おすすめの「手帳」に関する記事

手帳の選び方、おすすめ情報と、関連情報をお届けします。


【スマートに仕事を効率化】小物王が選んだシステム手帳カバーおすすめ5選!

【スマートに仕事を効率化】小物王が選んだシステム手帳カバーおすすめ5選!

スマホなどの便利なデバイスが普及した現代でも、ビジネスパーソンから絶大な支持を受けているシステム手帳。長く使うものだから、こだわって選びたいものですが、種類が多く悩んでしまいますよね。たくさんリフィルを収納できるもの、リング径の小さい薄手のもの、使うほどに味がでる革製品のものなど、どのように選べばいいのでしょうか。この記事では、小物王の納富廉邦さんへの取材をもとに、システム手帳カバーの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね!


【教育指導専門家に聞く】ノートカバーのおすすめ5選|サイズや用途で選ぼう!

【教育指導専門家に聞く】ノートカバーのおすすめ5選|サイズや用途で選ぼう!

ノートを汚れから守ってくれたり、おしゃれに見せてくれるノートカバー。A4サイズやB5サイズなど、ノートの判型に合わせたサイズも豊富です。素材としては高級感のある革製や布製、手軽なポリエステルやナイロン製、防水や撥水加工がされたものなど、たくさんの種類があります。また、ブックエンド(しおり)やペン入れがついているタイプのほか、収納ポケットつきのタイプなら、ノート以外のものもいっしょにしておけるので便利に使えます。多数あるノートカバーから、自分に合うものはどのように選んだらよいのでしょうか。この記事では、教育指導専門家であり、文房具のエキスパートでもある西村 創さんに取材し、ノートカバーの選び方のポイントとおすすめ商品をお聞きしました。


【小物王が選んだ!】革の手帳おすすめ5選&選び方も解説!

【小物王が選んだ!】革の手帳おすすめ5選&選び方も解説!

革の手帳は、使い込むほどに味わいが出てくる手帳です。革製品ならではの重厚感や落ち着きは、本物のよさを知るアイテムと言えるでしょう。しかし、いざ革の手帳を選ぼうとすると、手帳や革の種類もさまざまでどのように選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、小物王の納富廉邦さんへの取材をもとに革の手帳を選ぶポイントとおすすめ商品5選をご紹介します。長く愛用できる革の手帳を購入するさいの参考にしてください。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


【貯金・支出管理に!】家計簿のおすすめ5選│住生活ジャーナリストが選ぶ

【貯金・支出管理に!】家計簿のおすすめ5選│住生活ジャーナリストが選ぶ

毎日の出入金を記録して月々の家計を管理するのに便利な「家計簿」。パソコンの表計算や、スマホの家計簿アプリなどもありますが、ちょっとしたメモなども気軽に書き込めるノート式のほうが、柔軟性があって使いやすいという方も多いでしょう。また、家計簿ビギナーの方も、手書き式のほうがレシートの整理などで面倒がないでしょう。しかし、いざ購入しようとすると、費目の仕分けやサイズなどが異なるため、どれを買っていいのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。そこで、「手書き派向け」の機能的な家計簿の選び方を、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんに取材して教えてもらいました。さらにおすすめの商品を5つご紹介します。


毎日使いたい! 勉強のプロが教える日記帳の選び方とおすすめ5選

毎日使いたい! 勉強のプロが教える日記帳の選び方とおすすめ5選

新生活や年始をきっかけに日記をはじめてみようと思う方も多いのでは? しかし、毎日継続して日記帳に書き続けるのはかんたんではありません。そこで受験指導講師・ライターの西村 創さんから伺ったお話に基づいて、日記帳の種類や選び方、おすすめの日記帳を詳しく紹介していきます。


使い方は十人十色! 文房具ユーザーがおすすめするトラベラーズノート7選とアクセサリー3選

使い方は十人十色! 文房具ユーザーがおすすめするトラベラーズノート7選とアクセサリー3選

トラベラーズノートは「毎日を旅するように過ごす人のためのノート」というコンセプトのもとに生まれた、デザインフィルの革製手帳です。一般的な手帳との違いは、カスタマイズを含む自由度の高さ。旅先はもちろん、日々の生活のなかでも、使い方次第でどのようにでも変化します。その一方で、自由度の高さから、初めはどんなものを選べばいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで本記事では、文房具ユーザーである他故壁氏(たこかべうじ)さんに聞いた、トラベラーズノートの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ノートをより使いやすくするアクセサリーも一緒に紹介していますので、この記事を参考に自分だけの1冊を作ってみてください!


勉強のプロに聞く! おすすめのノート5選

勉強のプロに聞く! おすすめのノート5選

勉強や仕事、備忘録からスケッチまで私たちの生活のなかで欠かせないノート。どれも似たようなものだと思ってはいませんか? ノートは目的に適したものを選ぶことで、より効果的な使い方ができます。しかしノートはさまざまなメーカーから販売されており、種類も豊富でどれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いですよね。そこで受験指導講師・ライターの西村 創さんから伺ったお話に基づいて、ノートの種類や選び方、おすすめのノートを詳しく紹介していきます。


コンパクトで書きやすい! 教育のプロが教える手帳用ボールペンおすすめ5選

コンパクトで書きやすい! 教育のプロが教える手帳用ボールペンおすすめ5選

気持ちよく手帳を使う上で、重要な役割を果たすボールペン。インクの種類、機能からボール径にいたるまで、気にするポイントが多くてどれを買えばよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで、講師・講演・執筆など、多忙なスケジュールを手帳にスムーズに書き込むボールペンに熱いこだわりがある、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの手帳用ボールペンをご紹介します。


文具エキスパートおすすめ! 2019年版手帳5選と価格帯別に手帳を紹介

文具エキスパートおすすめ! 2019年版手帳5選と価格帯別に手帳を紹介

仕事やプライベートのスケジュール管理はもちろん、日々の記録を残しておくのに便利な手帳。月単位・1日単位で書き込めるものから、フリースペースが豊富に取られているものなどその種類は数多く、どれを買っていいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、文具エキスパートのやまぐちまきこさんがおすすめする手帳5選と、マイナビニュース会員502名のアンケート結果をもとに、編集部からも手帳20選をご紹介します。失敗しない手帳選びをするために、事前にチェックしておきたい手帳の選び方もまとめています。自分に合った手帳がどのようなものなのかを知っていきましょう。