トレーニングチューブおすすめ8選【体幹・腹筋・背筋など】人気メーカーを厳選!

FREETOO『フィットネスチューブ』
出典:Amazon

トレーニングチューブがあれば、ジムに行く時間がない方でも手軽に自宅で筋肉や体幹トレーニングをすることが可能です。本記事では、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が厳選したトレーニングチューブのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

フィットネストレーナー講師
曽谷 英之

神戸大学大学院で運動障害論を学び、ロサンゼルスでの筋肉留学を経てパーソナルトレーナー活動を始めました。 ロジカルで分かりやすい指導がトレーニング初心者の方にご好評をいただき、パーソナルトレーニングマッチングサイト 「MY TRAINERS(マイトレーナーズ)」の2018年度人気No.1トレーナーになりました。 現在は、フィットネストレーナーを「一家に一台」提供するために、トレーナースクール「MY TRAINERSアカデミー」の講師を担当しています。

トレーニングチューブとは? 腹筋や背筋、胸筋、ニの腕のトレーニングに

チューブを使ったトレーニング
ペイレスイメージズのロゴ

トレーニングに使用できるゴム製のチューブのことです。このチューブを引っ張るなどの動作により、ゴムの弾力や伸縮性を利用して、特定の筋肉に負荷をかけることでトレーニングになります。

トレーニングチューブの選び方 フィットネストレーナー講師に聞いた!

それでは、トレーニングチューブを選ぶときのポイントを5つご紹介します。

【1】種類で選ぶ
【2】ハンドルの有無で選ぶ
【3】強度は数種類から選べるものがおすすめ
【4】伸縮性をチェック
【5】長さ調節ができるかチェック


それぞれ解説しているので参考にしてみてください。

【1】種類で選ぶ 鍛える部位や用途に合わせて

トレーニングチューブにはいくつかの種類があります。一般的に手に入りやすいのは端がつながっていないひも状の「チューブタイプ」、輪っか状の「バンドタイプ」、グリップ一体型の「進化系タイプ」の3種類です。ここでは、それぞれの特徴についてご紹介していきます。

端がつながっていないチューブは、持つ位置によって負荷を微調整できるので、力加減が難しい初心者の方には使いやすいタイプ。グリップつきチューブは握りやすいので、上半身のトレーニングに適しています。輪っか状チューブは膝や足首、家具などに引っ掛けられるので安定感があります。

鍛える部位や用途によって使い分けるのがおすすめです。

チューブタイプ

 

ひも状で端がつながっていないタイプの「チューブタイプ」は、持つ位置によって負荷を微調整できるので、力加減が難しい初心者の方には使いやすいタイプです。

バンドタイプ

 

輪っか状の「バンドタイプ」は、平らなゴムが使用されており、膝や足首、家具などに引っ掛けられるので安定感があります。脚や腕をバンドのなかに入れて使用します。

進化系タイプ

 

グリップ一体型など一見変わった形をした「進化系タイプ」は、負荷の調整がしにくい分、握りやすい形状をしています。上半身のトレーニングに適しています。

【2】ハンドルの有無で選ぶ

 

トレーニングチューブにはハンドル(グリップ)が付いているタイプと付いていないタイプがあります。

ハンドルが付いていないタイプは高い負荷を求める方や中級~上級者向け。一方でハンドル付きであれば、しっかりと力を入れて握ることができるので握力に自信がない方や初心者にもおすすめです。無駄な力を入れることなく効率よくトレーニングをすることができます。

【3】強度は数種類から選べるものがおすすめ

 

トレーニングチューブは、商品によってかたさや太さに違いがあり、その違いによって引っ張ったときの負荷が変わります。そのため、自分の筋力に合ったものを選びましょう。負荷が大きすぎても小さすぎてもNGです。

選ぶときの目安として、色や太さで強度がわかるようになっています。また、ソフトやミディアムといった表記もあります。

ダンベルなどのトレーニング器具は「キロ」や「ポンド」で重さが統一されていますが、トレーニングチューブは伸び縮みするなかで負荷が変わるので、正確に何キロなどと決めることが難しく、各社が決めた強度の目安で表示されていることがあります。

数種類の強度のものをまとめて販売しているタイプもありますので、はじめはそこからスタートするのが無難ですね。

【4】伸縮性をチェック

 

伸縮性のあるチューブは、伸縮性のないものと比べて切れにくく丈夫です。また、手や足を引っかけることもできるので、トレーニングのバリエーションを増やすこともできます。

【5】長さ調節ができるかチェック

 

トレーニングチューブは長さを調節することで強度や負荷を変えることができます。特にトレーニング中級者や上級者の方は、幅広いトレーニングを行えるので長さ調節ができるものを選ぶのがおすすめです。

おすすめのトレーニングチューブ8選 フィットネストレーナー講師が厳選!

トレーニングチューブの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品をご紹介していきます。それぞれのスペックを見比べて、用途にあった商品を探してみてくださいね。

TheFitLife『トレーニングチューブ』

TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg)) TheFitLifeトレーニングチューブチューブトレーニング筋トレチューブフィットネスチューブ-超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットゴムチューブ筋トレヨガリハビリシェイプアップピラティス収納ポーチ・日本語説明書付(5色セット(50kg))

出典:Amazon

自宅でも旅先でも色んな場所でトレーニングできます

トレーニングチューブは一番小さい筋トレグッズなので場所を取りません。チューブ、ハンドル、足首ストラップ、ドアアンカーを使いこなして全身のエクササイズもできるので、ジムへ行かずにどこでもトレーニングが可能です。
また、筋トレを目的として使うだけではなく、トレーニング途中で異なる部位の筋肉の協調性を高めることもできます。

TheFitLife『トレーニングチューブ』

TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル) TheFitLifeトレーニングチューブ懸垂チューブ懸垂補助トレーニングバンド筋トレチューブ-天然ラテックス製懸垂アシストフィットネスチューブヨガリハビリストレッチ収納ポーチ・日本語説明書付(ブラック+パープル)

出典:Amazon

本格的なトレーニングをしたい方にオススメ

チューブに厚みがあることから耐久性に優れ、かなり高強度の引っ張りにも耐えられるような丈夫で切れにくいのが特徴です。何度使ってもキレイに元どおりの形に戻ります。
ダンベル(鉄アレー)と異なり、落ちる危険性が無いので、騒音や錆び、亀裂、床の変形の心配もなく、アスリートだけでなく子供からお年寄りまで幅広くトレーニングが可能です。

WILLS FITNESS『エクササイズバンド』

WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ WILLSFITNESSエクササイズバンドトレーニングチューブフィットネスバンドゴムバンド3本セットヒップアップ美尻ヨガ筋トレダイエット筋力アップストレッチ

出典:Amazon

初心者や女性におすすめ!

長さは同じですが強度が違うバンドが3本セットになったトレーニングチューブです。引っ張る方向や力の入れ方を調整することで負荷を細かく調整できるので初心者の方にもおすすめ。軽くてコンパクトなので収納袋に入れて持ち運びやすいのもポイントです。

Haquno『エクササイズバンド』

[5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド [5本セット]エクササイズバンドトレーニングチューブトレーニングバンドレジスタンスバンド

出典:Amazon

初心者から上級者まで自由に負荷の調整に対応

多様なトレーニングパフォーマンスが可能なように5段階の負荷レベルが分けられています。弾力があり、臀筋やバランストレーニングなど多種多様なトレーニングに使えて、パフォーマンス向上に寄与します。
フィットネスやボディービル、ダイエット、筋力トレーニング、産後の回復、リハビリ運動に効果的なエクササイズバンドです。

エキスパートのおすすめ

TheFitLife『エクササイズ&レジスタンスバンドセット』

TheFitLifeフィットネスチューブトレーニングチューブ指超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットストレッチダイエット自宅・オフィス・公園・学校・ジムゴムチューブ筋トレ美尻ヨガリハビリ収納ポーチ・日本語説明書B078YKY23F TheFitLifeフィットネスチューブトレーニングチューブ指超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットストレッチダイエット自宅・オフィス・公園・学校・ジムゴムチューブ筋トレ美尻ヨガリハビリ収納ポーチ・日本語説明書B078YKY23F TheFitLifeフィットネスチューブトレーニングチューブ指超強化版天然ラテックス製5レベル負荷強度別5本セットストレッチダイエット自宅・オフィス・公園・学校・ジムゴムチューブ筋トレ美尻ヨガリハビリ収納ポーチ・日本語説明書B078YKY23F

出典:楽天市場

フィットネストレーナー講師:曽谷 英之

フィットネストレーナー講師

体力に応じて負荷調整をしたい方におすすめ

TheFitLifeのトレーニングチューブは、10~40ポンド(約5~18kg)の5種類のチューブがセットになっているので、体力に自信がない方でも安心して使用できます。付属のハンドルに複数のチューブをつけることが可能で、最大約50kgの負荷をかけることができます。初心者から上級者まで、自宅トレーニングが間違いなくはかどるでしょう。

手で持つハンドルと足首にかけるストラップがあるので、全身のトレーニングを網羅(もうら)することができます。

エキスパートのおすすめ

ハイジニックコーポレーション『セラバンド 6ヤード シン(TB-1)』 トレーニングチューブおすすめ:その2

フィットネストレーナー講師:曽谷 英之

フィットネストレーナー講師

ご家族やご友人とのシェアを考えている方におすすめ

『セラバンド』は発売から30年経ち、トレーニングチューブ界では大御所に位置づけられます。おもにリハビリテーションなどの医療用に使われていたので、20kgもの高強度トレーニングを目的とする方には不向きかもしれませんが、トレーニング初心者の方ならじゅうぶんな強度が得られます。5.5mのまとめ買いができるので、ご家族やご友人と共有するのにおすすめです。

使いやすいサイズにあわせて切りとることが可能なので、使いやすさに定評があります。また、バンドに横幅があるので、体に引っ掛ける際にズレにくいというメリットも。必要に応じて別売りのハンドルなども併用すると、さらにトレーニングの幅が広がります。

エキスパートのおすすめ

ミズノ『チューブ』

フィットネストレーナー講師:曽谷 英之

フィットネストレーナー講師

とりあえず試してみたい方におすすめ

言わずと知れた大手スポーツ用品メーカーMIZUNO社のトレーニングチューブです。野球のトレーニングで使われていることが多く、やはり大手メーカーのものは安心して使えるのがいいですね。値段もお手ごろなので、とりあえず試しに1本という方におすすめ。

強度が4段階なので微調整は難しいですが、持つ位置によって強度を変えられるのでまずは中弱(黄)で試してみるのがいいでしょう。

エキスパートのおすすめ

FREETOO『フィットネスチューブ』

FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品] FREETOOフィットネスチューブエクササイズバンド【最新強化版】トレーニングチューブ天然ゴム肉体改造機器男女兼用筋力トレーニングリンフティグ筋肉ブラック負荷11~30kg[並行輸入品]

出典:Amazon

フィットネストレーナー講師:曽谷 英之

フィットネストレーナー講師

体力に自信がある方におすすめ

こちらのトレーニングチューブはかなりの厚みがあるので、日光に晒(さら)すなどしてゴムが劣化しない限りはまず切れることがありません。強度は商品によってかわってきますが、約7~57kgと高めの設定なので、体力に自信がありスクワットなどの全身運動でパワフルな動きをする方におすすめです。

ほかの強度低めのトレーニングチューブを使ってみて、各種目のフォームが安定して強度が物足りなくなってきたら、こちらにレベルアップするのがいいですね。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
TheFitLife『トレーニングチューブ』
TheFitLife『トレーニングチューブ』
WILLS FITNESS『エクササイズバンド』
Haquno『エクササイズバンド』
TheFitLife『エクササイズ&レジスタンスバンドセット』
ハイジニックコーポレーション『セラバンド 6ヤード シン(TB-1)』
ミズノ『チューブ』
FREETOO『フィットネスチューブ』
商品名 TheFitLife『トレーニングチューブ』 TheFitLife『トレーニングチューブ』 WILLS FITNESS『エクササイズバンド』 Haquno『エクササイズバンド』 TheFitLife『エクササイズ&レジスタンスバンドセット』 ハイジニックコーポレーション『セラバンド 6ヤード シン(TB-1)』 ミズノ『チューブ』 FREETOO『フィットネスチューブ』
商品情報
特徴 自宅でも旅先でも色んな場所でトレーニングできます 本格的なトレーニングをしたい方にオススメ 初心者や女性におすすめ! 初心者から上級者まで自由に負荷の調整に対応 体力に応じて負荷調整をしたい方におすすめ ご家族やご友人とのシェアを考えている方におすすめ とりあえず試してみたい方におすすめ 体力に自信がある方におすすめ
負荷 約5~23kg 約54~79kg 約2kg~最大約18kg 2~20kg 5、7、9、11、18kg シン 弱、中弱、強、最強 約7~57kg
付属品 フォーム付きハンドル x 2 足首ストラップ x 2 ドアアンカー x 1 収納袋 x 1 取扱説明書 x 1 収納ポーチ、日本語説明書付 収納ポーチ、3本セット ①5段階のHaqunoフィットネスバンド、②携帯バッグ、③マニュアル ハンドルグリップ2個、足首ストラップ2個、ドアアンカー1個、収納ポーチ1個、取扱説明書 - - 写真付き説明書
チューブの素材 ゴム 天然ラテックス - ラテックス 天然ラテックス 天然ゴム エラストマー 天然ラテックス
チューブの長さ 約120cm (チューブ部分) 208cm - 600mm x 50mm 1.2m 約5.5m 2m 約2m
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トレーニングチューブの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトレーニングチューブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トレーニングチューブランキング
楽天市場:トレーニングチューブランキング
Yahoo!ショッピング:トレーニングチューブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

トレーニングチューブに関するよくある質問 Q&Aに回答!

question iconトレーニングチューブのメリットは何ですか?

answer icon

軽くて場所をとらないうえに、ストレッチにも使えるのが一番のメリットです。トレーニングマシンのような重いモノを持ち上げるような動作と違い、硬くなった筋肉をほぐすような運動がやりやすくなります。さらに、チューブを使う長さなどで自分に最適な負荷に調整しやすいというメリットもあります。

question iconトレーニングチューブ使用上の注意点を教えてください。

answer icon

ゴム製のため、ゴムアレルギーの方は注意が必要です。また、元の長さの3倍以上は切れてしまう可能性があります。

フィットネストレーナー講師からのアドバイス ご自身の目的と体力にあったものを選びましょう!

フィットネストレーナー講師

トレーニングチューブはトレーニングの各動作でいろいろな方向から負荷をかけられます。トレーニングチューブを使いこなせれば、ご自宅をお手軽にジムに変身させて理想の体を手に入れることができます。しかし、フォームがうまくできていない状態で負荷をかけすぎると、関節を痛めてしまう危険性も。

必ずしも強度が高ければトレーニングの効果が高いというわけではないので、ご自身の体力レベルにあったものを選ぶようにしましょう。コレと決めたチューブを信じて、ちぎれるくらい使いこめば、きっと体は変化しているはずです。

ほかのトレーニングアイテムはこちら! 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


トレーニングベルト人気おすすめ9選|スクワットやデッドリフトに必須

トレーニングベルト人気おすすめ9選|スクワットやデッドリフトに必須

筋トレを行う際の「三種の神器」といえば、「パワーグリップ、リストラップ、トレーニングベルト」。今回ご紹介するトレーニングベルトは、スクワットやデッドリフトをなどを行う際に、ウエストに巻き、腹圧を高めることで腰(体幹)が安定し、より力を発揮できたり、腰痛を軽減してくれます。本記事では、トレーニングベルトの選び方、人気おすすめ9選をご紹介。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , フィットネス・トレーニング

リストラップおすすめ10選|高重量筋トレで手首を保護【初心者でもかんたん】

リストラップおすすめ10選|高重量筋トレで手首を保護【初心者でもかんたん】

高重量のウェイトトレーニングをする際、手首のダメージが気になりますよね。そんなときに役立つのがリストラップ。本記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんと編集部が、高重量のウェイトトレーニングに欠かせないリストラップのおすすめと選び方をご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon トレーニンググッズ , エクササイズグッズ , フィットネス・トレーニング

12kgのケトルベルおすすめ5選|女性やトレーニング初心者でも安心な商品をご紹介!

12kgのケトルベルおすすめ5選|女性やトレーニング初心者でも安心な商品をご紹介!

ケトルベルは一流アスリートも取り入れているトレーニング器具。ケトルベルのトレーニングは体全体の筋肉を幅広く鍛えることができるため、今まで筋トレをしたことがない初心者や女性にもおすすめです。本記事では、ケトルベルの中でもトレーニング初心者や中級者が使いやすい重量12kgの商品をピックアップ。おすすめの商品をご紹介しています。選び方のポイントなども掲載しているので是非参考にしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

ダンベルおすすめ20選|可変式・固定式・ウォーターダンベルなど厳選

ダンベルおすすめ20選|可変式・固定式・ウォーターダンベルなど厳選

二の腕・腹筋・背筋と、自宅で手軽に体を鍛えることができるダンベル。ここでは、ランニングインストラクター兼パーソナルトレーナー・田子政昌さんと編集部が厳選したダンベルのおすすめ商品をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

パワーボールおすすめ7選|上半身・握力・前腕を手軽に鍛える!

パワーボールおすすめ7選|上半身・握力・前腕を手軽に鍛える!

指や手首、握力、前腕などの上半身を中心としたトレーニング、リハビリなどで使われているのがパワーボールです。軽くて持ち運びしやすく、場所を選ばず手軽にトレーニングできます。また、ダンベルよりも筋肉に余計な負荷をかけないので、子供から年配の方まで幅広く利用することが可能です。この記事では、パワーボールの特徴や選び方のポイントを解説し、おすすめの商品をご紹介していきます。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

関連するブランド・メーカー


MIZUNO(ミズノ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。