PR(アフィリエイト)

1歳ごろから使えるチャイルドシートおすすめ6選|買い替えや2台目に! 人気メーカーランキングも発表

日本育児 ISOFIX・シートベルト固定両対応 トラベルベストEC Fix グレーデニム 1歳~
出典:Amazon
日本育児 ISOFIX・シートベルト固定両対応 トラベルベストEC Fix グレーデニム 1歳~
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2022年09月05日に公開された記事です。

子どもが車に乗るときに必要なチャイルドシート。子どもが1歳ごろになり、「新たに買い替えたい」という方や、「きょうだいが生まれるため2台目のチャイルドシートが必要」という方もいるのではないでしょうか?

そんなときには、1歳ごろから使えるチャイルドシートがおすすめ。この記事では、1歳ごろから使えるおすすめのチャイルドシートを厳選して紹介します。また、選ぶときのポイントや先輩ママ口コミもまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね!


マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
中澤 彩

「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。ベビーカー、チャイルドシート、おもちゃ・知育玩具、出産準備グッズ、保育園グッズがメイン。育児と日々の生活に忙しいママ目線での神グッズ選びに自信あり。鋭い目線で商品を見極め、少しでも日々の生活が豊かになるものを紹介すると誓う1児のママ編集者。

1歳ごろからのチャイルドシート選びのポイント

1歳ごろから使えるチャイルドシートといっても、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。ここで、チャイルドシートを選ぶポイントについてみていきましょう。

1歳から何歳まで使うか

 

チャイルドシートを「何歳まで使うか」という点は、選ぶときのポイント。チャイルドシートは、6歳未満の子どもに着用が義務づけられています。しかし、6歳になっても体が小さいことなどから、大人と同じシートベルトでは安全に着用できない場合も。そのため、6歳以降も長く使えるチャイルドシートを選ぶのもおすすめです。

1歳から使えるチャイルドシートには長い期間使えるロングユースタイプが多く、12歳ごろまで使えるものもあります。商品によって使える期間はさまざまなので、使う年齢を考えて選びましょう。

長く使えるものがいい!

新生児のときは、ベビーカーとドッキングできるベビーシートを使っていました。ベビーシートは対象年齢が1歳までなので、1歳を過ぎても使えるチャイルドシートを購入することに。今度は子どもが成長しても長く使えるものがいいと思ったので、10歳くらいまで使えるものにしました。子どもが大きくなっても体にフィットする仕様になっているところがいいと思い、選びましたよ。(Aさん/0歳女の子)

本体の重さ・複数の車に取りつけ替えるか

 

チャイルドシートによって、シートベルト固定やISOFIXなど固定方式がちがいます。そのため、はじめに所有している車に取りつけられるのか確認するのがポイント。

取りつけ可能なことがわかったら、取りつけのしかたや本体の重さを確認しましょう。とくに車を複数所有している場合は、つけ替える機会が多くなる可能性も。重いと負担が大きくなりますし、車種によっては取り付けができない場合もあります。

軽くてつけ替えやすいのがラク

実家に帰省するとき、車で出かけられるようにと、両親がチャイルドシートを買ってくれました。必要なときだけ車につけるので、取りつけやすく安いものを選んだそうです。シートベルトで固定すればいいので、どの車でも使えてとても便利です。軽いので、両親でもラクに持ち運べて使いやすく、気に入っています! 帰省先で気軽にお出かけできるのは助かりますね。(Sさん/1歳男の子)

サブの2台目を買うならコンパクトなタイプを

 

きょうだいが生まれる場合などは、チャイルドシートを追加で購入する必要があります。その場合、上の子が使っていた新生児用のチャイルドシートを下の子用にして、新たに上の子に購入してあげるのもおすすめ。チャイルドシートは車に2台設置することを考えてコンパクトなタイプにするなど、車の大きさに合わせて選ぶといいでしょう。

2台並べて設置できるサイズを選んだ

下の子が生まれるタイミングで、2台目のチャイルドシートを購入しました。今まで使っていたものは赤ちゃん用にして使うことにしたのですが、回転式でけっこう大きいし、重いのでつけ替えるときはたいへんで……。そこで、新しく買うものは軽くてつけ替えがかんたんなものがいいと思っていました。私の車は軽自動車なので、コンパクトさも重要。後部座席に2台並べても大丈夫なものを選びました。(Mさん/3歳男の子・1歳女の子)

ブースターシート(座面のみ)になるタイプにするかどうか

 

1歳から使えるチャイルドシートのなかには、子どもが大きくなってきたら「ブースターシート」として使えるものもあります。4歳ごろ、身長125cmくらいから使えるようになります。

ブースターシートは持ち運びがラクなので、移し替えたいときなどにとても便利です。子どもが大きくなるとライフスタイルも変わり、いろいろな場所へ出かける機会が増えるかもしれません。子どもの成長に合わせてモードを変えられるかという点も、チャイルドシート選びのポイントになります。

人気メーカーランキング チャイルドシート

人気メーカーランキング
人気メーカーランキング

1歳ごろからのチャイルドシートおすすめ6選 isofix対応モデルも

Combi(コンビ)『ジョイトリップ エアスルー GG』 1歳~11歳ごろまで

Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』 Combi(コンビ)『ジョイトリップエアスルーGG』
出典:Amazon この商品を見るview item

長く使えて便利な3ステップ構造

◆子どもの成長に合わせてジュニアモードやブースターモードにできる!
◆3Dメッシュシートなど通気性抜群な素材と構造で暑い日でも快適
◆軽量コンパクト設計で持ち運びもラクラク
◆汚れやすいシートは洗濯機で丸洗いできるから清潔に使える

使用できる期間 身長:70cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

使用できる期間 身長:70cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 1歳~11歳ごろまで

Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』
出典:Amazon この商品を見るview item

重心が低く、車の天井までのスペースが広い

◆肩ベルトは2段階、ヘッドレストは9段階の調節が可能
◆成長に合わせて3ステップのモードチェンジ
◆やわらかな快適シートとインナークッションで小さな体もやさしく守る
従来のモデルに比べて低重心に。天井が低い車でも圧迫感が少ない
◆保温・保冷機能がついたドリンクホルダーが便利!

使用できる期間 身長:70cm~140cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

使用できる期間 身長:70cm~140cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

Aprica(アップリカ)『エアグルーヴ AD』 1歳~11歳ごろまで

Aprica(アップリカ)『エアグルーヴAD』 Aprica(アップリカ)『エアグルーヴAD』 Aprica(アップリカ)『エアグルーヴAD』 Aprica(アップリカ)『エアグルーヴAD』 Aprica(アップリカ)『エアグルーヴAD』
出典:Amazon この商品を見るview item

取り外し可能なシートで長く乗れる

◆シートを取り外してブースターシートとしても使える!
◆シートカバーが取り外せるから洗濯機で洗えて清潔
◆吸収素材「マシュマロGキャッチ」を搭載したヘッドサポートは、頭の位置に合わせて5段階の調節が可能!
◆背もたれは2段階調節。車のシートに合わせてしっかりと設置

使用できる期間 身長:75cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

使用できる期間 身長:75cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳
固定方法 シートベルト

KATOJI(カトージ)『Joie elevate(エレベート)』 1歳~12歳ごろまで

KATOJI(カトージ)『Joieelevate(エレベート)』 KATOJI(カトージ)『Joieelevate(エレベート)』 KATOJI(カトージ)『Joieelevate(エレベート)』 KATOJI(カトージ)『Joieelevate(エレベート)』 KATOJI(カトージ)『Joieelevate(エレベート)』
出典:Amazon この商品を見るview item

側面は通気性がいいメッシュシートで快適!

◆シートの側面は通気性がいいメッシュ素材で快適
◆ヘッドレストは10段階に調節可能だから正しい位置で頭を支えられる
◆ヘッドレストと肩ベルトは連動して調節できるのがラク
◆汚れが気になるシートカバーは外して丸洗いが可能!
◆背もたれを外せばブースターシートとしても使えて便利

使用できる期間 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~12歳
固定方法 シートベルト

使用できる期間 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~12歳
固定方法 シートベルト

Aprica(アップリカ)『フォームフィット ISOFIX セーフティープラス AB』 1歳~10歳ごろまで

Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』 Aprica(アップリカ)『フォームフィットISOFIXセーフティープラスAB』
出典:Amazon この商品を見るview item

成長に合わせて縦にも横にもフィット

レバーを上下するだけでヘッドの高さと横幅を子どもの体格に合わせて調節できる
◆新安全基準R129に適合し、サイドシールドなど安全を守る機能を複数搭載!
◆かんたんで確実なISOFIX固定にくわえて、トップテザーでさらにしっかり固定できる
◆子どもを乗せたまま3段階にリクライニングができるシートで、眠っても快適な姿勢をキープ
◆肩ベルトの先端をサイドに固定できるから乗せ降ろしに便利

使用できる期間 身長76cmかつ月齢15カ月以上~135cm ※チャイルドシートモードは体重19.5kgまで 参考年齢:1歳~10歳
固定方法 ISOFIX

使用できる期間 身長76cmかつ月齢15カ月以上~135cm ※チャイルドシートモードは体重19.5kgまで 参考年齢:1歳~10歳
固定方法 ISOFIX

cybex(サイベックス)『パラス G アイサイズ』 15カ月ごろ~12歳ごろまで

cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』 cybex(サイベックス)『パラスGアイサイズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

インパクトシールドで首への負担を軽減

◆5点式ハーネスタイプではなく、体を大きく覆うインパクトシールドで衝撃による首への負担軽減につなげられる
インパクトシールドは2カ所のバックルを留めるだけでかんたん装着
◆リクライニングできるヘッドレストで眠ったときも頭の安全な位置をキープ。頭が前に倒れにくいので快適!
◆空気循環機能つきのシートで暑い日でも快適な乗りごこち

使用できる期間 身長:76cm~150cm 体重:9kg~50kg 参考年齢:15カ月~12歳
固定方法 ISOFIX

使用できる期間 身長:76cm~150cm 体重:9kg~50kg 参考年齢:15カ月~12歳
固定方法 ISOFIX

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Combi(コンビ)『ジョイトリップ エアスルー GG』
Nebio(ネビオ)『ポップピットF』
Aprica(アップリカ)『エアグルーヴ AD』
KATOJI(カトージ)『Joie elevate(エレベート)』
Aprica(アップリカ)『フォームフィット ISOFIX セーフティープラス AB』
cybex(サイベックス)『パラス G アイサイズ』
商品名 Combi(コンビ)『ジョイトリップ エアスルー GG』 Nebio(ネビオ)『ポップピットF』 Aprica(アップリカ)『エアグルーヴ AD』 KATOJI(カトージ)『Joie elevate(エレベート)』 Aprica(アップリカ)『フォームフィット ISOFIX セーフティープラス AB』 cybex(サイベックス)『パラス G アイサイズ』
商品情報
特徴 長く使えて便利な3ステップ構造 重心が低く、車の天井までのスペースが広い 取り外し可能なシートで長く乗れる 側面は通気性がいいメッシュシートで快適! 成長に合わせて縦にも横にもフィット インパクトシールドで首への負担を軽減
使用できる期間 身長:70cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳 身長:70cm~140cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳 身長:75cm~145cm 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~11歳 体重:9kg~36kg 参考年齢:1歳~12歳 身長76cmかつ月齢15カ月以上~135cm ※チャイルドシートモードは体重19.5kgまで 参考年齢:1歳~10歳 身長:76cm~150cm 体重:9kg~50kg 参考年齢:15カ月~12歳
固定方法 シートベルト シートベルト シートベルト シートベルト ISOFIX ISOFIX
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 1歳ごろから使えるチャイルドシートの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での1歳ごろから使えるチャイルドシートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:チャイルドシート(1歳ごろから)ランキング
楽天市場:チャイルドシート(1歳から)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

チャイルドシートに乗せると「嫌がる」対処法は? 泣き出したり、乗ってくれない!

チャイルドシートに乗るのを嫌がる赤ちゃん
ペイレスイメージズのロゴ
チャイルドシートに乗るのを嫌がる赤ちゃん
ペイレスイメージズのロゴ

法律でも定められている通り、子どもを車に乗せる際は必ずチャイルドシートを使用しなければなりません。しかし、「グズグズ嫌がって座ってくれない」「泣き出してしまう。いつまで続くの…」など、チャイルドシートを嫌がるお子さんも中にはいますよね。チャイルドシートに乗るのを嫌がった場合使えるアイテムをまとめてみました! 気になる方は下の記事もチェックしてみてくださいね。

チャイルドシートのQ&A

Q&Aのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ
Q&Aのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

おすすめのチャイルドシートをご紹介しましたが、「ブースターシート」「インパクトシールド」「ISOFIX」など、よくわからないという方もいるはず。ここでは、チャイルドシートの疑問に答えていきます!

ブースターシートとは?

ブースターシートとは、背もたれがない座面のみの簡易的なジュニアシートのことです。ブースターシートを使用することによって座高が調整でき、大人用の座席シートベルトを安全に取り付けられるようになります。

ブースターシートは4歳ごろ、身長125cmくらいから使うのが目安です。

 

インパクトシールド式とは?

インパクトシールド式のチャイルドシートは、衝撃吸収材でお腹や腰のあたりを大きく覆うことで固定します。肩ベルト式よりもゆるみにくく、シートと子どもの体が一体的になるように固定されるのが特徴です。

 

ISOFIX固定とは?

ISOFIXは、チャイルドシートの金具と車の固定金具を連結することで固定するものです。ISOFIX固定のチャイルドシートは、取りつけが可能な車でなければ設置できません。購入するときは車がISOFIXに対応しているか、事前に確認しましょう。

 

前向きの取りつけはいつから可能?

赤ちゃんがチャイルドシートに乗るとき、前向きで乗せてあげたいと思う方もいるかもしれません。前向きのチャイルドシートは体重9kg以上、身長75cm以上を目安にするといいでしょう。

ただし、あくまでも目安なので、使用するチャイルドシートの基準に合わせて使用するようにしてください。

チャイルドシート関連のおすすめ記事はこちら 簡易チャイルドシートからロングユースタイプまで

1歳からのチャイルドシートで快適なドライブを

1歳ごろから使えるチャイルドシートには、安全と快適のためにさまざまな工夫がされていることがわかりました。「子どもが何歳まで使うか」「つけ替えはしやすいか」などをポイントに、今後のライフスタイルに合わせてチャイルドシートを選んでみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button