デッキブラシおすすめ15選! 掃除のプロと編集部で厳選【おしゃれ~機能的なものも】

デッキブラシおすすめ15選! 掃除のプロと編集部で厳選【おしゃれ~機能的なものも】
一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事
大津 たまみ

アルバイトからはじめた清掃業界。何がお客様に笑顔になっていただけるのかを考えてきました。 2006年に、たった一人でアクションパワーを設立。現在多くの女性と一緒に働くことが出来ることに幸せを感じています。 2010年12月には、かんき出版より【8秒で幸せをつかむ「片づけ力」】を出版。 自らの経験と片づけノウハウだけではなく、片づけを通じて幸せをつかむ力=片づけ力を提唱し、普及活動中です。 講師業を行いながら、現在も現場でお客様と一緒に片づけや掃除を行っています。 5つの団体の運営を行いながら、起業理念の『女性の働く場の提供と働く女性の支援』が出来るように日々努力中♪です。

日本清掃収納協会代表理事の大津たまみさんに、デッキブラシを選ぶポイントとおすすめの商品を伺いました。外まわりの掃除やお風呂掃除で使うことが多いデッキブラシ。素材やサイズのバリエーションが多いので、用途や場所、使うシチュエーションに合った適切な種類のデッキブラシを選ぶことが大切です。本記事を参考に、自分が使いやすいデッキブラシをさがしてくださいね。


デッキブラシの選び方|日本清掃収納協会の代表理事が伝授

日本清掃収納協会 代表理事・大津たまみさんに、デッキブラシを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

デッキブラシなど掃除用具
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

掃除する場所や用途に合わせて、素材や大きさなどをしっかり吟味しましょう。

使う場所を明確にし、その場所に適したブラシを選ぶ

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

床の素材や柄の長さに注目

デッキブラシは床の掃除で使用する道具です。デッキブラシを使ってキレイにしたいおすすめ場所は、玄関・ベランダ・ガレージ・ウッドデッキ・トイレなどの床が考えられます。

その際、使用したい場所の床の素材を確認しましょう。通常、多く使われている素材はタイルやコンクリートや木となります。たとえば、玄関であれば、使われている素材で多いのがタイルです。そして付着している汚れは砂埃や泥汚れになります。

この場合には、柄の長さが1mくらいあれば、かがまずに掃除をすることができるのでラクです。また、柄の素材も竹製のものやステンレス製のものがありますので、持ち手が自分にとってしっくりとくるものを選びましょう。

自分に一番必要な機能を見極めて選ぶ

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

使いやすさに配慮した機能も豊富

昔のデッキブラシは柄の部分が木で作られていることが多く、持ち運びや収納するのに不便という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、現在は柄の長さが自由自在になる伸縮機能や通水性にすぐれているものが多く販売されています。

また、最近ではブラシ部分が自動回転してくれるタイプのものもあります。そして、高圧洗浄機とセットで圧力をかけて使用するものも。どの機能が自分にとって必要なのかを考えて選んでいきましょう。

掃除したい場所に合わせて素材から選ぶ

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

ブラシ素材ごとの強みはさまざま

デッキブラシのブラシ部分の素材は大きく分けて3種類あります。

現在一番流通している素材がナイロン素材です。水はけもよく、泥汚れにも強い素材ですので、ベランダ清掃や玄関清掃に使用することが多いです。

ほかには、シダ素材があります。この素材は洗剤に強いので、強洗剤を使用するお風呂場で使用する機会が多い素材です。そして、スチールで作られているワイヤーブラシもあります。これはかたいコンクリートなどの汚れ落としに最適です。

どの程度の汚れを落としたいのか、そのためにはどの素材のデッキブラシが最適なのかを考えて選んでみましょう。

八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』

昔から使われている天然素材のデッキブラシ。丈夫でしなやかで洗浄力もたしかな素材で、キズをつけずに汚れを落とします。

>> Amazonで詳細を見る

素材を知って適切なデッキブラシ選びを

日本清掃収納協会 代表理事・大津たまみさんもおっしゃっているように、ブラシの素材を床の素材、汚れの種類に合わせて選択することは重要なポイントです。そこでデッキブラシの素材別特徴を、もう少し詳しく掘り下げてみましょう。

コンクリート床の掃除
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

磨く場所や汚れに適したブラシを選びは、きれいな仕上がりの大切なポイントです。

マルチに使える化学繊維

玄関のタイルやマットなど、さまざまな場所で利用できるのが、化学繊維のデッキブラシ(化繊ブラシとも呼ばれています)の特徴。毛がかたく、コシが強いので、タイルの目地汚れや乾燥した泥などもパワフルにかき出してくれます。

化学繊維のデッキブラシは、使用されている化学繊維によっても特徴が変わります。ナイロン、ポリエステル、ポリプロピレン、PVC(ポリ塩化ビニル)などがよく使われる素材です。それぞれ強度、弾力が異なるので、使用頻度や汚れの程度に合わせて素材を選びましょう。強度は、ナイロン>ポリエステル>ポリプロピレンとなっています。PVCは、かたくもやわらかくも作ることができます。

また水や洗剤を使った床磨きでは、素材の吸水性も使い勝手を大きく左右します。ナイロンは吸水性にすぐれているので、洗剤液を含ませて広範囲を磨いてまわるのに適しています。そのほかの化繊はほとんど吸水性がなく、ナイロンのようには使えません。その代わり、水を吸ってコシが弱くなることもないので、高圧洗浄機と組み合わせてガシガシ磨くのに適しています。また、吸水性のなさは速乾性にすぐれるというメリットにもつながります。

化繊ブラシは、紫外線によって劣化するので、日の当たらない場所に保管するようにしましょう。

TERAMOTO(テラモト)『ホースデッキブラシ WS グレーブラシ(CL-416-210-0)』

ブラシの素材にポリエステルを使ったデッキブラシ。水はけがよいのも特徴です。

>> Amazonで詳細を見る

環境にもやさしい天然繊維

天然素材のシダは、洗剤(※)やお湯に強いという特徴を持っています。かたく吸水性もよいので、水やお湯を使いながら磨く場所に向いています。洗剤にも強いので、汚れが落ちればよいというだけでなく、洗剤を使い除菌も行ないたい場所に適しています。たとえば、銭湯の床、プール掃除、給食室、厨房などです。

吸水性がよいので、ブラシに含ませた洗剤液で広い範囲を磨くことができます。吸水性のない素材だと、洗剤液を床にまきながら、磨くことになるので効率に大きな差がでます。

※酸やアルカリには劣化するので、洗剤は中性洗剤がベターです。

コケや雑草も取れる金属製

長く放置されたコンクリートに付着したコケや鉄板の塗装落としやサビ落としに活躍するのが、金属(ワイヤー)を使ったデッキブラシです。

ワイヤーの特質(材質、太さ、長さ)によってブラシ全体の弾性、剛性に違いが出ます。磨くものに合わせたブラシを選ばないと、床面にキズをつけることも。そのため金属製ブラシを使用する場合は、慎重な力加減の調整が大切といえるでしょう。

頑固な汚れ落としには、金属ブラシ以外にも高圧洗浄機とブラシを併用する方法もあります。キズも厭(いと)わずガンガン磨くなら金属ブラシもありですが、そのほかの手段も検討し、うまく使い分けるようにしましょう。

デッキブラシおすすめ3選|日本清掃収納協会の代表理事が厳選

うえで紹介したデッキブラシの選び方のポイントをふまえて、日本清掃収納協会 代表理事・大津たまみさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TERAMOTO(テラモト)『ホースデッキブラシ WS グレーブラシ(CL-416-210-0)』

TERAMOTO(テラモト)『ホースデッキブラシWSグレーブラシ(CL-416-210-0)』

出典:Amazon

サイズ 全長:約117cm、毛の長さ:約4.5cm
ブラシ素材 ポリエステル(再生樹脂)
柄の素材 スチールパイプにビニール接着コーティング
Thumb lg 220f548f 02fb 4a53 8c2a 36b84bc61908

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

ホースに取りつけて水をだしながらの掃除が可能!

この商品はホースを取りつけることで、ブラシ部分から水をだしながら掃除することができます。水はけもよく、長く使用することが可能。また、使用後も早く乾くので、掃除が終わったあともラクです。

業務用として掃除のプロが使用している商品でもあり、ブラシ部分の毛が絶妙なしなり具合で確実に汚れを落とします。水をだしながら掃除することが可能なデッキブラシを求めている方におすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』

八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』 八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』 八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』 八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』

出典:Amazon

サイズ W18×H113cm
ブラシ素材 シダ
柄の素材 竹または木
Thumb lg 220f548f 02fb 4a53 8c2a 36b84bc61908

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

キズをつけたくない場所をキレイにする素材

ブラシの素材がシダになっているデッキブラシです。シダは、水を使うお風呂場ややわらかい素材でできているベランダなどの箇所の掃除をするときに便利。

柄の長さも1m以上あるので、かがまないで掃除をすることが可能です。持ち手は木製なので自然な雰囲気のものを好む方にもおすすめです。

価格も安く、何本か必要でまとめて買うときにも財布に優しいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

レック『レック 床用 ハンディブラシ(S-527)』

レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』 レック『レック床用ハンディブラシ(S-527)』

出典:Amazon

サイズ W12×D15×H8cm
ブラシ素材 ポリプロピレン
柄の素材 ポリプロピレン
Thumb lg 220f548f 02fb 4a53 8c2a 36b84bc61908

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

ハンディータイプで隅々までキレイ

最大の特徴は台形に毛が埋め込まれていることで、床のこまかい箇所に入り込んでしまった汚れも掻き出してキレイにしてくれるすぐれものです。

この台形の形は床を掃除する際には力が入りやすく、軽い力で汚れを取り除くことが可能となります。ヘッド部分だけでできていて毎日のお風呂掃除にピッタリのブラシです。壁側や床にも毛が届きやすく、こまかい箇所の汚れを確実に取り除きたい方にピッタリです。

【番外編】掃除に便利! おすすめの高圧洗浄機につけるブラシ&ポリッシャー 日本清掃収納協会の代表理事がセレクト

日本清掃収納協会 代表理事・大津たまみさんが、掃除に便利なおすすめの高圧洗浄機につけるタイプのブラシとポリッシャーも教えてくれました。こちらも参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KARCHER(ケルヒャー)『デッキクリーナー PS 20』

KARCHER(ケルヒャー)『デッキクリーナーPS20』

出典:Amazon

サイズ W72.9×D19.8×H76.8cm
ブラシ素材 -
柄の素材 -
Thumb lg 220f548f 02fb 4a53 8c2a 36b84bc61908

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

圧力は機械にお任せ! 少しこすればピカピカに!

高圧洗浄機のケルヒャーにつけて使用するデッキブラシです。水をだしながら圧力をかけ、浮いた汚れをブラシで落としていきます。

水圧が強いので、軽くこするだけで汚れを取り除くことが可能。とくに、こびりついて今まで取れなかった汚れを落とすには最適です。先端の部分が90度回転するのも使いやすさを生みだすポイントです。

頑固な汚れを落としたい方や、ケルヒャーを持っている方にはぜひセットで使用してほしい商品です。

ガンを持って高い水圧でこびりついた汚れをみるみる落としていく高圧洗浄機は、洗車や外壁などの洗浄によく使用されています。何年も染みついたしつこい汚れも水圧であっという間に落とす優れものです。そこで、住まいづくりナビゲーターで一級建築士/インテリアコーディネーターの神村さゆりさんにお話をうかがい、...

デッキブラシの機能にプラスアルファすることも大切! 日本清掃収納協会の代表理事からアドバイス

工夫次第で掃除はもっと楽しくなる

一般社団法人日本清掃収納協会 代表理事

洗浄は4つの要素で構成されています。それは、洗剤の濃度、水の温度、時間、そしてこする力です。

この4つの力をコントロールしながらプロは汚れを落としています。その際に使用する道具のひとつがデッキブラシ。最近では、こする力を機械に任せることでラクに汚れを落とすことも可能です。

また、汚れを落とすとき、温度を活用するということで、お湯を使用することもおすすめです。お湯をかけて少し時間をおいてから、デッキブラシでこすってみてください。よりスムーズに汚れを落とすことができますよ。

使用する場所や、ブラシの素材を厳選して、自分に合ったデッキブラシを使えばお掃除がもっと楽しくなるでしょう。

素材別に紹介! さまざまなデッキブラシ8選

もっとさまざまなデッキブラシを比べてみたい、という方のためにブラシの素材別にデッキブラシをさがしてみました。

【化学繊維】デッキブラシ2選

多くのデッキブラシがブラシの素材として化学繊維を使用しています。化学繊維その種類によって特徴はさまざま。素材の特徴をよく確かめて購入することが大切です。

熱田資材『ナイロンデッキブラシ(NDB-401)』

熱田資材『ナイロンデッキブラシ(NDB-401)』

出典:Amazon

サイズ W17×H110cm
ブラシ素材 ナイロン
柄の素材
オーソドックスなナイロン使用のデッキブラシ

オーソドックスに見えながらも、細かな使いやすさにこだわったデッキブラシです。

竹の柄は適度な弾力と重さで取り扱いやすく、幅17cmと細めのヘッドはコーナーや狭い場所の清掃にも便利です。ナイロン製のブラシは吸水性にすぐれているので、水や洗剤を使った清掃にも適しています。

使用する場所を選ばない汎用性の高い製品です。

YATSUYA『エコデッキ(42543)』

YATSUYA『エコデッキ(42543)』

出典:Amazon

サイズ W18×H130cm
ブラシ素材 PET
柄の素材 スチールパイプ
ブラシ素材に再生PETを使用したエコ製品

柄にスチールパイプ、ヘッドはプラスチックにPET(ポリエチレンテレフタレート、ペットボトルの素材)を使用しているため、雑菌が繁殖しにくく衛生的なデッキブラシです。またブラシには再生PETを50%使用したエコ製品でもあります。

PETは丈夫で硬く、摩耗(まもう)もしにくい素材なので、長く使用することができますが、使用時は傷をつけないように力加減に気をつけるようにしましょう。

【天然繊維】デッキブラシ3選

環境にもやさしい天然繊維のデッキブラシ。傷もつけにくく、お湯や洗剤を使った床磨きにも適しています。

高砂『極上シダデッキ』

高砂『極上シダデッキ』

出典:Amazon

サイズ W19×H114cm
ブラシ素材 赤シダ(パルミラファイバー)
柄の素材 天然木
お湯や薬品にも強いデッキブラシ

柄とヘッドには天然木、ブラシにはシダと天然素材だけで作られたデッキブラシ。水やお湯がかかるブラシヘッドはニス塗り仕上げで、湿気にも強くなっています。

ブラシにはパルミラヤシから採取されるパルミラファイバーを使用。赤シダとも太めの繊維で腰の強さに定評があります。

厨房の床や銭湯、スポーツクラブなど、お湯や洗剤を使う清掃に適したデッキブラシです。

イノウエ商工『デッキブラシ シダ(ISS-1172)(5本入)』

イノウエ商工『デッキブラシシダ(ISS-1172)(5本入)』

出典:楽天市場

サイズ W18×H105cm
ブラシ素材 シダ
柄の素材
柔軟性にとんだシダ使用のデッキブラシ

シダを使用したデッキブラシは、天然素材ならではのしなやかさで床面を傷つけることなく磨くことができます。

本製品は、同社のほかのデッキブラシと比較してもやや長い毛丈であることが特徴。素材の違いによる差もありますが、ほかの商品の毛丈はおよそ30~40mmなのに対し、このシダブラシの毛丈は42mmもあります。柔軟なシダで毛丈が長いことから、軽快に作業を行なうことができますよ。

YATSUYA『木柄シダデッキブラシ 7寸(42023)』

YATSUYA『木柄シダデッキブラシ7寸(42023)』

出典:Amazon

サイズ W21×H120cm
ブラシ素材 シダ
柄の素材
広範囲を一気に磨くことができるデッキブラシ

デッキブラシ選びはブラシの素材も重要ですが、ヘッド部の大きさや形も作業のしやすさに大きく関わります。

この商品の特徴は、商品名にも入っている7寸。つまり、ブラシの幅が約21cmと大きめになっています。小型のヘッドに比べて広い範囲を磨くのに適していますが、その分、力も必要になります。そのため柄も若干長く120cmとなっています。

こちらのメーカーのラインナップには8寸(約24cm)、柄の長さ135cmとさらに大きなものもあります。広い範囲の清掃には便利ですが、自分の体格や力で扱いやすいサイズを選ぶこともポイントです。

【金属】デッキブラシ3選

床磨きやお風呂掃除など日常の掃除に用いられる化繊や天然素材のブラシと、金属ブラシでは使用目的が大きく異なります。清掃する対象を傷つけやすいので、製品説明をよくチェックして使用する必要があります。

山崎産業『コンドル デッキブラシ ワイヤー180木柄(CL716-180U)』

山崎産業『コンドルデッキブラシワイヤー180木柄(CL716-180U)』

出典:楽天市場

サイズ W17.5×134cm
ブラシ素材 スチール
柄の素材 天然木
サビ落としや塗装はがし向けデッキブラシ

ブラシにスチールを用いたこのデッキブラシは、磨くというより削り取ることを目的として使用します。たとえば、コンクリートや鉄板の塗装を削り、剥がす目的です。

ウッドデッキなどの汚れ落としに使用してしまうと、床が傷だらけになってしまいます。コンクリートや金属相手でもひっかき傷がつきます。塗装を剥がし、研磨して塗り直すといった作業で使用する商品です。

SUN UP『ハンディーブラシ 先曲り ステンレス(29447)』

SUNUP『ハンディーブラシ先曲りステンレス(29447)』

出典:Amazon

サイズ ブラシ部長さ:1.5cm
ブラシ素材 ステンレス
柄の素材 -
細かな場所やパイプ磨き向けのハンディータイプ

ハンディータイプの金属ブラシです。用途は金属のサビ落としや水回りの配管清掃などで用います。サビ落としは、力をかけて強くこする必要もあるので、力がかけやすい先曲がりの形状になっています。1.5cmの短めのブラシの毛が、力をしっかり伝えてサビや汚れを削り取ります。

酸やアルカリにも強いステンレス製なので、強力な洗剤との併用も可能です。

YATSUYA『真鍮デッキブラシ 木柄 43024』

YATSUYA『真鍮デッキブラシ木柄43024』

出典:Amazon

サイズ W18×H128cm
ブラシ素材 真鍮(しんちゅう)
柄の素材
金属磨き用の真鍮ブラシ

スチールの強力なデッキブラシでサビや塗装を落とすと、相手が金属でも引っかき傷だらけになります。真鍮(しんちゅう)製ブラシのこの商品は、研ぎ傷を消すための磨き作業に使用します。スチールに比べて真鍮はやわらかく、サビや塗装落としには向きません。相手を傷つける可能性は低くなりますが、力を入れすぎると逆にブラシの先が曲がってしまうことがあります。

同じ金属ブラシでも素材によって使いどころを選ぶ必要があります。

おしゃれなデッキブラシ3選|デザイン性にもこだわりたい!

同じ掃除をするなら少しでも楽しい気分で! おしゃれなデッキブラシを紹介します。

REDECKER『植物繊維毛のデッキブラシ ミントブルー』

REDECKER『植物繊維毛のデッキブラシミントブルー』

出典:Amazon

サイズ W20.0×D5.0×95.0cm
ブラシ素材 植物繊維毛
柄の素材 ビーチウッド

ドイツ生まれの手作りデッキブラシ

ドイツレデッカー社のデッキブラシです。最大の特徴は1本1本が職人による手作りであること。商品ごとに色ムラもありますが、それも手作りのしるし。大切に使い続けたいと思わせてくれる商品です。

シンプルデザインながら、ミントブルーのさわやかな塗装は掃除用具のイメージを変えてくれます。使いやすいところに置いておき、さっと使う見せる収納もできそうなデザインです。ほかにシックなブラックのモデルもあります。

SCHALTEN『デッキブラシ(SCH-DB)』

SCHALTEN『デッキブラシ(SCH-DB)』

出典:Amazon

サイズ W19×D10×H112cm
ブラシ素材 PET樹脂
柄の素材 ラミン

細部にもこだわったおしゃれなデッキブラシ

丈夫なラミン製の柄に付けられた「SCHALTEN」の焼印。鮮やかなワインレッド色のひも。ヘッドと柄の継ぎ目に赤いワンポイント。細部のアクセントが主張しすぎることなくまとまったおしゃれなデッキブラシです。ブラシの素材はPET樹脂なので、かたく長持ちします。

玄関先に立てかけてあっても、掃除道具が出しっぱなしとは誰もが思わなそうなおしゃれなデザイン。毎日のお掃除で手に取るのがうれしくなりそうな商品です。

山崎産業『2989JP+ デッキブラシ PET-18』

山崎産業『2989JP+デッキブラシPET-18』

出典:Amazon

サイズ W20×D8.5×H124cm
ブラシ素材 飽和ポリエステル樹脂
柄の素材 スチール(ポリプロピレン被覆、抗菌加工)

使いやすさを追求したスマートな構造美

一見するとどこといって特徴のないデッキブラシにみえます。しかしよくよく観察してみると、それは使いやすさを突き詰めたムダのなさによるものであることがわかります。

124cmと長い柄ながら、抗菌樹脂でコーティングしてあり、どこを持ってもしっかり手になじみます。ヘッドは逆台形をしており、ブラシが外向けに植毛されているので、コーナーの隅々まで磨くことができます。

全体を白系統の色調で統一しているのも、スマートに見えるポイント。主張すぎないデザインが、使いやすさ、収納しやすさにもつながった商品です。

「デッキブラシ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TERAMOTO(テラモト)『ホースデッキブラシ WS グレーブラシ(CL-416-210-0)』
八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』
レック『レック 床用 ハンディブラシ(S-527)』
KARCHER(ケルヒャー)『デッキクリーナー PS 20』
熱田資材『ナイロンデッキブラシ(NDB-401)』
YATSUYA『エコデッキ(42543)』
高砂『極上シダデッキ』
イノウエ商工『デッキブラシ シダ(ISS-1172)(5本入)』
YATSUYA『木柄シダデッキブラシ 7寸(42023)』
山崎産業『コンドル デッキブラシ ワイヤー180木柄(CL716-180U)』
SUN UP『ハンディーブラシ 先曲り ステンレス(29447)』
YATSUYA『真鍮デッキブラシ 木柄 43024』
REDECKER『植物繊維毛のデッキブラシ ミントブルー』
SCHALTEN『デッキブラシ(SCH-DB)』
山崎産業『2989JP+ デッキブラシ PET-18』
商品名 TERAMOTO(テラモト)『ホースデッキブラシ WS グレーブラシ(CL-416-210-0)』 八ツ矢工業『地球シダデッキブラシ(42010)』 レック『レック 床用 ハンディブラシ(S-527)』 KARCHER(ケルヒャー)『デッキクリーナー PS 20』 熱田資材『ナイロンデッキブラシ(NDB-401)』 YATSUYA『エコデッキ(42543)』 高砂『極上シダデッキ』 イノウエ商工『デッキブラシ シダ(ISS-1172)(5本入)』 YATSUYA『木柄シダデッキブラシ 7寸(42023)』 山崎産業『コンドル デッキブラシ ワイヤー180木柄(CL716-180U)』 SUN UP『ハンディーブラシ 先曲り ステンレス(29447)』 YATSUYA『真鍮デッキブラシ 木柄 43024』 REDECKER『植物繊維毛のデッキブラシ ミントブルー』 SCHALTEN『デッキブラシ(SCH-DB)』 山崎産業『2989JP+ デッキブラシ PET-18』
商品情報
特徴 ホースに取りつけて水をだしながらの掃除が可能! キズをつけたくない場所をキレイにする素材 ハンディータイプで隅々までキレイ 圧力は機械にお任せ! 少しこすればピカピカに! オーソドックスなナイロン使用のデッキブラシ ブラシ素材に再生PETを使用したエコ製品 お湯や薬品にも強いデッキブラシ 柔軟性にとんだシダ使用のデッキブラシ 広範囲を一気に磨くことができるデッキブラシ サビ落としや塗装はがし向けデッキブラシ 細かな場所やパイプ磨き向けのハンディータイプ 金属磨き用の真鍮ブラシ ドイツ生まれの手作りデッキブラシ 細部にもこだわったおしゃれなデッキブラシ 使いやすさを追求したスマートな構造美
サイズ 全長:約117cm、毛の長さ:約4.5cm W18×H113cm W12×D15×H8cm W72.9×D19.8×H76.8cm W17×H110cm W18×H130cm W19×H114cm W18×H105cm W21×H120cm W17.5×134cm ブラシ部長さ:1.5cm W18×H128cm W20.0×D5.0×95.0cm W19×D10×H112cm W20×D8.5×H124cm
ブラシ素材 ポリエステル(再生樹脂) シダ ポリプロピレン - ナイロン PET 赤シダ(パルミラファイバー) シダ シダ スチール ステンレス 真鍮(しんちゅう) 植物繊維毛 PET樹脂 飽和ポリエステル樹脂
柄の素材 スチールパイプにビニール接着コーティング 竹または木 ポリプロピレン - スチールパイプ 天然木 天然木 - ビーチウッド ラミン スチール(ポリプロピレン被覆、抗菌加工)
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする デッキブラシの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのデッキブラシの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デッキブラシランキング
Yahoo!ショッピング:デッキブラシランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

デッキブラシを使ったウッドデッキのお手入れ方法

自宅にウッドデッキがあり、家族や友人たちとバーベキューをするなど活用している方も多いですよね。しかし、屋外で風雨にさらされるウッドデッキは定期的なお手入れが必要です。ここでは、デッキブラシを利用した、ウッドデッキのお手入れ方法をご紹介します。

庭のウッドデッキ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ウッドデッキをきれいに長く使うには定期的なお手入れが大切です。

デッキブラシで定期的に水洗い

雨や日差しなどもウッドデッキを痛める要因ではありますが、もっともおそろしいのが木を腐らしてしまう腐朽菌(ふきゅうきん)の存在です。腐朽菌は、土ぼこりなどといっしょにウッドデッキに付着します。つまり、土ボコリ、砂ボコリなどのホコリをそのままにしておかないことが、基本的なお手入れです。

できるだけ毎日、かんたんでもよいのでホコリを落とすようにします。掃除機をかける、ホウキで掃くといった方法でかまいません。

そして、季節ごと(年4回程度)にデッキブラシで水洗いをして、落としきれなかった土ボコリをきれいに落とすようにしましょう。特に暖かい時期は菌が繁殖しやすいので、ホコリがたまる前に落としてしまうことが大切です。

使用するデッキブラシは木材を傷つけないかたさを選ぶことが大切。天然素材かやわらかめのナイロンが向いています。掃除の際も、軽めに何度かこするようにして汚れを落します。

中性洗剤や高圧洗浄機との組み合わせも

ウッドデッキでバーベキューなどをして、飲み物やソース類をこぼしてしまった場合や意外にしつこい雨染みには、台所用中性洗剤や高圧洗浄機が有効です。

汚れの範囲がごく狭い場合は洗剤とスポンジたわし。何カ所か点在している場合はデッキブラシに洗剤を含ませて軽くこすっていきます。広範囲の汚れは高圧洗浄機が便利です。デッキブラシ付き高圧洗浄機は水が飛び散りにくいという利点もあります。

素材と汚れのタイプに合ったデッキブラシ選びを!

さまざまなデッキブラシを紹介してきましたが、大切なのは素材を傷つけずに汚れを落とすこと。そのための手段として相性のよいデッキブラシを選ぶことが大事です。

乾拭きでじゅうぶんな場合、水や洗剤を使用する場合。磨く場所のかたさと汚れのタイプやしつこさ。さまざまな要素を検討して、最適な掃除方法を見つけるのは難しいことですが、ここで紹介したデッキブラシ選びは、きっと参考になる点も多いはず。

ぜひ日々のお掃除が楽しく、楽になるようにご活用ください。

お風呂掃除用のバスブラシを購入したのはいいけれど、自分の手の大きさに合わなかったり、こまかい部分にブラシが届かなかったりしてストレスが溜まることもあるでしょう。本記事では、住生活ジャーナリストである藤原千秋さんに、お風呂掃除用バスブラシの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/29 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(制作協力:拝島祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


イマドキお掃除のコツ | 洗濯機編 | 計画的な手間なし掃除で、「時間」できれいにする

イマドキお掃除のコツ | 洗濯機編 | 計画的な手間なし掃除で、「時間」できれいにする

洗濯機は衣服を洗うもの。なのに、その洗濯機が汚れていては、衣服の清潔を保てないばかりか、反対に汚れをつけてしまう?!なんてことになりかねません。さらに、洗濯槽にカビができていれば、そのカビがタオルに……って考えただけでゾッとしますよね。洗濯機は“きれいの源”です。サクッと掃除して、洗濯機を清潔にしましょう。


イマドキお掃除のコツ | 窓編 | 掃除後にスッキリ感に直結、サクサク窓掃除の決め手は道具にあり

イマドキお掃除のコツ | 窓編 | 掃除後にスッキリ感に直結、サクサク窓掃除の決め手は道具にあり

一番見ているのに一番汚れているもの。それは窓かもしれません。その先にある外の景色を、もっとクリアに見るためにも、きれいな空気を取り入れるためにも、網戸と窓をきれいにしましょう。


イマドキお掃除のコツ | お風呂編 | エリアごとに汚れを分析。 似た汚れは同時進行で落とす

イマドキお掃除のコツ | お風呂編 | エリアごとに汚れを分析。 似た汚れは同時進行で落とす

お風呂は、換気扇/照明/壁/浴槽/鏡と蛇口/フタ・洗面器・イスなどの小物/ドア/床の8つのエリアに分かれます。お掃除の基本は「上から下へ」なので、まず取りかかるのは換気扇と照明。この2つから始めましょう。


イマドキお掃除のコツ | 洗面所編 | 不要品を徹底処分。必要なものだけで、朝の効率アップを

イマドキお掃除のコツ | 洗面所編 | 不要品を徹底処分。必要なものだけで、朝の効率アップを

洗面所は家族みんなが使う場所ですから、こまごまとした家族の持ち物が混在します。なかには、誰が持ち込んだかわからなくなってしまい、持ち主不明のものまで。ですが、「自分のものじゃないから、誰かほかの人が片付けるだろう」とみんなが見逃しているうちに、ホコリはどんどん積もっていくのです。大掃除がチャンスです。誰にも管理されずに放置されているものを、徹底的に整理しましょう。


イマドキお掃除のコツ | その他の場所編 | スルーし続けている場所も、サクサクお掃除

イマドキお掃除のコツ | その他の場所編 | スルーし続けている場所も、サクサクお掃除

子ども部屋、玄関、廊下など、家の中にはひっそり汚れをため込んでいる場所があります。うっかり掃除をしないまま? あるいは知っていたけど知らないふり? そんな場所もすっきりきれいにしましょう。


新着記事


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、40代におすすめのシャンプーの選び方とおすすめの商品を紹介! 40代になると、髪のハリやコシがなくなってきたり、頭皮の乾燥が気になりはじめたりします。そんな悩みにアプローチできるものや、頭皮のことを考えたものを選ぶことが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりなシャンプーをみつけてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る