【ランチョンミート6選】料理家のおすすめ! おにぎりにも合う

【ランチョンミート6選】料理家のおすすめ! おにぎりにも合う
暮らしスタイリスト・料理家
河野 真希

料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。 流行や思い込みにとらわれずに、無理なく持続可能で快適な自分らしい暮らしづくりを応援。著書に『ひとり暮らしの季節ごよみ』(祥伝社)、監修本に『頑張らなくても素敵に暮らせる「夜だけ家事」で快適シンプル生活(双葉社)』『人生が整う家事の習慣(西東社)』など多数。 簡単&時短料理が学べる『料理教室つづくらす食堂』主宰。

ゴーヤチャンプルーやおにぎりなど、さまざまな料理に使える「ランチョンミート」。沖縄県ではソウルフードとして親しまれていますよね。ランチョンミートの代表格といえるのが「SPAM(スパム)」や「TULIP(チューリップ)」ですが、日本でも国産の素材をつかったものなどが販売されています。また、減塩タイプや薄味のものなどもあり、どれを選んでよいか悩んでしまいますよね。そこで、料理家の河野真希さんに、ランチョンミートの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。この記事を参考に、自分好みのランチョンミートを探してみてくださいね。


ランチョンミートはどう選ぶ? 料理家に聞きました

料理家の河野真希さんに、ランチョンミートを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ゴーヤチャンプルーと白いご飯
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ランチョンミートは豚のひき肉に香辛料や塩を混ぜて加工した食品で、缶などに入っています。おむすびにしたり、ゴーヤチャンプルーにお肉の代わりに入れたりするのがポピュラーな調理法です。

ランチョンミートのメーカーを確認しよう

暮らしスタイリスト・料理家

「SPAM(スパム)」とも呼ばれることが多いランチョンミートは、おもに豚の挽肉に香辛料などを加えて加熱調理した加工食品のことです。ランチョンミートを製造しているメーカーは世界でも決して多くなく、代表的なのが「SPAM」を作るアメリカのホーメル社と「TULIP」を作るデンマークのチューリップ社。日本のスーパーで手に入りやすいのはこの二社のものです。

そのほか、オランダや日本のメーカーのランチョンミートもありますが、種類はそれほど多くありません。食べ比べをして、お気に入りのメーカーを見つけるのもいいかもしれません。

ホーメルフーズ『スパム クラシック(レギュラー)』

ランチョンミートの代表格ともいえる、ホーメル社の「SPAM(スパム)」です。ガツンときいた塩味が特徴で、おにぎりやサンドイッチ、炒めものにお肉の代わりに入れてもいいですね。

>> Amazonで詳細を見る

薄味や減塩タイプのものも!

暮らしスタイリスト・料理家

ランチョンミートは、塩分が多く含まれている食品のひとつ。メーカーや商品によって異なりますが、肉に対しておよそ2~2.5%の塩分相当量のナトリウムが含まれています。かなりしっかりとした味つけで、そのまま食べると塩辛いと感じる人も少なくありません。

また、健康のために塩分量が気になる方もいらっしゃるでしょう。その場合は薄味や減塩タイプのランチョンミートがおすすめ。ただし、それでも塩分量の高い食品であることには変わりないので、食べすぎには注意してください。

気になる方は原材料もチェック!

暮らしスタイリスト・料理家

ランチョンミートは豚肉を主として作られているのが一般的です。そのため、ランチョンミートをよく食べる沖縄県では「ポーク」と呼ばれることも。ただし、必ずしも豚肉だけではなく、牛肉や鶏肉を使ったものもあります。

また、加工肉には化学調味料が多く含まれていると思われがちですが、ランチョンミートには使われていないことが多いです。ただし、酸化防止剤や発色剤などは使われていることがあるので、気になる方は原材料を確認してから購入しましょう。

沖縄県物産公社『わしたポーク レギュラー』

沖縄県産の豚肉、塩、黒糖を使ったランチョンミート。化学調味料や結着剤、発色剤も使っていない商品です。

>> Amazonで詳細を見る

ランチョンミートのおすすめ6選! 料理家がセレクト

うえで紹介したランチョンミートの選び方のポイントをふまえて、料理家の河野真希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ホーメルフーズ『スパム クラシック(レギュラー)』

ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』 ホーメルフーズ『スパムクラシック(レギュラー)』

出典:Amazon

内容量 340g
原材料 豚肉、食塩、加工でんぷん、砂糖、発色剤(亜硝酸Na)
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

世界的有名なランチョンミート!

本来「スパム」は商品名ですが、ランチョンミートの代名詞と呼ばれるほど定着し、定番中の定番といえる商品です。塩気が強めで、脂は多め。ガツンとした味わいにファンも多い缶詰です。そのまま食べることもできますが、さっと焼いて食べるのがおすすめです。

アメリカのホーメル社による缶詰で、日本向けの製品はアメリカ向けのものよりも減塩されていますが、それでも塩分量はかなり多く、塩辛いと感じることも。塩分が気になる方は紹介している「クラッシック」よりもさらに20%減塩した「20%レスソルト」という商品もあるので、お好みで選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

チューリップ『ポークランチョンミート』

チューリップ『ポークランチョンミート』

出典:Amazon

内容量 340g
原材料 豚肉、水、でん粉、カゼインNa(乳由来)、食塩、リン酸Na、香辛料抽出物(コリアンダー、メース、胡椒)、酸化防止剤、ほか
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

スパムと肩を並べるデンマークのランチョンミート

ホーメル社の「スパム」と肩を並べる商品として紹介されることが多いのが「チューリップ」です。チューリップ社はデンマークのメーカー。「スパム」よりも塩分は控えめですが、香辛料はしっかりと効いていてパンチがあり、物足りなさはありません。

ランチョンミートは缶の開け方が独特な商品が多く、底についたカギのようなものを缶の側面にあるフックに引っかけ、クルクルと巻き取って開けます。はじめて見る人は開け方がわからず戸惑うことも多いようですが、チューリップにはプラスチック容器の商品もあるので、缶を開ける手間が大変なら、そちらを選ぶのもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

沖縄県物産公社『わしたポーク レギュラー』

沖縄県物産公社『わしたポークレギュラー』

出典:Amazon

内容量 180g
原材料 食肉(豚肉・鶏肉)、ばれいしょでん粉(遺伝子組み換えでない)、食塩、黒糖、香辛料
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

あっさりした味わいとなめらかな食感が特徴

海外メーカーの商品が多いランチョンミートですが、「わしたポーク」は沖縄県産の豚肉、塩、黒糖を使った国内メーカーによる商品です。ポークと名づけられていますが、鶏肉も入っており、「スパム」や「チューリップ」と比較すると、塩も脂も控えめで、あっさりとした味わい。肉というよりも練りもののようなやわらかでなめらかな食感です。

海外ランチョンミートの濃くて強い味つけが苦手な人におすすめの商品。化学調味料や結着剤、発色剤も使っておらず、国産の食材かつ余計なものが入っていないので安心感があります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

明治屋『ランチョンミート』

明治屋『ランチョンミート』

出典:Amazon

内容量 195g
原材料 食肉(豚肉、鶏肉)、豚脂肪、結着材料(でん粉、大豆たん白)、食塩、砂糖、香辛料、ピロリン酸Na、調味料(アミノ酸)、ほか
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

塩分控えめ! 日本人の味覚に合わせて作られた商品

豚肉と鶏肉を使っているのが特徴の「明治屋ランチョンミート」。明治屋といえば、『おいしい缶詰』シリーズをはじめ、安心できるおいしさを提供するメーカーとしても知られています。

日本のメーカーというだけあって、日本人の味覚に合わせた味に調整しており、塩分や脂は控えめでしつこすぎないのに、旨みやジューシーさはちゃんと保持したランチョンミートとなっています。海外メーカーのランチョンミートは塩辛すぎる、重たすぎると感じる方にぜひ選んでほしい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミッドランド『ポークランチョンミート』

ミッドランド『ポークランチョンミート』

出典:Amazon

内容量 300g
原材料 豚肉、でん粉、食塩、カゼインNa(乳由来)、リン酸Na、酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

手頃な価格で購入することができるランチョンミート

チューリップ社と同じデンマークの「ミッドランドポークランチョンミート」は、沖縄県以外の国内のスーパーではあまり見かけることのない商品です。

スパムよりは塩分控えめですが、チューリップよりも塩気が強く、香辛料がよく効いています。店舗や地域によりますが、スパムよりも手ごろな価格で販売されていることが多く、リーズナブルにランチョンミートを食べたい人にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

セレブリティ『ポークランチョンミート』

セレブリティ『ポークランチョンミート』

出典:Amazon

内容量 300g
原材料 豚肉、でん粉、食塩、カゼインNa(乳由来)、リン酸Na、香辛料抽出物、酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)
Thumb lg 5c41b793 ec1b 42eb b27e fafb5775812a

暮らしスタイリスト・料理家

まるでハムのようにしっとりとしたうまみを感じる

さらにデンマークのランチョンミートで紹介したいのが「セレブリティポークランチョンミート」です。全体的に白っぽくて、きめがこまかく、やわらかな食感をしています。塩も脂も香辛料も控えめで、クセがあまり強くなく、セレブリティという名のとおり上品な味わいをしています。

ほかの外国のランチョンミートと比べて、ジャンク感が少なくパンチが弱いともいえますが、ハムのようなしっとり感と旨みを感じられる商品です。

「ランチョンミート」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ホーメルフーズ『スパム クラシック(レギュラー)』
チューリップ『ポークランチョンミート』
沖縄県物産公社『わしたポーク レギュラー』
明治屋『ランチョンミート』
ミッドランド『ポークランチョンミート』
セレブリティ『ポークランチョンミート』
商品名 ホーメルフーズ『スパム クラシック(レギュラー)』 チューリップ『ポークランチョンミート』 沖縄県物産公社『わしたポーク レギュラー』 明治屋『ランチョンミート』 ミッドランド『ポークランチョンミート』 セレブリティ『ポークランチョンミート』
商品情報
特徴 世界的有名なランチョンミート! スパムと肩を並べるデンマークのランチョンミート あっさりした味わいとなめらかな食感が特徴 塩分控えめ! 日本人の味覚に合わせて作られた商品 手頃な価格で購入することができるランチョンミート まるでハムのようにしっとりとしたうまみを感じる
内容量 340g 340g 180g 195g 300g 300g
原材料 豚肉、食塩、加工でんぷん、砂糖、発色剤(亜硝酸Na) 豚肉、水、でん粉、カゼインNa(乳由来)、食塩、リン酸Na、香辛料抽出物(コリアンダー、メース、胡椒)、酸化防止剤、ほか 食肉(豚肉・鶏肉)、ばれいしょでん粉(遺伝子組み換えでない)、食塩、黒糖、香辛料 食肉(豚肉、鶏肉)、豚脂肪、結着材料(でん粉、大豆たん白)、食塩、砂糖、香辛料、ピロリン酸Na、調味料(アミノ酸)、ほか 豚肉、でん粉、食塩、カゼインNa(乳由来)、リン酸Na、酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na) 豚肉、でん粉、食塩、カゼインNa(乳由来)、リン酸Na、香辛料抽出物、酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ランチョンミートの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのランチョンミートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:肉加工品ランキング
Yahoo!ショッピング:ランチョンミートランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

料理家からアドバイス

暮らしスタイリスト・料理家

沖縄県のソウルフードをぜひ取り寄せて

ランチョンミートは、沖縄の食卓に欠かせないといっても過言ではない食材のひとつ。沖縄県のスーパーでは、多くの種類が手ごろな価格で購入できますが、ほかの都道府県では、定番の「スパム」と「チューリップ」のほかにはそれほど選択肢がなく、価格が割高な点も残念なところ。そんなときは、ネットショップを利用して手軽に沖縄のソウルフードを楽しんでみましょう。

ランチョンミートはメーカーごとに特徴があり、食べ比べてみると好みの味が見つかります。また、薄く切って焼いたり、野菜と炒めたり、煮たりと調理法でも味わいが変わります。まだ食べたことがない人は、ぜひこの機会にお試しください。

牛肉の豊かな風味が味わえるコンビーフは、味わいはもとより保存性にも優れており、広く活用できる食材です。ただ、コンビーフとひとくくりにいっても商品ごとにさまざまな違いがあり、選ぶときには少し迷ってしまうかもしれません。そこで、こちらの記事ではフードアナリスト・平林玲美さんに取材し、コンビーフの選...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/27 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】コンビーフおすすめ17選|おつまみ料理にもなるおいしい食べ方も紹介

【2020年版】コンビーフおすすめ17選|おつまみ料理にもなるおいしい食べ方も紹介

日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、2020年版コンビーフ17選をご紹介します。コンビーフを使ったレシピやアレンジレシピとして楽しめる商品もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


サバ缶おすすめ9選|暮らしスタイリストが紹介【美容やダイエットにも!】

サバ缶おすすめ9選|暮らしスタイリストが紹介【美容やダイエットにも!】

そのまま食べるのはもちろん、料理に使ってもおいしいサバ缶。ふだんの食事から非常食まで、とても重宝します。調理法、産地で違いがあるほか、水煮、味噌煮、煮付けなど、サバ缶の味もいろいろあります。この記事では、料理家で暮らしスタイリストでもある河野真希さんへの取材をもとに、おすすめのサバ缶と選び方をご紹介します。メーカーが違えば味も違うので、なにが違うのか、またどんなサバを使用しているのかなどに注目してみてください。売れ筋ランキングもあるので、参考に!


ツナ缶のおすすめ16選|料理のあと一品を簡単に【料理家に聞く】

ツナ缶のおすすめ16選|料理のあと一品を簡単に【料理家に聞く】

サラダやパスタに入れたり、煮物や炒め物に使っても重宝するツナ缶。手軽に魚を摂取できるうえ、あと一品作りたいときにあると便利な食材です。しかし、マグロかカツオか、オイル漬けタイプか水煮タイプか、生産地はどこかなど気になるポイントが多く、どれを買えばよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、おすすめのツナ缶をご紹介いたします。


おつまみの缶詰おすすめ10選|安価なものから高級品までご紹介!

おつまみの缶詰おすすめ10選|安価なものから高級品までご紹介!

暮らしスタイリストであり、料理家として活躍されている河野真希さんへの取材をもとに、おつまみにぴったりの缶詰を楽しく選ぶポイントと、おすすめ商品をご紹介します。国分、明治屋、ホテイなど大手メーカーが手掛けるこだわりの製品に加え、キラリと光る地方メーカーの個性派缶詰もピックアップしました。どんな内容の缶詰なのかという点以外にも、注目するべきポイントを教えていただいたので、ぜひ商品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。さらには、各ショッピングサイトのランキングも掲載していますので、あわせてご覧ください。


【ストック・野菜不足解消に】トマト缶のおすすめ7選! 料理家に取材

【ストック・野菜不足解消に】トマト缶のおすすめ7選! 料理家に取材

パスタソースやトマトシチュー、ミネストローネなど、料理に幅広く活用できるトマト缶。「カット」「ホール」の2タイプがあり、これひとつあればバリエーション豊富な料理が作れるので、愛用している方も多いですよね。手軽にスーパーなどでも購入できますが、実は有機トマトや有機トマトジュースなどを使用し、オーガニックにこだわっている商品もあるのをご存じでしょうか。そんなトマト缶の選び方とおすすめの商品を、料理家の玉利紗綾香さんに教えてもらいました。ぜひ参考にして、お料理の幅を広げてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


明治屋

新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る