PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

パラビューティーのLipper(リッパー)を体感レビュー【自宅で顔のエクササイズ】

パラビューティ株式会社『Lipper(リッパー)』
出典:Amazon
パラビューティ株式会社『Lipper(リッパー)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2021年06月29日に公開された記事です。

在宅ワークで誰とも会わず、いつも無表情で仕事に取り組む……そんな日々を過ごしていませんか?

そこで、自宅でかんたんに表情筋を鍛えられるグッズ「Lipper(リッパー)」をご紹介します。

こちらは1回3分ほど口にくわえるだけでいいので、デスクワーク中はもちろん、お風呂の中でも使用できたりと、多くのシーンで口角トレーニングができるアイテムです。

この記事では、Lipper(リッパー)で短時間の表情筋エクササイズをすると、どうなるのかを実際に使って検証をしています。

表情筋に効くのか?使ったあとの口はどうなのか?などを体験レビュー!気になる方は必見ですよ。


ハピコス編集部

中村 亜紀子

女性誌・生活情報誌のコスメ担当編集の経験をもつ40代編集者。40代~50代のミドル世代でますます深くなる、肌やヘアケアの悩みをリアルに実感中です。化粧品の企画・製造に携わった経験があり、その知識を活かして役立つ記事をお届けします。

Lipper(リッパー)ってなに?

机に置かれた置かれたリッパー
机に置かれた置かれたリッパー

Photo by マイナビおすすめナビ

唇の形が妙にリアルなLipper(リッパー)とはどのような商品でしょうか?

パラビューティー株式会社から販売されている「Lipper(リッパー)」は、表情筋を鍛えるくちびる型のエクササイズグッズ。

表情筋を鍛えることで気になるラインのケアを手伝ってくれるなど、活躍の幅が広いのが特徴です。

1回たったの3分間、1日に2回のエクササイズをおこなうのが目安なので、忙しい方でも毎日継続して使用が可能。この記事を読んでいる最中にも使用できる、手軽さが素晴らしいですね。

持たれているリッパー
持たれているリッパー

Photo by マイナビおすすめナビ

今回はこのリッパーを実際に使って検証していきます!

ここからは、実際にリッパーを使用してみて、効果やメリット・デメリットを検証していきます。

くわえることで表情筋に本当に効くのかどうかも、気になるところ。

時間を計測して、あごや口角への負担など、素直な感想を述べていきます。

まずはパッケージや商品を確認!

パッケージ

リッパーのパッケージ表面
リッパーのパッケージ表面

Photo by マイナビおすすめナビ

透明な袋からのぞくぷっくりなくちびるに目がとまる商品です。

リッパーのパッケージ裏面
リッパーのパッケージ裏面

Photo by マイナビおすすめナビ

パッケージの裏面のイラスト付きでわかりやすい。

使用する際は、裏面の説明だけ見ればOK。イラストで使用方法が記載されているので、わかりやすくてすぐに使うことができます。

リッパーを使用することで、表情筋を鍛えるのと、くわえている時に唾液量がアップすることがメリットとして書かれています。

商品

パッケージから取り出したリッパー
パッケージから取り出したリッパー

Photo by マイナビおすすめナビ

コロンと丸みのあるフォルムがかわいい!

思わず写真を撮ってしまいたくなるほど、かわいらしくてインパクトのあるビジュアル。カラーはコーラルとオペラ(レッド)の2種類ありますが、効果は同じなので好みの色を選びましょう。

実際に3分間のエクササイズを試してみました! 検証レビュー

ではさっそく、リッパーを使って3分間のエクササイズをはじめます! 果たして、期待どおりの効果は感じられるのでしょうか?

使い始め~1分経過|まだまだ序盤!

リッパーをくわえた女性
リッパーをくわえた女性

Photo by マイナビおすすめナビ

リッパーのでっぱりが大きい方を上にして、口にくわえます。

リッパーをくわえた女性の横顔
リッパーをくわえた女性の横顔

Photo by マイナビおすすめナビ

でっぱりが前歯にひっかかるので、落ちることはありませんでした。でも、くわえた力を緩めすぎるとリッパーが落ちてしまうため、気は抜けません。

 
パラビューティ リッパー 【表情筋・口角を鍛える】コーラル 簡単エクササイズ シリコン製
パラビューティ リッパー 【表情筋・口角を鍛える】コーラル 簡単エクササイズ シリコン製

説明どおりに、5秒ごとに「い〜」「う〜」とくちびるを動かします。「い〜」の口をしてわかったことは、普段は表情筋をほとんど使っていないということ。かなり頬がひきつります。

「う〜」の状態でひきつる感じはなく、こちらの方が楽に感じられました。1分間なら、まだまだ大丈夫です。

2分経過|ちょっと疲れが……。

リッパーをくわえてエクササイズをする女性
リッパーをくわえてエクササイズをする女性

Photo by マイナビおすすめナビ

1分経過したあたりから、唾液の量がとても多くなってきました。まるで飴をなめているかのように唾液が出はじめ、こぼれないよう注意するのにも顔の筋力を使います。

ふだん使えていない表情筋をたくさん動かすので、小顔効果もあるのでは? と感じるほど、ひきつってきました。たった2分間で、すごい! と思ってしまったほどです。

リッパーをくわえてエクササイズをする女性の横顔
リッパーをくわえてエクササイズをする女性の横顔

Photo by マイナビおすすめナビ

しかし、少しだけ頬や顎が疲れてきました。疲れるのは効いている証拠かもしれませんが、あと1分もエクササイズをするのかと思うと、少し忍耐力が必要になります。

3分経過|思ったよりも良い運動に!

エクササイズが終了した女性
エクササイズが終了した女性

Photo by マイナビおすすめナビ

2分を過ぎたあたりから徐々に大変になってきます!

1〜2分間のときは余裕だった「う〜」の表情もたいへんになってきます。しかしながら「い〜」の表情にいたっては、表情筋がほぐれており、逆にやりやすくなった印象ですね。最初の方よりも、口角が上がっているのが写真でもわかります。

3分経ったら、エクササイズは終了です。普段顔の筋肉を使っていないことが、よくわかりました……。リッパーを使用した表情筋を鍛えるトレーニングは、疲れはするけれど、その分想像以上に顔まわりが引き締まった気がします!

1回の使用だけでもじゅうぶんに表情筋を動かして刺激が与えられると実感できたので、継続して使用すれば、顔まわりのスッキリな状態を維持できそうです!

コスパ抜群の表情筋エクササイズグッズ 検証まとめ

リッパーの3分間の表情筋エクササイズを終えたあとは、顔がひきつることなく、リラックスした感じがしました。

毎日継続する必要がありますが、1回たったの3分間という手軽さから、無理なく使用し続けることができるなと実感。使用時は疲れはするものの、だからこそ表情筋をエクササイズできているんだなと思いました。

価格も1,000円台なので、購入しやすくたいへんコスパのいいグッズです。お風呂に入るときや、スマホをさわりながらなど、かんたんに「ながらエクササイズ」ができますよ。

リッパーを使って、ふだんあまり使わない表情筋を鍛えてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した「Lipper(リッパー)」はこちら!

パラビューティー『Lipper(リッパー) コーラル』

商品サイズ H30×W70×D40mm
主要素材 シリコン

商品サイズ H30×W70×D40mm
主要素材 シリコン

パラビューティー『Lipper(リッパー) オペラ』

商品サイズ H30×W70×D40mm
主要素材 シリコン

商品サイズ H30×W70×D40mm
主要素材 シリコン

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フェイスエクササイズグッズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのフェイスエクササイズグッズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フェイスエクササイズランキング
楽天市場:表情筋トレーニング器具ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの美容グッズはこちら 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button