ヨガブロックのおすすめ5選【ヨガインストラクターに取材】効果的な使い方も紹介

 ヨガブロックのおすすめ5選【ヨガインストラクターに取材】効果的な使い方も紹介
ヨガインストラクター
RiE

営業職をしていた時に、通っていたスポーツクラブでヨガに出会う。 ヨガをした後の心と身体の変化に魅了され、ヨガの魅力を伝えていく仕事がしたいと思い資格を取得。 その後、ヨガ講師としてヨガインストラクター養成講座を担当、全国にインストラクターを輩出。 現在はフリーヨガインストラクターとして横浜・都内を中心に活動。 フィジカル面にアプローチしたヨガではなく、マッサージを受けているような癒しのクラスが好評。

ヨガインストラクターのRiEさんに取材し、ヨガブロックの選び方と商品をご紹介していきます。近年の健康ブームも相まって、ヨガを始める人が増えてきています。「ホットヨガ」「マタニティヨガ」という言葉もかなり浸透してきているように、ヨガは体の歪みを正し、ストレスを解消するだけでなく、便秘改善、体のシェイプアップなどさまざまな効能があるといわれています。しかし、ヨガのポーズの中には初心者だと姿勢をキープするのが難しいものも。そういったときに役立つのがヨガブロックです。この記事ではヨガブロックの人気ランキングやヨガブロックを活用したポーズなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


ヨガブロックとは?

ヨガブロックでポーズをとる女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

手が届かなくても大丈夫。ヨガブロックを使えば、無理なくポーズをとることができます。

体が硬かったり筋力が弱く体を支えられなかったりと、理想のポーズがうまくとれない場合があります。ポーズをとろうと無理をして、けがをしてしまっては元も子もありません。

そんなときに役に立つのが「ヨガブロック」です。ブロックの置き方により高さを3段階で調節できるので、体の状態にあわせて無理なくポーズをとることができます。

ヨガブロックの選び方|ヨガインストラクター RiEさんに聞いた!

ヨガインストラクターのRiEさんにヨガブロックを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ヨガブロック選びにお悩みの方はチェックしておきましょう!

ヨガ、トレーニング、ヨガブロック
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

自分にぴったりなヨガブロックを見つけて、ヨガをもっと楽しみましょう!

自分に合った高さを選ぶ

ヨガインストラクター

複数個使って高さ調整する方法もあり

ヨガブロックは、ヨガのポーズをとる際にポーズの補助をしてくれる道具(プロップス)のことです。必要に応じて縦・横・高さの3段階の高さに調整して使用することで、安全で正確にポーズをとることをサポートをしてくれたり、よりポーズを深めてくれたりします。

一般的なサイズは縦横23cm×15cmというものが多く、高さは7.5cmと10cmの2種類のものが多いです。ポーズを微調整できる7.5cmと、安定した高さをサポートする10cmがあるので、自分の体に合ったものを選びましょう。

自分に合った素材を選ぶ~EVA樹脂、コルク、木製など

ヨガインストラクター

素材によって使い心地は変わる

ヨガブロックには、EVA樹脂、コルク、木製などさまざまな素材があります。

EVA樹脂は使いやすさ、値段のお手ごろさ、持ち運びやすい軽さから初心者の方が使いやすいと思います。

コルクはEVA樹脂に比べて耐久性に優れ、適度な重さがあるので安定感があります。汗などで滑りにくいので、運動強度の高いヨガをするときに使いやすいです。

木製は木の香りや温かさがあり、高級感があります。1kgほどの重さがあるので持ち運びには向きませんが、安定感は抜群! 長くヨガを続けていきたい方におすすめです。

ヨガブロック自体のサイズに大きな違いはありませんが、重さや触り心地が異なるので、実際に触れてみましょう。

OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック バンブー』

竹100%で作られた高級感のあるヨガブロック。耐久性に優れているため、初心者から上級者まで長く使い続けられます

>> Amazonで詳細を見る

安定感のあるものを選ぶ

ヨガインストラクター

不安定なヨガブロックは集中が途切れる原因にも

ヨガブロックは、メーカーによって値段が異なります。ヨガブランドだけでなく、ホームセンターや100円ショップでもブロックを購入できます! できるだけコストを抑えたい方にはうれしい情報かもしれません。

しかし、あまり安すぎるブロックは軽くて安定感がなく、ぐらつきやすいという声が多く聞かれます。ヨガ初心者の方はポーズをとる際、ブロックが不安定だと正しいポーズが取れなかったり、集中力に欠けてしまったりする可能性が高いです。ヨガブロックは、ポーズの土台をサポートしてくれるもの。体重をかけても安定感のあるものを選びましょう。

suria(スリア)『ヨガブロック』

密度が高く、安定感に優れたスリアのヨガブロック。ポーズが崩れにくく、初心者でも安心して使えます。

>> 楽天市場で詳細を見る

ここもチェック! ヨガブロックを選ぶときのポイント

いろいろな選び方が分かってきましたね!ヨガブロックを選ぶときに、知っておくといいポイントをさらにご紹介します。

ヨガ、ヨガブロック
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ヨガブロックは自宅用? それともヨガスタジオで使う? 使う場所に合わせて素材やサイズをチェック!

目的に合わせて選ぶ

ヨガブロックはその大きさと素材によって選ぶのが基本ですが、目的によっては使い分けるということも考えられます。ここでは目的別ヨガブロックの選び方をご紹介します。

携帯性を重視するならEVA樹脂

家以外でもヨガをしたい! という人には持ち運びやすさも大きなポイントとなるでしょう。

当然、小さければ小さいほど、軽ければ軽いものほど持ち運びは楽になります。しかし、ヨガインストラクターのRiEさんも説明していたとおり、軽すぎるものは安定性に不安が残ります。

携帯性と耐久性を考えるとEVA樹脂。弾力性に富み、硬すぎないので周りの荷物に当たっても安心です。さらに、撥水性が高いので汗や水回りで濡れても使えます。汚れた場合は水洗いもできるので、清潔に使い続けることができます。

suria(スリア)『ヨガブロック』

優しいカラーで3色をラインナップ。重さも300gと軽量です。

>> Amazonで詳細を見る

自宅で効果的にヨガをするなら木製

自宅で使うヨガブロックは木製が向いています。

ほかの素材よりは少し値段が高いですが、その高級感と重量感はヨガのモチベーションを上げてくれるでしょう。なによりもポーズが安定するので楽に姿勢を維持することができますし、使い込むと味が出てきますので、馴染んで長く使えるでしょう。

EVA樹脂と木製の中間のコルク

コルク素材はEVA樹脂よりも安定していて、木製よりも軽く持ち運びやすいという中間の特性を持っています。家でも外出先でも同じヨガブロックを利用したい人向けといえるでしょう。

コルク素材は環境にも優しい再生可能素材なので、体だけでなく地球環境にも優しい素材となっています。

Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』

安定感とグリップにすぐれ、運動強度の高いヨガでも安心して使うことができます。

>> Amazonで詳細を見る

ヨガブロックを紹介|ヨガインストラクター RiEさんのおすすめ5選!

ヨガインストラクターのRiEさんに選んでもらったおすすめのヨガブロックを紹介します。

おすすめ商品の説明文中にある【アンケート回答者からの声】は、マイナビおすすめナビが実施したユーザーアンケートの回答から抜粋しています。実際にその商品を持っているユーザーのコメントなので、ぜひ参考にしてください。

※アンケート実施概要については、以下「ヨガブロックのおすすめ人気ランキング」にてご確認ください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックA』

YOGAWORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックA』

出典:Amazon

重さ 約300g
サイズ 約23×15×7.6cm
素材 EVA樹脂
カラー バーガンディ、ピーコックグリーン、アプリコット
Thumb lg 9843dc5e 4b6c 4564 830c eaf98e54918e

ヨガインストラクター

幅広いユーザーに支持される使いやすさ

東京発のヨガマットの老舗ブランド「ヨガワークス」から発売されているブロックは、高さが2種類あります。高さの微調整が行いやすい幅狭タイプのブロックA(約23cm×15cm×7.6cm、重さ約300g)を置いているヨガスタジオも多いですね。

適度な重量感と弾力性があり、どんなポーズでも体の安定感、手の安定感を味わえます。魚のポーズ(マツヤ・アーサナ)のサポートにも最適です。EVA樹脂でできているので持ち運びにも便利です。傷がつきにくく耐久性にも優れているので、ヨガ初心者から上級者まで愛用者が多いです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックB』

YOGAWORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックB』

出典:Amazon

重さ 約400g
サイズ 約23×15×10cm
素材 EVA樹脂
カラー バーガンディ、ダブグレイ、クワイエットブルー
Thumb lg 9843dc5e 4b6c 4564 830c eaf98e54918e

ヨガインストラクター

初心者から上級者までおすすめ

ブロックAの取り扱いやすさを残したまま、2cm強幅広となったブロックB(約23cm×15cm×10cm、重さ約400g)。立位前屈で手が床に届かないときに手のサポートをしたり、ブロックの上に座って骨盤を立てやすくするなど用途はさまざまです。

ヨガブロックA同様、EVA樹脂でできているので持ち運びにも便利です。国内で丁寧に作られているので品質と耐久性に優れているので、ヨガ初心者から上級者までおすすめです。

【アンケート回答者からの声】

フカフカしている感じが自分に合っている(30代女性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

suria(スリア)『ヨガブロック』

suria(スリア)『ヨガブロック』

出典:Amazon

重さ 約300g
サイズ 約23×15×7.5cm
素材 EVA樹脂
カラー インディゴブルー、リーフグリーン、ローズグレー、ウィステリア
Thumb lg 9843dc5e 4b6c 4564 830c eaf98e54918e

ヨガインストラクター

かわいいデザインが女性に人気

明るく優しいカラーが特徴的なスリアのヨガブロック。正面にスリアのロゴが入っていて、シンプルなデザインが好評です。密度が高く、安定感に優れています。

適度な弾力と使いやすい標準サイズ(約23cm×15cm×7.5cm、重さ約300g)は、プロップスをふんだんに使用するリストラティブヨガにもオススメです。EVA樹脂でできているので、持ち運びに便利です。

【アンケート回答者からの声】

安定感があるので、ポーズがきまるのがいいです(50代女性)
軽いので持ち運びが楽(40代女性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』

Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』 Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』 Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』

出典:Amazon

重さ 1,130g
サイズ 約22.9×10×15.2cm
素材 コルク
カラー
Thumb lg 9843dc5e 4b6c 4564 830c eaf98e54918e

ヨガインストラクター

コルク製だから使いやすい

マンドゥカのコルクブロックは、コルクならではの硬さと、手に体重をかけたときの手首の負担を吸収してしっかりと体を支えます。汗をかいても滑りにくいので、アシュタンガやヴィンヤサなど運動強度の高いヨガを実践する方にオススメです。

再生可能で地球に優しく耐久性が高く、サポート力が高い素材で安心して使用することができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック バンブー』

OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックバンブー』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックバンブー』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックバンブー』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックバンブー』

出典:Amazon

重さ 約600g
サイズ 約23×15×7.5cm
素材
カラー
Thumb lg 9843dc5e 4b6c 4564 830c eaf98e54918e

ヨガインストラクター

バンブーでできたオシャレブロック

オリエンタルな魅力で人気のバンブーブロック。100%竹で作られ、環境に配慮されたエコフレンドリーな製品です。重量があるのでポーズをとる際にぐらつかず、丈夫で耐久性にも優れているので、初心者から上級者まで幅広く使えます。

見た目も触り心地も滑らかで優しい竹素材は天然抗菌作用があり、お手入れも簡単。見た目がオシャレなので、インテリアとしてお部屋に置いてもよいでしょう。

ヨガブロックのおすすめ人気ランキング

今回、マイナビニュース会員(※)300人を対象にアンケートを実施。ヨガインストラクターのRiEさんにおすすめしてもらったヨガブロック5商品のうち「もっとも欲しい」と思ったヨガブロックについて回答してもらいました。

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。

集計の結果、人気ランキングは、以下のとおりとなりました。

1位:YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックB』
2位:YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックA』
3位:suria(スリア)『ヨガブロック』
4位:Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』
5位:OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック バンブー』

◆アンケート情報
調査時期:2019年9月27日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:300名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

ブロックを積極的に活用しよう! ヨガインストラクター RiEさんより

素材やカラバリエーションなどおしゃれなものを

ヨガインストラクター

ヨガブロックはポーズをより快適に、心地よく導いてくれます。積極的にブロックを活用することで、より深く普段とは違った味わいがあるかもしれません。各ブランドさまざまな素材やカラーバリエーションがあるので、インテリアとして飾ってもオシャレですね!

使い方は人それぞれです。自分に合ったヨガブロックで、ますますヨガライフが楽しくなりますように。

ほかのブランドも要チェック! おさえておきたいヨガブロック

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品を紹介いたします。こちらもあわせてチェックしておきましょう!

HINO(ヒノ) 『木製ヨガブロック』

HINO(ヒノ)『木製ヨガブロック』 HINO(ヒノ)『木製ヨガブロック』 HINO(ヒノ)『木製ヨガブロック』

出典:楽天市場

重さ 桧:約1,000g、杉:約700g
サイズ 約12×23×7cm
素材 木(桧/杉)
カラー

無添加、無塗装、国産材100%使用

体の健康に気を使う人が気持ちよくヨガに打ち込めるように無添加、無塗装、国産材を100%使用したヨガブロックです。四国山地で採れた上質な木材を約2~2.5cmの一枚板にして、それを5枚張り合わせてできています。

素材は桧と杉の2種類が用意されており、持ち運びに便利なバッグ付きです。

受注してからすべて職人の手でひとつずつ作られていて、使えば使うほど愛着の湧く一品となっています。

【アンケート回答者からの声】
とても安定感があります(40代女性)

krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップ セット』

krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップセット』

出典:Amazon

重さ 約100g
サイズ 約7.5×15×23cm
素材 EVA樹脂
カラー ピンク、パープル、オレンジ、ブルー、グリーン

初心者向けのお得なセット

ヨガを始めたばかりの初心者向けのヨガブロック。2個セットで、さらにストレッチで活用できるヨガストラップもついているので、お得なセットです。色鮮やかなカラーバリエーションで楽しくヨガができますね。

Yoga Design Lab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』

YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 YogaDesignLab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』

出典:Amazon

重さ 約170g
サイズ 約15×23×10cm
素材 EVA樹脂
カラー Stone、Ocean、Move

デザイナーによって設計されたオシャレブロック

バリ島でインスピレーションを得たデザイナーが設計したヨガブロック。見た目のオシャレさだけでなく、ブロックに刻まれた文様がデザイン性だけでなく滑り止め効果も兼ねています。EVA樹脂で柔らかい質感で手にしっかりと馴染んでくれますよ。

170gと非常に軽いので持ち運びにも便利です。

Reebok(リーボック)『ヨガブロック シェイプタイプ』

Reebok(リーボック)『ヨガブロックシェイプタイプ』 Reebok(リーボック)『ヨガブロックシェイプタイプ』 Reebok(リーボック)『ヨガブロックシェイプタイプ』

出典:Amazon

重さ 約180g
サイズ 約22.8x15.2x7.6cm
素材 EVA樹脂
カラー グリーン

軽量化しつつ持ちやすさも兼備

スケルトン構造にすることで軽量化に成功したのがこのリーボック『ヨガ ブロック シェイプタイプ』。見た目も通常のヨガブロックとは違い、切り取られた部分がつかみやすく体を安定させるのをサポートしてくれます。見た目だけでなく機能性も両立させたヨガブロックとなっています。

OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック コルク』

OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロックコルク』

出典:Amazon

重さ 約900g
サイズ 約23×15×7.5cm
素材 コルク
カラー

適度な重量で安定感抜群

コルクの特性を活かした適度な重さと安定性で、さまざまなヨガポーズをサポートしてくれます。EVA樹脂製では体が安定しない、体を痛めてしまうという人でもコルク製なら安心してヨガを続けることができます。

再生可能なエコフレンドリーなヨガブロックで、気持ちよくヨガに取り組みましょう。

BEATON JAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』

BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 BEATONJAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』

出典:Amazon

重さ 約100g
サイズ 約22.5×15×7.5cm
素材 EVA樹脂
カラー ブラック、オレンジ、ブルー、ローズピンク、ほか7色

カラフルなブロックが楽しい2個セット

カラーバリエーション豊富なヨガブロックで、気分を盛り上げることができるBEATON JAPAN(ビートンジャパン)の『ヨガブロック』。色鮮やかなブロックは他人とかぶる可能性が低いので、大人数のヨガ教室に通っている人向け。高密度EVA樹脂で適度な固さがあり、安定感もあります。

シンプルな無地デザインなので年代を問わず利用できるヨガブロックです。

CORCOPI(コルコピ) 『ヨガブロック』

CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ)『ヨガブロック』

出典:Amazon

重さ 約340g
サイズ 約15.2×7.7×22.7cm
素材 EVA樹脂
カラー ラベンダー、ピンク、ブルー、アクアブルー、ライトグリーン、ラベンダーグレー

センターラインが地味に便利

耐久性というEVA樹脂の弱点を克服するため、通常のEVA樹脂よりも硬い超高密度EVAを使用しており、頑丈かつ傷つきにくいヨガブロックです。密度が高く、通常のEVA樹脂製より重さもあるので安定感があります。さりげなく入ってるセンターラインは重心のバランスをとる目印にもなっています。

easyoga(イージーヨガ) 『クラッシック ゼンヨガブロック(YAE-008-O6)』

easyoga(イージーヨガ)『クラッシックゼンヨガブロック(YAE-008-O6)』

出典:楽天市場

重さ 400g
サイズ 22.3×22.3×6cm
素材 EVA
カラー ピンクベージュ、グレー

少し薄めの6cm幅のヨガブロック

瞑想や呼吸法のトレーニングを想定して作られた、薄めの幅のヨガブロック。丸みのある正方形で座れる面が広いため、安定感があり座り心地がいいのが特徴です。素材は少しやわらかめのEVA樹脂。軽くて持ち運びにも便利なので、ヨガスタジオに持っていきたい方にも向いています。

瞑想や呼吸法のトレーニングに適したヨガブロックですが、ヨガのポーズをとるときにももちろん使用可能です。瞑想や呼吸法をメインにヨガを学びたい方に使いやすい商品となっています。

「ヨガブロック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックA』
YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックB』
suria(スリア)『ヨガブロック』
Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』
OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック バンブー』
HINO(ヒノ) 『木製ヨガブロック』
krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップ セット』
Yoga Design Lab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』
Reebok(リーボック)『ヨガブロック シェイプタイプ』
OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック コルク』
BEATON JAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』
CORCOPI(コルコピ) 『ヨガブロック』
easyoga(イージーヨガ) 『クラッシック ゼンヨガブロック(YAE-008-O6)』
商品名 YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックA』 YOGA WORKS(ヨガワークス)『ヨガブロックB』 suria(スリア)『ヨガブロック』 Manduka(マンドゥカ)『コルクブロック』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック バンブー』 HINO(ヒノ) 『木製ヨガブロック』 krosta(クロスタ)『ヨガブロック+ヨガストラップ セット』 Yoga Design Lab(ヨガデザインラボ)『ヨガブロック』 Reebok(リーボック)『ヨガブロック シェイプタイプ』 OHplus(オーエイチプラス)『ヨガブロック コルク』 BEATON JAPAN(ビートンジャパン)『ヨガブロック』 CORCOPI(コルコピ) 『ヨガブロック』 easyoga(イージーヨガ) 『クラッシック ゼンヨガブロック(YAE-008-O6)』
商品情報
特徴 幅広いユーザーに支持される使いやすさ 初心者から上級者までおすすめ かわいいデザインが女性に人気 コルク製だから使いやすい バンブーでできたオシャレブロック 無添加、無塗装、国産材100%使用 初心者向けのお得なセット デザイナーによって設計されたオシャレブロック 軽量化しつつ持ちやすさも兼備 適度な重量で安定感抜群 カラフルなブロックが楽しい2個セット センターラインが地味に便利 少し薄めの6cm幅のヨガブロック
重さ 約300g 約400g 約300g 1,130g 約600g 桧:約1,000g、杉:約700g 約100g 約170g 約180g 約900g 約100g 約340g 400g
サイズ 約23×15×7.6cm 約23×15×10cm 約23×15×7.5cm 約22.9×10×15.2cm 約23×15×7.5cm 約12×23×7cm 約7.5×15×23cm 約15×23×10cm 約22.8x15.2x7.6cm 約23×15×7.5cm 約22.5×15×7.5cm 約15.2×7.7×22.7cm 22.3×22.3×6cm
素材 EVA樹脂 EVA樹脂 EVA樹脂 コルク 木(桧/杉) EVA樹脂 EVA樹脂 EVA樹脂 コルク EVA樹脂 EVA樹脂 EVA
カラー バーガンディ、ピーコックグリーン、アプリコット バーガンディ、ダブグレイ、クワイエットブルー インディゴブルー、リーフグリーン、ローズグレー、ウィステリア ピンク、パープル、オレンジ、ブルー、グリーン Stone、Ocean、Move グリーン ブラック、オレンジ、ブルー、ローズピンク、ほか7色 ラベンダー、ピンク、ブルー、アクアブルー、ライトグリーン、ラベンダーグレー ピンクベージュ、グレー
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月24日時点 での税込価格

【ヨガブロックの使い方】ポーズをとるときの補助に使おう

ヨガブロックを使ったレッスン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ヨガブロックを上手に使ってポーズをもっと快適に!

ヨガブロックを使うことでスムーズにおこなえる代表的なポーズを3つご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

ダウンドッグ

ヨガのダウンドッグのポーズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

代表的なポーズである「ダウンドッグ」。手と足でからだ全体のバランスをとる比較的簡単に取り組めるポーズです。

ヨガをやり始めでまだからだが硬いときは、脚が伸ばせずかかとが浮いてしまったり、背中が丸まったりしてしまいます。そんなときは、ヨガブロックを2つ用意し、両手の下に置いてポージングしてみましょう。ブロックの高さ分だけ、からだを支えやすくなり、背中が伸ばせるようになります。またブロックを地面側に押す感覚を持つとさらに正しいポーズに近づけられるでしょう。

三角のポーズ

ヨガの三角のポーズをとる2人の女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ヨガの代表的なポーズ「三角のポーズ」。やや不安定に感じるポーズでも、ヨガブロックがあれば安定性がアップ。 心地よく全身をストレッチできます。

体が硬く手が地面や足首などに届かないのに無理やり届かすようにすると、上半身が下側を向きやすく、からだが縮み胸が開かれません。そんなときはヨガブロックを1個用意してください。下側におろすほうの手でヨガブロックを持ち、両腕を左右に伸ばした状態のまま上半身をブロックを持った側へ横に倒していきます。ブロックは、足首の外側に着地させ、そのまま体を支えるようにしてください。ブロックの高さ分だけからだを支えやすくなりますので、両手が地面と垂直になるよう上半身と頭を上方へ向けるようにしてください。その際、ブロックを下に押す力を利用すると、上方に腕を伸ばしやすく胸もひらくようになります。

橋のポーズ

ヨガの橋のポーズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

からだの前側を開く「橋のポーズ」。力がなくてポーズができないと思う方でもヨガブロックを使えば大丈夫。

仰向けに寝た状態からお尻を持ち上げていくため、慣れないうちは、胸を開くところまで体を持ち上げられない方も多いことでしょう。そんなときは、ヨガブロックを1個用意してください。かかとを浮かせつま先と肩で体を支え、お尻部分を持ちあげた状態をつくり、ヨガブロックを骨盤の下に差し込み、体を支えるようにします。その後、かかとをおろせばポーズは完成です。

日頃のストレッチや筋トレにもヨガブロックを使ってみよう

「ヨガブロック」と聞くと、ヨガ専用のアイテムなイメージが強いですが、ヨガ以外のストレッチや筋トレにも活用することができます。

たとえば、木製やコルク製など重みのあるヨガブロックであれば、ダンベルの代用品として使うことも可能。また、腹筋やブリッジなど体幹を鍛えるトレーニングにヨガブロックをうまく取り入れれば、負荷の調整ができて便利です。

ストレッチや筋トレ、リラックスなど、ヨガブロックは工夫次第でたくさんの活用法があるので、ぜひいろいろ試してみてくださいね。

通販サイトのヨガブロックランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのヨガブロックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ヨガブロックランキング
Yahoo!ショッピング:ヨガブロックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのヨガ関連のおすすめ商品はこちら

ヨガ初心者からベテランまで、誰でも気軽に取り入れられるアイテム「ヨガボルスター」。そんなヨガボルスターのおすすめを、ヨガインストラクターのRiEさんへの取材をもとにピックアップしました。

ヨガインストラクターとして活躍し、ヨガインストラクター養成講座を担当した講師でもあるRiEさんがおすすめするヨガベルトの選び方とおすすめの商品5選をご紹介します。ヨガのプロフェッショナルの意見を参考に、ヨガベルトを選んでみましょう!

形状や素材に注意して自分にぴったりのヨガブロックを選ぼう!

ヨガインストラクターのRiEさんの取材をもとに、ヨガブロックの選び方と商品をご紹介しました。ヨガブロックは大きさと素材、重量が使いやすさに影響してきます。ヨガインストラクターのRiEさんが紹介してくれたポイントを中心に、自分がどこでヨガをするのかも考えながら選んでみましょう。目的、用途に合わせた素材を選べば、もっとヨガが楽しくなりますよ!最後にご紹介したヨガブロックの使い方も参考に、いろいろなポーズを楽しんでくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:KURODA、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/27 コンテンツ追加と価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【プロとユーザーが選ぶ】ヨガマットおすすめランキング22選|クッション性や価格に注目

【プロとユーザーが選ぶ】ヨガマットおすすめランキング22選|クッション性や価格に注目

ヨガインストラクターの中村美日子さんへの取材と、500名へのアンケート調査をもとに『ヨガマットのおすすめランキング』を紹介!また、記事の後半には中村さんの選び方や、ユーザーが購入時に意識するポイントなども紹介しています。


ヨガボルスターのおすすめ9選|ヨガインストラクターと編集部が厳選

ヨガボルスターのおすすめ9選|ヨガインストラクターと編集部が厳選

ヨガボルスターは、アーサナと呼ばれるポーズや休息姿勢をサポートするときに使う道具です。「長まくら」や「支える」という意味の英単語であるボルスターは、膝や背中、腰の下に置いて使うことで、体を支えるだけでなく深い呼吸やストレッチ作用をうながせます。弾力性や重さ、素材など、幅広くそろっており、ヨガ初心者からベテランまで、誰でも気軽に取り入れられるアイテムです。そんなヨガボルスターのおすすめを、ヨガインストラクターのRiEさんへの取材をもとにピックアップしました。


ヨガウェアおすすめ5選と選び方【機能性の高い商品を厳選】ブランドの特徴も紹介!

ヨガウェアおすすめ5選と選び方【機能性の高い商品を厳選】ブランドの特徴も紹介!

ヨガインストラクターのRiEさんへの取材をもとに、ヨガウェアの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ヨガを行うときの意識や集中力を大きく左右するのがヨガウェア。体が締めつけられずに着用できるので深い呼吸がしやすく、リラックスした状態でヨガを行なえます。ヨガウェアごとにフィット感や機能性が違うので、何を基準に選ぶべきかわからないという方も多いでしょう。主なヨガウェアブランドの特徴や、機能的でかっこいいスポーツブランドのヨガウェアもご紹介しているので合わせてチェックしてみてくださいね。


ヨガパンツのおすすめ10選【ヨガ講師と編集部が厳選して紹介】

ヨガパンツのおすすめ10選【ヨガ講師と編集部が厳選して紹介】

ヨガはもちろん、ふだん着やジムでのトレーニングウェアとしても使えるヨガパンツ。新たにヨガをはじめたい方や、ヨガパンツを新調したい方もいらっしゃると思います。しかし、ヨガパンツは素材や形、色やフィット感など種類が豊富で、どれを選んでいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、全米ヨガアライアンス認定上級インストラクターの資格をもち、ヨガ講師を務める中村美日子さんへの取材をもとに、おすすめのヨガパンツをご紹介します。初心者の方でも選びやすいラインナップになっていますので、ぜひ参考にしてみてください。


エナメルバッグおすすめ16選【アディダス、プーマ、ミズノほかスポーツメーカーから厳選】

エナメルバッグおすすめ16選【アディダス、プーマ、ミズノほかスポーツメーカーから厳選】

部活やスポーツジムなどの荷物を持ち運ぶのに便利なエナメルバッグは、たっぷりの容量とタフに使える丈夫さが特徴です。雨に濡れても汚れにくいのもうれしいですね。ここでは、ファッションライターの平 格彦さんにお話しをうかがい、エナメルバッグの選び方とおすすめの16商品をご紹介します。デザイン性や機能性にすぐれたバッグがアディダスなどのスポーツブランドから販売されていますにで、チェックしていきましょう。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る