エキスパートの新着記事


【ライトスタンド】選び方&おすすめ4選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

【ライトスタンド】選び方&おすすめ4選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

フォトグラファーが選ぶライトスタンドおすすめ4選をご紹介します。ライトスタンドは、ストロボを乗せるための撮影機材です。最近のカメラはストロボが標準装備されているものも多いですが、ライトスタンドにストロボを乗せて独立させれば、被写体に合わせてライトの位置を細かく動かせます。使いこなせるようになれば、きっと写真撮影の幅が広がりますよ。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライトスタンドの選び方について教えてもらいました。使いやすいライトスタンドを見つけて、今以上に写真撮影を楽しみましょう。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


低価格【ドローン】おすすめ5選&選び方|小型・軽量・カメラ付き商品を紹介!

低価格【ドローン】おすすめ5選&選び方|小型・軽量・カメラ付き商品を紹介!

フォトグラファーが選ぶ低価格ドローンおすすめ商品5選をご紹介します。農薬散布や災害現場の状況確認など、活躍の場が広がり続ける無人航空機「ドローン」。ホビーの世界でもドローンを楽しむ人が急速に増えています。上空からの撮影では鳥の視点を思わせるリアルな映像で、撮っても観ても楽しむことがでもます。そこで、リーズナブルで手軽にフライトを楽しめるカメラ付きドローンの選び方について、フォトグラファーの瀬川陣市さんに教えていただきました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ドローンの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。


DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

フォトグラファーが選ぶDJI製ドローンのおすすめ5選をご紹介します。最近では、テレビなどのメディアでもドローンを使った撮影を目にする機会が増えました。実際にドローンを使って空撮をしてみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんに、ドローンやアクションカメラなどのメーカーで知られるDJI製ドローンの選び方について教えてもらいました。この記事で紹介しているドローンはすべてカメラ備え付き製品になります。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。


おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

フォトグラファーが選ぶおしゃれなカメラバッグおすすめ6選をご紹介します。カメラバッグと聞くと、機能面は充実してるけど見た目はちょっと……という人も多いのではないでしょうか。しかし、よく探してみると一目見ただけではカメラバッグとはわからない、おしゃれなものも意外とみつかります。なかにはハイブランドがだしている高級感あるデザインのものも。この記事ではフォトグラファーの瀬川陣市さんが、機能的にもしっかりしながら見た目もおしゃれなカメラバッグのおすすめ商品を紹介してくれているので、自分のスタイルにあったカメラバッグ選びの参考にしてみてください。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

フォトグラファーが選ぶ、安いけど多機能なアクションカメラ5選+番外編を紹介します。スポーツに、アウトドアに、さらには水中カメラの代わりにと、さまざまなシーンで迫力ある映像を撮影するのに威力を発揮するアクションカメラ。小さなボディながら、臨場感あふれるカットを鮮明にとらえてくれるのが魅力ですよね。この記事では、GoProにも引けを取らない数ある高コスパ・アクションカメラのなかから、フォトグラファーの瀬川陣市さんが厳選した、リーズナブルで気軽に使えそうなモデルについて解説していきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ビデオカメラ用【SDカード】おすすめ商品5選|SDXC、スピードクラスなど徹底解説

ビデオカメラ用【SDカード】おすすめ商品5選|SDXC、スピードクラスなど徹底解説

フォトグラファーに聞いたSDカードの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ハイビジョンから4K、さらには8Kと、ますます解像度が高まる映像の世界。これにともない記録メディアのひとつであるSDカードもさまざまな進化を続けています。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ビデオカメラ用のSDカードの選び方のポイントとおすすめの商品について解説しても。TOSHIBA、SanDisk、SONYなど信頼できるメーカーの製品をピックアップしました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。ビデオカメラはあるけれど、どんなSDカードを購入したらよいのだろう……と迷っている方は、合わせて参考にしてみてください。


ビデオカメラ用【一脚】のおすすめ商品5選|運動会で大活躍! 選び方を徹底解説

ビデオカメラ用【一脚】のおすすめ商品5選|運動会で大活躍! 選び方を徹底解説

フォトグラファーの瀬川陣市さんが選ぶビデオカメラ用一脚5選を紹介します。最近のビデオカメラは手ぶれ補正機能がついているものがほとんどですが、運動会など長時間の撮影になると手が疲れてしまいます。そんなとき便利なのがビデオカメラ用一脚。三脚とくらべると安定性は低くなりますが、場所を取らず足元にスッと伸ばすだけなので気軽に使えます。本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、選び方のポイントとおすすめの商品について教えてもらいました。自分の用途に合ったビデオカメラ用一脚をみつけてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【4Kビデオカメラ】選び方&おすすめ商品5選|フォトグラファーが機能を解説!

【4Kビデオカメラ】選び方&おすすめ商品5選|フォトグラファーが機能を解説!

フォトグラファーが選ぶ4Kビデオカメラの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。最近では4Kテレビも増えてきていて、すでにお持ちの方もいるのではないでしょうか。せっかくならビデオカメラも4K対応のものにすれば、より高画質の映像を楽しむことができます。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、選び方のポイントとおすすめの商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


カメラグリップおすすめ5選【握りやすい・三脚にもなる商品を紹介!】

カメラグリップおすすめ5選【握りやすい・三脚にもなる商品を紹介!】

フォトグラファーの瀬川陣市さんが解説する選び方とカメラグリップ5選をご紹介します。カメラの扱いに慣れ、さまざまな場所で撮影するようになってくると、理想的な撮影姿勢を守ることが難しくなってきます。そんなときに役に立つのがカメラグリップ。片手でカメラを支えたり、スティックの先にカメラを固定したりといった無理な姿勢でも、ブレることのない撮影が可能になります。しかし素材もいろいろで、付け方もさまざまです。多くの撮影現場を経験してきたプロが紹介する選び方とおすすめ商品を参考に、ご自身にぴったりなカメラグリップを探してみてください。


一眼レフ用外部マイクおすすめ5選【ステレオ・モノラル音声両方の商品を紹介!】

一眼レフ用外部マイクおすすめ5選【ステレオ・モノラル音声両方の商品を紹介!】

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、一眼レフ用外部マイクの選び方とおすすめ5選をご紹介します。ひと口に外部マイクといっても、商品によって収音タイプやサイズなどの特徴が異なります。本記事を参考に、室内撮影、屋外撮影など使う場面や、お持ちのカメラの設定、カメラとバッテリーの接続方法などにあった商品を探してみてくださいね。


撮影用モノブロックストロボのおすすめ5選【光量が大きい】持ち運びやすい商品も

撮影用モノブロックストロボのおすすめ5選【光量が大きい】持ち運びやすい商品も

フォトグラファーの瀬川陣市さんが選ぶ撮影用モノブロックストロボ5選と選び方のポイントをご紹介します。写真撮影には光の強さ、当たり方がとても重要です。とくにモデルや小物をはっきりと撮影するには、光の調節が不可欠です。そこで利用される機材が、モノブロックストロボです。カメラ搭載のストロボより、もっと大きな光量を出力することができる、電源一体型のストロボです。活用の場の多い機材ですが、選び方の難しい製品でもあります。この記事で紹介する選び方やおすすめ商品をぜひ参考にしてみてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ライカのおすすめ機種5選と選び方【カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介】

ライカのおすすめ機種5選と選び方【カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介】

フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライカのカメラを選ぶ際のポイントとおすすめ5選をご紹介します。100年の歴史を持つライカは高級カメラの代名詞。一度は手に入れてみたいと思っている方も多いでしょう。しかし、一口にライカといってもコンパクトカメラから一眼タイプまでさまざまな種類があり、なかには比較的手の出しやすい価格帯の製品もあります。ライカの購入を検討している方、ライカに憧れのある方はぜひ参考にしてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


レンズフードおすすめ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどの商品を紹介】

レンズフードおすすめ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどの商品を紹介】

フォトグラファーの瀬川陣市さんにレンズフード選びのポイントとおすすめ製品について、伺いました。写真撮影のコツのひとつに、不要な光が写らないようにする、というものがあります。レンズフードは日よけのような存在です。帽子のつばで目が影に入るとものが見やすくなるように、レンズ周りをおおうことによって被写体をとらえやすくしてくれます。また、衝突や落下からのレンズ保護にも役立つアイテムです。各通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。


フォトグラファーが選ぶ!おすすめの露出計5選|光に左右されない思いどおりの写真に

フォトグラファーが選ぶ!おすすめの露出計5選|光に左右されない思いどおりの写真に

露出計とは、被写体の明るさを測定する機材です。露出計を用いて明るさを把握することで、撮影する際に最適なシャッター速度や絞りの値を求めることができます。最近のカメラは露出計が標準搭載されているため、写真を撮るだけなら露出計がなくても撮影は可能です。しかし、自然光とフラッシュ光が混在しているような状況では、カメラに内蔵されている露出計だけでは正確な露出値を測りきれません。よりクオリティの高い写真を撮るために、露出計を上手に使いたいですね。本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、露出計の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。光に左右されず思ったとおりの写真を撮るために、ぜひ本記事を参考に露出計を選んでみてください。


カメラマングローブおすすめ5選と選び方【操作性のいい商品を厳選】

カメラマングローブおすすめ5選と選び方【操作性のいい商品を厳選】

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、カメラマングローブの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。雨の降るなかや冬の寒い時期でも、カメラでの撮影を快適にしてくれるのがカメラマングローブです。撮影するときのことを考えて、シャッターを押す際にじゃまにならないよう指先が出せるようになっているものや、大事なカメラをしっかりと持つことができるように工夫されたものが販売されています。しかし、商品によって少しずつ特徴が異なるため、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまいますね。フォトグラファーの瀬川陣市さんが教えてくれる選び方やおすすめ商品をぜひ参考にしてみてください。


カメラストラップおすすめ5選と選び方【重さを分散】たすき掛けタイプも

カメラストラップおすすめ5選と選び方【重さを分散】たすき掛けタイプも

フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、カメラストラップを選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。デジタルカメラを購入するとたいていは首掛けストラップが付属してきます。しかし、それはあくまでカメラの付属品。斜め掛けで腕や肩への負担軽減ができるものや、もっと丈夫で安定感のあるもの、便利でより機能的なものを求める場合は、別途カメラストラップを購入する必要があります。お気に入りのカメラストラップを使うことで、旅行やちょっとしたお出かけにもカメラを持ち出すことがたのしくなるでしょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


デジカメ液晶保護フィルムおすすめ5選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

デジカメ液晶保護フィルムおすすめ5選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

フォトグラファーの瀬川陣市さんにデジカメ液晶保護フィルムの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。液晶保護フィルムは必要かどうか迷う方もいるかもしれませんが、バッグの中のものと接触したり、あるいはうっかり落としてしまったりして、デジカメの液晶モニター画面が傷ついたり破損したりした経験がある方もいるかもしれません。液晶モニター画面の損傷は撮影にも影響します。デジカメ液晶保護フィルム選びに迷ったら選び方などのアドバイスを参考にしてみてください。


【接写リング】の選び方&おすすめ商品4選|フォトグラファーが解説

【接写リング】の選び方&おすすめ商品4選|フォトグラファーが解説

花や昆虫などを近接撮影したいとき、通常はそれに適したマクロレンズを購入します。しかし、キヤノンやニコンなど各メーカーから販売されているマクロレンズには高額なものも多く、なんとか手持ちのレンズでマクロ撮影ができないものかと考える方も多いでしょう。そんなときに接写リングがあれば、手持ちのレンズをマクロレンズのように使えるようになります。そこで、フォトグラファー/フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんにお話をうかがい、接写リングを買う際の注意点とあわせておすすめ商品を紹介します。マクロ撮影を手軽に楽しみたい方はぜひ参考にしてください。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


【バッテリーグリップ】のおすすめ商品5選|フォトグラファーが徹底解説

【バッテリーグリップ】のおすすめ商品5選|フォトグラファーが徹底解説

カメラの扱いに慣れてくると、撮りたい写真の種類も増えてきますよね。動きの早いスポーツの写真を撮っているときに連写性能を上げたくなったり、長時間撮影時に稼働時間をもっと長くしたくなったり。そんなときに購入を検討したいのがバッテリーグリップ。現在、キヤノンやニコン以外のメーカー各社からも発売されています。そこで、フォトグラファーでフォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんにお話をうかがい、バッテリーグリップの選び方とおすすめ商品を紹介します。もっと撮影の幅を広げたい、効率化したいという方は、ぜひそれぞれ比較しながら参考にしてみてください。


レンズクリーナーおすすめ5選と選び方【カメラレンズの汚れ落とし】スプレータイプも

レンズクリーナーおすすめ5選と選び方【カメラレンズの汚れ落とし】スプレータイプも

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、カメラ用レンズクリーナーの選び方や種類、おすすめの商品を教えてもらいました。レンズクリーナーがあれば、外出先などでレンズの汚れが気になっても、かんたんに汚れを落とすことができます。効率的なクリーニングのためには、用途に適した商品を選ぶことが大切です。一眼レフなどのカメラの性能を活かすためにもケアは欠かせませんので、さまざまなレンズクリーナーを見て検討してみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る