アタックザックおすすめ9選|軽量・耐久性・収納力のあるものを厳選

アライテント『ライズパック 20』
出典:Amazon

登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。


ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したアタックザックのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

作家/アウトドアライター
夏野 栄

作家、マルチクリエイター、アウトドア・ファッションのライター・エディターとして活躍。 アウトドア誌やファッション誌でジャンルを超えて連載。ライトノベルやゲームシナリオを執筆。 アウトドアでは『キャンプチャリ』の制作やキャンプ場プロデュースを手掛ける。またファッションマーケットの企画運営からプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。 『BE-PAL』や『camp hack』、『OCEANS』や『MonoMax』『Fine』といったメンズ誌のほか、女性ファッション誌にも参加。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車
沼田 裕貴

「アウトドア・キャンプ」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。学生の頃から国内海外問わず一人旅に夢中。旅・アウトドア関連グッツに精通している。趣味は筋トレや格闘技。まずは見た目からとモットーにスポーツ用具やウエア選びにも余念がない。

◆本記事の公開は、2019年11月15日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アタックザックとは? アタックザックの特徴

山頂に立ちアタックザックを背負う男性
Pixabayのロゴ

必要な荷物だけをアタックザックに詰めてピークを目指します。

登山で頂上をめざす際、重いバックパックを背負った状態ですと、岩壁を登ったり細いトレイルを進むのに大変です。そんな、テント泊や小屋泊からのアタック時にサブとして使用するザックがアタックザックです。メインのバックパックと一緒に携帯するサブバッグのため、軽量で身軽な状態で使えます。

アタックザックの選び方 携帯性・容量・耐久・防水性・快適性を考慮

ここからは、携帯性・容量・耐久・防水性・快適性などアタックザックの選び方のポイントについてご紹介していきます。

携帯性で選ぶ 重量300g以内・コンパクトに折りたためるか

 

190gという軽さながら20Lの収容力をもつアタックザック。テント製造の技術が活かされ、耐久性もじゅうぶんに確保されている。

登山の際には、水や食料など多くの荷物をバックパックに詰め込むことになります。それだけに、アタックザックはなるべく軽いもので、コンパクトに折りたたんで収納できるものがおすすめです。なかには、「ポケッタブル」など手のひらサイズまでコンパクトに折りたためるタイプもあります。

容量で選ぶ 20~25Lがおすすめ!

 

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ウルトラシルデイパック ST83516

アタックザック自体はあくまでもサブバッグなので、軽量コンパクトであることが重要ですが、あまりにコンパクトすぎて容量が少なすぎても、ザックの意味を成しません。そこで、容量20~25Lを目安にしてアタックザックを選ぶとよいでしょう。

耐久性や防水性で選ぶ 機能面もチェック!

 

機能面を重視している人におすすめ。ハイドレーションに対応しているほか、複数のポケットやツールループが装備されています。

天候が変わりやすい山では、防水性能をもったザックを選ぶことも重要です。また、冬場では雪道を行くこともあるため、撥水加工などの防水性能に加えて耐久性が高いものを選ぶと中身を守ることができて安心です。

快適性で選ぶ 素材・装着感もチェック!

ここでは、快適性につながる素材や装着感についてご紹介していきます。

チェストストラップ・腰ベルトで安定感を高める

 

EXPED エクスペド サミットライト 15L

ザックが重くなるほど快適性は落ちてしまうものです。そこで、なるべく快適性を維持するためにもおさえておきたいのが、幅広ストラップを選ぶことです。重量があっても肩に食い込むことがないので、長時間ザックを背負っていても疲れにくくなります。また、メッシュ素材なら汗をかいても風通しがよく、かぶれにくくなります。

チェストストラップ・腰ベルトで安定感を高める

 

コンプレッションベルトを左右4カ所に配置。快適性を追求したモデル。

山頂へアタックする際は、より険しい道のりを行くことになります。たとえば、クライミング中にザックがゆらゆらと揺れるなどすると状態が不安定にもなりかねません。そんなときに、チェストストラップや腰ベルトがあれば、しっかりと胸や腰で固定することができ、自由に動くことができます。

アタックザックおすすめ9選 容量・重量・素材もチェック!

ここまでの選び方のポイントをふまえ、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ARRO22』

[アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品] [アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品] [アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品] [アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品] [アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品] [アークテリクス]リュック撥水PC収納可A4サイズ対応ARC'TERYXARRO22アロー222401624Kブラック[並行輸入品]
出典:Amazon この商品を見るview item

ARC'TERYXを代表するモデルがリニューアル

ARRO22はARC'TERYXが長年作り続けてきた定番のシリーズです。今回のリニューアルに際して、15インチノートパソコンを保護するパットを追加するなど、アウトドアだけでなく、タウンユースにも対応できるようになりました。

バッグの中心につけられた大きなフロントポケットは、止水ファスナー付きで、悪天候でもなかのものを濡らすことがなく、必要なものをさっと取り出すことができて便利です。またアクティブな動きにも対応できるように取り付けられたサスペンションで、通勤からアウトドアまで幅広く使えます。

エキスパートのおすすめ

エクスペド『サミットライト15』

エクスペドサミットライト15LEXPEDSUMMITLITE15396052リュックサックバックパックキャンプアウトドアフェス【正規品】 エクスペドサミットライト15LEXPEDSUMMITLITE15396052リュックサックバックパックキャンプアウトドアフェス【正規品】 エクスペドサミットライト15LEXPEDSUMMITLITE15396052リュックサックバックパックキャンプアウトドアフェス【正規品】
出典:楽天市場 この商品を見るview item
作家/アウトドアライター:夏野 栄

作家/アウトドアライター

完成度が高いパッカブルザック

アタックザックというと軽量性と携帯性を追求した結果、ペラペラで耐久性が不安という商品が多いなか、エクスペドのザックは完成度の高いパッケージに仕上がっています。100Dトリプルリップストップナイロンを採用することで高い耐久性を確保。そのうえで重量は15Lで300gとなかなかの軽量性を実現しています。

さらに機能面も充実、アタックザックではなかなか見られないハイドレーションに対応した仕様で、ツールループやデイジーチェーン、メッシュポケットなども装備しています。ウエストベルトも細すぎずしっかりしているので、ウエストベルトを重視した方にもおすすめです。アタックザックとして携帯するだけでなく、タウンユースにもおすすめです。

エキスパートのおすすめ

アライテント『ライズパック 20』

ライペンライズパック20フォレストグリーン ライペンライズパック20フォレストグリーン ライペンライズパック20フォレストグリーン ライペンライズパック20フォレストグリーン ライペンライズパック20フォレストグリーン ライペンライズパック20フォレストグリーン
出典:Amazon この商品を見るview item
作家/アウトドアライター:夏野 栄

作家/アウトドアライター

超軽量ながら耐久性も確保

質の高い国産山岳テントメーカーとして知られる『アライテント』には、その技術力を活かしたアタックザックがあります。生地は大きく分けて二種類を組み合わせた構成。メイン部分は30Dナイロンを使い実用範囲で最高度軽量性を求め、強度を確保するためボトム部分には210Dナイロンを使用。まさにテントの素体とボトムを思わせるつくりです。

その結果、耐久性を確保しつつ20Lという容量で重量は190g。アタックザックにおける必要な機能と容量をクリアするザックのなかでは恐らく最軽量の部類です。パッキング時のサイズはやや大きめですが厚みが薄いためパッキングは容易。アタックザックとしてど真ん中の用途に、本気アタックザックをお探しの方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

ミステリーランチ『イン&アウト』

ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack ミステリーランチMYSTERYRANCHIn&OutBlack
出典:Amazon この商品を見るview item
作家/アウトドアライター:夏野 栄

作家/アウトドアライター

充実した機能で常用にも

ミステリーランチのサミットパックは充実した機能面に注目です。まずはハイドレーションが使えるアタックザックをお探しの方に朗報、こちらはハイドレーションに対応しています。

さらにふたつのツールループを装備し、トップ部分のポケットに加え、フロントメッシュポケットはサイズが大きくジッパーつき。マップや小物などすぐに取り出したいものを効率的に出し入れできます。

またコンプレッションベルトを左右4カ所に配しているため妥協せず快適性を追求できます。自称「フル機能」は伊達(だて)じゃない、メインとしてもいいほど機能面は充実しています。サブザックでも機能面を妥協したくないという方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

ミレー『デフィ 23』

[ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR [ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR [ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR [ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR [ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR [ミレー]リュックデフィ23(DEFI)NOIR/NOIR
出典:Amazon この商品を見るview item
作家/アウトドアライター:夏野 栄

作家/アウトドアライター

良バランスでマルチに使える

ミレーにもアタックザックとして使える狙い目ザックがあります。コンパクトに収納できるパッカブルで携帯性が高く、軽量性と機能面にいたるまで、それぞれ高いレベルをキープした良バランスな仕上がり。生地の40Dナイロンがなんとも絶妙で、デリケートすぎない強度がありながら軽量性を確保しています。

23Lという容量に対して重量280g、じゅうぶんに軽量ザックといえるスペックです。バランスがよくデザインも登山すぎないカジュアルさがあるため、アタックザックとしてはもちろん、旅行用や買い物用としてもおすすめです。

4Monster『アウトドアバックパック』

4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16 4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16 4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16 4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16 4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16 4Monsterアウトドアバックパック折りたたみリュック携帯リュック軽量折りたたみリュックサック超軽量大容量防水折りたたみナップサック収納ナップサック超軽量バックパックメンズ携帯用旅行用通学通勤Blue,16
出典:Amazon この商品を見るview item

実用的なアウトドア折りたたみバックパック

30Dナイロン生地製を採用しており、軽量で折りたたんで持ち運びが簡単にできます。

外表は傷がつきにくく、丈夫で耐久性がある商品です。また、生地だけではなくジッパーも防水の為、バッグの隙間から水が浸透しないので雨が降っても安心なバッグです。

折りたたむことで、手のひらサイズ程度のコンパクトさになるので、普段使用しない時の保管にも困りません。

カリマー『マースパネルロード18』

カリマーマースパネルロード18リュックバックパックKarrimormarspanelload18501074 カリマーマースパネルロード18リュックバックパックKarrimormarspanelload18501074 カリマーマースパネルロード18リュックバックパックKarrimormarspanelload18501074
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ライフスタイルでも活躍する充実の機能が満載

山行や旅行の際のサブザックとして最適な容量をもつ、ポケッタブルリュックです。機能が満載でライフスタイルでも活躍します。

ポケット内にキーフックを装備しており、バッグ内で失くしやすい鍵などに使用すると便利です。

サイドコンプレッションがついているので、荷物の容量に合わせて調整できるため、安定感を高めてくれる優れものです。

SEA TO SUMMIT『ウルトラシルデイパック ST83516』

SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム SEATOSUMMIT(シートゥサミット)ウルトラシルデイパックST83516ライム
出典:Amazon この商品を見るview item

超軽量72gのデイパック

72gという超軽量でありながら、その250倍の耐荷重を実現したデイパックです。2017年にはアメリカの「Backpaker誌」にて「エディターズチョイス」を受賞し、デザインや素材、性能などが高く評価された商品です。

耐水圧は2,000mmで、強度も非常に高く確保されています。自転車用テールライトをつけられるデイジーチェーンや、ミニカラビナがついたスタッフサックも付随しています。

OSPREY『ウルトラライトスタッフパック』

OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ OSPREY(オスプレー)ウルトラライトスタッフパック18LOS58002シャドーグレーワンサイズ
出典:Amazon この商品を見るview item

デュアルジッパーが便利なバックパック

デュアルジッパーを採用しているため、メインコンパートへ簡単に出し入れすることができます。サイドにはストレッチメッシュサイドポケットがついているので、ペットボトルを入れておくのにも便利です。

未使用時には、内蔵ポーチに丸々収納することができるので、持ち運びにも適している商品です。

「アタックザック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ARC'TERYX(アークテリクス)『ARRO22』
エクスペド『サミットライト15』
アライテント『ライズパック 20』
ミステリーランチ『イン&アウト』
ミレー『デフィ 23』
4Monster『アウトドアバックパック』
カリマー『マースパネルロード18』
SEA TO SUMMIT『ウルトラシルデイパック ST83516』
OSPREY『ウルトラライトスタッフパック』
商品名 ARC'TERYX(アークテリクス)『ARRO22』 エクスペド『サミットライト15』 アライテント『ライズパック 20』 ミステリーランチ『イン&アウト』 ミレー『デフィ 23』 4Monster『アウトドアバックパック』 カリマー『マースパネルロード18』 SEA TO SUMMIT『ウルトラシルデイパック ST83516』 OSPREY『ウルトラライトスタッフパック』
商品情報
特徴 ARC'TERYXを代表するモデルがリニューアル 完成度が高いパッカブルザック 超軽量ながら耐久性も確保 充実した機能で常用にも 良バランスでマルチに使える 実用的なアウトドア折りたたみバックパック ライフスタイルでも活躍する充実の機能が満載 超軽量72gのデイパック デュアルジッパーが便利なバックパック
容量 22L 15L 20L 19L 23L 16L / 24L 18L 20L 18L
重量 1.03kg 300g 190g 400g 280g 125g 290g 72g 90g
サイズ 幅30×奥行25×高さ55cm 幅25×奥行18×高さ50cm 幅30×奥行16×高さ41cm 幅33×奥行23×高さ51cm 幅27×奥行18×高さ47cm - 幅26×奥行20×高さ43cm - 42×22×19cm
素材 210d ナイロン平織り、420d コーデュラナイロン 6.6 バスケット織り 100Dトリプルリップストップナイロン(PUコーティング〈耐水圧2000mm〉) 30Dリップストップナイロン、210Dナイロン 100D CORDURA Mini Rip 40Dナイロン(シリコンコーティング) 30Dナイロン KS-NP240T DIA R/S ウルトラシルコーデュラ®ナイロン、ポリウレタンコーティング 40Dナイロンリップストップ
カラー ブラック ブラック/ブラック、ダークブルー/ブルー、ライトグリーン/グリーン、ダークブルー/イエロー、ブラック/プールブルー、ほか フォレストグリーン、オレンジ ダークカーキ、ブラック COSMIC BLUE、BLACK-NOIR、WARM グレー、ブルー、オレンジ、グリーン、アーミーグリーン ブラック、マスタード、ネイビー スカイブルー、オレンジ、パシフィックブルー、ブラック シャドーグレー、ポピーオレンジ、エレクトリックライム、トロピックティール
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月31日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アタックザックの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアタックザックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:リュックサックランキング
Yahoo!ショッピング:軽量アタックザックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アタックザックに関するQ&A よくある質問

question iconアタックザックはほかにどんな使い方ができますか?

answer icon

アタックザックは登山以外にも、小旅行はもちろん、機動性が重要な磯釣りなどアウトドアで使うのにも便利な万能アイテムです。

question icon耐久性はどのくらいが理想?

answer icon

PUコーティングされたリップストップナイロン生地が丈夫で理想です。防水・撥水加工が施されたものだとなおよしです。

アタックザックに関するそのほかのおすすめ 【関連記事】

アタックザックで山行を効率化

トレッキングをするという方でも、アタックザックの存在を知らなかったという方も多いのではないでしょうか。もしくは本格的な登山でしか使わない道具というイメージがある方もいるかもしれません。

ですが、実は手軽な登山でもかなり使える道具なんです。ザック性能の向上で快適かつ軽量コンパクトな商品が増えたという点もその大きな要素。アタックザックを用意することで山での機動力が大きく変わります。登山の登頂目的だけではなく、幅広くアウトドアやキャンプでの現地散策にも活躍してくれます。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部