メーカー別タープおすすめ12選|ソロキャンプ・バーベキュー・小川張りに

DOD(ディーオーディー) 『いつかのタープ(TT5-631) 』
出典:Amazon

タープは強い日差しや突然の雨などから身を守り、キャンプで快適に過ごすために必要なものです。ロゴス・キャプテンスタッグ・モンベル・コールマン・DODなど各メーカーから多くの商品が出ています。

ここでは、アウトドアライターのSAMさんと編集部が厳選したおすすめのタープと選び方のポイントをご紹介します。

最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


目次

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。

タープとは?

キャンプ
Pixabay license logo

タープがあれば、アウトドアで過ごす時間をより快適にできます。

タープとは、アウトドアで使う日よけや雨よけのための、シート状のアイテムです。テントは、おもに寝室の役割を果たすのに対し、タープはリビングなどの居住空間としての役割を果たします。

タープは、みんなで過ごすたのしいアウトドアの時間を、より快適で思い出深いものにするのに大いに貢献してくれるアウトドアグッズです。

【メーカー別】タープの選び方

ここからは、キャンプブロガーのSAMさんにお話をうかがい、メーカー別タープの選び方につてご紹介していきます。

キャンプで快適な時間を過ごすためにはタープ選びも重要になってきますよね。メーカーによってどのようなポイントを見ればよいのでしょうか。

タープの種類 ヘキサタープ・スクリーンタープ・スクエアタープ・ワンタッチタープ・カーサイドタープ

タープにはいくつかの種類があります。ここからは、タープの種類と特徴についてご紹介していきます。

いろいろなタープ
Pixabay license logo

タープにはいろいろなタイプがあり、使い勝手もそれぞれ異なります。

開放的な「ヘキサタープ」

ogawa(オガワ) タープ システムタープヘキサDX 3331

名前のとおり六角形の布でできており、タープのなかでも主流となっているタイプです。ポールと屋根部分だけなので開放的で風とおしもよいのが特徴ですが、日差しや雨をよける機能もじゅうぶん果たしてくれます。

センターにテーブルを設置した状態で、たくさんの人数を収容できる効率のよさと、シンプルな見栄えのよさが特徴です。

テントのように使える「スクリーンタープ」

ワンタッチ スクリーンタープ 3m フルクローズ 大型 アウトドア ワンタッチタープ タープテント クイックキャンプ QC-ST300

スクリーンタープは、屋根部分だけでなく、サイドの壁部分もついています。テントと違い床部分はありませんが、よりプライベート性があるリビング空間をつくれます。また、悪天候時にも雨風をしっかり防いでくれますし、虫や動物の侵入も防げます。

マットなどを使えば寝室としても使えるので、いつもより多い人数でキャンプに行くことになったとしても、対応しやすいのもメリットです。

シンプルに使える「スクエアタープ」

FIELDOOR スクエアタープ Sサイズ 280×280cm 【ダークブラウン】 バックパックに入るコンパクトサイズ 16個のループベルト付でアレンジ自由 UVカット 高耐水 ツーリング ソロ

名前のとおり、正方形の布のタープです。長方形のものは、「レクタタープ」と呼ばれることもあります。布がシンプルな四角形なので、収納時にきれいにたたみやすいのが特徴です。

ヘキサタープと同じように、屋根とポールだけの開放的なつくりのため、アウトドアの雰囲気を思う存分たのしめます。テーブルやいすなども配置しやすく、使いやすいタープです。また、屋根の角度のつくりかたによっては、プライベート性の高い空間をつくることも可能です。

かんたんに設営できる「ワンタッチタープ」(自立式)

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック Qセットタープ220 71661022

折りたたみ式のタープで、ポールやフレームで自立するため、ワンタッチで組み立てできるようになっています。そのため、作業に慣れていないメンバーだけで出かけるというシーンでも、かんたんに設営できるのが特徴です。

折りたたみ式のために骨組みが多く、重量もあり、かさばってしまいますが、設営の労力を省けるのは大きな魅力です。

車と連携して使う「カーサイドタープ」

KingCamp カーサイドタープ 車 タープ テント タープ ポール付き 様々な車に対応 たーぷテント 車用タープ 日よけテント 単体使用可能 簡単設営 ツーリング 収納袋付き (グレー KT2004)

車と組み合わせてサイドやリアのドアに直結して、リビングスペースをつけ足せるようになっているタープです。オートキャンプ場などで、テントを持ち込まずに、車を寝室として使う場合に、拡張スペースとして、よりキャンプをたのしめるようになります。

車との接続は、吸盤でくっつけるタイプが主流。逆側は地面にペグ打ちして、より耐久性を高めることもできます。

人数に合わせて選ぶ 4×4mが基準

ogawa『システムタープ ヘキサDX』

いつもキャンプに出掛ける人数に合わせてタープを選びましょう。みんなが快適に過ごすには、テーブルなどがレイアウトでき、全員分の日よけや雨よけのスペースがあり、無理なくくつろげるようになっている必要があります。

また、いつもスペースが過剰に余ってしまうなら、設営に時間がかかってしまいがちな難易度が高い大きいタープを立てなければなりませんし、持ち運びのための労力も無駄になってしまいます。

素材で選ぶ 耐水・遮光性ポリエステル・難燃素材のコットンなど

冬キャンプ
Pixabay license logo

特徴のある素材から、使いやすいタープを選びましょう。

タープの素材で一般的なのは、ある程度耐水性があり遮光もできる、ポリエステルです。UVカット機能をプラスしたタープもあるので、紫外線対策としての性能を発揮してくれます。

また、タープの近くでたき火をたのしみたいなら、難燃素材のコットン生地のものを選びましょう。そうすれば、火の粉で生地に穴を開けてしまう心配も少なくなります。

機能性で選ぶ 耐水圧1000mm~1500mmが理想

キャプテンスタッグ『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』

悪天候でもアウトドアアクティビティーをたのしむには、タープの布素材の耐水機能をよくチェックしましょう。耐水性能は耐水圧であらわされます。500mmで小雨対応、1000mmで通常の雨、1500mmは強い雨に対応できる生地であるということになります。

また、風が強くてもタープが壊れないように、きちんと縫製されているものを選びましょう。

キャンプに行く季節で選ぶ 暖かい季節は「ヘキサタープ」「スクエアタープ」、冬は「スクリーンタープ」

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) BBQ用 テント タープ キャノピー付き サンシェード レジーナメッシュM-3166

キャンプに行く季節によっても、適したタープが異なります。あたたかい季節なら、ヘキサタープやスクエアタープが、開放感があり、気持ちよい風を感じながらくつろげます。日差しが強いので、UVカット性能も注目すべきスペックです。

寒い季節のキャンプで使うタープを探しているなら、しっかりと防寒ができるスクリーンタープがぴったりです。スクリーンにメッシュ切り替え機能があれば、通気性も確保できてより快適です。

【メーカー別】タープのおすすめ12選 スノーピーク・ロゴス・キャプテンスタッグ・モンベル・スノーピーク・DOD

タープの選び方のポイントをふまえて、スノーピーク・ロゴス・キャプテンスタッグ・モンベル・キャンパルジャパン・DODなどメーカー別おすすめ商品を紹介します。

snow peak(スノーピーク)『タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド(STP-381)[1人用]』

snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』 snowpeak(スノーピーク)『タープ/Rライトタープ"ペンタ"シールド(STP-381)[1人用]』

出典:Amazon

サイズ 400×320×150cm
キャリーバッグサイズ 32×9×20cm
重量 790g
材質 75Dポリエステルタフタ、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、UVカット加工、テフロン撥水加工
原産国 -
付属品 タープ本体、自在付ロープ×2、ぺグケース、収納ケース、ジュラピンペグ×6、パドルフッキングカバー
カラー -

五角形のデザインがかっこいい

1~2人での使用がちょうどよいサイズのタープ。生地が厚めなので、風や日差しを効果的に防いでくれます。ただし、タープの背が低いため、中腰を強いられます。天井が低い分、日差しが強い日は天井部分がやや熱く感じられるでしょう。

また、ポールは別売りなので、使用環境に合わせて用意するとよいでしょう。キャンパーのなかには、小川張りでテントと連結させて使用するユーザーも多いようです。

Ex oa

LOGOS(ロゴス)『Q-PANEL iスクリーン 3535』

LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANELiスクリーン3535』

出典:Amazon

サイズ (約)350×350×225cm
キャリーバッグサイズ (約)106×21×21cm
重量 (約)10.4kg
材質 フレーム:グラスファイバー、キャノピー:スチール、フライシート:難燃性ポリエステルタフタ、ほか
原産国 -
付属品 キャノピーポール
カラー -

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンパー目線のユニークなスクリーンタープ

LOGOSブランドの魅力は常にキャンパー目線での商品開発がされている点。キャンパーが「こうあってほしい」という要望に応え、あるときはその一歩先の提案で毎シーズン驚かせてくれます。このQ-PANEL iスクリーンにもふたつの画期的なサポートシステムが組み込まれており、いかにもLOGOSらしい商品です。

ひとつは「クイックシステム」と言われるフレームの組み立てで、折り畳み傘のように本体を開きジョイントをカチッと填め(はめ)ていけば数分でセットアップできてしまうかんたんさ。もうひとつの「パネルシステム」は、スクリーンの1面に何役もの機能を持たせた実に便利なシステムです。風対策や虫などの侵入を防ぐことができるスクリーン型を求めるビギナーキャンパーにはイチオシ。

LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック Qセットタープ(71661022)』

ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022 ロゴス(LOGOS)ソーラーブロックQセットタープ22071661022

出典:Amazon

サイズ 220×220×230/215/151cm
キャリーバッグサイズ 20×20×116cm
重量 9.5kg
材質 フレーム :スチール、シート:150Dポリエステルオックスフォード(裏面:ソーラーブロックコーティング)
原産国 -
付属品 -
カラー ホワイト

遮光率100%の日陰を楽しもう!

約2分で設営が終わるといわれている、ロゴスから出ているワンタッチタープです。遮光性が素晴らしく、UV-CUT率99.9%以上・遮光率100%と謳われています。木陰が少ないキャンプ場などで、さっと設営して強力な日陰を作り出せるのは、とてもありがたいことですね。

高さを3段階に変えられるので、ロースタイルで楽しみたい場合にも高さを合わせられます。オプションで遮光率100%のサイドウォールが販売されているので、横からくる強い日差しもシャットアウトできます。

Ex oa

ogawa(オガワ)『システムタープ ヘキサDX』

ogawa(オガワ)『システムタープヘキサDX』 ogawa(オガワ)『システムタープヘキサDX』 ogawa(オガワ)『システムタープヘキサDX』 ogawa(オガワ)『システムタープヘキサDX』 ogawa(オガワ)『システムタープヘキサDX』

出典:Amazon

サイズ 570×480×220-250cm
キャリーバッグサイズ 75×15×15cm
重量 約5.5kg
材質 幕体:ポリエステル210d(耐水圧1500mm)、ポール:AL
原産国 -
付属品 ペグ、張綱、ハンマー、セッティングテープ、収納袋
カラー ブラウン×サンド×レッド

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

伝統の「小川張り」直系の六角形ヘキサタープ

キャンパーのなかでは有名な「小川張り」という言葉があります。ヘキサゴン(6角形)タープの一方をセッティングテープで延長し、テントの上を跨ぐよう設置するとテープとテントが一体化する手法のことをそう呼んでいます。

この手法を最初に世に広めたのが、日本のキャンプを長年リードしてきた「ogawa」ブランドでした。システムタープ ヘキサDXはまさにその元祖モデルの直系。小川張りのよさはロープで作られるデッドスペースを最小限にし、なおかつテントの出入り口を効率よく確保できる点にあります。小川張りはキャンパーの想像力で多彩な張り方ができるので、キャンプに慣れた方のステップアップにも向いているでしょう。

Ex oa

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』

出典:Amazon

サイズ (約)310×330×H200cm
キャリーバッグサイズ (約)72×22×22cm
重量 (約)6.7kg
材質 タープ:ポリエステル70D(シルバーコーティング)、メッシュ=ポリエステル1mmメッシュ、スカート=PEクロス、ポール:スチール
原産国 中国
付属品 収納バッグ
カラー -

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

最新化された伝統のメッシュタープ

「オルディナ」というヘキサタープとともにキャプテンスタッグの長い歴史を飾る大定番となったのが、この「レジーナメッシュタープ」です。積み重ねた経験でどんどん最新化され、スクリーンは虫の侵入を妨げながら通気性を損ないにくい1mmメッシュ。トップはUVカットシルバーコーティングが施され夏の日差しをより防いでくれるようになりました。

また、両サイドに大きく突き出たフラップが雨水が流れやすくしており、同時に日差しカットの延長になっているのも特徴的。なんといってもこれだけの大型タープでありながら比較的リーズナブルな価格であるのが、さすがキャプテンスタッグです。

Ex oa

DOD(ディーオーディー)『 チーズタープ』

DOD(ディーオーディー)『チーズタープ』 DOD(ディーオーディー)『チーズタープ』 DOD(ディーオーディー)『チーズタープ』

出典:楽天市場

サイズ (約)500×500cm
キャリーバッグサイズ (約)62×18×18cm
重量 (約)6.1kg
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
原産国 -
付属品 ロープ、キャリーバッグ
カラー タン、ブラック

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

チーズにカマボコで「チーカマ」?

DODの遊び心あるキャンプアイテムの数々は、いつもキャンプを楽しくしてくれます。ネーミングの楽しさもそのひとつ。ほかにも「オクラタープ」「ヒレタープ」「いつかのタープ」など実にユニークネーミングが展開されています。ご紹介する「チーズタープ」は5×5mのスクエア(=レクタタープ)ながら、なんと16か所にグロメット(ハトメ)とループがあるので、ポールとガイロープ(張り網)の組み合わせによって変幻自在の張り方が可能になります。

同じDODが発売するトンネル型の「カマボコテント」に組み合わせると「チーカマスタイル」が完成。常識にとらわれないDODは、若いキャンパー世代の第一選択候補じゃないでしょうか。

DOD(ディーオーディー)『いつかのタープ(TT5-631) 』

DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN DOD(ディーオーディー)いつかのタープはじめてでも扱いやすいベーシックなヘキサタープオールインワン延長テープ標準付属UV加工済TT5-631-TN

出典:Amazon

サイズ 420×410×230cm(付属ポール使用時)
キャリーバッグサイズ 14×14×67cm
重量 5.2kg
材質 生地:ポリエステル150D(PUコーティング)、ポール:スチール
原産国 -
付属品 ペグ×8、ロープ: 4(黒自在)、4(シルバー自在)、タイベルト、ポール×2、延長テープ、キャリーバッグ
カラー タン

たくさんの付属品が揃って大満足!初めてのタープ!

初めてのキャンプやデイキャンプなど、春〜夏に使いたいヘキサタープとしておすすめです。色はベージュよりも少し濃い黄褐色といった感じです。お持ちのテントやチェアなどさまざまな道具に合わせやすい優しい色です。多くのテントが連立する混んだキャンブ場でも、自分のサイトを見つけやすい組み合わせになりそうですね。

ランタンフックとして使える延長テープ、またペグやロープなどが付属されているので、あとは準備するものはハンマーくらいで、すぐに使えます。

Ex oa

mont-bell(モンベル)『ミニタープ グリーン GN(1122296)』

サイズ -
キャリーバッグサイズ -
重量 1.1kg
材質 75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1500mmウレタン・コーティング、難燃加工)
原産国 -
付属品 張り綱4本、ペグ6本、スタッフバッグ
カラー グリーン

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

小さくとも存在感を示す、歴史ある名品

モンベルのタープは特別な存在。なぜならこれだけ長い間基本構造をまったく変えずに同一のタープを提供し続けるメーカーはほかにないと言えるからです。それだけ堅実な信頼性と、飽きることがないデザインを兼ね備えている証明といってもいいでしょう。

ミニタープは国内では希少な「ウィング」型で、ツーリングキャンプ、ソロキャンプに適したコンパクトタープ。羽を広げたような姿が美しく、モンベル独自のグリーンやフォレストカラーを展開すると、誰が見ても「お、モンベルだ」と判る存在感があります。グロメットではない金具を使ったタープジョイント、難燃加工の本体など長年の経験が蓄積されています。ポールが別売なので購入時に注意です。

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version(MF-TC)』

テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version テンマクデザインムササビウイング13ft.TC“焚き火”version

出典:Amazon

サイズ 390×380/240(幅)cm
キャリーバッグサイズ 14.4×14.6×43.4 cm
重量 2,150g
材質 コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み(ポリエステル65%コットン35%)
原産国 ベトナム
付属品 張り綱
カラー -

その姿に惚れ惚れしちゃうムササビウリング!

ソロ~少人数での利用におすすめのタープです。独特な形をしていて、どんな形で張っても形がキレイにまとまります。キャンプ場でピンと張った姿は遠くからみても、近くから見ても満足できるでしょう。また、火の粉で穴が広がりにくいコットン素材なので、焚火の近くに張れます。ただし、タープの下で焚火することはできないので、注意してくださいね。

張り綱は6本同梱されていますが、ポールやペグは付属されていないので、どのような高さのポールで張りたいか、どのような場所で使用するのかペグの材質や長さを考えて買い足しましょう。

Coleman(コールマン)『タープ XPヘキサタープ MDX(2000028621)』

コールマン(Coleman)タープXPヘキサタープMDXグリーン2000028621 コールマン(Coleman)タープXPヘキサタープMDXグリーン2000028621 コールマン(Coleman)タープXPヘキサタープMDXグリーン2000028621 コールマン(Coleman)タープXPヘキサタープMDXグリーン2000028621

出典:Amazon

サイズ 460×435×230cm
キャリーバッグサイズ 直径18×74cm
重量 7.6kg
材質 タープ:75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、ポール:スチール
原産国 -
付属品 サイドポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース
カラー グリーン

安心のクロスポールで初心者もバッチリ!

挑戦したいけれど、張れるかどうかが心配という、初心者の方におすすめなヘキサタープです。Xの形で連結された2本のクロスポールをメインに使用するので、安定感が抜群です。クロスポールの間隔を変えて使うことで高さを調節できるので、例えば急に強い雨や風が降ったときでも、簡単に低くして雨の吹き込みを少なくできます。

また、サイドポールが2本付属しており、いわゆる屋根のひさし部分を作れるので、居住空間を広く使用できるのもいいですね

Coleman(コールマン)『インスタントバイザーシェード(L 2000031579)』

コールマン(Coleman)シェードインスタントバイザーシェードグリーン/ベージュLサイズ2000031579 コールマン(Coleman)シェードインスタントバイザーシェードグリーン/ベージュLサイズ2000031579 コールマン(Coleman)シェードインスタントバイザーシェードグリーン/ベージュLサイズ2000031579 コールマン(Coleman)シェードインスタントバイザーシェードグリーン/ベージュLサイズ2000031579

出典:Amazon

サイズ 300×260×300cm
キャリーバッグサイズ -
重量 14kg
材質 150Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール)
原産国 -
付属品 ペグ、ロープ、収納ケース
カラー グリーン、ベージュ

キャンプに運動会にと幅広く活躍

風に強く雨や日差しが入りにくいひさし型のタープ。伸縮式のフレームを採用しており、広げたフレームにシェードスキンを被せるだけで設営完了。フレーム脚部のプッシュボタンで高さ調節ができます。

また、別売りでサイドフラップもあるので、キャンプや運動会、公園と幅広い用途で勝也宇してくれそうです。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)『ワンタッチ スクリーンタープ (QC-ST300)』

クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300 クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ3mフルクローズアウトドアワンタッチタープタープテントQC-ST300ALST-300

出典:Amazon

サイズ 300×300×210cm
キャリーバッグサイズ 20×20×135cm
重量 7.3kg
材質 本体:ポリエステル、フレーム:ファイバーグラス スチール
原産国 -
付属品 -
カラー グリーン

自立式でお手軽に設営完了なスクリーンタープ!

まるで傘を開くように立てられるワンタッチスクリーンタープです。あっという間に設営が完了するので、キャンプ場でゆっくり過ごせますね。背が高いので、立っていても窮屈に感じることがありません。

フルメッシュにしたり、サイドだけメッシュにしたり、またフルクローズにしてプライバシー空間を作ったりと、いろいろなアレンジで楽しめます。また、ポールを2本買い足すことでキャノピーも作れるので、さらに快適空間が広がります。

「メーカー別タープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
snow peak(スノーピーク)『タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド(STP-381)[1人用]』
LOGOS(ロゴス)『Q-PANEL iスクリーン 3535』
LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック Qセットタープ(71661022)』
ogawa(オガワ)『システムタープ ヘキサDX』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』
DOD(ディーオーディー)『 チーズタープ』
DOD(ディーオーディー)『いつかのタープ(TT5-631) 』
mont-bell(モンベル)『ミニタープ グリーン GN(1122296)』
tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version(MF-TC)』
Coleman(コールマン)『タープ XPヘキサタープ MDX(2000028621)』
Coleman(コールマン)『インスタントバイザーシェード(L 2000031579)』
QUICKCAMP(クイックキャンプ)『ワンタッチ スクリーンタープ  (QC-ST300)』
商品名 snow peak(スノーピーク)『タープ /R ライトタープ "ペンタ" シールド(STP-381)[1人用]』 LOGOS(ロゴス)『Q-PANEL iスクリーン 3535』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック Qセットタープ(71661022)』 ogawa(オガワ)『システムタープ ヘキサDX』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『レジーナメッシュタープセット(キャノピー付)』 DOD(ディーオーディー)『 チーズタープ』 DOD(ディーオーディー)『いつかのタープ(TT5-631) 』 mont-bell(モンベル)『ミニタープ グリーン GN(1122296)』 tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version(MF-TC)』 Coleman(コールマン)『タープ XPヘキサタープ MDX(2000028621)』 Coleman(コールマン)『インスタントバイザーシェード(L 2000031579)』 QUICKCAMP(クイックキャンプ)『ワンタッチ スクリーンタープ (QC-ST300)』
商品情報
特徴 五角形のデザインがかっこいい キャンパー目線のユニークなスクリーンタープ 遮光率100%の日陰を楽しもう! 伝統の「小川張り」直系の六角形ヘキサタープ 最新化された伝統のメッシュタープ チーズにカマボコで「チーカマ」? たくさんの付属品が揃って大満足!初めてのタープ! 小さくとも存在感を示す、歴史ある名品 その姿に惚れ惚れしちゃうムササビウリング! 安心のクロスポールで初心者もバッチリ! キャンプに運動会にと幅広く活躍 自立式でお手軽に設営完了なスクリーンタープ!
サイズ 400×320×150cm (約)350×350×225cm 220×220×230/215/151cm 570×480×220-250cm (約)310×330×H200cm (約)500×500cm 420×410×230cm(付属ポール使用時) - 390×380/240(幅)cm 460×435×230cm 300×260×300cm 300×300×210cm
キャリーバッグサイズ 32×9×20cm (約)106×21×21cm 20×20×116cm 75×15×15cm (約)72×22×22cm (約)62×18×18cm 14×14×67cm - 14.4×14.6×43.4 cm 直径18×74cm - 20×20×135cm
重量 790g (約)10.4kg 9.5kg 約5.5kg (約)6.7kg (約)6.1kg 5.2kg 1.1kg 2,150g 7.6kg 14kg 7.3kg
材質 75Dポリエステルタフタ、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、UVカット加工、テフロン撥水加工 フレーム:グラスファイバー、キャノピー:スチール、フライシート:難燃性ポリエステルタフタ、ほか フレーム :スチール、シート:150Dポリエステルオックスフォード(裏面:ソーラーブロックコーティング) 幕体:ポリエステル210d(耐水圧1500mm)、ポール:AL タープ:ポリエステル70D(シルバーコーティング)、メッシュ=ポリエステル1mmメッシュ、スカート=PEクロス、ポール:スチール ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%) 生地:ポリエステル150D(PUコーティング)、ポール:スチール 75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1500mmウレタン・コーティング、難燃加工) コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み(ポリエステル65%コットン35%) タープ:75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、ポール:スチール 150Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール) 本体:ポリエステル、フレーム:ファイバーグラス スチール
原産国 - - - - 中国 - - - ベトナム - - -
付属品 タープ本体、自在付ロープ×2、ぺグケース、収納ケース、ジュラピンペグ×6、パドルフッキングカバー キャノピーポール - ペグ、張綱、ハンマー、セッティングテープ、収納袋 収納バッグ ロープ、キャリーバッグ ペグ×8、ロープ: 4(黒自在)、4(シルバー自在)、タイベルト、ポール×2、延長テープ、キャリーバッグ 張り綱4本、ペグ6本、スタッフバッグ 張り綱 サイドポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース ペグ、ロープ、収納ケース -
カラー - - ホワイト ブラウン×サンド×レッド - タン、ブラック タン グリーン - グリーン グリーン、ベージュ グリーン
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メーカー別タープの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメーカー別タープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タープランキング
楽天市場:タープランキング
Yahoo!ショッピング:タープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【メーカー別】タープに関するQ&A よくある質問

Faq qx2「~T」や「~D」とは何を意味しているのですか?

Faq ax2

タープの生地の素材であるナイロンの繊維の密度を「T(タフタ)」で表します。たとえば、190Tなら、1平方インチ内に縦横合わせて190本の繊維が織り込まれていることを意味します。また、「D(デニール)」はポリエステルのの意図の太さの単位を表し、約9,000mで1g(1D)となります。

Faq qx2タープの寿命はどれくらいですか?

Faq ax2

使用方法や回数・保管方法によっても異なりますが、一般的に5年~10年と言われています。使用後は完全に乾燥させ、通気性のよい場所で保管してください。

Faq qx2「小川張り」とは何ですか?

Faq ax2

「小川張り」とは、テントとタープを境目なく連結させる方法のことです。テントの老舗ブランドogawa(現・キャンパルジャパン)が自社製品でテントとタープの連結方法について紹介して広まったのが由来です。

【関連記事】そのほかのタープをご紹介

キャンプシーン次第でタープの形も変わる

天井はUVカットシルバーコーティングで紫外線をブロック! 1mmメッシュが虫の侵入を防いでくれる。

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンプのスタイルや目的に合わせて選択する

キャンプにおいてテントが寝室ならば、タープが作り出す空間は「リビングスペース」。キャンプ中もっとも長い時間すごす場所なので、とくにこれからキャンプをはじめる方にとってはタープ選びはかなり重要。快適なキャンプライフになるかどうかの分かれ目になると言えるでしょう。

一言でタープといっても言葉の意味のとおり「日よけ・雨よけ」のようなオープンタープのみならず、テント同様全方位を覆えるスクリーン型があります。さらにこまかくは夏の虫よけ重視の全面メッシュタイプ、冬のフルクローズ型とバラエティ豊か。これらをどう自分たちのスタイルや目的(人数、季節など)に合わせるかが最初の選択課題となります。

テントのコーディネートは大事

自由自在に張ることができる超大型タープ。同じDODの「カマボコテント」と組み合わせて「チーカマ」スタイルなどいかがだろう。

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

タープの面積・ポールの位置・張り綱を事前に確認

次によく考えておきたいのはテントとの組み合わせです。ひとつは「導線」の問題。限られたキャンプサイトのスペースで効率よく人が通れるか、ファニチャーやキッチンを並べられるかは、どのようなタープを選択するかに依存します。タープの面積、ポールの位置、張り綱がどう伸びているのかなどを事前によくチェックしておいてください。

もうひとつはテントとのデザインバランスやカラーコーディネートです。機能だけを考えすぎて、これらがチグハグでは美しいサイトになりません。なかには最初からテントの「連結」が考えられているものもあるので、テント選択時に念頭に置いておくというのもアリです。

メーカーごとの特徴を知るとさらに楽しい

組み立て3分のクイックシステムや多彩な使い方ができるパネルルーフなど、キャンパー目線にたったロゴス独自のシステムが盛り込まれている。

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ブランドごとの背景に注目してみる

タープはテントとと同じく各社長い歴史があり、その経験値が活かされたキャンプアイテムの代表的存在です。キャンプメーカーごとの目指すもの、またキャラクターをよく反映しており、それを知るとより一層タープ選びが楽しくなっていきます。

総合キャンプ用品メーカーであるロゴスキャプテンスタッグなら、テントなど各種他製品とセットでそろえられるのも楽しみのひとつ。モンベルキャンパルジャパンのような老舗メーカーは、長い歴史から裏打ちされた信頼できる名品を展開しています。ほかにもDODのような最新の技術が反映された先進的なメーカーも。ブランドごとの背景に注目することで魅力的なタープに巡り逢えるでしょう。

タープは実用的なファッションアイテムのような存在 アウトドアライターからのアドバイス

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

実は私自身も長いキャンプ経験のなかで一番楽しんで選び、そして一番数多く所持しているのはタープです。メーカーによっても種類はさまざまなタープは、キャンプメーカーの象徴的なアイテムが多く、同時に使う側にとってはキャンプサイトを彩る存在なので、多数所有してもそうそう無駄にはならないものかもしれません。

たくさん迷って、たくさん調べて、そしてたどり着いたタープは間違いなく愛着のわく一品となっていくはず。自分のキャンプスタイルを如実にあらわすタープは、洋服選びのような気持ちでいるのも大切かもしれませんね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年のおすすめナビ「ランニング部」生き残りメンバー。好きな場所は、海と草原、それとゴールデン街と中華街、コリアンタウン。「早く沖縄行きたい」が口癖。趣味はDJとギター、フリーダイビング、動画編集。アイドル雑誌、芸能誌の編集、アスリートの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で暮らしたい。

関連する記事


スクリーンタープおすすめ15選と選び方|人気コールマンやワンタッチ、連結タイプなど

スクリーンタープおすすめ15選と選び方|人気コールマンやワンタッチ、連結タイプなど

キャンプやアウトドアで活躍するタープ。オープンタイプと異なり虫よけや日よけもできて、プライベートな空間も確保できるスクリーンタープが人気です。スノーピーク、コールマン、ロゴスなどをはじめ種類や機能はさまざま。本記事では、スクリーンタープの上手な選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

Icon mini tag アウトドア・キャンプ , テント , テント・タープ

ワンタッチタープおすすめ9選|DOD・ロゴス・コールマンほか防水・換気機能付きも

ワンタッチタープおすすめ9選|DOD・ロゴス・コールマンほか防水・換気機能付きも

張り綱やポールを組み立てることなく立ち上げるだけで簡単に設営ができ、特別な知識がなくても快適な空間が作り出せるワンタッチタープ。軽量のアルミ素地材を使用しているものが多く、一人でも運搬設営も可能で、男性はもちろん女性キャンパーにもおすすめです。ここでは、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が厳選したおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag アウトドア・キャンプ , 登山・トレッキング , テント

おしゃれタープおすすめ15選|女子キャンパーや初心者に人気

おしゃれタープおすすめ15選|女子キャンパーや初心者に人気

キャンプ人気の高まりとともにソロや女子だけで自然を楽しむキャンパーを見かけることが多くなりました。タープは一枚用意しておくと、日差しや雨よけとして重宝するのはもちろん、テントの前室として快適な空間を確保するのにも役立ちます。ここでは、山岳写真家の荒井裕介と編集部が厳選したおしゃれなタープのおすすめと選び方をご紹介します。最後に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag アウトドア・キャンプ , 登山・トレッキング , テント

スノーピークタープおすすめ12選|燃えにくい素材で焚き火時も使える

スノーピークタープおすすめ12選|燃えにくい素材で焚き火時も使える

数あるアウトドアメーカーの中でも、新潟県の三条市を本拠地とするSnow Peak(スノーピーク)。日本の気候やキャンプ環境を熟知し、初心者から上級者まで使いやすいさまざまな製品を作り出しています。照りつける強烈な陽ざしや突然の雨や夜露も防いで、屋根や家となってキャンパーを守ってくれるタープも、使いやすい魅力的なモデルを販売しています。本記事では、スノーピークのタープの選び方、おすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

Icon mini tag アウトドア・キャンプ , 登山・トレッキング , テント・タープ

タープポールおすすめ11選|DOD、ロゴスなど収納・加工・コスパで選ぶ

タープポールおすすめ11選|DOD、ロゴスなど収納・加工・コスパで選ぶ

タープやテントを購入するとき、ポールにはそれほど着目しないという人も多いかもしれません。しかし、実は雨風の中でタープを使うときなど、ポールがどれだけしなやかに頑張るかによって、サイト全体の安定性や安全性にも差が出てくるもの。タープポールは「テントポール」とも単に「ポール」とも呼ばれるのですが、テント本体用のポールと比較すると、太くてしっかりしているのが特徴です。本記事では、タープポールの選び方、そしておすすめ商品をご紹介。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、評判や口コミなどもひ参考にしてみてください。

Icon mini tag アウトドア・キャンプ , 登山・トレッキング , テント

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。