ランニングバックパックおすすめ10選! マラソン完走請負人が選び方も伝授

ランニングバックパックおすすめ10選! マラソン完走請負人が選び方も伝授

マラソン完走請負人:牧野 仁
マラソン完走請負人
牧野 仁

アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナーとして活躍。 アスリートのケガの復帰から、競技力向上まで、様々な知識と経験を駆使して、市民ランナーの指導を専門に行うJapanマラソンクラブを設立。 NHKBS「ラン×スマ」などで指導。著書「楽して走ろうフルマラソン」など多数執筆。(有)スポーツネットワークサービス代表

長距離を走るときやトレイルランニングに欠かせないランニングバックパックですが、通勤RUNで仕事の荷物や着替えを入れて背負うタイプ、長距離を走るために着替えや水分(ハイドレーションパック)・栄養ジェルなどを背負うタイプ、最低限の水分や栄養ジェルだけを背負うタイプなど、種類はさまざま。そんなランニングバックパックはどのようなところに気をつけて選べばいいでしょうか。本記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんへの取材をもとに、ランニングバックパックの選び方とおすすめ商品を紹介します。自分がどんな場面で使いたいか想像しながら読むとより参考になるかもしれません。


ランニングバックパックの選び方をマラソン完走請負人が解説!

マラソン完走請負人・牧野 仁さんに、ランニングバックパックの選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

トレイルランをする男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ランニングバックパックはトレイルランナーや通勤ランナーに必須のアイテム。ポイントをしっかりおさえて、自分に合ったランニングバックパックを選びましょう!

「背負う」のではなく「着る」バックパックを選ぶ

マラソン完走請負人

トレイルレースなどスピードを要する大会に出場するランナーは、走ってリュックが揺れると、動きが妨げられてしまうことも。そこで、リュックの動きをコントロールするため、ジャケットのように装着するバックパックが増えています。

そのため、身体にフィットする「着るバックパック」ともいえる、走るのに妨げにならないバックパックを選ぶことが大事です。

SALOMON(サロモン)『S/LAB SENSE 2 SET』

フィット感の高いベスト型で、まさに走るためのバックパック! 超軽量タイプなので走りを妨げる心配がありません。

>> Amazonで詳細を見る

水分補給しやすいバックパックを選ぶ

マラソン完走請負人

脱水症状を防ぐため、ランナーにとって水分補給は必須です。しかし、走りながらボトルを持つのは結構わずらわしいもの。

それを解決するのがハイドレーションパックです。すみやかに給水できるので、そのパックを収容できるバックパックが長時間や夏場の走りには必須になります。ハイドレーションパック備えつけのバックパック選びは、必要不可欠なのです。

バックパックの容量で選ぶ

マラソン完走請負人

走る目的に応じて、荷物の大きさは違います。最小限の荷物であれば5L以下、かんたんなウェアやジェルを装備するには10L以下、さらに着替えを入れるには20L以下、加えてPCなどを入れて移動RUNや通勤RUNをする方には30L以下などとなります。

大容量であれば、トレッキングなどに最適。走るシーンや用途によって容量を選ぶことが大事です。

ユナイテッドスポーツブランズジャパン NATHAN(ネイサン)『ジャーニー 25L(NS4534)』

25Lという大容量で着替えまでしっかり収納できるタイプ。トレッキングはもちろん、通勤RUNなど多目的に使えます。

>> Amazonで詳細を見る

通勤RUNに便利なものを選ぶ

マラソン完走請負人

仕事をしながら走るには、時間が限られています。通勤RUNで自宅から仕事場まで走って移動する場合、仕事道具やスーツなどの仕事着も必要です。さらにノートパソコンなども収納できるバックパックであれば、より移動しやすいでしょう。

仕事をするにもランニングをするにも支障のないバックパックを選ぶことで、有効に時間を使うことができます。

ランニングバックパックおすすめ10選! マラソン完走請負人が厳選

ご紹介したランニングバックパックの選び方のポイントをふまえて、マラソン完走請負人・牧野 仁さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。人気ブランドのものからトレイルランに使用できる本格派のものまで幅広く教えてもらいました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユナイテッドスポーツブランズジャパン NATHAN(ネイサン)『ジャーニー 25L(NS4534)』

出典:Amazon

サイズ
XS、S/M
本体重量
538g
容量
25L
ハイドレーションパック
カラー
BLACK/SAFETY YELLOW
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

トレイルから通勤RUNまで幅の広いバックパック

25Lという容量は、さまざまな荷物が収納可能です。着替えからノートパソコンなど、さまざまなものが入れられます。雨の日にも助かる防水用カバーも備えているので、どんな天候でも荷物をぬらすことがありません。

フロントにはボトルが2本、加えてスマートフォンやエネルギージェルなども入れられます。サイドポケットにも収納スペースがあるので、バックパックを降ろさなくても、必要なものがすぐに取り出せるのが助かるアイテム。トレイルランナーから通勤RUNまで、幅広い層におすすめのパックです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドイター『GIGA(3821018)』

出典:Amazon

サイズ
48×32×18cm
本体重量
870g
容量
28L
ハイドレーションパック
×
カラー
black(black)、anthracite-black(black-grey)、midnight-navy(blue)
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

PCも入る通勤RUN用バックパック

通勤RUNは荷物崩れが怖いもの。必要な書類が崩れるなどのリスクを回避するのが、ドイターのこのバックパックです。

背中の部分はエアストライプシステムで、通気性を高めつつ背中とのフィット感を上げる構造にしています。ランニングだけでなくトレッキングなどにもストレスのないフィット感は、さまざまな用途に適しています。厚めのファイルを収納できるラップトップコンパートメントやタブレットPC用ポケットがあるので、とくに荷物崩れが心配な、通勤RUNにおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アルテイメイトディレクション『ハイドレーションバッグ Runners Vest 3.0(ARU955016)』

出典:Amazon

サイズ
30×23cm
本体重量
210g
容量
約9L
ハイドレーションパック
カラー
Graphite、Canyon
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

「ハイドレーションバック」という新ジャンル

ハイドレーションバックは、水分補給をすみやかにこなすために開発されているものです。

アルティメイトはバック自体の通気性が高く、バックパックも非常に軽い構造になっています。ハイドレーションに加え、エネルギージェルなど、運動するうえで必要なものが入れられ、すみやかに取り出せる構造です。バックの重さも210gと、とても軽いのが特徴です。20km以内のトレイルレースやウルトラマラソンなど荷物は最小限にしたい方におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゴールドウィン THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マーティンウィング16(NM61813)』

出典:Amazon

サイズ
S/45.5×29×9.5cm、L/50×29×9.5cm
本体重量
S/405g、L/440g
容量
S/13L、L/15L
ハイドレーションパック
カラー
K(ブラック)、AG(アスファルトグレー)、AB(アズテックブルー)
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

レース用バックでありながら16Lの大容量

マラソン大会などのレースにはよりコンパクトなものが大事ですが、トレイルランニング大会だともの足りない、しかし、リュックのような大容量やバックを背負う頑丈な作りだと重くなる……といったケースもあります。

マーティンウィングは、500mlのペットボトル飲料1本分にも満たない軽さで16Lの大容量。ハイドレーションパックやボトルなどもフロントに入れられるスペースがあり、収納スペースも充実していて、防寒具やエネルギージェルなどもたくさん入れられるのです。そして、着るバックパックとしても、ウェアのようにサイズがあり、自分の着心地のよいバックが選べます。機能性にも着心地にも妥協したくない方におすすめのアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SALOMON(サロモン)『S/LAB SENSE 2 SET』

出典:Amazon

サイズ
M:36×16cm(サイズ展開:XS、S、M、L、XL)
本体重量
95g
容量
0~5L
ハイドレーションパック
カラー
Racing Red、BLACK/Racing Red、Transcend Blue/BLACK
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

身体の一部と一体化したバックパック

水分とエネルギージェルだけを入れるだけのバックパック。容量は0~5Lと、必要以上のものは入れない、アスリートモードのバックパックです。背中側はメッシュになっていて、汗を素早く逃がし、通気性にもすぐれています。フロントは、ハイドレーションが左右に二本と、もうひとつ左右にポケットがあります。

バックパックの重量は95gと重さがないに等しく、フルマラソンなどのトレイルランニングシーンにピッタリです。フィット感の高いベスト型バックパックなので、ウエストポーチが苦手な人にもおすすめのバックパックです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

グレゴリー『ルーファス12』

出典:Amazon

サイズ
-
本体重量
490g
容量
12L
ハイドレーションパック
-
カラー
ネイビー/オレンジ、ラバグレー
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

長く山遊びができるトレイルバック

トレッキングなどのバックパックといえばグレゴリーです。そのトレイルランニング用のバックパックであれば、より便利。バックパックを降ろさなくても、つけたままでいろいろなものが取れるフロントの収納スペースには、スマートフォン用のジッパーつき収納スペースが装備されています。

容量は12L、重さは男女ともに490gです。つけ心地を追及するため、男性用と女性用と分かれているので、自分の身体に合うバックパックを選びたい方は、こちらも検討してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RUNWALKSTYLE YURENIKUI『ZAINO AIDA15+』

出典:楽天市場

サイズ
-
本体重量
-
容量
15L
ハイドレーションパック
-
カラー
ブラック、ネイビー
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

YURENIKUIの名前の如く、揺れにくいバック

ランニングなどを扱うショップの社長でもあり、トレイルランナーでもある人物が開発したバックパックです。多くのランナーの声も聞き、痒いところに手が届くバックパックとなっています。フロントの収容スペースだけでなく、サイドポケットも容量が多く、かんたんに荷物を取り出すことが可能。後ろ側の収納スペースも、防寒具がかんたんに収納できるなど、いたるところに収納スペースがあり、自分に合った使い方ができます。

名前の如く、リュックが揺れにくいのがこのバックの愛すべきところ。より身体にフィットするアイテムをお探しの方に、ぜひお試しいただきたいバックパックです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イノセントデザインワークス レリック『11Lバックパック』

出典:楽天市場

サイズ
41.5×21×15cm
本体重量
-
容量
11L
ハイドレーションパック
-
カラー
BLACK、GRAY
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

ウルトラマラソンランナーが考えたバックパック

サロマ湖ウルトラマラソンなど数多く完走されているランナーが開発しました。フルマラソンを越える距離を走ると、ときには、さまざまなトラブルに遭います。

たとえばバックパックが身体に合わず上下などの揺れが起きたりします。このバックパックは、背面のフロントコードを引っ張ると全体を絞ることできるため、より自分の身体にフィット。絞りのおかげで、荷物が揺れる心配もありません。さらにウルトラマラソンは6月の梅雨時期に大会も多いですが、このバックパックは撥水性(はっすいせい)のあるナイロン素材を採用しているため、雨などの悪条件にも安心です。フロントからスクイズボトル(水分補給用ボトル)も入れられ、長く走るにはこのバックパックは最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RaidLight『Responsiv 10L Japan(GRGMB43)』

出典:Amazon

サイズ
【胸部】XSサイズ:72~88cm、S/Mサイズ:78~94cm、L/XLサイズ:82~98cm
本体重量
245g(S/Mサイズ:250g)
容量
10L
ハイドレーションパック
カラー
-
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

着るバックパックのRaidlight

バックを背負ったあと、サイドにあるダイヤルをまわすことで身体にピタッと張りつくようなつけ心地を実現。着るバックパックのなかでは、ほかに類を見ないアイテムです。容量は10Lなのに245gと超軽量。サイズも3種類と、ウェアを着る感覚で自分の身体に合うものが選べます。

ぬるま湯(30℃以下の水)で手洗いできるので、汗でぬれたバックパックをかんたんに洗えます。着るタイプによりフィット感を求める方に、ぜひおすすめしたいアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コロンビア マウンテンハードウエア『シングルトラックレースベストパック』

出典:Amazon

サイズ
S/M、M/L
本体重量
258g(S/Mサイズ)
容量
5L(S/Mサイズ)
ハイドレーションパック
カラー
Manta Grey
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

ベストのような着心地のバックパック

ショルダーストラップとバックパネルの身体に触れる部分には、熱を逃がす速乾性メッシュ素材を使用しています。汗を大量にかくマラソンやトレイルランニングでは、快適に走ることができるでしょう。バックパックというよりベストのような着心地。ボトルポケットの下にファスナーのジェル用スリーブを備えるなど、収納力も高く、足を止めることなく水分補給ができるのも長所です。

ハイドレーションホースは上下左右どちらからでも出すことができ、好みの場所にホースを固定できます。ベスト型のパックを探していた方にはぜひ手にとっていただきたい商品です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

ユナイテッドスポーツブランズジャパン NATHAN(ネイサン)『ジャーニー 25L(NS4534)』
ドイター『GIGA(3821018)』
アルテイメイトディレクション『ハイドレーションバッグ Runners Vest 3.0(ARU955016)』
ゴールドウィン THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マーティンウィング16(NM61813)』
SALOMON(サロモン)『S/LAB SENSE 2 SET』
グレゴリー『ルーファス12』
RUNWALKSTYLE YURENIKUI『ZAINO AIDA15+』
イノセントデザインワークス レリック『11Lバックパック』
RaidLight『Responsiv 10L Japan(GRGMB43)』
コロンビア マウンテンハードウエア『シングルトラックレースベストパック』

商品

ユナイテッドスポーツブランズジャパン NATHAN(ネイサン)『ジャーニー 25L(NS4534)』 ドイター『GIGA(3821018)』 アルテイメイトディレクション『ハイドレーションバッグ Runners Vest 3.0(ARU955016)』 ゴールドウィン THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マーティンウィング16(NM61813)』 SALOMON(サロモン)『S/LAB SENSE 2 SET』 グレゴリー『ルーファス12』 RUNWALKSTYLE YURENIKUI『ZAINO AIDA15+』 イノセントデザインワークス レリック『11Lバックパック』 RaidLight『Responsiv 10L Japan(GRGMB43)』 コロンビア マウンテンハードウエア『シングルトラックレースベストパック』

特徴

トレイルから通勤RUNまで幅の広いバックパック PCも入る通勤RUN用バックパック 「ハイドレーションバック」という新ジャンル レース用バックでありながら16Lの大容量 身体の一部と一体化したバックパック 長く山遊びができるトレイルバック YURENIKUIの名前の如く、揺れにくいバック ウルトラマラソンランナーが考えたバックパック 着るバックパックのRaidlight ベストのような着心地のバックパック

価格

Amazon : ¥ 21,600
楽天市場 : ¥ 15,805
Amazon : ¥ 21,600
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 12,960
楽天市場 : ¥ 12,960
Yahoo!ショッピング : ¥ 12,960
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 12,420
楽天市場 : ¥ 7,240
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,240
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,200
楽天市場 : ¥ 15,390
Yahoo!ショッピング : ¥ 12,960
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,200
楽天市場 : ¥ 14,580
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,200
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 17,280
楽天市場 : ¥ 17,280
Yahoo!ショッピング : ¥ 17,280
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 9,212
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 14,580
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,580
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 14,580
楽天市場 : ¥ 12,636
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,580
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 10,692
楽天市場 : ¥ 10,692
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,692
※各社通販サイトの 2019年9月8日時点 での税込価格

サイズ

XS、S/M 48×32×18cm 30×23cm S/45.5×29×9.5cm、L/50×29×9.5cm M:36×16cm(サイズ展開:XS、S、M、L、XL) - - 41.5×21×15cm 【胸部】XSサイズ:72~88cm、S/Mサイズ:78~94cm、L/XLサイズ:82~98cm S/M、M/L

本体重量

538g 870g 210g S/405g、L/440g 95g 490g - - 245g(S/Mサイズ:250g) 258g(S/Mサイズ)

容量

25L 28L 約9L S/13L、L/15L 0~5L 12L 15L 11L 10L 5L(S/Mサイズ)

ハイドレーションパック

× - - -

カラー

BLACK/SAFETY YELLOW black(black)、anthracite-black(black-grey)、midnight-navy(blue) Graphite、Canyon K(ブラック)、AG(アスファルトグレー)、AB(アズテックブルー) Racing Red、BLACK/Racing Red、Transcend Blue/BLACK ネイビー/オレンジ、ラバグレー ブラック、ネイビー BLACK、GRAY - Manta Grey

商品情報

ECサイトのランニングバックパックランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのランニングバックパックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハイドレーションバッグランキング 
Yahoo!ショッピング:ランニング バックパックランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

用途や使用シーンに合わせたバックパック選びを|マラソン完走請負人のアドバイス

マラソン完走請負人

バックパックは用途に合わせて、さまざまな特徴を持ったものから選ぶことができます。

フロントの部分にペットボトルや携帯、エネルギージェルが入るスペースや、かんたんなごみが収納できるポケットなど、機能面にすぐれたバックパックもあります。

また、身体にピッタリ着るタイプのバックパック、すみやかに水分を摂取できるハイドレーションパックが装備されているバックパックなど、それぞれの機能性は本当にさまざまです。自分の走りを活かしてくれるバックパックを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【トレッキング用リュックおすすめ5選!】アウトドアライターに聞く|フィットする商品の選び方

【トレッキング用リュックおすすめ5選!】アウトドアライターに聞く|フィットする商品の選び方

アウトドアライターの夏野 栄さんに、トレッキング用リュックのおすすめ商品5選と選び方を教えてもらいました。山へ行くのに欠かすことができないアイテムといえば、まずはリュックですよね。疲れや身体への負担を軽くするためにも体型や目的に合ったものを使う必要がありますが、各ブランドから数多くのモデルが販売されていて選ぶのが難しいと感じている人も多いようです。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんにお話しをうかがい、トレッキング用リュックを選ぶポイントを解説していただきました。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひトレッキング用リュック選びの参考にしてください。


【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶアタックザックのおすすめ5選をご紹介します。登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。糸や生地の品質に加えてザックそのものの性能が向上し、各メーカーから軽量でコンパクトな製品が数多くリリースされています。そこで、夏野さんにアタックザックを選ぶポイントをうかがい、おすすめの商品について解説していただきました。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


【リールケースおすすめ5選】釣りライター厳選|しっかり保管・ハードタイプや複数収納タイプも

【リールケースおすすめ5選】釣りライター厳選|しっかり保管・ハードタイプや複数収納タイプも

リールをそのままの状態で保管していたり、釣り場へ持っていったりすると、どうしても傷が入ります。車への搬入中や釣り場についてからタックルの準備をする間に落としたりすると、破損の恐れさえあります。それを回避するためのアイテムが「リールケース」です。さまざまな種類がありますが、どのような製品を選べばよいのでしょう? 釣りライターの中山一弘さんに解説してもらいます。


マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグおすすめ6選! [着こなし工学]提唱者が解説

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグおすすめ6選! [着こなし工学]提唱者が解説

メッセンジャーバッグの定番ブランドといえる「マンハッタンポーテージ」。手に入れてみたいけれど、意外とラインアップが多くてどれを選べば分からないという方もいますよね。この記事では、ライター/編集者で[着こなし工学]提唱者として活躍されている平 格彦さんにマンハッタンポーテージメッセンジャーバッグの選び方を教えてもらいました。おすすめの商品も聞いてありますので、気になるマンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグがあれば購入を検討してみてくださいね。


【大学生におすすめ】通学リュック7選! スタイリストが選び方も解説

【大学生におすすめ】通学リュック7選! スタイリストが選び方も解説

各メーカーから多彩な通学リュックが発売されていて、使いやすいものや自分にあったリュックを選ぶのに迷っている方も多いのではないでしょうか。通学リュックは素材や機能、耐久性など用途に応じたスペックを選択することが大切です。今回は、スタイリストの高橋禎美さんにおうかがいした、おもに大学生向けの通学リュックの選び方とおすすめ商品を紹介します。プロの視点を通学リュック選びの参考にしてみましょう。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。