PR(アフィリエイト)

タジン鍋おすすめ12選|素材の旨味を凝縮!【電子レンジやIH対応も】

タジン鍋おすすめ12選|素材の旨味を凝縮!【電子レンジやIH対応も】
タジン鍋おすすめ12選|素材の旨味を凝縮!【電子レンジやIH対応も】

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年05月07日に公開された記事です。

モロッコ生まれの調理器具「タジン鍋」。水を使わずヘルシーかつおいしく調理できるため、素材の味にこだわりたい方やダイエットをしている方に人気です。

多くの種類のタジン鍋があるので、どれを選んだらよいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

この記事では、生活コラムニストのももせ いづみさんからのアドバイスをもとにタジン鍋の選び方とおすすめ商品をご紹介。人気のル・クルーゼやストウブ、ハリオのタジン鍋のほか、シリコン製や陶器製など厳選しました。電子レンジやIH対応もあります。

記事後半には、比較一覧表、通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるので、口コミや評判もチェックしてみてください。蒸し野菜や焼き芋など、いろいろな蒸し料理に活用しましょう。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

生活コラムニスト
ももせいづみ
暮らし、ライフスタイルを主なテーマとするコラムニスト。 日々の暮らしから生まれるコラム、忙しくてもゆるりと楽しく暮らすためのアイデア、時短レシピ、生き方のアドバイスは男女問わず幅広い世代から支持を集めている。 新商品や話題の家電、生活用品などのヒット予測、使用分析にも強い。「願い事手帖の作り方」「スープジャーレシピ」など著書多数。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品、住まい・DIY
平野 慎也

「生活雑貨・日用品」「住まい・DIY」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

タジン鍋の特徴と魅力 タジン鍋はなぜ人気?

ブルーのタジン鍋
ブルーのタジン鍋
ペイレスイメージズのロゴ

タジン鍋は、モロッコ(アフリカ北西部)発祥の調理器具で、とんがり帽子のような形のフタが特徴的な鍋です。調理方法は、いたって簡単で具材をいれて火にかけるだけ。大量の野菜を投入しても、蒸せばやわらかくなって見かけの量がかなり減るため、たくさん野菜が食べられます。

また、肉や野菜の水分だけでつくる無水料理で素材のうまみが凝縮されるだけでなく、油も少なくて済むということで、タジン鍋料理はヘルシーな料理として国内外で人気が高まっています。健康志向の方ならば、ぜひ一度は試してみたい鍋かもしれません!

タジン鍋の選び方 素材や大きさをチェック!

カラフルなタジン鍋
カラフルなタジン鍋
Pixabayのロゴ

生活コラムニストのももせ いづみさんへの取材をもとに、タジン鍋を選ぶときのポイントを紹介します!ポイントは以下の6つです。

【1】熱源
【2】フタの素材と形状
【3】サイズ
【4】重さ
【5】食器としての活用が可能か
【6】フッ素加工されているか


上記のポイントを押さえることで、あなたに合った商品を見つけることができます。ぜひ参考にしてみてください。

【1】使用する熱源に対応した鍋を選ぼう

卓上用のIHコンロの写真
卓上用のIHコンロの写真
ペイレスイメージズのロゴ
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

本場モロッコで作られるタジン料理は、素焼きの鍋を直火にかけて作ります。素焼きはとても割れやすいので、ごく弱火で調理するのが特徴。高温の直火にかけると割れてしまうこともあり、火加減がとても重要です。

こうした背景もあり、日本で売られている鍋本体の素材は、割れにくく火加減の調整が必要ない、耐熱陶器、アルミ、鋳物製が主体で、直火、IH、オーブン、レンジなどさまざまな熱源に対応したものがあります。

気をつけたいのが、IH対応のものはレンジ不可ということ。どんな熱源で使いたいのかによって、選ぶ商品も違ってきます。使いたい熱源に合う商品を選びましょう。

【2】フタの素材と形状選びも大切なポイント

 
アデリア『土鍋 万古焼』
アデリア『土鍋 万古焼』
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

独特のとんがり帽子のような形状のフタが、タジン鍋の大きな特徴。土鍋のように蒸気を逃す穴は開いていません。この形状により、調理によって生じた蒸気が対流して、素材そのものの水分で蒸し料理のようなヘルシーな調理ができるのです。

素材の多くは陶器で、重くて中が見えないという欠点もありますが、調理の様子がよく見えるガラス製や、軽くて折り畳めるシリコン製のものもあります。

タジン料理の裏技として、フタの取っ手の穴に氷を置くことで、中の蒸気の発生を促すという方法も。試してみたい人は、取っ手の穴が大きめのものを選ぶのがコツです。

【3】調理時も保管時もサイズは重要!

 
川崎合成樹脂『レンジde三役』
川崎合成樹脂『レンジde三役』
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

タジン鍋は浅いので、あまり多くの素材が入りません。

鍋のサイズが20cm前後のものは、1人または2人分のおかずができる目安と考えるといいでしょう。家族用に使うなら、26cm前後のものを。パーティーなどの大人数で華やかに使うなら、32cmサイズもあります。

ただし、大きくなると保管場所を取ることを忘れないようにしましょう。タジン鍋のフタは高さがあり、ほかの鍋と重ねることもできないので、かなりの場所を取ります。張り切って大きなものを買ったけれど、置き場所がなくて棚にしまいこんだまま、使わなくなってしまったなんていう話もあります。サイズはよく吟味(ぎんみ)して買いましょう。

【4】テーブル移動の際は重さが大きなポイントに

水色のエプロンを着た女性が、鍋を持ち上げている
水色のエプロンを着た女性が、鍋を持ち上げている
ペイレスイメージズのロゴ
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

タジン鍋の大きな魅力は、調理したらそのままテーブルに運んで、食器としても使えることです。フタを開けたときに立ち上る蒸気も、テーブルを囲む人たちにすてきな高揚感をもたらしてくれます。

つまり、タジン鍋は熱源からテーブルにフタをしたまま運ばれることを前提とする調理器具です。このため、重さは大きなポイントになってきます。

鋳物製の鍋に陶器のフタの組み合わせは、大きくなると女性にはかなりの重量感となりますので、場合によってはテーブル調理で使ってみるというのもいいかもしれません。フタも熱くなりますので、開けるときにグローブが必要なことも。滑らないよう、取っ手の形状もよく吟味しましょう。

【5】食器としての活用を踏まえて選ぼう

 

お試しウッドチップ付き!付属の金網をセットして、燻製も楽しめます。

生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

タジン鍋は調理器具というよりは、調理ができる食器といえるほど、そのデザインや色合いは食卓で大きな意味をもっています。日常使いで実用を重視するなら、丈夫でシンプルなものを。食卓のちょっとしたスパイスにしたいなら、個性的な色や柄を選びましょう。

「タジン料理」と大げさに考えず、鍋の部分だけをお皿代わりに使ったり、フタも食卓での保温用に活用したりするなど、応用して楽しく使いこなしましょう。

【6】フッ素加工のされた鍋は、お手入れがかんたん

たくさんの食器の洗い物を背に、カメラに向かってOKサインを出す笑顔の女性
たくさんの食器の洗い物を背に、カメラに向かってOKサインを出す笑顔の女性
ペイレスイメージズのロゴ

タジン鍋は、水を用いずに調理ができるという利便性がある反面、慣れるまでは火加減の調整が難しい傾向があります。フッ素加工が施されている鍋を選ぶことによって、焦げつきを防ぎ、日々の手入れも簡単にしやすくなるでしょう。

生活コラムニストからのアドバイス

生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

蒸気を対流させるだけなら、土鍋のフタの蒸気穴を塞いで代用したり、シリコンスチーマーでのレンジ調理などで代用したりすることもできるという人もいます。

しかし、タジン料理の1番の醍醐味は、この愛らしいデザインのお鍋が食卓に並ぶという楽しさです。 難しいレシピでなくても、野菜やきのこなどを並べて火にかけるだけのシンプルな調理で十分です。

お皿に並べるだけでは寂しく見える料理も、タジン鍋で調理して、そのまま食卓でパッとフタを開けて蒸気が立ち上れば極上のごちそうに。

簡単だけれどしあわせな時間を演出してくれるタジン鍋。ぜひお気に入りをみつけて、食卓を楽しく演出してくださいね。

タジン鍋おすすめ12選 IH対応、電子レンジ、オーブンで使えるものも

ここまでに紹介したタジン鍋の選び方のポイントをふまえて、生活コラムニストのももせ いづみさんと編集部が厳選した、おすすめのタジン鍋を紹介します。

タジン鍋は、基本的に直火調理ができるものばかりですが、フタの素材や鍋底の素材によっては、IH対応可能、レンジ対応可能なもの(直火での使用がダメなものも含め)などがあります。さまざまな商品を紹介するので、ぜひチェックしてくださいね!

エキスパートのおすすめ

アデリア『土鍋 万古焼 グラスドームクッカー』

アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』 アデリア『土鍋万古焼グラスドームクッカー』
出典:Amazon この商品を見るview item
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

家庭用燻製器としても活用できる便利鍋

万古焼の本体に、耐熱ガラスのフタ。直火とレンジにのみ対応する商品ですが、金網とお試し用のスモークチップがセットになっていて、家庭で簡単に燻製料理も楽しめるというタジン鍋です。

ドーム型のフタが煙を均等に対流させるので、燻製も簡単にできるほか、鍋の深さが5、6cmあるので、ちょっとした鍋料理、少量なら炊飯もできるというマルチクッカー。

タジン料理だけではなかなか出番がないかも、と思われる人でも使用頻度が増えそうです。キャンプに持っていったらとても楽しそうですね。

朝は炊飯、午後は燻製、夜は鍋とマルチに活躍してくれそうです。三重県四日市市の伝統工芸品「万古焼」というのもうれしいですね。

サイズ 鍋:径22.3×高7.2cm、蓋:径18.4×高10.3cm
本体重量 -
素材・材質 鍋:耐熱陶器(萬古焼)、フタ:耐熱ガラス、網:鉄・クロムメッキ、チップ:桜の木
対応熱源 ガス火、電子レンジ

サイズ 鍋:径22.3×高7.2cm、蓋:径18.4×高10.3cm
本体重量 -
素材・材質 鍋:耐熱陶器(萬古焼)、フタ:耐熱ガラス、網:鉄・クロムメッキ、チップ:桜の木
対応熱源 ガス火、電子レンジ

エキスパートのおすすめ

ストウブ『タジン鍋』

ストウブ『タジン鍋』 ストウブ『タジン鍋』 ストウブ『タジン鍋』 ストウブ『タジン鍋』 ストウブ『タジン鍋』 ストウブ『タジン鍋』
出典:Amazon この商品を見るview item
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

ずっしり鋳物ホーロー製のIH対応タジン

フランスアルザスで生まれた鋳物ホーローの調理器具のトップブランド、ストウブ。重厚なココット鍋で作る煮物類は「ストウブ料理」と言われることもあるほど、人気のブランドです。

このストウブが作るタジン鍋は鋳物製。施されたエマイユ(ホーロー)加工が熱伝導と保温性を高めてくれるので、調理時間が短くてすむという利点もあります。

フタは陶器製ですが、ストウブらしい実用的でシンプルなデザインも好感がもてます。ちょっと重いですが、使う楽しみを感じることのできる商品です。ガスの直火、オーブン、IH(100/200V)で使用可能。電子レンジは不可なので注意。

サイズ 径20×高さ14cm
本体重量 約1.8kg
素材・材質 鋳鉄
対応熱源 ガス火、オーブン、IH(100/200V)

サイズ 径20×高さ14cm
本体重量 約1.8kg
素材・材質 鋳鉄
対応熱源 ガス火、オーブン、IH(100/200V)

TAMAKI『セラクックスチーマー ガラスリッドS』

TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』 TAMAKI『セラクックスチーマーガラスリッドS』
出典:Amazon この商品を見るview item

オール熱源対応!IHから電子レンジまで

IH・レンジ・オーブン・直火と、さまざまな熱源に対応したタジン鍋。いろんな熱源で利用できるので、ちょっとしたものから、本格的なものまで色々な料理を作ることができます。

また、耐熱ガラスのフタを採用しているのも嬉しいポイント。フタが透明なので、調理中の様子を確認することが可能。食材の火の通り具合が確認しやすいので、初心者の方でも使いやすいですよ。

一人用にちょうどいいSサイズや、みんなで食べるのに便利なLサイズがあるので、食べる人数に合わせて選んでみてください。

サイズ φ20.1×H13.9cm
本体重量 1235g
素材・材質 蓋/耐熱ガラス、本体/耐熱セラミックス、スノコ/硬質陶器
対応熱源 オール熱源対応

サイズ φ20.1×H13.9cm
本体重量 1235g
素材・材質 蓋/耐熱ガラス、本体/耐熱セラミックス、スノコ/硬質陶器
対応熱源 オール熱源対応

川崎合成樹脂『レンジde三役』

川崎合成樹脂『レンジde三役』 川崎合成樹脂『レンジde三役』
出典:Amazon この商品を見るview item

シリコン製でコンパクトに収納

P製の深鍋に、シリコン製のタジン風フタが付いたアイテムです。電子レンジ調理で蒸す、炊く、煮るの3つの用途で使えます。シリコン製のフタは折りたためるため、使用しないときにはコンパクトに収納できます。

フタは、レンジキャップとしても使用可能です。鍋の内側には、蒸し調理の際に便利な目皿もついています。

サイズ 約直径21×高さ16.5cm
本体重量 約280g
素材・材質 本体鍋・目皿:ポリプロピレン (耐熱140℃)、フタ&ツマミ:シリコーンゴム(耐熱220度)
対応熱源 電子レンジ

サイズ 約直径21×高さ16.5cm
本体重量 約280g
素材・材質 本体鍋・目皿:ポリプロピレン (耐熱140℃)、フタ&ツマミ:シリコーンゴム(耐熱220度)
対応熱源 電子レンジ

エキスパートのおすすめ

北陸アルミニウム『アンティカ』

生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

鍋部分がアルミ製、軽くて洗うのも簡単

フタは陶器製ですが、鍋部分はアルミ製。陶器製に比べて軽く、洗うのも簡単です。気軽に使えて衝撃にも強いので扱いがとてもラクです。

直火、IH200Vに対応していますが、レンジやオーブンは不可なので注意してください。直火で毎日のお料理に気軽に使いたい人に、おすすめのタイプです。

こちらのシリーズは、22cmがサーモンピンク、27cmがタンジェリンオレンジと色がとてもきれいなのが特徴。特に22cmのサーモンピンクは、ほかではあまり見ない色合いです。そのまま食卓に出すと、ぱっと華やかになりますね。

サイズ 径27×高さ17cm
本体重量 約1.8kg
素材・材質 鍋:アルミニウム合金(板厚3.0mm)、内面:テフロンベーシック加工、底面:ステンレス板圧着、外面:耐熱焼付け塗装、蓋:陶器
対応熱源 ガス火、IH(200V)

サイズ 径27×高さ17cm
本体重量 約1.8kg
素材・材質 鍋:アルミニウム合金(板厚3.0mm)、内面:テフロンベーシック加工、底面:ステンレス板圧着、外面:耐熱焼付け塗装、蓋:陶器
対応熱源 ガス火、IH(200V)

石塚硝子『スチームドーム』

見た目爽やか、食卓の清涼剤に。

スチームドームは、創業200年の歴史を持つ老舗のガラスメーカーである「石塚硝子」から出ているタジン鍋です。

こちらの商品は、ガラス職人による手作りでありながら、お求めやすい価格で楽しめる本格派です。美しく清涼感があるので、食卓のインテリアにも最適でしょう。美しいガラスは見た目だけでなく、調理中にも鍋の中身が見えるという機能上でも役立ちます。

サイズ 鍋:径16.7×高4.8cm、フタ:径15×高10.5cm
本体重量 -
素材・材質 本体・フタ:耐熱ガラス、スノコ:ポリプロピレン
対応熱源 ガス火、レンジ

サイズ 鍋:径16.7×高4.8cm、フタ:径15×高10.5cm
本体重量 -
素材・材質 本体・フタ:耐熱ガラス、スノコ:ポリプロピレン
対応熱源 ガス火、レンジ

前畑『キッチンスタイルナビ アンキャセロール タジン鍋S』

幅広い熱源や食洗機に対応

オレンジ、ピンク、グリーンのカラーリングが選べるタジン鍋です。おしゃれな外見に、蒸す、炊く、煮るといろいろな用途で使える便利さを兼ね備えています。ガスの直火のほか、オーブンや電子レンジ調理も可能です。また、食洗機にも対応しています。

20cmといろいろな用途で使いやすいサイズのため、ひとつあると便利なタジン鍋です。

サイズ 直径20×高さ12.5cm
本体重量 1.12kg
素材・材質 本体:耐熱陶器、フタ:磁器
対応熱源 ガス火、オーブン、電子レンジ

サイズ 直径20×高さ12.5cm
本体重量 1.12kg
素材・材質 本体:耐熱陶器、フタ:磁器
対応熱源 ガス火、オーブン、電子レンジ

東洋セラミックス『波佐見焼 タジン鍋 黄唐草』

東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』 東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』 東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』 東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』 東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』 東洋セラミックス『波佐見焼タジン鍋黄唐草』
出典:Amazon この商品を見るview item

オーブン料理にも使えるタジン鍋

皿が耐熱セラミックス フタが磁器でできているタジン鍋です。フタは波佐見焼(有田焼)の黄唐草文様で、黄色をメインとしたデザインが非常に特徴的な一品です。

皿部分は高い温度まで耐えられるので、オーブンでも使用可。グラタン、ドリアなどの冬の定番料理にも応用できるのはうれしいですね。こちらはIHには非対応ですので、ご注意ください。

サイズ (約)皿-直径21×高さ3.5 蓋-直径19×高さ8.5cm
本体重量 0.95g
素材・材質 皿:耐熱セラミックス、フタ:磁器
対応熱源 ガス火、レンジ、オーブン

サイズ (約)皿-直径21×高さ3.5 蓋-直径19×高さ8.5cm
本体重量 0.95g
素材・材質 皿:耐熱セラミックス、フタ:磁器
対応熱源 ガス火、レンジ、オーブン

イシガキ産業『ブローディア タジン鍋19cm(3002)』

イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(3002)』 イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(3002)』 イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(3002)』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルデザインで使いやすい

ひとり暮らしからおかず作りまで使いやすい、19cmサイズのタジン鍋です。陶器製のシンプルなデザインのため、キッチン周りのインテリアにもマッチしやすくなっています。

タジン鍋のなかで熱された食材から出る蒸気フタの上部で冷やされ、液化してなかに戻るため食材の水分をいかした無水調理ができます。

サイズ 直径19cm
本体重量 -
素材・材質 本体:耐熱陶器、フタ:陶器
対応熱源 ガス火

サイズ 直径19cm
本体重量 -
素材・材質 本体:耐熱陶器、フタ:陶器
対応熱源 ガス火

イシガキ産業『ブローディア タジン鍋 19cm(ATZ0301)』

イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(ATZ0301)』 イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(ATZ0301)』 イシガキ産業『ブローディアタジン鍋19cm(ATZ0301)』
出典:Amazon この商品を見るview item

いろいろ使えるガラスフタつき

タジンのフタによる無水調理のほか、ガラスフタもついた19cmサイズのタジン鍋です。ガラスフタを使用すると、通常の鍋としても使えます。ガラス製のため中身も見やすく、タジン鍋で調理したものを温め直したいときにも便利です。

ガスのほかIH熱源にも対応しています。卓上IHクッキングヒーターで使える小鍋にするなど、幅広い用途で使えます。

サイズ 外径19.2X内径16×高さ11×深さ2.4cm
本体重量 770g(ガラスフタセット710g)
素材・材質 本体:アルミニウム合金(内側フッ素樹脂加工、外側焼付け塗装)、フタ:陶器、強化ガラス
対応熱源 ガス火、IH(100V)

サイズ 外径19.2X内径16×高さ11×深さ2.4cm
本体重量 770g(ガラスフタセット710g)
素材・材質 本体:アルミニウム合金(内側フッ素樹脂加工、外側焼付け塗装)、フタ:陶器、強化ガラス
対応熱源 ガス火、IH(100V)

エキスパートのおすすめ

ハリオ『スチームタジン鍋』

ハリオ『スチームタジン鍋』 ハリオ『スチームタジン鍋』
出典:Amazon この商品を見るview item
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

中身がよく見えるから調理がしやすい!

タジン料理は、フタに集まった蒸気がまた鍋に戻り、少ない水分で蒸し料理のような効果が出ます。そのため、蒸気を逃さないように調理中にはフタを開けないのがお約束。

ただ、中身が見えないと火を止めるタイミングもわかりづらく、慣れるまで時間がかかるのも確かです。フタが耐熱ガラス製なら、蒸気が立ち上がる風景を楽しみながら、肉や野菜の火の通り具合も目で確かめることができて安心です。

本体は耐熱陶器製で、ガスの直火・電子レンジに対応していますが、フタのツマミが樹脂なので、オーブンには入れられません。IHも不可です。

サイズ 径23×高さ17cm
本体重量 約1.7kg
素材・材質 鍋:耐熱陶器、フタ:耐熱ガラス、ツマミ:ポリプロピレン
対応熱源 ガス火、電子レンジ

サイズ 径23×高さ17cm
本体重量 約1.7kg
素材・材質 鍋:耐熱陶器、フタ:耐熱ガラス、ツマミ:ポリプロピレン
対応熱源 ガス火、電子レンジ

池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』

池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』
出典:Amazon この商品を見るview item

鋳鉄を使用したおもむきのある鍋

南部鉄器で著名な池永鉄工製のタジン鍋です。鍋本体には鋳鉄、フタ部分は陶器が使われているため熱の伝導性が高いのが魅力です。ガス火のほかにもIHに対応しています。

大きめサイズの26cmのため、メインのおかず作りや家族の多い家庭にも使いやすくなっています。シンプルな白のほか、ぱっと目を引く赤のカラーも選べます。

サイズ 直径26×高さ28.2cm
本体重量 3.2kg
素材・材質 本体:鋳鉄、フタ:陶器
対応熱源 ガス火、IH

サイズ 直径26×高さ28.2cm
本体重量 3.2kg
素材・材質 本体:鋳鉄、フタ:陶器
対応熱源 ガス火、IH

「タジン鍋」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アデリア『土鍋 万古焼 グラスドームクッカー』
ストウブ『タジン鍋』
TAMAKI『セラクックスチーマー ガラスリッドS』
川崎合成樹脂『レンジde三役』
北陸アルミニウム『アンティカ』
石塚硝子『スチームドーム』
前畑『キッチンスタイルナビ アンキャセロール タジン鍋S』
東洋セラミックス『波佐見焼 タジン鍋 黄唐草』
イシガキ産業『ブローディア タジン鍋19cm(3002)』
イシガキ産業『ブローディア タジン鍋 19cm(ATZ0301)』
ハリオ『スチームタジン鍋』
池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』
商品名 アデリア『土鍋 万古焼 グラスドームクッカー』 ストウブ『タジン鍋』 TAMAKI『セラクックスチーマー ガラスリッドS』 川崎合成樹脂『レンジde三役』 北陸アルミニウム『アンティカ』 石塚硝子『スチームドーム』 前畑『キッチンスタイルナビ アンキャセロール タジン鍋S』 東洋セラミックス『波佐見焼 タジン鍋 黄唐草』 イシガキ産業『ブローディア タジン鍋19cm(3002)』 イシガキ産業『ブローディア タジン鍋 19cm(ATZ0301)』 ハリオ『スチームタジン鍋』 池永鉄工『タジン鍋26cm(11258)』
商品情報
特徴 家庭用燻製器としても活用できる便利鍋 ずっしり鋳物ホーロー製のIH対応タジン オール熱源対応!IHから電子レンジまで シリコン製でコンパクトに収納 鍋部分がアルミ製、軽くて洗うのも簡単 見た目爽やか、食卓の清涼剤に。 幅広い熱源や食洗機に対応 オーブン料理にも使えるタジン鍋 シンプルデザインで使いやすい いろいろ使えるガラスフタつき 中身がよく見えるから調理がしやすい! 鋳鉄を使用したおもむきのある鍋
サイズ 鍋:径22.3×高7.2cm、蓋:径18.4×高10.3cm 径20×高さ14cm φ20.1×H13.9cm 約直径21×高さ16.5cm 径27×高さ17cm 鍋:径16.7×高4.8cm、フタ:径15×高10.5cm 直径20×高さ12.5cm (約)皿-直径21×高さ3.5 蓋-直径19×高さ8.5cm 直径19cm 外径19.2X内径16×高さ11×深さ2.4cm 径23×高さ17cm 直径26×高さ28.2cm
本体重量 - 約1.8kg 1235g 約280g 約1.8kg - 1.12kg 0.95g - 770g(ガラスフタセット710g) 約1.7kg 3.2kg
素材・材質 鍋:耐熱陶器(萬古焼)、フタ:耐熱ガラス、網:鉄・クロムメッキ、チップ:桜の木 鋳鉄 蓋/耐熱ガラス、本体/耐熱セラミックス、スノコ/硬質陶器 本体鍋・目皿:ポリプロピレン (耐熱140℃)、フタ&ツマミ:シリコーンゴム(耐熱220度) 鍋:アルミニウム合金(板厚3.0mm)、内面:テフロンベーシック加工、底面:ステンレス板圧着、外面:耐熱焼付け塗装、蓋:陶器 本体・フタ:耐熱ガラス、スノコ:ポリプロピレン 本体:耐熱陶器、フタ:磁器 皿:耐熱セラミックス、フタ:磁器 本体:耐熱陶器、フタ:陶器 本体:アルミニウム合金(内側フッ素樹脂加工、外側焼付け塗装)、フタ:陶器、強化ガラス 鍋:耐熱陶器、フタ:耐熱ガラス、ツマミ:ポリプロピレン 本体:鋳鉄、フタ:陶器
対応熱源 ガス火、電子レンジ ガス火、オーブン、IH(100/200V) オール熱源対応 電子レンジ ガス火、IH(200V) ガス火、レンジ ガス火、オーブン、電子レンジ ガス火、レンジ、オーブン ガス火 ガス火、IH(100V) ガス火、電子レンジ ガス火、IH
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月05日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする タジン鍋の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのタジン鍋の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タジン鍋ランキング
楽天市場:タジン鍋ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの調理鍋の記事はこちら 【関連記事】

タジン鍋で日々にアクセントを 上手に使おう!

生活コラムニストのももせいづみさんからのアドバイスをもとにタジン鍋の熱源や素材・形状などタジン鍋を選ぶ際のポイントと、おすすめの商品をご紹介しました。

今回の記事でご紹介した内容を参考にして、無水調理や蒸し料理など広い用途に使えるお気に入りのタジン鍋を見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button