PR(アフィリエイト)

電動バスポリッシャーおすすめ7選|ハンディ&スティック【充電式や乾電池式など】

ツインバード バスポリッシャー 掃除機 電動ブラシ コードレス 風呂掃除 ブルー BD-4399BL
出典:Amazon
ツインバード バスポリッシャー 掃除機 電動ブラシ コードレス 風呂掃除 ブルー BD-4399BL
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

電動バスポリッシャーとは、お風呂掃除をするときに腰を曲げずに洗うことができる、柄の長いブラシです。電動ブラシになっているので、余計な力を加えずに浴室の隅々まできれいになるうえ、体力的にも負担を抑えられるのが魅力。

この記事では、家事ライターの藤原 寿子さんからのアドバイスをもとに、電動バスポリッシャーの選び方やおすすめ商品をご紹介。隅々まで掃除できるハンディタイプ、腰を曲げずに使えるスティックタイプ、充電式、乾電池式などを厳選しました! 人気のアイリスオーヤマやツインバードの商品も。

記事後半には、Amazonなどの通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア
藤原 寿子
編集プロダクション有限会社クレア代表であり、快適で楽しい家事、ストレスレスなライフスタイルを追求するライターチーム「クレア」の代表。 料理、掃除、洗濯、収納、修繕のほか、育児、お付合い、家計管理から家庭の防災、家電情報まで。生活に役立つ幅広い分野の情報を収集研究しています。 チームクレアでの編集・制作書に『ラクラク楽しい 家事の基本大事典』(2012年版/成美堂出版)ほか。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
中村 美結

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリーを担当する、Z世代の編集者。旬な情報に敏感で、話題のアイテムを活用しながら便利で快適な暮らしを目指している。キッチンや食卓を彩るおしゃれなカトラリーや食器を集めるのが趣味。

電動バスポリッシャーとは?

 

電動バスポリッシャーは、浴室掃除の専用ブラシとして作られた製品で、腰を曲げなくても、浴室の掃除がラクにでき、電動のため力を入れなくても汚れが落とせる、女性でもかんたんに掃除をおこなえるのがメリットです。

風呂掃除の際は、手を伸ばしたりかがんだりと、身体を大きく動かすことも多いですが、電動バスポリッシャーで面倒なお風呂掃除をラクに済ますことができます。さまざまなタイプのブラシが付属していたり、洗いやすい工夫がこらされたりと、使いやすいよう配慮されているのも◎。

電動バスポリッシャーのおすすめ11選はこちら

電動バスポリッシャーの選び方

清潔に保たれた浴室
Pixabayのロゴ
清潔に保たれた浴室
Pixabayのロゴ

バスポリッシャーを使って浴室をいつもきれいにしておきたいですね。

身体への負担を少なくしながらもキレイにお風呂掃除をしてくれる「電動バスポリッシャー」。失敗なく購入するために、この記事では、電動バスポリッシャーの選び方をご紹介。家事ライターの藤原寿子さんへの取材をもとにまとめた、選び方のポイントは以下の5つです。

【1】形状
【2】電源のタイプ
【3】アタッチメントの種類・交換ブラシ
【4】機能
【5】収納のしやすさ


上記のポイントを押さえることで、あなたに合った商品を見つけることができます。ぜひ参考にしてみてください。

【1】使い方に合わせて形状を選ぼう

電動バスポリッシャーにはハンディタイプとスティックタイプがあり、どのような場所を掃除したいかなど、目的によってタイプを選ぶことがポイントです。

立ったまま浴室全体を掃除できる「スティックタイプ」

 

スティックタイプは、長い持ち手が付いています。浴室の床も立ったまま洗えるため、しゃがんだり立ち上がったりする負担が減らせるのがメリット。

また、持ち手が長い分、浴槽から天井までかんたんに届いてラクに洗えます。1kg程度の軽量タイプの商品なら、力の弱い人でもより扱いやすいでしょう。大きめサイズのブラシがついていることが多いため、一度で広い範囲を掃除できるのもうれしいポイントです。

スティックタイプの電動バスポリッシャーはこちら

こまかな部分の掃除には「ハンディタイプ」

 

ハンディタイプのバスポリッシャーは、持ち手部分が短く作られています。コンパクトサイズのため小回りが利いて、こまかい部分もしっかり掃除できるのが特徴です。

小さいながら、ブラシがパワフルに回転する商品も多く、こすり洗いがラクになります。700g以下の重さであれば、ある程度の時間を使っても疲れにくいでしょう。また、浴室だけでなく洗面台などの掃除にも使えて便利です。

ハンディタイプの電動バスポリッシャーはこちら

【2】充電式か乾電池式か、電源のタイプで選ぶ

バスポリッシャーの電源には、電池式と充電式があります。

パワーを重視するなら充電(バッテリー)式

 

充電式の電動バスポリッシャーは、強力で洗浄力が強いのが特徴。バワーを重視するならバッテリー式のほうがおすすめです。連続運転時間も乾電池式に比べると長いものがほとんどです。

しかし、バッテリーの分だけ本体が重くなることと、使用後こまめに充電しないといけないところが注意点です。天井を掃除するのにも使うなら、本体が重すぎないものを検討してみましょう。また、連続使用可能時間もしっかりチェックしておきましょう。目安として、30分くらいは続けて使えるものが◎。

手軽に使うなら電池式

 

電池式の場合は、乾電池さえあればいつでも使えるのが魅力です。また、充電式のものに比べるとバッテリーがいらない分、小型で軽量。重いものを長い時間持つのがつらい方には軽量の電池式がおすすめです。

ただし、充電式に比べると洗浄のパワーが弱いです。とはいえ、日々の掃除にはじゅうぶんな洗浄力はあります。

【3】アタッチメントの種類・交換ブラシをチェック

バスポリッシャーには、商品によってさまざまなアタッチメントなどがあるため、購入前にチェックしておきましょう。

交換ブラシ(替えブラシ)の追加購入ができるか

 

バスポリッシャーのブラシは、使っているうちに劣化していきます。ブラシの状態を見ながら、定期的な交換をおこないましょう。専用のブラシに付け替える必要があるため、交換用のブラシが単品で購入可能かどうかチェックしてください。

複数のアタッチメントを買い替えたいときは、ブラシ部分だけがセットになった商品を利用すると便利です。

本体のブラシ以外のアタッチメントがあると便利

 

バスポリッシャーには、基本のブラシのほかに、コーナーや排水溝掃除に適した小さめのブラシや、浴槽などのキズがつきやすい部分に使えるスポンジヘッドなど、いくつかのアタッチメントが付属しているものもあります。

アタッチメントの種類が多い商品なら、掃除する部分に合わせて使い分けられてより便利です。使い勝手にこだわる人は、用途にあったアタッチメントが含まれているかチェックしましょう。

【4】使い勝手にかかわる機能をチェック

電動バスポリッシャーを頻繁に使うなら、使いやすいものを選ぶのが鉄則です。以下のポイントを参考に、お風呂場のどこを掃除するか、力のない方でも扱いやすいかなどをチェックして選びましょう。

持ち手の長さの調整機能

 

腰などへの負担を軽減したり、天井付近など高いところを掃除する際に便利なのが延長パイプです。立ったまま掃除したい場合は、長さを替えられるアタッチメントが付属するものを選びましょう。

延長パイプがないものの場合は、スポンジで掃除するのと同じ感覚で掃除ができます。手にフィットして力が入れやすく小回りが利く一方、腰をかがめて掃除をする必要があります。自分の用途に合わせて選んでみてください。

重すぎず、軽くて扱いやすいか

 

ラクに掃除しやすいとはいえ、バスポリッシャーの本体自体が重たすぎると、やはり負担が大きくて疲れてしまいます。そのため、本体の重量も確認しておくといいでしょう。

スティック型のバスポリッシャーでも、700g前後の軽量設計になった商品であれば、より扱いやすいです。また、商品説明に「軽量」などとうたわれている場合もあるため、注目してください。

ブラシの角度が変えられるものは隅々まで洗いやすい

 

バスポリッシャーには、ブラシ部分の角度が調整できるタイプの商品もあります。掃除場所に合わせて角度が変えられるため、天井や浴槽、壁まで、ラクな姿勢で作業できるのがメリットです。

商品ごとに、角度調整できる範囲が異なるため、どのくらい角度が変えられるのかも事前にチェックしておきましょう。

作動音が気になるなら静かなものを

 

電動ポリッシャーは、動作時に音が大きくなりやすい道具です。とくに音が響きやすい浴室で使用するアイテムのため、場合によっては音が気になってしまう場合も。

そのため、静音設計タイプなど、できるだけ音が静かな商品を選ぶといいでしょう。店頭で実際の商品を確認したり、使ってみた人の口コミを参考にしてみてくださいね。

【5】収納のしやすさも考慮して選ぶ

 

スティックタイプのバスポリッシャーは、ある程度のサイズがあるため、使っていないときの保管方法や置き場所が確保できるかなども確認しておきましょう。

本体をつり下げるためのフックが付属している商品なら、掃除後に引っかけるだけでいいので、すっきり収納できて扱いやすいです。また、できるだけ小さいパーツに分解できるほうが便利でしょう。

基本的に、電動バスポリッシャーは日常的に使うものです。なるべくすぐに使えるところに収納できる方が便利なので、その点もふまえてサイズを選んでくださいね。

エキスパートのアドバイス

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア:藤原 寿子

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

アタッチメントが多いほうが、さまざまな用途に使えますが、その分収納スペースが必要になります。購入前に、お風呂場やサニタリースペースの収納スペースとのバランスをチェックしてみましょう。

最低限必要な、角を掃除する「角ブラシ」、広い範囲を掃除できる大きなブラシがあるものがほとんど。それ以外のパーツは、自分の掃除スタイルを考えながら選びましょう。

電動バスポリッシャーのおすすめ7選

ここからは、家事ライターの藤原寿子さんと編集部おすすめの商品をご紹介します。

▼2wayタイプ

エキスパートのおすすめ

ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』

ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』
出典:Amazon この商品を見るview item
家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア:藤原 寿子

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

連続運転時間45分! アタッチメントも豊富

電動工具メーカーのブラック・アンド・デッカーの製品。1分間に1,700回のストロークで汚れを落とします。豊富なアタッチメントをつけ替えて、さまざまなところを掃除できます。

充電時間は約10時間、連続運転時間は約45分。ナイロンたわし3枚、ハードパッド1枚、マイクロファイバーパッド1枚、高さ調整が可能な延長ポール、充電台が付属します。こまかいところの掃除よりは、浴槽、床、天井など広い範囲の掃除に向いています。

本体サイズ 幅94×奥行183×高さ92mm
重さ 650g
電源方式 充電式
充電時間 約10時間
連続運転時間 45分
防水仕様 -
付属品 延長ポール、ナイロンたわし×3、ハードパッド、マイクロファイバーパッド、充電台
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅94×奥行183×高さ92mm
重さ 650g
電源方式 充電式
充電時間 約10時間
連続運転時間 45分
防水仕様 -
付属品 延長ポール、ナイロンたわし×3、ハードパッド、マイクロファイバーパッド、充電台
全てを見る全てを見る

マリン商事『充電式バスポリッシャー 2WAYタイプ EL-40085』

マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』 マリン商事『充電式バスポリッシャー2WAYタイプEL-40085』
出典:Amazon この商品を見るview item
アタッチメントが充実!

生活に役立つ便利グッズを多く販売する、マリン商事の電動バスポリッシャー。バスブラシ大小に加えて、スポンジブラシ、ポイントブラシと4種類のブラシが付いた充実の内容が魅力です。

ハンディタイプとスティックタイプの2wayなので、洗いたい場所にあわせて使い分けが可能。お風呂だけでなく、洗面台やトイレ掃除にも使えます。

本体サイズ 幅110×奥行63×高さ590/1070mm
重さ 800g
電源方式 AC100V
充電時間 約8時間
連続運転時間 約30分
防水仕様 -
付属品 バスブラシ大、バスブラシ小、ポイントブラシ、スポンジブラシ、ホルダー、ACアダプターなど
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅110×奥行63×高さ590/1070mm
重さ 800g
電源方式 AC100V
充電時間 約8時間
連続運転時間 約30分
防水仕様 -
付属品 バスブラシ大、バスブラシ小、ポイントブラシ、スポンジブラシ、ホルダー、ACアダプターなど
全てを見る全てを見る

DOMO ELEKTRO『DOMOダブルポリッシャ—(DM0009WH)』

W回転ブラシで汚れをしっかり落とす!

ベルギー発の家電ブランド、DOMO ELEKTROの電動バスポリッシャーです。W回転ブラシで、清掃時のブレや反動が少なく、汚れをしっかりと落としてくれます。

お風呂の隅などの細かい場所に便利なコーナーブラシ、タイルや壁などに便利なデッキブラシ、浴槽内など広い場所に便利なワイドブラシという3種類のブラシ付きで、ワンタッチで交換可能です。延長シャフトがついていて、長さを2段階調節できるのもうれしいポイント。

本体サイズ 長尺時(約):長さ1010mm×幅75mm×高さ110mm
重さ 長尺時:約675g(延長シャフト含み、ブラシ含まず)
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 IPX4
付属品 DOMOダブルポリッシャー本体、延長シャフト、ブラシ3形状、フック掛けホルダー、専用充電器、取扱説明書
全てを見る全てを見る

本体サイズ 長尺時(約):長さ1010mm×幅75mm×高さ110mm
重さ 長尺時:約675g(延長シャフト含み、ブラシ含まず)
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 IPX4
付属品 DOMOダブルポリッシャー本体、延長シャフト、ブラシ3形状、フック掛けホルダー、専用充電器、取扱説明書
全てを見る全てを見る

Xummy『バスポリッシャー 充電式 電動回転ブラシ 3種類』

Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』 Xummy『バスポリッシャー充電式電動回転ブラシ3種類』
出典:Amazon この商品を見るview item
窓サッシや洗面台の掃除も可能

ラウンド型ブラシと平面ブラシ、コーナーブラシの3種類がセットになった、スティックタイプのバスポリッシャーです。延長パイプをつければ、腰を曲げることなく、浴槽や床が掃除できます。

スティックを外せば、ハンディタイプとして使えるため、洗面台などの掃除にぴったり。使用しないときは、持ち手・スティック・ヘッド部分の3つに分解可能です。

本体サイズ -
重さ -
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 -
付属品 本体、延長スティック、ブラシ3種、ACアダプター
全てを見る全てを見る

本体サイズ -
重さ -
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 -
付属品 本体、延長スティック、ブラシ3種、ACアダプター
全てを見る全てを見る

▼スティックタイプ

エキスパートのおすすめ

アサヒ『充電式ロングポリッシャー』

アサヒ『充電式ロングポリッシャー』 アサヒ『充電式ロングポリッシャー』 アサヒ『充電式ロングポリッシャー』 アサヒ『充電式ロングポリッシャー』
出典:Amazon この商品を見るview item
家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア:藤原 寿子

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

二段階で調整できるパイプが便利

アサヒは、洋食器メーカーとして、ステンレスや純銅製の商品の企画から製造を行なうメーカー。本機は、そのアサヒが販売するバスポリッシャーです。

スティックパイプを付属し二段階で長さを調整できる点が特徴。角度の調節が可能で、浴槽の側面なども立ったまま掃除ができ、さらに短く持てば蛇口まわりなどのこまかいところの掃除にも活躍します。3種類の付属ブラシ(コーナーブラシ、ハード&ソフトワイドブラシ)を用意。掃除の場所に合わせて交換しましょう。

本体サイズ 幅13×奥行16×高さ64cm(111cm)
重さ 775g(915g)
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 -
付属品 コーナーブラシ、ワイドブラシ(ハード&ソフト)など
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅13×奥行16×高さ64cm(111cm)
重さ 775g(915g)
電源方式 充電式
充電時間 -
連続運転時間 -
防水仕様 -
付属品 コーナーブラシ、ワイドブラシ(ハード&ソフト)など
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ツインバード『充電式バスポリッシャー ふろピカッシュEX(BD-4399BL)』

ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ツインバード『充電式バスポリッシャーふろピカッシュEX(BD-4399BL)』
出典:Amazon この商品を見るview item
家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア:藤原 寿子

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

かがまずラクに風呂洗いができる

手ごろな価格帯の家電製品を数多く販売する新潟のツインバード工業。本機は、立ったまま使用できるタイプのバスポリッシャーです。腕が疲れにくい45度の角度で床掃除が可能です。

長さがあるので床だけでなく天井の高いところのお掃除にも便利ですよ。770gと充電式では軽いほうなので、女性でも持ち運びしやすいです。充電時間は約10時間、連続運転時間は約20分。使わないときは、ラックなどにかけられるフックつき。

本体サイズ 幅70×奥行96×高さ935mm
重さ 約770g
電源方式 充電式
充電時間 約10時間
連続運転時間 約20分
防水仕様 あり
付属品 ACアダプター、ブラシ×2、本体フック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅70×奥行96×高さ935mm
重さ 約770g
電源方式 充電式
充電時間 約10時間
連続運転時間 約20分
防水仕様 あり
付属品 ACアダプター、ブラシ×2、本体フック
全てを見る全てを見る

▼ハンディタイプ

エキスパートのおすすめ

ソニックスクラバー『ソニックスクラバー バス・トイレ用(NXSB-JP)』

ソニックスクラバー『ソニックスクラバーバス・トイレ用(NXSB-JP)』 ソニックスクラバー『ソニックスクラバーバス・トイレ用(NXSB-JP)』 ソニックスクラバー『ソニックスクラバーバス・トイレ用(NXSB-JP)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア:藤原 寿子

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

タイルの目地や排水溝などこまかいところに

1分間に5,500回反復回転をする電池式パワフルブラシ。小型軽量なのが特徴。

タイルの目地、排水溝、蛇口まわり、角、お風呂の扉の溝など、お風呂にはこまかくて掃除がしにくい場所がたくさんあります。そんなときに活躍するのがこの商品。

別売の交換用アタッチメントの種類も多いので、用途に合わせた使い分けもかんたんです。

本体サイズ 幅4×奥行3×高26cm
重さ 106g
電源方式 電池式
充電時間 -
連続運転時間 120~180分(※連続作動時間が10分以内の場合)
防水仕様 -
付属品 本体(中硬質ブラシセット済)、ストラップ
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅4×奥行3×高26cm
重さ 106g
電源方式 電池式
充電時間 -
連続運転時間 120~180分(※連続作動時間が10分以内の場合)
防水仕様 -
付属品 本体(中硬質ブラシセット済)、ストラップ
全てを見る全てを見る

「バスポリッシャー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』
マリン商事『充電式バスポリッシャー 2WAYタイプ EL-40085』
DOMO ELEKTRO『DOMOダブルポリッシャ—(DM0009WH)』
Xummy『バスポリッシャー 充電式 電動回転ブラシ 3種類』
アサヒ『充電式ロングポリッシャー』
ツインバード『充電式バスポリッシャー ふろピカッシュEX(BD-4399BL)』
ソニックスクラバー『ソニックスクラバー バス・トイレ用(NXSB-JP)』
商品名 ブラック・アンド・デッカー『充電式スピーディスクラバー』 マリン商事『充電式バスポリッシャー 2WAYタイプ EL-40085』 DOMO ELEKTRO『DOMOダブルポリッシャ—(DM0009WH)』 Xummy『バスポリッシャー 充電式 電動回転ブラシ 3種類』 アサヒ『充電式ロングポリッシャー』 ツインバード『充電式バスポリッシャー ふろピカッシュEX(BD-4399BL)』 ソニックスクラバー『ソニックスクラバー バス・トイレ用(NXSB-JP)』
商品情報
特徴 連続運転時間45分! アタッチメントも豊富 アタッチメントが充実! W回転ブラシで汚れをしっかり落とす! 窓サッシや洗面台の掃除も可能 二段階で調整できるパイプが便利 かがまずラクに風呂洗いができる タイルの目地や排水溝などこまかいところに
本体サイズ 幅94×奥行183×高さ92mm 幅110×奥行63×高さ590/1070mm 長尺時(約):長さ1010mm×幅75mm×高さ110mm - 幅13×奥行16×高さ64cm(111cm) 幅70×奥行96×高さ935mm 幅4×奥行3×高26cm
重さ 650g 800g 長尺時:約675g(延長シャフト含み、ブラシ含まず) - 775g(915g) 約770g 106g
電源方式 充電式 AC100V 充電式 充電式 充電式 充電式 電池式
充電時間 約10時間 約8時間 - - - 約10時間 -
連続運転時間 45分 約30分 - - - 約20分 120~180分(※連続作動時間が10分以内の場合)
防水仕様 - - IPX4 - - あり -
付属品 延長ポール、ナイロンたわし×3、ハードパッド、マイクロファイバーパッド、充電台 バスブラシ大、バスブラシ小、ポイントブラシ、スポンジブラシ、ホルダー、ACアダプターなど DOMOダブルポリッシャー本体、延長シャフト、ブラシ3形状、フック掛けホルダー、専用充電器、取扱説明書 本体、延長スティック、ブラシ3種、ACアダプター コーナーブラシ、ワイドブラシ(ハード&ソフト)など ACアダプター、ブラシ×2、本体フック 本体(中硬質ブラシセット済)、ストラップ
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バスポリッシャーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのバスポリッシャーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:バスポリッシャーランキング
楽天市場:お風呂ブラシランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

電動バスポリッシャーの価格相場は?

 

ポリッシャーは、電動な分、価格が高いイメージもありますが、機能性のわりに意外とリーズナブルに設定されている商品も多いです。柄の長いスティックタイプでも3,000円台で購入できる商品もあります。

メーカーや日本製かどうかによって、価格帯が変化するため、予算に合うものをチェックしてみましょう。また、定期的にブラシを買い替えることになるため、付属品の価格もあわせて確認してください。

お風呂掃除におすすめのグッズをさらにチェック

電動バスポリッシャーで風呂掃除もラクラク

電動タイプのバスポリッシャーは、負担がかかりやすい風呂掃除の手間をおさえてくれる便利なアイテムです。床や浴槽、天井、洗面台などを幅広く掃除できます。

防水性や収納性は、商品によって異なるため、用途に合うかどうか事前に確認が必要です。また、付属しているアタッチメントの種類が多いと、掃除場所に適したブラシが選びやすいでしょう。

現在では、ハンディタイプからスティックタイプまで、たくさんの商品が販売されています。メリット・デメリットを把握して、あなたにぴったりのバスポリッシャーを見つけて活用してください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button