熊鈴のおすすめ10選|登山時の熊除け効果を解説!モンベルの熊鈴も紹介!

熊鈴のおすすめ10選|登山時の熊除け効果を解説!モンベルの熊鈴も紹介!

キャンプ、レジャーの際にクマなどの野生動物から身を守るための道具が「熊鈴」です。消音機能のあるものやコンパクトなものまでさまざまなタイプがあります。今回はカメラマンでもある山崎友貴さんに、熊鈴の種類や選び方を解説していただきました。Amazonの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!


目次

フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

熊鈴の効果について

くま
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

結果からお伝えすると、実際に熊に遭遇してからでないとわからない。。。です。

しかし事実として、熊は人工音が苦手です。なので熊鈴を鳴らさないよりは鳴らしたほうが効果的だということです。熊鈴を鳴らすことで自分がどこにいるのかという場所を知らせるためのものです。それ以上近づくと人間がいますよ!という合図でもあるのです。


登山やキャンプに行かれる方は、熊鈴だけに頼らずに、熊よけスプレーや大きな音がでるブザーなども持ち歩くことをおすすめします。

熊鈴の選び方

熊鈴はクマやイノシシ、シカといった野生動物との遭遇を避けるためのアイテム。動物だけでなく人への注意喚起にも役立ち、狭い登山道などで存在を知らせることで他者との衝突を避けるという役割も。そんな熊鈴の選び方を解説していきます。

広々とした山の様子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ハイキングやキャンプなどは、いざというときに自分の身を守る術が必要です。

使用する場所や環境に合わせて選ぶ

熊鈴の形状のタイプは一般的に「鈴型」と「ベル型」に分かれます。サイズとしては鈴型は小型で、ベル型が少し大きくなる傾向に。それぞれ音の響き方に特徴があるので、違いを知ることで、より使いやすいものが選べます。

「鈴型」「カウベル」なら登山やアウトドア時に

チリンチリンという軽い音を鳴らす「鈴型」です。高温なのでひびき渡るのが特徴です。登山バッグや体に接触した状態でも音が鳴るので、歩きながら熊を警戒することができます。

「カウ型」のベルの音はガランガランという低温ですが、岸壁に囲まれた場所や大きな障害物がある場所でも響くのでおすすめです。

遠くまで響く「ベル型」見通しのよい渓流に

カップ状の形をした「ベル型」は、鈴型よりも高音で長く遠くまで聞こえるのが特徴です。共鳴音により、高山の入り組んだ登山道でも聞こえる特性があります。また、ベル型にはストッパーつきで消音できるタイプもあります。

高温で音が大きい「真鍮素材」がおすすめ

熊鈴はその素材によって音の質が異なります。たとえば「真鍮」で作られた熊鈴は音色が高く、遠くまで聞こえるのが特徴。そのため広範囲に響く熊鈴を求める人におすすめです。

消音機能付きならマナーにも配慮できる

熊鈴の音は山の中では効果的ですが、早朝の山小屋や人が集まる場所ではまわりの迷惑になってしまうこともあります。最近では消音機能・あるいは音を抑える便利な機能がついたものが主流になってきているので、いちいちバッグの中にしまう必要がありません。

持ち運びしやすいか使い勝手もチェック

持ち運びのときの携帯性も注目しておきたいところ。サイズに関してはあまりに大型でない限り邪魔にはならないでしょう。ただし、小さいサイズは音も小さくなります。カバンに何個もつけるなら熊鈴としての効果もあるかもしれません。

また、登山の際はリュックサックやバックパックに取り付けて使用することが多いので、その脱着のしやすさも重要です。最近の主流はカラビナ付きのものなら、リュック以外にも簡単に付けることができます。そのほかにもキーリング、紐などいくつかタイプがあるので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

好みのデザインを選ぶ

最近では昔ながらの熊鈴の形に加え、おしゃれなデザインも目立っています。大手アウトドアメーカーも種類豊富なデザインで取りそろえています。登山バッグのメーカーと揃えてみたり、お手持ちのアウトドアグッズと色を揃えてみるのも。機能性と合わせて、お好みのデザインを選んでみてくださいね。

音の大小にこだわって選びましょう フリーエディター兼カメラマン山崎友貴さんのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

野生動物除けやトレールランナーの他者への注意喚起として使われる熊鈴。基本的には音色や音の大きさで選んでいいと思います。大きな音が山行で耳障りになる場合もありますし、音が大きいからと言って動物除けの効果が高いとも言い切れません。むしろ、最近は鈴の音を恐れない動物も増えていますので、あまり効果を過信しないことです。

熊鈴|鈴型おすすめ4選

軽やかな音色が特徴の鈴型熊鈴のおすすめを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Mont-bell(モンベル)『トレッキングベル ラウンド』 エキスパートおすすめ商品!

モンベル(mont‐bell)トレッキングベルラウンドイエローYL

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 カラビナ:6061アルミニウム合金 / 本体:スチール
サイズ カラビナ:26x50mm / ベル:径38mm
重量 38g
ケース -
消音機能 -

Thumb lg eab96f65 413f 4373 9c9f 8da92d074767

フリーエディター&SUV生活研究家

登山者定番アイテムのひとつ。控えめな音色なので、長時間鳴らしていても耳障りにならず、疲れにくいのが特徴です。

カラフルなチロリアンテープがオシャレな印象

アウトドアブランド、モンベルの熊鈴。カラビナ付きなのでリュックサックやナップサック、ベルト部分にワンタッチで取り付けが可能です。

鈴自体のサイズは大きめですがそのぶん音も大きく、素材にアルミ合金を使用しているおかげでとっても軽量。色もカラフルなチロリアンテープを使用しており、見た目もかわいく仕上がっています。

CHUMS(チャムス)『ベアベル(CH61-1036)』

(チャムス)CHUMSBearBellベアベル熊よけ鈴CH61-1036(赤:A柄)

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 -
サイズ 全長10.5cm / 鈴直径約4cm / ベルト幅3cm
重量 -
ケース -
消音機能 -

かわいい! 磁石で音を抑えられるのが便利

ストラップに内臓した磁石をくっつけると鈴音を小さく抑えられる便利な機能が付いています。必要なときだけ音を出すことができます。

静かすぎず大きすぎず、ちょうどよい音。なんといっても見た目がとてもカラフルで、数種類のバリエーションがあるのも、選ぶ楽しさを広げてくれます。お子さまのランドセルにつけても◎

NEOWORKGEAR(ネオワークギア)『アラスカ熊鈴』

アラスカ熊ベル1ベル2ベル3ベルカラビナリトラクターホイッスル付きネオワークギア渓流釣り山登り(1ベルリトラクター付き) アラスカ熊ベル1ベル2ベル3ベルカラビナリトラクターホイッスル付きネオワークギア渓流釣り山登り(1ベルリトラクター付き) アラスカ熊ベル1ベル2ベル3ベルカラビナリトラクターホイッスル付きネオワークギア渓流釣り山登り(1ベルリトラクター付き) アラスカ熊ベル1ベル2ベル3ベルカラビナリトラクターホイッスル付きネオワークギア渓流釣り山登り(1ベルリトラクター付き) アラスカ熊ベル1ベル2ベル3ベルカラビナリトラクターホイッスル付きネオワークギア渓流釣り山登り(1ベルリトラクター付き)

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 鈴:合金製 / カラビナ:樹脂製バネ
サイズ -
重量 -
ケース -
消音機能 -

大きな鈴が特徴! 幅広いアウトドアシーンで活躍

鈴は合金でできており、大きな高音が出ます。カラビナ部分は樹脂製バネ製。バリエーションが豊富で、鈴の数やリトラクターの有無を選べます。当然、鈴が多くなるにつれて大きな音を鳴らすことが可能。本格的な登山のときや山奥でも重宝するでしょう。

登山やトレラン、渓流釣りのほか落とし物防止や防犯対策にも効果がありそうです。

A&F COUNTRY(エイアンドエフカントリー)『ベアーベル』

A&F(エイアンドエフ)ベアーベル

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 真鍮
サイズ 10.5×5cm
重量 58g
ケース -
消音機能 -

真鍮の無垢材が透きとおる音色を響かせる

真鍮の無垢材により、音色にこだわった商品。少しの振動でもよく音が出て、澄み渡るように響きます。

デザインもオシャレで、鈴が付いたバックのレザーはベルトなどに使用されるカウハイドという素材でできており、使用すればするほどヴィンテージ感もアップ。モダンなデザインが多い登山グッズのアクセントになりそうです。

熊鈴|ベル型おすすめ3選

音がより遠くまで響くベル型熊鈴のおすすめを紹介します。

フリーエディター&SUV生活研究家

RANBO『熊すず&ホイッスルカラビナ』はホイッスルつきなのが魅力です。野生動物が多く発生する地帯では、事前にホイッスルを吹くことで、遠くにいる動物に自分の存在をしらせることが可能。また、山岳事故や遭難時のSOSとしても使うことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RANBO『熊すず&ホイッスルカラビナ』 エキスパートおすすめ商品!

高儀RANBO熊すず&ホイッスルカラビナ 高儀RANBO熊すず&ホイッスルカラビナ 高儀RANBO熊すず&ホイッスルカラビナ 高儀RANBO熊すず&ホイッスルカラビナ

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 鈴:真鍮 / ホイッスル:アルミニウム / カラビナ:アルミニウム
サイズ 13cm
重量 81.6 g
ケース -
消音機能 -

Thumb lg eab96f65 413f 4373 9c9f 8da92d074767

フリーエディター&SUV生活研究家

ホイッスルつきなのが魅力です。野生動物が多く発生する地帯では、事前にホイッスルを吹くことで、遠くにいる動物に自分の存在をしらせることが可能。また、山岳事故や遭難時のSOSとしても使うことができます。

コスパ抜群! ホイッスルつきで多方面に活躍

カラビナ部分にホイッスルが付いたベル型の熊鈴です。風鈴のような優しい音ですが、高音でしっかりと遠くに届くでしょう。小ぶりな手のひらサイズなので、キーチェーンなどと一緒にベルトループに付けたり、ペットの首輪に付けても邪魔になりません。

値段も比較的手軽なので、どれを買おうか迷っている方に最初の熊鈴としておすすめです。

Mont-bell(モンベル)『トレッキングベルスクエア』

モンベル(mont‐bell)トレッキングベルスクエア1124443イエローYL

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 カラビナ:6061アルミニウム合金 / 本体:スチール
サイズ カラビナ:26x50mm / ベル:横50x縦35x厚み30mm
重量 39g
ケース -
消音機能 -

軽量で優しい音色の熊鈴

チロリアンテープとベル本体のデザインがおしゃれなモンベルブランドのアイテム。カラビナ部分にはアルミニウム合金、本体にはスチールを使用しているのでベル型でも軽めに作られています。

音は優しい音色が特徴。チロリアンテープはもちろん、鈴自体の形状やカラーリングに存在感があります。カラフルな熊鈴がほしい方におすすめです。

モチヅキ『熊よけリンリン』

naturalspirit(ナチュラルスピリット)熊よけリンリン02193

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 真鍮
サイズ 52mm×直径48mm
重量 90g
ケース -
消音機能 -

職人による手作りのデザインが印象的

鈴は職人による手作りの真鍮で、大きくとても澄んだ音を出します。アルミ製のカラビナがベルに直接付いているのが特徴的。シンプルで使いやすいデザインに仕上がっています。

アウトドアで活躍することはもちろん、ドアベルとしても使用可能。サイズは52×48mm、重さは90gで、軽すぎず小さすぎず登山中でもなくしにくいでしょう。

熊鈴|消音機能付きおすすめ3選

便利な消音機能付き熊鈴のおすすめを紹介します。

東京ベル製作所『森の鈴』

東京ベル森の鈴(BEARBELL)消音機能付TB-K1ピンクゴールド

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 ワン:真鍮 / 機構部:ナイロン / 丸カン:ステンレス / カラビナ:アルミニウム
サイズ 直径:φ35mm、全長:83mm
重量 63g
ケース -
消音機能

かんたん操作で消音ができる

全部で4タイプあるTB-Kシリーズのスタンダード型。バックパックにつけたまま音響体を下に引っ張るだけの操作で、カンタンに発音・消音ができます。

大き目のビッグサイズ、デザインがかわいい花柄、重量が軽いものなど、ラインナップも豊富。どのタイプも素材は真鍮で、同じ片手ワンタッチ操作でできる消音機能付きです。

冒険倶楽部『小熊ちゃんベル(AY-25)』

冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25 冒険倶楽部(BOHKENCLUB)クマベル消音小熊ちゃんベル小AY-25

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 ベル:真鍮 / カラビナ:アルミニウム
サイズ 約W30×H130×D45mm
重量 約65g
ケース -
消音機能

熊フェイスのモチーフでまわりと差がつく

ゴールドの熊の顔の形のベルがとても印象的なアイテム。鼻が分銅になっており、指でつまんではずして使用します。使用時以外は音が出ない仕様。ほかの真鍮製のベルに怠らない、よく響くきれいな音を出します。

お子さまにも喜ばれそうなデザインですね。ベルの部分は取り外し可能で、かわりにキーホルダーを付けても楽しめます。

HIGHMOUNT(ハイマウント)『消音ケース付カウベル』

ハイマウント消音ケース付カウベルM13547

出典:Amazon

タイプ 鈴型
素材 -
サイズ 全長:約110mm / ベル部:約39mm×26mm×40mm
重量 約58g
ケース
消音機能

ケースの中のマグネットが音消機能代わりに

カウベルタイプの熊鈴。付属の袋にかぶせ、ケースに仕込まれたマグネットが音響体の動きを止め、音が出なくなるという仕組みです。

とても便利ですが、コンパスの近くで使用するとコンパスの機能に影響を及ぼす可能性があるので注意が必要。使用するときも収納するときも、コンパスとは別のところにしましょう。デザインもレトロでオシャレです。

「熊鈴」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Mont-bell(モンベル)『トレッキングベル ラウンド』
CHUMS(チャムス)『ベアベル(CH61-1036)』
NEOWORKGEAR(ネオワークギア)『アラスカ熊鈴』
A&F COUNTRY(エイアンドエフカントリー)『ベアーベル』
RANBO『熊すず&ホイッスルカラビナ』
Mont-bell(モンベル)『トレッキングベルスクエア』
モチヅキ『熊よけリンリン』
東京ベル製作所『森の鈴』
冒険倶楽部『小熊ちゃんベル(AY-25)』
HIGHMOUNT(ハイマウント)『消音ケース付カウベル』
商品名 Mont-bell(モンベル)『トレッキングベル ラウンド』 CHUMS(チャムス)『ベアベル(CH61-1036)』 NEOWORKGEAR(ネオワークギア)『アラスカ熊鈴』 A&F COUNTRY(エイアンドエフカントリー)『ベアーベル』 RANBO『熊すず&ホイッスルカラビナ』 Mont-bell(モンベル)『トレッキングベルスクエア』 モチヅキ『熊よけリンリン』 東京ベル製作所『森の鈴』 冒険倶楽部『小熊ちゃんベル(AY-25)』 HIGHMOUNT(ハイマウント)『消音ケース付カウベル』
商品情報
特徴 カラフルなチロリアンテープがオシャレな印象 かわいい! 磁石で音を抑えられるのが便利 大きな鈴が特徴! 幅広いアウトドアシーンで活躍 真鍮の無垢材が透きとおる音色を響かせる コスパ抜群! ホイッスルつきで多方面に活躍 軽量で優しい音色の熊鈴 職人による手作りのデザインが印象的 かんたん操作で消音ができる 熊フェイスのモチーフでまわりと差がつく ケースの中のマグネットが音消機能代わりに
タイプ 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型 鈴型
素材 カラビナ:6061アルミニウム合金 / 本体:スチール - 鈴:合金製 / カラビナ:樹脂製バネ 真鍮 鈴:真鍮 / ホイッスル:アルミニウム / カラビナ:アルミニウム カラビナ:6061アルミニウム合金 / 本体:スチール 真鍮 ワン:真鍮 / 機構部:ナイロン / 丸カン:ステンレス / カラビナ:アルミニウム ベル:真鍮 / カラビナ:アルミニウム -
サイズ カラビナ:26x50mm / ベル:径38mm 全長10.5cm / 鈴直径約4cm / ベルト幅3cm - 10.5×5cm 13cm カラビナ:26x50mm / ベル:横50x縦35x厚み30mm 52mm×直径48mm 直径:φ35mm、全長:83mm 約W30×H130×D45mm 全長:約110mm / ベル部:約39mm×26mm×40mm
重量 38g - - 58g 81.6 g 39g 90g 63g 約65g 約58g
ケース - - - - - - - - -
消音機能 - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 熊鈴の売れ筋をチェック

Amazonでの熊鈴の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:熊・けもの除けグッズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

登山やアウトドアに役立つグッズ特集!

熊鈴の使い方

熊鈴は付ける位置が大事になります。つける位置によって音の響き方が変わってくるからです。必ず自分の進行方向に熊鈴をつけるようにしましょう。向かってくる熊に対して人間の位置を知らせるためなので、必ず歩く方向に音が鳴る位置につけましょう。リュックにつけてしまうと、音が後ろにひびいてしまい効果が薄れてしまいかねません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/11/10 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スントの腕時計おすすめ12選|【コア・トラバース・スパルタン】用途で選ぶ

スントの腕時計おすすめ12選|【コア・トラバース・スパルタン】用途で選ぶ

ダイブコンピューターでおなじみのSUUNTO(スント)。ダイバー御用達の腕時計です。ダイビングはもちろん、ランニングやサイクリング、登山用などアウトドア全般で幅広いシリーズをラインナップ。この記事では、スントのおすすめ腕時計12選とその選び方についてご紹介します。


テントシューズおすすめ11選|冬のキャンプでも暖かい【ノースフェイスやナンガも】

テントシューズおすすめ11選|冬のキャンプでも暖かい【ノースフェイスやナンガも】

気温が低くなりがちな山や高原のキャンプで、足元をしっかり保温してくれるテントシューズ。本記事では、テントシューズの選び方とモンベルなどの冬キャンプでも暖かいおすすめ商品をご紹介。また通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


チャムスの財布おすすめ10選|アウトドアやちょっとした外出にピッタリ

チャムスの財布おすすめ10選|アウトドアやちょっとした外出にピッタリ

アウトドアシーンに映えるカラフルな色使いが人気を集めるチャムス。本記事では、スタイリストの高橋禎美さんと編集部で選んだチャムスの財布をご紹介します。コインケースやカードがたくさん収納できるロングウォレットなど、素材やサイズにも着目しながら、好みの財布を探してみてください。記事後半には、Amazonなどの通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


登山用寝袋(シュラフ)おすすめ9選|暖かくて寝心地抜群な商品を紹介

登山用寝袋(シュラフ)おすすめ9選|暖かくて寝心地抜群な商品を紹介

キャンプや登山で使われる寝袋はシュラフともよばれ、素材やタイプもさまざまです。タイプは主にマミー型(ミノムシ型)と封筒型があり、マミー型は密閉するのであたたかく、軽くて持ち運びがラクです。一方、封筒型はゆったり寝られて比較的リーズナブル。中綿も悪天候に強い化学繊維のものとダウン素材のものがあります。登山に行くので寝袋がほしいけれど、どれにしたらよいのか迷われる方も多いのではないでしょうか。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんへの取材のもと、寝袋の選び方とおすすめ商品を紹介します。


登山用帽子のおすすめ11選|登山家が教えるシーンや季節による選び方

登山用帽子のおすすめ11選|登山家が教えるシーンや季節による選び方

男性のみならず、いまや「山ガール」と呼称ができるほど女性もトレッキング・ハイキングなど楽しんでいます。そんな登山や山歩き中のスタイルに欠かせないのはやっぱり帽子。普段使いや似合わないといって登山用帽子を敬遠している方もいるのでは?登山用帽子は登山中の厳しい自然環境における日差しや落下物から身を守ってくれる、とても大切なアイテムです。登山用帽子はキャップやハットなどの形の違いに加え、機能もさまざま。今回は山岳写真家・荒井裕介さんに、登山用帽子の選び方やおすすめの商品を教えてもらいました。登山や山歩きの帽子選びの際には、ぜひ参考にしてみて下さい。


関連するブランド・メーカー


CHUMS(チャムス) mont-bell(モンベル)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。