【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!
作家/アウトドアライター
夏野 栄

作家、マルチクリエイター、アウトドア・ファッションのライター・エディターとして活躍。 アウトドア誌やファッション誌でジャンルを超えて連載。ライトノベルやゲームシナリオを執筆。 アウトドアでは『キャンプチャリ』の制作やキャンプ場プロデュースを手掛ける。またファッションマーケットの企画運営からプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。 『BE-PAL』や『camp hack』、『OCEANS』や『MonoMax』『Fine』といったメンズ誌のほか、女性ファッション誌にも参加。

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶアタックザックのおすすめ5選をご紹介します。登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。糸や生地の品質に加えてザックそのものの性能が向上し、各メーカーから軽量でコンパクトな製品が数多くリリースされています。そこで、夏野さんにアタックザックを選ぶポイントをうかがい、おすすめの商品について解説していただきました。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


アタックザックを選ぶポイント|アウトドアライターが解説

アウトドアライターの夏野 栄さんに、アタックザックを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

山頂に立ちアタックザックを背負う男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

必要な荷物だけをアタックザックに詰めてピークを目指します。

収納性から選ぶ

作家/アウトドアライター

アタックザック、サミットパックのおもな用途は、山頂までの道のりが長い際に、最終キャンプ地や山小屋から山頂までの最後の行程で荷物を運ぶことです。最終キャンプ地や山小屋、もしくはアタックザックを使用したい目的地まで、必然的に携帯してアタックザックを持ち運ぶ必要があります。そのため、ザック自体の携帯性が重要な要素となります。

もちろんコンパクトさも大事ですが、パッキングしやすい、あるいは狙った形(長方形だったり薄かったり)に収納できるかどうかを確認しましょう。

アライテント『ライズパック 20』

190gという軽さながら20Lの収容力をもつアタックザック。テント製造の技術が活かされ、耐久性もじゅうぶんに確保されている。

>> Amazonで詳細を見る

容量から選ぶ

作家/アウトドアライター

アタックザック、サミットパックの用途としてザックを使用する場合、必要な容量はだいたい20L程度になります。その内容は山頂までの道程で携帯したい必要最低限の荷物。地図や水、レイアンウェアや行動食などです。

その容量感を基準として、行動時の気象やルートの状況、山頂(あるいは目的地)でやりたいこと(自炊や撮影など)に必要な道具などを考慮し、容量を増減させます。

耐久性や機能面から選ぶ

作家/アウトドアライター

アタックザックはただのサブザックと違い、山頂までの最後の行程で荷物を運ぶという重要な役割を担う道具です。ただコンパクトに収納できればいいというわけではなく、シビアな山道具としての耐久性や機能面も妥協できません。実際、一般的なザックに比べると大幅に軽量な商品が多いものの、その分耐久性や機能面が削られている傾向があります。最後の行程を安全かつ快適に行動するためには耐久性と機能面のチェックが必要です。

ハイドレーションやツールループなど外せない機能がある場合には、はじめに確認しておきましょう。またショルダーハーネスの強度と快適さは入念にチェックしておきたいポイントです。

ミステリーランチ『イン&アウト』

機能面を重視している人におすすめ。ハイドレーションに対応しているほか、複数のポケットやツールループが装備されています。

>> Amazonで詳細を見る

アタックザックおすすめ5選|アウトドアライターが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、アウトドアライターの夏野 栄さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エクスペド『サミットライト15』

エクスペド『サミットライト15』

出典:Amazon

容量 15L
重量 300g
サイズ 幅25×奥行18×高さ50cm
素材 100Dトリプルリップストップナイロン(PUコーティング〈耐水圧2000mm〉)
カラー ブラック/ブラック、ダークブルー/ブルー、ライトグリーン/グリーン、ダークブルー/イエロー、ブラック/プールブルー、ほか

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

完成度が高いパッカブルザック

アタックザックというと軽量性と携帯性を追求した結果、ペラペラで耐久性が不安という商品が多いなか、エクスペドのザックは完成度の高いパッケージに仕上がっています。100Dトリプルリップストップナイロンを採用することで高い耐久性を確保。そのうえで重量は15Lで300gとなかなかの軽量性を実現しています。

さらに機能面も充実、アタックザックではなかなか見られないハイドレーションに対応した仕様で、ツールループやデイジーチェーン、メッシュポケットなども装備しています。ウエストベルトも細すぎずしっかりしているので、ウエストベルトを重視した方にもおすすめです。アタックザックとして携帯するだけでなく、タウンユースにもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アライテント『ライズパック 20』

アライテント『ライズパック20』

出典:Amazon

容量 20L
重量 190g
サイズ 幅30×奥行16×高さ41cm
素材 30Dリップストップナイロン、210Dナイロン
カラー フォレストグリーン、オレンジ

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

超軽量ながら耐久性も確保

質の高い国産山岳テントメーカーとして知られる『アライテント』には、その技術力を活かしたアタックザックがあります。生地は大きく分けて二種類を組み合わせた構成。メイン部分は30Dナイロンを使い実用範囲で最高度軽量性を求め、強度を確保するためボトム部分には210Dナイロンを使用。まさにテントの素体とボトムを思わせるつくりです。

その結果、耐久性を確保しつつ20Lという容量で重量は190g。アタックザックにおける必要な機能と容量をクリアするザックのなかでは恐らく最軽量の部類です。パッキング時のサイズはやや大きめですが厚みが薄いためパッキングは容易。アタックザックとしてど真ん中の用途に、本気アタックザックをお探しの方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミレー『デフィ 23』

ミレー『デフィ23』 ミレー『デフィ23』 ミレー『デフィ23』 ミレー『デフィ23』 ミレー『デフィ23』 ミレー『デフィ23』

出典:Amazon

容量 23L
重量 280g
サイズ 幅27×奥行18×高さ47cm
素材 40Dナイロン(シリコンコーティング)
カラー COSMIC BLUE、BLACK-NOIR、WARM

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

良バランスでマルチに使える

ミレーにもアタックザックとして使える狙い目ザックがあります。コンパクトに収納できるパッカブルで携帯性が高く、軽量性と機能面にいたるまで、それぞれ高いレベルをキープした良バランスな仕上がり。生地の40Dナイロンがなんとも絶妙で、デリケートすぎない強度がありながら軽量性を確保しています。

23Lという容量に対して重量280g、じゅうぶんに軽量ザックといえるスペックです。バランスがよくデザインも登山すぎないカジュアルさがあるため、アタックザックとしてはもちろん、旅行用や買い物用としてもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミステリーランチ『イン&アウト』

ミステリーランチ『イン&アウト』 ミステリーランチ『イン&アウト』 ミステリーランチ『イン&アウト』 ミステリーランチ『イン&アウト』 ミステリーランチ『イン&アウト』 ミステリーランチ『イン&アウト』

出典:Amazon

容量 19L
重量 400g
サイズ 幅33×奥行23×高さ51cm
素材 100D CORDURA Mini Rip
カラー ダークカーキ、ブラック

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

充実した機能で常用にも

ミステリーランチのサミットパックは充実した機能面に注目です。まずはハイドレーションが使えるアタックザックをお探しの方に朗報、こちらはハイドレーションに対応しています。

さらにふたつのツールループを装備し、トップ部分のポケットに加え、フロントメッシュポケットはサイズが大きくジッパーつき。マップや小物などすぐに取り出したいものを効率的に出し入れできます。

またコンプレッションベルトを左右4カ所に配しているため妥協せず快適性を追求できます。自称「フル機能」は伊達(だて)じゃない、メインとしてもいいほど機能面は充実しています。サブザックでも機能面を妥協したくないという方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サロモン『アジャイル 12 セット』

サロモン『アジャイル12セット』

出典:Amazon

容量 12.4L
重量 330g
サイズ 幅22×奥行18×高さ45cm
素材 100Dナイロン(PUコーティング〈耐水圧1000mm〉)、ポリアミド、ポリエステル、ほか
カラー Urban Chic/Shadow、BLACK、Citronelle/Sulphur Spring、Fiery Red

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

収納可能で走れるザック

サロモンの「アジャイル 12 セット」は少し変わり種ですが、アタックザックとしてのポテンシャルはあります。ランニングパックをベースに、マルチユースを意識してつくられたザックです。

ランニングパックに必要なチェストハーネスなどを装備しながらも、プレートなどがなく折りたたんでパッキングが可能。12Lという容量に対して重量は330g。優秀なライバルを前にすれば超軽量とは言いにくいものの、軽量の部類であることには間違いなく、携帯にはじゅうぶんに耐えうる重さです。登頂の際により快適性を求めたい方、ファストハイクを取り入れたい方などにおすすめです。

「アタックザック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
エクスペド『サミットライト15』
アライテント『ライズパック 20』
ミレー『デフィ 23』
ミステリーランチ『イン&アウト』
サロモン『アジャイル 12 セット』
商品名 エクスペド『サミットライト15』 アライテント『ライズパック 20』 ミレー『デフィ 23』 ミステリーランチ『イン&アウト』 サロモン『アジャイル 12 セット』
商品情報
特徴 完成度が高いパッカブルザック 超軽量ながら耐久性も確保 良バランスでマルチに使える 充実した機能で常用にも 収納可能で走れるザック
容量 15L 20L 23L 19L 12.4L
重量 300g 190g 280g 400g 330g
サイズ 幅25×奥行18×高さ50cm 幅30×奥行16×高さ41cm 幅27×奥行18×高さ47cm 幅33×奥行23×高さ51cm 幅22×奥行18×高さ45cm
素材 100Dトリプルリップストップナイロン(PUコーティング〈耐水圧2000mm〉) 30Dリップストップナイロン、210Dナイロン 40Dナイロン(シリコンコーティング) 100D CORDURA Mini Rip 100Dナイロン(PUコーティング〈耐水圧1000mm〉)、ポリアミド、ポリエステル、ほか
カラー ブラック/ブラック、ダークブルー/ブルー、ライトグリーン/グリーン、ダークブルー/イエロー、ブラック/プールブルー、ほか フォレストグリーン、オレンジ COSMIC BLUE、BLACK-NOIR、WARM ダークカーキ、ブラック Urban Chic/Shadow、BLACK、Citronelle/Sulphur Spring、Fiery Red
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アタックザックの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアタックザックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:78947050 - 30以上ランキング
Yahoo!ショッピング:軽量アタックザックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

デイパックとは、1日分の装備を入れるための小型のバックパックのこと。本記事では、トレッキング用デイパックの選び方を、山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんの意見をもとに紹介していきます。

アウトドアライターのアドバイス|アタックザックで山行を効率化

作家/アウトドアライター

トレッキングをするという方でも、アタックザックの存在を知らなかったという方も多いのではないでしょうか。もしくは本格的な登山でしか使わない道具というイメージがある方もいるかもしれません。

ですが、実は手軽な登山でもかなり使える道具なんです。ザック性能の向上で快適かつ軽量コンパクトな商品が増えたという点もその大きな要素。アタックザックを用意することで山での機動力が大きく変わります。登山の登頂目的だけではなく、幅広くアウトドアやキャンプでの現地散策にも活躍してくれます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

登山愛好家のフリーエディター・山崎友貴さんに取材し、男性向け登山ザックの選び方とおすすめの11選をご紹介します。登山に必要な水やレインウェアなど多くの荷物を入れるザック。しっかりと設計された高機能なザックは山歩きの快適さをサポートしてくれる登山の重要アイテムです。記事の最後には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ミステリーランチのリュックおすすめ21選&ランキング【キャンプや登山だけじゃない!】

ミステリーランチのリュックおすすめ21選&ランキング【キャンプや登山だけじゃない!】

ミステリーランチのリュックは、過酷な状況にも耐えられるバッグとして、米軍や登山家をはじめ、今ではタウンユースやビジネスシーンなどでも多くの人を魅了しています。この記事では、元monoマガジン編集長の土居輝彦さんにお話をうかがい、ミステリーランチのリュックの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。記事後半には、楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


【プロ厳選ランキング】ニクソンリュックおすすめ10選|高い機能性とデザイン性に優れたもの!防水・大容量

【プロ厳選ランキング】ニクソンリュックおすすめ10選|高い機能性とデザイン性に優れたもの!防水・大容量

機能性の高さが魅力のニクソンリュック。耐水性に優れているモデルや収納性の高いモデルなど豊富な種類があり、さまざまなシーンにマッチします。この記事では、ニクソンリュックの選び方と、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介していきます。。


サイクリング用バックのおすすめ10選【シマノ・ドイターなど】防水タイプも!

サイクリング用バックのおすすめ10選【シマノ・ドイターなど】防水タイプも!

自転車移動やロードバイクを楽しむ人にとって欠かせないのがサイクリングバッグです。マウンテンバイクやロードバイクといった自転車はかごがなく荷物の持ち運びには向いていません。そういった自転車に乗るときはサイクリングバッグが重宝します。現在では通気性にすぐれたものや軽量なもののほか、容量の多いものなどさまざまです。今回は[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、選び方のポイントやおすすめアイテムをご紹介します。


コールマンのリュックおすすめ13選|おしゃれで機能性も充分!

コールマンのリュックおすすめ13選|おしゃれで機能性も充分!

通勤や通学のほか旅行などさまざまなシーンで活躍してくれるのがリュックです。なかでもコールマンのリュックは機能性が高く扱いやすいことから注目を集めています。この記事では、選び方のポイントを解説するとともに、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだコールマンのリュックのおすすめ13商品をご紹介します。


関連するブランド・メーカー


MILLET(ミレー) SALOMON(サロモン)

新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る