おすすめの「まな板・カッティングボード」に関する記事

まな板・カッティングボードの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


【一人暮らしにおすすめ】キッチンツールセット11選|はじめての自炊に!

【一人暮らしにおすすめ】キッチンツールセット11選|はじめての自炊に!

お玉やフライ返しなど、調理をするための必需品がそろうキッチンツールセット。個別にそろえるよりも、デザインに統一感がでるほか、必要な用品がかんたんにそろうので、一人暮らしではじめて自炊する方にぴったりです。この記事では、管理栄養士の渡辺愛理さんにお話をうかがい、一人暮らし向けのキッチンツールセットの選び方とおすすめ商品を11選ご紹介します。


ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

まな板にはいろいろな種類がありますので、何種類か持っているという方も多いと思います。なかでもゴム製まな板は、木製とプラスチック製のいいとこ取りだと言われているのを知っていますか。この記事では、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部が選んだゴム製まな板おすすめ商品9選と選び方をご紹介いたします。


木製まな板のおすすめ7選|フードスタイリストが厳選【お手入れ方法も解説!】

木製まな板のおすすめ7選|フードスタイリストが厳選【お手入れ方法も解説!】

フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、木製まな板の選び方とおすすめ商品7選を紹介します。プロの料理人のようにザクザクっとすばやく華麗(かれい)に野菜を切りたい! けれど練習してもネギがつながっている……なんて悩みがある方もいるのではないでしょうか。木製まな板は、包丁がまな板に食い込む分、きちんと切れます。また反動による負担も少ないため、包丁は長持ち&長時間の調理でも手の負担が少なく、料理好きの味方になってくれるアイテムです。木製まな板を購入しようと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。


まな板スタンドのおすすめ10選|水切りがよく衛生的なものもご紹介

まな板スタンドのおすすめ10選|水切りがよく衛生的なものもご紹介

収納場所に困りがちなまな板ですが、まな板スタンドを活用すればうまく収納することができます。この記事では生活コラムニスト・ももせ いづみさんへの取材をもとに、まな板スタンドの選び方やおすすめ商品についてお伝えします。それにプラスして、デザイン性を重視した商品などもあわせてご紹介。収納性だけでなく衛生的にすぐれているもの、生活感を与えない洗練されたデザインのものなどいろいろな商品があるので、ご自身のキッチンに合いそうなものを探してみてください。


【2020年版】まな板おすすめ16選|木製から合成ゴム製までキッチンツール専門店の店主と選ぶ

【2020年版】まな板おすすめ16選|木製から合成ゴム製までキッチンツール専門店の店主と選ぶ

毎日の料理に欠かせないまな板。ヒノキやイチョウなどの木製、お手入れしやすいプラスチック製、木とプラスチックの長所をあわせもつ合成ゴム製など、さまざまな材質やサイズ、工夫のあるまな板が各メーカーから発売されています。この記事では試して選ぶキッチンツール専門店「キッチンパラダイス」店主である田中 文さんへの取材をもとに、まな板の選び方とおすすめ商品をご紹介します。


カッティングボードの選び方とおすすめ6選【暮らしコーディネーターに聞く】

カッティングボードの選び方とおすすめ6選【暮らしコーディネーターに聞く】

パンやフルーツを切るだけでなく、そのまま食卓に並べてもおしゃれなカッティングボード。アカシアやオリーブなどの木製のものなどは見た目も美しく、キッチンに飾っておいても絵になります。しかし、素材や形、お手入れの仕方など、気にするポイントが多くてどれを買えばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。この記事では暮らしコーディネーターである瀧本真奈美さんへの取材をもとに、カッティングボードの選び方とおすすめの商品をご紹介いたします。


人気の記事


>>総合ランキングを見る