種類別のおすすめ商品も紹介しています。本記事を一通り読めば、メバリングに相性がいいラインの全体像を掴めるので、ぜひ参考に商品を選んでみてくださいね。


トラウトルアーおすすめ10選|定番スプーンや人気ミノーなど徹底解説

トラウトルアーおすすめ10選|定番スプーンや人気ミノーなど徹底解説

初心者でもハードルが低くはじめやすいトラウトフィッシングは、ルアーで釣れる人気の釣りです。魚種も多いうえに釣り場も渓流から湖、管理釣場までと幅広いため、どんなトラウトルアーを持っていけばよいのか悩んでしまいますね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、トラウトルアーの選び方や代表的な種類、おすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


フィッシングナイフおすすめ17選|捌きやすさ・錆びにくさに注目して選ぶ!

フィッシングナイフおすすめ17選|捌きやすさ・錆びにくさに注目して選ぶ!

本記事では、フィッシングナイフの種類や特徴、捌きやすさやサビにくさを考えた選び方、そしておすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてください。


レバーブレーキリールおすすめ12選|選び方・使い方を徹底解説【ダイワ・シマノ】

レバーブレーキリールおすすめ12選|選び方・使い方を徹底解説【ダイワ・シマノ】

ラインの放出がかんたんにできる「レバーブレーキリール」。上物(うわもの)といわれるメジナやイサキ、それにクロダイなどの釣りに最適です。こうした大人気のターゲットはメインフィールドが磯や堤防になるため、大きな魚の引きをコントロールするために、レバーブレーキが搭載されたスピニングリールを使う機会が多くなります。ここではシマノ、ダイワの2大メーカーを中心に、おすすめのモデルと選び方を釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2021年版】ベイトフィネスリールおすすめ15選|ソルトやトラウトにも人気

【2021年版】ベイトフィネスリールおすすめ15選|ソルトやトラウトにも人気

軽量なルアーを使い繊細な釣りを楽しむフィネスフィッシング。なかでも太いラインを巻いたベイトタックルで扱うことを可能にしたのが「ベイトフィネスリール」です。最近はバス釣りだけでなくソルトやトラウトでも利用されており手返しのよさが魅力です。そこで、釣りライターの中山一弘さんにベイトフィネスリールの特徴や選び方、おすすめのモデルを聞いてみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


鮎竿のおすすめ15選|鮎釣りで人気のダイワ・シマノの特徴や調子を徹底解説

鮎竿のおすすめ15選|鮎釣りで人気のダイワ・シマノの特徴や調子を徹底解説

世界でも類をみない「友釣り」は鮎の習性を利用した日本独自の釣りでファンが大勢います。競技会なども盛んなですが、これからはじめるには釣り竿の種類が多すぎてどれを買えばよいかわかりづらいですよね。そんな鮎竿はほかの竿と比べかなり高いので、中古の安いものでも慎重に選びたいところ。そこでこちらの記事では、釣りライターの中山一弘さんに、鮎釣りに最適な鮎竿の選び方とおすすめ商品を解説してもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


電動リール用バッテリーおすすめ14選【ダイワ・シマノほか】大容量・小型など

電動リール用バッテリーおすすめ14選【ダイワ・シマノほか】大容量・小型など

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。ただ、電動リールはモーターで動きますから電力の供給が必要です。電動リールを使うと釣りがとてもラクになりますが、安心して一日遊ぶためにはどんなバッテリーを用意すればよいのでしょう。こちらの記事では釣りライターの中山一弘さんに、電動リール用バッテリーの選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


クランクベイトおすすめ15選|バス釣り必須!種類と特徴を徹底解説

クランクベイトおすすめ15選|バス釣り必須!種類と特徴を徹底解説

バス釣りのなかでも「巻物」と呼ばれるキャスト&リトリーブの釣りは、アクティブでリズムよく釣っていけるため人気の高い釣り方です。そんな巻物の代表的なルアーといえばクランクベイト。しかし、たくさんの製品があるので、なにを買えばよいか悩んでしまことも多いですよね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、クランクベイトの選び方とおすすめ製品をうかがったので紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ルアーロッドおすすめ13選|万能で扱いやすいものを! ダイワ・シマノなど厳選

ルアーロッドおすすめ13選|万能で扱いやすいものを! ダイワ・シマノなど厳選

ルアー(疑似餌)で釣れる魚は淡水域、海を合わせると数えきれないほどたくさんいます。釣りたい魚に合わせてさまざまな道具がありますが、ルアーロッドはどのようなものを選べばよいのでしょう? ここでは、ルアーロッドのおすすめと選び方のコツをご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、口コミ情報とあわせて参考にしてみてください。


磯竿おすすめ10選【初心者必見】人気のダイワ・シマノ・がまかつなど

磯竿おすすめ10選【初心者必見】人気のダイワ・シマノ・がまかつなど

磯釣りでは専用の「磯竿」を使います。長めの竿に極小のガイドとリールシートという組み合わせは磯竿だけの特徴です。また、高い人気を誇る磯釣りだけに磯竿にもさまざまな製品があります。とくに初心者の方は何を選べばいいかわかりませんよね。この記事では釣りライターの中山一弘さんに磯竿の選び方とおすすめの商品を伺いました。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


フィッシンググローブおすすめ13選【夏用も冬用も】人気のダイワやシマノなど

フィッシンググローブおすすめ13選【夏用も冬用も】人気のダイワやシマノなど

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。人気メーカーのシマノやダイワ、アウトドアブランドのモンベルやワークマンなど、さまざまな商品が販売されています。この記事では、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんへの取材をもとに、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


アジングラインおすすめ12選|エステル、フロロカーボン、PEなど特徴を徹底解説

アジングラインおすすめ12選|エステル、フロロカーボン、PEなど特徴を徹底解説

アジは誰もが大好きな魚の代表です。いろいろな釣り方がありますが、最近ではルアーで釣る「アジング」が人気を呼んでいます。防波堤などからライトロッドで楽しめるので、これからはじめたいという人も多いでしょう。専用ラインもたくさん出ていますが、それだけに何を選んだらよいか迷いますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


アウトドア背負子おすすめ14選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ14選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。記事後半にはおすすめ商品の比較一覧表や通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミ・評判なども確認してみましょう。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。