PR(アフィリエイト)

【2024年】サイクロン掃除機おすすめ12選|コードレス・フィルターレスタイプも

【2024年】サイクロン掃除機おすすめ12選|コードレス・フィルターレスタイプも
【2024年】サイクロン掃除機おすすめ12選|コードレス・フィルターレスタイプも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年12月30日に公開された記事です。

サイクロン掃除機は、紙パックの交換やストックを用意しておくなどの手間がないため、いつでも快適にお掃除ができるおすすめの掃除機です。しかし、たくさんの種類が販売されているので、どのように選んだらよいかわからない人も多いのではないでしょうか。

この記事では、をご紹介します。

記事の後半にはAmazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ
家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・AV機器」「PC・スマホ・カメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

サイクロン掃除機とは

 

サイクロン掃除機は、吸い込んだ空気の気流を利用し、遠心力でこまかいゴミを分離するタイプの掃除機のことをいいます。吸い込んだゴミはプラスチックのダストボックスに集められ、ゴミ箱へ捨てることが可能。紙パック式にくらべて吸引力が持続しやすく、紙パックを用意したり設置したりする手間がかかりません。

サイクロン掃除機のメリット・デメリット

紙パック式に比べ、吸引力が持続するとともにダストボックスの中身が見えるのでどのくらいゴミを吸ったかがいつでもわかるというメリットがあります。また、紙パックを購入し、用意する必要がなくコストパフォーマンスにもすぐれています

反面、ダストボックスやフィルターの掃除は、紙パック式に比べこまめにおこなう必要がありますので、集めたゴミに手を触れてしまう可能性があるというデメリットがあります。

サイクロン掃除機の選び方

遠心力で吸引した空気とゴミを分離する「サイクロン式掃除機」。豊富な種類が展開されているので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、プロの家電販売員・たろっささんのアドバイスをもとに、サイクロン掃除機の選び方を紹介していきます。ポイントは下記の6つ。

【1】種類(スティック、キャニスター)
【2】フィルターの有無
【3】コードの有無
【4】吸引力
【5】ヘッドブラシの種類
【6】掃除機本体の重さ


上記の6つのポイントをおさえると、より具体的に自分に合うサイクロン掃除機を選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

【1】種類で選ぶ

サイクロン掃除機には、ダストボックスや吸引器がある本体とゴミを直接吸う部分であるノズルが一体になっている「スティックタイプ」と、本体とノズルが専用の管でつながっている「キャニスタータイプ」の2種類があります。それぞれの特徴についてご説明します。

スティックタイプ

 

本体とノズルが一体になっていて、細長い棒状のかたちをした掃除機。コード式とコードレスタイプの両方のタイプが発売されていますが、その多くはコードレス式です。

自立できる商品が多く、キャニスタータイプに比べ収納に場所を取らないのが特徴です。ノズルはさまざまな形状のものに交換可能。ハンディクリーナーとしても使えます。

キャニスタータイプ

 

本体とノズルが専用の管で繋がれているタイプの掃除機。大半のキャニスター掃除機はコード式で、スティックタイプにくらべ吸引力が高く、吸引できるゴミの量が多いのが特徴です。ノズルを変えればこまかい場所や手が届きにくい場所もお掃除できます。

コードレスタイプのようにハンディクリーナーとして使うことができないことと、本体を引きずって掃除しなくてはならないデメリットがあります。

【2】フィルターの有無で選ぶ

サイクロン掃除機には、排気をキレイにするためのフィルターがついている商品が多いのですが、フィルターがなくお手入れもラクなフィルターレスタイプの商品もあります。それぞれの特徴やメリット、デメリットをかんたんにまとめました。

フィルターありのサイクロン掃除機

 

現在販売されているサイクロン掃除機の多くはフィルターがついています。フィルターがついているサイクロン掃除機のいちばんのメリットは、価格が安く、手に入れやすい点です。

しかし、フィルターにゴミやホコリがたまると吸引力が低くなるうえに電気の消費量も大きくなります。そのため、こまめにフィルターの掃除やお手入れをする必要があり、手間がかかります

フィルターレスサイクロン掃除機

 

フィルターを介さずに排気をするサイクロン掃除機です。フィルターがないぶん、掃除などのお手入れの手間が省け、吸引力が長持ちする点が大きなメリットです。

ひとつだけデメリットを挙げるとすれば、フィルターありの掃除機にくらべ価格が高い点です。

【3】コードの有無で選ぶ

バッテリーを充電して使うコードレスタイプは、コードを壁や家具にひっかけてキズつけることなく、どんな場所も掃除がしやすいのが特徴です。デメリットは、バッテリーの電池が切れてしまうとしばらく掃除機を使えなくなってしまう点です。

一方、コード付きタイプは、コンセントに差し込んで掃除をするためバッテリー切れの心配もなく、吸引力も持続する点が大きなメリット。コードが引っかかったり収納するのが煩わしくなければ、コード式掃除機を選んでもいいでしょう。

【4】吸引力で選ぶ

吸引力の強さは、商品仕様に記載のある「吸込仕事率」を見ると確認できます。吸込仕事率とは、掃除機本体の集塵力をあらわす数値のこと。商品によって大きな差があります。

吸引力が大きいほどゴミをよく吸います。しかし、そのぶんヘッドが床にピタッと密着するため取り回しがしづらくなるデメリットもあります。吸引力が強いほど、販売価格も高くなる傾向がありますので、掃除機の使用頻度や、どのようなゴミを吸い込むかを事前に確認し自分にとって必要な吸引力のある商品を選ぶようにしましょう。

また、ゴミの捨て方も確認しておきましょう。ワンタッチ操作で溜まったゴミを捨てれるものだと、ゴミに触れることなく手軽に捨てれるのでおすすめです。

【5】ヘッドブラシの種類で選ぶ

ゴミを吸うヘッド部分に付属しているブラシにもいくつか種類があり、ブラシによって掃除に適した場所や吸いやすいゴミの種類が異なります。掃除する場所や吸い取りたいゴミの種類に合ったヘッドブラシがついた商品を選びましょう。

パワーブラシ

 

ヘッドに内蔵された小型モーターの力でブラシをまわし、毛足の長いカーペットに絡まった髪の毛や動物の毛、ホコリを吸い出すブラシです。その名のとおりパワーがとても強く、カーペットでの使用に適しています。カーペットが多いお部屋でその効果を発揮しますが、フローリングや畳でも使える商品もあります。

タービンブラシ

 

ヘッドにモーターが内蔵されておらず、ゴミを吸い上げる際の空気の力によってまわるブラシです。先述のパワーブラシに比べ価格が手ごろ。吸引力こそ劣りますが、畳やフローリングでは充分な効果を発揮します。カーペットや敷物よりも、フローリングや畳の部屋を掃除することが多い人向けです。

床ブラシ

便利な床ブラシ
Pixabayのロゴ
便利な床ブラシ
Pixabayのロゴ

吸い込み口にブラシがついているものの、回転せずにほうきのようにゴミをかき集めるブラシです。現在販売されているサイクロン掃除機でこのヘッドブラシを使っている商品はかなり少ないです。吸引力はヘッドブラシやタービンブラシにくらべ劣りますが、価格がとても安いというメリットがあります。

【6】掃除機の重さは重要!

 

デイリーに使う掃除機だからこそ、できるだけ軽めのものを選びましょう。とくにスティックタイプは使用中に手首に重さを感じやすく、お掃除が面倒になってしまいます。

スティックタイプの場合は、1〜2kgくらいの重量のものであれば女性や高齢者でも扱いやすいですよ。

サイクロン掃除機おすすめ【コードレス】

コードがなくてどこでもスイスイ掃除ができる! コードレスタイプのサイクロン掃除機のなかから、プロの家電販売員と編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。

Dyson(ダイソン)『Dyson V10 Fluffy(SV12 FF LF)』

Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』 Dyson(ダイソン)『DysonV10Fluffy(SV12FFLF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

パワフルな吸引力が自慢のスティックタイプ

サイクロン掃除機の代名詞的な存在となっているDysonのスティックタイプの掃除機です。コンパクトサイズで軽量ボディでありながら吸引力はパワフル。使用していても吸引力が落ちないのでストレスなく掃除することができます。

スティックタイプ掃除機としてのみでなくハンディ掃除機として使用できるという点もポイントです。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 2.58kg
充電時間 -
最長使用時間 60分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 2.58kg
充電時間 -
最長使用時間 60分
全てを見る全てを見る

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』
出典:Amazon この商品を見るview item

自走軽量パワーヘッドでラクラクお掃除

軽量コンパクトながらパワフルな吸引力を持ち、床やカーペットのホコリやゴミをしっかり吸い取りする、スティック型の充電式サイクロン掃除機です。コードレスなので、どこでも自由に使える便利さも魅力。本体には充電スタンドが付属しており、収納場所に困らず、充電も簡単です。

さらに、2WAY仕様で、スティック型とハンディ型にも変形できるため、床だけでなく、窓や天井、家具の隙間など、様々な場所で使えます。コストパフォーマンスも高く、手軽に使える点が特徴です。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.5kg
充電時間 約4時間
最長使用時間 約27分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.5kg
充電時間 約4時間
最長使用時間 約27分
全てを見る全てを見る

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スタンド付きで収納しやすい! 吸引力も強い!

パワーヘッドブラシで吸引力の高いサイクロン掃除機。カーペットだけでなくフローリングや畳の掃除も可能です。ヘッドにはLEDライトを搭載。暗いところのゴミも見逃しません。付属の静電モップで目についたホコリも除去可能で部屋中をキレイにできる一品です。

スタンド付きで好きな場所に立てかけておけて場所も取りません。お手ごろ価格で吸引力の高いサイクロン掃除機がほしい人にぴったりな一品です。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 0.9kg
充電時間 -
最長使用時間 15分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 0.9kg
充電時間 -
最長使用時間 15分
全てを見る全てを見る

HITACHI(日立)『ラクかるスティック(PV-BL3K)』

HITACHI(日立)『ラクかるスティック(PV-BL3K)』 HITACHI(日立)『ラクかるスティック(PV-BL3K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

1.1kgの軽さでしっかりお掃除

わずか1.1kgでありながら独自に開発したモーターによる強力パワーでしっかりと吸引することができる、スティック型のコードレスサイクロン掃除機です。また、軽くて取り回ししやすく、引くときもしっかり吸い取る「パワフル スマートヘッド light」がさらに気軽な掃除を後押しします。

もっとも明るく感じられる波長に近い緑色のLEDライト「ごみくっきりライト」により、見えにくい床上のゴミもしっかりと浮かび上がらせて確実な掃除ができるのも魅力です。

種類 スティックタイプ
フィルター -
コード なし
ヘッドブラシ パワーヘッド
重量 1.1kg
充電時間 約3.5時間
最長使用時間 約45分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター -
コード なし
ヘッドブラシ パワーヘッド
重量 1.1kg
充電時間 約3.5時間
最長使用時間 約45分
全てを見る全てを見る

makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』

makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

騒音を低減したサイクロン式スティッククリーナー

サイクロン一体式の充電式スティックタイプの掃除機。静かでパワフルな吸引力が魅力です。18V仕様のバッテリーでの連続使用時間はパワフルモードで8分、エコモードだと38分の長時間使用も可能、家庭や職場での掃除も安心して行えますね。

集塵容量250mlのサイクロン式なのでワンタッチで簡単にゴミ捨てが可能な点もポイントです。また、独自の工夫で風切音を低減することで静音性も確保しています。色はホワイトとオリーブの2色。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ -
重量 1.7kg
充電時間 約22分
最長使用時間 約38分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ -
重量 1.7kg
充電時間 約22分
最長使用時間 約38分
全てを見る全てを見る

Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』

Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』
出典:Amazon この商品を見るview item

騒音・振動が少ない! 近隣の目が気になる人に

サイクロンアタッチメントがついてゴミが捨てやすくなったマキタの充電式クリーナー。吸音スポンジ&モータケースで騒音・振動を低減。マンションや集合住宅などで近隣住民の目が気になる人でも気兼ねなく掃除ができますよ。

サイクロンアタッチメントを使うことで、排気もキレイに! 細かなゴミを遠心分離しダストボックスに収納しますので、ゴミ捨ての頻度も減りますよ。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ -
重量 1.4kg (バッテリ含む)
充電時間 (約)実用:17分、フル:22分
最長使用時間 (約)パワフル:15分、強:20分、標準:50分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ -
重量 1.4kg (バッテリ含む)
充電時間 (約)実用:17分、フル:22分
最長使用時間 (約)パワフル:15分、強:20分、標準:50分
全てを見る全てを見る

MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』

MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』
出典:Amazon この商品を見るview item

軽さと多彩な機能がひかるサイクロン掃除機

遠心力によって風とゴミを分け、強い吸引力を実現する、キャニスタータイプのサイクロン掃除機です。自走式パワーブラシでパワフルにゴミをキャッチするとともに、ヘッドがすいすいと進んでいくので楽にお掃除ができます。

「壁ぎわスッキリバンパーの」ブラシが壁に密着、壁ぎわのゴミもしっかりと吸引。さらに「らくリーニングヘッド」がバンパー内側の絡んだ毛やゴミを絡み取ります。フラットヘッド気候で家具下約10cmまでの隙間もスムーズに掃除できるのもうれしいですね。

種類 キャニスタータイプ
フィルター
コード
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量
充電時間
最長使用時間
全てを見る全てを見る

種類 キャニスタータイプ
フィルター
コード
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量
充電時間
最長使用時間
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』

Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』
出典:Amazon この商品を見るview item

独自のV字ブラシでダニやホコリを掻き出す!

軽さとパワーが自慢のパナソニックのサイクロン掃除機。パワーノズル+V字ブラシでじゅうたんの奥に潜むダニのふんや死骸もしっかり吸い取ります。フローリングの掃除もできます。ダニやホコリが気になる人や、アレルギー体質の人向けの一品です。

壁があれば、壁際に寄りかからせて立てておくことも可能。電源が近くにあれば、立てながら充電もできて場所も取りません。ハンディクリーナーとしても使えるから狭い場所や車内の掃除もラクにできますよ。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.6kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.6kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

SHARP(シャープ)『RACTIVE Air(EC-VR3S-N)』

SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』 SHARP(シャープ)『RACTIVEAir(EC-VR3S-N)』
出典:Amazon この商品を見るview item

取り外して充電できる! 軽量&コンパクト!

パワーヘッドブラシ&遠心分離サイクロンで吸引性能が高く、軽くて扱いやすい一品。フローリングもカーペットもラクに掃除できます。バッテリーは本体から取り外せる着脱式。掃除機を充電器に直接繋ぐ必要がないので、充電がしやすいですよ。

スタンドがなくとも自立しますので、場所をとらず好きなときに好きな場所におけて便利です。置き場所を選ばず、軽くて使いやすい掃除機をお探しの人にぴったりです。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 0.9kg
充電時間 約90分
最長使用時間 30分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 0.9kg
充電時間 約90分
最長使用時間 30分
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』

TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』
出典:Amazon この商品を見るview item

狭い場所も徹底してキレイに掃除したい人に

グリップが握りやすく、自走式パワーヘッドでスイスイ前に進むから、狭い場所もラクに掃除できます。ゴミを検知して知らせるゴミセンサー付き。ホコリを残さずキレイに掃除したい人におすすめします。
吸い取ったゴミをダストボックス内で3分の1の大きさに圧縮しますので、多くのゴミを吸い取れます。ダストボックスや回転ブラシは丸洗い可能でお手入れがかんたんなのもうれしいポイントです。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.3kg
充電時間 -
最長使用時間 30分
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード なし
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 1.3kg
充電時間 -
最長使用時間 30分
全てを見る全てを見る

サイクロン掃除機おすすめ【コード式】

充電切れの心配ゼロ! 吸引力が持続するコード式のサイクロン掃除機のなかから、厳選した8商品をご紹介します。

TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』

TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

200Wのハイパワーと豊富なアタッチメント

軽量コンパクトで持ち運びが簡単なハンディ型クリーナーです。高性能な吸引力で、床やカーペットのホコリやゴミをしっかりと吸い取ります。フィルターは簡単に分解して丸ごと洗えるので、交換が必要ないという点も魅力です。ワンタッチ「ラクステ」機能で、ダストケースを外すことなく溜まったゴミを簡単に捨てられます。

0.7Lの大容量ダストケースが付いているのでゴミの容量を気にすることなくお掃除が可能、また、コード式なので掃除時間も気にする必要はありません。価格も手頃で、手軽に使えるサイクロン掃除機です。

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード あり
ヘッドブラシ タービンブラシ
重量 2.1 kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

種類 スティックタイプ
フィルター あり
コード あり
ヘッドブラシ タービンブラシ
重量 2.1 kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

SHARP(シャープ)『2段階遠心分離サイクロン掃除機(EC-VS530)』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

サイクロン掃除機=重いというイメージがありますが、SHARP(シャープ)『2段階遠心分離サイクロン掃除機(EC-VS530)』は2.4kgと非常に軽量になっており、階段などでも使用しやすいモデルになっています。また、フィルターを使用しない機構になっているのでゴミの処理もラク。ヘッドの吸引力も強めのため、じゅうたんなどにも使用できます。

ホコリも髪の毛も手で触れることなく捨てられる!

ブラシ回転数が従来品の2倍にアップしたヘッドが、じゅうたん内部のホコリや吸い取りにくい壁際のホコリをしっかりキャッチ。ダストカップにたまったゴミをスクリュープレスを使ってワンタッチで手を触れずに根こそぎ捨てられます。絡みついた髪の毛も内部のフレームを引き抜くだけで手を汚さずに捨てられて衛生的です。掃除機で吸ったゴミを触れずに処分したい人に適しています。

種類 キャニスタータイプ
フィルター あり
コード あり
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 2.4kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

種類 キャニスタータイプ
フィルター あり
コード あり
ヘッドブラシ パワーブラシ
重量 2.4kg
充電時間 -
最長使用時間 -
全てを見る全てを見る

「サイクロン掃除機」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Dyson(ダイソン)『Dyson V10 Fluffy(SV12 FF LF)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』
HITACHI(日立)『ラクかるスティック(PV-BL3K)』
makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』
Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』
MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』
Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』
SHARP(シャープ)『RACTIVE Air(EC-VR3S-N)』
TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』
TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』
SHARP(シャープ)『2段階遠心分離サイクロン掃除機(EC-VS530)』
商品名 Dyson(ダイソン)『Dyson V10 Fluffy(SV12 FF LF)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『充電式サイクロンスティッククリーナー(SCD-183P)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『サイクロン式スティッククリーナー(SCD-120P)』 HITACHI(日立)『ラクかるスティック(PV-BL3K)』 makita(マキタ)『充電式クリーナ(CL286FDRF)』 Makita(マキタ)『充電式クリーナー(CL281FDFCW)』 MITSUBISHI(三菱電機)『Be-K(TC-ED2C)』 Panasonic(パナソニック)『パワーコードレス(MC-SB32J)』 SHARP(シャープ)『RACTIVE Air(EC-VR3S-N)』 TOSHIBA(東芝)『サイクロンスティッククリーナー(VC-CL1700)』 TWINBIRD(ツインバード)『パワーハンディークリーナー(EHC-EB54B)』 SHARP(シャープ)『2段階遠心分離サイクロン掃除機(EC-VS530)』
商品情報
特徴 パワフルな吸引力が自慢のスティックタイプ 自走軽量パワーヘッドでラクラクお掃除 スタンド付きで収納しやすい! 吸引力も強い! 1.1kgの軽さでしっかりお掃除 騒音を低減したサイクロン式スティッククリーナー 騒音・振動が少ない! 近隣の目が気になる人に 軽さと多彩な機能がひかるサイクロン掃除機 独自のV字ブラシでダニやホコリを掻き出す! 取り外して充電できる! 軽量&コンパクト! 狭い場所も徹底してキレイに掃除したい人に 200Wのハイパワーと豊富なアタッチメント ホコリも髪の毛も手で触れることなく捨てられる!
種類 スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ キャニスタータイプ スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ スティックタイプ キャニスタータイプ
フィルター あり あり あり - あり あり あり あり あり あり あり
コード なし なし なし なし なし なし なし なし なし あり あり
ヘッドブラシ パワーブラシ パワーブラシ パワーブラシ パワーヘッド - - パワーブラシ パワーブラシ パワーブラシ パワーブラシ タービンブラシ パワーブラシ
重量 2.58kg 1.5kg 0.9kg 1.1kg 1.7kg 1.4kg (バッテリ含む) 1.6kg 0.9kg 1.3kg 2.1 kg 2.4kg
充電時間 - 約4時間 - 約3.5時間 約22分 (約)実用:17分、フル:22分 - 約90分 - - -
最長使用時間 60分 約27分 15分 約45分 約38分 (約)パワフル:15分、強:20分、標準:50分 - 30分 30分 - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サイクロン掃除機の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのサイクロン掃除機の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サイクロンクリーナーランキング
楽天市場:サイクロン 掃除機ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【よくある質問】コードレス掃除機に関するQ&A

question iconコードレス掃除機の寿命はどれくらい?

answer icon

コードレスタイプの掃除機の寿命は、充電頻度によって異なります。リチウムイオン電池の寿命は充放電回数で決まり、「〇年経つと使えなくなる」といった寿命はありません。また、バッテリーを交換すればまた使えるようになるものが多いので、使っている機種のバッテリーだけ交換できないか確認してみてください。

question icon掃除機の処分方法は?

answer icon

掃除機は「小型家電リサイクル法」の対象品目にあたり、販売店や指定回収業者によって回収・再資源化されることになっています。処分方法は次の5つです。

(1)リサイクル業者に買取を依頼
(2)粗大ゴミ・不燃ゴミとして処分
(3)家電量販店で処分を依頼
(4)不用品回収業者に処分を依頼
(5)フリマアプリやネットオークションに出品

【関連記事】そのほかの掃除機おすすめ記事はこちら

最後に|エキスパートのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

吸引力を重視しよう

サイクロン掃除機の良し悪しを決めるのはいちばんが吸引力、次点でお手入れのしやすさと取り回しのよさです。使用する環境にもよりますが、フローリング中心であれば軽くてそれなりに吸引力のよいもの、ラグやカーペットなども視野に入れているのであれば自走式のパワーブラシを搭載したしっかり吸うものがおすすめです。

吸ったゴミをできるだけ触りたくないというのは当然です。その際にはダストカップのゴミが捨てやすくなっているものを選ぶことにより、衛生的に使用することができますよ。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button