記事種別: article type icon レビュー

【安いのにまっすぐになる?】サロニアストレートアイロン検証レビュー! 巻き髪アレンジも

SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン グレー 24mm アイロン 家電 美容 美容家電 ヘアケア MAX230℃ プロ仕様 SL-004SGR
出典:Amazon

「安いのにしっかりストレートになる!」「ドンキで手軽に買える!」と口コミで話題のサロニアの『ストレートアイロン』。1万円を超えるヘアアイロンもあるなか、3,000円程度で購入できるので「実際のところどのくらいまっすぐになるの?」「本当に効果はあるの……?」と思う方も多いでしょう。

そこでヘアアイロンが必需品の編集部員が、どのくらいストレートになるのか、寝起きの髪の毛でその実力を検証! さらにストレートヘア以外のアレンジもできるかも試してみました。実際に使ったうえで、メリットやデメリットもまとめています。購入を迷っている方はぜひ最後までチェックしてくださいね!


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器
平野 慎也

「家電・AV機器」カテゴリーを担当。ストレス解消に料理をすることが多く、時短できる家電やアイテムはついチェックしてしまう30代編集者。通勤時に音楽を楽しむため、さまざまなイヤホンやヘッドホンを試している。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

SALONIA(サロニア)とは どんなブランドなの?

サロニアのストレートアイロンのパッケージ

Photo by マイナビおすすめナビ

ヘアアイロンやドライヤー、美顔器などさまざまな美容家電を販売する「サロニア」。ヘアアイロンは、ストレートやカールのみのもの、カールとストレートがダブルで使える2WAYタイプ、持ち運びに便利なミニタイプなど種類も豊富です。

とくに『サロニア ストレートアイロン』は、「とにかく安い!」「ドンキでも売っていて手軽に買える!」「巻き髪もできる!」などと口コミでも人気を集めています。

さらにメーカー公式サイトによると、2年連続ヘアアイロン売上シェア日本一(※)になったとか! そんな『サロニア ストレートアイロン』、なにがすごいのか気になりますよね? まずはその便利さや機能面を見ていきましょう!

※出典:サロニア公式ページより(https://salonia.jp/shareno1/)

サロニア ストレートアイロンはここがすごい!

Amazonで購入したサロニアのストレートアイロンが届きました。私が購入したときはなんと3,000円以下で買えました。安い……! さっそく開けて特徴や機能をチェックしていきましょう!

セット内容:耐熱ポーチ入りなのが素敵!

サロニアのストレートアイロンの箱の中身

Photo by マイナビおすすめナビ

箱の中身はこんな感じ。ヘアアイロン本体に耐熱ポーチ、説明書が入っていました。耐熱ポーチの耐熱温度は150℃なので、それ以上の温度で使用したときは少し冷ましてから入れる必要があります。でもこの値段で専用ポーチ付きなのはありがたいですね!

サイズ:スタイリングに合わせて3種類から選べる

サロニアのストレートアイロンの大きさ比較

Photo by マイナビおすすめナビ

右の黒いヘアアイロンが今回レビューする『サロニア ストレートアイロン』。左の白い方は『サロニア ミニストレートヘアアイロン』です。

サロニアのストレートアイロンは、15mm、24mm、35mmの3種類。プレート幅のサイズが異なることで、スタイリングのしやすさも変わるようです。

私は普段ヘアアレンジはあまりしないので、基本的なスタイリングがしやすい24mmを購入しました。何ミリがいいかは人それぞれですが、15mmはショートヘアの方や男性に、35mmはロングヘアの方におすすめのようです。

サロニアの『ミニストレートヘアアイロン』と大きさを比べてみました。大きさは握りこぶしひとつ分もないくらいの差で、24mmなら旅行などでの持ち運びにも便利ですね!

プレート素材:本体カラーで異なるので要チェック!

購入してから気づいたのですが、プレートの素材は本体カラーによって違いました!

サロニアストレートアイロンのプレート

Photo by マイナビおすすめナビ

私が購入した「ブラック」はチタニウム(チタン)コーティングで、「ネイビー」や「グレー」の本体カラーのヘアアイロンもこの素材です。

サロニアの公式サイトによると、チタニウムは熱伝導率がよい素材で、しっかりスタイリングしたい方向けとのこと。私はアレンジを楽しむよりも髪をストレートにしたかったので、運よく望み通りのものを買えました!

サロニアミニストレートアイロンのプレート

Photo by マイナビおすすめナビ

一方本体カラーが「ホワイト」「ピンク」「パープル」ならセラミックコーティングでした。セラミックは髪の滑りがよく、アレンジを楽しみたい方向けのようです。

ついつい本体カラーで選びがちですが、これから購入を考えている方はプレートの素材を確認してくださいね!

※ピンク・パープルは春夏限定カラー

温度調節:MAX230℃まで! 頑固なうねりやクセにも!

アイロンの温度

Photo by マイナビおすすめナビ

温度は120℃~230℃の範囲で調節できました。本体部分のダイヤルを回すだけでいいので簡単! かたくて回しにくいということもなく、スムーズでした。

私が普段使っているヘアアイロンは「HI」「MED」「LO」の温度調節しかできないので、使用する部分やうねり・クセの強さに合わせて温度を調節できるのはとてもいいですね!

機能:閉じたままロック&360度回転コードで便利!

ロック&360℃回転部分

Photo by マイナビおすすめナビ

『サロニア ストレートアイロン』の根元部分にロック機能があるので、使い終わったらスライドさせてしっかり固定できます。アイロン部分が開かないので便利です。

また、コードは360度回転するので取り回しも楽ちん! ウェーブ巻きなどのアレンジもクルクル回しやすく、コードが絡まることがないのでスタイリングしやすいです。

サロニア ストレートアイロンの口コミや評判は?

 

『サロニア ストレートアイロン』の便利さや機能が分かったところで、実際の口コミや評判はどうなのか気になりますよね。インターネット上で探してみたところ、高評価のレビューが目立っていましたが、悪い口コミもちらほら。実際にあったさまざまな口コミを紹介します。

『サロニア ストレートアイロン』の良い口コミ

やはり「設定温度に達するスピードが速い」「軽くて取り回しがよい」など、機能面で便利という声が目立ちました。

また「安いのにしっかりストレートになる」「髪が引っかかることなくサラサラになる」など高コスパながら髪の毛がしっかりまっすぐになる点も高評価のようです。

『サロニア ストレートアイロン』の悪い口コミ

なかには「少し髪を伸ばしただけで温度が下がってしまう」「挟む力が弱く使いにくい」など辛口な意見もありました。また「1年も持たず壊れやすい」という声も。

挟む力が弱いと両手で抑える必要があるので、片手でしっかり髪の毛を挟みたい方には不向きかもしれません。

サロニア ストレートアイロンの使い方

では、実際に使ってみる前に基本的な使い方をおさえておきましょう。

電源をON → 緑のランプがついたら使用OK

サロニアストレートアイロンの赤ランプ

Photo by マイナビおすすめナビ

コンセントにつないで電源を入れ、使いたい設定温度までダイヤルを回します。今回は180℃に設定しました。温度設定をしたあと、上の写真のように赤いランプがつきます。設定温度まで上がると緑のランプに切り替わるので、それまで待ちましょう!

立ち上がり時間の計測

Photo by マイナビおすすめナビ

緑のランプに切り替わりました。スマホのタイマー機能で切り替わるまでの時間を計ってみたところ、なんと約36秒でした! これなら忙しい朝でもすぐにスタイリングすることができますね。

うっかり電源をつけっぱなしにしてしまっても、電源を入れてから約30分後に自動で電源がオフになる「オートオフ機能」があるのも安心です!

まっすぐにしたい髪の毛を挟んで滑らせる

ここから実際に使っていきます!

ヘアアイロンを使う様子

Photo by マイナビおすすめナビ

緑のランプに切り替わったら、ストレートにしたい部分の髪の毛を挟むだけ。とっても簡単ですよね。設定温度次第ではプレート部分がとても高温になるので、プレートに直接顔や手が触れないように気を付けましょう!(私は一度おでこをやけどした経験があります……)

ちなみにプレート部分以外はそこまで熱くならないので、髪の毛を挟むときに先端部分を支えながら使うことができますよ!

後ろ髪は前の方に持ってくるとかけやすい

後ろ髪にヘアアイロンを使う様子

Photo by マイナビおすすめナビ

セルフでストレートアイロンを使うときに困るのが後ろ髪。自分では見えないので、ちゃんとまっすぐになっているか心配になりますよね。そんなときは、ヘアアイロンをかけたい後ろの髪を顔側に持ってきてあげるとアイロンがかけやすくなりますよ!

前髪は強くカールさせすぎないのがコツ

前髪にヘアアイロンを使う様子

Photo by マイナビおすすめナビ

前髪のスタイリングもできます! やり方は人それぞれですが、私の場合はカールさせたい前髪にストレートアイロンをかけ、1~2秒置いたあと離して整えます。カールをかけすぎてしまうと、ふんわり感がですぎて前髪が浮いてしまうので注意してくださいね。

サロニア ストレートアイロンを使って検証レビュー!

それでは『サロニア ストレートアイロン』はどのくらいストレートになるのか、実際に使って検証してみました!ビフォアフ画像とともに紹介していきます!

もともとロングヘアだった私。たまたま髪をバッサリ切る予定があったので、ロング・セミロングの検証を行いました。正直にレビューするのでぜひチェックしてください! ※使用感などはあくまで個人の感想です。

ロングヘア:天使の輪ができるくらいツヤ髪ストレートに!

アイロンをかける前の髪の毛

Photo by マイナビおすすめナビ

こちらがビフォー写真。うねりとパサつきがあるのがわかります。

普段からヘアアイロンを使っている私。くせ毛ではなくどちらかというと直毛で、髪質は針金のように太く、剛毛です。(いわゆる猫っ毛とは無縁)そのせいか、クセがつくとなかなか直らないのが悩み……。朝起きると若干うねりやクセがついてしまいます。毛先も傷んでバサバサ広がっているのがわかりますね。

ヘアアイロンの温度は160~180℃が適切と言われています。あまりにも高温だと髪が痛む原因にもなるそう。私の髪質は、ヘアアイロンの温度が低すぎるとストレートになりにくいので、今回の検証では180℃に設定して使ってみました。

ストレートアイロン使用後の髪の毛

Photo by マイナビおすすめナビ

アフター写真はこちら! つややかな髪になりました!

『サロニア ストレートアイロン』を使ったあとの髪の毛がこちら! バサバサのうねり毛がウソのようにツルツルの髪になりました! 髪の量が多いので、2~3度同じところにヘアアイロンを滑らせる必要がありましたが、180℃でこの仕上がりならとても満足です!

サロニアのヘアアイロンにはマイナスイオン機能が搭載されているので、その効果もあるのかもしれません!

本体も軽めでずっと持っていても取り回しがしやすく、後ろ髪もスムーズにヘアアイロンをかけられました。

セミロング:気になるハネもしっかりストレートに!

セミロングのアイロンをかける前

Photo by マイナビおすすめナビ

ビフォー写真はこちら。寝癖のような外ハネが気になります……。

肩くらいまでの長さが1番はねますよね。私の場合はこんな感じで微妙な外ハネのようになります。ワンカールのような内巻きのスタイリングにしたいので、このクセは困ります……。

ストレートになった髪

Photo by マイナビおすすめナビ

アフター写真がこちら! 外ハネもまとまりのある髪に!

『サロニア ストレートアイロン』を180℃に設定して使ったあとの髪の毛がこちら! セミロングの頑固なハネもするんとまっすぐになりました! ワンカール気味に巻いても、そのまま伸ばしてもどちらもしっかりクセが直ったので実力は本物ですね。

アレンジ力は? カールができるかもやってみた!

『サロニア ストレートアイロン』は、なんとこれ1本でいろんな巻き髪のアレンジもできちゃうんです! 普段あまりヘアアレンジをしない不器用な私でも簡単にできるかどうか、今回は「ワンカール」「外ハネ」「ウェーブ巻き」のアレンジを試してみました。

ワンカール:ボブ・セミロング・ロングも似合う

ワンカールにする様子

Photo by マイナビおすすめナビ

ストレートアイロンの先を抑えながらカールさせるとやりやすいです!

王道ワンカールは、ボブやセミロング、ロングなどいろんなスタイルで作りやすい万能アレンジですよね。コテがなくても『サロニア ストレートアイロン』で簡単に作れちゃいます!

髪をブラシで整えたあと、毛束をアイロンに挟んで毛先5cm程度の位置までスライドさせます。プレートの脇が真横を向くように意識し、内巻きにくるんと巻いていきます。

ワンカールさせた髪の毛

Photo by マイナビおすすめナビ

こんな感じで簡単にワンカールを作ることができました! カールがつきにくいときは、内巻きにしたときに数秒そのままの状態を保ったり、ヘアアイロンの設定温度を少し上げたりするのもおすすめです。

写真だとわかりにくい! という方は、以下の動画付きの口コミもチェックしてみてください!

出典:LIPS

『サロニア ストレートアイロン』を使った口コミ:ワンカール編

\5分で出来る/
《簡単ワンカールでお洒落に》
忙しい朝に簡単に出来るヘアアレンジを動画で紹介してみました◎

今回はストレートアイロンでする方法です!
ストレートアイロンだとそのまま前髪もセット出来て時短にもなりますし、自分の好きな角度を付けられるのでオススメです

ワンカールをつけるだけでも抜け感がでますが、さらにオイルなどで束感を出すとさらにこなれ感が出てすごくお洒落に見えます◎

今回全て内巻きにしましたが、外巻きも交互に入れても動きがあって可愛いです!

髪の毛を巻くのが苦手な人でも出来るアレンジだと思うのでぜひ試して見てください

アイロンはSALONIAのものを使いました◎

外ハネ:簡単に今風の髪の毛に! 角度のつけすぎには注意

ブロッキングをして外ハネにする様子

Photo by マイナビおすすめナビ

ブロッキング→外ハネにカールさせていきます。

まずは髪の毛を2つに分け、上の部分をヘアゴムなどで結んでよけておきます(ブロッキング)。残った下の部分の髪の毛を、『サロニア ストレートアイロン』で外側に巻いていきます。

このとき、強く巻きすぎないように注意! 角度をつけすぎると、カクカクした見た目になってしまい、不自然な外ハネになってしまいます。プレートの脇が真横を向くように意識するとうまくいきますよ!

下の髪の毛を外ハネにし終わったら、ブロッキングした髪の毛をほどいて同じように外ハネにしていきます。

外ハネ

Photo by マイナビおすすめナビ

とても不器用な私でも、外ハネは簡単にできました! 今回はスタイリング剤をつけなかったのでふわっとした仕上がりですが、濡れ感を出したい方や寝癖っぽく見せたくない方は、ヘアオイルなどのスタイリング剤をつけてから巻いていくのがおすすめですよ!

こちらも動画付きの口コミをチェックしてみてください!

出典:LIPS

『サロニア ストレートアイロン』を使った口コミ:外ハネ編

1.ストレートアイロンで髪をストレートにします

2.髪をふたつに分けます

3.分けた下の髪を外ハネにしていきます

4.上の髪を外ハネにしていきます

完成!!

今の私の髪の長さだと、よくハネてしまうので最近は外ハネを良くしています!

ガッツリ外ハネにしてしまうと外ハネ感
満載なのでちょびっとだけ外ハネにすると私好みの可愛い外ハネになります!
最後にオイルを適量つけて束感を出して見るのもいいと思います!

ウェーブ巻き:不器用さんは何度か練習が必要かも!

外ハネのプロセス画像

Photo by マイナビおすすめナビ

外ハネのときと同じ手順で外ハネにしていきます。

ストレートアイロンでできる話題のウェーブ巻きにも挑戦してみました。外ハネを作るときと同じくブロッキングをし、下の髪から巻いていきます。いろいろなやり方がありますが、私は髪の毛の量が多く、下の髪までしっかり巻くとボリュームがですぎてしまうので、下の髪の毛は巻かずに外ハネにしてボリュームを抑えてみました。

下の髪を外ハネにしたあと上の髪をおろして、目元の高さくらいの位置から「内巻き→外巻き→内巻き→外巻き」の順でヘアアイロンを滑らせながらウェーブを作っていきます。

ウェーブ巻きした髪の毛

Photo by マイナビおすすめナビ

普段アレンジをしない不器用な私でも、若干のウェーブを作ることができました。コツがいるので、私のように不器用な方は何度か練習が必要かもしれません。(私も2~3回やり直しました……)

もう少しボリュームを出したい方は、ブロッキングしたときの下の髪も同じ要領で巻くのがおすすめです。

こちらも動画付きの口コミもチェックしてみてください!

出典:LIPS

『サロニア ストレートアイロン』を使った口コミ:ウエーブ巻き編

◆オススメヘアレングス
ボブ、ロブ、ミディアム

◆髪の毛のかたさ
普通ややかため

◆使用アイテム/温度設定
・スタイリングオイル(ウェット)
・ストレートヘアアイロン 24mm (color : black)/180℃

◆STEP
1. 毛束を適量(アイロンプレートに収まるくらい)取り、髪の根元近くを挟む
2. 山→谷→山の順にヘアアイロンの向きを変えながら挟んでいき、毛先まで繰り返す
★1回1回軽くバウンドさせながら挟んでいくとキレイなウェーブに
3. 12を繰り返し、最後に軽く手ぐしでほぐす
スタイリングオイルをつけると、ラフでこなれ感ある仕上がりに♪

薄着になってくる春夏にぴったりのヘアスタイル。
キメすぎたくないけど、印象づけたい…
そんな日に、ぜひお試しくださいませ

使ってみて感じたメリット・デメリットとは?

サロニアのストレートアイロンを使う様子

Photo by マイナビおすすめナビ

ここからは、私が実際に使ってみて感じたメリットやデメリットを紹介していきます!

『サロニア ストレートアイロン』のメリット

・3,000円ほどで購入できちゃう
・立ち上がり時間が約36秒(180℃設定)と速く、時短につながる
・しっかりストレートになる
・軽量で腕が疲れにくい
・耐熱ポーチ付きで持ち運びしやすい
・これ1本でいろんなアレンジができる


私が感じたメリットはこんな感じです。高評価の口コミが多い理由がわかりますね!とくにメリットだと感じたのでは、立ち上がりの速さ。朝はギリギリまで寝ていたいタイプなので、1分もかからず設定温度に到達してくれるのはとても便利です!

『サロニア ストレートアイロン』のデメリット

・ロック部分が少しかたくてスライドさせにくい
・髪を挟む力は若干弱い
・プレート部分が高温になり、うっかり肌につくと危険(若干焦げ臭い)


正直、デメリットはそこまでありませんでした。強いて言えばこの3点。悪い口コミにあった「少し髪を伸ばしただけで温度が下がってしまう」ということは私はさほど感じませんでした。髪を挟む力は若干弱いかな?と思いましたが、両手を使って支えれば問題なかったです。

値段が安いことを抜きにしても、とてもコスパが高いストレートアイロンだと感じました!

今回ご紹介したサロニア ストレートアイロンはこちら!

SALONIA(サロニア)『ストレートアイロン 24mm』

SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR SALONIAサロニアストレートヘアアイロングレー24mmアイロン家電美容美容家電ヘアケアMAX230℃プロ仕様SL-004SGR
出典:Amazon この商品を見るview item
サイズ(幅×奥行×高さ) 本体サイズ:約283×30×35mm、プレートバレルサイズ:15×92mm
重さ ブラック・ホワイト:約345g、グレー・ネイビー:約305g
プレート素材 全カラー:プレート アルミニウム、ブラック・ネイビー・グレー:コーテイング チタニウム、その他カラー:コーティング セラミック
消費電力 40W(50/60Hz)
プレート温度 120~230℃
自動電源OFF機能 あり(約30分後)
海外対応 あり(100V~240V)

通販サイトの人気ランキング ストレートアイロンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのストレートアイロンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ストレートアイロンランキング
楽天市場:ストレートアイロンランキング
Yahoo!ショッピング:ストレートアイロンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サロニア ストレートアイロンはこんな人におすすめ!

担当:美容・健康,ファッション

『サロニア ストレートアイロン』は、低価格なのに高性能な美容家電。実際に検証してその効果や使い勝手のよさを実感できました! うねりやクセもしっかりストレートにしてくれるので、コスパ高くサラサラのストレートにしたいという方におすすめです。

また耐熱ポーチ付きで旅行先などにも持ち運びたい方にもぴったり。アレンジの幅も広いので、コテとストレートアイロンを2台持ちたくない方や、いろんなアレンジを楽しみたい方にもおすすめです!

ぜひこの記事を参考に、『サロニア ストレートアイロン』を手に入れてくださいね!

ほかのメーカーのヘアアイロンと比較するならこちらもチェック! 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


『VKKストレートヒートブラシ』は本当に髪をとかすだけでさらさらストレートになる!?

『VKKストレートヒートブラシ』は本当に髪をとかすだけでさらさらストレートになる!?

『VKK ストレートヒートブラシ』は、とかすだけで簡単に髪がつやつやストレートになるというホットアイロンブラシです。髪をはさみこむタイプのヘアアイロンとはちがいブロッキングをしなくてよいため、朝の忙しい身だしなみタイムの時間短縮も期待できるのではないでしょうか。実際に使用し、実力はどうなのかを検証していきます!

tag icon ヘアアイロン , ドライヤー・ヘアアイロン , 美容家電

子供用バリカン人気おすすめ7選|初心者でも失敗知らず!【セルフカットのコツも】

子供用バリカン人気おすすめ7選|初心者でも失敗知らず!【セルフカットのコツも】

小さな子供にとって、髪をバリカンで刈ってもらう時間は退屈で苦痛なことが多いようです。我慢できずに頭を動かしたり、ときには眠ってしまったり……。ママやパパは、苦労が絶えません。そんな苦労を抱えるママパパに向けて、この記事ではママライターの武田優希さん監修のもと子供用バリカンの選び方とおすすめ商品を紹介! 通販の人気ランキングや口コミ、セルフカットのやり方なども合わせて掲載しているのでぜひ参考にしてくださいね。

tag icon メンズ用シェーバー , シェーバー , キッズ用品(就学前)

マッサージチェアのおすすめ14選|コンパクトサイズやおしゃれなデザインなど

マッサージチェアのおすすめ14選|コンパクトサイズやおしゃれなデザインなど

自宅で気軽にマッサージを体験できる「マッサージチェア」。高機能で大型の本格的な製品から、座椅子とほとんど変わらないサイズやデザインのコンパクトなモノ。さらには、おしゃれなデザインを追求したモノなど、多様な製品が販売されています。今回は、マッサージチェアのおすすめをご紹介。主要なブランドの製品を中心に、バリエーションを持たせてピックアップしました。ぜひ参考にしてみてください。

tag icon 健康グッズ , マッサージ器具 , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

「トイサブ!」を1年間利用した正直レビュー&口コミ【メリットやデメリットも】

「トイサブ!」を1年間利用した正直レビュー&口コミ【メリットやデメリットも】

子どもの成長に欠かせないおもちゃ。成長に合わせたおもちゃを用意したいけれど、子どもが遊んでくれなかったり、予算の関係で揃えられなかったり……。そんなときにおすすめしたいのがおもちゃのサブスクです。今回はおもちゃのサブスクの中でも大手である「トイサブ!」について徹底解説します。実際に1年以上継続利用しているママが感じたトイサブ!のメリットやデメリット、推しポイントなどもご紹介。おもちゃのサブスクを検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon おもちゃ(ベビー用) , おもちゃ(キッズ用) , ベビー用品

【正直レビュー】サイベックスリベル2022を実際に使ってみた! メリット・デメリットも

【正直レビュー】サイベックスリベル2022を実際に使ってみた! メリット・デメリットも

ベビーカーは、子連れお出かけの必須アイテムです。できるだけ軽く、コンパクトで持ち運びしやすいベビーカーが理想的ですよね。そこで今回は、2020年発売以降、コンパクトで持ち運びしやすいと人気になっているサイベックスのB型ベビーカー「LIBELLE(リベル)」について紹介していきます。リベルの推しポイントや実際にリベルを使用したことのある先輩ママの口コミ、メリット・デメリット、新商品の情報などを細かくレポートします。B型ベビーカーの購入を検討している方や、リベルが気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon ベビーカー , ベビー用品

関連するブランド・メーカー


SALONIA(サロニア)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。