30代におすすめのチーク6選|コスメコンシェルジュが厳選|血色感をプラス!

30代におすすめのチーク6選|コスメコンシェルジュが厳選|血色感をプラス!
コスメコンシェルジュ
岸田 茉麻

日本化粧品検定1級を持つコスメコンシェルジュです。 化粧品・健康食品を扱う美容部員として勤務後、コスメコンシェルジュとして美容コラムの作成や情報サイトの監修、化粧品会社様の社内向けテキスト作成など幅広く活動しています。 大切にしているのは「消費者目線でものを考えること」。美容部員時代に培ったカウンセリング経験をもとに、読者のニーズに合うグッズを見極め、みなさんに良い情報をお届けします。

この記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、30代におすすめのチークと選び方を紹介します。30代は、年齢を重ね、肌のくすみが気になりはじめる時期ではないでしょうか。血色感をプラスし、表情を明るく見せてくれるチークは必需品ですね。しかし「20代の頃から使っているパールやラメが多めのチークが合わなくなってきた」と悩んでいる人はいませんか? 30代に合ったチークを選ぶだけで、ヘルシーで好印象なメイクが完成しますよ。この記事を参考にして、自分にぴったりのチークをみつけてみてください。


30代におすすめのチークの選び方 コスメコンシェルジュに聞いた

コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんに、30代におすすめのチークを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

2つ並んだパウダーチークの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

20代の頃とは肌質や仕上がりのイメージが変わってくる30代。そんな30代におすすめのチークをご紹介します。

肌が疲れてみえるならコーラル系のチークを選ぼう

コスメコンシェルジュ

仕事や家事、育児などに忙しい30代は、お肌が疲れてみえがちです。メイクの中でもっとも「血色のよさ」を演出できるのはチーク。チークにはピンクやオレンジ、ブラウンやコーラルなどさまざまな色みが展開されています。

自然な発色で、血色のよさをプラスしたいなら、コーラル系のチークをおすすめします。コーラル系はどの肌色にもなじみやすく、ニュートラルなカラーです。どんなメイクにも応用ができ、プライベート用としてもお出かけ用としても活用することができますよ。

ルナソル『カラーリングシアーチークス(01 ライトコーラルピンク)』

ナチュラルな表情を演出してくれるコーラル系。ふんわり色づくタイプなので、ほどよい血色感に仕上がります!

>> Amazonで詳細を見る

エイジングサインに合わせてチークを選ぶ

コスメコンシェルジュ

30代になると、たるみやくすみ、乾燥などのエイジングサインが気になりだす人も多いのでは。顔全体を若々しくみせたいなら、骨格に合わせてチークを選ぶことをおすすめします。

たとえば、たるみが気になる人は繊細なツヤが出せるパールを配合したチークを選ぶことで、立体感が出せてメリハリが生まれます。また、くすみが気になる人は、ピンク寄りのチークを選ぶことで透明感を引き出すことが可能です。

乾燥しがちなお肌には、保湿成分を配合したチークやクリームタイプのチークを使うとよいでしょう。

複数の色味がセットになったチークも便利

コスメコンシェルジュ

チークといえば、単色で販売されているものもたくさんありますが、メイクを丁寧に、かつ立体的に仕上げたい人には複数の色みがセットになっているチークがおすすめです。

ハイライトカラーで立体感を引き出し、通常カラーで血色感をプラス。さらにテラコッタ系やブラウン系などはシェーディングに使うことができ、ひとつでこなれ感が楽しめます。また、それぞれの相性のいい色みがセットされているのもポイントです。

30代後半から目立ち始めるフェイスラインのゆるみにはシェーディング、30代に多い毛穴やくすみのトラブルはハイライトでカモフラージュすることができるため、それぞれの色の特性を生かし、チークで肌悩みをカバーできるでしょう。

イプサ『デザイニング フェイスカラーパレット』

チークカラー、ハイライトカラー、シェーディングカラー、パーフェクティングカラーがセットになっています。計算された色みと質感で、頬以外の場所にも使いやすいフェイスカラーパレットです。

>> Amazonで詳細を見る

パウダーかクリームか、質感に合わせて

コスメコンシェルジュ

チークには、大きく分けてパウダータイプとクリームタイプがあります。

パウダータイプのよさは、発色をぼかすことができる点です。メイクに慣れていない人の場合、またチークを普段あまり入れたくないという人には使いやすく、自然に仕上がるのがポイントです。

クリームタイプのよさは、濃淡が調整しやすい点です。また、パウダーよりも肌への密着度が高く、よれにくいのもポイントと言えるでしょう。

こうしたタイプ別の質感を見ながらチークを選ぶのもおすすめです。

30代におすすめのチーク6選! コスメコンシェルジュが厳選

うえで紹介した30代におすすめのチークの選び方のポイントをふまえて、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。きっと自分にぴったりの商品に出会えるはず!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ルナソル『カラーリングシアーチークス(01 ライトコーラルピンク)』

ルナソル『カラーリングシアーチークス(01ライトコーラルピンク)』 ルナソル『カラーリングシアーチークス(01ライトコーラルピンク)』 ルナソル『カラーリングシアーチークス(01ライトコーラルピンク)』 ルナソル『カラーリングシアーチークス(01ライトコーラルピンク)』 ルナソル『カラーリングシアーチークス(01ライトコーラルピンク)』

出典:Amazon

商品タイプ パウダー
カラー展開 01 Light Coral Pink、02 Clear Pink、03 Pink Rose など全7色
内容量 7.5g
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

繊細なパールとほどよい血色感

おすすめの『01 ライトコーラルピンク』は、どなたにも似合うコーラルピンクのチーク。ブラシでひとはけするだけの簡単ステップで、カサつきがちな30代のお肌にも美しく溶け込み、自然に仕上がります。

繊細なパールを配合しているので、ツヤを与えながら大人の上品さを引き出してくれるのもポイント。ふんわり色づくので、自然な血色感を与え、若々しく健康的な印象に仕上がりますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヴィセ『リップ&チーククリーム N』

ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』 ヴィセ『リップ&チーククリームN』

出典:Amazon

商品タイプ クリーム
カラー展開 アプリコットピンク、ピュアレッド、ベリーピンク、ディープレッド、コーラルピンク、ヌーディベージュ、ローズレッド など全10色
内容量 5.5g
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

肌のうるおいをキープして乾燥を防ぐ

チークとしてはもちろん、リップとしても使えるマルチコスメ。

保湿成分のコラーゲンやスクワランを配合しているクリームタイプのチークなので、乾燥しがちな頬にうるおいを与えるほか、エモリエントオイルが肌のうるおいを抱え、水分量をキープしてくれます。30代の乾燥しがちな肌にぴったりのアイテムです。

また、ほどよくナチュラルな発色なので、30代の大人なメイクにも合うでしょう。重ねづけして、濃淡を調整することもできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

M・A・C『エクストラ ディメンション ブラッシュ』

M・A・C『エクストラディメンションブラッシュ』

出典:Amazon

商品タイプ パウダー
カラー展開 フェアリープレシャス、ロージーチークス、フォーシュア!、チーキービッツ、ハードトゥゲット、イントゥザピンク など全10色
内容量 4g
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

ツヤと透明感でくすみを自然にカバー

若々しい印象をプラスしたい、メリハリをつけたい、そんな30代の人におすすめしたいチーク。

ブラシで塗布するタイプで、クリーム、リキッド、パウダーそれぞれのいいところを掛け合わせた仕上がりに。なめらかで肌なじみがよく、さらっとしたつけ心地です。

発色もよく、どの角度から見てもツヤを感じられる仕上がりになります。また、ツヤ感とパウダーならではの透明感は、くすみがちな30代の肌にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イプサ『デザイニング フェイスカラーパレット』

イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』 イプサ『デザイニングフェイスカラーパレット』

出典:Amazon

商品タイプ パウダー
カラー展開 001PK、100PK、101PK、102PK、103PK、201PK、001OR、100OR、101OR など全15色
内容量 7.2g
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

光と陰を味方につける大人のチーク

チーク・ハイライト・シェーディング・パーフェクティングカラー(仕上げ)の4色がセットされたメイクパレットです。素肌からにじみでるように発色するチークは、健康的で若々しい印象に。

また、シェーディングでフェイスラインを引き締めたり、パーフェクティングカラーで毛穴の凹凸やキメをなめらかにすることもできます。繊細なパールを配合したハイライトを軽くオンすれば、メリハリも生まれますよ。影と光の両方を味方につける、たるみが気になる30代のお肌と好相性のチークといえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コスメデコルテ『AQ MW ブレンドブラッシュ』

コスメデコルテ『AQMWブレンドブラッシュ』

出典:Amazon

商品タイプ パウダー
カラー展開 OR200、BE300、RD400、PK800、PK801、PK802(全6色)
内容量 -
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

時間が経ってもくすまず、いきいきした表情に

中央に濃いチークカラー、周りには淡いチークカラーが3色セットされているパウダーチークです。特別なテクニックがなくても、4色をブレンディングするだけで濃淡が自然に混ざり合い、立体感のある仕上がりが楽しめます。

また、時間が経ってもくすみにくいのがうれしいポイント。疲労感を抑え、クリアな発色とツヤで生き生きした表情が続くでしょう。

透明感、ツヤ感ともにすぐれているので、エイジングサインの目立つ30代のお肌にぴったりといえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スリー『エピック ミニ ダッシュ』

スリー『エピックミニダッシュ』

出典:Amazon

商品タイプ リキッド
カラー展開 01 NA:STAR CHILD、02 BG:GENERATION OF LOVE など全9色
内容量 6g
Thumb lg ab8de1ae c20b 4a29 bd33 4245ec96effb

コスメコンシェルジュ

ホイップのようなふんわり質感のチーク

みずみずしいリキッドタイプのチークです。リキッドタイプでありながら、ホイップのような質感で、頬にやんわりと色みをプラスすることができます。

また、肌色との境界線を感じさせないほどナチュラルに仕上がるので、血色が悪く見える30代のお肌におすすめ。チークとしてはもちろん、リップカラーとして使用できる機能性のよさにも注目です。

「30代向けチーク」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ルナソル『カラーリングシアーチークス(01 ライトコーラルピンク)』
ヴィセ『リップ&チーククリーム N』
M・A・C『エクストラ ディメンション ブラッシュ』
イプサ『デザイニング フェイスカラーパレット』
コスメデコルテ『AQ MW ブレンドブラッシュ』
スリー『エピック ミニ ダッシュ』
商品名 ルナソル『カラーリングシアーチークス(01 ライトコーラルピンク)』 ヴィセ『リップ&チーククリーム N』 M・A・C『エクストラ ディメンション ブラッシュ』 イプサ『デザイニング フェイスカラーパレット』 コスメデコルテ『AQ MW ブレンドブラッシュ』 スリー『エピック ミニ ダッシュ』
商品情報
特徴 繊細なパールとほどよい血色感 肌のうるおいをキープして乾燥を防ぐ ツヤと透明感でくすみを自然にカバー 光と陰を味方につける大人のチーク 時間が経ってもくすまず、いきいきした表情に ホイップのようなふんわり質感のチーク
商品タイプ パウダー クリーム パウダー パウダー パウダー リキッド
カラー展開 01 Light Coral Pink、02 Clear Pink、03 Pink Rose など全7色 アプリコットピンク、ピュアレッド、ベリーピンク、ディープレッド、コーラルピンク、ヌーディベージュ、ローズレッド など全10色 フェアリープレシャス、ロージーチークス、フォーシュア!、チーキービッツ、ハードトゥゲット、イントゥザピンク など全10色 001PK、100PK、101PK、102PK、103PK、201PK、001OR、100OR、101OR など全15色 OR200、BE300、RD400、PK800、PK801、PK802(全6色) 01 NA:STAR CHILD、02 BG:GENERATION OF LOVE など全9色
内容量 7.5g 5.5g 4g 7.2g - 6g
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする チークの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのチークの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:チークランキング
楽天市場:チークランキング
Yahoo!ショッピング:チーク、ほお紅ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

コスメコンシェルジュからのアドバイス

コスメコンシェルジュ

30代のチークは素肌をキレイに見せてくれるものを

30代のメイクでやってしまいがちな失敗例は、20代のメイクを引きずってしまうこと。たとえば、アイメイクに力を入れすぎて、チークを含むフェイスカラーをおざなりにしてしまったり、20代のころには似合っていたカラーが30代で合わなくなってしまったり……。

エイジングサインが目立ちはじめる30代の肌には、素肌をキレイに見せるメイクが大切。チークの場合、浮いてしまうような色みは避け、肌なじみがよく自然な血色が引き出せるものを選びましょう。

顔の血色をよく見せるのに欠かせないのがチークで。肌色がさえない日でも、チークをのせるだけでパッと華やかに、明るい肌色に変えてくれる重要アイテムです。チークにはさまざまな色や種類がありますが「どれを選んでいいのかわからない」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。選び方を間違えると逆効果にな...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/16 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

※2020/04/27 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】プロおすすめのチーク5選と人気ランキング36選|デパコス&プチプラ

【2020年版】プロおすすめのチーク5選と人気ランキング36選|デパコス&プチプラ

この記事では、チークの2020年トレンドカラーを解説したうえで、プロのヘアメイクとして活躍するの西 亜莉奈さんおすすめの定番チーク5選を紹介します! また、女性510名へのアンケート調査により、人気のチークランキング36選を発表、各アイテムのクチコミも紹介しています。西 亜莉奈さんへの取材をもとに、チークの選び方の基本も解説していますよ。ぜひチーク選びの参考にしてくださいね。


40代女性におすすめの人気チーク21選|プチプラ、デパコスまで一挙紹介!

40代女性におすすめの人気チーク21選|プチプラ、デパコスまで一挙紹介!

この記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、40代におすすめのチークと選び方を紹介します。くすみがちな40代のお肌をパッと明るく見せてくれる、チークの色やチークを塗る場所も解説していきます。デパコスブランドからプチプラブランドまで、40代におすすめのチークを一挙紹介していきます!


クリームチークおすすめ5選|コスメコンシェルジュが厳選【血色アップ!】

クリームチークおすすめ5選|コスメコンシェルジュが厳選【血色アップ!】

今やパウダーチークと並ぶほどの定番アイテムになった「クリームチーク」。自然なツヤ感を得られることや、色味を調整しやすいことから人気を集めています。形状も固形タイプのものもあれば、スティックタイプのもの、さらに複数の色が入ったグラデーションタイプのものなどさまざま。せっかく購入するなら、自分の用途にあったものがいいですよね。そこで、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんに、クリームチーク選びのポイントとおすすめの商品を教えてもらいました。ぜひ参考にして、クリームチークで自然な血色感を手に入れましょう!


キャンメイクのチークおすすめ8選|自分にぴったりな色を見つけよう!

キャンメイクのチークおすすめ8選|自分にぴったりな色を見つけよう!

この記事では、コスメコンシェルジュであるayameさんへの取材をもとに、キャンメイクのチークを選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。プチプラで見ためがかわいいキャンメイクのチーク。種類も色もたくさんあって、選ぶ楽しみがあるのも魅力です。種類ごとの特徴や選び方のコツを知って、自分に似合うチークを見つけましょう!


プチプラチークおすすめ6選|美容インフルエンサーが厳選【コスパの高い優秀アイテム】

プチプラチークおすすめ6選|美容インフルエンサーが厳選【コスパの高い優秀アイテム】

美容インフルエンサーのそばかすちゃんに聞いた、プチプラチークのおすすめ商品を掲載。最近のプチプラチークは発色もツヤ感の表現力も優秀で、バリエーションも豊富。デパコス級の仕上がりが口コミなどで話題となり、売り切れになることもあるようです。チークは表情に血色を与えたり、立体感を出して小顔に見せたり、大事な役割を果たしてくれます。本記事では、プチプラなのに優秀なチークの選び方も紹介します。どれを選べばいいか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。


新着記事


スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

美容のプロ・古賀令奈さんと編集部が選ぶ、おすすめのスクワランオイル9選を紹介します。「スクワランオイル」はオイルなのにサラッとした使用感で、スキンケアはもちろんヘアケアやネイルケアまでにも使える万能アイテム。この記事では、商品の選び方も詳しく紹介するので、しっかりポイントを押さえて毎日スキンケアにスクワランオイルを取り入れてみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

バイオリンは、教室でも独学でもどちらでもスタートできますが、それぞれのスタイルに合ったバイオリン教本を選ぶことが大切です。はじめはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。この記事では、楽器に詳しいピアノ講師・山野辺祥子さんに取材のもと、バイオリン教本の選び方とおすすめの教材12選を紹介するので、ぜひ参考にしてください。


LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

建築・リフォームライターで仏具にも詳しい皆長佑飛さん監修のもと、LED線香の選び方とおすすめの商品を厳選! 火を使わずに本物のような光を灯すLED線香。リモコン付きや線香を寝かせるタイプ、香りが出るものなど、さまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

管理栄養士・渡辺愛理さん監修のもと、ガラス製ティーポットの選び方とおすすめの商品を厳選! ティーポット単体、プレゼントにもぴったりなセット商品も紹介します。茶こしの材質やジャンピングしやすい形状、電子レンジや直火対応のものなど、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

製図やイラストを描くときに使われるケント紙。凹凸が少なく、ペンで描いてもにじみにくく、こまかい線まできれいに描けるのが特徴です。この記事では、一級建築士・神村さゆりさんに取材のもと、ケント紙の選び方とおすすめ商品12選を紹介。仕事や趣味のために使いやすいケント紙をお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださ。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


人気の記事


>>総合ランキングを見る