アウトドアライターが選ぶ! ローカットトレッキングシューズのおすすめ商品6選

アウトドアライターが選ぶ! ローカットトレッキングシューズのおすすめ商品6選
山岳/アウトドアライター&プロデューサー
高橋 庄太郎

1970年宮城県仙台市出身。高校山岳部で山歩きを始め、早稲田大学卒業後は出版社に勤務。 その後、フリーランスのライターに。著書に『山道具 選び方、使い方』(枻出版社)、『テント泊登山の基本』(山と渓谷社)などがあり、近年はテレビ番組やイベントへの出演も増えている。また、アウトドアメーカー各社とのコラボレーションを行なう自身のブランド「SCREES」を立ち上げ、製品開発にも取り組んでいる。

山歩き専用の靴であるトレッキングシューズ。山を歩くことに特化しているため、1足持っているとトレッキングを快適に楽しむことができます。しかし、さまざまな機能をもつ商品があるため、どんなものを購入したらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんに聞いた、ローカットトレッキングシューズの選び方とおすすめ商品を紹介します。


ローカットトレッキングシューズの選び方! アウトドアライターに聞く

山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんに、ローカットトレッキングシューズを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。プロの選び方を参考に、自分に合った1足を選んでみてください。

トレッキングシューズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ほかにも選択肢はあるが、山歩きならトレッキング

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

山歩きに使えるローカットタイプのシューズとして、トレランシューズやアプローチシューズがあります。しかし、トレランシューズは「山を走る」ことを想定したやわらかなつくり、アプローチシューズは「岩場を歩く」ことも想定したかたいつくりとなっており、その特徴や用途がはっきり分かれているのです。

トレッキングシューズはそれらのちょうど中間に位置し、「山を歩く」ためにバランスのよいかたさに調整されています。一般的なトレッキングや低山ハイクに使うことを考えれば、同じような見た目でもトレランシューズやアプローチシューズは使いにくくなりますので、トレッキング用のシューズとして開発されたものを選びましょう。

ローカットの弱点は靴ひも部分でカバー

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

アッパー(足の甲をおおう部分)が足首までおおっていないローカットタイプは、必然的に靴ひもで絞められる部分が足先から足首の曲がる部分までしかありません。そのため、ハイカットやミッドカットタイプよりもフィット感の調整が不得意といえます。

したがって、靴ひもを通すフックやアイレットに工夫があり、しっかりとフィット感を調整できるものを選びましょう。また、かかとの部分がずれやすくもなるので、かかとのホールド感にも着目してください。

La Sportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシス GTXサラウンド』

コードストッパーを引きしぼって、フィット感をかんたんに調整できます。

>> Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ソールに注目! 歩きやすい横ミゾ、安全重視の縦ミゾ

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

ローカットタイプのトレッキングシューズはスニーカーに近いデザインで足首が自由に動くため、その特性をいかして前方への推進力を重視したモデルが多くなっています。とくにソールがやわらかくて曲げのばししやすいもののほうが蹴りだしやすく、無駄な力を使わずに歩くことができます。

ソールのパターンもスニーカーと同様で、つま先を上にしてソールを見たときに、横方向のミゾが深く刻まれているものは前方へ進みやすいです。前への推進力が多少犠牲になってもスリップを減らして安全に歩きたい方は、縦方向にミゾが切られているものを選ぶとよいでしょう。

アッパーの耐久性と防水性の高さ

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

ローカットタイプは軽量性と足さばきのよさを重視したデザインのため、アッパーに使われている素材も軽量でうすいものが中心です。そのままでは耐久性に欠けてしまうため、傷みやすい部分に補強素材を組み合わせたり、樹脂をコーティングして耐久性を増したりしています。

補強の程度によっては歩行中に違和感が生まれる場合もありますので、自分の足になじむものを探すとよいでしょう。アッパーが華奢(きゃしゃ)なタイプは、その内側に張られた透湿防水性メンブレン(膜)が傷みやすく、使用しているうちに防水性が損なわれていきます。長く使いたい方は、いくぶん重くなりがちですが、強靭(きょうじん)なレザーのものを選ぶというのもひとつの手です。

Red Wing Shoes Vasque(バスク)『マントラ 2.0 GTX』

アッパーにヌバックレザーを使っているので耐久力が抜群!

>> 楽天市場で詳細を見る

アウトドアライター厳選! おすすめのローカットトレッキングシューズ6選

上で紹介したローカットトレッキングシューズの選び方のポイントをふまえて、山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。プロおすすめの1足をぜひご検討ください!

トレッキングシューズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9
Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SCARPA(スカルパ)『ハイドロジェン GTX』

SCARPA(スカルパ)『ハイドロジェンGTX』 SCARPA(スカルパ)『ハイドロジェンGTX』

出典:楽天市場

サイズ サイズ:EU表記:39-48(約24.5-32cm相当)
重量 390g(EU表記42の片足 ※42は約27cm相当)
アッパー素材 メッシュ/TPU
裏地素材 ゴアテックス サラウンド
ソール ビブラム・サリックス
カラー -

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

水分を逃がし、いつでもサラサラ。

防水透湿性素材の代名詞的存在のゴアテックスのなかでも「ゴアテックスサラウンド」というシューズ全体からムレをのがすタイプを使用。一般的なゴアテックスとは異なり、インソールにも透湿性があるので暑い時期でもドライな感覚が長続きし、さわやかな使用感です。足の汗が気になる方におすすめ。

アッパーは樹脂製のラインで補強され、見た目以上に丈夫なのもうれしい点です。靴ひもはかなり細いタイプですが、ほどよい伸縮性がありフィット感にすぐれた1足。さらに、靴ひもをとおすハトメの代わりに細いコードを使用することで、シューズの軽量化が実現されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOWA Sportschuhe(ローバー)『イノックス GT LO』

LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』 LOWASportschuhe(ローバー)『イノックスGTLO』

出典:Amazon

サイズ UK表記:6.5〜11(約25-30cm相当)
重量 400g(UK表記8の片足 ※8は約27cm相当)
アッパー素材 ナイロン
裏地素材 -
ソール ローバーNxt
カラー グラファイト×レッド、ブラック×グレー

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

雨の日でもOK! 防水と耐久性を兼ねそなえた逸品

比較的細身の形状でアッパーはやわらかめなので、足全体を包み込むようなフィット感を得られます。また、アッパー表面には曲線を描くTPU素材による補強が入り、耐久性も上々です。

シューズの内側に、体重をしっかりと受け止めて衝撃を緩和させる特殊なサポートフレームが入っているのもはきやすさの秘密。防水性も高いので、雨が多い時期でも安心です。フィット感と耐久性の両方にこだわりたい方におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

La Sportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシス GTXサラウンド』

LaSportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシスGTXサラウンド』 LaSportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシスGTXサラウンド』 LaSportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシスGTXサラウンド』 LaSportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシスGTXサラウンド』

出典:Amazon

サイズ EU表記:36~48(約22-30cm相当)
重量 約395g(片足)
アッパー素材 ナノセルエアメッシュ
裏地素材 ゴアテックス・サラウンド
ソール ビブラム
カラー カーボン×ブルー、グレイ×グリーン、レッド

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

フィット感上々! 靴ひもは引きしぼって調整

まるでハチの巣のような柄をしたポリウレタン素材のハニカム模様がアッパーの耐久性アップに貢献。片足で400gをきる軽量モデルながら、岩にすれても傷みにくいのが特徴です。ゴアテックスサラウンドを使用したアッパーは透湿性が高く、夏場でも快適に使えるのがありがたいポイント。

靴ひも代わりに使われている極細のコードは、結ぶのではなく、コードストッパーで引きしぼってフィット感を調整するユニークな仕様になっています。これが想像以上に効果的で、足なじみも良好。先鋭的なモデルを試してみたい方には、ぜひ使ってただきたい1足です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゴールドウイン ザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッド GORE-TEX (メンズ)』

ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』 ゴールドウインザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッドGORE-TEX(メンズ)』

出典:Amazon

サイズ US表記:7-10.5インチ(約25-29cm相当)
重量 435g(9インチ片足の場合 ※約27cm相当)
アッパー素材 ゴアテックスメンブレン、シームレスメッシュアッパー、TPUトゥキャップ
裏地素材 フラッシュドライ
ソール XTRAFOAM&EVA圧縮成形ミッドソール
カラー -

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

足にやさしい! 分厚いミッドソールが衝撃吸収

通気性が高いメッシュ素材のアッパーの裏側に透湿防水性素材のゴアテックスを張り、さらにその内側には汗を速やかに吸収し乾燥させるフラッシュドライを組み合わせた、非常にムレにくいシューズです。

非常に分厚く白っぽいEVA素材のミッドソールは弾力性が素晴らしく、弾むようなはき心地が得られます。衝撃をよく緩和してくれるので、膝や足首に不安がある方は試してみるとよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Zamberlan (ザンバラン)『ハイクライト GT M’s』

Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』 Zamberlan(ザンバラン)『ハイクライトGTM’s』

出典:Amazon

サイズ EUR40~47(約25.0~28.5㎝相当)
重量 約385g(EUR42片足 ※約26cm相当)
アッパー素材 ハイドロブロック・スエードレザー
裏地素材 ゴアテックス パフォーマンスコンフォート
ソール ヴィブラム Pillow
カラー 131グラファイト

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

アウトドアでもおしゃれは欠かせない、という方に

アッパーには落ち着いた色合いのスウェードを使用し、靴ひもを通すハトメはシンプルなデザイン。アウトドアシューズらしからぬ上品さが魅力です。街なかでもはきたくなるシックなデザインのものをお探しの方に適しています。

デザイン性を重視しながらも、タンの部分や足首まわりにはメッシュ素材を使用することでムレの対策をしており、ほかのトレッキングシューズと比べても機能性が劣ることはありません。ソールには定評あるビブラム社の製品を採用し、対摩耗性(まもうせい)にすぐれているのもポイントのひとつです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Red Wing Shoes Vasque(バスク)『マントラ 2.0 GTX』

RedWingShoesVasque(バスク)『マントラ2.0GTX』 RedWingShoesVasque(バスク)『マントラ2.0GTX』 RedWingShoesVasque(バスク)『マントラ2.0GTX』

出典:楽天市場

サイズ US表記:7~9.5(※約25-27.5cm相当)
重量 約1054g(US表記9サイズの場合 ※約27cm相当)
アッパー素材 1.8mm防水ヌバックレザー、耐磨耗メッシュ、GORE-TEXメンブレン
裏地素材 -
ソール フットベッド:デュアルデンシティEVA、ミッド:成型PU、アウト:Vibram Nuasi with XSTrekコンパウンド
カラー ベルーガオールドゴールド

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

ヌバックレザーで耐久性高し

アッパーは化学繊維のメッシュとヌバックレザーのコンビネーション。レザーを使っている部分が多く、とても丈夫です。ミッドソールと一体化したアウトソールは幅が広いうえに凹凸も深く、グリップ力にもすぐれています。華奢なものが多いローカットタイプのなかでは、かなりタフな商品といえるでしょう。

比較的高価な部類に入りますが、そのぶん高い耐久性をもっており、はきなれたシューズを長く使いたいという方に向いています。靴ひもを通す部分には、金属製のハトメとともに、アッパー自体を縫い合わせてループにしたパーツも使用され、それらの組み合わせによるフィット感も良好です。

「ローカットトレッキングシューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SCARPA(スカルパ)『ハイドロジェン GTX』
LOWA Sportschuhe(ローバー)『イノックス GT LO』
La Sportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシス GTXサラウンド』
ゴールドウイン ザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッド GORE-TEX (メンズ)』
Zamberlan (ザンバラン)『ハイクライト GT M’s』
Red Wing Shoes Vasque(バスク)『マントラ 2.0 GTX』
商品名 SCARPA(スカルパ)『ハイドロジェン GTX』 LOWA Sportschuhe(ローバー)『イノックス GT LO』 La Sportiva(ラ・スポルティバ)『シンセシス GTXサラウンド』 ゴールドウイン ザ・ノース・フェイス『エンデュラスハイクミッド GORE-TEX (メンズ)』 Zamberlan (ザンバラン)『ハイクライト GT M’s』 Red Wing Shoes Vasque(バスク)『マントラ 2.0 GTX』
商品情報
特徴 水分を逃がし、いつでもサラサラ。 雨の日でもOK! 防水と耐久性を兼ねそなえた逸品 フィット感上々! 靴ひもは引きしぼって調整 足にやさしい! 分厚いミッドソールが衝撃吸収 アウトドアでもおしゃれは欠かせない、という方に ヌバックレザーで耐久性高し
サイズ サイズ:EU表記:39-48(約24.5-32cm相当) UK表記:6.5〜11(約25-30cm相当) EU表記:36~48(約22-30cm相当) US表記:7-10.5インチ(約25-29cm相当) EUR40~47(約25.0~28.5㎝相当) US表記:7~9.5(※約25-27.5cm相当)
重量 390g(EU表記42の片足 ※42は約27cm相当) 400g(UK表記8の片足 ※8は約27cm相当) 約395g(片足) 435g(9インチ片足の場合 ※約27cm相当) 約385g(EUR42片足 ※約26cm相当) 約1054g(US表記9サイズの場合 ※約27cm相当)
アッパー素材 メッシュ/TPU ナイロン ナノセルエアメッシュ ゴアテックスメンブレン、シームレスメッシュアッパー、TPUトゥキャップ ハイドロブロック・スエードレザー 1.8mm防水ヌバックレザー、耐磨耗メッシュ、GORE-TEXメンブレン
裏地素材 ゴアテックス サラウンド - ゴアテックス・サラウンド フラッシュドライ ゴアテックス パフォーマンスコンフォート -
ソール ビブラム・サリックス ローバーNxt ビブラム XTRAFOAM&EVA圧縮成形ミッドソール ヴィブラム Pillow フットベッド:デュアルデンシティEVA、ミッド:成型PU、アウト:Vibram Nuasi with XSTrekコンパウンド
カラー - グラファイト×レッド、ブラック×グレー カーボン×ブルー、グレイ×グリーン、レッド - 131グラファイト ベルーガオールドゴールド
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

安全に軽やかに山を歩くために! アウトドアライターのアドバイス

トレッキングシューズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

街歩きよりもはるかに足へ負担がかかるアウトドアでは、本来ならばハイカットやミッドカットを選ぶのが無難です。しかし、アッパーの面積が少なくて湿気が抜けやすいローカットは、暑い時期に適した形状であり、もっと積極的に使用してもいいといえます。とくに、高山よりも気温が高い低山では、活躍の機会が多くなるでしょう。

ローカットをはくことに少しでも不安がある方は、まずはハイカットかミッドカットを購入し、2足目のシューズとしてローカットを選ぶという方法もあります。自分の足に合うシューズを探し、たっぷりと野山を楽しんでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


雪山用登山靴おすすめ11選【アイゼン対応からサイズ、シーズンによる選び方】

雪山用登山靴おすすめ11選【アイゼン対応からサイズ、シーズンによる選び方】

山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんに、それぞれの雪山シーンや登山スタイルに適した靴を選ぶポイントとおすすめ登山靴を教えていただきました。雪山の登山では、登山靴の機能が重要です。選び方を間違えると、凍傷になってしまったり、きちんとアイゼンを取りつけられなかったりと危険を伴うこともあります。安全に雪山登山を楽しむために、自分に合った適切な登山靴を見つけてくださいね!


レディースマウンテンブーツおすすめ11選&ランキング【人気ブランドも】

レディースマウンテンブーツおすすめ11選&ランキング【人気ブランドも】

キャンプや登山などのアウトドアシーンで役立つマウンテンブーツ。近年はファッション性の高いレディースマウンテンブーツも登場し、おしゃれなコーディネートアイテムとして注目されています。ファッションスタイリストの高橋 愛さんへの取材をもとに、レディースマウンテンブーツの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


おしゃれで快適!ポップアップ・ワンタッチテントおすすめランキング28選

おしゃれで快適!ポップアップ・ワンタッチテントおすすめランキング28選

アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材と、509名に向けたアンケート調査をもとに、失敗しない選び方や、ユーザーがおすすめするポップアップテント・ワンタッチのランキング28選をご紹介します。また、各商品のクチコミも掲載していますので、ぜひ参考にしてください!


スノーブーツおすすめ14選【人気のソレル、ノースフェース】レディ―スブーツも紹介!

スノーブーツおすすめ14選【人気のソレル、ノースフェース】レディ―スブーツも紹介!

この記事では、山岳アウトドアプロデューサーの高橋庄太郎さんに、スノーブーツの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。人気ブランドのソレルやスノーフェースもご紹介します! 記事後半には、アマゾンや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


トレッキングシューズおすすめ17選【初心者向けからメンズ・レディースモデルまで】人気ブランドも紹介

トレッキングシューズおすすめ17選【初心者向けからメンズ・レディースモデルまで】人気ブランドも紹介

山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんに取材を行い、おすすめのトレッキングシューズや足にフィットする選び方のポイントを紹介します! 登山やアウトドアキャンプで使うトレッキングシューズ。足首を守ってくれたり、石や岩場の上でも滑らないようにしてくれたりと、安全に登山を楽しむのに欠かせないアイテムです。しかし、登山靴を選ぼうと思っても、アッパーの素材やソールのかたさ、ハイカットやミッドカット、ローカットなどの形状、ゴアテックスをはじめとした透湿防水性素材が使われているかなど、気にするポイントが多く、どんなものを買えばいいか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事を参考に、自分の足にあったトレッキングシューズを見つけてください。


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る