エキスパートの新着記事


防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

本記事では、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんへの取材をもとに、防災レインウェアを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。災害時に着用する防災用のレインウェアは、台風や豪雨のときはもちろん、荒天時に地震が発生する複合災害時にも、全身を守る大切な防具のひとつとなります。日常から着用する雨合羽にも「濡れない」機能はありますが、災害時は風雨の強さも違いますし、周囲の危険物も大幅に増えます。防災時に着用するレインウェアは、登山に使うような機能性の高いものをイメージし、備えておくようにしましょう。機能性の高いものだからこそ、しっかり選んで、もしものときに備えてください。


【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ2選|防災ファシリテーターに取材

【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ2選|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは現状2つのみ。本記事では海外製品についても紹介しています。液体ミルクの製造・販売については日本よりも海外の方が先行しており、ノウハウも多く、食品添加物の基準のなかにも日本より厳しいものも。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。


【家具転倒防止器具おすすめ9選】防災ファシリテーターに聞きました

【家具転倒防止器具おすすめ9選】防災ファシリテーターに聞きました

この記事では、防災ファシリテーター・南部優子さんに家具転倒防止器具の選び方と、おすすめ商品を取材し紹介します。部屋置きの家具の耐震対策は、身近にできる防災の備えの第一歩です。阪神・淡路大震災のときの調査では、建物のなかで負傷した人の約半数が、家具の倒壊や落下によるものだったという結果が出ています。もしものときに、「対策をしておけばよかった」と後悔しないためにも、この記事を参考にして備えておきましょう。


【手回し充電器】選び方&おすすめ商品5選|防災ファシリテーターが解説

【手回し充電器】選び方&おすすめ商品5選|防災ファシリテーターが解説

防災ファシリテーターが選ぶ手回し充電器5選をご紹介します。災害時に重宝するのがスマートフォンやタブレットなどのモバイル機器です。ただ、万能にみえるモバイル機器にも弱点があります。充電できなければただの塊になってしまうことです。また、避難所などの充電コーナーは長蛇の列になり、時間制限がかかって不じゅうぶんな充電しかできないこともしばしば起きています。そこで、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんに、手回し充電器の選び方やおすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


防災シューズのおすすめ5選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

防災シューズのおすすめ5選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

地震などの災害が発生した場合、頭と同じくらい足も守る必要があることはご存知でしょうか。災害時には、ガラスの破片や釘などの危険物が床に散乱する可能性があり、素足やスリッパを履いた足で踏んでしまうと、ケガをしてしまうことがあります。足をケガしてしまっては、素早く逃げることができません。そこで大切なのが「防災シューズ」です。本記事では、防災ファシリテーターの南部優子さんへの取材をもとに、おすすめの防災シューズ5選とその上手な選び方を紹介します。防災シューズを選ぶ際の参考にしてください。


ヘルメットインナーおすすめ8選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

ヘルメットインナーおすすめ8選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

ヘルメットをかぶるとき、ヘルメットインナーがあると、髪型のくずれ、気になるニオイや汗のたれを軽減につながります。ヘルメットインナーには帽子のようのかぶるキャップタイプ、ヘルメットに取りつけるタイプ、使い捨てタイプなどさまざまなタイプがあります。自転車やバイク用のものは見かけることもありますが、さて、「防災」の観点で考えたときは、どのようにヘルメットインナーを選べばいいのでしょうか。本記事では防災ファシリテーターの南部優子さんへの取材をもとに、防災観点でのヘルメットインナーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。災害はいつ起こるかわからないもの……だからこそ事前の備えは重要ですよ。


【長期保存できる!】非常食のパンおすすめ7選|防災ファシリテーターに取材

【長期保存できる!】非常食のパンおすすめ7選|防災ファシリテーターに取材

防災ファシリテーターの南部優子さんに聞いた、非常食のパン選びのポイントと、おすすめの商品を紹介しています。大規模な災害により、停電や断水、ガス停止などのインフラ被害が発生した場合、食材をもっていても調理ができなくなります。また、交通機関が停止したり道路が被災したりすると、物流も止まるため、食品を買いに行っても棚が空っぽになることも起こります。そんなときに備蓄しておくとよい「非常食のパン」。非常時に食べるパンの保管や食べるための準備、食べた後の処理などを中心に解説いただいているので、本記事を参考に備蓄する非常食のパンを選んでくださいね。


【スマートタグで紛失や防災対策を】防災ファシリテーターのおすすめ8選

【スマートタグで紛失や防災対策を】防災ファシリテーターのおすすめ8選

スマートタグは、貴重品などに取りつけ、Bluetoothによる通信機能やGPS機能を使ってスマートフォンと連動させることにより、見失ったものを探したり、忘れ物をすること自体を未然に防いだりする電子タグです。「GPS位置情報」「忘れ物防止機能」「アイテムファインダー」などの機能があり、その形もさまざまです。実は平常時だけではなく、災害時にも便利に使えます。本記事では、防災ファシリテーター・南部優子さんへの取材をもとに、スマートタグの選び方やおすすめ商品をご紹介します。災害時の観点もたくさん解説いただいていますので、平常時用はもちろん、災害への備えのひとつとしてもぜひ参考にしてみてください。


防災頭巾のおすすめ5選+カバー3選!【防災ファシリテーターが選び方も解説】

防災頭巾のおすすめ5選+カバー3選!【防災ファシリテーターが選び方も解説】

災害は突然やってきます。自分の身を守りながら、ただちに安全な場所への避難が必要です。余震による落下物、ブロック塀や壁の崩落、壊れた木材から広がる火災など、避難時の危険から大事な頭部を守るのが「防災頭巾」。とくに学校などでは、防災頭巾を座席に置くよう指導しているところもあります。子どもの持ち物ということで手作りの防災頭巾もありますが、安全性が心配ですね。本記事では防災ファシリテーター・南部優子さんに防災頭巾の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。さらに防災頭巾をより便利に使える防災頭巾カバーも合わせて紹介します。防災ファシリテーター推奨の選び方を参考に、自分や家族の命を守る備えをしましょう。


防災スリッパおすすめ3選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

防災スリッパおすすめ3選! 防災ファシリテーターが選び方も解説

災害発生時、迅速(じんそく)な避難のために足元を守る防災スリッパは、ほかの防災グッズと一緒に用意しておきたいもののひとつです。予期せぬ事態が発生する災害時は、ガラスやがれきなどが散乱し床の上は危険な状態という場合もあります。そのような場合も想定し、踏み抜き防止機能がついた素材の防災スリッパを選ぶことが大切です。そんな防災スリッパの選び方とおすすめの商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。災害時に便利な安全シューズやインソールなども合わせてご紹介しますので、災害への備えとして防災スリッパ選びにぜひ役立ててください。


防災ファシリテーターが教える! おすすめの防災用ウォータータンク7選

防災ファシリテーターが教える! おすすめの防災用ウォータータンク7選

災害が発生すると、水道管の破裂などで断水が長期化することも考えられます。そうなると水を確保するためには、地域の給水拠点や給水車の巡回先まで自分で取りに行かなければなりません。防災用ウォータータンクは、生命の維持に欠かせない水を確保するために必須のアイテムといえます。いざというときにそなえて、日ごろから常備しておきたいウォータータンクですが、どんなものを選べばいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで本記事では、防災ファシリテーターの南部優子さんへの取材をもとに、防災用ウォータータンクの選び方とおすすめ商品をご紹介します。防災用ウォータータンクを購入する際は、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る