ヨガポール(ストレッチ用ポール)おすすめ9選【ショートもロングも】

ヨガポール(ストレッチ用ポール)おすすめ9選【ショートもロングも】
ヨガインストラクター
RiE

営業職をしていた時に、通っていたスポーツクラブでヨガに出会う。 ヨガをした後の心と身体の変化に魅了され、ヨガの魅力を伝えていく仕事がしたいと思い資格を取得。 その後、ヨガ講師としてヨガインストラクター養成講座を担当、全国にインストラクターを輩出。 現在はフリーヨガインストラクターとして横浜・都内を中心に活動。 フィジカル面にアプローチしたヨガではなく、マッサージを受けているような癒しのクラスが好評。

ストレッチ目的などで使用される、円柱型のエクササイズグッズは、ヨガポールやストレッチ用ポールなどと呼ばれています。誰でもかんたんに自宅で本格的なエクササイズができるアイテムですが、種類が豊富でどれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、ヨガインストラクターのRiEさんに取材し、ヨガポール(ストレッチ用ポール)の選び方とおすすめ商品9選をご紹介します。


ヨガポール(ストレッチ用ポール)とは

ヨガポールでストレッチをする女性の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

「ヨガポール」と呼ばれる円柱型のポールは、エクササイズはしたいけど、なかなかジムに行く時間がない方や、自宅で手軽にストレッチしたいという方におすすめのアイテムです。「ストレッチ用ポール」や、「フォームローラー」などと呼ばれることもあります。

ヨガポールは、一見ただのポールにしか見えませんが、ストレッチをすることで正しい姿勢に整えたり、体幹を鍛えたりすることが可能。手軽に身体をほぐしたり、体幹を鍛えたい方におすすめのアイテムです。

ヨガポール(ストレッチ用ポール)の選び方 ヨガインストラクターに取材

ヨガポール(ストレッチ用ポール)にはいろいろな種類があります。ここからは、選び方のポイントをチェック。あわせて、ヨガインストラクターのRiEさんからのアドバイスもご紹介します。

自分の身体に合ったサイズを選ぶ

商品によって、長さや太さが異なります。自分の体型に合ったサイズを選びましょう。

上半身が乗る「長さ」を選ぶ

ヨガポールを使って、上半身をほぐすエクササイズをおこなうときに重要になるのが「長さ」です。エクササイズは、ヨガポールのうえに寝た状態が基本的な姿勢となります。その状態で、ヨガポールに頭からお尻の尾てい骨までがしっかりと乗る長さのものがおすすめです。

身長が170cm以上の方が使用する場合は、98cm程度の長さがあるものを選びましょう。

身体の大きさにあわせた「太さ」のものを

ヨガポールを安全に使用し、エクササイズ効果をより高めるためには、身体にあった「太さ」を確認することが大切です。直径が太いほどポールの高さが出るため不安定になり、小柄な方だと腕が浮いてしまう場合も。太いサイズのポールは身体にかかる圧力も増すので、女性や小柄な方は細めのものがおすすめです。

目安としては、身長が155cm以上の方は直径15cm程度のもの、155cm以下の方は直径12.5cm程度のものがよいでしょう。

初心者の方もハーフカットなら安心

日ごろあまり運動していない方や、バランス感覚に自信がない方には、ハーフカットという半円柱タイプのものもおすすめです。安定感がありバランスがとりやすいため、初心者の方でもエクササイズがしやすいでしょう。

ハーフカットでのエクササイズに慣れたころに、ふたつを繋げて円柱タイプとして使えるものもあります。

素材の特徴で選ぶ

ヨガポールの素材はおもに「PE」「EVA」「EPE」の3種類があります。それぞれの特徴を比較して、目的にあった素材を選びましょう。

価格重視ならPE

PE(ポリエチレン)は、軽量で価格が安いのが特徴。ほかの種類に比べてかためなので、身体のコリがひどく、ソフトな素材では物足りない方にぴったり

軽くて持ち運びはしやすいですが、耐久性は低いので長く愛用したい方には向いていないでしょう。低価格な傾向にあるので、気軽に購入したいという方におすすめです。

ソフトなフィット感が魅力のEVA

やわらかくクッション性があり、身体にフィットしやすいのがEVA(エチレン酢酸ビニル共重合樹脂)。重量があるので、持ち運びでの使用にはあまり向きませんが、PEよりも高い耐久性があります。

耐久性にすぐれたEPE

高品質で耐久性にすぐれているのがEPE(発砲オレフィン系樹脂)です。エクササイズがしやすい適度なやわらかさで、長期間使用しても劣化しにくいので、長く使い続けたいという方にぴったり。品質に比例して、ほかの素材よりも価格は高くなるので、予算に余裕のある方におすすめの素材です。

清潔に使えるカバーつきがおすすめ

ヨガポールを購入する際は、カバーが付いている商品を選ぶのがおすすめです。芯材の劣化を防ぎ、汗や汚れがついてしまってもすぐに拭き取ることができるので、清潔な状態で使い続けることができます。

長く使いたい方は、カバーつきの商品を選びましょう。

自分の体型に合ったタイプを選びましょう ヨガインストラクターのアドバイス

ヨガインストラクター

ヨガポールは、ボルスター(長方形や円柱型のクッション)のように背中の下や足の下などに入れて、ふだんアプローチできないところを効果的に伸ばすことができます

長さや太さ、素材、価格などはメーカーによって異なるので、自分にぴったりなものを探してみてください。

ヨガポール(ストレッチ用ポール)のおすすめ9選 ヨガインストラクターと編集部が選ぶ

ここからは、ヨガインストラクターのRiEさんと編集部が選んだ、ヨガポール(ストレッチ用ポール)のおすすめ9選をご紹介します。

ヨガインストラクター

Ms.RAJAの『ヨガポール』は、美しいYOGAをコンセプトに作られたオシャレでデザイン性の高いポールです。合皮のカバーが用いられ、経年劣化しにくく長く使用できます。豊富なカラーとデザインは、ますますヨガの時間が楽しくなりそうですね。

ロングポールなのにお財布にやさしい価格で購入できるのが日本タイガー電器の『EasyChange ヨガポール』。ヨガポールデビューにおすすめです。

円柱型のポールが苦手な方は、LINDSPORTSの『ストレッチングクッション』のような半円かまぼこ型ハーフカットタイプがおすすめ。円柱型のロングに比べて安定感があるので、ストレッチしにくい体幹部を効果的にアプローチできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポール PUレザー』

Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポールPUレザー』

出典:Amazon

サイズ 直径15×長さ100cm
素材 低密度発泡オレフィン
耐荷重 90kg以下
カバー PUレザー

個性派デザインが魅力のロングタイプ

ヨガポールではめずらしい個性派デザインが魅力。パッと目をひく色鮮やかなペイズリー柄で、ファッションアイテムのように、おしゃれを楽しめる商品です。

100cmロングタイプなので、高身長な方も安心して使用できます。芯材には、強度と粘性が高い低密度発泡オレフィンを採用。さらにPUレザーのカバーつきなので、耐久性にもすぐれ、安心して長く愛用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール』

日本タイガー電器『EasyChangeヨガポール』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポール』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポール』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポール』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポール』

出典:Amazon

サイズ 直径(約)15×長さ98cm
素材 EPEポリエチレン
耐荷重 -
カバー -

価格重視の方におすすめのヨガポール

EPEポリエチレン製のヨガポールのなかでも安価な商品。まずは気軽にお手ごろな商品を選びたいという方におすすめのアイテムです。カバーなしの、シンプルなミニマルデザインです。

ほかのヨガポールよりも少しかためなので、筋膜リリース用に使いたい方にもよいでしょう。体重を乗せても型崩れがしにくく、丸洗いも可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッション ロングハーフ』

LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッションロングハーフ』

出典:Amazon

サイズ 直径15×高さ(半円)7.5×長さ98cm
素材 芯:EVA、カバー:PVC
耐荷重 -
カバー PVC

安定感抜群のハーフカット・ロングタイプ

バランス力に不安のある方や、初心者の方でも安心のハーフカットタイプ。抜群の安定感があり、さらにロングサイズなので、のびのびと快適にエクササイズが楽しめます。

平らな面には滑り止め加工が施されているので、自宅のフローリングのうえでも滑りにくく安心。やわらかく弾力のあるEVA素材を使用し、軽量なので、持ち運びにも便利です。

イトセ『PURE RISE ヨガポール』

イトセ『PURERISEヨガポール』 イトセ『PURERISEヨガポール』 イトセ『PURERISEヨガポール』

出典:楽天市場

サイズ 直径15×長さ90cm
素材 EVA
耐荷重 -
カバー 合皮

おしゃれに楽しめる! 14種類の豊富なカラバリ

デザイン性も重視して選びたいという方におすすめ。おしゃれな14種類のバリエーションからセレクトできます。

素材は、耐久性にも粘度にもすぐれた低密度発泡オレフィンを使用。押したり折り曲げても、折れない高い強度が特徴です。長く愛用できるカバーつきタイプで、長さは90cm。小柄な方におすすめです。

東急スポーツオアシス『リセットポール』

東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』

出典:Amazon

サイズ 直径14.5×長さ98cm
素材 合成樹脂
耐荷重 100kgまで
カバー PVC

初心者でも安心の解説DVDつき!

エクササイズをしたいけれどひとりでできるか不安、でもジムに行くのは面倒、という方におすすめなのがこちら。フィットネスクラブが作ったこだわりのヨガポールです。解説DVDつきなので、はじめての方でも安心してエクササイズを楽しめます

長めに設計されているので、高身長の方や、男性も使いやすいでしょう。5色のカラバリから選べます。

共和ゴム『Axis Former ロングポール』

共和ゴム『AxisFormerロングポール』

出典:楽天市場

サイズ (約)直径15×長さ98cm
素材 発泡オレフィン系樹脂
耐荷重 -
カバー 合成皮革PU

プロが手がけた本格派ヨガポール

「ゴム・スポンジのプロ」である共和ゴムが手がけた製品。理学療法にもとづいて、大学や病院との共同開発・製造により開発された本格的なヨガポールです。

芯材には、へたりにくい発砲オレフィン系樹脂を採用。ストレッチによる姿勢の調整や、肩こりや腰痛の予防だけでなく、体幹トレーニングにも適した硬度と粘性が特徴です。ちょっとしたエクササイズから本格的なトレーニングまで、幅広く使えるでしょう。

STAN(スタン)『ストレッチ用ポール フォームローラー 半円ハーフカット 2本セット』

STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポールフォームローラー半円ハーフカット2本セット』

出典:Amazon

サイズ 直径15×高さ(半円)8.5×長さ41cm
素材 EVA
耐荷重 -
カバー PUレザー

かんたんに着脱できる2WAY仕様

ひとつでふたつの機能を果たす優秀アイテム。ハーフタイプの半円ヨガポールとしての使用はもちろん、円柱状のヨガポールとしても使用が可能です。面ファスナーでかんたんにくっつけることができるので、エクササイズに応じて自由自在に使い分けられます。

通気性・撥水性にすぐれ、やわらかくしなやかな質感が魅力のPUレザー製カバーつき。劣化しにくく、長く使用することができます。

日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール ショート』

日本タイガー電器『EasyChangeヨガポールショート』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポールショート』 日本タイガー電器『EasyChangeヨガポールショート』

出典:Amazon

サイズ (約)直径15×長さ44cm
素材 EPE
耐荷重 -
カバー -

丸洗い可能! 44cmのショートタイプ

置き場所にも困らず、自宅で使いやすいショートタイプのヨガポール。身体のさまざまな部位のストレッチに使用でき、初心者でも扱いやすいサイズ感です。

丸洗いができるので、汗や汚れもすぐに洗い流すことができ、清潔に使用できるのもうれしいですね。お手ごろ価格なので、お試しで気軽に購入してみたい方におすすめのアイテムです。

KOOLSEN『グリッドフォームローラー ヨガポール』

KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』 KOOLSEN『グリッドフォームローラーヨガポール』

出典:Amazon

サイズ 直径14×長さ33cm
素材 EVA
耐荷重 300kgまで
カバー -

2種類の突起がほどよい刺激で気持ちいい

2種類の突起により、マッサージのように身体を揉みほぐすことができるフォームローラー。EVA素材で作られたチューブ形状で小さなコリにアプローチし、手のひらのような平らな形状でやさしく刺激します。

ストレッチや体幹トレーニング、筋膜リリースにもぴったりです。持ち運びにも便利な軽量コンパクトサイズで、コスパ抜群のアイテムです。

「ヨガポール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポール PUレザー』
日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール』
LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッション ロングハーフ』
イトセ『PURE RISE ヨガポール』
東急スポーツオアシス『リセットポール』
共和ゴム『Axis Former ロングポール』
STAN(スタン)『ストレッチ用ポール フォームローラー 半円ハーフカット 2本セット』
日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール ショート』
KOOLSEN『グリッドフォームローラー ヨガポール』
商品名 Ms.RAJA(ミスラジャ)『ヨガポール PUレザー』 日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール』 LINDSPORTS(リンドスポーツ)『ストレッチングクッション ロングハーフ』 イトセ『PURE RISE ヨガポール』 東急スポーツオアシス『リセットポール』 共和ゴム『Axis Former ロングポール』 STAN(スタン)『ストレッチ用ポール フォームローラー 半円ハーフカット 2本セット』 日本タイガー電器『EasyChange ヨガポール ショート』 KOOLSEN『グリッドフォームローラー ヨガポール』
商品情報
特徴 個性派デザインが魅力のロングタイプ 価格重視の方におすすめのヨガポール 安定感抜群のハーフカット・ロングタイプ おしゃれに楽しめる! 14種類の豊富なカラバリ 初心者でも安心の解説DVDつき! プロが手がけた本格派ヨガポール かんたんに着脱できる2WAY仕様 丸洗い可能! 44cmのショートタイプ 2種類の突起がほどよい刺激で気持ちいい
サイズ 直径15×長さ100cm 直径(約)15×長さ98cm 直径15×高さ(半円)7.5×長さ98cm 直径15×長さ90cm 直径14.5×長さ98cm (約)直径15×長さ98cm 直径15×高さ(半円)8.5×長さ41cm (約)直径15×長さ44cm 直径14×長さ33cm
素材 低密度発泡オレフィン EPEポリエチレン 芯:EVA、カバー:PVC EVA 合成樹脂 発泡オレフィン系樹脂 EVA EPE EVA
耐荷重 90kg以下 - - - 100kgまで - - - 300kgまで
カバー PUレザー - PVC 合皮 PVC 合成皮革PU PUレザー - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ヨガポール(ストレッチ用ポール)の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのヨガポール(ストレッチ用ポール)の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フォームローラーランキング
楽天市場:エクササイズ用ポールランキング
Yahoo!ショッピング:ヨガポールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかヨガに関連するアイテムの記事はこちらから 【関連記事】

ヨガボルスターは、アーサナと呼ばれるポーズや休息姿勢をサポートするときに使う道具です。「長まくら」や「支える」という意味の英単語であるボルスターは、膝や背中、腰の下に置いて使うことで、体を支えるだけでなく深い呼吸やストレッチ作用をうながせます。弾力性や重さ、素材など、幅広くそろっており、ヨガ初...

ヨガインストラクターが選ぶ「おしゃれなヨガマット」おすすめ商品5選をご紹介します。ヨガマットと聞くと無地の地味なマットを想像しがちですが、現在ではカラフルでいろんなデザインのおしゃれなヨガマットが販売されています。そこで、ヨガインストラクターのRiEさんに素材や携帯性など選ぶときに注意するポイ...

ヨガインストラクターの吉田巴瑛さんに、ヨガレギンスの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。ヨガを楽しむ方が増え、ヨガウェアもオシャレなものが種類豊富に発売されています。なかでもヨガレギンスは、コーディネートに欠かせないアイテム。ヨガではいろいろなポーズをとりますので、デザイン以外にも、動...

ヨガインストラクターの吉田巴瑛さんに、ヨガトップスの選び方やおすすめの商品について教えてもらいました。現在、健康と美容のためにヨガをする女性が増えています。ヨガはさまざまな動きをするので、なるべく体にフィットするものが適していますが、最近は普段着としてもコーディネートできる商品があります。せっ...

ヨガポールでおうちエクササイズを楽しもう

自宅でかんたんにエクササイズができる「ヨガポール」。素材やタイプもさまざまで、商品によって使い方や特徴も異なります。自分にぴったりのヨガポールを見つけて、健康な身体を手に入れましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【プロとユーザーが選ぶ】ヨガマットおすすめランキング22選|クッション性や価格に注目

【プロとユーザーが選ぶ】ヨガマットおすすめランキング22選|クッション性や価格に注目

ヨガインストラクターの中村美日子さんへの取材と、500名へのアンケート調査をもとに『ヨガマットのおすすめランキング』を紹介!また、記事の後半には中村さんの選び方や、ユーザーが購入時に意識するポイントなども紹介しています。


ヨガボルスターのおすすめ9選|ヨガインストラクターと編集部が厳選

ヨガボルスターのおすすめ9選|ヨガインストラクターと編集部が厳選

ヨガボルスターは、アーサナと呼ばれるポーズや休息姿勢をサポートするときに使う道具です。「長まくら」や「支える」という意味の英単語であるボルスターは、膝や背中、腰の下に置いて使うことで、体を支えるだけでなく深い呼吸やストレッチ作用をうながせます。弾力性や重さ、素材など、幅広くそろっており、ヨガ初心者からベテランまで、誰でも気軽に取り入れられるアイテムです。そんなヨガボルスターのおすすめを、ヨガインストラクターのRiEさんへの取材をもとにピックアップしました。


ヨガウェアおすすめ5選と選び方【機能性の高い商品を厳選】ブランドの特徴も紹介!

ヨガウェアおすすめ5選と選び方【機能性の高い商品を厳選】ブランドの特徴も紹介!

ヨガインストラクターのRiEさんへの取材をもとに、ヨガウェアの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ヨガを行うときの意識や集中力を大きく左右するのがヨガウェア。体が締めつけられずに着用できるので深い呼吸がしやすく、リラックスした状態でヨガを行なえます。ヨガウェアごとにフィット感や機能性が違うので、何を基準に選ぶべきかわからないという方も多いでしょう。主なヨガウェアブランドの特徴や、機能的でかっこいいスポーツブランドのヨガウェアもご紹介しているので合わせてチェックしてみてくださいね。


ヨガパンツのおすすめ10選【ヨガ講師と編集部が厳選して紹介】

ヨガパンツのおすすめ10選【ヨガ講師と編集部が厳選して紹介】

ヨガはもちろん、ふだん着やジムでのトレーニングウェアとしても使えるヨガパンツ。新たにヨガをはじめたい方や、ヨガパンツを新調したい方もいらっしゃると思います。しかし、ヨガパンツは素材や形、色やフィット感など種類が豊富で、どれを選んでいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、全米ヨガアライアンス認定上級インストラクターの資格をもち、ヨガ講師を務める中村美日子さんへの取材をもとに、おすすめのヨガパンツをご紹介します。初心者の方でも選びやすいラインナップになっていますので、ぜひ参考にしてみてください。


エナメルバッグおすすめ16選【アディダス、プーマ、ミズノほかスポーツメーカーから厳選】

エナメルバッグおすすめ16選【アディダス、プーマ、ミズノほかスポーツメーカーから厳選】

部活やスポーツジムなどの荷物を持ち運ぶのに便利なエナメルバッグは、たっぷりの容量とタフに使える丈夫さが特徴です。雨に濡れても汚れにくいのもうれしいですね。ここでは、ファッションライターの平 格彦さんにお話しをうかがい、エナメルバッグの選び方とおすすめの16商品をご紹介します。デザイン性や機能性にすぐれたバッグがアディダスなどのスポーツブランドから販売されていますにで、チェックしていきましょう。


新着記事


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、40代におすすめのシャンプーの選び方とおすすめの商品を紹介! 40代になると、髪のハリやコシがなくなってきたり、頭皮の乾燥が気になりはじめたりします。そんな悩みにアプローチできるものや、頭皮のことを考えたものを選ぶことが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりなシャンプーをみつけてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る