朝洗顔料おすすめ10選【朝に洗顔料を使う理由とは?】人気のジェルや時短な泡洗顔など!

朝洗顔料おすすめ10選【朝に洗顔料を使う理由とは?】人気のジェルや時短な泡洗顔など!

「朝の洗顔は水だけでOK?それとも、洗顔料を使ったほうがいいの?」「朝洗顔しないほうが肌綺麗って本当?」と思う方も多いはず。どちらが正しいのか気になりますよね。

そこでこの記事では、朝洗顔の目的や必要性、朝に使う洗顔料の選び方のポイントについて迫りつつ、おすすめのアイテムを紹介します!

また、記事後半には通販サイトの最新人気ランキングや何かと悩ましい朝洗顔の疑問についても回答! ぜひ最後までご覧下さいね!


この記事を担当するエキスパート

美容ライター
中村 沙織
慶應義塾大学文学部卒業。2019年より、さまざまな美容メディアで美容ライターとしてコラムや美容記事を執筆・連載しています。また、日本化粧品検定1級を保持する美容の専門家として、美容記事の監修にも携わっています。さらに、自身で美容サイトを運営し、自身の経験をもとにした「丁寧で優しいスキンケア・ボディケア」について発信しています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:美容・コスメ・化粧品、ファッション
八木 裕実葉

「美容・コスメ・化粧品」「ファッション」カテゴリーを担当。トレンドに敏感で、旬のアイテムや口コミで評判の化粧品はすぐに試しがち。特に最近は、プチプラアイテムを使った韓国コーデにハマり、暇さえあればファッション通販サイトをチェックしている。

◆本記事の公開は、2023年06月26日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

朝に洗顔は必要?「水だけ」じゃだめ?

洗顔をしているイラスト
ペイレスイメージズのロゴ
洗顔をしているイラスト
ペイレスイメージズのロゴ

「朝洗顔は必要?」「水だけじゃダメなの?」と思う方も多いはず!まずはそんな疑問にお答えします!

基本的には”洗顔料”を使った方が良い!

その理由は、水やぬるま湯だけでは落とせない皮脂汚れがあるためです。

朝のお肌は、就寝中に分泌された汗や皮脂、夜のスキンケア残り、空気中や寝具などの汚れが気付かぬうちに付着しています。これらを洗顔料で洗い流すことで、お肌を清潔に保ち、肌トラブルを防ぐことができます。

皮脂汚れを放置すると、皮脂が酸化し毛穴の黒ずみが発生したり、ニキビなどの肌荒れを起こしてしまいます。特に脂性肌でニキビに悩んでいる方は、朝は必ず洗顔しましょう。

肌の状態によっては、注意する必要あり!

ただし、特にお肌が乾燥しやすい方や乾燥性敏感肌の方は、お肌のバリア機能を保つことが何よりも大切です。

洗顔料を使って洗顔すると、お肌の汚れや過剰な皮脂と共に、必要な皮脂までも洗い流してしまい、お肌から水分が蒸発しやすくなったり外的刺激に敏感になってしまう恐れも。そのため、上記の肌状態の方は、ぬるま湯で洗顔するだけにしたり、洗顔料の泡をTゾーンのみにのせて部分的に洗うなど適宜配慮が必要です。

朝と夜で洗顔料は変えたほうが良いの?

朝洗顔と夜洗顔
ペイレスイメージズのロゴ
朝洗顔と夜洗顔
ペイレスイメージズのロゴ

夜の洗顔は、クレンジングで落としきれなかったメイク汚れや過剰な皮脂、ほこりなど、一日の汚れを落とす役割があるため、ある程度しっかりと落ちる洗顔料を使うのがベターです。

一方朝のお肌は夜ほど汚れは付着していないため、夜と同程度の洗浄力は必要ありません。弱酸性で低刺激処方かつ、お肌の潤いをキープするマイルドな洗顔料を選ぶのがおすすめです。

朝洗顔料の選び方ポイント

ここからは、朝洗顔料選びのポイントを紹介します。

まずは、朝起きたときのお肌状態をよくチェックしてみてください。夜のスキンケアがたっぷり残っているのか、ベタつきが気になるのか、逆にカサカサと乾燥しているのかなどじっくり観察した上で、ポイントを押さえて選んでいきましょう。

【1】基本的には肌質に合うものを選ぶ

朝の洗顔料は、化粧水や乳液などのスキンケアアイテムを選ぶときと同じように、肌質に合ったものを選ぶのが良いです。肌質別に解説していきます。

乾燥肌なら”保湿成分がたっぷり含まれた低刺激処方”のもの

 

乾燥肌の方は、洗浄力が比較的低めでお肌に備わる保湿成分が流出しにくい「アミノ酸系洗浄成分」が使われ、保湿成分がたっぷり含まれた洗い上がりがしっとりする洗顔料を選びましょう。また、石油系界面活性剤や防腐剤などが配合されていない低刺激処方となっているかどうかも着目すると良いです。

また、泡が軽く簡単にすすげる洗顔料は、すすぐ時間や回数を減らせるため、洗いすぎによるお肌の水分量の減少を防ぐことができます。


▼おすすめの洗浄成分・保湿成分
・アミノ酸系洗浄成分・・・ココイルグリシンKなど
(アミノ酸系洗浄成分は、全成分表示には「ココイル〜」、「ラウロイル〜」などと表記されています。)

・ヒアルロン酸
・セラミド
・ワセリン

脂性肌なら”石けん系洗浄成分を使ったさっぱりした使い心地”のもの

 

脂性肌の方は、洗浄力が高めの「石けん系洗浄成分」が使われ、洗い上がりがさっぱりとした洗顔料を選びましょう。また、お肌の汚れをきれいに落としてくれるクレイや炭、皮脂を抑えて健やかに保つ成分が配合されたものもおすすめ。泡の密度が濃いものは、毛穴にしっかり入り込み皮脂汚れを取り除いてくれます。


▼洗浄成分・保湿成分
・石けん系洗浄成分・・・脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなど
(石けん系洗浄成分は、全成分表示には、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸などと表記されています。)
・クレイ
・炭
・ビタミンC誘導体
・ユーカリエキス

混合肌なら”部位”によって使い分ける!

 

混合肌の方は、Tゾーンはベタつきが気になり、その他の部分は乾燥が気になるのが特徴。そのため、顔の部分によって洗顔料を使い分けるのがおすすめです。

Tゾーンなど皮脂が過剰に分泌されている部分には、洗浄力の高い「石けん系洗浄成分」が配合された洗顔料を使って皮脂や汚れをしっかり洗い流します。そして、頬など乾燥が気になる部分には「アミノ酸系洗浄成分」が配合されたものを使いましょう。

使い分けがどうしても面倒だと感じる日は、乾燥肌用の洗顔料で顔全体を洗った上で、Tゾーンはピーリングパッドやふき取り化粧水などでやさしくケアをするというのも一つの手段です。

▼洗浄成分・保湿成分
・石けん系洗浄成分
・アミノ酸系洗浄成分
・アミノ酸(セリン、アラニン、グリシンなど)
・セラミド
・スクワラン

敏感肌なら”バリア機能をサポートしながらしっとり洗い上げる”もの

 

敏感肌の方は、洗浄力が低めでお肌に備わる保湿成分を保つ「アミノ酸系洗浄成分」が使われた洗顔料を選びましょう。そのほか、レシチンやカゼイン、サポニンなどのような天然の洗浄成分(界面活性剤)が配合されたものもおすすめです。

敏感肌の方はお肌のバリア機能が乱れがちなので、バリア機能を担う3つの因子である「細胞間脂質」・「NMF(天然保湿因子)」・「皮脂」を洗顔の際にも補うことが大切です。

▼洗浄成分・保湿成分
・アミノ酸系洗浄成分
・天然界面活性剤・・・レシチン、カゼイン、サポニンなど
・セラミド
・コレステロール
・アミノ酸
・スクワラン
・グリセリン

【2】悩みに特化したものを選ぶ

肌悩みがある女性
ペイレスイメージズのロゴ
肌悩みがある女性
ペイレスイメージズのロゴ

肌悩みがある場合には、悩みに特化したものを選ぶのも1つの選択肢です。

▼ニキビが気になる方
肌荒れ防止有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムやアラントインが配合された洗顔料がおすすめ。また、ノンコメドジェニックテスト済みかどうかもチェックしてみてください。

▼毛穴の黒ずみが気になる方
酵素入りの洗顔料がおすすめ。

▼お肌のザラつきが気になる方
PHAなどのピーリング成分やスクラブが配合された洗顔料を取り入れてみるのもおすすめ。

【3】忙しい朝には時短アイテムを取り入れて

泡洗顔
ペイレスイメージズのロゴ
泡洗顔
ペイレスイメージズのロゴ

朝丁寧にスキンケアをしたいと思っていてもなかなか忙しく時間が取れないのもまた事実。そんなときは、泡立てないで済む泡洗顔がおすすめ!

また、洗顔の代わりにふき取り化粧水を使うのもおすすめ。コットンからしたたるくらいの化粧水をつけて、やさしくなでるようにふき取ると、過剰な皮脂や寝ている間に付着したお肌の汚れも簡単に落とせます。さらに、韓国コスメから火がついた、洗顔の役割も果たすタイプのピーリングパッドも時短につながります。

★美容ライターからのアドバイス

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

40代・50代はエイジングケアを意識!

洗顔料は自分の肌質を踏まえつつ、肌悩みや時短などの観点も加えて、その日のお肌に合ったものを選ぶのがベストです。

特に、40代・50代の方がエイジングケア*を意識して洗顔料を選ぶ際は、何よりもお肌に備わる保湿成分が洗い流されないことをポイントに選ぶのが一番。そのため、アミノ酸系洗浄成分が使われ、保湿成分がたっぷり配合された洗顔料がおすすめです。洗い上がりのお肌をしっとり整え、化粧水や乳液、エイジングケア*美容液などでお手入れをしていきましょう。

*年齢に応じたお手入れのこと

朝洗顔料のおすすめ10選

ここからは、朝洗顔料のおすすめ商品を紹介します。美容ライター中村沙織さんの推しポイントもぜひ参考にしつつ、朝一番に使いたくなるアイテムを選んでみてくださいね。

▼迷ったらコレ!「口コミ好評&定番人気」

口コミ評価も高く、SNSなどでも人気を博しているアイテムを紹介します。

エキスパートのおすすめ

Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』

Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』 Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』 Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

植物由来のアミノ酸系洗浄成分(ココイルグリシンK)が配合された洗顔料。また、ヒアルロン酸クロスポリマーNaと加水分解ヒアルロン酸NaのWヒアルロン酸とセラミドも配合されています。洗い上がりがしっとりしなやかでお肌に必要な潤いをキープしつつ過剰な皮脂や汚れをオフします。

敏感肌にも使いやすいプチプラ王道洗顔料

◆スピーディーな泡立ちとすすぎで忙しい朝にぴったりな使い心地
◆プチプラで経済的!家族みんなで使える
◆保湿成分としてナイアシンアミド、ステアリン酸、グリセリン水溶液を配合

おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

エキスパートのおすすめ

LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォーター クレンザー』

LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォータークレンザー』 LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォータークレンザー』 LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォータークレンザー』 LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォータークレンザー』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 乾燥肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

こちらはぷるんとした質感が何とも心地よい洗顔料。お肌になじませるとみずみずしい水のようなベースに早変わり。また、天然由来の界面活性剤を使用し、お肌に負担をかけることなく不要な皮脂や角質をオフできます。さらにお肌の水分保持をサポートするアクアリシアが配合され、乾燥知らずのしっとり肌に。

すっきりした洗い心地なのにしっかり潤う洗顔料

◆保湿成分のアクアリシア(加水分解野菜タンパク、マルトデキストリン)配合
◆乾いたお肌に伸ばして使う
◆厚みのあるぷるんとしたジェルがお肌への摩擦を防ぐ

おすすめの肌質 乾燥肌、混合肌

エキスパートのおすすめ

ORBIS(オルビス)『オルビスユー フォーミングウォッシュ』

ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』 ORBIS(オルビス)『オルビスユーフォーミングウォッシュ』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

モロッコ溶岩クレイとアミノ酸系洗浄成分が配合された洗顔料。もっちりとしたふわふわの泡でお肌をやさしく洗い上げ、毛穴の汚れや不要な角質をオフします。また、お肌の潤いをサポートするMCアクティベーターとキーポリンブースターも配合され、角質層のすみずみまでしっとり潤ったお肌に。

アミノ酸系洗浄成分配合でお肌に潤いをキープ

◆保湿成分のMCアクティベーター(オトギリソウエキス)配合
◆独自の複合保湿成分キーポリンブースター(シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、桃葉エキス)は潤いに満ちたツヤ肌に導く
◆洗顔後もお肌に保湿成分が残り、後に使うスキンケアアイテムがなじみやすく
◆肌荒れ防止有効成分グリチルリチン酸ジカリウム配合

※この商品は「医薬部外品」です

おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

▼ニキビ・毛穴など「悩み」がある方向け

次に、お肌悩みのある方におすすめの洗顔料を紹介します。お肌のゆらぎや肌荒れ、ニキビ、黒ずみ毛穴の悩みがある方にぴったりのものをセレクトしました。

エキスパートのおすすめ

資生堂『dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム』

資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』 資生堂『dプログラムエッセンスインクレンジングフォーム』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

肌荒れ防止有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが配合された洗顔料。洗い上がりのお肌がもっちりとしていて、洗顔しただけとは思えない潤い肌に導きます。また、美容・保湿成分としてキシリトールやエリスリトール、グリセリンを配合し、お肌のバリア機能をサポートします。

お肌のゆらぎや肌荒れが気になる方におすすめ!

◆パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー、無香料、無着色
◆リッチでコクのあるクリーミーなもこもこ泡
◆花粉やちり、ほこりなどの微粒子汚れもきれいにオフ

※この商品は「医薬部外品」です

おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌

エキスパートのおすすめ

SOME BY MI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA 30デイズミラクルアクネクリアフォーム』

SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 SOMEBYMI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA30デイズミラクルアクネクリアフォーム』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

AHA&BHA&PHAを配合した韓国コスメの洗顔料です。お肌の汚れや皮脂、角質を取り除き、なめらかなすべすべ肌に導きます。また、ココナッツから得た天然由来の洗浄成分を使用しています。さらに、ヨモギの葉エキスやティーツリー葉水、ツボクサエキスなど天然由来成分を70%含み、肌荒れを防ぎながら健やかなお肌に。

ニキビやお肌のザラつき・ゴワつきが気になる方に

◆カラミン配合。過剰な皮脂を抑えつつ爽やかな素肌へ
◆ぬるま湯を含ませて泡立てるとすぐにふわふわのもこもこ泡に
◆敏感肌の方も使えるやさしいピーリング洗顔料(敏感肌の方は、ザラつきが気になるときのみ週1〜2回の使用がおすすめ)

おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

エキスパートのおすすめ

ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』

ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 全肌質

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

アスコルビン酸(ビタミンC)と酵素が含まれたサラサラとしたパウダータイプの洗顔料。1回分が個包装となっており、衛生的に使えるのも嬉しいポイントですね。角栓や黒ずみ毛穴の気にならないキメの整ったつるんとなめらかな素肌に導きます。

黒ずみ毛穴や角栓が気になる方におすすめ

◆アミノ酸系洗浄成分配合
◆お肌の潤いを守りながら不要な角栓をきれいにオフ
◆水を含ませると軽やかに泡立ち、サッとすすげる

おすすめの肌質 全肌質

▼時短重視の方向け「泡洗顔」

忙しい朝にぴったりの泡タイプの洗顔料を紹介します。時間をかけずとも、いつだってふわもこ泡で洗顔できますよ。

エキスパートのおすすめ

花王『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』

花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』 花王『キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

ツヤやかで潤いに満ちたお肌を保つために必要なセラミドを守りながら、皮脂溶解成分が過剰な皮脂をきれいに洗い上げる泡タイプの洗顔料。肌荒れ防止有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合され、ニキビや肌荒れを防ぎます。

お肌のベタつきや肌荒れが気になる方にぴったり

◆皮脂でベタつくと同時に乾燥も気になる混合肌の方にもおすすめ
◆お肌の角質層に影響を与えにくい処方なので、洗顔時にお肌からセラミドが流れ出にくい
◆アミノ酸系洗浄成分配合でやさしく洗い上げる

※この商品は「医薬部外品」です

おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

エキスパートのおすすめ

MINON Amino Moist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュ ホイップ』

MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』 MINONAminoMoist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュホイップ』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

植物性アミノ酸系洗浄成分を使った洗顔料です。お肌のバリア機能をサポートする9種の保潤アミノ酸(セリンやロイシン、アルギニン、アラニンなど)と2種の清透アミノ酸(リシンHCℓなど)を独自バランスで配合し、潤いを残しながらすっきり洗い上げます。

洗い上がりのお肌をもっちりツヤやかに導く

◆繊細なお肌のバリア機能を守りながら洗う
◆アミノ酸系セラミド類似成分が、お肌の細胞間脂質の働きをサポートし、うるおい膜成分が皮脂膜のようにお肌表面に広がる
◆敏感肌の方も納得の低刺激処方

おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌、混合肌

エキスパートのおすすめ

カウブランド『無添加泡の洗顔料』

カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

植物性アミノ酸系洗浄成分を使った泡洗顔料です。お肌がゆらぎがちなときも使いやすく、穏やかな潤いをお肌に残しながら洗うことができます。シンプル設計なので、まさに朝の洗顔にぴったり。詰め替え用もあります。

セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸配合でしっとり

◆お肌に元々備わる保湿成分を配合
◆着色料、香料、パラベンなどの防腐剤、品質安定剤、鉱物油、アルコール 無添加
◆ふわふわ泡がお肌の汚れをやさしく落とす

おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌、混合肌

▼男性向け「クレイ洗顔」

男性向けの洗顔料を紹介します。過剰な皮脂をしっかり吸着させるクレイ配合が特におすすめです。

エキスパートのおすすめ

BULK HOMME(バルクオム)『THE FACE WASH』

BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』 BULKHOMME(バルクオム)『THEFACEWASH』
出典:Amazon この商品を見るview item
おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

キメ細かい濃密な泡が特徴の生石けんが配合された洗顔料。跳ね返るような弾力のある泡クッションが洗顔時の摩擦を起こしにくくし、お肌のバリア機能を守ります。また、過剰な皮脂や汚れをしっかり吸着する2種類のクレイも配合されています。さらに、エモリエント成分によってお肌に潤いのヴェールを纏わせ、つっぱりにくい使用感に。

みずみずしい潤いに満ちたすっきり爽やか肌に

◆栃木県鹿沼市のクレイミネラルズとベントナイト配合
◆復活の木である「ミロタムヌス」や黄金シルクから抽出したエモリエント成分配合
◆男性のお肌を考え厳選した植物由来の保湿成分配合

おすすめの肌質 脂性肌、混合肌

おすすめ商品の比較一覧表

画像
 Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』
LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォーター クレンザー』
ORBIS(オルビス)『オルビスユー フォーミングウォッシュ』
資生堂『dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム』
SOME BY MI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA 30デイズミラクルアクネクリアフォーム』
ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』
花王『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』
MINON Amino Moist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュ ホイップ』
カウブランド『無添加泡の洗顔料』
BULK HOMME(バルクオム)『THE FACE WASH』
商品名 Unilever(ユニリーバ)『Dove(ダヴ)センシティブマイルド洗顔料』 LAGOM(ラゴム)『ジェルトゥウォーター クレンザー』 ORBIS(オルビス)『オルビスユー フォーミングウォッシュ』 資生堂『dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム』 SOME BY MI(サムバイミー)『AHA·BHA·PHA 30デイズミラクルアクネクリアフォーム』 ロート製薬『オバジC酵素洗顔パウダー』 花王『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』 MINON Amino Moist(ミノンアミノモイスト)『ジェントルウォッシュ ホイップ』 カウブランド『無添加泡の洗顔料』 BULK HOMME(バルクオム)『THE FACE WASH』
商品情報
特徴 敏感肌にも使いやすいプチプラ王道洗顔料 すっきりした洗い心地なのにしっかり潤う洗顔料 アミノ酸系洗浄成分配合でお肌に潤いをキープ お肌のゆらぎや肌荒れが気になる方におすすめ! ニキビやお肌のザラつき・ゴワつきが気になる方に 黒ずみ毛穴や角栓が気になる方におすすめ お肌のベタつきや肌荒れが気になる方にぴったり 洗い上がりのお肌をもっちりツヤやかに導く セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸配合でしっとり みずみずしい潤いに満ちたすっきり爽やか肌に
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌 乾燥肌、混合肌 敏感肌、乾燥肌 敏感肌、乾燥肌 脂性肌、混合肌 全肌質 脂性肌、混合肌 敏感肌、乾燥肌、混合肌 敏感肌、乾燥肌、混合肌 脂性肌、混合肌
商品リンク

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 朝洗顔料の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での朝洗顔料の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:洗顔料ランキング
楽天市場:洗顔料ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

朝洗顔に関するよくある質問

ここからは、美容ライター中村沙織さんに、朝洗顔&洗顔料に関するあらゆる疑問に答えていただきます。

朝洗顔は水とお湯どちらが適している?

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

朝洗顔には、30~32℃のぬるま湯が適しています。冷たすぎず熱すぎず、お肌に負担をかけにくい温度で、お肌に備わる潤いが流れることなく洗顔できます。

ぬるま湯は、一時的に毛穴を開かせてくれるため、毛穴奥の汚れや皮脂もきれいに落とせます。冷水は毛穴が収縮し、洗顔後のスキンケアアイテムが角質層まで浸透しにくくなります。また反対に熱いお湯はお肌を乾燥させる恐れがあります。

朝洗顔の正しいやり方は?

美容ライター:中村 沙織

美容ライター

手順1.ハンドソープで手を洗い、清潔にします。
手順2.手もしくは泡立てネットでキメの細かいもっちりした泡を作ります。泡の量が少なかったり、しっかりと泡立っていないと、手で直接お肌を擦ることになってしまいます。
手順3.作った泡でお肌をやさしくなでるように洗います。力を入れてこすらないように注意してくださいね。
手順4.泡をぬるま湯でしっかりすすぎます。特に、髪の生え際やフェイスラインなど、すすぎ残しがないよう丁寧におこないます。

そのほかの洗顔料の記事も参考に! 関連記事

自分に合った朝洗顔で健やかな一日のスタートを切ろう

朝洗顔の目的や洗顔料の選び方のポイントについて触れながら、おすすめのアイテムを紹介しました。

朝きちんと洗顔をすると、その後に使うスキンケアアイテムが角質層のすみずみまで浸透しやすかったり、メイクのりが良かったりと良いことづくし。

爽やかな気持ちになれる朝洗顔で健やかな一日を始めましょう!

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button