おすすめの「3M(スリーエム)」に関する記事

3M(スリーエム)に関連するタグ

スコッチ スコッチティント スコッチ・ブライト ポスト・イット
>>3M(スリーエム)に関連するタグ一覧

【2020年】ハサミのおすすめ16選|文房具ライターに聞く切れ味抜群!

【2020年】ハサミのおすすめ16選|文房具ライターに聞く切れ味抜群!

紙や布を切るだけでなく、園芸やクラフト用などたくさんの用途があるハサミ。一家に必ずひとつはあるものですが、いざ新しいものを購入しようとすると、種類や数がたくさんあり、どれを選んだらよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。本記事は文房具ライターである、きだて たくさんへの取材をもとに、おすすめの商品をご紹介しています。ハサミならなんでもよいと考えずに、用途や自分の手にしっかり合ったものを選ぶ参考にしてみてください。


お風呂スポンジおすすめ5選! 掃除しやすい商品を専門家が厳選

お風呂スポンジおすすめ5選! 掃除しやすい商品を専門家が厳選

浴室や浴槽は掃除する面積が広いため、お風呂掃除用のスポンジ選びは重要です。掃除しやすいスポンジを選ぶことで、毎日のお風呂掃除が楽になるでしょう。本記事では、住生活ジャーナリストである藤原千秋さんへの取材をもとに、お風呂スポンジを選ぶ際のポイントや、おすすめのスポンジなどをご紹介します。ぜひご自分に合ったものを見つけましょう。


お風呂掃除をラクにするバスブラシ5選! 住生活ジャーナリストに取材

お風呂掃除をラクにするバスブラシ5選! 住生活ジャーナリストに取材

お風呂掃除用のバスブラシを購入したのはいいけれど、自分の手の大きさに合わなかったり、こまかい部分にブラシが届かなかったりしてストレスが溜まることもあるでしょう。本記事では、住生活ジャーナリストである藤原千秋さんに、お風呂掃除用バスブラシの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。


工具用カッターの選び方! DIYアドバイザーのおすすめ8選

工具用カッターの選び方! DIYアドバイザーのおすすめ8選

石膏ボードや木材、ガラスなど、幅広い素材が切断できる工具用のカッター。DIYでは欠かせない道具となっています。本記事では、芸術大学教員/DIYアドバイザーの野口僚さんに聞いた、工具用カッターの選び方とおすすめの商品をご紹介してます。工具用カッター選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。


靴用防水スプレーのおすすめ15選|シューズを汚れから守る!

靴用防水スプレーのおすすめ15選|シューズを汚れから守る!

大事な靴を汚れから守る防水スプレー。雨のなかを歩くことが多い季節はとくに防水効果を期待したいところですが、数ある防水スプレーのなかから、どの商品を選んでいいのか、迷う方も多いのではないでしょうか。この記事では、整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターの坂口 愛さんへの取材をもとに、防水スプレーの選び方と防水効果を高める使い方についてお聞きしました。またおすすめの防水スプレーもご紹介いたします。靴に栄養を与えてくれる防水スプレーにも注目です。


【2020年版】耳栓のおすすめ26選|仕事・勉強・睡眠に! 遮音性が高い商品を紹介

【2020年版】耳栓のおすすめ26選|仕事・勉強・睡眠に! 遮音性が高い商品を紹介

この記事では、眠りとお風呂の専門家である小林麻利子さんへの取材をもとに、2020年調査の最高の耳栓の選び方とおすすめ商品をご紹介します。ライブの聴覚保護や、勉強や就寝時の快眠にも役立つ、遮音性の高いつけ心地のよい耳栓を厳選しました。通販サイトの売れ筋人気耳栓ランキングとあわせてチェックしてくださいね!


【お掃除伝道師が選ぶ】ボトルブラシのおすすめ4選|選び方も詳しく解説

【お掃除伝道師が選ぶ】ボトルブラシのおすすめ4選|選び方も詳しく解説

水筒やビンなど、入り口が細いボトルを洗う際に必要不可欠なボトルブラシ。柄の長さはもちろん、スポンジの大きさ・材質・形・衛生面など、何を重視して買うべきか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。そこで今回は片付け・お掃除伝道師の中山ゆうみさんへの取材をもとに、おすすめのボトルブラシをご紹介します。同時にボトルブラシの選び方もご紹介していますので、迷ってしまう方は是非参考にしてみてください。


テーピングおすすめ6選|手首・親指・足首・膝の固定に! 選び方も解説

テーピングおすすめ6選|手首・親指・足首・膝の固定に! 選び方も解説

スポーツにはケガがつきものですが、ケガへの対処や予防には正しい知識が不可欠です。テーピングにはさまざまなタイプがあり、自分の目的にあったものを正しく選択する必要があります。ここでは、ランニングインストラクターでパーソナルトレーナーでもある田子政昌さんと編集部が選んだテーピングのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


3M(スリーエム)の人気記事