8Kテレビのおすすめ3選! ガジェットライターが選び方も解説!

8Kテレビのおすすめ3選! ガジェットライターが選び方も解説!
カメラ・ガジェットライター/エディター
水澤 敬

大学卒業後、専門紙記者を経てカメラ雑誌など紙媒体の編集者を歴任。 15年以上、編集者として経験を積み、2017年フリーライターに転身。 現在はWeb媒体を中心に企画から取材、撮影、編集などマルチに活動中。 得意ジャンルはカメラ・写真、ガジェット全般。 著作に『「ボカロP」になる本』(工学社・ペンネーム「タック二階堂」名義)がある。

2018年12月にBS・CSで実用放送がスタートした新4K・8K衛星放送。かんたんに言えば、従来のテレビ放送に比べて解像度が非常に高く、高精細な映像を楽しむことができるようになったのです。しかし、送信側が新4Kや8Kの映像を発信しても、受け手側のテレビが対応していなければ高画質をフルに楽しむことはできません。この記事では、ガジェットライター/エディターの水澤さんへの取材をもとにして、高解像、高精細な8K衛星放送が視聴できる8Kテレビの選び方と、現在のおすすめ製品を紹介していきます。現状、発売されている8K対応テレビはSHARP『AQUOS 8K』シリーズのみとなります。


8Kテレビを買うなら! ガジェットライターの水澤 敬さんに選び方を聞きました

ガジェットライターの水澤 敬さんに、8Kテレビを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。高価な買い物になりますから、後悔のない買い物をするために押さえるべき点をしっかりチェックしましょう。

8Kテレビ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

8K対応テレビなら最新規格の高画質放送を視聴できます!

テレビ画面の種類

カメラ・ガジェットライター/エディター

テレビ画面は現在、液晶が一般的です。かつてはブラウン管が主流でしたが、現在では液晶テレビがメインストリームに取って代わりました。その理由は、テレビ本体を薄く、軽量にできるからです。

そして、さらに薄型軽量にできる有機ELテレビも次第に市場に出はじめました。ただ、現時点では非常に高価なため、なかなか手を出しづらいのが実際のところでしょう。一般的には機種が多く流通していて、コストも抑えられる液晶テレビを選ぶのがおすすめですが、部屋のインテリアとして薄型・壁掛けテレビがほしいという方は有機ELテレビを選ぶといいでしょう。ただし、現在のところ8Kテレビは液晶タイプのみ販売されているため、有機EL採用の8Kテレビが発売されるのを待つしかありません。

SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AW1ライン(8T-C60AW1)』

有機ELテレビと比べて、液晶テレビは比較的安価で購入できます。

>> Amazonで詳細を見る

試聴する環境に適した画面サイズのものを選ぶ

カメラ・ガジェットライター/エディター

テレビの画面サイズは、大きければいいというものではありません。テレビには、テレビがもっともきれいに見える最適な画面との距離(視聴距離)というものがあります。画面サイズが大きくなると視聴距離は長くなりますが、高精細であればあるほど、同じ画面サイズのものと比べてその距離は短くなります。

つまり、8Kテレビは視聴距離が4Kテレビなどに比べて短くなるため、テレビの設置場所と見る位置の距離を短くできます。ただし、現状発売されている8Kテレビの最小画面サイズは60インチと大きいため、4畳半や6畳一間の部屋よりは、10~12畳以上のリビングに置くことを想定してください。

なお、テレビに使用される液晶パネルは、大きくなるほど高くなりますので、予算との兼ね合いで検討しましょう。

8Kチューナーが内蔵されているか

カメラ・ガジェットライター/エディター

8K衛星放送や、同時に実用放送が開始された新4K衛星放送は、高画質の映像放送を受信するためにチューナーが必要となります。

8K受信チューナーが内蔵された8Kテレビを選べば、そのまま8K衛星放送の高画質を楽しむことができます。8K受信チューナーが内蔵されていない機種なら別途、チューナーを購入する必要がありますので、8K受信チューナー内蔵かどうかも注意して選ぶといいでしょう。

SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AX1ライン(8T-C80AX1)』

こちらは8Kチューナー内蔵! チューナーを別途購入することなく、新4K8K衛星放送を楽しめます!

>> Amazonで詳細を見る

8Kテレビを買うならコチラ! ガジェットライター水澤 敬さんおすすめの機種3選

上で紹介した8Kテレビの選び方のポイントをふまえて、ガジェットライターの水澤 敬さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。まだあまり商品が出ていないジャンルですが、それぞれの機種を見比べて一番自分に合っていそうな機種を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AX1ライン(8T-C80AX1)』

SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAX1ライン(8T-C80AX1)』

出典:Amazon

画面サイズ 80V型
映像解像度 約3,300万画素(7,680×4,320画素)
内蔵チューナー BS 8K×1、BS 4K・110度CS 4K×2、地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3
サイズ(幅×奥行×高さ) 181.0×44.0×113.2cm
重さ 約62.0kg

Thumb lg 9ac5af15 caec 4e31 9faf e8594834ebd6

カメラ・ガジェットライター/エディター

世界初の8Kチューナー内蔵テレビ

フルHDの16倍という画素数(7,680×4,320画素)を持つ高精細な8K衛星放送の映像を再現する8Kテレビです。世界ではじめて、新4K8K衛星放送の受信に対応したチューナーを内蔵した商品で、約3,300万画素の画像が秒間120枚流されるという圧倒的な情報量を誇ります。

2019年5月現在、この「AQUOS 8K」のAX1ラインは80V型、70V型、60V型の3サイズで展開されています。とにかく最先端の高精細な映像表現を人よりも早く楽しみたいという方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AW1ライン(8T-C60AW1)』

SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビAW1ライン(8T-C60AW1)』

出典:Amazon

画面サイズ 60V型
映像解像度 約3,300万画素(7,680×4,320画素)
内蔵チューナー 地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3
サイズ(幅×奥行×高さ) 135.4×44.0×87.4cm
重さ 約38.5kg

Thumb lg 9ac5af15 caec 4e31 9faf e8594834ebd6

カメラ・ガジェットライター/エディター

8Kチューナーと接続して8K画質を楽しむ

前述したSHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AX1ライン』の新4K8Kチューナー非搭載モデルです。8K衛星放送を視聴するには、別売の8Kチューナーが必要です。テレビ本体はAX1ラインより低価格に設定されていますが、チューナーをあわせて購入するとほとんど変わらない価格になります。チューナーを購入せず、8K衛星放送の視聴が目的ではない方は、こちらの商品がおすすめです。

2019年5月時点では、60V型の1サイズのみで展開されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ X500ライン(LC-70X500)』

SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』 SHARP『AQUOS8K液晶テレビX500ライン(LC-70X500)』

出典:Amazon

画面サイズ 70V型
映像解像度 約3,300万画素(7,680×4,320画素)
内蔵チューナー 地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3
サイズ(幅×奥行×高さ) 156.4×37.5×96.7cm
重さ 約45.0kg

Thumb lg 9ac5af15 caec 4e31 9faf e8594834ebd6

カメラ・ガジェットライター/エディター

比較的リーズナブルに8K放送を楽しみたいなら

来たるべき新4K8K衛星放送の時代を見越し、液晶テレビの雄であるSHARPが8K衛星放送に対応できる製品として2017年に発売したのが、この商品です。こちらも約3,300万画素(7,680×4,320画素)の液晶パネルを搭載。別売の8Kチューナーに接続することで、8K映像を楽しめるようになります。

現状、70V型の8Kテレビは前述のAX1ラインとこの商品のみ。比較すると、こちらの商品が少しリーズナブルなので、8Kの大迫力映像表現を手に届くレベルで楽しみたいという方におすすめです。

「8Kテレビ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AX1ライン(8T-C80AX1)』
SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AW1ライン(8T-C60AW1)』
SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ X500ライン(LC-70X500)』
商品名 SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AX1ライン(8T-C80AX1)』 SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ AW1ライン(8T-C60AW1)』 SHARP『AQUOS 8K液晶テレビ X500ライン(LC-70X500)』
商品情報
特徴 世界初の8Kチューナー内蔵テレビ 8Kチューナーと接続して8K画質を楽しむ 比較的リーズナブルに8K放送を楽しみたいなら
画面サイズ 80V型 60V型 70V型
映像解像度 約3,300万画素(7,680×4,320画素) 約3,300万画素(7,680×4,320画素) 約3,300万画素(7,680×4,320画素)
内蔵チューナー BS 8K×1、BS 4K・110度CS 4K×2、地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3 地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3 地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS ・110度CSデジタル×3
サイズ(幅×奥行×高さ) 181.0×44.0×113.2cm 135.4×44.0×87.4cm 156.4×37.5×96.7cm
重さ 約62.0kg 約38.5kg 約45.0kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月20日時点 での税込価格

通販サイトの8Kテレビランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでの8Kテレビの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:8Kテレビランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのテレビのおすすめ商品はこちら

AV家電のプロである折原一也さんへの取材をもとに、4Kテレビを選ぶ際のポイントやおすすめの製品などを紹介していきます。この記事では、最新の2019年モデル7製品と前年2018年モデルの6製品を紹介しています。

エキスパートにAV評論家でオーディオ・ビジュアルライターの折原一也さんへの取材をもとに、有機ELテレビの選び方とおすすめの商品をご紹介します。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

オーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんに、大型テレビの選び方とおすすめの商品を聞いてきました。部屋のサイズに応じた画面サイズや液晶、有機ELを比較するなどして、自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

SHARP製以外の8Kテレビを購入したいならもうしばらく様子見

カメラ・ガジェットライター/エディター

2019年5月現在、8Kに対応した液晶テレビはSHARPの3ラインのみ発売されています。8Kテレビ市場への参入を発表しているのは、サムスン電子とLG電子、「BRAVIA」シリーズのSONYです。LG電子が8K対応の有機ELテレビの今秋発売を目指すと発表したものの、詳しい発売日や価格などは未定となっています。

これらのメーカーのファンで、8Kテレビがほしいという方は、もうしばらく様子を見たほうがよさそうです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/20 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


IT&家電ライターが選ぶ室内アンテナおすすめ5選|設置タイプもチェックしよう!

IT&家電ライターが選ぶ室内アンテナおすすめ5選|設置タイプもチェックしよう!

屋外にアンテナがない場合、室内アンテナが必要になります。本記事では、IT&家電ライターの秋葉けんたさんに取材した内容をもとに、どういった室内アンテナがあるのか、どういう選び方をすればいいのかなどを解説。あわせて、室内アンテナのおすすめ製品5選も紹介します!


テレビ壁掛け金具の選び方&おすすめ12選【取り付け方法・注意点も解説】

テレビ壁掛け金具の選び方&おすすめ12選【取り付け方法・注意点も解説】

テレビの壁掛け設置に挑戦したい方必見! プロの家電販売員・たろっささんに取材のもと、テレビ壁掛け金具の選び方とおすすめ12選を紹介します。壁掛けテレビは、部屋をスッキリとおしゃれに見せてくれる効果があり人気の設置法です。使用する金具はネジ穴式が多いですが、なかには賃貸で使用できるものも。この記事では、金具の取り付け方法や注意点、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてください。


【2020年】サウンドバーの選び方&おすすめ17選|テレビの音質向上に!

【2020年】サウンドバーの選び方&おすすめ17選|テレビの音質向上に!

サウンドバーは、おもにTVのサウンドを高音質化するための横長ワンボディのスピーカーです。あまりオーディオに詳しくなくても手軽に使える、コスパのよい魅力的な製品が豊富にあります。AVアンプ不要で設置も容易なサウンドバーについて、主なメーカーのおすすめ製品を紹介しています。


タイプ別テレビリモコンおすすめ7選【汎用型・学習型】シャープなど

タイプ別テレビリモコンおすすめ7選【汎用型・学習型】シャープなど

カメラ・ガジェットライターの水澤 敬さんへの取材をもと、汎用リモコン・学習リモコンのタイプ別おすすめ商品をご紹介します。テレビのみに使用するリモコンやレコーダーやその他家電に使える商品もありますので、ぜひ参考にしてください!


防水・高画質・ネット視聴も楽しめる!ポータブルテレビおすすめ11選

防水・高画質・ネット視聴も楽しめる!ポータブルテレビおすすめ11選

ITジャーナリスト一条真人さんへの取材をもとに、ポータブルテレビを購入するときのポイントとおすすめの商品を紹介します。お風呂やキャンプ、車内で手軽に楽しむだけでなく、DVDやゲームなども楽しむための選び方を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!


関連するブランド・メーカー


AQUOS(アクオス) SHARP(シャープ)

新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る