リキッドチークおすすめ6選|血色感がUP! デパコスからプチプラまで紹介

SUQQU(スック)シマー リクイド ブラッシュ (02 椿桃 - TSUBAIMOMO)
出典:Amazon

この記事では、メイク&カラーコンサルタントのあやんぬさんと編集部が選ぶ、リキッドチークをご紹介します。 肌が自然に上気しているように色づくので、簡単に色っぽさを出すことができます!

記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミの掲載もありますのでぜひチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

メイク&カラーコンサルタント
あやんぬ

メイク&カラーコンサルタント 美容部員としての経験を活かし、美容ライターへ転身。コスメコンシェルジュインストラクター・16タイプパーソナルカラーアナリスト・パーソナルカラーの講師資格を持ち、その人に似合うコスメやカラーの提案やメイクレッスンを行っている。 著書に『顔型とカラー診断で、自分が一番きれいに見えるメイクがわかる本』(KADOKAWA)がある。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

リキッドチークとは?

リキッドチークを塗る女性
ペイレスイメージズのロゴ

リキッドチークを使うとより自然な発色が演出できそうですね。

リキッドチークとは文字どおり液体のチークのこと。肌の内側から自然ににじみ出るような発色で、みずみずしい印象をつくることができます

粉っぽさがないのでトレンドのツヤ肌メイクとも相性抜群! リップとして使える商品もあるのでお出かけに持ち歩いてもかさばらず便利なアイテムです。

リキッドチークの選び方

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬさんのアドバイスをもとに、リキッドチークの選び方を紹介します。ポイントは下記の5つ。

【1】自然な血色感が出るものを選ぶ
【2】イエベ肌・ブルベ肌に似合う色を選ぶ
【3】ヨレにくさ、落ちにくさをチェック
【4】テクスチャーで選ぶ
【5】チークの形状で選ぶ


上記の5つのポイントをおさえることで、より具体的に自分に合うリキッドチークを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

自然な血色感が出るものを選ぶ

 

リキッドチークの魅力は、何といっても肌の内側からにじみ出るような血色感。色気を感じるメイクには不可欠です。

商品によって発色具合は違います。濃い目に発色する商品を少量使ってぼかす、または、薄めに発色するものを重ねながら好みの濃さにしていく方法も。

自分がやりやすく、自然な血色感が作れるタイプを見つけましょう。

イエベ肌やブルベ肌に似合う色を選ぶ

 

イエローベースの方は、オレンジやコーラル系を。ブルーベースの方は、青みピンクやラベンダー系を選ぶと肌になじみやすくなりますし、肌もきれいに見せられます。

もちろん、なりたいイメージ重視で、かわいい、大人っぽいといった印象から選ぶのもありです。

マスクをしていても、落ちないかチェック

 

せっかくチークを塗ってもマスクをしているせいで、チークがよれてマスクにべったり付いているなんてことも...。しっかり肌に密着して、ヨレにくいものを選びましょう。

また、落ちにくく肌に密着するティントタイプのチークも出ています。汗をかく季節や一日じゅうマスクをしている方は、ティントタイプを選んでもよいでしょう。

テクスチャーで選ぶ

 

サラッとした水のような質感の方が、一カ所に固まってついてしまうことがなく、ぼかしやすいので、はじめはサラサラのものをチョイスして。慣れてきたら、こっくりしたテクスチャ―のものも使いこなせるはず。テクスチャ―のタイプに注意して選んでみてください。

形状で選ぶ

 

リキッドチークにはさまざまな形状があります。スティックタイプは液だれしにくく、初心者さんでも使いやすいでしょう。ポンプタイプは手に取って量を調節できますが、出しすぎると濃くなって難しいという意見も。自分の使いやすいタイプを見つけてみましょう。

・スティックタイプ:リップグロスのようなチップがついているタイプ
・刷毛タイプ:マニキュアのような刷毛がついているタイプ
・スポンジタイプ:スポンジに染み出させてポンポンとつけるタイプ
・ポンプタイプ:ポンプを押して直接手に取ってつけるタイプ

メイク&カラーコンサルタントからのアドバイス 

メイク&カラーコンサルタント

選ぶ際のポイントは、使いやすい色を選ぶこととしっかりと肌に密着してヨレにくいものを選ぶことです。

リキッドチークを使うのが初めての方は、まず、手持ちのパウダーチークに近しい色からチャレンジを。パウダーチークの下につけておく仕込みチークとしても使えますし、上手く使いこなすことができますよ。また、自分で量を調節しやすいものを選ぶのも大切です。

リキッドチークおすすめ6選

リキッドチークのおすすめ商品をご紹介します!

CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』

CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』 CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』 CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』

出典:Amazon

しっかりめの発色、ぼかすとナチュラルに

落ちにくいティントタイプのリキッドチーク。べたつかず、みずみずしい質感です。ハッキリした発色ですが、チップで数滴を頬にのせ、ぼかすと自然な色に。

ローズポップ、マンゴーオレンジ、アップルチェリーと美味しそうな名前の3色が揃い、リップとしても使用可能。プチプラながら美容保湿成分も配合されている優秀な1本です。

エキスパートのおすすめ

ADDICTION(アディクション)『チークポリッシュ』

メイク&カラーコンサルタント:あやんぬ

メイク&カラーコンサルタント

肌が自然に色づき内側からにじむような仕上がりに。おすすめは04のリベンジ。普段はなかなか手を出しにくい赤チークもリキッドならふんわりと仕上がるので使いやすいですよ。

豊富なカラー展開で好みの色を選べる

似合う1色が選べる豊富なカラー展開。ネイルカラーのようなブラシで、つける量を調整しやすく好みの濃さに仕上げることができます。

サラっとしたテクスチャ―なので、指でぼかすのもかんたん。肌に密着したあとは、つけたての仕上がりをキープしてくれます。

上気したようにほわっとした血色感が色気を演出してくれるチークです。

エキスパートのおすすめ

SUQQU(スック)『シマー リクイド ブラッシュ』

SUQQU(スック)『シマーリクイドブラッシュ』 SUQQU(スック)『シマーリクイドブラッシュ』

出典:Amazon

メイク&カラーコンサルタント:あやんぬ

メイク&カラーコンサルタント

柔らかな発色で自然な血色感をもたらしてくれます。なめらかに伸び広がる軽めのテクスチャーもマル。おすすめカラーは02。落ち着きのある優しい上品なピンクです。

自然な発色で抜け感がつくれる

抜け感のあるメイクに仕上げたいときにピッタリ。にじみ出るような血色感と、うるおいを感じるツヤ感が魅力です。

水性成分を約50%配合しており、するする伸びる気持ちのよいテクスチャーです。オイルの働きで、サラっとしているのにピタッと密着。ワンプッシュの適量を調節できるポンプ式です。

NARS(ナーズ)『リキッドブラッシュ』

かわいくなりすぎない大人チーク

シルキーで軽いつけ心地。ワンプッシュを手のひらにのせ、温めてから伸ばすと素肌が上気したような自然な仕上がりに。この上からパウダータイプのチークを重ねづけて楽しむこともできます。

アラフォーでもかわいくなりすぎずにチークを楽しめそうです。最近チークをお休みしていた方も、これならチャレンジしやすいはず。

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)『ネオヌード ブラッシュ』

肌の色みに合わせて選べる、豊富なカラバリ

口紅にもネイルにもない個性的なパッケージがかわいい。さらっとしたテクスチャ―で、チップで数滴を頬にのせて伸ばせば、フレッシュな血色感をつくれます。

カラー展開も豊富なので、あらゆる肌色に合うカラーが見つかるハズ! #50、#51の青みピンクは、青みのある肌の方におすすめです。

dodo(ドド)『リキッドチーク』

透明感のある発色が人気

みずみずしいテクスチャ―で伸びがよく、柔らかく色づくタイプ。1滴でも発色がよいので色の調節が難しい場合は、手の甲につけてから少量ずつ頬にのせるか、ネイルのようにビンのフチで量を調整してから塗るとうまくいきます。

かなり明るい色に見えますが、つけると透明感のある自然な色みで肌になじみます

「リキッドチーク」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』
ADDICTION(アディクション)『チークポリッシュ』
SUQQU(スック)『シマー リクイド ブラッシュ』
NARS(ナーズ)『リキッドブラッシュ』
GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)『ネオヌード ブラッシュ』
dodo(ドド)『リキッドチーク』
商品名 CANMAKE(キャンメイク)『ジューシーレディリキッドチーク』 ADDICTION(アディクション)『チークポリッシュ』 SUQQU(スック)『シマー リクイド ブラッシュ』 NARS(ナーズ)『リキッドブラッシュ』 GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)『ネオヌード ブラッシュ』 dodo(ドド)『リキッドチーク』
商品情報
特徴 しっかりめの発色、ぼかすとナチュラルに 豊富なカラー展開で好みの色を選べる 自然な発色で抜け感がつくれる かわいくなりすぎない大人チーク 肌の色みに合わせて選べる、豊富なカラバリ 透明感のある発色が人気
タイプ スティック 刷毛 ポンプ ポンプ スティック -
カラー 全3色(ローズポップ、マンゴーオレンジ、アップルチェリー) 全8色 全4色 全4色 全8色 全3色
内容量 4g 12ml 7.5ml 15ml - 2.7g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

実際に使ってどうだった?口コミをチェック!

ここからは、実際に人気の商品を使った口コミを見てみましょう。※口コミはあくまで個人の感想です。

マジョリカ マジョルカ 『クリーム・デ・チーク』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/62a786f783d0c871d9d56e22-1561525594-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/62a786f783d0c871d9d56e22-1561525594-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/62a786f783d0c871d9d56e22-1561525594-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/62a786f783d0c871d9d56e22-1561525594-thumb.png

出典:LIPS

中にハケが入ってるんですが
ボトルごとしっかり振ってから
そのハケ1滴分!笑
これで片ほっぺが、私は適量でした!

下地を塗ったあと、ファンデの前に
この量を中指でポンポンします。
反対側も同量を、同様に。

チークの上からファンデ塗っても
自然だけどちゃんと存在感のある色味が可愛すぎる

色はちょっと青みピンクっぽい色をチョイスしたので
自称イエベの私に合うのかなぁ、、と思っていたのですが
薄めにつければ自然なピンクで
本当にかわいいかわいい!!!!! ( 語彙力 )
3枚目は、チーク塗ってからファンデ塗ったところ!
ちなみに無加工笑

dodo(ドド)『リキッドチーク』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/image2017-10-08-853-140-179-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/image2017-10-08-853-140-179-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/image2017-10-08-853-140-179-thumb.png

出典:LIPS

リキッドチークはもうこれ以外使えない!

最初は結構、ブンってほっぺに着いちゃうから
どうなんだろうって思ったけどぼかしたら凄く自然な発色をしてくれました!

初心者さんにもとっても使いやすいと思います!

こんなに使いやすくて可愛いのに値段も880円でお安い!リキッドチークの中では1番気に入ってます!ぜひ使ってみてください

THREE(スリー)『エピック ミニダッシュ』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/09c36d4e4d20c98863abf46b-1585310243-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/09c36d4e4d20c98863abf46b-1585310243-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/09c36d4e4d20c98863abf46b-1585310243-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/09c36d4e4d20c98863abf46b-1585310243-thumb.png

出典:LIPS

宇垣美里さんが愛用していた色で気になって購入しました。

少量でもかなり発色が良いので調整が難しいかなぁと感じました。リップメイクが薄くしてチークに重きを置きたい時に使用しています。

あまり濃く入れたくない時はリキッドファンデとチークを混ぜてスポンジで叩き込むとナチュラルな仕上がりになって良かったです。

ADDICTIONのチークポリッシュと比べると粘稠度があり伸びは悪い感じがあります。
コロナ対策のためのマスクをしても落ちにくいところもろも◎です。

リキッドチークの塗り方

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬさんに、リキッドチークの上手な塗り方を伺いました。さっそくみていきましょう。

コスメに囲まれた女性
ペイレスイメージズのロゴ

メイク&カラーコンサルタント

リキッドチークをうまく使いこなすポイントは2つ。まずは肌になじませる際、力をいれすぎないこと。とくに利き手の人差し指は力が入りやすいのでできるだけ使わずに中指や薬指で優しくなじませましょう。

もうひとつのポイントは、たくさんの量をのせすぎないこと。一度にのせてしまうとヨレてしまったり、ベースメイクが崩れてしまいます。リキッドチーク本来の魅力でもある透け感もなくなって厚みがでてしまうので気をつけましょう。

30代、40代におすすめのチークをご紹介

この記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、30代におすすめのチークと選び方を紹介します。30代は、年齢を重ね、肌のくすみが気になりはじめる時期ではないでしょうか。血色感をプラスし、表情を明るく見せてくれるチークは必需品ですね。しかし「20代の頃から使っているパールやラメ...

今やパウダーチークと並ぶほどの定番アイテムになった「クリームチーク」。自然なツヤ感を得られることや、色味を調整しやすいことから人気を集めています。形状も固形タイプのものもあれば、スティックタイプのもの、さらに複数の色が入ったグラデーションタイプのものなどさまざま。せっかく購入するなら、自分の用...

この記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、40代におすすめのチークと選び方を紹介します。くすみがちな40代のお肌をパッと明るく見せてくれる、チークの色やチークを塗る場所も解説していきます。デパコスブランドからプチプラブランドまで、40代におすすめのチークを一挙紹介してい...

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする チークの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのチークの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:チークランキング
楽天市場:チークランキング
Yahoo!ショッピング:チークランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

編集部からのひと言

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬさん監修のもと、リキッドチークの選び方をご紹介しました。パウダータイプとは違った質感をつくれるリキッドチーク。まだ使ったことのない方も、新しいアイテムでメイクの楽しさを発見してみてください!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


リップチークおすすめ15選【プチプラ・デパコス】オーガニックコスメも!

リップチークおすすめ15選【プチプラ・デパコス】オーガニックコスメも!

チークカラーと同じトーンでリップカラーが楽しめる「リップチーク(マルチチーク)」。リップとチークが兼用できるので持ち運ぶ際もかさばらず、実用的でコスパも抜群です。そんなリップチークは、クリームタイプやスティックタイプなど種類も豊富で、保湿成分によりスキンケア効果が期待できるものまであります。そこで本記事では、リップチーク選びのポイントとおすすめ商品を厳選! プチプラで人気の「ヴィセ」や「キャンメイク」から、「RMK」などデパコスも紹介します。リップチークは色みだけではなく、持ちやツヤ感などもチェックすることが大切です! ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 口紅・リップグロス , チーク , ベースメイク・メイクアップ

パウダーチークおすすめ50選【プチプラ・デパコス別】口コミや塗り方のコツも!

パウダーチークおすすめ50選【プチプラ・デパコス別】口コミや塗り方のコツも!

頬を明るく美しく彩ってくれるパウダーチーク。種類が多いためどのアイテムを選べばいいのか悩む人もいるでしょう。この記事では、コスメ&メイクライターの古賀令奈さんと編集部が、パウダーチークの選び方やおすすめ商品を厳選! プチプラからデパコス、中間コスメまでたっぷり紹介します。記事の後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングやパウダーチークの上手な塗り方、さらに実際に使った方の口コミも一部紹介します。ぜひ最後までチェックして、自分にぴったりの商品をみつけてくださいね。

tag icon チーク , ベースメイク・メイクアップ , コスメ・化粧品

10代におすすめのチーク10選【口コミ紹介】キャンメイクやセザンヌなど人気プチプラコスメ集結!

10代におすすめのチーク10選【口コミ紹介】キャンメイクやセザンヌなど人気プチプラコスメ集結!

長期休暇や進学など、はじめて化粧品を使う機会が訪れることの多い10代。ナチュラルメイクに挑戦しようと、チークから始める方も多いでしょう。ひと口にチークといっても、パウダータイプやジェルタイプ、クリームタイプなど種類が多いので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、10代のお肌に似合うチークの選び方とおすすめ商品を紹介していきます! 記事後半では気になる口コミもピックアップ!また、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてくださいね。

tag icon チーク , ベースメイク・メイクアップ , コスメ・化粧品

優秀なキャンメイクのチークおすすめ8選|顔型別にチークの入れ方も解説!

優秀なキャンメイクのチークおすすめ8選|顔型別にチークの入れ方も解説!

プチプラなのに使い勝手や発色も優秀なCANMAKE(キャンメイク)のチーク。質感やカラーが豊富で、選ぶ楽しみがあるのも魅力です。この記事では、キャンメイクのチークの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、ユーザーの口コミや顔タイプ別の塗り方のコツも伝授! また通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon チーク , ベースメイク・メイクアップ , コスメ・化粧品

【アラフォー必見】40代女性におすすめのチーク30選|プチプラ&デパコスを紹介!

【アラフォー必見】40代女性におすすめのチーク30選|プチプラ&デパコスを紹介!

くすみがちな40代、50代のお肌をパッと明るく見せてくれるチークはアラフォー女性にとって必須のコスメです。この記事ではどの色味を選べばいいのか迷っている人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品をご紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもあります。デパコスブランドからプチプラブランドまで、40代におすすめのチークを一挙紹介していきます!

tag icon チーク , ベースメイク・メイクアップ , コスメ・化粧品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。