レンズフードおすすめ11選|レンズを保護! ニコン、キヤノンなど厳選

Canon(キヤノン)『レンズフード EW-73D』
出典:Amazon

レンズフードは、不要な光が写りこまないようにする日よけのような存在。帽子のつばで目が影に入るとものが見やすくなるように、レンズ周りをおおうことによって被写体をとらえやすくしてくれます。また、衝突や落下からレンズを保護してくれます。ここでは、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選んだレンズフードのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

レンズフードの役割とは? レンズの保護に

レンズフードの役割には「遮光」と「保護」の2つの役割があります。まずは、そのメリットについてご紹介していきます。

レンズに入る余計な光をカットする効果 フレア・ゴーストのカット

写真を写すためには、光が必要です。しかし、多すぎてもかえって悪影響を及ぼす場合があります。画質に悪影響を及ぼす代表的な現象が「フレア」と「ゴースト」です。レンズフードはこれらを引き起こす余計な光をカットしてくれます。

(上段)フレア (下段)ゴースト

フレア 悪影響を及ぼす現象(1)

レンズやボディ内で光が反射することで、白かぶりやぼんやりとしたムラが出る現象。

ゴースト 悪影響を及ぼす現象(2)

強い光の反射が起こることにより、写真に連なった光の円の帯が写り込む現象。

純正品または互換品は「ケラレ」に注意して選ぶ

ケラレが出た写真
Payless images logo

ケラレが発生した写真。演出上、意図的にケラレを起こす撮影方法もある。

レンズフードはメーカーが製作した純正品を選択すれば確実に使用できます。純正品はレンズ設計に合わせて作られたもので、レンズのメーカーが公表しているカタログなどに純正フードの製品番号が明記されています。純正メーカー品ではない互換製品のレンズフードでも、口径が一致していれば、レンズにつけて使用できます。

そのときに気をつけたいのが、画面の四隅にフードの影が写りこむ「ケラレ」と呼ばれる現象。口径に合っていて取りつけはできても、レンズ設計上「ケラレ」が起こる場合もあります。

落下・衝突保護の役割

カメラのレンズはときに、カメラのボディよりも高価な場合があります。また、とても精密にできているため、落下が原因でピントの精度が悪くなることもあります。レンズフードはそうした万一の衝撃や落下からレンズを保護してくれるのです。

レンズフードの選び方 フォトグラファーに聞く

ここでは、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、レンズフードを選ぶときのポイントについて教えてもらいました。レンズフード選びで外せない基本ポイントから、好みで選び分けるポイントまでご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

フードを付けた望遠レンズで撮影中の女性
Payless images logo

レンズの先端に取り付けるレンズフードは、レンズを保護するとともに余計な光をカットしてフレアやゴーストを防いでくれます。

フードの形状 花形・円形・ドーム型

レンズフードの形状には、次の3つの種類があり、それぞれ形によって遮光性能が異なります。ここでは、各フードの特徴についてご紹介していきます。

花形フード

Canon(キヤノン)『レンズフード EW-73D』

花びら上の羽がついたフードを「花形フード」と呼びます。ズームレンズは、焦点距離を変えることで同時に画角も変動します。そのため、円形フードだとフードの影が写りこんでしまいます。その影が写りこまないよう花形フードが使われるのです。

円形フード

Kenko『ラバーフード マルチレンズフード KMLH-55』

シンプルな筒状のフードを「円形フード」と呼びます。円形フードは、ズーム機能のない単焦点レンズに用います。単焦点レンズはズームレンズとは異なり、円形フード以外のフードも装着して差し支えありません。

ドーム(フジツボ)型フード

UN『ラバーレンズフード』

ドーム(フジツボ)型フードはおもに単焦点レンズで使用します。単焦点レンズ自体がコンパクトで軽量なため、同じくコンパクトサイズなドーム型が多く用いられるためです。

レンズ口径と一致したレンズフードを選ぶ

キヤノン純正のレンズフード。純正品ならではの安心感がある。レンズに合わせた形状で、快適に撮影が可能。

レンズフードを選ぶときに確認しなければならないのがレンズの口径サイズ。当然ですが、この口径が合ってないとレンズフードをレンズに取り付けることはできません。レンズ口径をしっかり把握してからレンズフード選びを始めましょう。

なお、レンズの口径はレンズの側面などに数字で表記されています。いろんな数字が書かれていてわかりにくい場合は、定規などでレンズの口径を計ってください。

フードの素材 プラスチック・ゴム・金属

フードの素材には、おもにプラスチック、ゴム(ラバー、シリコン)、金属の3種類があります。ここでは、それぞれの特徴についてご紹介していきます。

プラスチック

レンズフード、EW-60E EF-M 11-22mm f/4-5.6 ISS-T-M用プラスチックレンズフード

純正品で一番よく使われる素材がプラスチック。プラスチックは耐衝撃性に乏しく、ぶつかると割れる危険性がありますが、軽量なのがメリットです。

ゴム(ラバー、シリコン)

Runcircle(ランサークル) 『シリコンレンズフード』

耐衝撃性をもつのがゴム製フード。一番のメリットは、レンズを装着したまま裏返してコンパクトに収納できること。毎度外す必要がないことです。

金属

こちらの金属製フードは、内面反射防止のためにマット塗装と遮光線の処理がされている。フードを連結させたり、先端部のネジ径に合わせてレンズキャップやフィルターを装着したりできる。

金属製フードのメリットは、衝撃からしっかりレンズを保護してくれる点です。

レンズフードのおすすめ商品11選 レンズ径・対応レンズ・素材もチェック!

レンズフードの選び方のポイントをふまえて、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選したレンズフードのおすすめ商品をご紹介します。メーカー純正品から汎用品まであるので、自分の好みの製品もをチェックしてください。

『Nikon(ニコン)D5600 D5300 D3400 D3500 ダブルズームキット 適合レンズフード&フィルター』

NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm] NikonニコンD5600D5300D3400D3500ダブルズームキット適合レンズフード&フィルター4点セット[HB-N106][HB-77][レンズフィルター55mm&58mm]

出典:Amazon

レンズ径 55mm、58mm
対応レンズ AF-P DX18-55mm f/3.5-5.6G VR、AF-P DX70-300mm f/4.5-6.3G VR
素材 -

ニコン製レンズフードとフィルターの互換セット品

ニコンのレンズフード「HB-N106」「HB-77」の互換品と、55mm・58mmの保護フィルターがセットになった商品で、カメラ購入後に必要な付属品がまとめてそろうのがメリット。ただし社外品である点には注意してください。

標準ズームレンズには「AF-P」「18-55mm」の表記、望遠ズームレンズには「70-300mm」「AF-P DX」の表記があれば取り付け可能。純正品と比べてコストパフォーマンスにすぐれているため、できるだけ費用を抑えたい方にはおすすめです。

『Canon(キャノン)EOS Kiss X10 X9i X9 X8i X7i ダブルズームレンズキット用互換レンズフード』

CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック) CanonEOSKissX10X9iX9X8iX7iダブルズームレンズキット用互換レンズフードEW-63CET-6358mmフィルター2枚4点セット(ブラック)

出典:Amazon

レンズ径 -
対応レンズ EW-63C:EF-S18-55mm F3.5-5.6(F4-5.6)、ET-63:EF-S55-250mm F4-5.6
素材 プラスチック、アルミ合金、ガラス

キャノン製レンズフードとフィルターの互換セット品

キャノンのレンズフード「EW-63C」「ET-63」と58mmフィルター2枚がセットになった社外品。純正品と比べて安価なので、カメラ初心者やママの一眼レフデビューにぴったりです。

EF-S 18-55mm・55-250mmのレンズに「STM」の表記があれば取り付けできます。購入前に文字が刻印されているかを必ず確認してください。

waka『58mmレンズフードセット』

58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属 58mmレンズフードセット互換汎用品逆付け一歩装脱着キャップクロス付属

出典:Amazon

レンズ径 58mm
対応レンズ レンズ径58mmの全カメラレンズ
素材 -

互換性レンズフードのセット品

58mmレンズ対応のフラワーレンズフード・レンズキャップ・クリーニングクロスがセットになった商品です。カメラメーカーの純正品ではないので注意してください。

口径が合えばどの製品でも使える互換性の高さは大きなメリット。また、レンズキャップにストラップが付いていて、紛失にしくくなっているのはうれしい仕様です。

Ex oa

Canon(キヤノン)『レンズフード EW-73D』

Canon(キヤノン)『レンズフードEW-73D』

出典:Amazon

レンズ径 67mm
対応レンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
素材 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

チューリップ型が印象的なキヤノン純正レンズフード

キヤノンの純正レンズフード。EF-S18-135mm、F3.5-5.6 IS USMのズームレンズ用のフードで、口径は67mm。

口径が同じであればほかのレンズにも取りつけることは可能ですが、他メーカーの製品のレンズに取りつける場合は、画角サイズなどレンズ規格に合うものか事前に確認しておくのがおすすめです。

このレンズフードは円柱形ではなく凹凸があり、一般にチューリップ型と呼ばれる形式。近距離から中距離の撮影にぜひ使ってみてください。

Ex oa

Nikon(ニコン)『ねじ込みフード HN-3』

Nikon(ニコン)『ねじ込みフードHN-3』

出典:Amazon

レンズ径 52mm
対応レンズ 35mmF1.4S・35mmF2S・35mmF2.8S・55mmF2.8Sマイクロ・AF35mmF2他1種
素材 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ニコン製の単焦点レンズ向けの円形レンズフード

ニコンの純正レンズフードで、口径は52mm。35mmF1.4Sや35mmF2S、AF80mmF4~5.6Dなど単焦点レンズ用として作られています。

レンズフードは逆光などの光を遮る働きだけではなく、万が一落としたときやぶつけたときのレンズ保護にも役立つもの。コンパクトな単焦点レンズをお持ちなら、このようなフードを装着しておくと安心です。

オーソドックスな円形のフード。

Ex oa

HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード 52mm』

HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード52mm』 HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード52mm』 HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード52mm』

出典:Amazon

レンズ径 52mm
対応レンズ 50mm標準レンズ(35mm判の場合)に対応
素材 6000系アルミニウム合金

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

アルミ合金の質感がクールな高い汎用性の製品

高い強度を誇るアルミニウム合金製のレンズフード。アルミニウム合金でできたメタル製なので、材質はもちろん、見た目にもこだわってレンズフードを選びたいという方にはぴったり。

ここで紹介しているのは標準ズームレンズなどで採用されることが多い52mm口径。

同シリーズには46mmや77mmなどさまざまなサイズがあるので、自分のレンズの口径に合ったものを選ぶといいでしょう。

Ex oa

f-foto(エフフォト) 『クラシックレンズフード 52mm(ノーマルタイプ)』

f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』 f-foto(エフフォト)『クラシックレンズフード52mm(ノーマルタイプ)』

出典:Amazon

レンズ径 52mm
対応レンズ 各社35mm換算焦点距離35mm以上のレンズに対応
素材 メタル

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ユニークなデザインで幅広いレンズにも対応

クラシカルなデザインを復刻させたアイテム。デザインにこだわりを持ってレンズフードを取りつけたいという人にチェックしてほしい製品です。持ち歩くカメラのスタイルにも遊び心を加えるアクセントとしても楽しめそうです。

こちらのフードは口径52mmですが、37~77mmまで全12サイズの製品があり、幅広いレンズに対応。

使用するレンズにケラレが生じるかは、メーカーの専用サイトなどで確認しておくといいでしょう。

Ex oa

Runcircle(ランサークル) 『シリコンレンズフード』

Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』 Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』 Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』 Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』 Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』 Runcircle(ランサークル)『シリコンレンズフード』

出典:Amazon

レンズ径 60mm
対応レンズ シリコンが伸びるので多くのレンズに装着可能
素材 シリコン

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

シリコンゴムの伸縮性で多くのレンズで利用可能

ガラス越しなどで撮影するときに、ガラスへの映り込みを軽減してくれるレンズフードをお探しならこちらがおすすめ。

シリコンゴム製でガラス面をフードで完全に覆ってから撮影すると、背後の光などをガラスなどに反射させることなく撮影できるようになっています。

正規のカメラ用品というより便利グッズとして試してみてほしいアイテム。撮影状況によっては想像以上に使えるフードでしょう。

Kenko『ラバーフード マルチレンズフード KMLH-55』

Kenko『ラバーフードマルチレンズフードKMLH-55』 Kenko『ラバーフードマルチレンズフードKMLH-55』 Kenko『ラバーフードマルチレンズフードKMLH-55』 Kenko『ラバーフードマルチレンズフードKMLH-55』 Kenko『ラバーフードマルチレンズフードKMLH-55』

出典:Amazon

レンズ径 55mm
対応レンズ 標準レンズ、望遠レンズ
素材 ラバー

3段階伸縮式の高級ラバーフード

対応サイズは標準レンズから望遠レンズ、レンズフードを付属していないレンズなどの幅広いサイズに対応するという汎用性の高いラバーフードです。

レンズの焦点距離に合わせて3段階まで折りたたむことが可能で、持ち運びにも便利です。

レンズにつけたままでも折りたたむことが可能なので、急いで収納する場合でもすぐに対応できるのがポイントです。

HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』

HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』 HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』 HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』

出典:Amazon

レンズ径 62mm
対応レンズ 50mm標準レンズ(35mm判の場合) に対応
素材 シリコンゴム製

無臭で耐候性に優れたシリコンゴム製レンズフード

シリコンゴムは雨や湿気などの状況下でも劣化しにくい素材で、場所を選ばずに使用することが可能です。

ワンタッチ折りたたみ式を採用しているので、レンズに装着したままコンパクトな収納ができます。

レンズキャップには、同じサイズのレンズを使用できるのでサイズが分からないと困っている人にもおすすめなレンズフードです。

UN『ラバーレンズフード』

UN『ラバーレンズフード』

出典:Amazon

レンズ径 30mm
対応レンズ フィルター径30mm
素材 ラバー

職人こだわりのラバーレンズフード

職人が丁寧に仕上げた、こだわりのラバーレンズフードです。

柔軟なゴム製のおりたたみ式レンズフードなので、カメラに取付けたまま持ち運びできます。

撮影する時は簡単に引き伸ばして使用することができます。
また、フードを裏返せばカメラケースにも収納できるコンパクトな商品です。

「レンズフード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
『Nikon(ニコン)D5600 D5300 D3400 D3500 ダブルズームキット 適合レンズフード&フィルター』
『Canon(キャノン)EOS Kiss X10 X9i X9 X8i X7i ダブルズームレンズキット用互換レンズフード』
waka『58mmレンズフードセット』
Canon(キヤノン)『レンズフード EW-73D』
Nikon(ニコン)『ねじ込みフード HN-3』
HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード 52mm』
f-foto(エフフォト) 『クラシックレンズフード 52mm(ノーマルタイプ)』
Runcircle(ランサークル) 『シリコンレンズフード』
Kenko『ラバーフード マルチレンズフード KMLH-55』
HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』
UN『ラバーレンズフード』
商品名 『Nikon(ニコン)D5600 D5300 D3400 D3500 ダブルズームキット 適合レンズフード&フィルター』 『Canon(キャノン)EOS Kiss X10 X9i X9 X8i X7i ダブルズームレンズキット用互換レンズフード』 waka『58mmレンズフードセット』 Canon(キヤノン)『レンズフード EW-73D』 Nikon(ニコン)『ねじ込みフード HN-3』 HAKUBA(ハクバ)『メタルレンズフード 52mm』 f-foto(エフフォト) 『クラシックレンズフード 52mm(ノーマルタイプ)』 Runcircle(ランサークル) 『シリコンレンズフード』 Kenko『ラバーフード マルチレンズフード KMLH-55』 HAKUBA(ハクバ)『シリコンレンズフード62mm』 UN『ラバーレンズフード』
商品情報
特徴 ニコン製レンズフードとフィルターの互換セット品 キャノン製レンズフードとフィルターの互換セット品 互換性レンズフードのセット品 チューリップ型が印象的なキヤノン純正レンズフード ニコン製の単焦点レンズ向けの円形レンズフード アルミ合金の質感がクールな高い汎用性の製品 ユニークなデザインで幅広いレンズにも対応 シリコンゴムの伸縮性で多くのレンズで利用可能 3段階伸縮式の高級ラバーフード 無臭で耐候性に優れたシリコンゴム製レンズフード 職人こだわりのラバーレンズフード
レンズ径 55mm、58mm - 58mm 67mm 52mm 52mm 52mm 60mm 55mm 62mm 30mm
対応レンズ AF-P DX18-55mm f/3.5-5.6G VR、AF-P DX70-300mm f/4.5-6.3G VR EW-63C:EF-S18-55mm F3.5-5.6(F4-5.6)、ET-63:EF-S55-250mm F4-5.6 レンズ径58mmの全カメラレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 35mmF1.4S・35mmF2S・35mmF2.8S・55mmF2.8Sマイクロ・AF35mmF2他1種 50mm標準レンズ(35mm判の場合)に対応 各社35mm換算焦点距離35mm以上のレンズに対応 シリコンが伸びるので多くのレンズに装着可能 標準レンズ、望遠レンズ 50mm標準レンズ(35mm判の場合) に対応 フィルター径30mm
素材 - プラスチック、アルミ合金、ガラス - - - 6000系アルミニウム合金 メタル シリコン ラバー シリコンゴム製 ラバー
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする レンズフードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのレンズフードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カメラ用レンズフードランキング
楽天市場:レンズフードランキング
Yahoo!ショッピング:レンズフードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

レンズフードに関するQ&A よくある質問

Faq qx2レンズフードの取り付け方を教えてください。

Faq ax2

レンズ先端の溝に入れ、時計まわりに約半周して装着します。または 、カメラユニットの白いバーのマークと、レンズフードバーのマーク が合うように入れます。

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 X9i X9 X8i X7i ダブルズームレンズキット用 互換 レンズフード EW-63C ET-63 58mm フィルター 2枚 4点セット (ブラック)』

Faq qx2取り外し方を教えてください。

Faq ax2

時計と反対方向に90度回して、取り外してください。

レンズフードの取り付け方の種類 バヨネット式・ねじ込み式

レンズフードの取り付け方には「バヨネット式」と「ねじ込み式」の2種類があります。ねじ込み式の場合、フィルター径さえ合っていれば、どんなフードでも取り付けられるという広い互換性があります。

バヨネット式

はめ込んで回すだけで装着可能。

ねじ込み式

レンズフィルター用のねじ溝に装着。ねじを回すようにねじ込んでいくタイプ。

レンズフードに関するそのほかの商品情報 【関連記事】

衝突や落下からのレンズ保護にも役立つレンズフード フォトグラファーからのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

レンズフードの役割には、レンズに差し込む光を防ぐことや落下や衝突などからのレンズの保護などがあります。

とくにレンズフードをつけていたことで破損を免れる場面はけっこう多いもの。このような理由からも、レンズには常態的にフードをつけることを推奨します。

純正品のフードを使うのがもっとも安心な選択ですが、デザインなどに凝りたい場合は互換性のあるフードから選択することも可能。

撮影の楽しみ方や目的に合わせて自分にぴったりのレンズフードを選んでください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年のおすすめナビ「ランニング部」生き残りメンバー。好きな場所は、海と草原、それとゴールデン街と中華街、コリアンタウン。「早く沖縄行きたい」が口癖。趣味はDJとギター、フリーダイビング、動画編集。アイドル雑誌、芸能誌の編集、アスリートの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で暮らしたい。

関連する記事


ストロボディフューザーおすすめ13選|物撮り・コスプレなどポートレート撮影に

ストロボディフューザーおすすめ13選|物撮り・コスプレなどポートレート撮影に

ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整して自然光のような柔らかな光に調整するために使われます。室内の物撮りやポートレート撮影など活用の場は幅広く、写真のクオリティーを引き上げることができます。ここでは、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんと編集部が厳選したストロボディフューザーのおすすめと選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

シャッターリモコン(レリーズ)おすすめ13選|防水・スマホ用Bluetoothタイプも

シャッターリモコン(レリーズ)おすすめ13選|防水・スマホ用Bluetoothタイプも

コードレスでカメラのシャッター操作をおこなうことができる、便利なシャッターリモコン。メーカー純正のものだけでなく、多機能な互換品などラインナップも多彩です。そんなシャッターリモコンを選ぶとき、使用したいカメラが対応機種であることはもちろん、操作可能な範囲など、用途によって見逃せないポイントもいくつかあります。この記事では、写真家である瀬川陣市さん編集部が厳選したシャッターリモコンをのおすすめと選び方をご紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , カメラアクセサリ・サプライ品

スマホ用スタビライザーのおすすめ11選【手ブレ軽減・小型軽量タイプ】使い方も

スマホ用スタビライザーのおすすめ11選【手ブレ軽減・小型軽量タイプ】使い方も

SNSへの動画投稿など、動画を撮影するときにスマホを使う方も多いでしょう。動画撮影で避けたい手ブレを防ぐため、活用したいのがスマホ用スタビライザーです。手ブレの影響を軽減して美しく見やすい動画が撮影できます。本記事では、スマホ用スタビライザー選び方とおすすめ商品を紹介します。さらに記事後半には使い方、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag カメラ , スマートフォン・携帯電話 , 携帯電話アクセサリ

カメラフラッシュ(ストロボ)おすすめ12選【クリップオン】ニコン、キヤノンほか

カメラフラッシュ(ストロボ)おすすめ12選【クリップオン】ニコン、キヤノンほか

暗いところでの撮影を可能にするカメラフラッシュ。ここでは、フォトグラファーの高月 優さんと編集部が厳選したカメラフラッシュ(ストロボ)クリップオンタイプのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

カメラストラップおすすめ19選|ショルダー・ネックストラップ、速写タイプも

カメラストラップおすすめ19選|ショルダー・ネックストラップ、速写タイプも

デジタルカメラを斜め掛けすることで、腕や肩への負担軽減ができるカメラストラップ。丈夫で安定感のあるもの、便利でより機能的なものなど種類も豊富です。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選したカメラストラップのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。