フォームローラーおすすめ5選と選び方【硬さを選べるものや振動付きの商品も! 】

フォームローラーおすすめ5選と選び方【硬さを選べるものや振動付きの商品も! 】
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

普段はランニング・かけっこなど「走り」を中心にトレーニング指導を行うトレーナー・コーチ活動を行っています。 日本スポーツ協会アスレティックトレーナーなど国内外の数多くのライセンスを保有しております。 現在も現役でトラック・フィールド競技に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験を活かして様々な商品の紹介をしていきたいと思っています。 また、スポーツ教室・健康運動教室・各種講演会などのご依頼もお請けしております。

フォームローラーは、自宅でかんたんに使えるトレーニンググッズです。フォームローラーをコロコロと転がすだけで、筋膜(筋肉を包む膜)をほぐして柔軟性を高め、体幹トレーニングなどを行うことができます。では、いったいどんなフォームローラーを選べばよいのでしょうか。ランニングインストラクター/パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フォームローラーの選び方についてうかがいました。選んでいただいたおすすめ商品も紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。


フォームローラーの選び方|ランニングインストラクター/パーソナルトレーナーに聞いた!

ランニングインストラクター/パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フォームローラーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。フォームローラーの選び方がよくわからない人は、ぜひ参考にしてみてください。

運動、トレーニング、ヨガ、フォームローラー、MyotriggerFoamroller、発痛点
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フォームローラーを選ぶときは、 大きさやかたさ、求める効果が実感できるかどうかなど、いくつかのおさえておきたいポイントがあります。

大きさ・かたさで体格に合ったものを選ぶと効果的

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

比較的持ち運びがしやすいセルフケアグッズとして、近年アスリートにも愛用者が多いフォームローラー。さまざまなメーカーの商品が手に入りますが、ローラー自体の大きさやかたさによって、ストレッチやマッサージ効果を感じにくい場合があります。

とくに筋肉質だったり体格が大きかったりする方は、大きくかたいタイプを選ばないとアプローチしたい部位に刺激がかからないこともあるので、自分にあったタイプのローラーを選ぶのが基本です。

トリガーポイント『グリッド フォームローラー』

トリガーポイントの製品には、さまざまな大きさや形のものがあります。

>> Amazonで詳細を見る

ストレッチ? マッサージ? 求める効果が実感できるものを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

背中や腰、脚周りの下に敷いて体重をかけてコロコロとするだけのイメージがありますが、得られる効果はアイテムそれぞれで異なります。

似たような形状でも、敷いてストレッチ動作を行う(あるいは行わせやすい)ことが目的なものもあれば、実際に体重をかけてコロコロしたりリラックスするだけでなく、ある程度手足を動かしてほぐす「モビライゼーション」を推奨するアイテムもあります。

いずれも身体をケアする目的で使いますが、より効果的で正しい使い方をしたいものです。

予算に余裕がある人は電動タイプがおすすめ

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

少し高額なアイテムになりますが、最近ではローラーが振動するタイプも出てきました。価格帯は多少高くなる場合が多いですが、少し体重をかけて少しずつ部位を変えながら行なえば、全身をかんたんにほぐすことが可能です。

マッサージ店に行ったり、巨大で高額なマッサージチェアを買うよりはるかに手軽なので、コストパフォーマンスで見るとお得に感じられる方が多いようです。

HYPERICE『バイパー 2.0』

ケアしたい部分にあてるだけの電動タイプも人気があります。

>> Amazonで詳細を見る

フォームローラーのおすすめ商品5選|ランニングインストラクター/パーソナルトレーナーがセレクト!

上で紹介したフォームローラーの選び方のポイントをふまえ、実際にパーソナルトレーナー・田子政昌さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。専門家の視点で選んだ商品は要チェックですよ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トリガーポイント『グリッド フォームローラー』

トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 14x33cm
重量 604g
材質 ABS樹脂、EVA素材

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

世界に愛用者がいるフォームローラーの定番

まずおすすめしたいのがトリガーポイントのグリッドフォームローラー。日本でもフィットネスクラブや多くのアスリートが愛用しており、フォームローラーと言えばこれ、という方も多いです。特徴的なのが外側の柔らかい部分の弾力性だけでなく、空洞部分(芯)の硬さもあり必要な圧がかけやすいこと。

転がすだけなく、ワイパーのように動かす、シェイクするように動かすなどで、筋肉を覆う「筋膜」の癒着(ゆちゃく)をほぐし正しい機能を取り戻すことが可能です。スタンダードモデルのほかにも、硬質タイプや大小さまざまなタイプもあるので、使用シーンに合わせてセレクトするといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LPN『ストレッチポール EX』

LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 約15x98cm
重量 約700g
材質 EPE、PVC

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

乗ってリラックス! セルフケア基本アイテム

セルフケアの定番アイテムとしてよく挙げられるのがこのストレッチポール。さまざまなスポーツクラブでの導入事例があり、効果はお墨付きです。

ご家庭でもかんたんな使い方としてポールの上に寝そべりリラックスする、身体を左右に動かしほぐす、肩まわりを動かしてほぐす、などを行うだけで、短時間で高いストレッチ効果を実感できます。エクササイズグッズとして、痛みの出にくいバランスの取れた身体づくりにも効果があります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

インテリロール『フォームローラー』

インテリロール『フォームローラー』

出典:楽天市場

サイズ(直径×長さ) 15x48cm
重量 1.100g
材質 EVA

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

1本でさまざまな効果がある新形状ローラー

形状が特徴的なインテリロールのフォームローラー。中心の凸部分と左右の凹部分で使用する部位がわけられており、中心部分では主に背骨に沿った首や背中や腰の部分を、左右の部分では脚やふくらはぎなどをほぐすことが可能です。

一般的な円柱状のものよりは、刺激が比較的強くかけやすいことが特徴です。かたさも3種類から選べ、より自身のレベルにあったものを購入できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トリガーポイント『グリッド フォームローラー STK』

トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 5x53cm
重量 444g
材質 EVA、ABS、TPE

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

使いやすいハンドタイプのフォームローラー

持ち運びという点でもっともオススメなのがこのハンドタイプのフォームローラー。立ったままや、ふくらはぎ、脚の付け根の狭い部分などを自身でほぐす場合はこのハンドタイプがおすすめです。

とくにふくらはぎをほぐす際は座った状態でじゅうぶんに筋膜リリースの効果が感じられ、円柱状のローラーよりも手軽です。手で行なうため細かく動かせ、よりピンポイントのアプローチが可能。硬さもハードタイプと2種類あるため、使用者にあわせた使い方ができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HYPERICE『バイパー 2.0』

HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 約15x30cm
重量 約1.200g
材質 -

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

振動付きフォームローラーの最新版

トップアスリートも使っている振動付きフォームローラーVYPERのニューモデル。身体に当てて振動させるだけで、通常のフォームローラーや自分で行なうセルフマッサージ、ストレッチでは届かない部分にまでアプローチすることができます。

振動のレベルは3段階。充電式のため繰り返し使用することが可能です。大きさも一般的な円柱状のフォームローラーと同じサイズのため、持ち運びも比較的容易。ぜひおすすめしたい一品です。

「フォームローラー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
トリガーポイント『グリッド フォームローラー』
LPN『ストレッチポール EX』
インテリロール『フォームローラー』
トリガーポイント『グリッド フォームローラー STK』
HYPERICE『バイパー 2.0』
商品名 トリガーポイント『グリッド フォームローラー』 LPN『ストレッチポール EX』 インテリロール『フォームローラー』 トリガーポイント『グリッド フォームローラー STK』 HYPERICE『バイパー 2.0』
商品情報
特徴 世界に愛用者がいるフォームローラーの定番 乗ってリラックス! セルフケア基本アイテム 1本でさまざまな効果がある新形状ローラー 使いやすいハンドタイプのフォームローラー 振動付きフォームローラーの最新版
サイズ(直径×長さ) 14x33cm 約15x98cm 15x48cm 5x53cm 約15x30cm
重量 604g 約700g 1.100g 444g 約1.200g
材質 ABS樹脂、EVA素材 EPE、PVC EVA EVA、ABS、TPE -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月23日時点 での税込価格

ECサイトのフォームローラーランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのフォームローラーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フォームローラーランキング
Yahoo!ショッピング:フォームローラーランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フォームローラーはこう使おう!|ランニングインストラクター/パーソナルトレーナーからのアドバイス

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

行いすぎは注意! 正しい運動習慣を守りましょう

さまざまなフォームローラーを紹介しましたが、身体のセルフケアができる方は効果を感じるとどんどん行いたくなるものです。しかし、なんでもやりすぎはよくないもので、フォームローラーも長時間行いすぎると痛みを増長することがあったり、ほかの部位を痛めることがあります。必ず取り扱い説明書の範囲内で使用するのがいいでしょう。

また、商品によっては使い方のディスクが付いていたり、ホームページに動画なども掲載されていることがあるので、一度目を通して最大限の効果が発揮できる使い方をしてくださいね。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

※2020/04/29 商品情報の更新を行いました。(協力:マグスター 掲載:マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんに取材のもと、日々のトレーニング、野球やゴルフの練習に有効なメディシンボールの選び方とおすすめ商品を紹介します。多用途に使えるからこそ、選ぶときは目的に応じてハード・ソフトなどのタイプや重量、サイズを確認することが大切! 詳しくは記事内で解説するのでぜひチェックしてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

全米エクササイズ&スポーツトレーナーの内田英利さんに取材のもと、エアロバイクのおすすめ15選と選び方を徹底解説! ジムのような本格機能を搭載しながらもコンパクトで折りたたみ可能など、自宅で気軽にトレーニングできるエアロバイクを紹介します。アルインコやハイガーなどの人気製品もピックアップ。さらに記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


自宅でできるむくみケア!フットマッサージャーおすすめ6選

自宅でできるむくみケア!フットマッサージャーおすすめ6選

本記事では、家電ライターの田中真紀子さんへの取材のもと、ふくらはぎをケアするフットマッサージャーの選び方とおすすめ商品を紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。


スピンバイクおすすめ12選|自宅で本格エクササイズ! 静音・重量ホイール搭載モデルも

スピンバイクおすすめ12選|自宅で本格エクササイズ! 静音・重量ホイール搭載モデルも

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部で、おすすめのスピンバイクを紹介します。負荷の強いトレーニングを行なうことができるスピンバイクは、ジムなどでもよく見かけるアイテム。購入すれば、ジムに行かずとも自宅で気軽に本格エクササイズができますよ! 決して安い買い物ではないので、自分の使い方に合った製品を選びたいところ。購入前に、ぜひこの記事で紹介する選び方のポイントを押さえてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【ストップウォッチ】のおすすめ商品5選|防水・太陽電池・プリンター一体型も!

【ストップウォッチ】のおすすめ商品5選|防水・太陽電池・プリンター一体型も!

ランニングインストラクターが選ぶストップウォッチのおすすめ商品5選を紹介します。陸上競技や競泳、自転車などのスポーツ種目はもちろんトレーニングなどで時間を測ることは多くあるシーンです。スタートからゴールまでの時間を測ることで動作にかかった時間を測定しパフォーマンスのチェックをしたり、繰り返し測ることでペースの確認ができます。この記事でランニングインストラクターの田子政昌さんが紹介している選び方のポイントを参考に、自分の使い方にあったストップウォッチを探してみてください。また、後半に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


新着記事


哲学初心者向け入門書おすすめ12選|イラスト入りの本も!

哲学初心者向け入門書おすすめ12選|イラスト入りの本も!

哲学とはなにか? という基本中の基本から解説してくれる哲学の入門書ですが、内容や難易度は本によって異なります。そこで本記事では、イラストや図入りで説明しているわかりやすい本など、司書教諭・学芸員のyokoさんと編集部が選んだおすすめの哲学初心者向け入門書12選と選び方を紹介します。


2020年最新【ハンコン】おすすめ12選|PS4・PC・Nintendo Switch対応など厳選

2020年最新【ハンコン】おすすめ12選|PS4・PC・Nintendo Switch対応など厳選

ハンコン(ハンドルコントローラー)は、実際に車を運転している雰囲気を楽しめるアイテム。本物と同様の振動機能や素材、ハンドルの重さなどをダイレクトに感じることで、ゲームとは思えない臨場感が味わえます。本記事ではゲームライター・芦田おさむしさんと編集部が選んだおすすめ12選をご紹介します。


【2020年最新】バイクインカムおすすめ11選|ツーリングに便利!

【2020年最新】バイクインカムおすすめ11選|ツーリングに便利!

バイクでのツーリング中に、仲間と会話をするための道具であるバイクインカム。高音質で防水機能のものや、音楽が聴けるもの、グループ通話ができるものなども販売されています。この記事では、モーターサイクルジャーナリストの野岸"ねぎ"泰之さんと編集部が、バイク用インカムの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ティーマットおすすめ21選|おしゃれで機能性の高いものを【茶の種類別に】ご紹介

ティーマットおすすめ21選|おしゃれで機能性の高いものを【茶の種類別に】ご紹介

自宅でお茶を飲むときにティーマットを使用したことはありますか? ティーマットを敷くことで見た目が華やかになることはもちろん、「テーブルの汚れ・傷を防ぐ」というメリットもあります。ランチョンマットよりもコンパクトで、デザインもかわいいものからシンプルなもの。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が選んだおすすめのティーマットを紹介します


パラコードおすすめ11選|様々なシーンで幅広い使い方を【素材やデザインで】

パラコードおすすめ11選|様々なシーンで幅広い使い方を【素材やデザインで】

アウトドアや災害時に活躍するパラコード。テント設営や登山の命綱、さらにはもの干しロープや靴紐にと、さまざまな用途に使える汎用性の高いロープです。最近ではアクセサリーの材料として使う人も増えています。そんなパラコードを購入するとなると、商品によって長さ、太さ、素材、内芯の数などに違いがあるので選ぶのがなかなか大変。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る