トレイルランニングシューズおすすめ11選【初心者にも】アシックス、ナイキほか

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 3』
出典:Amazon

トレイルランニング(トレラン)では、さまざまな負荷に耐えられる専用のシューズがあると、悪路もより安定して走行できます。シューズにより履き心地やソールの材質など、機能や特徴はさまざま。ふだん使いできるおしゃれなモデルあります。

この記事では、トレイルランニングシューズの選び方とおすすめの商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーをはじめ国内外の数多くの指導ライセンスを保有しており、神奈川県内でランニング・かけっこのスクール事業を展開しながら、パーソナルジムの経営を行っています。 現在も現役で陸上競技大会に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験・これまでの運動指導経験を活かして様々なスポーツ関連の記事執筆に関わってきました。 各種スポーツ教室・健康運動教室・講演会などのご依頼もお請けしております。

トレイルシューズとは? ランニングシューズとトレイルランニングシューズの違い

 

トレイルシューズ、トレランシューズとは、山道を走るトレイルランニング用のシューズです。一般のランニングシューズは整備された道路を走りますが、トレイルランニングでは舗装のされていない岩場や砂地、凸凹のあるところを走ります。そのため、走りやすい軽さをそなえつつ変化の激しい山道から足を守るつくりになっているのが特徴です。

具体的には障害物から足を保護するパーツが取り入れられていたり、岩や木の根などからの突き上げによる衝撃を緩和するために、ソールがかために作られていたりします。なかには、ロード兼用モデルとしてロードランニングにもトレイルランニングにも使えるものもあります。

トレイルランニングシューズは、アウトドア向けに作られたシューズですが、最近では普段履き用に選ぶ人も増えています。コーディネートのハズしにもなるので、タウンユースにもおすすめですよ。

トレイルランニングシューズの選び方 初心者向けの入門シューズも!

ここからは、トレイルランニングシューズの選び方をご紹介します。

トレイルランニングの写真
Pixabayのロゴ

トレラン用ソックスを履いてサイズを合わせる

 

トレイルランニングシューズは、自分の足に合ったサイズを選ぶのが重要です。フィッティングのときには、実際に着用する靴下を履いておこないましょう。サイズの目安としては、靴下で履いたときにかかとがフィットする、かつつま先から1cmほどの余裕が出るものになります。

足幅はフィッティングの時点で締め付けないものを選びます。足幅が広めの人や甲高の人は、ウィズ展開があるものを選ぶとフィットするシューズがみつかりやすいです。足幅に合わせるとかかとが浮く場合は、インソールで調整しましょう。

足へのフィット感と履き心地をチェック

 

トレイルランニングにおいてまず考えてほしいことが、足の形状とのフィット感です。舗装されていない場所を走るので、さまざまな方向から負荷がかかります。

転倒や靴擦れ防止のために、シューズのソールや内部は比較的厚手の作りになっていますが、まずは長時間履いても圧迫感を感じないような履き心地を重視するとよいでしょう。ある程度ランニングに慣れている方は薄いソールのシューズを好んで使用することがあります。

しかし、トレイルランニング自体にまだ慣れていない人は、ランニング経験があってもしっかりした作りのシューズのほうがよいでしょう。

シューズの重さもチェックして

 

トレイルランニングシューズは、靴底のグリップ力と重さが比例します。トレイルランニング初心者は、悪路を安定して走行できるように、軽量性よりもグリップ力の高いシューズを選びましょう。

軽量性重視のシューズは、グリップ力が低い分、足の裏の感覚をつかみやすくなるのが特徴です。トレイルランニングのペースアップも視野に入れた、中級者以上向けになります。

ゴアテックスなど防水・撥水機能の高さで選ぶ 濡れない、蒸れにくい

 

トレイルランニングでは岩場や森林、水辺やぬかるみなど水気が多い場所を走ることがあります。長時間走るなかで靴が濡れてしまうと足がむれ、皮がやぶれたり感染症の原因になったりすることも。

トレッキングシューズではおなじみですが、防水透湿性素材「ゴアテックス」を用いた防水・撥水機能の高いシューズもあるので、候補に入れておくとよいでしょう。

トレイルランニングシューズのおすすめ11選 サロモン、ノースフェイス、ホカ、ナイキ、アシックスなど人気メーカーから

ここからは、評価の高い人気ブランドを中心に、トレイルランニングシューズのおすすめ商品をご紹介します。

adidas(アディダス)『テレックス アグラヴィック TR GORE-TEX トレイルランニング』

[アディダス]トレイルランニングシューズテレックスアグラヴィックTRGORE-TEXトレイルランニングGJW64コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)25.5cm [アディダス]トレイルランニングシューズテレックスアグラヴィックTRGORE-TEXトレイルランニングGJW64コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)25.5cm [アディダス]トレイルランニングシューズテレックスアグラヴィックTRGORE-TEXトレイルランニングGJW64コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)25.5cm [アディダス]トレイルランニングシューズテレックスアグラヴィックTRGORE-TEXトレイルランニングGJW64コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)25.5cm [アディダス]トレイルランニングシューズテレックスアグラヴィックTRGORE-TEXトレイルランニングGJW64コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)25.5cm

出典:Amazon

軽量性の高い全天候型シューズ

素材にゴアテックスを使用したトレイルランニングシューズです。防水性と防風性、透湿性が高いため、雨天による悪路の走行にも向いています。

ゴアテックスを使いながらも、すっきりとしたシャープなデザインと、軽量性を兼ね備えています。トレイルランニングはもちろん、雨天のときにふだん使いできるシューズとしても活躍します。

Salomon(サロモン)『XA ROGG GTX W』

[サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAROGGGore-TEXWomen(エックスエーログゴアテックスレディース)DARKDENIM/Black/IcyMorn24.5cm

出典:Amazon

初心者の女性にもぴったりな一足

補強されたつま先のキャップ、安定性や高いグリップ力、スポンジのような履き心地とクッション性を備えたレディースシューズです。防水性と透湿性の高いゴアテックスを採用しているため、悪天候時や長時間のトレイルランニングも、快適な走行を保ちます。

足場の悪い岩などもしっかりグリップして走行でき、トレイルランニング初心者の女性にも向いています。

Salomon(サロモン)『XA PRO 3D v8 GORE-TEX』

[サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm [サロモン]トレイルランニングシューズXAPROGore-TEXWide(エックスエープロ3Dv8ゴアレックスワイド)メンズEbony/CaramelCafe/Black26.0cm

出典:Amazon

グリップ力はそのままに軽量化

ヒール全体に採用された防水グリップとゴアテックスにより、悪天候時や路面が濡れていてもスリップしにくいシューズです。前モデルよりも薄くやわらかい素材を使うことで、グリップ性は保ったまま20gの軽量化を実現しました。

適度な安定感と快適な履き心地と、長時間の走行をサポートしてくれる機能も備えています。

Nike(ナイキ)『Wildhorse 6』

[ナイキ]Wildhorse6M[並行輸入品]-BV7106400-Color:セラドン-グレー-Size:29.5 [ナイキ]Wildhorse6M[並行輸入品]-BV7106400-Color:セラドン-グレー-Size:29.5 [ナイキ]Wildhorse6M[並行輸入品]-BV7106400-Color:セラドン-グレー-Size:29.5 [ナイキ]Wildhorse6M[並行輸入品]-BV7106400-Color:セラドン-グレー-Size:29.5

出典:Amazon

おしゃれなデザインにも注目

以前のモデルよりも改良されたアウトソールを採用したシューズです。トレイルランニングで必要なグリップ性を発揮し、安定した走行につなげます。フォームミッドソールはクッション性が高く、走行の負担を軽減します。

軽量タイプのため、ペースアップできるシューズを探している人にも向いています。コーデのアクセントにもなる、おしゃれなカラーリングとデザインも魅力です。

asics(アシックス)『TRAIL SCOUT』

[アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E [アシックス]ランニングシューズトレイルランTRAILSCOUT【Amazon.co.jp限定】メンズブラック/キャリアグレー26.5cm4E

出典:Amazon

足幅が広い人にも履きやすい

ブロックパターンを大きくすることで、アウトソールのグリップ性にすぐれたシューズです。アッパー部分は、耐久性の高さと普段使いもしやすいデザインを両立させています。トレイルランニングはもちろん、いろいろなシーンで使用できます。

2E幅のほか、4E相当のエクストラワイド幅も展開。足幅の広い人や甲高の人にも向いています。

エキスパートのおすすめ

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 3』

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

長距離を走りやすいHOKAのトレイルシューズ

ウルトラマラソンなど、超長距離向きのシューズなどもラインナップに並ぶHOKA ONE ONEのトレイルランニングシューズ。HOKAのシューズは長時間向けのシューズの機能が備わっており、独自の高いクッション性と耐久力が特徴となります。

紹介するのは、トレイルランニング向きのSPEEDGOAT(スピードゴート)シリーズ。ビブラムメガグリップを使用しているため高いグリップ力を発揮するほか、つま先部分が広く踵(かかと)部分をホールドする形状となっています。

ソールの材質や構造を含め、履きやすさを損ねないフィット感を持たせてくれています。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 4』

ホカオネオネ(HOKAONEONE)ランニングシューズトレランシューズスピードゴートSPEEDGOAT41106525-ADGBマラソン(グリーン×ブルー/25.0/Men's) ホカオネオネ(HOKAONEONE)ランニングシューズトレランシューズスピードゴートSPEEDGOAT41106525-ADGBマラソン(グリーン×ブルー/25.0/Men's) ホカオネオネ(HOKAONEONE)ランニングシューズトレランシューズスピードゴートSPEEDGOAT41106525-ADGBマラソン(グリーン×ブルー/25.0/Men's) ホカオネオネ(HOKAONEONE)ランニングシューズトレランシューズスピードゴートSPEEDGOAT41106525-ADGBマラソン(グリーン×ブルー/25.0/Men's)

出典:Amazon

スピードゴートシリーズの後継モデル

スピードゴートシリーズがさらにアップデート。新しいアッパーのメッシュ部分は目がさらに細かく変更、アウトソールに細かい刻みが入るなど、数値では見えない部分での改良が随所になされています。

岩が多い路面や水たまりのあるような場所での走りにも、しっかりと対応できるでしょう。

エキスパートのおすすめ

MERRELL(メレル) 『MTL シーラス』

[メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E [メレル]トレイルランニングシューズMTLシーラスFlameOrange/Turbulence25.5cm2E

出典:Amazon

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

高い安定性とクッション性を持つメレルの最新モデル

アウトドアシューズのほかにも、レザーブーツなどメンズ中心に多くのシューズを展開しているMERRELLのトレイルランニングシューズ。トップ選手のフィードバックを参考にして開発された、高機能のシューズとなっています。

こちらもビブラムメガグリップを採用しており、高いグリップ力を搭載。また、独自機能のヒールカップを搭載することにより足部をしっかりホールドして、着地の安定性を高めます。

中間素材には、通常のランニングシューズにも多く使われるクッション材「EVA」を使用しているため、クッション性も両立。走りやすさにおいて高い機能を発揮するため、レースにチャレンジする方にもおすすめです。

asics(アシックス)『GEL-VENTURE 7』

[アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E [アシックス]ランニングシューズトレイルランGEL-VENTURE7【Amazon.co.jp限定カラーあり】ブラック/シートロックAmazon.co.jp限定カラー27.5cm2E

出典:Amazon

ランナーに根強い人気のアシックス

マラソンランナーからの支持が多いアシックス。日本人の標準的な足型をもとにつくられているので、サイズ感が合う方が多いのもわかります。

衝撃吸収素材のGELをミッドソールに配置し、クッション性に優れているのが特徴です。ウォータープルーフ(防水)のWPモデルもあります。

New Balance(ニューバランス)『トレイルランニングシューズ MT410』

[ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E [ニューバランス]トレイルランニングシューズMT410幅広/ワイド(旧モデル)RB6(BLACK/WHITE)25cm4E

出典:Amazon

足幅が大きいという人に試してほしい

スニーカーやアパレルでも人気のニューバランスからもトレイルランニングシューズが出ています。こちらのMT410は、ワイズが4Eサイズと幅広のモデルで、日本人に多いと言われる足幅甲高の人に試してもらいたいシューズ。

トレイルランニングまではしないという人でも、トレッキングやウォーキング用として利用できる一足です。

On(オン)『クラウドベンチャーウォータープルーフ』

[オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm [オン]トレイルランニングシューズクラウドベンチャーウォータープルーフブラック/グラファイト26cm

出典:Amazon

軽さとグリップ力がランナーに高評価

ランニングシューズメーカー、ブランドとして2010年にスイスでスタートした「On」。「雲の上の走り」をテーマに、ランニングシューズだけでなく、アパレルなども展開しています。

Onのトレイルランニングシューズは、クッション性とグリップ力に優れた軽量さが特徴。世界レベルのトップアスリートからも高い評価を得ています。

「トレイルランニングシューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
adidas(アディダス)『テレックス アグラヴィック TR GORE-TEX トレイルランニング』
Salomon(サロモン)『XA ROGG GTX W』
Salomon(サロモン)『XA PRO 3D v8 GORE-TEX』
Nike(ナイキ)『Wildhorse 6』
asics(アシックス)『TRAIL SCOUT』
HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 3』
HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 4』
MERRELL(メレル) 『MTL シーラス』
asics(アシックス)『GEL-VENTURE 7』
New Balance(ニューバランス)『トレイルランニングシューズ MT410』
On(オン)『クラウドベンチャーウォータープルーフ』
商品名 adidas(アディダス)『テレックス アグラヴィック TR GORE-TEX トレイルランニング』 Salomon(サロモン)『XA ROGG GTX W』 Salomon(サロモン)『XA PRO 3D v8 GORE-TEX』 Nike(ナイキ)『Wildhorse 6』 asics(アシックス)『TRAIL SCOUT』 HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 3』 HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)『SPEEDGOAT 4』 MERRELL(メレル) 『MTL シーラス』 asics(アシックス)『GEL-VENTURE 7』 New Balance(ニューバランス)『トレイルランニングシューズ MT410』 On(オン)『クラウドベンチャーウォータープルーフ』
商品情報
特徴 軽量性の高い全天候型シューズ 初心者の女性にもぴったりな一足 グリップ力はそのままに軽量化 おしゃれなデザインにも注目 足幅が広い人にも履きやすい 長距離を走りやすいHOKAのトレイルシューズ スピードゴートシリーズの後継モデル 高い安定性とクッション性を持つメレルの最新モデル ランナーに根強い人気のアシックス 足幅が大きいという人に試してほしい 軽さとグリップ力がランナーに高評価
サイズ 25.0cm–31.0cm 22.0-29.0cm 25.0-32.0cm 26.5-30.5cm 25.5-31.0cm(2E、4E有) 25.0cm–30.0cm 25.0cm–30.0cm 25.0〜28.0、29.0、30.0cm 25.5cm–30.5cm 25.0cm–28.0cm 25.0cm–32.0cm
重さ - 290g 370g - - 292g(男性用27.0cmの場合) 306g 356g - - 295g (メンズ 26.5cm)
カラー コアブラック/グレーフォー/ソーラーレッド(EF6868)など全3色 Black/Black/Black、Dark Denim/Black/Icy Mornなど全3色 urkish Sea/Black/Pearl Blue、Black/Black/Blackなど全4色 Aura/Blackened Blue/Mint Foam/Speed Yellow ブラック/キャリアグレー、シートロック/ブラック、メトロポリス/ショッキングオレンジ、グラファイトグレー/サフラン ナスターチウム×スパイシーオレンジ、エボニー×ブラック ダークグルグレー / アンスラサイト、ゴールドフュージョン / ブラックアイリス、ラックアイリス / ブライトマリーゴールド フレイムオレンジ グラファイトグレー/ディレクトワールブルー、グラファイトグレー/メトロポリス、ブラック/ディレクトワールブルーほか グレイ/レッド、ブラック/ホワイト、ブラック、ブラックブルーほか ストーム/コブル、ブラック/グラファイト、ラスト/オレンジ ほか
防水 - - - - - 防水モデル有 -
ゴアテックス 採用 採用 採用 - - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トレイルランニングシューズの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのトレイルランニングシューズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トレイルランニングシューズランキング
Yahoo!ショッピング:トレイルランニングシューズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ランニングインストラクターからのアドバイス

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ランニングシューズに、初心者向きと上級者向き、またトレーニング用とレース用、短距離用と長距離用など用途別の商品があるのと同様に、トレイルランニングシューズにも使用するコースに合わせてより特化した機能を持ったシューズが存在します。

実際に走るコースの路面の状況や当日の気象状況に合わせて、スピード重視なのか、グリップ重視なのか、それとも安定性重視なのかを判断しましょう。選択してシューズを使えるように数種類用意するくらいの準備があれば、より快適なトレイルランライフを実現することができます。

ほかのトレイルランや登山グッズもチェック 【関連記事】

レベルに合ったトレイルランニングシューズを

トレイルランニングシューズの選び方とおすすめ商品を紹介しました。トレイルランニングシューズは、商品によってグリップ力や重量などが異なります。トレイルランニング初心者ならグリップ力重視、ペースアップを目指す中級者以上なら軽量性を重視するなど、自分のレベルに合ったものを選びましょう。

自分に合ったトレイルランニングシューズを選べば、悪路の安定した走行にもつながります。スリップによるケガなどを防ぎつつ、完走できるシューズをぜひ手に取ってください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

朝食はプロテイン、身体を動かすことが好きな40代。テニス、フットサル、ジョギング、近年は空手を少々。kindleでの読書を日課にしているほか、Apple製品、カメラやレンズ系、ガジェット商品にも飛びつきがち。

関連する記事


ジョギングシューズおすすめ20選|走りやすさを追求した商品を紹介

ジョギングシューズおすすめ20選|走りやすさを追求した商品を紹介

快適にジョギングをするために欠かせないジョギングシューズ。足への負担を軽減し、運動を継続するためにもぜひお気に入りの一足を手に入れたいですね。しかし、アシックスやナイキなどさまざまなブランドもあり、一体どれを選べばいいかわからない、と迷ってはいませんか?本記事では、初心者向けのジョギングシューズの選び方とおすすめ商品をご紹介。きっとあなたにぴったりの一足が見つかるはずです。

tag icon トレーニンググッズ , ランニングシューズ , スポーツウェア・アクセサリー

ナイキのランニングシューズおすすめ11選【初心者にも!】人気のエアマックスなど

ナイキのランニングシューズおすすめ11選【初心者にも!】人気のエアマックスなど

革新的なシューズを長年生み出し続けているNIKE(ナイキ)。ランニングに使用するシューズだけでもたくさんの種類があり、どれを選んだらよいか迷ってしまうでしょう。そこでこの記事では、ナイキのランニングシューズの特徴や選び方、選ぶ際の注意点を紹介します。初心者から上級者向けの製品まで、おすすめのポイントなどもお伝えしますので、気になる製品をチェックしてください。

tag icon ランニングシューズ , スポーツウェア・アクセサリー , ランニング・ジョギング・マラソン

アシックスのランニングシューズおすすめ16選|走りやすくて機能的なモデルも

アシックスのランニングシューズおすすめ16選|走りやすくて機能的なモデルも

日本生まれの世界的スポーツメーカーアシックス。1953年にマラソンシューズの開発を開始して以来、「ランニングシューズと言えばアシックス」という方も多いのではないでしょうか。アシックスのランニングシューズは「走る目的」と「走り方」から選べるように作られており、走力に合わせてシューズの形状を変えていると言います。この記事では、マラソン完走請負人・牧野 仁さんへの取材をもとに、アシックスのランニングシューズの選び方・注意点、そして目的やタイプ別のおすすめランニングシューズをご紹介します。

tag icon レディース靴 , メンズ靴 , ランニングシューズ

ジム用シューズおすすめ13選【ナイキやアディダスなど】トレーニングにも

ジム用シューズおすすめ13選【ナイキやアディダスなど】トレーニングにも

ランニングや筋トレなど、屋内で運動する際には、屋内用のシューズを用意した方がトレーニングのやる気も上がるものですよね。本記事では、ジム用シューズの選び方とおすすめ商品をご紹介。ランニングや筋トレマシーンなどトレーニング内容に合わせて、ぜひ選んでください。

tag icon レディース靴 , メンズ靴 , ランニングシューズ

アディダスのランニングシューズおすすめ20選|初心者から上級者向けもご紹介

アディダスのランニングシューズおすすめ20選|初心者から上級者向けもご紹介

マラソン完走請負人の牧野 仁さんへの取材をもとに、アディダスのランニングシューズの選び方やおすすめの商品を紹介します。アディダスは若い人などの間ではファッションブランドという側面もあるスポーツメーカーで、デザイン性の高いスポーツ用品を多く発売しています。「アディゼロ」「ウルトラブースト」「ピュアブースト」「ソーラーブースト」シリーズがあり、本格的なランナーはもちろん、ジョギングやランニング、または学校の部活などで、三本線のシューズを履きたいと思っている方も多いのではないでしょうか。デザイン性だけでなく、機能的にもトップクラスを誇るなど、常に最先端を行くメーカーです。おすすめ商品とともに売れ筋ランキングも参考にしてください。

tag icon レディース靴 , メンズ靴 , ランニングシューズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。