プロテインシェイカーおすすめ21選|夏に向けて、持ち運び可能なおしゃれなもので鍛えよう

プロテインシェイカーおすすめ21選|夏に向けて、持ち運び可能なおしゃれなもので鍛えよう
フィットネストレーナー講師
曽谷 英之

神戸大学大学院で運動障害論を学び、ロサンゼルスでの筋肉留学を経てパーソナルトレーナー活動を始めました。 ロジカルで分かりやすい指導がトレーニング初心者の方にご好評をいただき、パーソナルトレーニングマッチングサイト 「MY TRAINERS(マイトレーナーズ)」の2018年度人気No.1トレーナーになりました。 現在は、フィットネストレーナーを「一家に一台」提供するために、トレーナースクール「MY TRAINERSアカデミー」の講師を担当しています。

プロテインは、筋トレやダイエットをサポートしてくれる飲みもの。プロテインシェイカーはプロテインをしっかり溶かして、飲みやすくしてくれる便利アイテムです! たくさんのメーカーから販売されているプロテインシェイカーですが、どれを選ぶか迷ってしまいますね。この記事では、フィットネストレーナー講師・曽谷 英之さんと編集部が選んだおすすめのプロテインシェイカーをご紹介します。


プロテインシェーカーの選び方

プロテインを飲む女性

Photo by Michal Wozniak on Unsplash

プロテインシェーカーを選ぶポイントはどのようなものがあるのでしょうか?

まずはじめに、プロテインシェイカーを選ぶ際のポイントをご紹介。

プロテインシェイカーには、サイズ・デザイン・機能性などさまざまな特徴の商品があるので、自分にあったものを選ぶ必要があります。それぞれのポイントをまとめていくので、ぜひ参考にしてみてください!

飲み口で選ぶ

プロテインシェイカーを選ぶ際、ますは飲み口を見てみましょう。ぐびぐびと喉越しよく飲みたいなら広口タイプ、ゆっくりと味わいながら飲みたいなら細口タイプがおすすめです。

自分の飲むペースや飲みやすさで、選ぶ商品を考えてみてください。

一口でたくさん飲める「広口タイプ」

ひと口でたくさん飲めるのが「広口タイプ」です。飲み口が広いので一気にプロテインが流れ込み、ごくごくと喉越しよく飲むことができます。時間がない朝でも一気飲みできますよ。

また、飲み口が広いと洗うときもカンタンです。シンプルな作りで取り外しも手軽にでき、スポンジでも隅々まできれいに洗うことができますよ。

ゆっくりと飲める「細口タイプ」

ゆっくりと自分のペースで飲めるのが「細口タイプ」です。トレーニング中に飲むのに適していて、フタがワンタッチで開閉できます。走っているときに、足を止めることなく飲めるのもポイントです。

デメリットは、プロテインが飲み口につまってしまう可能性があり、洗うときも少し面倒ということ。ですが、プロテインのほかにエナジードリンクを飲むのにも適しているため、幅広く活躍できるアイテムです!

容量やサイズで選ぶ

容量やサイズにも注目してみましょう。プロテインは、水とうまく溶け合わなければ意味がありません。底に粉が溜まって結局飲めなかったなんてことが起きないよう、自分の飲みたい量に対応したサイズを選びましょう。

できれば余裕をもって、粉と水を混ぜ合わせられるサイズを選ぶとよいです。目安としては、400ml以上のものがおすすめです。

密封性を確認しよう

プロテインシェイカーを選ぶ際、意外と重要なのが「密封性」です。プロテインシェイカーは、プロテインの粉と水をしっかり混ぜ合わせるためのアイテムなので、密封性が弱ければ振ったときにプロテインが飛び出てしまう可能性があります

あまりにも安すぎるものは密封性が弱い可能性が高いので、ブランドのものか認知度の高いお店のものを選ぶとよいでしょう。

目盛りの仕様で選ぶ

プロテインの粉と水をしっかり混ぜ合わせるためには、分量も大切です。水が多いと薄まってしまいますし、プロテインが多いと粉っぽくなってしまいます。ですが、いちいち分量をはかってから容器に入れるのも、洗いものが増えてしまいますし、手間もかかってしまい面倒ですよね。

プロテインシェイカーに目盛りがついていれば、シェイカーのなかで分量をはかれるのでカンタンです。ジムなどの外出先でも手軽にプロテインが作れるので、必須なポイントといえるでしょう。

洗いやすさで選ぶ

プロテインシェイカーは、しっかりとお手入れすることも大切です。使用後そのままにしていると、飲み口にもプロテインの粉が残ってしまい菌が発生してしまう危険性があります。カップタイプなら底が浅く、飲み口も広いので洗いやすさ抜群なのでおすすめです。

また、飲み口にシェルターやスプリングなどの部品がついている場合は、取り外しできるか確認しておきましょう。取り外しできるものであれば、飲み口が細くても洗いやすいですよ。

機能性で選ぶ

実はプロテインシェイカーには、使い勝手抜群の機能がついている商品がたくさんあります。

使いやすさを重視するなら重要なポイントになるので、ぜひ参考にしてみてください。それでは、便利な機能についてご紹介していきましょう。

別アイテムも持ち歩ける、収納容器一体型

プロテインだけでなく、いろいろな用途で使用したいなら「収納容器一体型」がおすすめです。粉と水を別に持ち歩くことができ、暑い夏の日でも衛生的に持ち歩くことができます。

一体型はプロテインはもちろんのこと、サプリメントなど別のアイテムを一緒に持ち歩くことも可能。荷物をひとつにまとめられるので、忘れてしまう心配もありませんね。

ダマになるのを防ぐボールやバネつき

一生懸命にプロテインシェーカーを振っても、なかなか混ざらなくてダマになってしまうこともあります。そんなときにおすすめなのがバネつきタイプ。キャップ部分にバネがついていて、数回振るだけでそのバネが反動し、カンタンにプロテインを水に溶かしてくれます。

今まで何十回も振ってきたその工程が最小限になるので、急いでいるときでも便利です。ダマもできないので、プロテインすべてをきれいに飲み干せますよ。

好みのデザインで気分を上げられるものがおすすめ フィットネストレーナー講師からのアドバイス

フィットネストレーナー講師

実際にプロテインを飲む環境に合わせて、持ち運びやすさや予備プロテインの収納などの機能を考慮して選んでみましょう

プロテインの補給はトレーニングの締めに気分を上げられるので、好みのデザインでながく使えるものもいいですね。

プロテインシェイカーおすすめ21選

プロテインシェイカーの選び方のポイントをまとめたところで、ここからはおすすめの商品をご紹介していきます。それぞれの商品の特徴とメリットも合わせてご紹介していくので、自分にぴったりのプロテインシェイカーを見つけてみてください。

複数個持って使いわけてみるのもおすすめですよ!

フィットネストレーナー講師

『トーンシェイカー』は、飲んでいるときにフタが顔につかないなどの、トレーニングをする人のこまかい要望が反映されたシェイカーですね。好きな色を選んで、より楽しくトレーニングに取り組めると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』

HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 570ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能 ボールつき

ケースつきだから予備のパウダーが必要な方に!

ケースが付属しているので、サプリなども気軽に持ち運べます。水とプロテインの粉を別々に持ち歩くことで衛生的なほかに、予備の粉も持ち運べるのはうれしいポイント。匂いや汚れがつきにくく、耐久性にすぐれたこだわりの素材が採用されており、ながく使い続けることが可能です。

また、レバー式スナップロックで機密性が高く、飲み口には成形ゴムがついているので、徹底的に漏れないように設計されています。

フィットネストレーナー講師

とりあえずプロテインを混ぜる容器がほしい方には、コスパのいい『ザバス プロテインシェイカー』がおすすめです。飲み口が広いタイプのシェイカーはフタを開けたときに水分が飛びがちなので、キッチンでサッと飲むのに向いています

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SAVAS(ザバス)『ザバス プロテインシェイカー』

SAVAS(ザバス)『ザバスプロテインシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 500ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能

シンプルで開閉しやすいから実用性バツグン

デザインがとてもシンプルなプロテインシェイカーで、開閉しやすいから実用性バツグンです。フタをきっちりと閉められるので、液漏れする心配もなく、勢いよくシェイクしてもこぼれることはありません。

広い飲み口だからゴクゴクと飲めるので、忙しい朝でも重宝しますね。飲み口にプロテインの粉が詰まってしまう心配もなく、ドロドロ状のものからさらっとしたプロテインまで、幅広く使えるのもポイントです。

フィットネストレーナー講師

トレーニングで力を出しきり、シェイカーを振る力もない場合には『Electric Shaker Bottle』を使いましょう。モーターの重量でほかのシェイカーより持ち運びやすさには欠けますが、自宅用にはおすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PROMiXX(プロミックス)『Electric Shaker Bottle』

PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』 PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』 PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』 PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』 PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』 PROMiXX(プロミックス)『ElectricShakerBottle』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 600ml
目盛り
収納容器
そのほか機能 電動シェーカー

細口でこぼさず飲める! ダマにならない電動タイプ

シェイカーの下部分に単4電池を入れるだけで、電動でプロテインと水を混ぜてくれるすぐれもの。ダマができないようにしっかりと混ぜてくれるので、口どけなめらかなおいしいプロテインが飲めますよ。細口タイプになっておりこぼれる心配も少ないので、トレーニングをしている最中でも、気軽に摂取できます。

スタイリッシュな見た目は、持っているだけでテンションを上げてくれるので、辛いトレーニングも頑張ることができるでしょう!

自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』

自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』 自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』 自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 500ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能 漏れ防止パッキン構造

ゴムパッキンつきだからシェイク時に漏れる心配無し

プロテインを持ち歩いているときに、液漏れをして困った経験はありませんか? 「タンパクオトメ」は液漏れしないように、フタ部分にはゴムパッキンがついています。プロテインと水を混ぜるときに、しっかりシェイクしても漏れてしまう心配はなく、汚れることもありません。

50ccごとに目盛りもついているので、分量がはかりやすいのもポイントです。

ブレンダーボトル『BlenderBottle Pro45』

ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』 ブレンダーボトル『BlenderBottlePro45』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 1300ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 ボールつき

混ざりやすい形状にボールつきでさらに溶けやすく!

底が丸みを帯びているデザインで、プロテインと水が混ざりやすい形状になっているプロテインシェイカーです。さらに、ブレンダーボールが泡だて器がわりになってくれているので、数回シェイクするだけで水に溶けてくれます。

泡だて器が必要なくプロテインのほかに栄養ドリンクなど、いろいろな用途に使用できます。デザインもおしゃれで持ち運びにも便利ですよ。

HALEO(ハレオ)『サイクロンシェイカー』

HALEO(ハレオ)『サイクロンシェイカー』 HALEO(ハレオ)『サイクロンシェイカー』

出典:楽天市場

飲み口 細口タイプ
容量 750ml
目盛り 250mlごと
収納容器
そのほか機能 内部のフィンでプロテインをミックス

上下にあるフィンでカンタンにシェイクが可能

シェイカーの上下にフィンがついており、プロテインと水が混ざりやすくなっています。耐久性にすぐれているプラスティック素材が採用されているので、ながく使い続けることができますよ。

また、250mlごとに目盛りがついているので、いちいち分量をはかる必要がなく手間も省けます。革新的でユニークなデザインがかわいらしく、カラーバリエーションも豊富なので好きな色を選んでみてください。

SmartShake(スマートシェイク)『Signature』

SmartShake(スマートシェイク)『Signature』 SmartShake(スマートシェイク)『Signature』 SmartShake(スマートシェイク)『Signature』 SmartShake(スマートシェイク)『Signature』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 800ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能 Mr.オリンピア ロニー・コールマンサイン入り

サプリとプロテインの収納でトレーニング効率UP

Mr.オリンピアのロニーコールマンのデザインがスタイリッシュでかっこよく、モチベーションを上げてくれるため、辛い筋トレやジョギングもながく続けられそうです。ケースが付属しており、プロテインだけではなくサプリメントなども同時に収納できるので、トレーニングの効率もアップしますね。

荷物をひとつにまとめられるので、収納力も抜群です。サプリメントなど、持ち歩くものが多い方におすすめのアイテムです。

Pro Supps『シェイカー』

ProSupps『シェイカー』 ProSupps『シェイカー』 ProSupps『シェイカー』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 709ml
目盛り
収納容器
そのほか機能 ボールつき・食洗器可

食洗機で洗浄できるからラクチンかつ時短

外部からの衝撃にも耐えられるような強い素材が採用されている、食洗機でも洗浄可能なプロテインシェイカーです。プロテインシェイカーのなかには洗いにくいものもあるのですが、食洗機で手軽に洗えるからラクチンですね。衛生面で心配な方にもおすすめできる商品です。

細口タイプでこぼれにくく、トレーニング中でもカンタンにプロテインを摂取することができます。

DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』

DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』 DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』 DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 600ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 取っ手付き

持ち手つきのフタで開けやすさバツグン

シェイカー自体に持ち手がついているので、手軽に持ち運びできる商品。フタもスムーズに開け閉めができるようになっていて、密着性が高くどんなにシェイクしても漏れる心配がありません。広口タイプだから洗いやすく、ゴクゴクと飲めるのもポイント。

少し小ぶりなサイズになっているので、そのぶん価格もリーズナブルになっています。お試しでプロテインシェイカーを購入してみたいという方にもおすすめですよ。

VALX(バルクス)『BlenderBottle Pro45(VAL02)』

VALX(バルクス)『BlenderBottlePro45(VAL02)』 VALX(バルクス)『BlenderBottlePro45(VAL02)』 VALX(バルクス)『BlenderBottlePro45(VAL02)』

出典:楽天市場

飲み口 細口タイプ
容量 1300ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 ブレンダーボール付き

強力なボール入りで大容量でもすぐ溶ける

驚異の1.3L入るビッグサイズのプロテインシェイカーです。ボトルの底部分は丸みを帯びた形状が、粉末の溶け残しを防いでくれます。また、付属のブレンダーボールは通常の1.5倍の重量となっており、より混ざりやすくなっていますよ。

飲み口をしっかりと閉められるループつきで、持ち運ぶときに漏れる心配がありません。小容量では足りず、プロテインをもっと飲んで筋肉を増やしたいという方にもぴったりです。

ジアレッティ『オートミクシングマグ』

ジアレッティ『オートミクシングマグ』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 450ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能 内部スクリュー

ボタンひとつでミックスや開閉可能

とてもハイテクなプロテインシェイカーで、ボタンをひとつ押すだけで自動的にプロテインと水をミックスしてくれます。ボタンを押すことで内部のスクリューが液体をかき混ぜてくれて、誰でもカンタンにプロテインを作ることが可能。

片手でフタの開け閉めができるので、手がふさがってても問題なく飲めるのもうれしいポイントです。プロテインだけではなく、粉状のサプリやサラダのドレッシングなど、いろいろな用途で使えるので実用性バツグンですよ。

ワイルドフィット『オリジナル シェイカー』

ワイルドフィット『オリジナルシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 800ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能 ボールつき

ステンレスでサビに強い! 耐久性を気にする方に

耐久性も強いステンレス素材が採用されており、サビに強いプロテインシェイカーです。そのため衛生面でも心配が少ないので、ながく使い続けることができますよ。

また、ミックスボールが付属しており、容器に入れて使用することで片手でもカンタンにプロテインが作れます。粉がダマになってしまう心配もありませんし、口どけなめらかなおいしいプロテインになりますよ。見た目もスタイリッシュでかっこよく、目盛りがついているので分量をはかる手間が省けるのもポイントです。

DNS(ディーエヌエス)『プロズシェイカーⅡ』

DNS(ディーエヌエス)『プロズシェイカーⅡ』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 800ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能

六角形ボディで握りやすく振りやすいからラク!

六角形ボディーとなっており、しっかりと握ってシェイクすることができます。手が滑ってしまう心配も少なく、こぼしてしまうこともありません。ゴムパッキンはついていませんが、中身が漏れない設計になっているので、安心して思いっきりシェイクしてみてください。

大きいサイズで広口タイプになっており、洗いやすくお手入れもカンタンです。フタを開けたときに自動でロックをかけてくれて、飲むときにフタが倒れることがないので飲みやすいのもポイント。

FIXIT(フィクシット)『プロテイン シェイカー』

FIXIT(フィクシット)『プロテインシェイカー』 FIXIT(フィクシット)『プロテインシェイカー』 FIXIT(フィクシット)『プロテインシェイカー』 FIXIT(フィクシット)『プロテインシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 300ml
目盛り 10mlごと
収納容器
そのほか機能

女性に嬉しい! 小型サイズで持ち運びが便利

容量が多くて飲み切れなかったり、持ち運ぶときもスペースをとって邪魔になってしまったりなどの悩みを感じている方におすすめです。FIXITのプロテインシェイカーは、小型サイズで容量も少なめになっているので、女性にうれしい設計となっています。

目盛りがついているから、毎回分量をはかる手間が省けますし、忙しい朝でも安心です。荷物のスペースを取ることもなく、手軽に持ち運びしやすいのもうれしいポイントですね。

MyProtein(マイプロテイン)『スリム シェイカー』

MyProtein(マイプロテイン)『スリムシェイカー』 MyProtein(マイプロテイン)『スリムシェイカー』 MyProtein(マイプロテイン)『スリムシェイカー』

出典:楽天市場

飲み口 細口タイプ
容量 400ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 食洗器可

プロテインやサプリを収納できるすぐれもの

コンパクトなデザインながらもシェイカーの下部分には、プロテインやサプリなどが同時に収納できるケースが搭載されています。荷物をひとつにまとめることができ、持ち運びのときも便利ですね。

スクリュータイプのフタは、シェイクしても液漏れしないようにしっかり密着してくれるため、こぼれてカバンが汚れてしまう心配も少ないです。食洗機にも対応しており、手軽にお手入れができるのもポイント。誰もが使いやすいように設計されているので、機能性を重視したい方におすすめです。

Brilliant Eyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』

BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 BrilliantEyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 600ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能

飲みやすいジョッキタイプだから飲みごたえばっちり

辛いトレーニングもがんばれそうな、かわいらしい猫のモチーフが特徴のプロテインシェイカーです。持ち手はジョッキタイプになっているから飲みやすく、手が滑って落としてしまう心配も少ないですね。

広口タイプでゴクゴクと飲みやすく、体にしっかりと水分を与えてくれます。容量は600mlで50ml単位で目盛りがついているため、トレーニングの量やその日の気分に合わせて容量を調整できるのもうれしいですね。

My Protein(マイプロテイン)『ミニ シェイカー』

MyProtein(マイプロテイン)『ミニシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 400ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 ボールつき

小さめのシェイカーでバッグの中がかさばらない

女性にもありがたいミニタイプで荷物がかさばることがなく、しっかりと飲みきれるサイズなのもうれしいプロテインシェイカーです。漏れないようにかっちりとフタが閉まるから、鞄の中でこぼれてしまう心配も少ないでしょう。

ユニークな形が特徴のワイヤーブレンダーボールが付属しているので、ダマにならないようにプロテインと水をしっかり混ぜられます。食洗機にも対応しており、握りやすい設計になっているので使いやすさバツグンです。

ALPRON (アルプロン)『プロテインシェイカー』

ALPRON(アルプロン)『プロテインシェイカー』 ALPRON(アルプロン)『プロテインシェイカー』 ALPRON(アルプロン)『プロテインシェイカー』 ALPRON(アルプロン)『プロテインシェイカー』 ALPRON(アルプロン)『プロテインシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 300ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能

こまかくはかりたい方におすすめの目盛りつき!

見やすい目盛りがついており、こまかく分量をはかりたい方にピッタリです。コンパクトで使いやすい手のひらサイズで、荷物がかさばることもありません。フタはゴムパッキン式ではありませんが、ねじ込みタイプなのでどんなにシェイクしても、漏れてしまう心配も少ないですよ。

広口タイプで飲みやすいですし、お手入れもとてもカンタン。はじめてプロテインシェイカーを購入するという方にもおすすめできる商品です。

BANDEL(バンデル)『シェーカー』

BANDEL(バンデル)『シェーカー』

出典:Amazon

飲み口 広口タイプ
容量 500ml
目盛り 50mlごと
収納容器
そのほか機能

飲みやすく奥まで洗えて清潔さを保てる広口タイプ

広口タイプで飲みやすく、底部分までしっかり洗えるので清潔さを保つことが可能なプロテインシェイカーです。50mlごとに目盛りがついており、分量を調整しやすいのもポイント。

シンプルなシルエットながらも、ポップなデザインは持っているだけでテンションを高めてくれます。トレーニングのおともにいかがでしょうか?

Myprotein(マイプロテイン)『メタル シェイカー』

Myprotein(マイプロテイン)『メタルシェイカー』

出典:Amazon

飲み口 細口タイプ
容量 750ml
目盛り 100mlごと
収納容器
そのほか機能 100%ステンレススチール製

頑丈かつ軽量のステンレス製で持ち運びもラクラク

頑丈で清潔さも保ってくれるステンレス素材が採用されており、衛生面的にも安心できるプロテインシェイカーです。ステンレス製といえば少し重そうなイメージがありますが、軽量で持ち運びにも便利。本体と飲み口部分は取り外せるので、洗うときもカンタンですよ。食洗機にも対応しているので、手軽にお手入れできるのもポイント。

お手軽さだけではなく、いやな匂いや液漏れがしないように設計されており、高品質なシェイカーとなっています。

Myprotein(マイプロテイン)『トラベル マグシェイカー』

Myprotein(マイプロテイン)『トラベルマグシェイカー』 Myprotein(マイプロテイン)『トラベルマグシェイカー』

出典:楽天市場

飲み口 細口タイプ
容量
目盛り
収納容器
そのほか機能

マグタイプでデザインにこだわりたい方にピッタリ

一見シェイカーには見えないデザインで、見た目にこだわりたい方におすすめです。シェイカーのなかでは珍しく、保温性を搭載しているためあたたかい飲みものにも対応しています。夏は不足した水分を補うために、冬は冷えた体を温めるために、季節に合わせていろいろな使い方ができる実用性バツグンのシェイカーです。

フタには漏れ防止機能がついているので、シェイクしてもこわれる心配が少ないです。食洗機も使用可能で、お手入れもラクチンなのもうれしいですね。

「プロテインシェイカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』
SAVAS(ザバス)『ザバス プロテインシェイカー』
PROMiXX(プロミックス)『Electric Shaker Bottle』
自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』
ブレンダーボトル『BlenderBottle Pro45』
HALEO(ハレオ)『サイクロンシェイカー』
SmartShake(スマートシェイク)『Signature』
Pro Supps『シェイカー』
DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』
VALX(バルクス)『BlenderBottle Pro45(VAL02)』
ジアレッティ『オートミクシングマグ』
ワイルドフィット『オリジナル シェイカー』
DNS(ディーエヌエス)『プロズシェイカーⅡ』
FIXIT(フィクシット)『プロテイン シェイカー』
MyProtein(マイプロテイン)『スリム シェイカー』
Brilliant Eyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』
My Protein(マイプロテイン)『ミニ シェイカー』
ALPRON (アルプロン)『プロテインシェイカー』
BANDEL(バンデル)『シェーカー』
Myprotein(マイプロテイン)『メタル シェイカー』
Myprotein(マイプロテイン)『トラベル マグシェイカー』
商品名 HALEO(ハレオ)『トーンシェイカー』 SAVAS(ザバス)『ザバス プロテインシェイカー』 PROMiXX(プロミックス)『Electric Shaker Bottle』 自然の都タマチャンショップ『タンパクオトメシェイカー』 ブレンダーボトル『BlenderBottle Pro45』 HALEO(ハレオ)『サイクロンシェイカー』 SmartShake(スマートシェイク)『Signature』 Pro Supps『シェイカー』 DNS(ディーエヌエス)『ハンディシェイカー』 VALX(バルクス)『BlenderBottle Pro45(VAL02)』 ジアレッティ『オートミクシングマグ』 ワイルドフィット『オリジナル シェイカー』 DNS(ディーエヌエス)『プロズシェイカーⅡ』 FIXIT(フィクシット)『プロテイン シェイカー』 MyProtein(マイプロテイン)『スリム シェイカー』 Brilliant Eyes(ブリリアントアイズ)『にゃんこシェイカー』 My Protein(マイプロテイン)『ミニ シェイカー』 ALPRON (アルプロン)『プロテインシェイカー』 BANDEL(バンデル)『シェーカー』 Myprotein(マイプロテイン)『メタル シェイカー』 Myprotein(マイプロテイン)『トラベル マグシェイカー』
商品情報
特徴 ケースつきだから予備のパウダーが必要な方に! シンプルで開閉しやすいから実用性バツグン 細口でこぼさず飲める! ダマにならない電動タイプ ゴムパッキンつきだからシェイク時に漏れる心配無し 混ざりやすい形状にボールつきでさらに溶けやすく! 上下にあるフィンでカンタンにシェイクが可能 サプリとプロテインの収納でトレーニング効率UP 食洗機で洗浄できるからラクチンかつ時短 持ち手つきのフタで開けやすさバツグン 強力なボール入りで大容量でもすぐ溶ける ボタンひとつでミックスや開閉可能 ステンレスでサビに強い! 耐久性を気にする方に 六角形ボディで握りやすく振りやすいからラク! 女性に嬉しい! 小型サイズで持ち運びが便利 プロテインやサプリを収納できるすぐれもの 飲みやすいジョッキタイプだから飲みごたえばっちり 小さめのシェイカーでバッグの中がかさばらない こまかくはかりたい方におすすめの目盛りつき! 飲みやすく奥まで洗えて清潔さを保てる広口タイプ 頑丈かつ軽量のステンレス製で持ち運びもラクラク マグタイプでデザインにこだわりたい方にピッタリ
飲み口 細口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 細口タイプ 細口タイプ 細口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 細口タイプ 細口タイプ 広口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 広口タイプ 広口タイプ 細口タイプ 細口タイプ
容量 570ml 500ml 600ml 500ml 1300ml 750ml 800ml 709ml 600ml 1300ml 450ml 800ml 800ml 300ml 400ml 600ml 400ml 300ml 500ml 750ml
目盛り 50mlごと 100mlごと 50mlごと 100mlごと 250mlごと 50mlごと 100mlごと 100mlごと 50mlごと 50mlごと 100mlごと 10mlごと 100mlごと 50mlごと 100mlごと 100mlごと 50mlごと 100mlごと
収納容器
そのほか機能 ボールつき 電動シェーカー 漏れ防止パッキン構造 ボールつき 内部のフィンでプロテインをミックス Mr.オリンピア ロニー・コールマンサイン入り ボールつき・食洗器可 取っ手付き ブレンダーボール付き 内部スクリュー ボールつき 食洗器可 ボールつき 100%ステンレススチール製
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥562 / 100 gでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする プロテインシェイカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのプロテインシェイカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:シェーカーボトル の 売れ筋ランキング
楽天市場:プロテインシェーカーランキング
Yahoo!ショッピング:その他プロテインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

その他の関連する記事のご紹介

自分のトレーニングに合ったものを見つけましょう

今回はトレーニングのおともとなる、プロテインシェイカーをご紹介しました。厳選したおすすめのシェイカーをご紹介しましたが、気になる商品は見つかりましたか?

自分にぴったりのプロテインシェイカーを見つけて、筋トレやトレーニングなどにぜひ取り入れてみてください

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんに取材のもと、日々のトレーニング、野球やゴルフの練習に有効なメディシンボールの選び方とおすすめ商品を紹介します。多用途に使えるからこそ、選ぶときは目的に応じてハード・ソフトなどのタイプや重量、サイズを確認することが大切! 詳しくは記事内で解説するのでぜひチェックしてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


ジュニアランニングシューズおすすめ11選|長持ちする耐久性が高いものを【学校やスポーツクラブにも】

ジュニアランニングシューズおすすめ11選|長持ちする耐久性が高いものを【学校やスポーツクラブにも】

小学生以降のシューズは、子どもの足にフィットするものを選ぶのが重要です。いろいろなメーカーからジュニアランニングシューズが発売されているため、商品選びに迷う人も多いでしょう。この記事では、保育士武田優希さんと編集部でジュニアランニングシューズの選び方とおすすめ11選を選びました。。


テーピングおすすめ5選|簡単テーピングも紹介!部位と目的が選びのポイント

テーピングおすすめ5選|簡単テーピングも紹介!部位と目的が選びのポイント

スポーツにはケガがつきものですが、ケガへの対処や予防には正しい知識が不可欠です。テーピングにはさまざまなタイプがあり、自分の目的にあったものを正しく選択する必要があります。今回はランニングインストラクターでパーソナルトレーナーでもある田子政昌さんへの取材をもとに、テーピングの選び方やおすすめ商品をご紹介します。


【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

全米エクササイズ&スポーツトレーナーの内田英利さんに取材のもと、エアロバイクのおすすめ15選と選び方を徹底解説! ジムのような本格機能を搭載しながらもコンパクトで折りたたみ可能など、自宅で気軽にトレーニングできるエアロバイクを紹介します。アルインコやハイガーなどの人気製品もピックアップ。さらに記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【2020年版】ランニング ウエストポーチ おすすめ22選|スマホやボトルの携帯ケースや揺れない小物入れ商品も紹介

【2020年版】ランニング ウエストポーチ おすすめ22選|スマホやボトルの携帯ケースや揺れない小物入れ商品も紹介

マラソン完走請負人・牧野 仁さんへの取材をもとに、2020年版ランニング ウエストポーチ おすすめ22選をご紹介します。スマホの携帯ケース、ショルダーバッグとしても役立つランニング ウエストポーチ をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


SAVAS(ザバス) 明治

新着記事


エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

仕事や勉強を始めるまえや、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。ここでは、エナジードリンクについて、フードアナリストの市岡充重さんと編集部で選び方とおすすめ商品26点を調べました。深夜に飲みたい人に向けたものも紹介していますので、ぜひ参考にしてみしてください。


【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

バーテンダーがかっこよくシェイカーを振っている姿を見て「やってみたい」と憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか。本格的なカクテル作りに必要なツールがそろったバーセットがあると、自宅でも手軽にバーテンダー気分を味わうことができます。 この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、バーセットの選び方とおすすめ商品をご紹介。


ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

車の屋根に取り付けてたくさんの荷物を持ち運びができるルーフボックス。キャンプやアウトドアに行く際に便利な収納ツールです。自分の車に取りつけたいと思っても、そのサイズや容量はさまざま。ブランドも異なるのでなかなかすぐには選べません。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんと編集部が選んだ、ルーフボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

忙しいときや洗いものを増やしたくないときに活躍する「電子レンジラーメン調理器」。この記事では、湯切り穴や目盛り付き、時短できる商品など、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、おすすめの商品をご紹介。あわせて、電子レンジラーメン調理器の選び方を解説します。


フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

なにかにつれストレスを感じることが多い日々……。ちょっとしたことでもすぐに落ち込んでしまうこともありますよね。そんなときはアロマオイルの香りでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか? 自分の好きな香りに包まれて、お手軽にリラックスできる空間を手に入れましょう!英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだ、フローラル系アロマオイルおすすめ12選を紹介します。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る