フットバスのおすすめ10選|足湯でぽかぽか!【バブル・バイブ機能付きも】

フットバスのおすすめ10選|足湯でぽかぽか!【バブル・バイブ機能付きも】
ライター/ネイリスト/セラピスト
yoko

美容ライター。 エステティシャン、EJA耳つぼジュエリー協会認定講師、1級ネイリスト。 単身ニューヨークでアートを学び、タイやバリで自然派エステを学んだグローバルセラピスト&アーティスト。 2児の母でミニマリスト。がんばらない育児と家事をしている。子どもたちをギューッと抱きしめながら眠るのが大好き。

本記事では、美容ライターのyokoさんへの取材をもとに、フットバスの選び方やおすすめ商品をご紹介します。フットバスは、おもに足湯をするために使われ、寝室やリビングなど場所を問わずに自宅で手軽に足湯を楽しめるのが魅力です。バケツタイプや電動タイプなど、さまざまな商品があるので、用途に合わせて選びたいところ。手軽にリラックスタイムを楽しめるお気に入りのフットバスを探してみてくださいね。


フットバスとは?

足湯をする女性の足先の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

フットバスがあれば、足先からしっかりと温まることができますね。

フットバスは足湯をするためのアイテムで、足浴器とも呼ばれます。足湯は全身浴と異なり、衣類を脱がずに足のみ入浴できるため、ケガをされている方はもちろん高齢者も楽しめる入浴法です。

使い方は、フットバスに40~42度のお湯を足首またはふくらはぎがつかるくらいまではり、約10分間ほど足を入れるだけ。足先から全身が温まりますよ。

フットバスの選び方 美容ライターに聞いた

美容ライター・yokoさんに取材をして、フットバスの選び方のポイントを教えていただきました。フットバスには電動とバケツの2タイプがあり、それぞれ特徴が異なります。自分に合ったフットバスを選ぶためにはタイプ以外にもサイズや機能を知ることが大切です。まずは、電動タイプの特徴からご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

水面に浸けた足の画像

Photo by Zé Zorzan on Unsplash

手軽に使えるフットバスを選びたいですね。

電動タイプは機能が充実

電動タイプのフットバスは、保温機能付きで温かいお湯を長時間楽しめるものが多いです。バブル機能やバイブレーション機能など、商品によって機能が異なるため、好みの機能を選んでみましょう。

寒い時期には保温・加熱機能付きが便利

電動タイプのフットバスには、お湯の温度を一定に保ってくれる保温機能を備えたものがあります。寒い時期はお湯の温度が下がりやすいので、保温機能があれば便利です。

また、商品によっては水から好みの温度または適温まで上げてくれる加熱機能を備えたものもあります。お湯を入れて持ち運ぶ手間もなく、やけどの心配もありません。使う場所に置いて水をはり、電源を入れるだけなので準備もラクですよ。

バブル機能やバイブレーション機能付きも

フットバスのなかには、バブル機能やバイブレーション機能などの機能付きの商品もあります。バブル機能は、こまかい気泡が出てリフレッシュできるもの。ジェットバスのように、勢いよくバブルが出るものもあります。バイブレーション機能は、こまかい振動を発生させるものです。

気持ちよく足湯をしたい方にぴったり。足を効果的にケアすることができますよ。

音が気になる方は静かなタイプを選んで

電動タイプのフットバスは機能が満載ですが、そのぶんモーター音など使用中の音が気になることも。リラックスタイムを穏やかに過ごしたい方は、静音性にすぐれたタイプを選びましょう

それでも気になる場合は、防振マットなどをフットバスの下に敷いたり、カーペットのうえでフットバスを利用したりすることで、気になる音は軽減されるでしょう。アパートなどで近隣の方へ配慮する場合は、夜に電動タイプのフットバスを使用するのは避けたほうがよさそうです。

アロマ好きな人はアロマオイル対応のものを

おうちでスパ気分を味わいたいなら、アロマオイル対応の商品を選ぶといいですね。好きな香りを選べるので、気分によって変えることもできます

フットバスは、すべての商品がアロマオイルを使用できるわけではありませんので、注意が必要です。商品によっては機器にオイルが残ることで故障の原因になることも。アロマオイル対応の商品か、事前に確認しておきましょう。

バケツタイプは価格が手ごろで洗浄もラクラク

通常のバケツのように手軽に扱える、バケツタイプ。電源コードやコンセントの位置などを気にせず使いたい方や、温浴効果で足を温めたい方にぴったりです。お湯を入れた状態で、持ち手を持って移動できるので、リビングで本を読んだりくつろいだりしながら足湯を楽しめます。

使用後は水を流したら、ひっくり返して乾かすだけ。価格帯もお手ごろなので、フットバス初心者も購入しやすいでしょう。

サイズで選ぶ

フットバスはサイズで選ぶのもひとつの方法です。使う人の足のサイズに合わせると、使い勝手もよくなります。足のサイズが大きな人は、自分の足がちゃんと入るかどうかチェックしておきましょう。

コンパクトなタイプは取り扱いやすい

大は小を兼ねるといいますが、足のサイズが小さい方は大きなサイズを選ぶと水を入れすぎてしまうことがあります。足のサイズに適した大きさを選べば、水も適量で済みますし、水を入れたまま持ち運びもしやすくなります。自分の足に合ったサイズを選びましょう

また、収納のしやすさや使用後の片づけを考慮して探すなら、大きなサイズでも折りたためるタイプを選ぶといいでしょう。折りたたみタイプなら、数cm程度までたためてコンパクトに収納できるため、ソファ下やリビングの端に置いても邪魔になりません。

フットバスの高さもチェック

リフレッシュ目的でフットバスを使用する場合、水位は浅くてもいいですが、冷え防止のために足湯をするならふくらはぎあたりまでつかれるお湯の量があるといいです。

目的に応じて水位が異なるため、望んでいるお湯の量を入れられるかどうか、また自分のふくらはぎあたりまで入れられる高さかどうかもチェックしましょう。

掃除のしやすさで選ぶ

電動タイプでもバケツタイプでも、使用後の片づけや、お手入れのしやすさを重視して選ぶのもひとつの方法です。あとに面倒なことが待っていると思うと、足湯もおっくうになってしまいますよね。

そこで着目してほしいのは、形状です。シンプルな形状は洗いやすいので、清潔に保ちやすく長く愛用できます。電動タイプはどこまで分解できるか事前に確認しておきましょう。

重視するポイントで選んでみて 美容ライターがアドバイス

ライター/ネイリスト/セラピスト

フットバスは、使う人の目的や収納スペースを意識して選ぶと失敗しません。「気軽に試したい」という人は、コンパクトで掃除のしやすいものがおすすめです。

より機能性を重視したい人は電動タイプを選ぶといいでしょう。

バケツタイプのフットバスおすすめ3選 美容ライターと編集部が選んだ

うえでご紹介した選び方を参考に、美容ライター・yokoさんと編集部がおすすめのフットバスを10商品選びました。バケツタイプ、加熱・保温機能のあるもの、バブル・バイブ機能付きといったタイプ別にご紹介します。まずは、バケツタイプのフットバスからみていきましょう。

ライター/ネイリスト/セラピスト

アジア工房『木製スパボウル』はおしゃれなフットバスがほしい人におすすめ。軽くて丈夫な木製で、持ち運びしやすいのもメリットです。

アロマオイルを入れたり、花を浮かべたりしてスパ気分を高めてもいいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アジア工房『木製スパボウル』

アジア工房『木製スパボウル』 アジア工房『木製スパボウル』 アジア工房『木製スパボウル』

出典:Amazon

タイプ バケツ(木製)
サイズ 幅39.5×奥行39.5×高さ16cm
容量 -
足サイズ -
機能 -

リゾート気分でリラックスタイムを楽しもう

まるでバリ島のスパでリラックスしているような気分を堪能(たんのう)できる、木製のスパボウル。足に触れてもヒンヤリとしないのはうれしいですよね。木材を彫って作っているため、見た目も重厚感があります。また、木製なので軽くて丈夫なのも特徴です。

ご自宅で楽しむなら、アジアのリゾートホテルにありそうなプルメリアなどを浮かべてみてもいいですね。おうちスパを楽しみたい方にぴったりの商品です。

Richell(リッチェル)『ハユール フットバスバケツ』

Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』 Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』 Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』 Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』 Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』 Richell(リッチェル)『ハユールフットバスバケツ』

出典:Amazon

タイプ バケツ
サイズ 幅32×奥行38.5×高さ21cm
容量 満水容量:12L、目盛容量:6.8L
足サイズ -
機能 -

フタが付いているからお湯が冷めにくい

リッチェルのフットバスは、持ち運びしやすい大きな持ち手が付いています。この持ち手はたためるので、使うときは邪魔になりません。バケツタイプは保温機能が付いてないので、お湯の温度が下がってしまいますが、こちらの商品はフタが付いているため、お湯が冷めにくいです。フタのうえには、タオルや小物を置いておけるのもうれしいですね。

別売りのフットマットを敷けば、足裏のケアもしながら足湯を楽しめます。シンプルな形状なのでお手入れもかんたんですよ。

MAJA(マジャ)『フットバスプロ』

MAJA(マジャ)『フットバスプロ』 MAJA(マジャ)『フットバスプロ』 MAJA(マジャ)『フットバスプロ』 MAJA(マジャ)『フットバスプロ』 MAJA(マジャ)『フットバスプロ』

出典:Amazon

タイプ バケツ(特殊発泡スチロール)
サイズ 幅35×奥行35×高さ30cm
容量 -
足サイズ -
機能 -

特殊発泡スチロール製だから軽量&高保温力

リフレクソロジーサロンで実際に使用されているというフットバス。特殊発砲スチロールで作られており、軽いうえに保温力にもすぐれています。土踏まずの位置には突起があります。

高さが約30cmあるため、ふくらはぎのすぐ下までお湯をはることができてゆったりと足湯を楽しめますよ。また、エッセンシャルオイルを入れることもできるので、アロマも楽しめます。

加熱・保温機能付きのフットバスおすすめ3選 美容ライターと編集部が選んだ

ここからは、加熱・保温機能を備えたフットバスを3点ご紹介します。

ライター/ネイリスト/セラピスト

お湯を温かい温度にキープして足浴すると、冷えの緩和が見込めます。ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス』なら保温機能があり、長時間快適。

バブル機能付きで、心地よい刺激が味わえるのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』

ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 使用時:幅約39×奥行43.5×高さ20.5cm、折りたたみ時:幅約39×奥行43.5×高さ9.7cm
容量 約6L
足サイズ 28cmまで
機能 保温・バブル

省スペース収納! かんたん操作がうれしい

約43度を保ってくれる保温機能と、バブル機能を備えたフットバス。こまかい気泡が気持ちよく、長時間温かいままなのでゆっくりと温まれますよ。使うときは、オン・オフのスイッチだけのかんたん操作というのも魅力的ですね。

折りたためば、10cm以下のコンパクトサイズになるので、ちょっとしたスキマに収納できるのもうれしいです。

SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』

SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅41×奥行45×高さ25cm(収納時11cm)
容量 約8L
足サイズ 30cmまで
機能 有線リモコン操作・加熱機能・遠赤外線ランプ・バブル・タイマー

水温調節可! ふくらはぎまでしっかりつかれる

こちらのフットバスは、水の状態から好みの温度まで上げてくれる加熱機能付き。足を入れたまま、35~47度まで温度設定できるリモコンが便利です。ふくらはぎまでしっかりとつかれるので、足元の冷えが気になる方にぴったり! バブル機能も付いていて、気泡による心地よい刺激を味わえます。

使用後は厚さ11cmまで折りたためるため、コンパクトに収納可能! 別売りの『新水溶性抗菌消臭アロマエッセンシャルオイルソリューション』を使えば、アロマの香りも楽しめますよ。

ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』

ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅37.5×奥行42.5×高さ20cm
容量 -
足サイズ -
機能 バブル・バイブレーション・ヒーター

機能充実! 液晶パネルで操作もかんたん

バブル・バイブレーション・ヒーターという3つの機能を備えたフットバス。液晶パネルを見ながら座った状態で操作が可能なのもポイントです。水から約38~43度まで加熱してくれるため、好みの温度で足湯を楽しめますね。

本体は片足ずつ入れられるようになっており、中央には足休めとして軽石やツボ押し、ブラシが設置されています。これらのアタッチメントは取り外して洗えるので、清潔に保てますよ。深さはあまりありませんが、ツボ押しをしながら足湯したい方にぴったりです。

バブル・バイブ機能付きのフットバスおすすめ4選 美容ライターと編集部が選んだ

バブル機能やバイブレーション機能を備えたフットバスを4点ご紹介します。

ライター/ネイリスト/セラピスト

立ち仕事などで足裏まで疲れている人は、フットバスで足ツボを刺激するといいでしょう。

『アイビル フットバス ルピエ』は温かいお湯で足の血行がよくなり、同時に足裏のツボ押しが可能。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トリコインダストリーズ『アイビル フットバス ルピエ(LP-17L03)』

トリコインダストリーズ『アイビルフットバスルピエ(LP-17L03)』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅38.6×奥行45.9×高さ24.3cm
容量 最大約5.7L
足サイズ -
機能 温度調節・ツボ押しローラー(手動)・バブル

足裏を刺激するローラー付き

中央と足裏部分にツボ押しローラーを備えたフットバス。足をローラーでコロコロと刺激しつつ、足湯を楽しめますよ。

20~48度まで温度調節が可能で、寒い季節の使用や熱いお湯が好みの方にぴったり。自動オフタイマーが付いているため、「1日20分」などと決めて、毎日の生活に気軽に取り入れられそうです。

アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』

アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅37.5×奥行44×高さ20.5cm
容量 約3.4L
足サイズ 約27cmまで
機能 バブル・振動マッサージ・保温・回転アタッチメント・ジェット噴流

2種類のコースで使い分け

機能を組み合わせた2種類のコースがうれしいフットバスです。振動とバブル・保温メニューでやさしい刺激、ジェット噴流を加えたメニューでパワフルに、と気分によって使い分けることができます。

底面のローラーも心地よく、中央の回転アタッチメントでは足裏のケアも可能です。フットバスで本格的にリフレッシュしたい方におすすめ。

『マイナスイオン電動フットケアDX』

『マイナスイオン電動フットケアDX』 『マイナスイオン電動フットケアDX』 『マイナスイオン電動フットケアDX』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅35×奥行40×高さ18cm
容量 -
足サイズ -
機能 バブル・バイブレーション・保温

3つのモードでリラックス! 軽くて運びやすい

ローラーで足裏を刺激しつつ、バブルとバイブレーションの2つの機能で足全体をケアしてくれます。バブルだけ、バイブレーションだけのモードに加えて、振動しながら気泡が出るモードもありますので、気分を変えて楽しめますね。前方には、水がはねないようにガードが付いています。

重量は約1.8kgで、電動タイプのなかでは軽量。持ち運びやすいのもうれしいですね。

トリコインダストリーズ『フットバスピエ・ド・スパ』

トリコインダストリーズ『フットバスピエ・ド・スパ』

出典:Amazon

タイプ 電動
サイズ 幅38×奥行45.5×高さ23cm
容量 約5.5L
足サイズ -
機能 保温・バブル

見た目もかわいく、足ツボローラーが気持ちいい

ピンクとホワイトの組み合わせがかわいいフットバス。バブル+ヒーター、バブルのみ、ヒーターのみから好みのモードを選べるのがうれしいですね。足のケアにぴったりの38~42度に保ってくれます。

足ツボローラーも付いているので、適度な刺激で足をほぐすことができますよ。

「フットバス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アジア工房『木製スパボウル』
Richell(リッチェル)『ハユール フットバスバケツ』
MAJA(マジャ)『フットバスプロ』
ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』
SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』
ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』
トリコインダストリーズ『アイビル フットバス ルピエ(LP-17L03)』
アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』
『マイナスイオン電動フットケアDX』
トリコインダストリーズ『フットバスピエ・ド・スパ』
商品名 アジア工房『木製スパボウル』 Richell(リッチェル)『ハユール フットバスバケツ』 MAJA(マジャ)『フットバスプロ』 ヒロコーポレーション『折りたたみ式フットバス(HMA-610)』 SCS『折りたたみホットバブルフットバスDX』 ウィキャン『楽湯~極(きわみ)~(WJ-8023)』 トリコインダストリーズ『アイビル フットバス ルピエ(LP-17L03)』 アルインコ『フットリラモカ(MCR7914)』 『マイナスイオン電動フットケアDX』 トリコインダストリーズ『フットバスピエ・ド・スパ』
商品情報
特徴 リゾート気分でリラックスタイムを楽しもう フタが付いているからお湯が冷めにくい 特殊発泡スチロール製だから軽量&高保温力 省スペース収納! かんたん操作がうれしい 水温調節可! ふくらはぎまでしっかりつかれる 機能充実! 液晶パネルで操作もかんたん 足裏を刺激するローラー付き 2種類のコースで使い分け 3つのモードでリラックス! 軽くて運びやすい 見た目もかわいく、足ツボローラーが気持ちいい
タイプ バケツ(木製) バケツ バケツ(特殊発泡スチロール) 電動 電動 電動 電動 電動 電動 電動
サイズ 幅39.5×奥行39.5×高さ16cm 幅32×奥行38.5×高さ21cm 幅35×奥行35×高さ30cm 使用時:幅約39×奥行43.5×高さ20.5cm、折りたたみ時:幅約39×奥行43.5×高さ9.7cm 幅41×奥行45×高さ25cm(収納時11cm) 幅37.5×奥行42.5×高さ20cm 幅38.6×奥行45.9×高さ24.3cm 幅37.5×奥行44×高さ20.5cm 幅35×奥行40×高さ18cm 幅38×奥行45.5×高さ23cm
容量 - 満水容量:12L、目盛容量:6.8L - 約6L 約8L - 最大約5.7L 約3.4L - 約5.5L
足サイズ - - - 28cmまで 30cmまで - - 約27cmまで - -
機能 - - - 保温・バブル 有線リモコン操作・加熱機能・遠赤外線ランプ・バブル・タイマー バブル・バイブレーション・ヒーター 温度調節・ツボ押しローラー(手動)・バブル バブル・振動マッサージ・保温・回転アタッチメント・ジェット噴流 バブル・バイブレーション・保温 保温・バブル
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フットバスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフットバスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フットバスランキング
楽天市場:フットバスランキング
Yahoo!ショッピング:足温器、フットバスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フットバスで快適にリラックス習慣を取り入れよう

本記事では、フットバスの選び方や美容ライター・yokoさんと厳選した商品10点をご紹介しました。バケツタイプと電動タイプから、ご自身が使いやすいタイプを選ぶにはサイズや機能などに着目すればいいことがわかりましたね。yokoさんからのアドバイスも参考にして、ご自身の足の悩みが解決できるようなフットバスを探して、毎日の生活にリラックス習慣を取り入れてみてくださいね!

”ふくらはぎは第二の心臓”と言われ、下半身に溜まった血液を心臓に戻す「ポンプ」の役割を果たしています。しかし、ふくらはぎの筋肉が凝ったり、日々重い、ダルイ……などと感じる方も多いのではないでしょうか。後回しにせず、早め早めにケアすることが大切です。そこで、家電ライターの田中真紀子さんへの取材を...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:YUKURA、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/03/12 本文の修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ベビークリームのおすすめ9選【オーガニックアイテムも】パックスベビー・ピジョンなど

ベビークリームのおすすめ9選【オーガニックアイテムも】パックスベビー・ピジョンなど

やわらかくてプニプニした赤ちゃんのお肌ですが、実はとてもデリケート。生まれてすぐは脂肪分である胎脂に守られていますが、産後まもなく消えるため乾燥しやすい状態になってしまいます。トラブルが起きやすくなるので、赤ちゃん専用のクリームでお手入れをきちんとしてあげることが大切です。そこで、看護師兼ライターのゆみ かおるさんにお話をうかがい、ベビークリームの選び方とおすすめ商品9点をご紹介します。


柿渋石鹸おすすめ9選|毎日のニオイケアに【配合成分に注目】

柿渋石鹸おすすめ9選|毎日のニオイケアに【配合成分に注目】

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、柿渋石鹸選びのポイントとおすすめの商品を厳選! 柿タンニングたっぷり含まれているものや、保湿成分が含まれたもの、薬用石鹸などさまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


入浴剤おすすめ20選 【2020年最新】温泉、炭酸、保湿タイプまで紹介!

入浴剤おすすめ20選 【2020年最新】温泉、炭酸、保湿タイプまで紹介!

この記事では、美容ライターの堀口奈々さんにお話をお伺いしながら、入浴剤の選び方やおすすめアイテムをご紹介していきます。入浴剤は、成分・形状・香りなどの違いからさまざまな効能効果を持つものが発売されています。また、ギフトにもぴったりなおしゃれな商品もたくさんでています。Amazonや楽天の人気ランキングも参考にしてみてくださいね。


足の角質パックおすすめ11選|ニオイ・かかとケアに効果的な成分も【専門家が解説】

足の角質パックおすすめ11選|ニオイ・かかとケアに効果的な成分も【専門家が解説】

この記事では「フットピーリング」ともいわれる足の角質パックについて、美容ライターの増村ゆかりさんに取材のもと、選び方とおすすめ商品を紹介していきます。硬くなってザラザラした足裏は見た目が悪いだけではなく、靴下やストッキングに引っかかったりと不快感がありますよね。そんな足裏のお悩みに効果的な角質パックを使用して、自慢の素足を目指しましょう! 配合成分や香りなどをよくチェックして選んでみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ12選|テクスチャー別に紹介!

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ12選|テクスチャー別に紹介!

この記事では、コスメコンシェルジュの中島葉月さんへの取材をもとに、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの選び方と、おすすめの商品を厳選! 「しっとり」「さらさら」とテクスチャーに分けて紹介します。記事の後半では、各通販サイトの日焼け止めランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


新着記事


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

子どものとき大好きだったミニカー。大人にとっても単なるオモチャではありません。バス、スポーツカー、パトカー、消防車など、車は今でも男の子の憧れ。そこで、大人と子どもが一緒に遊べるミニカーのおすすめ商品12選を、保育士の武田優希さんと編集部が厳選しました。選び方もあわせてご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る