有機ELテレビおすすめ11選|軽い・薄い・色鮮やかで高画質・高音質

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-65A9G)』
出典:Amazon

次世代の画質を堪能できる有機ELテレビ。画面の細かな発色により鮮明できれいな映像が楽しめます。本記事では、ドヤ家電ライターの小口 覺さんと編集部が厳選した有機ELテレビのおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ドヤ家電ライター
小口 覺

ライター、コラムニスト。SNSなどで自慢される家電製品を「ドヤ家電」と命名し、日経MJ発表の「2016年上期ヒット商品番付」前頭に選定された。 現在は「意識低い系マーケティング」を提唱。著書に「ちょいバカ戦略 −意識低い系マーケティングのすすめ−」(新潮新書)など。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

有機ELテレビとは

 

有機ELテレビは、「次世代のテレビ」として話題となり、画面の細かな発色により鮮明できれいな映像が楽しめるテレビです。有機ELパネルを開発したのは韓国の「LG」社です。

有機ELテレビは、「映像がきれい」「立体感のある映像が楽しめる」といった意見が多く、近年、かなり話題となり、今では徐々に普及し始めてきているテレビです。

有機ELテレビの特徴

ここでは、有機ELテレビの特徴をメリットとデメリットでご紹介していきます。

メリット1:色のムラがなく、映像のコントラストが鮮やか

有機ELテレビは、有機ELパネルによりパネル自体が発光することで、発色のいい映像を映し出すことができるテレビです。色のムラもなく、また、液晶テレビが苦手な黒色をきれいに映せるので、コントラストの鮮やかな映像になります。立体的な映像も魅力的で、特にスポーツの観戦や映画鑑賞をする際にとても相性がいいです。

メリット2:軽量で薄く、壁掛け・持ち運びがかんたん

映像を映す仕組みを単純化したことにより、軽量化・薄化を実現しました。液晶テレビよりも薄く、見た目がスタイリッシュなので、壁掛けテレビとして使うのにピッタリの機体です。

デメリット1:液晶テレビより本体価格や消費電力が高い

4K大画面テレビ
ペイレスイメージズのロゴ

一般的な液晶テレビよりも普及していないため、高価格なのがデメリット。パナソニックやソニーなどの大手家電メーカーは、有機パネルのみLG社のものを仕入れ、自社製品に使用しているので、価格が高くなりやすいです。

また、映像をきれいにするために消費電力が高いので、電気代も液晶テレビよりも少々高くなります。

デメリット2:「焼き付き」の可能性がある

「焼き付き」とは画面上に映像の残像のような跡が残ること。パネル自体が発光し、素子に電気を流し続けることで、劣化してしまうのです。「焼き付き」が起こると二度と直せないので気を付けないといけません。現在はLG社が焼き付きの起こりにくいパネルも開発・宣伝していますが、不安は残ります。

有機ELテレビの選び方

ここからは、有機ELテレビの選び方のポイントについてご紹介していきます。ドヤ家電ライター・小口 覺さんに、ポイントにすべきところを教えていただきました。ポイントは下記の5つです。

【1】設置場所に合わせた画面サイズ
【2】画質
【3】録画機能
【4】サウンド性能
【5】その他の機能


ぜひ有機ELテレビ選びの参考にしてください。

【1】設置場所に合わせてサイズをチェック

 

有機ELテレビのサイズは基本的に大きいものが多く、小さいサイズでは48インチ、大きいもので70インチを超えるものもあります。部屋の設置場所に合わせてイメージすることも大切ですが、一番いいのは大きさだけでなく、実際の長さを測ってピッタリのサイズを選ぶことです。

例えば、テレビ台に乗せるなら大きすぎるサイズではないか、壁掛けならどのくらい壁を占有するのかなど、部屋のインテリアにもなりますので、ぜひ正確な測定をした上で、イメージを固めて購入しましょう。

なお、有機ELテレビの視聴距離は、「画面の高さ×1.5」が、ドットが見えずにきれいに画面が見える目安といわれています。画面サイズを選ぶ際には視聴距離も考慮して選んでください。

【2】画質をチェック

 

有機ELテレビはどれも画質がいいため、選ぶ必要ないと思いがちですが、もちろん好みに合わせて選ぶポイントもあります。画質が高い中でも、色合いが鮮やかなものか、全体的に明るいタイプなのか、コントラストがハッキリした色彩性なのか、製造するメーカーによって好みは分かれます。どんなが画質なのか、できれば実店舗で確認してから購入しましょう。

各メーカーの「絵作り」に個性が出る

現在、有機ELテレビは、どのメーカーもLGディスプレイ製のパネル(もしくはセル)を採用しています。ベースは同じなのですが、実際に表示される映像は、メーカーにより異なります。各社が開発した映像エンジンやチューニングによって、「絵作り」がされているからです。

それにより、4Kといったもとから高画質なソースだけでなく、地デジ番組や動画配信サービスの映像も高いパネル性能に合わせた高画質化を実現しています。

【3】録画機能をチェック

テレビ番組を録画してよく観るという方は、ぜひ録画機能付きのなかでもこだわりましょう。同時録画できるかどうかはチューナーの数で決まり、基本的には2〜3つのチューナーを搭載しています。このチューナー数が少ないと同時録画できる番組は少なくなります。

また、録画機能にもメーカーごとに特徴があり、最大6番組を同時録画できるものや、自動で仮録画され、観忘れても遡って番組を再生できる機能までもあります。好みや生活リズムに合わせて、どんな録画機能がいいか確認し、選んでみましょう!

チューナー数に応じたダブル録画が一般的

チューナーは新4K衛星放送用のチューナーを2基内蔵した「ダブル搭載」がトレンドとなっています。2つあることで、4K放送を見ながら裏番組の4K放送を録画することができます。

地デジやBS、110度CSのチューナーは、各2〜3基の搭載が標準的ですが、東芝「REGZA」のように地デジチューナーを9基積んで、全番組を自動で録画するモデルもあります。まとめて録画して後から見たいテレビ好きの方は、チューナーの数と録画機能についてもチェックしてください。

【4】サウンド性能をチェック

 

有機ELテレビを選ぶ際はスピーカーの性能にこだわるのもひとつの手。一般的な有機ELテレビの場合、2種類のスピーカーが内蔵されています。これでも十分音質は楽しめますが、より高品質なハイエンドモデルの場合、5機、多い機種で10機ほどのスピーカーを内蔵しています。これにより、今までよりもはるかにダイナミックで立体的で、リアルな音体験ができます。

臨場感や迫力のあるサウンドは「ドルビーアトモス」

サウンド性能も、映像鑑賞には大きな影響を与えます。せっかく映像だけがきれいでも、音が弱いと物足りないものです。

立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応していれば、サウンドにより臨場感や迫力が加わります。また、スピーカーの最大出力やサウンド機能もチェックしてみてください。

【5】その他の機能をチェック

有機ELテレビは製品によっていろいろな機能が搭載されています。視聴する番組や作品、テレビの楽しみ方に応じた機能があるかもチェックしておきましょう。

ネットワーク機能をチェック

 

ネットワーク機能があるかどうかもチェックしたいポイントです。ネットワークにつなげるには有線LAN方式とワイヤレス接続ができる無線LAN(Wi-Fi)方式に大分されます。どちらの場合も、ネットワークにつながることで有料動画サイトをはじめ、さまざまな映像作品を楽しむことができるでしょう。

無線LAN方式のなかで「Wi-Fi Direct」に対応している機器同士なら、Wi-Fiルーターを介さずに直接接続できるメリットもあります。

ゲームやレコーダー接続のための「HDMI端子」

テレビ番組の視聴だけでなく、ブルーレイレコーダーやテレビゲームなどの接続ができるかどうか、入出力端子もしっかり確認しておきましょう。とくにHDMI端子に関しては、プレイステーション4などのゲーム機やレコーダー、Chromecastといったストリーミングデバイスまで接続できます。

ま、D端子やコンポーネント映像端子などは搭載されている製品が減少傾向にあります。さまざまな機種を楽しむ方は、しっかり接続端子の数も確認しておきましょう。

スポーツ観戦やアクションゲームを楽しめる「倍速駆動」機能

有機ELテレビの機能に、残像やチラつきを軽減してくれる機能があります。それが「倍速駆動」機能です。特に、スポーツ観戦中の選手の動きや、アクションゲームのキャラクターなど、スピード感のある映像の場合は、この「倍速駆動」機能を使用することで、映像内のキレイな動きを表現してくれます。

仕組みは、毎秒60コマで映像から、毎秒120コマの映像に切り替えることで、動きと動きの差異を少なくすることで、キレイな動きになります。用途に合わせて機能のON・OFFが切り替えられるので、スポーツやゲームを楽しむ方は確認してみましょう。

メーカー・ブランドごとの特徴

有機ELテレビ選びに迷ったら、メーカーごとの特徴で選ぶのもよいでしょう。それぞれのメーカーの有機ELテレビの特徴を解説します。

美しい画質が楽しめる「Panasonic(パナソニック)」

 

パナソニックの有機ELテレビは、国際認証も取得している独自の映像技術を取り入れた自社設計・組立の有機ELディスプレイを採用しているのが特徴です。圧倒的な映像の美しさを実現しています。

映像をダイナミックに映し出すほか、イネーブルドスピーカー搭載、ドルビーアトモス対応による音質の高さも魅力です。映画鑑賞やスポーツシーン観戦に向いています。

設置方法も豊富な「SONY(ソニー)」

 

ソニーの有機ELテレビは、次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載しているのが特徴。従来のプロセッサーよりも画像のリアルタイム処理能力が2倍になっています。明るい部分と暗い部分の色が鮮明で、クオリティの高い映像体験を感じられます。

有機ガラス管を振動させ、奥行きと立体感のあるクリアな音が楽しめるスピーカーシステム「サウンティーナNSA-PF1」を搭載し、一体感のある映像と音を実現。傾斜がついていて設置しやすいモデルや、壁掛けできるものなどデザイン性の高い製品もそろっています。

機能と価格のバランスのよい「LGエレクトロニクス」

 

韓国の電化製品メーカーであるLGエレクトロニクスの有機ELテレビは、ネット動画との互換性がよいのが特徴です。

有機ELパネルを自社製造しているため、機能はシンプルながら全体的にコストパフォーマンスがいい製品がそろっています。設置方法のラインナップも多く、据え置き型のほか壁掛けデザインのものもあります。

録画機能が充実した「TOSHIBA(東芝)」

 

東芝の有機ELテレビは、映像の種類に合わせたノイズ抑制や、肌の質感をより美しく再現する高画質が特徴です。地デジ放送もきれいに映し出せます。

また、過去の番組もさかのぼれるタイムシフトマシンなどの録画機能が充実しているのも魅力です。映像応答速度も速く残像が残りにくいため、スポーツ観戦やゲームにも向いています。

手にしやすいものがそろう「Hisense(ハイセンス)」

 

ハイセンスは、中国の電化製品メーカーです。有機ELテレビは東芝映像ソリューションとの提携をはじめ、近年、日本人に向けた商品展開に力を入れています

全体的にコストパフォーマンスが高い製品が充実しています。リビングでも映画館のような臨場感のある映像の楽しめる映画モード、遅延が少なく快適にプレイできるゲームモードplusなど、シーンに合った機能をはじめ、再生機能や動画配信サービスなどの機能がそろっています。

有機ELテレビおすすめ11選

ここまで紹介した有機ELテレビの選び方のポイントをふまえて、小口 覺さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。

Hisense(ハイセンス)『55V型 4Kチューナー内蔵 有機ELテレビ(55X8F)』

(標準設置料込_Aエリアのみ)テレビ55型55X8Fハイセンス55型有機ELパネル地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵テレビ(別売USBHDD録画対応)Hisense (標準設置料込_Aエリアのみ)テレビ55型55X8Fハイセンス55型有機ELパネル地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵テレビ(別売USBHDD録画対応)Hisense (標準設置料込_Aエリアのみ)テレビ55型55X8Fハイセンス55型有機ELパネル地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵テレビ(別売USBHDD録画対応)Hisense

出典:楽天市場

独自技術「NEOエンジンplus 2020」搭載

『55X8F』の売りは東芝映像ソリューションとの共同開発によるAIテクノロジー搭載の「NEOエンジン plus 2020」。これは何かというと、夜空の明るさとライトの明るさどちらも違いがわかるほど鮮やかに表現するというもの。液晶パネルと比較すると確かにその差は歴然のクオリティーです。

また、通販サイトの口コミによると、画質・音質ともに満足できると高評価の製品です。コスパで選ぶならLG製品がトップクラスではないでしょうか。

エキスパートのおすすめ

Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 4K有機ELテレビ(TH-65GZ2000)』

ドヤ家電ライター:小口 覺

ドヤ家電ライター

映像のみならずサウンドも追求

パナソニック独自設計・組み立ての「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」を搭載し、有機ELが得意とする暗いシーンはもちろん、明るいシーンもよりコントラストの高い映像を実現しています。

音質へのこだわりも高く、最大出力は140W。天井の反射を利用して高さ方向の音を再現するテレビ一体型「イネーブルドスピーカー」を世界で初採用。立体音響技術「ドルビーアトモス」にも対応し、天井にスピーカーを配置した映画館のような音場が楽しめます。

エキスパートのおすすめ

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-65A9G)』

ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー65V型有機ELテレビブラビアKJ-65A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル

出典:Amazon

ドヤ家電ライター:小口 覺

ドヤ家電ライター

映像配信サービスとの相性も高い

最上位グレードの次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載したフラッグシップモデルです。ソニー独自のパネル制御技術「ピクセル コントラスト ブースター」により、あらゆるコンテンツを美しく再現。

サウンド面では、画面そのものから音が出る技術、「アコースティック サーフェス オーディオプラス」を搭載。新開発のアクチュエーターとサブウーファーにより、音声の明瞭感と音の広がりを向上させています。また、動画や音楽、ゲームなどのアプリを追加して楽しめる「Android TV」に対応しているのも特長。Netflixから画質や使い勝手のお墨付きをもらった「Netflix推奨テレビ」でもあります。

エキスパートのおすすめ

TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X930シリーズ(65X930)』

ドヤ家電ライター:小口 覺

ドヤ家電ライター

録画番組などテレビをより楽しみたい人に

AI技術を活用した「レグザエンジンProfessional」を搭載。地デジから新4K衛星放送、映像配信サービスまで自然な高画質化を実現しています。部屋の明るさや色温度と、番組の種類に応じて画面を自動調整する「リビングAIピクチャー」により、視聴環境を気にすることなく最善の絵作りを見せてくれます。

また、新4K衛星放送のチューナーをダブルで内蔵しているので、外付けハードディスクを接続すれば4Kの裏番組も録画できます。搭載されるチューナーの数は圧倒的(地デジで9基)で、「タイムシフトマシン」機能により、番組の見逃しがありません。

TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X830シリーズ(55X830)』

AI技術を活用したエンジンで高画質を追求

高画質を追求するAI技術のレグザエンジンを搭載。4Kダブルチューナー内蔵で、新4K衛星放送を楽しむことができます。Ultra HD Blu-rayや4K放送など、さまざまなコンテンツで自然の色彩豊かな高画質を実現しているのが魅力です。

別売の「壁寄せテレビローボード」を使用すれば壁寄せ設置もでき、省スペースにもなります。

LG『OLED(55B9PJA)』

LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル LG55V型4Kチューナー内蔵有機ELテレビAlexa搭載ドルビーアトモス対応TVOLED55B9PJA2019年モデル

出典:Amazon

音声認識機能搭載の便利なリモコンに注目

AI対応高性能映像エンジンを搭載。微細な色の違いを描き出し、早い動きもブレないコントラストを実現しています。

マジックリモコンと名づけられているリモコンには、音声認識機能を搭載。マイク部分に話しかけるだけで見たい映像の検索や、タイマー機能などの設定がカンタンに行なえます。Amazonでのショッピングができたり、ニュース情報などを教えてもらうことも可能です。

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-55A9G)』

ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル ソニー55V型有機ELテレビブラビアKJ-55A9G4Kチューナー内蔵AndroidTV機能搭載WorkswithAlexa対応2019年モデル

出典:Amazon

見た目にとことんこだわったスタイリッシュなテレビ

極限まで細いベゼル、ケーブル類をスタンドに完全に治める構造、スピーカーさえも表に見せない徹底的に画面にこだわったデザインがクールです。映像用に開発された新世代のX1 Ultimateプロセッサーを採用し、4K画質の際立つ美しさを実現しました。

立体音響を実現するドルビーアトモスにも対応し、音もおろそかにはしていません。AndroidTVに対応しインターネットのコンテンツも楽しめます。Alexaによるハンズフリー操作にも対応し、音声検索も自由自在です。

LG『OLED(65G2PJA)』

LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒 LG65型4Kチューナー内蔵有機ELテレビOLED65G2PJAAlexa搭載2022年モデル黒

出典:Amazon

スマホやタブレットとの連携もスムーズな新世代TV

「α9 Gen5 4K対応AIプロセッサー」搭載。リアルタイムAIプロセッサーによって、画質と音質がさらにパワーアップ。どんなコンテンツも美しく鮮明な映像と豊かなサウンドに。デザインは壁にぴったりと密着し、65型であっても部屋への圧迫を感じません。

さらに付属のマジックリモコンでは、振ったり音声で指示したりして本体の操作ができます。地上波放送やストリーミング映像、スポーツや映画などメディアや映像ジャンルを自動認識して、最適な画質に自動調整するAI映像にも対応しています。

Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 有機ELテレビ(TH-55GZ2000)』 ※配送先エリア限定アリ

東京埼玉千葉神奈川エリア限定標準設置込パナソニックTH-55GZ20004Kダブルチューナー内蔵有機ELテレビ55V型ビエラ 東京埼玉千葉神奈川エリア限定標準設置込パナソニックTH-55GZ20004Kダブルチューナー内蔵有機ELテレビ55V型ビエラ 東京埼玉千葉神奈川エリア限定標準設置込パナソニックTH-55GZ20004Kダブルチューナー内蔵有機ELテレビ55V型ビエラ

出典:楽天市場

イネーブルドスピーカー搭載で音にこだわるテレビ

天井からの反射を利用して、縦方向の音の移動感を表現するイネーブルドスピーカーを搭載。立体的な音響で定評のあるドルビーアトモスにも対応しているので、まるで映画館にいるかのような音場体験が得られます。

自社開発のDynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを搭載していますので、明暗に関わらず高いコントラストを実現し、4Kの高画質が際立ちます。AI HDRリマスター機能によって、地デジ放送などの映像もより高いコントラストでの再生が可能です。

LG『OLED(48CXPJA)』

コンパクトで壁掛け可能! どんな部屋にもマッチ

有機ELテレビの草分け的存在として世界でも定評のあるLGの製品です。コンパクトで本体の厚さはわずか3.9mmと薄いので、壁掛使用には最適です。リビングはもちろん、寝室や書斎の一台として重宝します。AI対応の映像エンジンとして開発したq9 Gen3 AI Processor 4Kを搭載し、映像ジャンルに応じて画質を調整するAI映像プロに対応

GPU能力の向上も相まって、スムーズでクリアな映像が得られます。Bluetooth機器との接続が可能ですので、スマホやPC、音響機器との接続も無線で簡単にできます。

SHARP(シャープ)『有機ELテレビ CQ1ライン(4T-C48CQ1)』

液晶技術では定評のあるシャープ製の有機ELテレビ

液晶製品では定評のあるシャープが、ノウハウを活かして作りだした有機ELテレビです。シャープ独自の制御技術Sparkling Driveを搭載し、4K画像処理エンジンとしてMedalist S1を採用していますので、高コントラストを実現したメリハリのある画像が得られます。

4Kチューナーを2台内蔵していますので、外付けHDDなどを使って4K同士の裏番組録画も可能です。視聴位置に合わせて水平方向の左右30度調整できる回転式スタンドが付属していますので、常にベストの視角が得られます。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Hisense(ハイセンス)『55V型 4Kチューナー内蔵 有機ELテレビ(55X8F)』
Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 4K有機ELテレビ(TH-65GZ2000)』
SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-65A9G)』
TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X930シリーズ(65X930)』
TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X830シリーズ(55X830)』
LG『OLED(55B9PJA)』
SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-55A9G)』
LG『OLED(65G2PJA)』
Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 有機ELテレビ(TH-55GZ2000)』
LG『OLED(48CXPJA)』
SHARP(シャープ)『有機ELテレビ CQ1ライン(4T-C48CQ1)』
商品名 Hisense(ハイセンス)『55V型 4Kチューナー内蔵 有機ELテレビ(55X8F)』 Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 4K有機ELテレビ(TH-65GZ2000)』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-65A9G)』 TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X930シリーズ(65X930)』 TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ) X830シリーズ(55X830)』 LG『OLED(55B9PJA)』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア) A9Gシリーズ(KJ-55A9G)』 LG『OLED(65G2PJA)』 Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ) 有機ELテレビ(TH-55GZ2000)』 LG『OLED(48CXPJA)』 SHARP(シャープ)『有機ELテレビ CQ1ライン(4T-C48CQ1)』
商品情報
特徴 独自技術「NEOエンジンplus 2020」搭載 映像のみならずサウンドも追求 映像配信サービスとの相性も高い 録画番組などテレビをより楽しみたい人に AI技術を活用したエンジンで高画質を追求 音声認識機能搭載の便利なリモコンに注目 見た目にとことんこだわったスタイリッシュなテレビ スマホやタブレットとの連携もスムーズな新世代TV イネーブルドスピーカー搭載で音にこだわるテレビ コンパクトで壁掛け可能! どんな部屋にもマッチ 液晶技術では定評のあるシャープ製の有機ELテレビ
画面サイズ 55V型 65V型 65V型 65V型 55V型 55V型 55V型 65V型 55V型 48V型 48V型
接続 HDMI×4、USB×2他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×7、USB×4他 HDMI×4、USB×2他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×3他 HDMI×4、USB×2他
チューナー数 地デジ×3、BS×3、CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×3、BS×3、CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×2、BS×2、CS×2 地デジ×9、BS/CS×3、4K BS/CS×2 地デジ×3、BS×3、CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×2、BS×2、CS×2、BS4K/CS4K×1 地デジ×2、BS/CS×2、BS4K/CS4K×2 地デジ×3、BS/CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×3、BS×3、CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×3、BS/CS×3、BS4K/CS4K×2 地デジ×3、BS/CS×3、BS4K/CS4K×2
4K・8K対応 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K) 対応(4K)
ドルビーアトモス対応 - 対応 - - - 対応 対応 対応 対応 対応 -
本体サイズ 幅1226×高さ774×奥行241mm 幅1446×高さ907×奥行310mm 144.7 x 83.4 x 4.0cm 142.8×80.4cm/163.9cm 幅1,226×高さ714×奥行203mm 幅1,228×高さ744×奥行246mm 幅1,226×高さ714×奥行255mm 幅1,441×高さ878×奥行245mm 幅1,225×高さ783×奥行310mm 幅1,071×高さ656×奥行246mm 幅1,069×高さ681×奥行253mm
重量 18.8kg 40.0kg 21.2kg 47.5kg 23.5kg 19.9kg 22.3 kg 27.6kg 33.0kg 15.9kg 21.0kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 有機ELテレビの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での有機ELテレビの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:有機ELテレビランキング
楽天市場:テレビ(有機EL)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】その他の有機ELテレビをチェック

有機ELテレビの購入も視野に

上記で書いたように、有機ELテレビも価格的に手が届かない存在ではなくなってきました。とくに人気の55V型クラスでは、液晶テレビとの価格差が小さくなり、20万円台、30万円前後で手に入るモデルも多く存在します。

同じ画面サイズの液晶テレビに10万円ほど予算を上乗せすることで、ひとつ上の画質を手に入れるという考え方もアリではないでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


壁掛けテレビ用の金具おすすめ10選|壁に傷が残りにくい商品も紹介

壁掛けテレビ用の金具おすすめ10選|壁に傷が残りにくい商品も紹介

テレビを壁掛け設置にするだけで、スッキリと洗練されたおしゃれな部屋の印象に。専用の金具さえあれば、工事不要でだれでも簡単にテレビを壁掛けすることが可能です。そうはいっても金具にも豊富な種類があるので、違いが分からず何がいい? と迷ってしまう人も多いはず。本記事では、テレビ壁掛け金具の選び方とおすすめ商品をご紹介。マンションなど賃貸でも取り付けできるの? 取付方法は? など気になる疑問についても詳しく解説。ぜひ参考にしてください。

tag icon 工具 , テレビ , DIY

【2022年】大型テレビおすすめ16選液晶|有機EL、4K・壁掛けなどの人気商品を紹介

【2022年】大型テレビおすすめ16選液晶|有機EL、4K・壁掛けなどの人気商品を紹介

迫力ある大画面で4K8Kの高画質を楽しむべく、大型テレビ。画面サイズもさまざまで、最大では80型の商品も発売されています。この記事では、高機能テレビから格安コスパテレビまで、液晶と有機ELに分けて、おすすめ商品や選び方をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 4Kテレビ , テレビ , 生活家電

低価格で大迫力な中型テレビおすすめ18選|32型・40型なども紹介

低価格で大迫力な中型テレビおすすめ18選|32型・40型なども紹介

省スペースでリーズナブルなことから、画面サイズ32型〜43型クラスの中型テレビには根強い人気があります。画面から得られる迫力は大画面テレビには及びませんが、画質自体は向上しており、単身世帯や、テレビや映画などはあまり観ない方に向いています。しかし、実際に購入しようと思うと、どこの点に注目して決めればいいかわかりませんよね。本記事では、中型テレビについて、選び方やおすすめ商品をご紹介。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

tag icon モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

32型テレビおすすめ17選|一人暮らしや子供部屋に

32型テレビおすすめ17選|一人暮らしや子供部屋に

「自分の部屋にゲーム用のテレビが欲しい」「一人暮らしを始めるから新しいテレビが欲しい」「小型テレビでいいから安いテレビが欲しい」そう考えている方にピッタリなのが32型テレビです。32型テレビは、現在展開されているテレビの中でも小さいサイズで、画質は4Kなどに比べると劣りますが、とにかく値段が安く、コスパがいいことが魅力。そんな32型テレビですが、実はポイントを抑えて商品を選ぶと、値段はそこそこに、より満足いく視聴ができるんです。本記事では、32型テレビの購入を考えている方に向け、選び方やおすすめ商品を紹介。本記事を読めば、視聴面・機能面・そしてコスパ面できっと満足のいく商品選びができるはずです。ぜひ参考にしてください。

tag icon モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

室内アンテナおすすめ10選|高性能受信や薄型モデルも【弱電界でも快適に】

室内アンテナおすすめ10選|高性能受信や薄型モデルも【弱電界でも快適に】

屋外にアンテナがない場合、室内アンテナが必要になります。室内アンテナは、工事が不要で、ケーブルと接続するだけで簡単に設置ができます。本記事では、室内アンテナについて、選び方やおすすめ商品をご紹介!薄型で設置しやすいモデルや、電波感度のいい高性能モデルも紹介しています。記事後半では通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon テレビ周辺機器 , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。