おすすめの「WHITE LABEL(ホワイトレーベル)」に関する記事


リクライニング式チャイルドシートのおすすめ7選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ7選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとにご紹介します。リクライニングができると、赤ちゃんは無理のない姿勢で眠ることができて快適です。新生児など、首や腰がすわっていない赤ちゃんには必要度が高い機能と言えるでしょう。リクライニング式チャイルドシートを選ぶ際には、取り付ける車との適合や安全性を第一に考えて選ぶことが重要です。ぜひこの記事を参考に、赤ちゃんが安全で快適に過ごせる、車にぴったりの商品を探してみてください。


回転式チャイルドシートおすすめ11選【乗せ降ろしがラク】コンビやアップリカをご紹介

回転式チャイルドシートおすすめ11選【乗せ降ろしがラク】コンビやアップリカをご紹介

公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに、回転式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。回転式チャイルドシートは座面を回転させ赤ちゃんを乗せ降ろしができるので、お世話がしやすいといったメリットがあります。しかし、サイズや本体の重量、回転しやすさ、取け付け方法や取り外し方法など商品によって異なるので、購入するときはチェックが必要です。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


公認チャイルドシート指導員が教える! ベッド型チャイルドシートおすすめ5選

公認チャイルドシート指導員が教える! ベッド型チャイルドシートおすすめ5選

日本独自仕様のベッド型チャイルドシート。現在国内ではアップリカとコンビの2社からのみ発売されています。選択肢は多くありませんが、赤ちゃんを守るものだからこそ、しっかり納得して選びたいものです。そこでこの記事では、自動車生活ジャーナリストで日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに教えてもらったベッド型チャイルドシート選びのポイントとおすすめ商品についてご紹介していきます。


ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ10選【公認チャイルドシート指導員に取材】

ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ10選【公認チャイルドシート指導員に取材】

取り付けがかんたんでしっかりと車に固定できるのが、ISOFIX(アイソフィックス)対応チャイルドシート。装着方法、ISOFIXベース、シートベルト固定との違いなど、注意すべき点が多くて選び方がわからないという人も多いのではないでしょうか。さらに日本で採用されているヨーロッパの安全基準「R44」や、前方だけなく側面からの衝撃緩和にも着目した新しい基準の「R129(i-Size)」といった安全性も気になるところですね。自動車生活ジャーナリスト・公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに取材をして、選び方とおすすめのISOFIX対応チャイルドシートを教えてもらいました。