七味唐辛子おすすめ13選|人気の京都や長野の美味しい七味を厳選

七味唐辛子おすすめ13選|人気の京都や長野の美味しい七味を厳選

七味唐辛子といえば、「赤くて辛い」イメージがありますよね。実は商品によって辛さや風味、色もさまざまあるのをご存知ですか? 一般的な乾燥タイプだけでなく、香り豊かな生タイプ(練りタイプ) もあるんです!本記事では、七味唐辛子の選び方とおすすめの商品をご紹介します。記事の最後には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「食品・ドリンク」「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

◆本記事の公開は、2019年03月22日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

風味豊かなスパイス「七味唐辛子」とは?

スパイス
Pixabayのロゴ

七味唐辛子は、江戸時代にの日本橋薬研堀町で生まれた日本古来のブレンドスパイスです。からしや徳右衛門が、漢方薬をベースに生薬としても使われていた素材を組み合わせてつくりあげました。当時は、スパイスというよりも一種の薬のような感覚で使われており、寺社仏閣の門前で売られることが多かったようです。

七味といってもブレンドするスパイスの種類や数に決まりはないため、メーカーごとに原料と調合の割合が異なります。唐辛子の辛さだけでなく、ゴマや紫蘇、陳皮、山椒などの豊かな香りも楽しめるのが七味唐辛子の魅力です。最近では東京や京都をはじめとして各地に七味唐辛子の専門店も増えています。

黒七味などの従来のイメージを覆すものや、やげん堀など素材やブレンドにとことんこだわった有名メーカーもあり、選択肢は無数にあります。身近なところで言えば全国に店舗を展開しているカルディなどにもさまざまなものが揃っています。

七味唐辛子の選び方

うどんと箸
ペイレスイメージズのロゴ

うどんなどの和食にとってもよく合う七味唐辛子。好みに合わせて使い分けてみるのも良いですね。

ここからは七味唐辛子の選び方を詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

七味唐辛子を選ぶときは、まず七味唐辛子のタイプを決めましょう。粉末タイプと生タイプがあるので、それぞれの特徴を紹介します。

粉末タイプ

丼に振りかけたり、汁物に加えたりしたいなら、粉末タイプの七味唐辛子がよいでしょう。食べながら味を変えたいときでも、あとから好きなだけ振りかけられます。完成した料理にアクセントを加えたいときや、素材にまんべんなく味をつけたいときにもぴったりです。

粉末タイプの七味唐辛子を選ぶときは、振りかけるまえに容器を数回振りましょう。なかで七味が混ざり合い、バランスよく出てきます。

生タイプ

食べるラー油のような感覚で、ごはんに乗せたり、冷ややっこに乗せたりして味わえるのが生タイプの魅力です。生の原材料を使用しているため、香りや辛さが強く感じられます

液体にも溶けやすいので、鍋の味つけやドレッシングなどにも使いやすいのがポイント。粉末の七味では刺激が物足りないと感じる人は、ぜひ一度味わってみてください。

原材料で選ぶ

七味唐辛子を選ぶときは、どんなスパイスがブレンドされているのかをチェックしましょう。

「辛味重視」なら唐辛子にこだわったものを

辛いものが好きな人は、唐辛子が多く配合されているものや、唐辛子の種類にこだわったものを選ぶとよいでしょう。メーカーによっては辛さを強めた「大辛」のものや、アフリカ原産の辛みの強い唐辛子を使ったものもあるので、チェックしてみてください。

辛味の質にもこだわりたい人は、原材料にも注目しましょう。複数の唐辛子をブレンドして、深みのある辛さに仕上げているものもあります。

「香り重視」なら柑橘類が多く入ったものを

 

七味唐辛子に辛さだけでなくさわやかな香りも求めているのであれば、かんきつ類が多く入ったものを選ぶとよいでしょう。陳皮や柚子が多く入った「ゆず七味」などは口に入れるとふんわりと和かんきつの香りが広がります。素材の味を生かした湯豆腐や鍋料理のアクセントにぴったりです。

さっぱりとした風味なので、ドレッシングに入れるのもよいでしょう。

「しびれる辛さ」には山椒や生姜入りをチェック

山椒や生姜が多く入った七味唐辛子は、ピリッとした唐辛子の辛味としびれるような山椒や生姜の辛味が楽しめます。

とくに山椒が多く入った「山椒七味」は、さわやかな山椒の香りも楽しめるのが魅力です。麻婆豆腐に入れたり、鶏の唐揚げやてんぷらに掛けたりするとよいでしょう。オーソドックスな唐辛子の辛さに飽きてしまった人にも試してもらいたい七味唐辛子です。

パッケージで選ぶ

七味唐辛子は、香りと辛さが命です。七味唐辛子を選ぶときは、辛さと香りが飛ばないうちに使いきれる容量・パッケージに入ったものを選びましょう。

瓶詰め・木箱

瓶詰めや木箱タイプのものは、そのまま料理にかけることができるので使い勝手がいいのが魅力です。量の調整がしやすいという点もポイント。ただし、穴の小さなタイプは詰まりやすいので注意が必要です。

袋詰め

袋詰めは瓶詰めのようにそのままでは使いにくいため、便などに詰め替える必要があります。その一方でコストパフォーマンスが高いものも多いので、大量に七味唐辛子が必要な場合にもおすすめです。

有名メーカーで選ぶ

七味唐辛子を選ぶときは、メーカーにも注目してみましょう。よく知られた七味唐辛子メーカーには、次の3つがあります。

京都・清水の「七味家本舗」

京都にある清水寺の参道に店を構える「七味家本舗」は、明暦年間に創業したお店です。

七味唐辛子に入っているのは、青のり・山椒・黒ゴマ・白ゴマ・唐辛子・青紫蘇・麻の実の7つです。香り豊かな素材を組み合わせた七味は、辛さよりも香りのよさが引き立ちます。

京料理の繊細な味わいを壊さない上品な風味が特徴です。

長野・善光寺の「八幡屋磯五郎」

長野にある善光寺の参道で元文元年に創業した「八幡屋磯五郎」の七味唐辛子は、バランスのよい味わいが特徴です。唐辛子・山椒・生姜・麻種・ゴマ・陳皮・紫蘇の7つをブレンドしています。近年は長野県産の原料を多く使って作られているのもポイントです。

「ガラムマサラ七味」や「バードアイ」といった変わり種の七味も販売しています。

ご当地色豊かなものを選ぶ

清水寺
Pixabayのロゴ

全国には、ご当地食材を使った七味唐辛子も数多くあります。

お土産やギフトとして七味唐辛子を選ぶときは、ご当地色豊かなものを選ぶのもよいでしょう。全国には、その土地の特産品などを使ったご当地七味がたくさんあります。遠くまで足を延ばしたときは、その土地でしか手に入らない七味を探してスーパーマーケットなどに立ち寄ってみてください。

七味唐辛子の味わいは、東と西で異なるのもポイント。東の七味は辛さに重点を置いてブレンドされており、西の七味は香りに重点を置いてブレンドされています。全国各地のご当地七味のなかから自分のお気に入りを探してみましょう。

七味唐辛子おすすめ10選 京都や長野の人気商品も!

上で紹介した七味唐辛子の選び方のポイントをふまえて、ここからは厳選したおすすめ商品をご紹介します。

原了郭『黒七味 袋詰め』

風味豊かな黒七味の袋詰めタイプ

唐辛子をはじめとして白ごまや山椒、青のり、けしの実、黒ごまなど厳選された材料を独自にブレンドし、丁寧にから煎り、揉み込みを行うことによって独特の黒っぽい色に仕上げられています。風味がしっかりとしており、すべての素材が豊かに香る逸品となりました。高級七味唐辛子ですが、袋詰めタイプなのでリーズナブルなのも嬉しいポイントです。

一休堂『京七味』

原材料、製法にもこだわった逸品

赤唐辛子をベースとしたオーソドックスな七味唐辛子ですが、素材や製法にとことんこだわることによって辛さのみでなく風味豊かな味わいを楽しめる逸品です。一般的な七味唐辛子よりも粒子が細かく仕上げられていますので、辛味もしっかりとしておりどんな食材と組み合わせても存在感があり、同時に食材の味を引き立ててくれます。

エキスパートのおすすめ

根元 八幡屋礒五郎『七味唐辛子』

【久世福商店】八幡屋礒五郎七味唐からし缶14g 【久世福商店】八幡屋礒五郎七味唐からし缶14g 【久世福商店】八幡屋礒五郎七味唐からし缶14g
出典:楽天市場 この商品を見るview item
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト:平林 玲美

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

秘伝の調合で辛さが際立つ七味唐辛子

風味の豊かさが特徴の七味唐辛子で、辛すぎないので小さなお子さまや辛いものがあまり得意でない方にもおすすめです。素材そのものの味を引き立てるようなバランスのいい味わいで、どんなお料理にもマッチします。

缶タイプですが中身は2袋に小分けされているため、使用頻度が少ない方でも香りが飛ぶのをあまり気にせず使えるのがうれしいポイントです。

エキスパートのおすすめ

原了郭『黒七味 木筒』

原了郭黒七味四角(木筒)[七味唐辛子][京七味][京都] 原了郭黒七味四角(木筒)[七味唐辛子][京七味][京都] 原了郭黒七味四角(木筒)[七味唐辛子][京七味][京都]
出典:楽天市場 この商品を見るview item
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト:平林 玲美

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

木筒がポイント! 山椒の刺激を感じられる七味

濃い茶色が特徴的な七味唐辛子。製造過程でそれぞれの素材を煎ってもみ込んでいるので香りがよく、唐辛子の辛味よりも山椒のピリッとした刺激が舌に残ります。

辛味だけでなくコクも感じられるので、丼ものや麺類との相性はもちろん、豆腐や魚など比較的あっさりとした食材との相性も抜群です。高級感のある木筒でちょっとした贈りものにもおすすめです。

八幡屋礒五郎『七味唐辛子(ゆず入り)』

八幡屋礒五郎ゆず七味1缶・1袋セット[12g缶×1缶・15g×1袋]/長野信州名物善光寺門前土産柚子ゆず入り七味唐辛子送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)【日時指定不可】 八幡屋礒五郎ゆず七味1缶・1袋セット[12g缶×1缶・15g×1袋]/長野信州名物善光寺門前土産柚子ゆず入り七味唐辛子送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)【日時指定不可】
出典:楽天市場 この商品を見るview item

秘伝の調合と柚子の風味のコラボレーション

こだわりの原材料を独自に調合することによって、絶妙な風味や味わいを楽しむことができる定番七味唐辛子に柚子をプラスしたものとなっています。ベースとなっているのは中辛で、控えめの辛みと柚子の爽やかな香りが見事にマッチしています。鍋物やお味噌汁などに一振りするだけでワンランク上の味わいを楽しむことができます。

オーガニックファームHARA『キャロライナリーパー激辛七味唐辛子』

【国産原料100%】キャロライナリーパー超激辛七味唐辛子10gギネス世界一辛い唐辛子 【国産原料100%】キャロライナリーパー超激辛七味唐辛子10gギネス世界一辛い唐辛子 【国産原料100%】キャロライナリーパー超激辛七味唐辛子10gギネス世界一辛い唐辛子
出典:楽天市場 この商品を見るview item

激辛好きの方におすすめ!

七味唐辛子にはやっぱり辛さを求めている…そんな方にぴったりなのが、激辛唐辛子であるキャロライナリーパーを使ったこちらの七味唐辛子です。2013年にはギネス世界記録にも認定された世界一辛い唐辛子であるキャロライナリーパーを使用しているだけあって、まさに激辛。辛いもの好きな方にぴったりな七味唐辛子となっています。

おちゃのこさいさい『柚子七味 缶』

あっさりとした和食にマッチ

唐辛子にプラスして実生柚子を贅沢に使用することによって、爽やかな風味を楽しめる七味唐辛子です。辛さは控えめに仕上げられていますので、あっさりとしたお吸い物や湯豆腐、寄せ鍋といったあっさりとした和食の味わいをさらに引き立たせてくれます。しっかりと内部を密閉することで長く風味を保ってくれる缶タイプです。

エヴァウェイ『和の七彩』

【からみから七味登場!和の七彩12g】「赤と青唐辛子」の辛み、「山椒」「柚子」の香り、「金と黒ごま」「きくらげ」「あおさ」の風味を、国産原料だけで表現した七味唐辛子です。【辛み】【香り】【風味】是非、ご賞味あれ!!送料無料 【からみから七味登場!和の七彩12g】「赤と青唐辛子」の辛み、「山椒」「柚子」の香り、「金と黒ごま」「きくらげ」「あおさ」の風味を、国産原料だけで表現した七味唐辛子です。【辛み】【香り】【風味】是非、ご賞味あれ!!送料無料 【からみから七味登場!和の七彩12g】「赤と青唐辛子」の辛み、「山椒」「柚子」の香り、「金と黒ごま」「きくらげ」「あおさ」の風味を、国産原料だけで表現した七味唐辛子です。【辛み】【香り】【風味】是非、ご賞味あれ!!送料無料
出典:楽天市場 この商品を見るview item

国産原料にこだわった香り豊かな逸品

唐辛子による辛さのみでなく、国産の山椒や柚子などを使用することによって豊かな香りにこだわった七味唐辛子となっています。すべての原料を国産にこだわることによって、より豊かな風味と奥深い味わいを実現しています。汁物の風味付けはもちろんのこと、さまざまな食材や料理とあわせて楽しむことのできる七味唐辛子に仕上がっています。

ユウキMC『京風七味』

山椒の効いた京風七味

山椒を効かせた京風の七味唐辛子です。刺激のみでなく柑橘の香りも効いていますのでさまざまな料理や食材にあわせて楽しむことができます。香りは豊かですがすべての原材料がしっかりと調和していますので、癖もありません。七味唐辛子独特の風味があまり好きではないという方にもおすすめすることができます。250gと大容量なので七味好きには堪らない商品です。

うれし野ラボ『辻さん家のとける唐辛子』

辻製油うれし野ラボ辻さん家のとける唐辛子小瓶(8g)キャンプアウトドアスパイスグランピング調味料香味仕上げ 辻製油うれし野ラボ辻さん家のとける唐辛子小瓶(8g)キャンプアウトドアスパイスグランピング調味料香味仕上げ 辻製油うれし野ラボ辻さん家のとける唐辛子小瓶(8g)キャンプアウトドアスパイスグランピング調味料香味仕上げ
出典:楽天市場 この商品を見るview item

パウダータイプの七味。持ち運びにも便利!

水にほとんど溶けない唐辛子の辛味成分『カプサイシン』と唐辛子の豊かな風味をナノテクノロジーを利用し、水に溶けるように改良した顆粒タイプの唐辛子調味料です。

辛味がダイレクトに舌へ伝わり、辛さを強く感じるでしょう。酸味や塩味など余計な味を加えていないので、どんな料理でも味を損なうことなく、仕上げにふりかけるだけでお好みの辛さにチェンジ!

持ち運び、携帯に便利な小瓶入りで、マイ唐辛子として、外出先でも手軽に使いやすいですよ。

「七味唐辛子」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
原了郭『黒七味 袋詰め』
一休堂『京七味』
根元 八幡屋礒五郎『七味唐辛子』
原了郭『黒七味 木筒』
八幡屋礒五郎『七味唐辛子(ゆず入り)』
オーガニックファームHARA『キャロライナリーパー激辛七味唐辛子』
 おちゃのこさいさい『柚子七味 缶』
エヴァウェイ『和の七彩』
ユウキMC『京風七味』
うれし野ラボ『辻さん家のとける唐辛子』
商品名 原了郭『黒七味 袋詰め』 一休堂『京七味』 根元 八幡屋礒五郎『七味唐辛子』 原了郭『黒七味 木筒』 八幡屋礒五郎『七味唐辛子(ゆず入り)』 オーガニックファームHARA『キャロライナリーパー激辛七味唐辛子』 おちゃのこさいさい『柚子七味 缶』 エヴァウェイ『和の七彩』 ユウキMC『京風七味』 うれし野ラボ『辻さん家のとける唐辛子』
商品情報
特徴 風味豊かな黒七味の袋詰めタイプ 原材料、製法にもこだわった逸品 秘伝の調合で辛さが際立つ七味唐辛子 木筒がポイント! 山椒の刺激を感じられる七味 秘伝の調合と柚子の風味のコラボレーション 激辛好きの方におすすめ! あっさりとした和食にマッチ 国産原料にこだわった香り豊かな逸品 山椒の効いた京風七味 パウダータイプの七味。持ち運びにも便利!
内容量 8g 20g 14g 6g 38g 10g 10g 12g 250g 8g
原材料 唐辛子、陳皮、胡麻、麻種、紫蘇、山椒、生姜(一部にごまを含む) 白ごま、唐辛子、山椒、青のり、けしの実、黒ごま、おの実 唐辛子、柚子、陳皮、胡麻、麻種、紫蘇、山椒、生姜 唐辛子、赤山椒、黒胡麻、青のり、陳皮、紫蘇、生姜 柚子、本鷹唐辛子、胡麻、青のり、山椒、芥子の実、紫蘇、麻の実 青唐辛子(九州産)、赤唐辛子(九州産)、ごま(金・黒)、あおさ、きくらげ粉末、柚子、山椒 ちんぴ、唐辛子、山椒、ごま、けしの実、麻の実、あおさ 粉飴(国内製造)、麦芽糖、唐辛子エキス/レシチン(大豆由来)、パプリカ色素、酸化防止剤
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 七味唐辛子の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの七味唐辛子の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:唐辛子ランキング
楽天市場:七味唐辛子ランキング
Yahoo!ショッピング:七味唐辛子ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

おすすめレシピを紹介 七味唐辛子を使いこなそう!

七味唐辛子は日本を代表するスパイスです。よく利用されてる七味の中身/原料としては、唐辛子、山椒、ちんぴ、青のり、ごま、麻の実、けしの実などがあげられます。香りと辛味のバランスを重視して配合されているので和食のアクセントとして使うのがおすすめ!

ここではそんな和食と相性のいい七味唐辛子を使ったレシピを少し紹介したいと思います。

お手軽きんぴらごぼう

きんぴらごぼう
ペイレスイメージズのロゴ

【材料】
ごぼう 1本
にんじん 1/3本
ごま油 小さじ2
酒40cc
★砂糖大さじ1.5
★しょう油大さじ1.5
★みりん大さじ2

いりごま 適量
七味唐辛子 適量


【作り方】
まずは、ゴボウを洗って泥を落とします。ゴボウはささがきにして千切りにしたら水にさらし、にんじんも同じくらいに千切りにします。フライパンを火にかけ、ごま油をひいたら、ゴボウとにんじんを炒めます。しんなりとしてきたら酒を入れ、★の調味料を加えます。最後に、七味唐辛子とごまをふって完成です。

豚の七味唐辛子焼き

炒め物
Pixabayのロゴ

【材料】
しょうが焼き用の豚ロース 4枚
★味噌 大さじ1
★酒 小さじ2
★砂糖 小さじ1
★みりん 大さじ1
★七味唐辛子 適量

【作り方】
★の調味料を容器に入れて混ぜ合わせ、豚ロースに揉み込むようにからめます。フライパンを熱し、中火でゆっくりと火が通るまで焼きましょう。最後に残った調味液をかけて、お好みで七味唐辛子をふったら完成です。

ちょい足しに便利な調味料をピックアップ♪ 七味唐辛子以外にも

自分好みの七味唐辛子を見つけよう

七味唐辛子は食卓の主役というわけではありませんが、食材やお料理を引き立ててくれる名脇役です。メインの唐辛子とさまざまな素材を組み合わせることによってさまざまな味わいのものがあり、選択肢は無数にあります。

毎日の食卓にちょっと特別な唐辛子をプラスすることによって、食事の時間がもっと豊かになることでしょう。好みの七味唐辛子を揃えて、料理に合わせて使い分けるのもおすすめです。今回は、七味唐辛子の選び方や、特におすすめのアイテムをピックアップしてみました。好みや用途に合わせて選んでみてください。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部