トレッキングポールのおすすめ15選|疲労を軽減【レキ・モンベルもご紹介!】

LEKI(レキ)『シェルパライトXTG (1300386)』
出典:Amazon
山岳/アウトドアライター&プロデューサー
高橋 庄太郎

1970年宮城県仙台市出身。高校山岳部で山歩きを始め、早稲田大学卒業後は出版社に勤務。 その後、フリーランスのライターに。著書に『山道具 選び方、使い方』(枻出版社)、『テント泊登山の基本』(山と渓谷社)などがあり、近年はテレビ番組やイベントへの出演も増えている。また、アウトドアメーカー各社とのコラボレーションを行なう自身のブランド「SCREES」を立ち上げ、製品開発にも取り組んでいる。

トレッキングポールは、登山やトレッキングのときに「杖」のように使うアイテムです。手に1本ずつ持ち、体の脇について使用することで体がブレにくくなります。この記事では、山岳ライターの高橋庄太郎さんと編集部が、トレッキングポールの選び方とおすすめ15選をご紹介します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーなどの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


トレッキングポールとは? 足への負担を減らし疲れを軽減!

トレッキングポール
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

伸縮式・折りたたみ式などタイプ別に分けられるトレッキングポール。上手に活用しましょう。

トレッキングポールを両手に持つことで、2足歩行から4足歩行になり、バランス感覚がアップ。歩く際の推進力アップにもつながるため、登山時に歩きやすくしてくれます。

上り坂や下り坂といった傾斜の変化がある道で、体重をかけることができるため、あるのとないのでは疲労感が全く異なってきます

ただし、急すぎる上り坂や下し坂での使用は危険なので、畳んでバックパックにしまうようにしましょう!

トレッキングポールの選び方 登山の心強い味方!

山岳ライターの高橋庄太郎さんに、トレッキングポールを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。トレッキングポールを購入する際は、チェックしましょう。

身長に合わせたサイズ(長さ)を選ぶ

自分の身長を考慮して、使いやすい長さのポールを。

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

グリップを握ったときに肘が直角になる長さが目安

トレッキングポールは斜面の傾斜に合わせ、登り道では少し短く、下り道では少し長くして使います。

商品を選ぶときは、平地に立ってグリップを握ったときに肘が直角になる長さが基本です。つまり、適した長さは使う人の身長によって異なります。

多くのポールは数本継がれたシャフトを伸縮させて長さを調整できますが、伸縮の幅には限度があるため、自分の身長に合わせたものを選ばなければ効果的に使えません。

モデルによっては2~3種のサイズ展開があるので、自分に適した長さのものを選びましょう。

女性用のシャフトは身長が低い方が多いのを考慮して短く設計されているため、小柄な男性にも向いています。

伸縮式か折りたたみ式かチェックする

カーボン製の伸縮式モデルで定番品的な存在。

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

強度があり手ごろ、軽量コンパクトのどちらかを重視

トレッキングポールの形状には2種類あります。ひとつは伸ばした際も収納時も1本の棒のような「伸縮式」、もうひとつは伸ばすと棒状で、収納時は数本に分割されてZ字型になる「折りたたみ式」です。

「伸縮式」のメリット:伸縮部のシャフトが2重になっているために強度が上がって破損に強いことと、構造が比較的シンプルなので手ごろな価格に抑えられたものが多いこと。

「折りたたみ式」のメリット:収納時は伸縮式よりコンパクトになり、細身で軽量なものが多いことです。どの点を重視するかで、選ぶものは変わります。

メインとなる素材をチェックする

軽量で強度のあるカーボン製で、衝撃をやわらげるショックアブソーバ機能も搭載。

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

軽量で強度のあるカーボン製がおすすめ

トレッキングポールは、シャフトに使われる素材でも大別されます。昔から使われているのはアルミ合金。

強い力を入れれば曲がることはありますが、完全に折れるようなことはほとんどなく、安心して使えます。

ただし、使用後に濡れたままにしておくと、サビが生じて固まってしまうのが問題です。

一方、最近増えているのはカーボンで、軽量なのが大きな長所でしょう。以前は大きな力がかかると突然割れるものもありましたが、近年は強靭(きょうじん)になり、破損の恐れは減りました。

サビの心配がなく、メンテナンスもかんたんと、いまやメリットはアルミ合金以上です。

価格はアルミ合金よりもカーボン製のほうが高価なため、セレクトする際は予算との相談になるかもしれません。

強度と重さのバランスをチェックする

1本225gで、ジュラルミンやウレタングリップといった、高級感のある素材を採用しているにもかかわらず価格は比較的リーズナブル。

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

実際に握ってみて自分に合った重さかどうかを確認

アウトドア用途のトレッキングポールのなかには、トレイルランニング用や山岳レース用もあります。

どれも軽量性を重視して華奢(きゃしゃ)な作りになっており、強度の面では一般的な登山には向いていません。

軽量なほうが腕は疲れにくいものの、ある程度の重さがあったほうが振り子のようにリズミカルに使うことができ、むしろ疲れにくいという方もいます。

このあたりは使う方との相性もあるので、できれば一度は実際に現物を握ってみて、自分に一番しっくりくるものを選ぶとよいでしょう。

グリップやストラップなどのディテールをチェックする

グリップ部が一般的なものよりもひと回り小さくなっていて、手が小さい方でもしっかりとホールド可能。

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

肌触りがよく腕に負担がかかりにくいものを選ぶ

トレッキングポールの使い心地は、直接肌に触れるグリップやストラップの素材や太さにも大きく左右されます。

肌触りがよく、腕に負担がかかりにくいものを探しましょう。

雪山でも使う可能性がある方は、深雪の中に先端部が深く突き刺さらないようにするために、先端のリング(バスケット)をスノーバスケットというパーツに交換できるものが適しています。

グリップの形で選ぶ I・Tの2種類!

トレッキングポールのグリップの形は。I型とT型の2種類があるので、それぞれ解説していきます。

上りで疲労の軽減に力を発揮するI型

アンチショック機能を搭載し、かたい地面に当たったときの手や腕への衝撃を軽減できるI型のトレッキングポール。

I型のトレッキングポールは、スキーのストックのようにストレートな形状で、傾斜の激しい道などに向いていて、平坦な道では前への推進力が増します

ただし、握る際に力が入りやすいので、不慣れだと先に腕が疲れてしまうことがあるので、注意が必要です。

体力に自信がある経験者は1本で使っている場合が多く、体力に自信がない初心者は2本セットで使った方がいいでしょう。

のんびり歩くならT型

I型とT型の両方のグリップを搭載しているので、上りはI型、下りはT型と使い分けることが可能。

ステッキのように持ち手がT字型になっており、上から握って使用します。1本で使用する場合が多く、下りや平坦な道に向いていて、体重をかけやすく、初心者におすすめ。また、I型と異なり腕が疲れにくいと言われています。

なお、片手が空くため、登山中に写真撮影などがしやすくなります。

収納方法も重要 強度が高いテレスコーピング式、コンパクトになる折り畳み式

収納方法も、雪山登山などのハードな環境下でも問題なく使えるテレスコーピング式、軽量コンパクトになる折り畳み式の2種類があるので、解説していきます。

雪山登山などのハードな環境下でも安心なテレスコーピング式

昔から使われていて、雪山登山や険しい山道といったハードな環境下でも安心して使用できる高い強度が魅力なのが、テレスコーピング式。

地形に合わた長さ調節も可能で、安価で選択肢が多い反面、コンパクトさには欠けます。大きめのザックまたはザックの外側に取り付けて持ち運ぶことになるため、携帯性を重視するなら折り畳み式が向いています。

軽量コンパクトな折りたたみ式

アルミ製のシャフトを3本使い、Z字型に収納できる折りたたみ式。握力が弱い方におすすめ。

軽くてコンパクトになるので、登山時の荷物を減らしたいならとても便利。ただし、強度は高くないためテレスコーピング式のように雪山登山などのハードな環境には向いておらず、ゆるやかな低山の登山での使用がおすすめ。

また、価格も高価で長さが固定されているポールもあるので、購入時には自分がどんな使い方をするか事前に決めてからにしましょう。

シャフトのロック方法で選ぶ スクリューロック式、レバーロック式、ピンロック式、ハイブリッド式

長さの調節ができる伸縮性のトレッキングポールは、スクリューロック式、レバーロック式、ピンロック式、ハイブリッド式の4種類のロック方法があるので、それぞれ解説していきます。

シャフトを回して長さを調節するスクリューロック式

グリップ先端の丸い部分を外すと、カメラやスマートフォンを取りつけて、一脚として使用可能。

一般に浸透しているのがスクリューロック式で、シャフトを回して長さの調節を行う、昔からあるロック方法になります。使い方がかんたん、壊れにくい、安価な価格、種類も豊富です。

しかし、シャフトをゆるたり、固定する際に、力を入れすぎると壊れてしまう場合があるので、注意が必要です。長時間・長距離歩き体力を消耗した状態では、若干面倒に感じてしまうかもしれません。

力が弱くてもかんたんに使えるレバーロック式

女性にも人気のレバーロック式のトレッキングポール。

ワンタッチでロックのオンオフができるため、スクリューロック式よりもさらにかんたんで、力が弱い女性にも人気なのがレバーロック式になります。

グローブをしたままでもサッと操作ができ、長さの調節が頻繁にある際におすすめですが、レバー部分が枝などに引っ掛かったりして邪魔になる場合があるので、気が生い茂った場所では注意して歩きましょう。

コンパクトに収納できるピンロック式

シャフトを伸ばしてピンで固定するのがピンロック式になります。コンパクトに収納できる点が魅力ですが、強度が弱い、ロックをしっかり行わないと体重をかけた時に縮んでしまいケガの危険性があります。

そのため、事前に使用方法やピンが確実にロックされているか、しっかりと確認しておく必要があります。

いいとこどりをしたハイブリッド式

スクリューロック式、レバーロック式、ピンロック式のいいとこどりをしたのがハイブリッド式。その分、構造は複雑になっていますが、信頼性が高く扱いやすくなっています。

組み合わせの中でも「ピンロック式×レバーロック式」は、操作がかんたんであまり力が必要ないので、女性におすすめです。

足部分のキャップとチップが交換できるかも確認 長く使用するならチェック!

トレッキングポールの足部分にあるのが石突きです。この石突き部のチップは使用していると壊れてしまうことがあるので、長く使うならこのチップが交換できるトレッキングポールを選びましょう。

なお、石突きは岩場などで滑らないよう鋭利に作られているため、地面や植物を傷つけてしまうため、必要な時以外は石突きにキャップをして使うのがマナーになります。

安全を高める機能もある 衝撃を吸収するアンチショック、過度に刺さらないようにするバスケット

地面についたときの衝撃を緩和するアンチショックを搭載し、やわらかな歩き心地を求める方向け。

トレッキングポールを購入する際は、便利な機能を搭載しているかも忘れずにチェックしましょう。

アンチショック:シャフトの中にスプリングが内蔵されていて、トレッキングポールが地面に設置した際の衝撃を吸収してくれます。手にかかる負担の軽減になり、手首の痛みを和らげてくれます。ハードな登山で、その効果を発揮してくれるでしょう。

バスケット:トレッキングポールが地面に設置する際、過度に刺さらないようにしてくれるのがバスケット。雪山やぬかるんだ地面を歩いていると、思っていたよりも刺さり転んでしまう可能性があるので、バスケットが搭載されていると安心です。

トレッキングポールを使って膝への負担を軽減! 山岳ライターからのアドバイス

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

トレッキングポールは、体力不足、筋力不足を理由に使いはじめる人が多いようです。しかし、現在まったく問題がない方でも、積極的に利用したほうがよいでしょう。

なぜなら、トレッキングポールを使って歩けば膝へかかる負担を減らすことができ、転倒(てんとう)や捻挫(ねんざ)の予防にも役立つからです。

つまり、登山中に体を傷めることが少なくなり、年齢を重ねていったときも体のコンディションを良好に保つことができるので、長期間元気に行動できるようになります。

将来のことも考えて、トレッキングポールの力をどんどん利用していきましょう。

【山岳ライター厳選】トレッキングポール7選 プロがおすすめするトレッキングポールはこれ!

ここまで紹介したトレッキングポールの選び方のポイントをふまえて、高橋庄太郎さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。商品のスペックを見比べて、自分に合ったトレッキングポール選びの参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LEKI(レキ)『シェルパライトXTG (1300386)』

レキ(LEKI)登山トレッキングポール三段折りたたみ式シェルパライトXTG2本1組イエロー1300386

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 68~135cm
収納時のサイズ 68cm
重量 約474g(組)
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 レバー式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

グリップが長くすぐに短い状態で使える

3本のシャフトが連結されている伸縮型で、素材はアルミ。長さの調整はスピードロック2システムという独自の方式がとられていて、レバーを上げ下げするだけで適した長さに固定できます。

大きな特徴は、フォーム材のように弾力があるグリップ部分で、一般的なトレッキングポールの倍以上の長さになっています。

急斜面を登るとき、本当はシャフトを短く調整すべきですが、このグリップなら一時的にグリップの下部を握れば済みます。シャフトの長さの微調整が面倒だと感じる方は、こういうタイプを選ぶのも一手です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SINANO(シナノ)『3YS-HSS 2W』

シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437 シナノ(SINANO)登山トレッキングポールステッキタイプ3YSHSS-2Wブルー113437

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 66~90cm
収納時のサイズ 47cm
重量 約235g(1本)
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 回転固定式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

使い慣れると便利なT字型グリップ

いかにもステッキというフォルムのT字型グリップは、体重をかけやすいということもあり、昔から根強いファンが多くいます。

グリップは横からつかむといった使い方ができますが、どちらかといえば上から握る使い方が主流。

そのため、このモデルのアルミ製シャフトの長さは最大でも90cmと、一般的なモデルよりも短めです。

ポールの内部には地面についたときの衝撃を緩和するアンチショックという工夫が加えられており、やわらかな歩き心地を得たい人に向いています。

ほかの多くのモデルと異なり、販売は2本セットではなく1本ずつなので注意してください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『アルパインカーボンコルク(BD82368)』

ブラックダイヤモンドアルパインカーボンコルクBD82368

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 60~130cm
収納時のサイズ 60cm
重量 486g(1組)
シャフトの素材 カーボンファイバー
ロック方式 フリックロック式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

肌触りのよいコルクグリップのポール

カーボン製の伸縮式モデルの定番品的な存在として知られ、リニューアルを重ねて今も進化し続けています。

最新作のこちらは、上部と中央部のシャフトにワンタッチで調整できるフリックロックを使用し、よりかんたんに長さを変えられるようになりました。

商品名にも入っているように、天然素材のコルクがグリップに採用されているのが特徴です。

このコルク製グリップの下部には、フォーム材のグリップをプラスして長さが延長されており、一時的に短く持つときにも使いやすくなっています。

手に触れる部分だけでも自然素材のほうがよい、と思われる方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SINANO(シナノ)『On Anise』

シナノ(SINANO)SINANOシナノ2本組カメラが取り付けられるOnAniseトレッキングポール(本体)115cmピンク・110158110158 シナノ(SINANO)SINANOシナノ2本組カメラが取り付けられるOnAniseトレッキングポール(本体)115cmピンク・110158110158 シナノ(SINANO)SINANOシナノ2本組カメラが取り付けられるOnAniseトレッキングポール(本体)115cmピンク・110158110158 シナノ(SINANO)SINANOシナノ2本組カメラが取り付けられるOnAniseトレッキングポール(本体)115cmピンク・110158110158

出典:Amazon

サイズ展開 2種類
使用時のサイズ 115cm:90~115cm、120cm:95~120cm
収納時のサイズ 115cm:55cm、120cm:57cm
重量 115cm:約235g、120cm:240g(1本)
シャフトの素材 超軽量アルミ
ロック方式 回転固定式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

カメラの一脚としても活躍する多機能ポール

女性用として開発したというポップなカラーリングが特徴です。グリップ先端の丸い部分に秘密があり、この部分を外すとカメラやスマートフォンを取りつけて、一脚として撮影時に利用できるようになっています。

ストラップはかんたんに取り外すことができ、洗濯がラクなのもきれい好きの方にはありがたい点。素材はアルミで、ふたつの長さが用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『ディスタンスFLZ(BD82356)』

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)ディスタンスFLZBD8235695-110cm BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)ディスタンスFLZBD8235695-110cm BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)ディスタンスFLZBD8235695-110cm BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)ディスタンスFLZBD8235695-110cm

出典:Amazon

サイズ展開 3種類
使用時のサイズ 95~110cm、105~125cm、120~140cm
収納時のサイズ 95~110cm:34cm、105~125cm:37cm、120~140cm:40cm
重量 (1ペアのあたり)95~110cm:415g、105~125cm:445g、120~140cm:475g
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 スライドロック式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

グリップが滑りにくく、しっかり握れる

アルミ製のシャフトを3本使い、Z字型に収納できる折りたたみ式です。調整は15~20cm分しかできませんが、その代わりに3種の長さ展開があります。

中間のサイズでも収納時の長さはわずか37cmしかなく、携行性にはとてもすぐれています。

先端部分に付属しているバスケットは小さめですが、収納時に折りたたんだシャフトを固定できるくぼみがあり、こういう工夫も見逃せません。

グリップ部分には深いミゾが何本も刻まれているため手から滑り落ちにくくなっており、握力が弱い人にも使いやすいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LEKI(レキ)『マイクロバリオカーボンAS(1300380)』

レキ(LEKI)登山トレッキングポール三段折りたたみ式マイクロバリオカーボンAS2本1組ブルー1300380

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 110~130cm
収納時のサイズ 41cm
重量 約506g(組)
シャフトの素材 カーボン、アルミ
ロック方式 レバーロック式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

無用な突起がないスマートなポール

カーボンのシャフトを使い、3本に分割できる折りたたみ式。伸ばすと継ぎ目がないように感じられるほどシンプルなルックスで、使用中に登山道脇の草や岩にトレッキングポールが引っかかるのが気になる人も、無駄なストレスを感じずに済みます。

長さの調整は、最上部にあるスピードロック2システムのレバーでおこない、110~130cmの幅で使用可能。

女性や小柄な男性には少々長めですが、10cmほど短くグリップも細身かつ軽量で使いやすい女性用モデルもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GRIPWELL(グリップウェル)『ラピッド・カーボン』

(グリップウェル)GRIPWELLラピッド・カーボンレッド00012865 (グリップウェル)GRIPWELLラピッド・カーボンレッド00012865 (グリップウェル)GRIPWELLラピッド・カーボンレッド00012865

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 100~120cm
収納時のサイズ 37cm
重量 232g(1本あたり)
シャフトの素材 カーボン
ロック方式 レバーロック式

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

軽さが実感できる細身のカーボン製

日本のメーカーということもあり、使用時の長さは100~120cmと大柄な人が多い海外のメーカーよりも少し短めです。それだけ軽量になり、細身のカーボンを使っていることも相まって重量は232g(1本分)に抑えられています。

また、手に持ったときの重量バランスもよく、実際の重量よりも軽く感じるため、腕の力に自信がない方におすすめの製品です。

3本に折って収納するときのためにストラップ状の面ファスナーがついていたり、収納袋が付属していたりと、こまかな部分にも抜かりがないのもうれしい点です。

【リーズナブル】トレッキングポール4選 はじめての1本におすすめなトレッキングポール!

リーズナブルなトレッキングポールをご紹介。はじめての1本の選択肢にも入れてみてくださいね。

archi『トレッキングポール アルミ製 2本セット』

【archi】トレッキングポールアルミ製2本セット超軽量アンチショック機能付トレッキングステッキ(レッド) 【archi】トレッキングポールアルミ製2本セット超軽量アンチショック機能付トレッキングステッキ(レッド) 【archi】トレッキングポールアルミ製2本セット超軽量アンチショック機能付トレッキングステッキ(レッド) 【archi】トレッキングポールアルミ製2本セット超軽量アンチショック機能付トレッキングステッキ(レッド) 【archi】トレッキングポールアルミ製2本セット超軽量アンチショック機能付トレッキングステッキ(レッド)

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 55~110cm
収納時のサイズ 50cm
重量 330g(総重量)
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 -

付属品が豊富! 手への衝撃をやわらげる

交換用のスノーバスケットやメタルチップ、ラバーキャップなどが付属。使用シーンに合わせてつけ替えられるので、これ1本でさまざまな状況に対応できそうです。

アンチショック機能がついており、かたい地面に当たったときの手や腕への衝撃を軽減してくれます。付属品が多く機能がすぐれているコスパの高い商品ですので、はじめてトレッキングポールを購入する方に向いています。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『FEEL BOSCO トレッキングステッキ 3段 2本組み(CSI-001))』

キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)トレッキングステッキFEELBOSCO3段2本組CSI-001UM-2300 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)トレッキングステッキFEELBOSCO3段2本組CSI-001UM-2300 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)トレッキングステッキFEELBOSCO3段2本組CSI-001UM-2300 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)トレッキングステッキFEELBOSCO3段2本組CSI-001UM-2300 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)トレッキングステッキFEELBOSCO3段2本組CSI-001UM-2300

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 95~125cm
収納時のサイズ 約64cm
重量 約250g(一本)
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 -

段階調節が便利! コンパクトに収納できる

長さが段階調節できるようになっているのが特徴。収納時には約64cmの長さにまで縮まり、コンパクトに持ち運べます。すばやく使用できるクイックロックも便利です。

グリップの使いやすさもポイント。トレッキングで発生する登り・下りの両シーンでストレスなく使える形状となっており、バランスを保てる仕様です。ジュラルミン製で軽くて丈夫なところもうれしいですね。

JACKO(ジャッコ)『トレッカー125(1ペア)(12797-7)』

Jacko(ジャッコ)ハイキングトレッキングポールトレッカー125ブルー12797

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 57~125cm
収納時のサイズ 57cm
重量 225g(1 本)
シャフトの素材 ジュラルミン
ロック方式 イージーロックシステム

高コスパ! かんたんにロックできます

ジュラルミンやウレタングリップなど、高級感のある素材を採用しているにもかかわらず価格は比較的リーズナブル。入門用のアイテムとしてコストパフォーマンスが高めです。

同ブランド独自の「イージーロックシステム」により、指1本だけでロックとロック解除の切り替えが可能。サイズの調整や収納がかんたんにできます。

oxtos(オクトス)『カーボントレッキングポール・2本セット』

オクトス・カーボントレッキングポール2本セット【スノーバスケット2個/石突きプロテクター2個おまけ付】(ゴールド:約63cm(収納時)~最長130cm) オクトス・カーボントレッキングポール2本セット【スノーバスケット2個/石突きプロテクター2個おまけ付】(ゴールド:約63cm(収納時)~最長130cm) オクトス・カーボントレッキングポール2本セット【スノーバスケット2個/石突きプロテクター2個おまけ付】(ゴールド:約63cm(収納時)~最長130cm) オクトス・カーボントレッキングポール2本セット【スノーバスケット2個/石突きプロテクター2個おまけ付】(ゴールド:約63cm(収納時)~最長130cm) オクトス・カーボントレッキングポール2本セット【スノーバスケット2個/石突きプロテクター2個おまけ付】(ゴールド:約63cm(収納時)~最長130cm)

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ ボルドー:約58cm~最長115cm、 ゴールド:約63cm~最長130cm
収納時のサイズ ボルドー:約58cm、 ゴールド:約63cm
重量 ボルドー:193g (1本の重量) 、 ゴールド:201g (1本の重量)
シャフトの素材 超々ジュラルミン、カーボン
ロック方式 -

身体への負担を軽減! ストラップもやわらか

バネを内蔵することで、衝撃をやわらげるショックアブソーバ機能を搭載。身体にかかる負担を軽減してくれます。ジュラルミンとカーボンにより、軽量性と強度の両方をしっかり確保。

ストラップ部分はやわらかい合皮があしらわれており、手首へのタッチもソフトです。ストラップの長さはワンタッチで調整でき、取り外しもかんたんにできます。

【機能性重視】トレッキングポール4選 長時間でも使えるおすすめなトレッキングポール!

長時間の使用にも役立ちそうな、機能性を重視したアイテムをご紹介します。

SINANO(シナノ)『フォールダーTWIST 125』

トレッキングポールフォールダーTWIST125[使用サイズ:110-125cm(折りたたみサイズ37cm)][カラー:カモフラージュ]#510201

出典:Amazon

サイズ展開 -
使用時のサイズ 110~125cm
収納時のサイズ 約37cm
重量 約230g(1 本)
シャフトの素材 カーボン
ロック方式 -

山にやさしい仕様を採用したコンパクトなポール

紛失してしまう可能性のある先端部分のゴムに、落下防止のストッパーをつけた「落ちにくい先ゴム」を採用。

もし、ポールからゴムが外れてしまっても、山に落とさずに済むでしょう。自然のなかにゴムを落とさないことで、環境にも配慮されています。

収納時には、約37cmの長さにまでコンパクトになるのも特徴。小さめの登山用ザックやスーツケースに入れても気にならないサイズ感が魅力的です。

mont-bell(モンベル)『2wayグリップカーボンポール アンチショック』

サイズ展開 -
使用時のサイズ 80~120cm
収納時のサイズ 59cm
重量 226g(1 本)
シャフトの素材 超々ジュラルミン、カーボン
ロック方式 -

2種類のグリップが状況に合わせて対応

I型とT型両方のグリップを搭載。登りではI型、体重がかかりやすい下りではT型といったようにトレッキングのシーンに合わせてフレキシブルな使い方が可能です。

ポールの部位によってジュラルミンやハイブリッドシャフトなど、素材を変化させることで機能性の高さを確保。長さの無段階調整ができ、自分の身長に適した長さで使えます。

mont-bell(モンベル)『Tグリップ S』

サイズ展開 -
使用時のサイズ 70~90cm(ポイントプロテクターを含まず)
収納時のサイズ 47cm(ポイントプロテクターを含まず)
重量 210g(1 本、ポイントプロテクターとバスケットを含む総重量)
シャフトの素材 超々ジュラルミン
ロック方式 -

手が小さい方でも握りやすいグリップ

グリップ部が一般的なものよりもひと回り小さくなっているのが特徴。手が小さい方でもしっかりとホールドできるでしょう。

剛柔両方の素材を組み合わせた二重のラバーグリップで、耐久性をアップ。水が浸透しない素材になっており、寒いところでもグリップが凍りません。石突き部分には耐摩耗性の高いタングステンカーバイトが使われています。

LEKI(レキ)『SPD2_ULスーパーマイクロAS』

トレッキングポール【レディース用パープル】52〜90cm『LEKIレキSPD2ULスーパーマイクロAS』〔アウトドアレジャー〕 トレッキングポール【レディース用パープル】52〜90cm『LEKIレキSPD2ULスーパーマイクロAS』〔アウトドアレジャー〕 トレッキングポール【レディース用パープル】52〜90cm『LEKIレキSPD2ULスーパーマイクロAS』〔アウトドアレジャー〕

出典:楽天市場

サイズ展開 -
使用時のサイズ 52~90cm
収納時のサイズ -
重量 約224g
シャフトの素材 アルミ
ロック方式 -

使いやすさを追求したトレッキングポール

全体的に小さめ、短めなアイテムで小柄な方に向けて作られた製品。ワンタッチでロックの解除と固定が行なえる「スピードロック2システム(SPD2)」が搭載されており、ポールの長さ調節も容易です。

人間工学にもとづいた「エルゴムドグリップ」と呼ばれるグリップ構造を採用。軽く握った状態でも手にフィットするようなデザインで、トレッキングをサポートしてくれます。

「トレッキングポール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
LEKI(レキ)『シェルパライトXTG (1300386)』
SINANO(シナノ)『3YS-HSS 2W』
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『アルパインカーボンコルク(BD82368)』
SINANO(シナノ)『On Anise』
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『ディスタンスFLZ(BD82356)』
LEKI(レキ)『マイクロバリオカーボンAS(1300380)』
GRIPWELL(グリップウェル)『ラピッド・カーボン』
archi『トレッキングポール アルミ製 2本セット』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『FEEL BOSCO トレッキングステッキ 3段 2本組み(CSI-001))』
JACKO(ジャッコ)『トレッカー125(1ペア)(12797-7)』
oxtos(オクトス)『カーボントレッキングポール・2本セット』
SINANO(シナノ)『フォールダーTWIST 125』
mont-bell(モンベル)『2wayグリップカーボンポール アンチショック』
mont-bell(モンベル)『Tグリップ S』
LEKI(レキ)『SPD2_ULスーパーマイクロAS』
商品名 LEKI(レキ)『シェルパライトXTG (1300386)』 SINANO(シナノ)『3YS-HSS 2W』 Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『アルパインカーボンコルク(BD82368)』 SINANO(シナノ)『On Anise』 Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『ディスタンスFLZ(BD82356)』 LEKI(レキ)『マイクロバリオカーボンAS(1300380)』 GRIPWELL(グリップウェル)『ラピッド・カーボン』 archi『トレッキングポール アルミ製 2本セット』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『FEEL BOSCO トレッキングステッキ 3段 2本組み(CSI-001))』 JACKO(ジャッコ)『トレッカー125(1ペア)(12797-7)』 oxtos(オクトス)『カーボントレッキングポール・2本セット』 SINANO(シナノ)『フォールダーTWIST 125』 mont-bell(モンベル)『2wayグリップカーボンポール アンチショック』 mont-bell(モンベル)『Tグリップ S』 LEKI(レキ)『SPD2_ULスーパーマイクロAS』
商品情報
特徴 グリップが長くすぐに短い状態で使える 使い慣れると便利なT字型グリップ 肌触りのよいコルクグリップのポール カメラの一脚としても活躍する多機能ポール グリップが滑りにくく、しっかり握れる 無用な突起がないスマートなポール 軽さが実感できる細身のカーボン製 付属品が豊富! 手への衝撃をやわらげる 段階調節が便利! コンパクトに収納できる 高コスパ! かんたんにロックできます 身体への負担を軽減! ストラップもやわらか 山にやさしい仕様を採用したコンパクトなポール 2種類のグリップが状況に合わせて対応 手が小さい方でも握りやすいグリップ 使いやすさを追求したトレッキングポール
サイズ展開 - - - 2種類 3種類 - - - - - - - - - -
使用時のサイズ 68~135cm 66~90cm 60~130cm 115cm:90~115cm、120cm:95~120cm 95~110cm、105~125cm、120~140cm 110~130cm 100~120cm 55~110cm 95~125cm 57~125cm ボルドー:約58cm~最長115cm、 ゴールド:約63cm~最長130cm 110~125cm 80~120cm 70~90cm(ポイントプロテクターを含まず) 52~90cm
収納時のサイズ 68cm 47cm 60cm 115cm:55cm、120cm:57cm 95~110cm:34cm、105~125cm:37cm、120~140cm:40cm 41cm 37cm 50cm 約64cm 57cm ボルドー:約58cm、 ゴールド:約63cm 約37cm 59cm 47cm(ポイントプロテクターを含まず) -
重量 約474g(組) 約235g(1本) 486g(1組) 115cm:約235g、120cm:240g(1本) (1ペアのあたり)95~110cm:415g、105~125cm:445g、120~140cm:475g 約506g(組) 232g(1本あたり) 330g(総重量) 約250g(一本) 225g(1 本) ボルドー:193g (1本の重量) 、 ゴールド:201g (1本の重量) 約230g(1 本) 226g(1 本) 210g(1 本、ポイントプロテクターとバスケットを含む総重量) 約224g
シャフトの素材 アルミ アルミ カーボンファイバー 超軽量アルミ アルミ カーボン、アルミ カーボン アルミ アルミ ジュラルミン 超々ジュラルミン、カーボン カーボン 超々ジュラルミン、カーボン 超々ジュラルミン アルミ
ロック方式 レバー式 回転固定式 フリックロック式 回転固定式 スライドロック式 レバーロック式 レバーロック式 - - イージーロックシステム - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トレッキングポールの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトレッキングポールの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トレッキングポールランキング
楽天市場:トレッキングポールランキング
Yahoo!ショッピング:登山 ストックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】トレッキングで役立つアイテム

トレッキングポールについておさらい

1)平地でグリップを握ったときに肘が直角になる長さが基本
2)長さの調整には限度があるため身長を考慮して選ぶ
3)「伸縮式」は破損に強く、「折りたたみ式」はコンパクトに収納できる
4)「アルミ合金」や「カーボン」など素材にも注目
5)登山で使うなら重量だけでなく強度もチェック
6)グリップの握りやすさやストラップの素材など細部のディティールも大事

登山中に破損してしまわないよう強度はもちろん、使い心地も重要な要素。軽いものは持ち運びに便利ですが、ある程度の重さが振り子のように動くことで歩みを進めてくれたりします。素材なども意識して、自分にあったトレッキングポールを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/08/04 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アノラックパーカーのおすすめ4選|プロが教える機能性抜群のメンズ用アウターの選び方

アノラックパーカーのおすすめ4選|プロが教える機能性抜群のメンズ用アウターの選び方

軽めのアウターとして山でも街でも活躍するアノラックパーカー。タウンユース向けにデザインを重視したタイプもありますが、アウトドアブランドのしっかりした作りのアノラックなら流行にとらわれずに長く着られ、機能性も優れています。防水性や防風性、耐摩耗性など、一口に機能性といってもいろいろあり、商品ごとに程度もさまざま。着回しと機能性のどちらを重視するかも考えどころで、商品選びに迷われている方も多いのではないでしょうか。本記事では「着こなし工学」提唱者であるライター・編集者の平 格彦さんへの取材をもとに、アウトドアブランドのアノラックパーカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。


レインポンチョおすすめ10選【自転車通勤や台風対策にも】メンズ・レディース・キッズ

レインポンチョおすすめ10選【自転車通勤や台風対策にも】メンズ・レディース・キッズ

雨の日の自転車やアウトドアシーンなどで人気のレインポンチョ。機能性の高いものからおしゃれなデザインまで、幅広く展開されています。ここでは、キャンプライターの中山一弘さんにお話をうかがい、レインポンチョの選び方とおすすめ商品をご紹介。メンズレディースで着れる大人用と、キッズ用をセレクトしています。記事後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので要チェックです!


マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

オフィスや学校、スポーツ、アウトドアなどさまざまな場面で活躍するマイボトル。選ぶときに気にするのは容量だけだと思っていませんか? マイボトルを選ぶときは、容量はもちろん、保温性や軽さ、洗いやすさなど、用途によって選ぶ基準がたくさんあります。本記事では、マイボトル選びに詳しいエコライター・曽我美穂さんにお話しをうかがい、おすすめのマイボトルをピックアップしてご紹介します。


クライミングロープのおすすめ4選|アウトドアライターが選び方も解説

クライミングロープのおすすめ4選|アウトドアライターが選び方も解説

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶクライミングロープのおすすめをご紹介します。クライミングにもさまざまな種類があり、それぞれ適したロープがあります。命を預けることになるロープなので、安全性を考慮して商品を選びたいですよね。そこで、夏野さんに選ぶときに気をつけるポイントとおすすめの商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

登山愛好家のフリーエディター・山崎友貴さんに取材し、男性向け登山ザックの選び方とおすすめの11選をご紹介します。登山に必要な水やレインウェアなど多くの荷物を入れるザック。しっかりと設計された高機能なザックは山歩きの快適さをサポートしてくれる登山の重要アイテムです。記事の最後には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る