【プロが選ぶ】フォームローラーおすすめ12選!効率的に体幹トレーニングができる

【日本正規品 1年保証】 トリガーポイント(TRIGGERPOINT) グリッド フォームローラー オレンジ 筋膜リリース 【日本語ガイドブック付】 04402
出典:Amazon
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーをはじめ国内外の数多くの指導ライセンスを保有しており、神奈川県内でランニング・かけっこのスクール事業を展開しながら、パーソナルジムの経営を行っています。 現在も現役で陸上競技大会に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験・これまでの運動指導経験を活かして様々なスポーツ関連の記事執筆に関わってきました。 各種スポーツ教室・健康運動教室・講演会などのご依頼もお請けしております。

パーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材のもと、形状や凹凸の数など、効率的にトレーニングができるフォームローラーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


フォームローラーとは?

運動、トレーニング、ヨガ、フォームローラー、MyotriggerFoamroller、発痛点
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フォームローラーとは、ストレッチやマッサージで使用される、凹凸のついた筒状のトレーニング器具。足や腕など身体の各部分に押し当てコロコロと転がすことで手軽に筋肉をほぐすことができます。

筋肉をほぐす原理は、皮膚と筋肉の間にある繊維状の膜「筋膜」を、凹凸の付いた筒で刺激することでほぐしていきます。筋膜は体中に張り巡らされているため、ほぐすことによって、柔軟性を取り戻したり、コリが治すことができます。

フォームローラーの選び方

パーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材のもと、フォームローラーを選ぶときのポイントを解説いたします。ぜひ参考にしてみてください。

【1】使用する部位に合わせてサイズと硬さを選ぶ

フォームローラーのサイズは当てる部位によって変わってきますが、オーソドックスなものは約30cmほどのもの。その上で、足の裏や二の腕などに使用できる10cmほどのものや、背中などに使用できる50cm、大きいもので70cmほどのものまであります。

どこの部位に使用するかでサイズを決めたら、同時に注目したいのが、凹凸の硬さです。ほとんどのフォームローラの凹凸はEVA素材という合成樹脂で作られています。合成樹脂でも硬いものと柔らかいものがありますので、強い刺激でほぐしたい方は硬めを、低刺激がいい方は柔らかめを選びましょう。

(※)ポイント:筋肉質の方は大きく硬めのものを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

比較的持ち運びがしやすいセルフケアグッズとして、近年アスリートにも愛用者が多いフォームローラー。さまざまなメーカーの商品が手に入りますが、ローラー自体の大きさやかたさによって、ストレッチやマッサージ効果を感じにくい場合があります。

とくに筋肉質だったり体格が大きかったりする方は、大きくかたいタイプを選ばないとアプローチしたい部位に刺激がかからないこともあるので、自分にあったタイプのローラーを選ぶのが基本です。

【2】凹凸の形状や数は、可能であれば触ってみよう

表面の凹凸の形状や数は、各製品によって変わり、ほぐしやすさや気持ちよさに直結します。平らなもの、チューブ型、足つぼマッサージのような形、波線の形まで、本当にさまざま。実店舗での購入なら実際に触ってみる、通販サイトでの購入なら説明書きなども読み、自分の好みに合わせて選んでください。

【3】求める効果に合わせて形状を決める

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

背中や腰、脚周りの下に敷いて体重をかけてコロコロとするだけのイメージがありますが、得られる効果はアイテムそれぞれで異なります。

似たような形状でも、敷いてストレッチ動作を行う(あるいは行わせやすい)ことが目的なものもあれば、実際に体重をかけてコロコロしたりリラックスするだけでなく、ある程度手足を動かしてほぐす「モビライゼーション」を推奨するアイテムもあります。いずれも身体をケアする目的で使いますが、より効果的で正しい使い方をしたいものです。

【4】耐久性は必ず確認

フォームローラーを使用する際は、体重の半分以上をかけて使用します。そのため、耐荷重もしっかりチェックしておきましょう。特に空洞のタイプになっているものは、体重と耐荷重が合っていないとつぶれる可能性もありますので注意しましょう。逆に中身が詰まっているタイプは強度が高く設計されているので安心感があります。自分の体重と耐荷重も含めて、チェックしておきたいポイントです。

【5】予算に余裕がある人は電動タイプもおすすめ

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

少し高額なアイテムになりますが、最近ではローラーが振動するタイプも出てきました。価格帯は多少高くなる場合が多いですが、少し体重をかけて少しずつ部位を変えながら行なえば、全身をかんたんにほぐすことが可能です。

マッサージ店に行ったり、巨大で高額なマッサージチェアを買うよりはるかに手軽なので、コストパフォーマンスで見るとお得に感じられる方が多いようです。

フォームローラーおすすめ12選

上で紹介したフォームローラーの選び方のポイントをふまえ、実際にパーソナルトレーナー・田子政昌さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー』

トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』 トリガーポイント『グリッドフォームローラー』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 14x33cm
重量 604g
材質 ABS樹脂、EVA素材

Thumb lg 3217dd22 94bd 4f1d b531 8040686f159b

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

世界に愛用者がいるフォームローラーの定番

まずおすすめしたいのがトリガーポイントのグリッドフォームローラー。日本でもフィットネスクラブや多くのアスリートが愛用しており、フォームローラーと言えばこれ、という方も多いです。特徴的なのが外側の柔らかい部分の弾力性だけでなく、空洞部分(芯)の硬さもあり必要な圧がかけやすいこと。

転がすだけなく、ワイパーのように動かす、シェイクするように動かすなどで、筋肉を覆う「筋膜」の癒着(ゆちゃく)をほぐし正しい機能を取り戻すことが可能です。スタンダードモデルのほかにも、硬質タイプや大小さまざまなタイプもあるので、使用シーンに合わせてセレクトするといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LPN『ストレッチポール EX』

LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』 LPN『ストレッチポールEX』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 約15x98cm
重量 約700g
材質 EPE、PVC

Thumb lg 3217dd22 94bd 4f1d b531 8040686f159b

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

乗ってリラックス! セルフケア基本アイテム

セルフケアの定番アイテムとしてよく挙げられるのがこのストレッチポール。さまざまなスポーツクラブでの導入事例があり、効果はお墨付きです。

ご家庭でもかんたんな使い方としてポールの上に寝そべりリラックスする、身体を左右に動かしほぐす、肩まわりを動かしてほぐす、などを行うだけで、短時間で高いストレッチ効果を実感できます。エクササイズグッズとして、痛みの出にくいバランスの取れた身体づくりにも効果があります

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

インテリロール『フォームローラー』

インテリロール『フォームローラー』

出典:楽天市場

サイズ(直径×長さ) 15x48cm
重量 1.100g
材質 EVA

Thumb lg 3217dd22 94bd 4f1d b531 8040686f159b

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

1本でさまざまな効果がある新形状ローラー

形状が特徴的なインテリロールのフォームローラー。中心の凸部分と左右の凹部分で使用する部位がわけられており、中心部分では主に背骨に沿った首や背中や腰の部分を、左右の部分では脚やふくらはぎなどをほぐすことが可能です。

一般的な円柱状のものよりは、刺激が比較的強くかけやすいことが特徴です。かたさも3種類から選べ、より自身のレベルにあったものを購入できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー STK』

トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』 トリガーポイント『グリッドフォームローラーSTK』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 5x53cm
重量 444g
材質 EVA、ABS、TPE

Thumb lg 3217dd22 94bd 4f1d b531 8040686f159b

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

使いやすいハンドタイプのフォームローラー

持ち運びという点でもっともオススメなのがこのハンドタイプのフォームローラー。立ったままや、ふくらはぎ、脚の付け根の狭い部分などを自身でほぐす場合はこのハンドタイプがおすすめです。

とくにふくらはぎをほぐす際は座った状態でじゅうぶんに筋膜リリースの効果が感じられ、円柱状のローラーよりも手軽です。手で行なうため細かく動かせ、よりピンポイントのアプローチが可能。硬さもハードタイプと2種類あるため、使用者にあわせた使い方ができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HYPERICE(ハイパーアイス)『バイパー 2.0』

HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』 HYPERICE『バイパー2.0』

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 約15x30cm
重量 約1.200g
材質 -

Thumb lg 3217dd22 94bd 4f1d b531 8040686f159b

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

振動付きフォームローラーの最新版

トップアスリートも使っている振動付きフォームローラーVYPERのニューモデル。身体に当てて振動させるだけで、通常のフォームローラーや自分で行なうセルフマッサージ、ストレッチでは届かない部分にまでアプローチすることができます。

振動のレベルは3段階。充電式のため繰り返し使用することが可能です。大きさも一般的な円柱状のフォームローラーと同じサイズのため、持ち運びも比較的容易。ぜひおすすめしたい一品です。

ACEFITS『フォームローラー グリッドフォームローラー トリガーポイント&筋膜リリースモデル 』

ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ) ACEFITSフォームローラーグリッドフォームローラートリガーポイント&筋膜リリースモデル説明書付き(オレンジ)

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 14×33cm
重量 900g
材質 EVA、PUC

3種類の凹凸で手軽に筋膜リリースが行える

筋膜のこわばりを解きほぐす、筋膜リリースを目的に作られたフォームローラーです。セラピストの指先でマッサージするような感覚を再現した、3種類の凹凸が特長。セルフマッサージや体幹トレーニングも可能です。

背中、ふくらはぎ、太もも、お尻など全身の気になるところにローラーを当て、ゆっくり動かして使用できる手軽さがメリット。カラーはオレンジ、グレー、パープル、ピンク、ブラック、迷彩など9種類を展開しているので、好みのカラーが楽しめるでしょう。

Motomo『フォームローラー』

Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル) Motomoフォームローラーストレッチローラー筋膜リリースマッサージ腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善(パープル)

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 12×32cm
重量 480g
材質 EVA

480gの軽量モデル!全面の凹凸で腹膜リリースも

重さが480gと軽量でコンパクトながら、耐荷重量は200kgで耐久性に優れたフォームローラーです。1つの大きさが1.5cmの凹凸が全面に付いていて、使い始めは少し痛く感じますが、慣れると気持ちいい刺激に。

背中、首、お尻、足などの下に入れゴロゴロ転がすだけなので、毎日無理なくストレッチが続けられるでしょう。肩こりや腰痛の予防、体の歪み改善などに効果的で、筋膜リリースもできます。水洗いも可能なので清潔に使えますよ。

SIUSUMFO『電動フォームローラー』

SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き SIUSUMFO電動フォームローラー筋膜リリースUSB充電タッチボタン式5段階調節グリッドヨガポールマッサージローラーストレッチエクササイズ肩こり腰痛脚やせ収納バッグ付き日本語取扱説明書付き

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 約29×10.5cm
重量 1,000g
材質 EVA、PVC

好みの振動に調節可能な電動フォームローラー

5段階の振動調節と2種類の周波数に変換可能な、電動フォームローラーです。自分にあった振動に調整可能なので、初心者や年配者、上級者まで使えることがメリット。全身の気になるところに当てるだけでいいので簡単です。3種類の凹凸が付いていて、マッサージやストレッチ、バランストレーニングなど幅広いトレーニングか可能。

電源はUSB式の大容量充電池が内蔵されており、1日10分使った場合10日間連続での使用ができます。電池残量が見えやすく表示されているのもうれしいポイントです。

LICLI(リクライ)『フォームローラー』

フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー) フォームローラー筋膜リリーストリガーポイントグリッドミニストレッチローラーLICLI「マッサージトレーニングストレッチローラーハーフヨガポール」「肩こり腰痛」説明書つき7色(アクアブルー)

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 14×33cm
重量 970g
材質 EVA

自分にあった凹凸が選べて無理なくストレッチできる

弾力性があり、体重をかけても変形しにくいフォームローラー。ソフトな刺激からハードな刺激まで試せる3種類の凸凹が付いているので、好みの刺激で無理なくストレッチやトレーニングが行えます。筋膜リリースに適している商品ですが、むくみ取りや肩こりにも最適で、ストレッチ後はすっきりと身体が軽くなる感覚に。

持ち運びに便利な収納袋付きで、丸洗いできるところも魅力です。カラーはアクアブルー、ブラック、オレンジ、レッド、迷彩など7色を展開しています。

KOOLSEN『フォームローラー 』

KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ KOOLSENフォームローラー筋膜リリースグリッドフォームローラーヨガポールトレーニングスポーツフィットネスストレッチ器具日本語説明書付収納バッグ

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 14×33cm
重量 875g
材質 EVA、超硬質PVC

人間工学に基づいた設計で指圧マッサージを再現

2種類の凹凸で、手のひらや指先で指圧されている感覚を再現したフォームローラー。人間工学に基づいた設計です。弾力性のあるEVA素材の表面に、内側には重みに変形しにくい超硬化PVCを採用し、耐荷重量は300kg。

筋膜リリースを目的に作られていますが、腰痛、筋肉痛、肩こり、セルライトの改善と幅広い用途に使えます。身体のこわばりやコリが気になる方のセルフマッサージにおすすめです。カラーが10種類もあるので、シーンによって使い分けもできます。

セルフボディケア・ジャパン『ランブルローラー』

ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード) ランブルローラー/RumbleRollerトリガーポイント筋膜リリースストレッチローラー(スモールサイズスタンダード)

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 13×31cm
重量 370g
材質 EVA/ポリオレフィン混合

プロも使用する本格的なフォームローラー

アメリカで開発されたプロアスリートも使用するフォームローラーで、全国のフィットネスジムでも採用されている商品です。特許素材の凹凸によって、表面だけでなく深部の筋膜リリースまで可能。初心者でもプロレベルの筋膜リリースを体感できることが魅力です

耐久性と柔軟性のある凹凸は指圧のような刺激があり、しっかりマッサージできます。背中や肩のコリ、ストレッチ、疲労ケアなどにも効果的。ローラーは防水仕様で、長さや硬さが選べます。

IMPHY(インフィ)『フォームローラー』

IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク IMPHY(インフィ)フォームローラーFoamRollerスモーク【正規品】スモーク

出典:Amazon

サイズ(直径×長さ) 13×33cm
重量 約536g
材質 EVA、ABSチューブ

おしゃれなデザインで筋膜にしっかりアプローチ

カラフルでおしゃれなデザインのフォームローラー。中心部は空洞ですが耐荷重量290kgなので、しっかり体重をかけられます。3種類の凹凸は筋肉の場所によって選べるので、好みの刺激でマッサージできるでしょう。表面積が広く、腹膜に均一にアプローチできる点がメリット。

腰、背中、ふくらはぎ、お尻など、引きつりを感じる場所に当て効率的に筋膜リリースが行えます。1か所につき30秒ほどの圧迫でいいので、忙しい方や面倒くさがりの方でも毎日続けられますよ。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー』
LPN『ストレッチポール EX』
インテリロール『フォームローラー』
TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー STK』
HYPERICE(ハイパーアイス)『バイパー 2.0』
ACEFITS『フォームローラー グリッドフォームローラー トリガーポイント&筋膜リリースモデル 』
Motomo『フォームローラー』
SIUSUMFO『電動フォームローラー』
LICLI(リクライ)『フォームローラー』
KOOLSEN『フォームローラー 』
セルフボディケア・ジャパン『ランブルローラー』
IMPHY(インフィ)『フォームローラー』
商品名 TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー』 LPN『ストレッチポール EX』 インテリロール『フォームローラー』 TRIGGERPOINT(トリガーポイント)『グリッド フォームローラー STK』 HYPERICE(ハイパーアイス)『バイパー 2.0』 ACEFITS『フォームローラー グリッドフォームローラー トリガーポイント&筋膜リリースモデル 』 Motomo『フォームローラー』 SIUSUMFO『電動フォームローラー』 LICLI(リクライ)『フォームローラー』 KOOLSEN『フォームローラー 』 セルフボディケア・ジャパン『ランブルローラー』 IMPHY(インフィ)『フォームローラー』
商品情報
特徴 世界に愛用者がいるフォームローラーの定番 乗ってリラックス! セルフケア基本アイテム 1本でさまざまな効果がある新形状ローラー 使いやすいハンドタイプのフォームローラー 振動付きフォームローラーの最新版 3種類の凹凸で手軽に筋膜リリースが行える 480gの軽量モデル!全面の凹凸で腹膜リリースも 好みの振動に調節可能な電動フォームローラー 自分にあった凹凸が選べて無理なくストレッチできる 人間工学に基づいた設計で指圧マッサージを再現 プロも使用する本格的なフォームローラー おしゃれなデザインで筋膜にしっかりアプローチ
サイズ(直径×長さ) 14x33cm 約15x98cm 15x48cm 5x53cm 約15x30cm 14×33cm 12×32cm 約29×10.5cm 14×33cm 14×33cm 13×31cm 13×33cm
重量 604g 約700g 1.100g 444g 約1.200g 900g 480g 1,000g 970g 875g 370g 約536g
材質 ABS樹脂、EVA素材 EPE、PVC EVA EVA、ABS、TPE - EVA、PUC EVA EVA、PVC EVA EVA、超硬質PVC EVA/ポリオレフィン混合 EVA、ABSチューブ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フォームローラーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのフォームローラーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フォームローラーランキング
Yahoo!ショッピング:フォームローラーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】パーソナルトレーナーからのアドバイス

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

行いすぎは注意! 大切なのは、正しい運動習慣

さまざまなフォームローラーを紹介しましたが、身体のセルフケアができる方は効果を感じるとどんどん行いたくなるものです。しかし、なんでもやりすぎはよくないもので、フォームローラーも長時間行いすぎると痛みを増長することがあったり、ほかの部位を痛めることがあります。必ず取り扱い説明書の範囲内で使用するのがいいでしょう。

また、商品によっては使い方のディスクが付いていたり、ホームページに動画なども掲載されていることがあるので、一度目を通して最大限の効果が発揮できる使い方をしてくださいね。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

※2020/10/19 商品情報の追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


プッシュアップバーおすすめ12選|【腹筋・背筋・胸筋】など筋トレに

プッシュアップバーおすすめ12選|【腹筋・背筋・胸筋】など筋トレに

プッシュアップバーは腕立て伏せを補助する器具。これを使うことで体重分以上の負荷をかけることができ、体幹トレーニングと組み合わせてウエスト周りの刺激を高めることが可能です。ここでは、パーソナルトレーナーの田子政昌さんと編集部が厳選したおすすめ商品と選び方についてご紹介します。


【2020年版】ヨガマットおすすめ人気ランキング22選|リアルなクチコミにも注目!

【2020年版】ヨガマットおすすめ人気ランキング22選|リアルなクチコミにも注目!

ヨガインストラクターの中村美日子さんへの取材と、500名へのアンケート調査をもとに『ヨガマットのおすすめ人気ランキング』を紹介! 各アイテムごとにユーザーのクチコミも掲載します。また、記事の後半には中村さんの解説によるヨガマットの選び方や、ユーザーが購入時に意識するポイントなども紹介しています。


【プロ厳選ランキング】パンチングボールおすすめ11選| ダイエットやストレス発散にも効果的!

【プロ厳選ランキング】パンチングボールおすすめ11選| ダイエットやストレス発散にも効果的!

ボクシングの練習用に使われるイメージが強いパンチングボールですが、プロが使う本格的なものから、一般家庭で気軽に楽しめるお手軽なものまで、幅広くラインアップされています。エクササイズやシェイプアップはもちろん、運動不足やストレス解消にとても効果的! 女性や子どもが使いやすい商品も数多くありますよ。ここでは、パンチングボールの選び方を解説し、スポーツトレーナーの内田英利さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


足首サポーターおすすめ12選&ランキング|スポーツや日常生活の歩行サポートに!

足首サポーターおすすめ12選&ランキング|スポーツや日常生活の歩行サポートに!

医療ライター・宮座美帆さん監修のもと、足首サポーターの選び方とおすすめ商品12選を紹介します。足首サポーターは、着用することで足首を保護し、安定をサポートするのに役立つアイテム。日常生活での歩行をサポートしてくれるものから、テーピング同様に激しい運動時にもしっかり固定してくれるものなど幅広い商品が販売されています。使用用途に合った商品を選ぶことが大切なので、ポイントをしっかり押さえて購入しましょう。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


ストレッチマットのおすすめ10選【ヨガや筋トレにも】厚手や大きめサイズも!

ストレッチマットのおすすめ10選【ヨガや筋トレにも】厚手や大きめサイズも!

ストレッチをするときに骨や関節をやさしく守ってくれるストレッチマット。ストレッチだけでなく、ヨガや筋トレなどにも活躍します。この記事では、スポーツトレーナーの内田英利さんへの取材をもとに、ストレッチマットの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半にはAmazonや楽天市場など大手通販サイトランキングも掲載しているので、チェックしてみてください。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る