PR(アフィリエイト)

調味料入れおすすめ18選【液体・粉末】キャンプ用やおしゃれなデザインなど

調味料入れ 《 マグネットスパイスボトル タワー 》 tower ホワイト ブラック 白 黒 モノトーン 調味料 スパイス 塩 コショウ ボトル ストッカー 調味料入れ 瓶 ケース ディスペンサー マグネット 磁石 シンプル おしゃれ 4813 4814 YAMAZAKI 山崎実業 タワーシリーズ
出典:楽天市場
調味料入れ 《 マグネットスパイスボトル タワー 》 tower ホワイト ブラック 白 黒 モノトーン 調味料 スパイス 塩 コショウ ボトル ストッカー 調味料入れ 瓶 ケース ディスペンサー マグネット 磁石 シンプル おしゃれ 4813 4814 YAMAZAKI 山崎実業 タワーシリーズ
出典:楽天市場

◆本記事はプロモーションが含まれています。

塩コショウやスパイス、しょうゆなど、毎日の料理に欠かせないのが調味料。けれど、種類を揃えるとキッチンが散らかって見えてしまうもの。

そこで役立つのが調味料入れです。ボトルタイプやスプレータイプがあり、粉末も液体もおしゃれに収納できます。

この記事では生活コラムニストのももせ いづみさんからのアドバイスをもとに、調味料入れの選び方とおすすめ商品をご紹介します!

キャンプ向けの持ち運びできるタイプやおしゃれなガラス製、スプーン付きなど、使い勝手の良い商品を厳選したので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

生活コラムニスト
ももせいづみ
暮らし、ライフスタイルを主なテーマとするコラムニスト。 日々の暮らしから生まれるコラム、忙しくてもゆるりと楽しく暮らすためのアイデア、時短レシピ、生き方のアドバイスは男女問わず幅広い世代から支持を集めている。 新商品や話題の家電、生活用品などのヒット予測、使用分析にも強い。「願い事手帖の作り方」「スープジャーレシピ」など著書多数。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
中村 美結

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリーを担当する、Z世代の編集者。旬な情報に敏感で、話題のアイテムを活用しながら便利で快適な暮らしを目指している。キッチンや食卓を彩るおしゃれなカトラリーや食器を集めるのが趣味。

調味料入れおすすめ18選 密閉性があるものや、片手で使える便利なものも!

それでは早速、調味料入れのおすすめ商品を「粉末用」「液体用」のタイプごとにご紹介していきます。

【粉末用】コンテナタイプ

マーナ『調味料ポット(K736)』

マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』 マーナ『調味料ポット(K736)』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワンタッチオープンで湿気を予防できる調味料ポット

ワンタッチ式のフタはパッキンつきで、開けやすさはもちろん高い密閉度が魅力的です。取っ手を持ちながら開けるとフタは手前から奥へ開くので、使うときにフタが邪魔になりません。

手前にはすり切り板があり、計量スプーンをきちんとすり切れます。また、すり切り板にはスプーンを立てかけられるので、スプーンが埋まるのを防ぎます。シンプルで機能性を重視した調味料入れがほしい人におすすめです。

調味料のタイプ 粉末
素材 ケース:スチロール樹脂、フタ、すりきり板、スプーン、ボタン:ABS樹脂、パッキン:シリコンゴム
容量 約370ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約6.8×9.5×15.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 ケース:スチロール樹脂、フタ、すりきり板、スプーン、ボタン:ABS樹脂、パッキン:シリコンゴム
容量 約370ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約6.8×9.5×15.5cm
全てを見る全てを見る

富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』

富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』
出典:Amazon この商品を見るview item
市販のみそパックをそのまま保存できるホーロー容器

市販の750gのみそパックをそのまま移し替えることができるサイズのポットです。冷蔵庫から取り出しやすい取っ手つきデザインで使いやすさが増します。

フタにはシリコン製のパッキンがついているため、しっかり密閉できます。パッキンは外せるので隅々まで洗うことが可能。ホーロー製で保存性が高く、みその風味を守ります。みそ以外にも砂糖や塩の保存にもおすすめです。

調味料のタイプ 粉末、固体
素材 本体:ホーロー、フタ:ポリプロピレン、シリコン
容量 約1,200ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 18.5×14.5×11.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末、固体
素材 本体:ホーロー、フタ:ポリプロピレン、シリコン
容量 約1,200ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 18.5×14.5×11.5cm
全てを見る全てを見る

【粉末用】ふりかけタイプ

山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』

山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』 山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』 山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』 山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』
出典:Amazon この商品を見るview item
糖質が気になる方に! ひと振りで3gの砂糖が出る

ついつい砂糖を入れすぎてしまう、そんな人にぴったりの砂糖入れです。ひと振りでスプーン1杯分の砂糖が出る定量式で設計されているので、入れすぎを防ぎます。 砂糖の使用量を把握したい人におすすめ。

容量280mlの小型サイズなので、そのままテーブルに出しておけます。もちろんキャップもしっかりついているので、湿気対策もバッチリです。

調味料のタイプ 粉末
素材 本体 :PS(ポリスチレン)、フタ :ABS樹脂、キャップ :PE(ポリエチレン)
容量 約280ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 直径7.3×14.6cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体 :PS(ポリスチレン)、フタ :ABS樹脂、キャップ :PE(ポリエチレン)
容量 約280ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 直径7.3×14.6cm
全てを見る全てを見る

イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』

イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』 イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』 イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』 イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』
出典:Amazon この商品を見るview item
フタつきで乾燥予防、ゴマや砂糖にも使いやすい

フタつきで湿気やほこりを防ぎ、素材そのままの風味を閉じ込めます。斜めにカットされた注ぎ口がついたふりかけ用のフタなので使いやすい仕様に。

耐熱ガラス製品を扱うiwakiの製品で、もちろん本体は耐熱ガラス製。 中央がカーブしていて手にしっかりとなじむ、落としにくいデザインです。ふりかけだけでなくゴマ、青のり、パセリなどを入れるのにも適しています。

調味料のタイプ 粉末
素材 フタ:AS樹脂(耐熱温度90℃)、注ぎ口:ポリプロピレン(耐熱温度:120℃)、パッキン:シリコンゴム(耐熱温度:200℃)
容量 約120ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 径5.8×12cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 フタ:AS樹脂(耐熱温度90℃)、注ぎ口:ポリプロピレン(耐熱温度:120℃)、パッキン:シリコンゴム(耐熱温度:200℃)
容量 約120ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 径5.8×12cm
全てを見る全てを見る

【粉末用】スパイスボトル

エキスパートのおすすめ

山崎実業 tower(タワー)『マグネットスパイスボトル タワー』

山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』 山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』 山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』 山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』 山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』 山崎実業tower(タワー)『マグネットスパイスボトルタワー』
出典:Amazon この商品を見るview item
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

調理道具や調味料は直置きしないのも賢い方法。tower(タワー)『マグネットスパイスボトル タワー』は、かんたんに壁収納が可能。汚れたらさっと拭けるので、おそうじの面からもおすすめです。

壁に貼りつけられるマグネットスパイスボトル

アクリル樹脂が素材のスパイスボトル。ボトルはスライド式のフタなので片手でかんたんに開閉できますよ。マグネット式なのでマグネットがつく壁や冷蔵庫に貼りつけて収納できます。使うときはさっと取ってすぐに戻せるので、料理中に調味料が散らばるのを防ぎます。

キッチンに調味料を置くスペースがない、キッチン周辺にはあまりものを置きたくないという人におすすめ。収納と使いやすさの両方を備えた調味料入れです。

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:アクリル樹脂、マグネット、滑り止め:シリコン
容量 約60ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 3.7×3.8×10.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:アクリル樹脂、マグネット、滑り止め:シリコン
容量 約60ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 3.7×3.8×10.5cm
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

サラサデザイン『スパイスボトル 3本セット』

サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』 サラサデザイン『スパイスボトル3本セット』
出典:Amazon この商品を見るview item
生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

サラサデザイン『スパイスボトル 3本セット』は、調理中に片手でフタを開閉できるのが大きなポイント。さらに中身がよく見え、丈夫なつくりで安心。四角い形状なのもポイントが高い商品です。

中身が見えて落としても安心の樹脂製ボトル

安全性と使いやすさを両立した樹脂製の透明ボトルです。片手でも開閉できるフタは中フタと一体になっていて、調味料に合わせて選べるよう1ホールと6ホールの2種類の口径が用意されています。

フタの裏側にはホールの形に合わせた突起がついているので、ホールに調味料が詰まるのを防ぐ便利なデザインです。別売りの3本用ホルダーを使えば3本まとめて収納できます。

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:メタクリル(アクリル)、フタ:ABS、シリコン
容量 約70ml(1本あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約 3.1×3.8×10.3cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:メタクリル(アクリル)、フタ:ABS、シリコン
容量 約70ml(1本あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約 3.1×3.8×10.3cm
全てを見る全てを見る

てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』

てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』 てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』 てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
中身が見えるガラス製! スパイス用の薬さじつき

プラスチックのパッキンでフタを閉めるので、しっかり密閉されるガラス製スパイスボトル。10本セットになっているので、数種類のスパイスを持っていてもすっきりと収納できます。スパイス以外の粉末調味料もあわせて使えば、収納に統一感が出て、キッチンまわりがすっきりしますよ。

口径2.3cmですが、専用の薬さじで直接触ることなくスパイスを使えます

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ガラス、フタ:樹脂キャップつきガラス栓
容量 約60ml(1個あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 4.3×10.6×2.3cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ガラス、フタ:樹脂キャップつきガラス栓
容量 約60ml(1個あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 4.3×10.6×2.3cm
全てを見る全てを見る

安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』

安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』 安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』 安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』 安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』 安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』
出典:Amazon この商品を見るview item
パッキンのフタで密封性が高いガラス製調味料入れ

12種類の調味料をさっと使える回転式の調味料入れです。メタリックなボトルデザインが回転式ラックにぴったりで、キッチンのインテリアにもなります。中栓は取り外しが可能なので、トウガラシやハーブなどもセット可能です。

透明ガラスなので横から見ればなにが入っているかが一目瞭然。12種類の調味料を手早く使いこなして料理のクオリティもアップできますよ。

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ソーダガラス、スタンド、本体フタ:ステンレス
容量 約80ml(1本あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ スタンド:12.5×12.5×22.2cm、ビン:直径4.5×9.6cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ソーダガラス、スタンド、本体フタ:ステンレス
容量 約80ml(1本あたり)
ラベル なし
メモリ なし
サイズ スタンド:12.5×12.5×22.2cm、ビン:直径4.5×9.6cm
全てを見る全てを見る

ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』

ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』 ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』 ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
日本製! 中フタを変えられるガラス製調味料入れ

8本セットですが、使う調味料に合わせて変えられるよう、穴の開き方の異なる2種類の中フタが4つずつついています。外フタはデザイン性の高い木製ですが、本体部分はガラス製なので、香りや色移りの心配もありません。中フタはこまかい穴がたくさん開いているものと、5つだけ開いているものの2種類があります。用途に合わせて使い分けてください。

製作された北海道を連想させるような、ナチュラルテイストのデザインで、カントリー調なキッチンに似合います。

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ガラス、フタ:プラスチック、ラック:桐材
容量 -
ラベル あり
メモリ なし
サイズ 19.8×10.9×14cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 本体:ガラス、フタ:プラスチック、ラック:桐材
容量 -
ラベル あり
メモリ なし
サイズ 19.8×10.9×14cm
全てを見る全てを見る

【粉末用】キャンプ用

MSR『アルパインソルト&ペッパーシェイカー』

MSR『アルパインソルト&ペッパーシェイカー』 MSR『アルパインソルト&ペッパーシェイカー』
出典:Amazon この商品を見るview item
湿気に強い! 上下に分かれたスマートな調味料入れ

プラスチック製のシンプルな調味料入れです。上下ふたつに分かれていて、1本で2種類の調味料を入れられます。塩とこしょうなどセットで使うことの多い調味料を入れるのにおすすめ。

フタにはパッキンがついているため、湿気もしっかり防ぎます。ビスフェノールAという有害な化学物質を使っていない「BPAフリー」のプラスチック製で、食品を入れても安心です。

調味料のタイプ 粉末
素材 PP(ポリプロピレン)、TPE(熱可塑性エラストマー)
容量 -
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 2.2×7cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 粉末
素材 PP(ポリプロピレン)、TPE(熱可塑性エラストマー)
容量 -
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 2.2×7cm
全てを見る全てを見る

【液体用】オイル・ドレッシング用

アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』

アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』 アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』 アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』 アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ハンドルつきで持ちやすく液垂れしにくい容器

注ぎやすいようにハンドルがついている卓上向けの調味料入れです。フタにはカバーがあるので注ぎ口にホコリやゴミがつきにくく衛生的。余分な液体が戻るリターン機能があるので、液垂れを防ぎます

本体はガラス製なので色や香り移りも安心です。計量メモリがついているため減った量がわかりやすく、補充をする目安になります。

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ソーダガラス、カバー、中フタ:ポリプロピレン、パッキン:シリコンゴム、フタ:AS樹脂
容量 約350ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 約10.6×8×14.9cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ソーダガラス、カバー、中フタ:ポリプロピレン、パッキン:シリコンゴム、フタ:AS樹脂
容量 約350ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 約10.6×8×14.9cm
全てを見る全てを見る

イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』

イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』
出典:Amazon この商品を見るview item
フタつき、耐熱性で熱湯消毒ができるオイル差し

注ぎ口にフタができるガラス製の調味料入れ。密閉できるフタがゴミやほこりから注ぎ口を守ります。

液垂れして手やボトルが汚れるのを防げるよう、液体がしっかりとボトルに戻る設計になっています。ステンレス製の外フタとガラス製の本体というスタイリッシュな組み合わせのデザインがキッチンや食卓を飾ります。耐熱ガラスなので汚れても熱湯消毒をしながらしっかり洗えますよ。

調味料のタイプ 液体
素材 耐熱ガラス、ステンレス、ポリプロピレン、シリコンゴム
容量 約250ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約 径5.3×20.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 耐熱ガラス、ステンレス、ポリプロピレン、シリコンゴム
容量 約250ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約 径5.3×20.5cm
全てを見る全てを見る

ケユカ『ケユカ オイルボトル』

ケユカ『ケユカオイルボトル』 ケユカ『ケユカオイルボトル』 ケユカ『ケユカオイルボトル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
オイルがボトルに戻って液垂れしない

サラダ油などを詰め替えるのに便利な、ケユカのオイルボトル。50ml刻みのメモリが付いているので、料理に使用する際も便利です。シンプルでおしゃれなデザインなので、キッチンにそのまま置いておいてもよいでしょう。

また、液垂れしてもオイルがボトルに戻る工夫がされた商品なので、汚れる心配もないでしょう。パッキン部分は取り外して洗うことができるので、お手入れもかんたんです。

調味料のタイプ 液体
素材 ボトル:耐熱ガラス、フタ:ポリプロピレン、18-8ステンレス鋼、シリコーンゴム
容量 450ml
ラベル -
メモリ あり
サイズ 11×8.4×18cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 ボトル:耐熱ガラス、フタ:ポリプロピレン、18-8ステンレス鋼、シリコーンゴム
容量 450ml
ラベル -
メモリ あり
サイズ 11×8.4×18cm
全てを見る全てを見る

OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』

OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』
出典:Amazon この商品を見るview item
食器洗い乾燥機が使えるのでお手入れらくらく

カチッと閉まる注ぎ口キャップがついているポリエチレン製ボトル。低価格なので手軽に買いそろえられます。メモリがついているので、計量をするのもらく。

本体はやわらかいポリエチレンなのでケチャップやマヨネーズのような調味料も押し出して使え、細めの注ぎ口はチョコレートソースでデコレーションをするようなときにも便利です。フタを取りはずして洗浄ができ、低温なら食器洗い乾燥機の使用もできます。

調味料のタイプ 液体
素材 ボトル:ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン、ポリアセタール、リング:ポリプロピレン
容量 約350ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 6×6×20.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 ボトル:ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン、ポリアセタール、リング:ポリプロピレン
容量 約350ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 6×6×20.5cm
全てを見る全てを見る

『オイルボトル スパイスボトル』

『オイルボトルスパイスボトル』 『オイルボトルスパイスボトル』 『オイルボトルスパイスボトル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
シリコン製パッキンつきで密封性の高いオイルボトル

3本のガラス製ボトルがセットになっているので、複数のオイルやスパイスを入れておきたい人におすすめ。キッチンをおしゃれに統一できます。

シリコン製のフタとノズルは分解して洗えるので衛生的です。安定性のあるスクエア型のデザインになっているのもポイント。

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ガラス、注ぎ口:ステンレス、フタ内部:シリコン
容量 250ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 5×5×2.6cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ガラス、注ぎ口:ステンレス、フタ内部:シリコン
容量 250ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 5×5×2.6cm
全てを見る全てを見る

星硝『ワンプッシュ便利びん』

星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 星硝『ワンプッシュ便利びん』
出典:Amazon この商品を見るview item
片手で開け閉めできるガラス製保存容器

フタをしめるフックがついた密閉型のガラス容器。中フタもあるので密閉度が高く、振っても液漏れしません。オイル、ドレッシング、だしなどさまざまな種類の液体調味料の保存に適しています。

中フタだけでなく、金具部分もすべて取り外しが可能。また耐熱ではないので熱湯消毒はできませんが、水から煮沸消毒ができるため、容器を衛生的に保てます。

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ガラス、フタ:ポリプロピレン、金具:18-8ステンレス、パッキン:シリコンゴム
容量 約300ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 6.8×6.8×14.5cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 本体:ガラス、フタ:ポリプロピレン、金具:18-8ステンレス、パッキン:シリコンゴム
容量 約300ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 6.8×6.8×14.5cm
全てを見る全てを見る

【液体用】スプレータイプ

Ookistore『オイルスプレー(new100)』

Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』
出典:Amazon この商品を見るview item
霧吹きで使いすぎ防止。食洗機対応のオイルスプレー

香りの移りにくいガラス製の調味料入れ。スプレー式なのでオイルはもちろんレモン汁を使うのにも、かんたんに料理への味つけができて便利です。

付属の洗浄用ブラシで、底までしっかりと洗えます。食洗機も使えるので、用途に合わせて違う種類の調味料を入れるときには香りが残らないようしっかり洗うことが可能。ろうとがついているので、詰め替えもラクにできます。

調味料のタイプ 液体
素材 ガラス、ステンレス
容量 約100ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 約直径4×18.7cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 ガラス、ステンレス
容量 約100ml
ラベル なし
メモリ あり
サイズ 約直径4×18.7cm
全てを見る全てを見る

ポケット『醤油用スプレーボトル』

ポケット『醤油用スプレーボトル』 ポケット『醤油用スプレーボトル』 ポケット『醤油用スプレーボトル』 ポケット『醤油用スプレーボトル』 ポケット『醤油用スプレーボトル』
出典:Amazon この商品を見るview item
しょうゆを霧状にかけられるスプレーボトル

しょうゆメーカーのボトルのようなデザインがかわいい、しょうゆ専用のスプレーボトル。ワンプッシュで約0.1ccずつ出ます。調理中にしょうゆをちょい足しして味を微調整したいときや、隠し味を入れるときに使えます。

容量は40mlの手のひらサイズなので食卓にもなじみますよ。ついしょうゆをかけすぎてしまう人や減塩をしている人の強い味方となるでしょう

調味料のタイプ 液体
素材 PET樹脂、ポリプロピレン、ポリエチレン
容量 約40ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約11×32cm
全てを見る全てを見る

調味料のタイプ 液体
素材 PET樹脂、ポリプロピレン、ポリエチレン
容量 約40ml
ラベル なし
メモリ なし
サイズ 約11×32cm
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
マーナ『調味料ポット(K736)』
富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』
山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』
イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』
山崎実業 tower(タワー)『マグネットスパイスボトル タワー』
サラサデザイン『スパイスボトル 3本セット』
てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』
安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』
ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』
MSR『アルパインソルト&ペッパーシェイカー』
アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』
イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』
ケユカ『ケユカ オイルボトル』
OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』
『オイルボトル スパイスボトル』
星硝『ワンプッシュ便利びん』
Ookistore『オイルスプレー(new100)』
ポケット『醤油用スプレーボトル』
商品名 マーナ『調味料ポット(K736)』 富士ホーロー『角型みそポット(N-KP)』 山佳化成『ワンタッチシュガーポット(1373-2001)』 イワキ『ふりかけボトル(KT5031-BKF)』 山崎実業 tower(タワー)『マグネットスパイスボトル タワー』 サラサデザイン『スパイスボトル 3本セット』 てころ『スパイスボトル10個セット+薬さじS1本』 安住商事『回転式スパイスボトルホルダー(AZ1871)』 ブレア『スパイスボトル8本入り(BREA-1472)』 MSR『アルパインソルト&ペッパーシェイカー』 アスベル『ガラスポット(液体用)フォルマ』 イワキ『オイル差し250ml(KS522-SVON)』 ケユカ『ケユカ オイルボトル』 OXO(オクソー)『スクィーズボトル(中)』 『オイルボトル スパイスボトル』 星硝『ワンプッシュ便利びん』 Ookistore『オイルスプレー(new100)』 ポケット『醤油用スプレーボトル』
商品情報
特徴 ワンタッチオープンで湿気を予防できる調味料ポット 市販のみそパックをそのまま保存できるホーロー容器 糖質が気になる方に! ひと振りで3gの砂糖が出る フタつきで乾燥予防、ゴマや砂糖にも使いやすい 壁に貼りつけられるマグネットスパイスボトル 中身が見えて落としても安心の樹脂製ボトル 中身が見えるガラス製! スパイス用の薬さじつき パッキンのフタで密封性が高いガラス製調味料入れ 日本製! 中フタを変えられるガラス製調味料入れ 湿気に強い! 上下に分かれたスマートな調味料入れ ハンドルつきで持ちやすく液垂れしにくい容器 フタつき、耐熱性で熱湯消毒ができるオイル差し オイルがボトルに戻って液垂れしない 食器洗い乾燥機が使えるのでお手入れらくらく シリコン製パッキンつきで密封性の高いオイルボトル 片手で開け閉めできるガラス製保存容器 霧吹きで使いすぎ防止。食洗機対応のオイルスプレー しょうゆを霧状にかけられるスプレーボトル
調味料のタイプ 粉末 粉末、固体 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末 液体 液体 液体 液体 液体 液体 液体 液体
素材 ケース:スチロール樹脂、フタ、すりきり板、スプーン、ボタン:ABS樹脂、パッキン:シリコンゴム 本体:ホーロー、フタ:ポリプロピレン、シリコン 本体 :PS(ポリスチレン)、フタ :ABS樹脂、キャップ :PE(ポリエチレン) フタ:AS樹脂(耐熱温度90℃)、注ぎ口:ポリプロピレン(耐熱温度:120℃)、パッキン:シリコンゴム(耐熱温度:200℃) 本体:アクリル樹脂、マグネット、滑り止め:シリコン 本体:メタクリル(アクリル)、フタ:ABS、シリコン 本体:ガラス、フタ:樹脂キャップつきガラス栓 本体:ソーダガラス、スタンド、本体フタ:ステンレス 本体:ガラス、フタ:プラスチック、ラック:桐材 PP(ポリプロピレン)、TPE(熱可塑性エラストマー) 本体:ソーダガラス、カバー、中フタ:ポリプロピレン、パッキン:シリコンゴム、フタ:AS樹脂 耐熱ガラス、ステンレス、ポリプロピレン、シリコンゴム ボトル:耐熱ガラス、フタ:ポリプロピレン、18-8ステンレス鋼、シリコーンゴム ボトル:ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン、ポリアセタール、リング:ポリプロピレン 本体:ガラス、注ぎ口:ステンレス、フタ内部:シリコン 本体:ガラス、フタ:ポリプロピレン、金具:18-8ステンレス、パッキン:シリコンゴム ガラス、ステンレス PET樹脂、ポリプロピレン、ポリエチレン
容量 約370ml 約1,200ml 約280ml 約120ml 約60ml 約70ml(1本あたり) 約60ml(1個あたり) 約80ml(1本あたり) - - 約350ml 約250ml 450ml 約350ml 250ml 約300ml 約100ml 約40ml
ラベル なし なし なし なし なし なし なし なし あり なし なし なし - なし なし なし なし なし
メモリ なし なし なし なし なし なし なし なし なし なし あり なし あり あり なし なし あり なし
サイズ 約6.8×9.5×15.5cm 18.5×14.5×11.5cm 直径7.3×14.6cm 径5.8×12cm 3.7×3.8×10.5cm 約 3.1×3.8×10.3cm 4.3×10.6×2.3cm スタンド:12.5×12.5×22.2cm、ビン:直径4.5×9.6cm 19.8×10.9×14cm 2.2×7cm 約10.6×8×14.9cm 約 径5.3×20.5cm 11×8.4×18cm 6×6×20.5cm 5×5×2.6cm 6.8×6.8×14.5cm 約直径4×18.7cm 約11×32cm
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月08日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 調味料入れの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での調味料入れの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:調味料入れランキング
楽天市場:調味料入れセットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

調味料入れの選び方 生活コラムニストに聞く

調味料が入ったボトル
Pixabayのロゴ
調味料が入ったボトル
Pixabayのロゴ

それではここからは調味料入れの選び方をご紹介します。ポイントは下記のとおり!

【1】調味料の種類に合わせて素材を選ぶ
【2】デザイン
【3】サイズ
【4】容器
【5】お手入れのしやすさ
【6】アウトドアにはコンパクトなモノ


上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】調味料の種類に合わせて「素材」を選ぶ

調味料には、スパイスのように強い香りを持つものがあります。また乾燥や湿気に弱いものなど、特徴はさまざまです。

調味料の種類ごとに適した保存ができるように、どの調味料を入れるかに合わせて素材を選ぶようにしましょう。

プラスチック製|香りや色のない調味料に

 

プラスチックは割れにくく丈夫なので扱いやすい素材です。軽量で手ごろな価格帯なのも特徴。

その半面、色や香りが移りやすいという性質もあります。香りや色の強いスパイスやソースなどではなく、こしょうやゴマのように、色や香りが移る心配のない調味料を保存するのに適しています。

陶器製|湿気に弱い塩や、砂糖に

 

陶器は余分な湿度を吸います。また塗布されている釉薬(うわぐすり)には乾燥を防ぐ効果もあるので、容器内の湿度を適切に保ちます。

陶器製の調味料入れは、湿気に弱く固まりやすい塩や砂糖の保存におすすめです。ただし重くて落とすと割れてしまうため、取り扱いには注意が必要です。

ホーロー製|香りの強い調味料に

 

ガラスやホーローは、香りや色がつきにくく、酸・塩分に強いという特徴があります。そのためスパイス、酢、しょうゆなどを入れるのに適しています

ホーロー製のメリットは風味や質が落ちにくく、保存性が高いことです。しかし衝撃を与えると、ガラスコーティングがはがれてしまうというデメリットがあります。

また、ガラス製だと保存状態や残っている量がパッと見てわかるので調味料を管理しやすいでしょう。耐熱ガラスであれば熱湯消毒もできて清潔さを保てます。陶器製と同様に落とさないよう注意しましょう。

【2】入れる調味料よって「デザイン」を選ぶ

調味料入れのデザインは、見た目の好みだけではなく、調味料のタイプに合ったものを選びましょう。

調味料のタイプは「液体」と「粉末」に分けられます。それぞれのタイプに合わせて使いやすいデザインを選びましょう。

液体|垂れにくいデザインを

 

液体調味料は注ぎ口があり、垂れにくいデザインのものを選ぶといいでしょう。注いだあとに容器をつたって垂れてしまうと、容器はもちろん、テーブルが汚れてしまい、ふき取る手間がかかってしまいます。

調味料入れを倒してもこぼれにくかったり、注ぎ口をふさぐことができたりなど、液体調味料用に設計されているものは機能性が高く便利です。

粉末|密閉性の高いデザインを

 

粉末調味料は乾燥や湿気で固まったり、劣化したりしがちです。乾燥や湿気から調味料を守るには、密閉性の高いデザインの調味料入れを選ぶようにしましょう。スクリュー式のフタやパッキンがついていると密閉度が高まります。

ただし、密閉されている調味料入れは開けにくいというデメリットもあります。使いやすさを考えるなら、スライド式やワンタッチ開閉など開け方に工夫がされているものがおすすめです。

【3】使用目的によって「サイズ」を選ぶ

調味料によって使う頻度や量は異なります。使う頻度が高い調味料は多めのストックが必要ですが、たまにしか使わないものは少量あればじゅうぶんですよね。使う目的に合わせて調味料入れのサイズを選ぶと、使い勝手がよくなりますよ。

保存用|調味料の量に合わせたサイズ

 

キッチンで保存する調味料を入れるには500~1000mlの大型サイズか、300~500mlの中型サイズを選ぶといいでしょう。消費量が多く使用頻度が高い小麦粉や砂糖、塩、粉末だしなどは大型サイズがぴったりです。1000mlサイズだと砂糖、塩は約1kgほど入れることができます。

スパイスや片栗粉など少量ずつ使うものは、中型サイズに収まる分を目安にストックしておくと、鮮度を保てて調味料が無駄になりません。スペースを取らない中型サイズだとキッチンに出しておけて便利です。

食卓用|食卓に出しても邪魔にならないサイズ

 

塩、こしょう、山椒、ラー油やしょうゆなど食卓で使う分の調味料は、小型の調味料入れを使うといいでしょう。200ml前後のものだと食卓にあっても邪魔にならず、食事のとき調味料がさっと使えます。

複数の調味料を置く場合には、数種類のテーブル調味料入れがセットになっているものがおすすめです。ホルダーつきだと必要な調味料をまとめて食卓に出したり、収納したりできるので便利ですよ。

【4】調味料の種類や数に合わせて「容器」を選ぶ

人によってたくさん使う調味料は異なります。砂糖、塩、しょうゆといった基本的な調味料だけしか使わないという人がいれば、数種類のスパイスを使い分けて本格カレーを作っているという人もいるでしょう。持っている調味料の種類や数に合わせて調味料入れを選びましょう

中身の見える透明なものや、 ラベル付きも便利なのでぜひチェックしてみてください。

透明な容器|調味料の種類が多い場合に

同じデザインのものを使うと調味料入れがたくさん出ていても、キッチンがすっきり見えます。

透明な容器だとひと目でなにが入っているかわかり、料理中でも調味料が取りやすくなり便利です。残っている量もわかり補充がしやすいというメリットもあります。

 

ラベルつき容器|区別しにくい調味料に

 

塩と白砂糖、粉末のハーブとスパイスなど、判別しにくい調味料を料理中に間違えちゃったという経験はありませんか? それを防ぐには、ラベルつきの調味料入れで収納しましょう。ラベルに書いておけば調味料を判別できて、間違って使ってしまうことを防ぎます。お子さまや年配者がいる家庭もラベルで仕分けているとみんなが使いやすくなりますよ。

砂糖、塩、こしょうなど基本的な調味料はすでに印字されているものが多く販売されています。ハーブやスパイスなどもきっちりラベルに書いておきたいという方は、自分で記入できるラベルがついているものを選びましょう。

【5】お手入れのしやすさで選ぶ

 

調理に使うものだからこそ、清潔さを保つことは重要です。衛生的に使えるようお手入れがしやすいかどうかも考えましょう。

口が狭いとスポンジが奥まで入りづらく、底の洗浄が甘くなってしまいます。広口タイプだと底までしっかり洗いやすいのでおすすめです。パッキンを取り外しできるものは、パッキンの溝もきれいに洗えます。食器洗い乾燥機は使えるのか、耐熱なのかなどお手入れ方法もきちんとチェックしましょう。

【6】アウトドアにはコンパクトなモノがおすすめ

 

近年、コロナの影響もありキャンプなどのアウトドアの需要が高まっています。キャンプには、蓋をしっかり密閉できて中身がこぼれにくいコンパクトな調味料入れがおすすめです。コンパクトであれば、場所を取らず、荷物にもなりにくいですよ。

最近では、一人の時間を楽しめるソロキャンプも流行っています。1人の場合は、ミニタイプやスプレータイプを選ぶと良いでしょう。

>> 生活コラムニストからのアドバイス

生活コラムニスト:ももせいづみ

生活コラムニスト

調理をスムーズに行なうには、道具の配置も大きなポイントです。なかでも調味料入れは、取り出しやすい場所にすぐ使えるようにしておかないと、準備をしている間に料理が焦げてしまった! なんていうことも。

いい調味料入れが選べると、料理の効率もグンとアップ。さらに、雑然としがちなキッチンまわりの収納がスッキリと片づくという効用もあります。入れる調味料に合わせた素材やデザインを吟味(ぎんみ)して、お料理上手を目指しましょう!

調味料入れの収納に便利なアイテムはこちら! おしゃれに収納しよう

おしゃれな調味料入れを手に入れたら、収納にもこだわりたいですよね。マイナビおすすめナビでは、調味料入れの収納にもぴったりな、スパイスラックやキッチンワゴン・ラックなどを紹介しています!

調味料入れ以外にも、電子レンジやトースターなどさまざまなキッチン用品を収納することができるので、ひとつ持っておくと便利です。こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

種類や量に合わせてキッチンに合うデザインを! 料理のレパートリーが増えるかも!?

調味料入れはキッチンを使いやすくするアイテムです。調味料の種類や用途に合わせた調味料入れを選べば料理の効率が上がります。いろいろな種類の調味料を使用したくなり、料理のレパートリーも増えるかもしれません。

この記事を参考に、持っている調味料や使用頻度に合わせた調味料入れを選んで、キッチンライフを楽しくしましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button