2020年【運動会向けカメラ】おすすめ11選|動画・手ブレ補正機能付きも!

Canon『EOS Kiss M ダブルズームキット(2683C003)』
出典:Amazon
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

小学校や幼稚園、保育園で行われる運動会。1年で1回の大イベントの思い出を残すのであれば、スマホではなくカメラで撮影したいもの。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選んだおすすめの運動会向けカメラ11選を紹介します。選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


運動会にデジカメ撮影が向いている理由 スマホとデジタルカメラの性能差

幼稚園の運動会で白とピンクの帽子を被った子どもの様子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

子どもにとって運動会は大きなイベント、いいカメラですてきな写真を!

運動会で一生懸命競技に取り組むわが子の姿は、ぜひ画像に残しておきたいものですよね。近年ではスマホのカメラの精度が上がったことで、スマホで撮影する人も増えていますが、運動会ではスマホで撮るよりもカメラを使う方が適しています。その理由を解説していきます。

かんたんにキレイな撮影ができる

カメラはなんだか操作が難しそう、というイメージを持つ人も多いですよね。しかし最近のカメラは誰でもかんたんに、スマホよりキレイな写真を撮ることができます。

また片手で持ってらくらく操作できる商品もありますが、運動会の撮影では両手で持ち、しっかりと構えて撮影するようにしましょう。

ズームしても落ちない画質

運動会では、離れた位置から子どもを撮影しなければいけないシチュエーションが出てきます。そこでスマホとデジカメの性能差が浮き彫りになります。

ズームにするとどうしても画質が荒くなってしまうのが、スマホのカメラのデメリット。一方、デジカメのズームはスマホのように画質が落ちることなく、キレイな写真を撮ることが可能になります。

運動会に向いているカメラの選び方 フォトグラファーが解説する

運動会の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

被写体が動いてもきれいに写真を撮りたいですよね!

カメラにはさまざまな種類があります。被写体がとくによく動く運動会の撮影では、どんなカメラが適しているのでしょう。ここからはデジカメ選びの重要なポイントを紹介します。ぜひデジカメ選びの参考にして、キレイな写真で思い出を記録してくださいね。

カメラの種類で選ぶ

カメラといっても種類はさまざま。それぞれにどんな違いがあるのでしょうか。「一眼レフ」「ミラーレス一眼」「高級コンデジ」の特徴を紹介していきます。カメラの種類で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ブレずに撮影可能な「一眼レフ」

「一眼レフ」は、カメラに全く興味がない人でも聞いたことのある名称ですよね。一眼レフとは、レンズが一眼で本体に光の反射である「レフレックス」を起こすミラーが入ったカメラです。

一眼レフにはピント合わせが早くて画質がキレイであることと、光学式ファインダーで生の被写体を見ながら撮影できるという運動会にうってつけの特徴があります。また、背景をぼかした画を撮ることもできるので、独特の味わいが楽しめます。

本格的な写真を撮ることが可能で、運動会の撮影だけでなくカメラを趣味にしたい人にも向いています。

軽くて携帯性にすぐれた「ミラーレス一眼」

ミラーレス一眼は一眼レフの光学式ファインダーの代わりに、液晶ディスプレイなどを通して被写体を見るタイプのカメラです。本体にミラーが入っていないため軽量で、持ち運びがしやすい点は運動会向けといえますね。

また、顔認証や被写体追尾などの便利な機能が搭載されているカメラが多いのもミラーレス一眼の特徴。大勢の子供たちのなかから我が子を見失わずに撮影するには、便利な機能が付いたミラーレス一眼が活躍することでしょう。

コンパクトで多彩な「高級コンデジ」

「高級コンデジ」と呼ばれるコンパクトデジタルカメラの魅力は、コンパクトなのに多彩な機能を搭載している点。すぐれたズーム機能や美しい画質など、コンパクトなだけでなく機能性にも魅力があります。

また高級コンデジは、一眼レフやミラーレス一眼に比べて手軽に導入しやすい点も魅力といえます。一眼やミラーレスだと付属品にお金がかかる傾向にありますが、高級コンデジだけでじゅうぶんに満足できる写真を撮影することが可能です。

機能性で選ぶ

商品によって搭載されている機能はさまざま。カメラを選ぶときは機能性もしっかりチェックしておきたいところです。さまざまなお助け機能が搭載されたカメラがありますが、運動会での撮影にはどんな機能が適しているのか見ていきましょう。

「手ブレ補正機能」は運動会では必須ともいえる機能

運動会でキレイに撮影するには、手ブレ補正機能が搭載されているかが重要なポイント。ズームを望遠側にするほど手ぶれは起こりやすくなります。

手ブレ補正機能がついていないカメラだと、せっかく撮影してもブレブレの写真になってしまいます。あとで見返してがっかりということがないように、運動会のカメラには手ブレ補正機能が必須ともいえます。手ブレ補正機能は、カメラ本体かレンズのどちらかに搭載されています。

カメラの操作に自信がない人は、カメラ本体に手ブレ補正機能が搭載されているモデルがぴったり。機能が搭載されているかどうかも重要ですが、その性能にも注目してみましょう。

最高の一瞬も撮り逃さない「連写機能」

徒競走のゴールの瞬間や、ダンスの決めポーズなど最高の一瞬を残したいなら、連射機能のついたカメラが向いています。連続でシャッターを切ることで、一瞬の動きを逃さず撮影することができます。

動きの多い運動会では、とくにこの連写機能が活躍してくれます。連写機能で選ぶ場合は、1秒間に何枚の写真を連続で撮影できるかに注目してみましょう。

遠くても撮影可能な「ズーム」機能

大勢の観客が集まる運動会では、カメラ撮影にいい場所を陣取れるとは限りませんよね。ズーム機能がついたカメラなら離れた場所からの撮影も可能です。

レンズが動いてズーム撮影するので、遠くからでも画質を落とすことなくアップの撮影ができます。一眼レフやミラーレス一眼の場合は、望遠レンズがセットになっているカメラを、コンデジの場合は光学20倍以上のズーム機能を目安に選びましょう。

ズーム機能は、ほかにも音楽会や演劇発表など子どもの晴れ舞台で毎回役に立ってくれることでしょう。望遠レンズにつけ替えができるタイプなら、より迫力のある画が撮れます。

雨天でも安心な「防水」機能

運動会は、多少の小雨やにわか雨程度なら決行されることが多いですよね。水濡れが心配でカメラが使えないという経験はないでしょうか。

そんなときでも安心なのが防水機能です。水に濡れても故障の心配がないので、雨のなかでもどんどん子どもの勇姿を撮影できます。うっかり水筒の水をこぼしたとしても問題ありません。

防滴や生活防水レベルのものから、水中撮影も可能な完全防水のものまで販売されています。運動会だけでなくアウトドアでも活躍するので、用途に合わせて選んでくださいね。

共有したい人が多いなら「アプリシェア」機能もチェック

撮影した写真を大勢に共有したい人には、アプリシェア機能がついたカメラがぴったりです。アプリシェアとは、スマホやタブレットにアプリを入れて連動させる機能

カメラの写真をスマホなどに取り込む場合は、パソコンを経由してケーブルで転送する手間がありますが、アプリシェア機能を使えかんたんにシェアすることが可能になります。

Wi-FiやBluetoothを通じ、ワイヤレスでスマホに撮影した写真や動画を送られます。SNSへの投稿や、メッセージアプリでの共有も手軽にできますね。

運動会では動体撮影に適したカメラが活躍

運動会でアクティブに動きまわる子どもの姿を撮影するには、動体撮影に適したカメラがうってつけです。素早い動きをブレずに撮影するには、どんなカメラを選べばいいのでしょうか。ポイントを2点紹介します。

オートフォーカスの動体撮影機能をチェック

オートフォーカス機能は、フォーカスエリアでとらえている被写体に、自動でピントを合わせ続けてくれる機能です。

動体撮影に大変役立つ機能で、ピンボケやブレを防いでくっきりとした写真を撮ることができます。運動会の撮影にはまさにうってつけの機能といえるでしょう。カメラの機種にもよりますが、ワンタッチで設定できることが多く使い方もかんたん。

顔オートフォーカスや瞳オートフォーカスなど、さまざまなオートフォーカスモードに注目してみましょう。

オートフォーカスの速さも重要なポイント

オートフォーカスは、駆動速度にもこだわって選びたいところです。駆動速度が速ければ速いほど、素早くピントを合わせてくれます。運動会などのスポーツシーンを撮影するのであれば、速いものを選びましょう。大切なワンシーンを逃さず撮影できます。

オートフォーカスの速さをチェックするポイントは、オートフォーカスの測距点の数にあります。オートフォーカスの測距点が多いほど、速くピントを合わせることが可能になるのです。

動きの速さに対応できる機能のものを選ぼう フォトグラファーからのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

運動会で使うカメラの機能で重視したいのは、手振れ補正機能オートフォーカス機能、そして高倍率のズームレンズです。運動会では動きの早い被写体を撮ることが多いので、これらの機能を網羅したカメラやレンズ選びをおすすめします。

運動会向きカメラのおすすめ11選 連射・動画・防水防塵・手ブレ補正・その他機能も要チェック!

それでは運動会に向いているカメラの商品11選を紹介していきます。ピックアップした商品はそれぞれ特徴が異なるので、これまでに紹介してきた選び方のポイントと、自身の目的を照らし合わせてみてください。

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

OLYMPUSの『OM-D E-M5 MarkIII』はファインダー搭載で5軸の手振れ補正があり、運動会ならではの動きのある被写体を撮りやすい機能を持っています。

SONYの『デジタルスチルカメラ Cyber-shot』は小型のコンデジながら1秒間に20コマの高速連写が可能。運動会の撮影ではこれらの機能を発揮して狙った写真が撮りやすいはずです。

Canonの『EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM』は一眼レフながら、ボディが軽量で女性でも扱いやすくなっています。バリアングルモニターで複数の角度から写真を撮れるので、混みあった会場内でも撮影しやすいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OLYMPUS『OM-D E-M5 MarkIII 14-150mm II レンズキット』

OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』 OLYMPUS『OM-DE-M5MarkIII14-150mmIIレンズキット』

出典:Amazon

タイプ ミラーレス一眼
画素数 2037万画素
オートフォーカス 顔優先AF、瞳優先検出AF
連写 最高約30コマ/秒
防水防塵
手ぶれ補正

約414gの軽量ボディで携帯性にすぐれる

少しでも荷物を小さくしたい人に向いている小型のミラーレス一眼カメラです。約414gと非常に軽量で持ち運びやすいので、移動の多い運動会で活躍してくれます。

小型でありながら高速・高精度なオートフォーカスや手ブレといった機能も充実しています。防塵・防滴なので、雨の日でも安心なのもうれしいポイント。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY『デジタルスチルカメラ Cyber-shot(DSC-RX100M7)』

SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』 SONY『デジタルスチルカメラCyber-shot(DSC-RX100M7)』

出典:Amazon

タイプ 高級コンデジ
画素数 約2010万画素
オートフォーカス リアルタイム瞳AF、タッチトラッキング、タッチフォーカス
連写 最高約90コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正

高性能AF性能を搭載

オートフォーカスの性能が高い運動会でも活躍するカメラです。1秒間に最大60回の演算処理で、複雑な動きや速度に変化のある動きを逃さず捉えます。425点の広範囲のオートフォーカスセンサーを備えているので、子どもの姿を追うことが可能

リアルタイムな動きのトラッキングや、瞳オートフォーカスの機能がついているため、ライブ感のある撮影が実現します。ワンランク上の運動会撮影がしたい! という人にうってつけですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon『EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット(3452C002)』

Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』 Canon『EOSKissX10EF-S18-55ISSTMレンズキット(3452C002)』

出典:Amazon

タイプ 一眼レフ
画素数 約2410万画素
オートフォーカス ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF
連写 最高約5コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正 -

女性でも操作しやすいグリップ構造

コンパクトで扱いやすいカメラ。深めのグリップが操作性を向上。女性の小さな手でも扱いやすいです。しっかりとカメラを構えて撮影することができます。重量は約449gと軽量なので、携帯性にもすぐれています。

3種類のオートフォーカス機能を搭載するなど、コンパクトでもすぐれた機能性を有しているのも魅力。

PENTAX『PENTAX KP ボディキット(S0016020)』

PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』 PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』 PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』 PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』 PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』 PENTAX『PENTAXKPボディキット(S0016020)』

出典:Amazon

タイプ 一眼レフ
画素数 約2432万画素
オートフォーカス 顔検出、追尾、多点オート、セレクト、スポット
連写 最高約7コマ/秒
防水防塵
手ぶれ補正

悪天候でも安心の防塵防滴構造

小雨が降るなかの運動会でも安心して撮影できる防塵・防滴構造を備えたカメラです。雨水だけでなく、砂埃も防げるのでより安心感がありますね。風の強い日の撮影や、競技中の被写体に接近しての撮影にも。

ボディ内に5軸の手ブレ補正を内蔵している点も、運動会に向いている理由です。角度ぶれ・シフトぶれ・回転ぶれに対応しているので、ブレずにキレイな写真で思い出を残すことができるでしょう。

Canon『EOS Kiss M ダブルズームキット(2683C003)』

Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』 Canon『EOSKissMダブルズームキット(2683C003)』

出典:Amazon

タイプ ミラーレス一眼
画素数 約2410万画素
オートフォーカス 1点AF、顔+追尾優先AF、ゾーンAF、瞳AF
連写 最高約10コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正

精度の高いオートフォーカスが魅力

リレーやダンスなど、動きの激しい競技をキレイに撮るのに適している運動会向けのカメラです。1秒ごとに最高で約7.4コマの高速、高精度のオートフォーカス機能で、シャッターチャンスを逃しません。

またフォーカスを人物の瞳に合わせる「瞳フォーカス」の機能もあり、より魅力的な写真を撮ることができます。0.39型の電子ビューファインダーが搭載されているので、ファインダー撮影がしやすい点も魅力。

Nikon『D5600 ダブルズームキット(D5600WZBK)』

Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』 Nikon『D5600ダブルズームキット(D5600WZBK)』

出典:Amazon

タイプ 一眼レフ
画素数 2416万画素
オートフォーカス 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
連写 最高約5コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正 -

一瞬の動きも逃さない多彩なオートフォーカスモード

シャッターチャンスを逃さない、多彩なオートフォーカスモードが搭載されたカメラ。運動会で起こる一瞬のドラマをしっかりと捕まえるので、どんなシーンにも対応。

有効画素数2416万画素を誇るので、細部までクッキリと美しく撮影することができます。決めポーズやゴールの瞬間など最高の1枚を撮るのに活躍してくれます。

SONY『デジタル一眼カメラ α6400 パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』

SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 SONY『デジタル一眼カメラα6400パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』

出典:Amazon

タイプ ミラーレス一眼
画素数 約2420万画素
オートフォーカス リアルタイム瞳AF、リアルタイムトラッキング
連写 最高約11コマ/秒
防水防塵
手ぶれ補正 -

約116枚の連続撮影機能でベストな1枚を

約116枚の連続撮影機能を搭載した、決定的瞬間を押さえるのにぴったりなカメラです。バッファメモリーを大容量化することで、大量の連続撮影が実現できた画期的な逸品で、どんな一瞬も逃さず撮影できます。

0.02秒の高速レスポンス性能も魅力。運動会での激しい動きでもしっかりととらえる撮影できます。5種類のフォーカスモード搭載でシーンに合わせて撮影できるのも特徴。

OLYMPUS『ミラーレス一眼 PEN E-PL10 EZダブルズームキット』

OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』 OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』 OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』 OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』 OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』 OLYMPUS『ミラーレス一眼PENE-PL10EZダブルズームキット』

出典:Amazon

タイプ ミラーレス一眼
画素数 約1605万画素
オートフォーカス 顔優先AF、瞳優先AF
連写 最高8.6コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正

オートモード搭載でかんたんでキレイな撮影が可能

初心者でもかんたんにキレイな写真や動画が撮影できる、オートモードを搭載したカメラです。「人物」「夜景」「動く物」など、撮りたいイメージをタッチパネルで選択すれば、自動的に適切な撮影モードに調節されるすぐれモノ。

大事な運動会をキレイに残したいけど腕に自信のない初心者でも安心ですね。Bluetoothを内蔵しているので、かんたんにスマホに転送できるのもうれしいポイント。

Canon『PowerShot G7 X Mark III(PSG7X MARKIII)』

Canon『PowerShotG7XMarkIII(PSG7XMARKIII)』

出典:Amazon

タイプ 高級コンデジ
画素数 約2010万画素
オートフォーカス 追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF
連写 最高約30コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正

スライド操作で直感的な撮影が可能

直感的なスライド操作で思い描いた通りの写真が仕上がる「クリエイティブアシスト」の機能がうれしいポイント。背景にぼかしを入れたりコントラストを調整したりと編集できて、初心者でも写真の楽しさを思う存分味わえます。

約2010万画素の有効画素数を備わっていて、繊細でリアルな質感を写真に収めることが可能。

Panasonic『LUMIX TX2(DC-TX2-K)』

Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』 Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』 Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』 Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』 Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』 Panasonic『LUMIXTX2(DC-TX2-K)』

出典:Amazon

タイプ 高級コンデジ
画素数 2010万画素
オートフォーカス 顔・瞳認識、追尾、49点、1点、ピンポイント、カスタムマルチ、ローライトAF
連写 最高約10コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正

Panasonic独自の技術を採用した連写性能

Panasonic独自の技術で実現した高性能の連写性能を誇るカメラ。1秒ごとに約30コマの高速連写が可能で被写体の素早い動きも、歪むことなく鮮明に映し出せます。

また光学15倍ズームが可能なので、離れた場所でも重要なシーンをしっかりと撮ることができます。すぐれたズーム機能を備えているので、1台で幅広く活躍。

Nikon『D3500 18-55 VR レンズキット(D3500LK)』

Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』 Nikon『D350018-55VRレンズキット(D3500LK)』

出典:Amazon

タイプ 一眼レフ
画素数 2416万画素
オートフォーカス 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
連写 最高約5コマ/秒
防水防塵 -
手ぶれ補正 -

初心者でも安心のガイドモード搭載

初心者にうれしいガイドモードを搭載したカメラです。本体のダイヤルを「GUIDE」の部分に合わせると、液晶ファインダーにメニューが表示され、画面の指示に従えばかんたんに操作が可能。カメラ初心者でも扱いやすいのが魅力です。

2416万画素の高画質を備えているので、初心者でもキレイに写真を撮れるのもうれしいポイント。かんたんにキレイな写真を撮りたい人にぴったり。

「運動会カメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OLYMPUS『OM-D E-M5 MarkIII 14-150mm II レンズキット』
SONY『デジタルスチルカメラ Cyber-shot(DSC-RX100M7)』
Canon『EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット(3452C002)』
PENTAX『PENTAX KP ボディキット(S0016020)』
Canon『EOS Kiss M ダブルズームキット(2683C003)』
Nikon『D5600 ダブルズームキット(D5600WZBK)』
SONY『デジタル一眼カメラ α6400 パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』
OLYMPUS『ミラーレス一眼 PEN E-PL10 EZダブルズームキット』
Canon『PowerShot G7 X Mark III(PSG7X MARKIII)』
Panasonic『LUMIX TX2(DC-TX2-K)』
Nikon『D3500 18-55 VR レンズキット(D3500LK)』
商品名 OLYMPUS『OM-D E-M5 MarkIII 14-150mm II レンズキット』 SONY『デジタルスチルカメラ Cyber-shot(DSC-RX100M7)』 Canon『EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット(3452C002)』 PENTAX『PENTAX KP ボディキット(S0016020)』 Canon『EOS Kiss M ダブルズームキット(2683C003)』 Nikon『D5600 ダブルズームキット(D5600WZBK)』 SONY『デジタル一眼カメラ α6400 パワーズームレンズキット(ILCE-6400L)』 OLYMPUS『ミラーレス一眼 PEN E-PL10 EZダブルズームキット』 Canon『PowerShot G7 X Mark III(PSG7X MARKIII)』 Panasonic『LUMIX TX2(DC-TX2-K)』 Nikon『D3500 18-55 VR レンズキット(D3500LK)』
商品情報
特徴 約414gの軽量ボディで携帯性にすぐれる 高性能AF性能を搭載 女性でも操作しやすいグリップ構造 悪天候でも安心の防塵防滴構造 精度の高いオートフォーカスが魅力 一瞬の動きも逃さない多彩なオートフォーカスモード 約116枚の連続撮影機能でベストな1枚を オートモード搭載でかんたんでキレイな撮影が可能 スライド操作で直感的な撮影が可能 Panasonic独自の技術を採用した連写性能 初心者でも安心のガイドモード搭載
タイプ ミラーレス一眼 高級コンデジ 一眼レフ 一眼レフ ミラーレス一眼 一眼レフ ミラーレス一眼 ミラーレス一眼 高級コンデジ 高級コンデジ 一眼レフ
画素数 2037万画素 約2010万画素 約2410万画素 約2432万画素 約2410万画素 2416万画素 約2420万画素 約1605万画素 約2010万画素 2010万画素 2416万画素
オートフォーカス 顔優先AF、瞳優先検出AF リアルタイム瞳AF、タッチトラッキング、タッチフォーカス ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF 顔検出、追尾、多点オート、セレクト、スポット 1点AF、顔+追尾優先AF、ゾーンAF、瞳AF 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF リアルタイム瞳AF、リアルタイムトラッキング 顔優先AF、瞳優先AF 追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF 顔・瞳認識、追尾、49点、1点、ピンポイント、カスタムマルチ、ローライトAF 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
連写 最高約30コマ/秒 最高約90コマ/秒 最高約5コマ/秒 最高約7コマ/秒 最高約10コマ/秒 最高約5コマ/秒 最高約11コマ/秒 最高8.6コマ/秒 最高約30コマ/秒 最高約10コマ/秒 最高約5コマ/秒
防水防塵 - - - - - - - -
手ぶれ補正 - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月27日時点 での税込価格

望遠レンズを購入するのもアリ!

一眼レフやミラーレス一眼を所有するなら、望遠レンズの購入を検討してもよいでしょう。

標準ズームレンズがセット販売されている場合もありますが、セット品のレンズでは運動会の撮影としては不充分に感じることも。焦点距離が300mm以上ある望遠ズームレンズがあれば、満足な撮影ができるでしょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 運動会カメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での運動会カメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:運動会カメラランキング
楽天市場:運動会カメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】その他のカメラ関連アイテムも要チェック

写真家の藤井智弘さんに、カメラ初心者向けミラーレス一眼の選び方とおすすめ商品をうかがいました。普段はスマートフォンで写真をよく撮るけど、もっとキレイに撮りたい、という方におすすめなのがミラーレス一眼。スマホやコンパクトデジカメよりもセンサーサイズが大きく、高画質でボケのある写真も撮れます。最近...

プロカメラマンの武石 修さんと編集部が選んだ、シグマレンズのおすすめ商品を紹介します。ニコン、キヤノン、ソニーなどの純正レンズではなく、サードパーティの対応レンズとして評価が高いシグマのレンズ。Contemporary、Art、Sportsの3シリーズを中心に、さまざまな機能を搭載したものや、...

フォトグラファーが選ぶ、安いけど多機能なアクションカメラ5選+番外編を紹介します。スポーツに、アウトドアに、さらには水中カメラの代わりにと、さまざまなシーンで迫力ある映像を撮影するのに威力を発揮するアクションカメラ。小さなボディながら、臨場感あふれるカットを鮮明にとらえてくれるのが魅力ですよね...

フリーランスライターでプロカメラマンの武石 修さんが選ぶEマウントレンズ6選をご紹介します。Eマウントレンズとはソニーのミラーレス一眼用の交換レンズの規格。標準ズームで満足できない人は写真撮影の構成の幅をぐっと広げることができます。Aマウントレンズとの違いは、接合部分(マウント)の規格です。ソ...

フォトグラファーの瀬川陣市さんにレンズフード選びのポイントとおすすめ製品について、伺いました。写真撮影のコツのひとつに、不要な光が写らないようにする、というものがあります。レンズフードは日よけのような存在です。帽子のつばで目が影に入るとものが見やすくなるように、レンズ周りをおおうことによって被...

ポイントのおさらい

運動会向けのカメラの商品11選を紹介しました。

運動会でのお子様の活躍を鮮やかに残すには、適切なカメラを選ぶことが重要です。種類や性能だけでなく、おもに撮影をするのは誰なのか、運動会のほかにはどんな場面で使うのかも考えて選ぶのがポイント。

あなたがほしい運動会カメラを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

フォトグラファーである高月 優さんのアドバイスのもと、ネックストラップの選び方とおすすめの商品7つをご紹介していきます。カメラの持ち運びに便利なネックストラップ。カメラのなかには重いものもあり、一日中持っていると腕に負担がかかることもあるので、ネックストラップがあれば腕への負担軽減ができ、落下対策にもなります。旅行先でも写真を撮る度にかばんやリュックからカメラを出すのは面倒でしょう。ネックストラップがあれば撮りたいときにすぐカメラを構えることができます。かんたんに長さ調整ができる機能的なものや、幅が広いもの、狭いものなどさまざまな種類を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


望遠レンズおすすめ8選|【ミラーレス・一眼レフ】キヤノン・ニコンなど厳選

望遠レンズおすすめ8選|【ミラーレス・一眼レフ】キヤノン・ニコンなど厳選

遠くの被写体をクッキリ撮影したり、近くの被写体を大きく撮影したりできる望遠レンズ。望遠レンズは決して安い買い物ではありませんので、間違いのない商品を選びたいですよね。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんと編集部が選んだ望遠レンズのおすすめと選び方についてご紹介します。


インスタントカメラおすすめ6選|チェキ・ポラロイドほかデジタル対応機種も

インスタントカメラおすすめ6選|チェキ・ポラロイドほかデジタル対応機種も

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、おすすめのインスタントカメラを紹介します! 最近はスマホで写真を撮る方が多いなか、人気が再燃し再流行している「インスタントカメラ」。フィルム独特のレトロ感やノルタルジックさを感じさせる写真が「SNS映えする」と、注目されています。また小型のものや付属のストラップで、首から下げられるものもあり、手軽に持ち運びでき旅行にも重宝します。富士フイルムの「チェキ」シリーズが有名ですが、ほかメーカーからもさまざまな商品が発売されており、どれを選んだらいいか迷う方も多いのではないでしょうか? それぞれのカメラが持つ機能を確認しながら、ぜひインスタントカメラ選びの参考にしてみてくださいね。


【写真家厳選】デザインと機能性を兼ね備えたカメラバッグおすすめ6選

【写真家厳選】デザインと機能性を兼ね備えたカメラバッグおすすめ6選

本記事ではフォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材のもと、機能的にもしっかりしながら見た目もおしゃれなカメラバッグの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ自分のスタイルに合った商品を見つけて。


ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選【きれいに撮れるズーム・単焦点レンズ】

ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選【きれいに撮れるズーム・単焦点レンズ】

この記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、ミラーレスカメラ用レンズを選ぶ際に知っておきたいポイントを解説し、おすすめのレンズを紹介していきます。一眼レフカメラよりもボディが小さく軽い点はミラーレスカメラの利点のひとつです。ミラーレスカメラ用のレンズに多いのは、ボディに合わせた小型のレンズ。しかし、ミラーレスカメラで使用可能な大口径のレンズや長大な望遠レンズも存在します。メーカー各社が、ユーザーの作画意図に対応するレンズラインナップを取りそろえています。カメラのボディをレンズなしで購入した方も、レンズキットを一緒に購入した方も、両方これから購入する方も、レンズやボディを選ぶ際の参考にしてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る