ローズヒップオイルおすすめ11選|プロ厳選ランキングや効果的な使い方も!

メルヴィータ ビオオイル ローズヒップオイル 50ml [並行輸入品]
出典:Amazon

美容のプロ・増村ゆかりさんに取材のもと、ローズヒップオイルの選び方とおすすめ商品をご紹介。人気の「トリロジー」や口コミで好評の「コスメア」もピックアップ。オーガニックや抽出方法など、品質にこだわりたい方にもおすすめの商品を厳選しています。さらに、美容のプロがおすすめランキングや、通販サイトの最新人気ランキングのリンクも紹介するので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


美容ライター
増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

ローズヒップオイルってなに? 使うメリットをチェック

ローズヒップオイルは、バラの実から採れる希少なオイル。人の皮脂の構造と似ているのが特徴で、なじみがよく肌をやさしく保湿してくれます。

また「ビタミンC」が豊富に含まれているため、エイジングサインや、乾燥してくすんでみえるお肌にお悩みの方に愛されているアイテムです。“肌・髪への栄養補給”として、デイリー使いするのもおすすめ。顔はもちろんのこと、ボディや髪など全身に使えるのも魅力です。

ローズヒップオイルの選び方 購入前にポイントをチェック!

ローズヒップオイルは、商品によって原材料の栽培方法や抽出方法などが異なり、それによって使用感も変わってきます。理想のアイテムを手にするために、購入前に抑えておきたい「ローズヒップオイルの選び方」をチェックしておきましょう!

「天然」より「オーガニック」がおすすめ おすすめの選び方.1

ローズヒップオイルは、原料の栽培方法により「天然」と「オーガニック」に分けることができます。原産方法にこだわるなら、「オーガニック」のオイルを選ぶのがおすすめです。

「オーガニック」とは、化学肥料や農薬を使わずに育てられたことを意味します。一方で「天然」のものは管理されていない野生のもの、もしくは管理されているがオーガニックではないものを指します。

また日本ではコスメのオーガニック認証機関がないため、オーガニックにこだわりたい方は「海外製品のオーガニック認定マークがついたもの」を選ぶといいでしょう。

「無精製オイル」か「精製オイル」か好みで選ぶ おすすめの選び方.2

オイルには、加工されていない「未精製オイル」と、不純物が取り除かれた「精製オイル」の2種類があります。それぞれメリットとデメリットがあるため、好みで選び分けましょう。ただし、ローズヒップオイル初心者さんには「精製オイル」の方がおすすめです。

未精製オイルのメリットとデメリット
・精製されていないため、オイルに含まれている成分の効果を最大限出すことができる
・不純物が取り除かれていないため、肌に刺激になることがある
・人によっては独特な香りが気にある可能性もある

精製オイルのメリット
・不純物が取り除かれているため、デリケートな肌にも使える
・独特な香りがない

低温圧搾法で抽出されたものがおすすめ おすすめの選び方.3

オイルの質にさらにこだわりたい方は、オイルの抽出方法もチェックしておきましょう。おすすめは、低温圧搾法(コールドプレス、冷圧法)で抽出されたオイルです。

低温圧搾法は、熱を使わず圧力でオイルを抽出する方法。熱によって栄養素やビタミンなどが壊れないため、より質の高い状態でオイルを抽出することができます。

「エッセンシャルオイル」か「キャリアオイル」か好みで選ぶ おすすめの選び方.4

さらにオイルは、精油とも呼ばれる「エッセンシャルオイル」と「キャリアオイル」の2種類に分けることができます。肌に使う場合は、「エッシェンシャルオイル」をそのまま塗るのは基本的にNG。キャリアオイルを選ぶか、エッシェンシャルオイルとキャリアオイルを混ぜて使うようにしましょう。

というのも、エッシェンシャルオイルは濃度がとても濃いため肌の刺激になりやすいです。そのため、ローズヒップオイル初心者さんはキャリアオイルを選ぶことをおすすめします。

こだわり派なら「遮光瓶」のものを選ぶ おすすめの選び方.5

エッセンシャルオイルやキャリアオイルは、光に当たると劣化のスピードが早まってしまいます。そのため、品質にこだわるなら、光を通さない「遮光瓶」が使われているオイルを選びましょう。

遮光瓶にもさまざまな見た目のものがありますが、茶色の遮光瓶は遮光率が高いためおすすめです。

ローズヒップオイルおすすめランキングTOP5! 美容のプロおすすめ! お気に入りアイテムを見つけて!

それでは、美容のプロ・増村ゆかりさんがおすすめするローズヒップオイルのおすすめ商品5点を、ランキング形式で紹介します!

美容ライター

私が選んだTOP5はこれ!

わたしのイチオシは、「トリロジー」。長年多くの人に愛されている定番アイテムです!

2位の「メルヴィータ」は、めずらしいノズル式の商品で、ハリケアにうれしい成分が配合されています。

未精製のアイテムを探しているなら、3位の「マンデイムーン」がおすすめ。

このほか、ヘアケアアイテムが人気の4位「ザ・プロダクト」や、コスパで選ぶなら5位の「無印良品」のオイルもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

5位 良品計画『無印良品 ローズヒップオイル』 美容のプロおすすめ商品!

無印良品ローズヒップオイルボディクリーム50ml

出典:Amazon

内容量 50ml
精製の有無 -
使用感 しっとり

全身にも使いやすい!コスパで選ぶならこれ

無印良品のローズヒップオイルはコスパがいいので、顔はもちろん、体や髪用として全身にも使いやすいのが魅力。プラスティックボトルで、持ち運びにも便利です。

口コミサイトやSNSで話題になり、毛穴汚れを落とすために使っているという人も多数。肌をくるくるマッサージすると、人によっては黒くなった角質がポロポロ出てくることがあります。無香料のため、「香りが気になる」との口コミもあるので、香りに敏感な方は注意してください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

4位 ココバイ『ザ・プロダクト ローズヒップエキス 25ml』 美容のプロおすすめ商品!

エントリーでポイント2倍+200円OFFクーポンザ・プロダクトローズヒップエキスRHEX25mL(美容オイル)(国内正規品)[◆メーカー欠品中] エントリーでポイント2倍+200円OFFクーポンザ・プロダクトローズヒップエキスRHEX25mL(美容オイル)(国内正規品)[◆メーカー欠品中]

出典:楽天市場

内容量 25ml
精製の有無 -
使用感 しっとり

ローズマリーエキス配合! キメが整った肌に

ヘアケアアイテムが人気のブランド「ザ・プロダクト」から発売されているローズヒップ本来の香りが楽しめるオイルです。「ローズヒップエキス」に加え、収れん作用があることで知られる「ローズマリーエキス」を配合。肌を引き締め、ハリを保ちます。

2つの配合成分はどちらもUSDAオーガニック認定されているので、質にこだわりたい方にも。比較的お財布に優しい価格なのも人気の理由です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3位 mono『マンデイムーン ローズヒップオイル』 美容のプロおすすめ商品!

【メール便185円】ローズヒップオイル・未精製・オーガニック/10ml【オメガ3美容オイルキャリアオイルコスメ保湿化粧品乾燥肌ハリアップはりつや透明感エイジングケアマッサージしっとりスキンケアクリーム乳液】

出典:楽天市場

内容量 10ml、50ml
精製の有無 未精製
使用感 比較的さらっとしている

髪・ボディにも! 未精製のオイル

成分が凝縮されているのが特徴の「未精製」のオイルです。美容オイルとしてそのまま使うことができます。肌なじみがよく、比較的ベタつきがないので、重すぎるテクスチャーが苦手な方にもおすすめです。

未精製なので植物本来の香りを楽しめ、栄養が多い一方で、それが刺激となることがあるため敏感肌の方は注意して使用しましょう。200mlの大容量バージョンもあるので、全身に使う方はそちらをチェックしてみてください。


Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

2位 メルヴィータジャポン『メルヴィータ ビオオイル ローズヒップオイル』 美容のプロおすすめ商品!

メルヴィータビオオイルローズヒップオイル50ml[並行輸入品]

出典:Amazon

内容量 50ml
精製の有無 -
使用感 しっとり

エイジングが気になる方に。ノズル式のオイル

オイル系のスキンケアアイテムが人気のブランド「メルヴェーダ」のローズヒップオイル。スポイト式のボトルに入っていることが多いローズヒップオイルですが、このアイテムはめずらしくキャップを外して直接ノズルからオイルを出すタイプです。

ローズヒップオイルのほかに、ハリケアが叶う「トコフェロール(ビタミンE)」や「ダイズ油」が配合されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

1位 ピー・エス・インターナショナル『トリロジー ローズヒップ オイル』 美容のプロおすすめ商品!

トリロジー(trilogy)ローズヒップオイル〈美容オイル〉(20mL) トリロジー(trilogy)ローズヒップオイル〈美容オイル〉(20mL) トリロジー(trilogy)ローズヒップオイル〈美容オイル〉(20mL) トリロジー(trilogy)ローズヒップオイル〈美容オイル〉(20mL) トリロジー(trilogy)ローズヒップオイル〈美容オイル〉(20mL)

出典:Amazon

内容量 20ml
精製の有無 -
使用感 さらさら

定番を選ぶならこれ!

創業当時からローズヒップオイルを作り続けるスキンケアブランド「トリロジー」の商品です。種からボトル充填まで全工程が国際オーガニック認定だから、刺激性や質が気になるローズヒップオイル初心者さんにもおすすめ。

重厚感のあるオイルらしいテクスチャーですが、肌なじみがよくメイクヨレしにくい使用感が人気です。

ローズヒップオイルのおすすめ商品を紹介! 品質や製法にこだわるあなたに!

ここからは、こだわり派のあなたのために「オーガニックのアイテム」と「低温圧搾法で抽出されたアイテム」を紹介します。

オーガニックのローズヒップオイルおすすめ3選 デリケートな肌にも使いやすい!

ここでは、原材料に化学肥料や農薬が使われておらず、世界基準の「オーガニック認証」を取得しているローズヒップオイルを紹介します。成分の質や低刺激性にこだわりたい方は、こちらをチェックしてみてください。

生活の木『生活の木 オーガニックビューティーオイル ローズヒップ』

オーガニックビューティーオイルローズヒップ10ml

出典:Amazon

内容量 10ml
精製の有無 -
使用感 とろりとしたテクスチャー

とろっとしたテクスチャーで肌なじみに定評あり

ハーブとエッセンシャルオイルがある生活を提案するブランド「生活の木」のローズヒップオイルです。カニナバラ果実油(ローズヒップオイル)を100%配合。さらさらしたテクスチャーで、肌なじみがよく、オイル独特の重みがないのが魅力です。

透明のボトル越しに見えるローズヒップオイルの鮮やかなオレンジ色が美しいですが、遮光瓶ではなく酸化しやすいので保存方法には気をつけて。開封後1カ月を目安に使い切りましょう。

コスメア『オーガニック ローズヒップオイル』

内容量 20ml
精製の有無 低温蒸留法
使用感 さらさら

オイルの香りが苦手な方はこれを試してみて

オーストラリアで一番売れているというローズヒップのブランド「コスメア」のオイルです。ひとつひとつ手摘みされた種子を低温蒸留で抽出し、ビタミン豊富で高品質なオイルを実現しました。どうしても香りが気になりがちなローズヒップオイルですが、こちらは「いい香り」との口コミも。

世界のなかでも厳格といわれる「ACO認証」と「USDA認証」、2つのオーガニック認証を取得しています。

10ml、20ml、42mlの3つのサイズから選ぶことができるので、使用用途や好みによって選び分けられるのも魅力的です。

エイキン『ビタミンC入り ローズヒップオイル』

[A'kin]エイキンローズヒップオイルwithビタミンC(ROSEHIPOILWITHVITAMINC)20ml[海外直送品] [A'kin]エイキンローズヒップオイルwithビタミンC(ROSEHIPOILWITHVITAMINC)20ml[海外直送品] [A'kin]エイキンローズヒップオイルwithビタミンC(ROSEHIPOILWITHVITAMINC)20ml[海外直送品]

出典:Amazon

内容量 20ml
精製の有無 二酸化炭素抽出法
使用感 ベタつかない

ヴィーガンブランド「A’kin」の美容オイル

徹底して動物実験を行なわない、ヴィーガンなボタニカルコスメブランド「A’kin」のローズヒップオイル。

認定オーガニックのローズヒップオイルに加え、滑らかに肌を整える「マカダミア種子油」や透明感ケアにうれしい「ビタミンC誘導体」が配合されています。妊娠時や産後のボディケアにもおすすめです。

低温圧搾法で抽出されたローズヒップオイルおすすめ3選 質にこだわる方に

ここからは、オイルの抽出方法に熱を加えずにオイルを抽出する「低温圧搾法」が採用されているローズヒップオイルを紹介します。

低温圧搾法はコールドプレス法などとも呼ばれ、熱によりビタミンや栄養素が壊れるリスクがないため、成分の質がいいのが特徴です。「質にこだわってワンランク上のオイルを選びたい」という方は、こちらをチェックしてみてください。

ナチュラスサイコス『ローズヒップオイル』

内容量 15ml
精製の有無 低温圧搾法
使用感 -

厳格なオーガニック規定を取得!

エッセンシャルオイルやスキンケアアイテムが人気のオーガニックブランド「ナチュラスサイコスプロダクト」のローズヒップオイルです。世界でもっとも厳格な基準のひとつオーガニックの規定「ACO」の認証を取得しています。

土壌や動物、食物、人など、製品に関わるすべての工程にやさしい方法をとっており、ブランドの倫理性を重視してコスメを選びたい方にもおすすめです。

コエサムジャパン『コエサム ローズヒップオイル』

coesam(コエサム)ローズヒップオイル coesam(コエサム)ローズヒップオイル coesam(コエサム)ローズヒップオイル coesam(コエサム)ローズヒップオイル coesam(コエサム)ローズヒップオイル

出典:Amazon

内容量 15ml 
精製の有無 低温圧搾法
使用感 しっとり

製造方法にこだわり! スプレータイプのオイル

世界基準で見ても、多くのローズヒップを栽培しているチリ産のローズヒップオイル。めずらしいスプレータイプのアイテムで、持ち運びにも便利です。

オーガニック認証を受けており、低温圧搾法で抽出されているのでオイルの質にこだわりたい方はこれを選べば間違いなし! オイリーなテクスチャーですが、肌によくなじみベタつかない使用感が人気です。



ALIAS『オーガニックファーマシー ヴァージン コールド プレス ローズヒップ オイル』

オーガニックファーマシーヴァージンコールドプレスRHオイル30ml

出典:Amazon

内容量 30ml
精製の有無 低温圧搾法
使用感 さらさら

ゴワついた肌を滑らかにしたい方におすすめ

薬剤師のマーゴ・マローンが作り上げたコスメブランド「オーガニックファーマシー」のローズヒップオイルです。

イギリスのオーガニック認証団体に認可された工場で製造されたコスメは、手作業で抽出された原材料が使われているというこだわり派。トコフェロールやヒマワリ種子油、フランキンセンス、ネロリも配合。滑らかな肌を目指す方におすすめの一品です。

「ローズヒップオイル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
5位 良品計画『無印良品 ローズヒップオイル』
4位 ココバイ『ザ・プロダクト ローズヒップエキス 25ml』
3位 mono『マンデイムーン ローズヒップオイル』
2位 メルヴィータジャポン『メルヴィータ ビオオイル ローズヒップオイル』
1位 ピー・エス・インターナショナル『トリロジー ローズヒップ オイル』
生活の木『生活の木 オーガニックビューティーオイル ローズヒップ』
コスメア『オーガニック ローズヒップオイル』
エイキン『ビタミンC入り ローズヒップオイル』
ナチュラスサイコス『ローズヒップオイル』
コエサムジャパン『コエサム ローズヒップオイル』
ALIAS『オーガニックファーマシー ヴァージン コールド プレス ローズヒップ オイル』
商品名 5位 良品計画『無印良品 ローズヒップオイル』 4位 ココバイ『ザ・プロダクト ローズヒップエキス 25ml』 3位 mono『マンデイムーン ローズヒップオイル』 2位 メルヴィータジャポン『メルヴィータ ビオオイル ローズヒップオイル』 1位 ピー・エス・インターナショナル『トリロジー ローズヒップ オイル』 生活の木『生活の木 オーガニックビューティーオイル ローズヒップ』 コスメア『オーガニック ローズヒップオイル』 エイキン『ビタミンC入り ローズヒップオイル』 ナチュラスサイコス『ローズヒップオイル』 コエサムジャパン『コエサム ローズヒップオイル』 ALIAS『オーガニックファーマシー ヴァージン コールド プレス ローズヒップ オイル』
商品情報
特徴 全身にも使いやすい!コスパで選ぶならこれ ローズマリーエキス配合! キメが整った肌に 髪・ボディにも! 未精製のオイル エイジングが気になる方に。ノズル式のオイル 定番を選ぶならこれ! とろっとしたテクスチャーで肌なじみに定評あり オイルの香りが苦手な方はこれを試してみて ヴィーガンブランド「A’kin」の美容オイル 厳格なオーガニック規定を取得! 製造方法にこだわり! スプレータイプのオイル ゴワついた肌を滑らかにしたい方におすすめ
内容量 50ml 25ml 10ml、50ml 50ml 20ml 10ml 20ml 20ml 15ml 15ml  30ml
精製の有無 - - 未精製 - - - 低温蒸留法 二酸化炭素抽出法 低温圧搾法 低温圧搾法 低温圧搾法
使用感 しっとり しっとり 比較的さらっとしている しっとり さらさら とろりとしたテクスチャー さらさら ベタつかない - しっとり さらさら
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ローズヒップオイルの売れ筋をチェック

楽天市場でのローズヒップオイルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:フェイスオイル(成分:ローズヒップ)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ローズヒップオイルを使ったスキンケアのコツ 目指せ、ツヤハリのある美肌!

ローズヒップオイルにはさまざまな使用用途があります。その日の気分や肌の状態に合わせて、ローズヒップの使い方を調整しながらケアを楽しみましょう。下記は、ローズヒップオイルの基本的な使い方です。

<フェイスケア>
・スキンケアの前に、ブースター(導入液)として使う
・化粧水の後、乳液やクリームの前に、美容液として使う
・スキンケアの最後や就寝前に、ナイトセラムとして使う
・乳液やクリームと混ぜて使う

<ヘアケア>
・ヘアオイルとして、手に出し、毛先中心に髪の毛全体にオイルを馴染ませる
・手のひら全体にオイルを馴染ませたあとに頭皮をマッサージし、シャンプーをする

<ボディケア>
・乾燥が気になる部分に直接塗る
・ボディクリームなどと混ぜて使う

おすすめのマッサージ方法 オイルの効果アップ!

オイルは肌の滑りをよくしてくれるので、マッサージをしたいときにも最適なアイテムです。マッサージは、下から上へ、内側から外側へ向かって行なうのが鉄則! 手の平にオイルをよく馴染ませたら、顔全体と首、デコルテに塗ってマッサージスタートです。

1.人差し指、中指、薬指を使い、フェイスラインを下から上にマッサージ
2.両手を、口角からこめかみに向かって3回ほど優しくさする
3.人差し指と中指を目の下に置き、目頭からこめかみに向かってさする
4.人差し指、中指、薬指を額の中心に置き、こめかみに向かってさする
5.こめかみから首を通り、鎖骨に向かってさする
6.鎖骨を、内側から外側に向かってさする

マッサージをするときは、必ずオイルで滑りをよくすることと、力を入れすぎないことに気をつけましょう。

ローズヒップオイルが気になる方におすすめ! 関連記事

香油とは、エッセンシャルオイルや人工の香料に油脂を加えたもので、香りの種類もたくさんあります。ふんわりと香りを楽しむことができるので男性にも女性にもおすすめ。今回は香油の特徴や選び方と、認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。

美容のプロ・古賀令奈さんと編集部が選ぶ、おすすめのスクワランオイル9選を紹介します。「スクワランオイル」はオイルなのにサラッとした使用感で、スキンケアはもちろんヘアケアやネイルケアまでにも使える万能アイテム。この記事では、商品の選び方も詳しく紹介するので、しっかりポイントを押さえて毎日スキンケ...

この記事では、オーガニックコスメアドバイザーのKomugiさんにお話を伺いながら、「アルガンオイルの選び方」と「おすすめアルガンオイル6選」をご紹介します。美容効果や品質、成分など、スキンケア効果についてもくわしく解説していきます。さらにランキングも発表していますのでぜひ、アルガンオイルを探す...

この記事では美容ライターの宮井美佳さんにお話をお伺いしながら、エイジングケア化粧水の選び方とおすすめエイジングケア化粧水11点をご紹介します。年齢を重ねるごとに増えてくるシワ・ハリ・たるみなどの肌の悩み。保湿効果の高い商品やビタミンC配合の商品までご紹介しますので、ぴったりのエイジングケア化粧...

あなたにぴったりのアイテムを見つけて!

同じように見えても、製造方法などにより見極めるポイントがいくつかあるローズヒップオイル。この記事では優秀で質のいいアイテムだけを厳選して紹介したので、ぜひお気に入りを見つけてぜひゲットしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/03 一部修正のため、記事を更新しました。

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


シアバターおすすめランキング12選【全身美容に】人気のオーガニックや無添加も

シアバターおすすめランキング12選【全身美容に】人気のオーガニックや無添加も

顔や身体の保湿ケアはもちろん、ネイルや髪の毛のお手入れなどいろいろな使い方ができるシアバターは、今話題の美容アイテム! オーガニックなど赤ちゃんにも使えるやさしい使い心地が特徴です。この記事ではコスメライター監修のもと、シアバターの選び方とロクシタンなど人気メーカーからおすすめ商品を紹介。さらに通販サイトの人気ランキングや愛用者の口コミまで網羅しているので、最後まで読めばきっとあなたの使い方に合ったお気に入りのシアバターを見つけられます。


脂性肌向け洗顔料おすすめ21選【毛穴&ニキビ対策】プチプラ人気アイテムも!

脂性肌向け洗顔料おすすめ21選【毛穴&ニキビ対策】プチプラ人気アイテムも!

皮脂による肌のテカリが気になる、ニキビなどのトラブルも多い脂性肌(オイリー肌)。肌に合った洗顔料を使用して、正しい洗顔方法でケアすることが大切です。ここでは、脂性肌向け洗顔料の選び方と市販のおすすめ人気商品を紹介。プチプラ、デパコスなど幅広く厳選しました。さらにAmazonや楽天など通販の最新人気ランキングや口コミあるので、きっとお気に入りが見つかります。


ホホバオイルおすすめ10選【人気の無印や生活の木も】毛穴ケアやヘアケアにも効果的!

ホホバオイルおすすめ10選【人気の無印や生活の木も】毛穴ケアやヘアケアにも効果的!

クレンジングや頭皮ケア、顔や髪にも使えて、しっかり保湿してくれる効果があるホホバオイル。精製・未精製やオーガニックのものなど、さまざまな商品が販売されており、せっかく購入するなら使いやすいものを選びたいですよね。この記事では、エイジング美容研究家の遠藤幸子さんに聞いた、ホホバオイルの選び方とおすすめの商品を掲載。記事の後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや、ホホバオイルの効果的な使い方、実際に使った方の口コミも紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!


こんにゃくスポンジのおすすめ15選【洗顔・ボディ用】上手な洗い方も紹介!

こんにゃくスポンジのおすすめ15選【洗顔・ボディ用】上手な洗い方も紹介!

やさしくなでるだけで汚れを落とすことができる「こんにゃくスポンジ(こんにゃくパフ)」。洗顔料を使わなくてもいいので、敏感肌さんやニキビができがちな方、毛穴の汚れが気になる方、赤ちゃんにもおすすめです。この記事では、エイジング美容研究家の遠藤幸子さんへの取材をもとに、こんにゃくスポンジの選び方とおすすめ商品をご紹介記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキング、こんにゃくスポンジの上手な使い方も! ぜひチェックしてみてくださいね。


米ぬか石鹸おすすめ11選|成分や効果は!? ニキビでお困りの方もチェック!

米ぬか石鹸おすすめ11選|成分や効果は!? ニキビでお困りの方もチェック!

この記事では、コスメ&メイクライターの古賀令奈さんと編集部が選んだおすすめの米ぬか石鹸を紹介していきます。米ぬか石鹸は、米ぬかの天然成分に注目して作られた石鹸で、美容成分や保湿成分が肌の調子を整えてくれると人気のアイテム。記事後半にはAmazon人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


メルヴィータ 無印良品 生活の木

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。