ブルーチーズおすすめ14選【美味しい食べ方も】ゴルゴンゾーラやロックフォールも!

【ニセコチーズ工房】二世古ブルーチーズ空【ku:】 2個
出典:Amazon

癖のあるチーズとして有名なブルーチーズ。成城石井などのスーパーやカルディなどのお店でも市販されていますが、通販ならお取り寄せで幅広い種類のブルーチーズが手に入るので、きっと気に入る味が見つかるはずです。この記事では、チーズのプロ・山田好美さんへの取材をもとに、ブルーチーズの選び方とおすすめ商品、美味しい食べ方などをご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


フランスチーズ鑑評騎士
山田 好美

ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」チーズ&ワイン講師。 英仏語講師歴20年以上。語学留学以来フランスのチーズとワインの魅力の虜となり以降ワインとチーズの資格を取得し ワイン&チーズ講師としても活動を続けています。近年は国内の生産者の動向にも注目し応援しています。

「ブルーチーズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヴェルジュ『ロックフォール パピヨン AOC』
ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ドルチェ D.O.P』
ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ピカンテ』
キャステロ(CASTELLO)『ダナブルー』
イル・ド・フランス『フロマージュ・ブルーチーズ』
ビラーギ『ゴルゴンゾーラ ドルチェ DOP』
FROMAGE(フロマージュ)『ゴルゴンゾーラDOP ドルチェ』
シャンピニオン(CHAMPIGNON)『カンボゾーラ』
ニセコチーズ工房『二世古 空【Ku:】』
新札幌乳業『小林牧場物語 手づくり超熟成ブルーチーズ』
IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズ ドルチェ』
ジェラール『ブルーチーズ』
トワ・ヴェール『くろまつないブルーチーズ』
フィアーノ『世界3大ブルーチーズ 食べ比べ 詰め合わせ セット』
商品名 ヴェルジュ『ロックフォール パピヨン AOC』 ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ドルチェ D.O.P』 ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ピカンテ』 キャステロ(CASTELLO)『ダナブルー』 イル・ド・フランス『フロマージュ・ブルーチーズ』 ビラーギ『ゴルゴンゾーラ ドルチェ DOP』 FROMAGE(フロマージュ)『ゴルゴンゾーラDOP ドルチェ』 シャンピニオン(CHAMPIGNON)『カンボゾーラ』 ニセコチーズ工房『二世古 空【Ku:】』 新札幌乳業『小林牧場物語 手づくり超熟成ブルーチーズ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズ ドルチェ』 ジェラール『ブルーチーズ』 トワ・ヴェール『くろまつないブルーチーズ』 フィアーノ『世界3大ブルーチーズ 食べ比べ 詰め合わせ セット』
商品情報
特徴 白いチーズに綺麗に青が散りばめられたブルーチーズ 臭い控えめのクリーミーなブルーチーズ ブルーチーズ好きにおすすめ 手軽にいつでも青カビチーズを! 青カビチーズを白カビで覆ったまろやかなチーズ やさしい味わいで食べやすい 本場で人気! ゴルゴンゾーラドルチェ 白カビと青カビ両方1度に楽しめるチーズ ナッツの風味とさわやかな苦味|日本人向けのチーズ 北海道の広大な大地で育まれた純国産ブルーチーズ 塩味控えめなマイルドさは初心者にもおすすめ 初心者に適したロングライフタイプのブルーチーズ 自然豊かな北海道産の生乳を使用 ブルーチーズ初心者にぴったりのお試しセット
産地 フランス フランス イタリア デンマーク フランス イタリア イタリア ドイツ 日本 日本(北海道) イタリア フランス 北海道 -
原材料・原材乳 羊生の全乳 生乳、食塩 生乳、食塩 生乳、食塩 クリーム、牛の生乳、食塩 生乳、食塩 生乳、牛乳、食塩 生乳、クリーム(乳製品)、食塩 - 生乳、食塩 - 生乳、クリーム、食塩 生乳(黒松内町産)、食塩 -
内容量 330g 1500g 300g 100g 125g 200g 300g 125g 100g×2 200g 100g~ 125g 200g ゴルゴンゾーラピカンテ90g×1、スティルトン90g×1、ロックフォール100g×1
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月26日時点 での税込価格

ブルーチーズとは? カビなのに食べられる?

 

ブルーチーズは、その名前のとおりチーズ製造の工程で意図的に青カビをグリーンチーズ(加塩されたばかりの熟成前のチーズ)のなかに入れて、繁殖させて熟成したチーズです。チーズの内側にカビを繁殖させるため、複雑な断面模様が見られるのが特徴。

「体に悪いのでは?」 と思われがちですが、ブルーチーズに使われるカビは安全性が高く安心して食べることができますよ

日本でも料理によく使われるゴルゴンゾーラチーズも、ブルーチーズの一種なんですよ。見た目だけでなく、塩分が多くしょっぱいため味に癖があり、苦手な人もいますが上質なものを選べばそのおいしさに気づくはずです。ブルーチーズの選び方をチェックして、気に入るブルーチーズを探してみてくださいね。

ブルーチーズの選び方 初心者向けや世界三大ブルーチーズをチェック!

ここからは、美味しいブルーチーズの選び方をご紹介します。

ブルーチーズのイメージ画像
Pixabayのロゴ

ブルーチーズの産地と種類に注目

ブルーチーズは産地や種類によって味わいが異なります。ここでは、世界3大ブルーチーズと言われている「ゴルゴンゾーラ」「スティルトンチーズ」「ロックフォール」と、国産のブルーチーズの特徴や味わいを紹介していきます。

初心者はイタリアの「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」から試してみよう

 

ブルーチーズ初心者の方には、外側は白カビで内側に青カビが入っているものが、やさしい味わいでおすすめ。

イタリアのゴルゴンゾーラには、辛口な「ピカンテ」と甘口な「ドルチェ」のふたつのタイプがあり、「ドルチェ」は青カビの量も少なく塩気が控えめなので初めてのブルーチーズに向いています。白カビを外皮にまとったドイツの「カンボゾーラ」や、フランスから輸入されているロングライフタイプのチーズなどもおすすめです。

ナッツ系の味わいが楽しめる「スティルトン」

果物とブルーチーズ
Pixabayのロゴ

スティルトンチーズは、青カビが描く大理石模様がうつくしい、イギリスのブルーチーズです。水分が少ないのでシャープな味わいと濃厚なコクが楽しめます。

チェダーチーズのようなしっかりとした生地に青カビが静脈状に広がっていて、ナッティ(ナッツ系)な味わいがあります。

羊乳の風味が楽しめる「ロックフォール」

モールドチーズ
Pixabayのロゴ

羊乳で作られた真っ白なチーズに、青カビのあざやかな模様が映える、フランスのブルーチーズです。羊乳製なのでより味わいが濃く、テクスチャーもなめらかでバターのような食感が楽しめます。クリーミーな味わいとブルーチーズ特有の刺激を楽しめます。

塩分も多く風味も個性的なので、ブルーチーズ通の方でも満足できるでしょう。

日本人に合う国産のチーズも試してみる

 

近年、日本でもブルーチーズは生産されていて、世界コンクールで賞をとるほどクオリティも上がっています。海外に比べるとマイルドな味わいなので初心者の方にもおすすめのブルーチーズです。

たとえば長野県のアトリエドフロマージュの「ブルーチーズ」や千葉県の高秀牧場の「草原の青空」、北海道のニセコチーズ工房の「二世古 空【ku:】」などは、ネーミングも大変工夫されていて食欲をそそりますね。

容量や容器も確認する

ブルーチーズの容量や容器は商品によってさまざま。使用シーンに合わせて使いやすいものを選びましょう。

ブロックタイプは切りわけやすい

 

チーズを手軽に切りわけたいなら、カットされた状態で販売されている「ブロックタイプ」を選んでみましょう。少量にカットされているタイプなら食べきれるので、保存の心配をする必要もありません。

はじめて購入するときには、ブロックタイプのブルーチーズを選んで、好みに合うかどうかをチェックしてみるのもいいでしょう。

調味料に使うなら保存のしやすさも確認

 

ブルーチーズは味わいにコクがあるため、パスタのソースやサラダのドレッシングとしても使えます。料理が好きな方は、大容量タイプで保存しやすい容器に入っているブルーチーズを選ぶと使いやすいでしょう。

長期保存をするなら密閉性の高さも要チェックです。毎日のように使うなら、あらかじめこまかく切ってあるタイプを選んでみるのも、ひとつの方法でしょう。

「AOC」や「DOP」のブルーチーズは高品質

 

「AOC」や「DOP」の表記があるブルーチーズは、限定された地域や製法で作られています。AOCはフランスの品質保証制度で、チーズに使われる青カビ菌の採取方法や種類、熟成のさせ方などが厳しくチェックされます。

DOPは、イタリアの厳しい基準をクリアしたブルーチーズについているマークです。品質や製法にこだわるなら、「AOC」や「DOP」を目安に選んでみてください。

ブルーチーズおすすめ14選 初めての方も! おいしい商品をお取り寄せ

ここからは、おすすめのブルーチーズをご紹介します。

ヴェルジュ『ロックフォール パピヨン AOC』

ロックフォールパピヨン社製ブルーチーズチーズフランス ロックフォールパピヨン社製ブルーチーズチーズフランス ロックフォールパピヨン社製ブルーチーズチーズフランス

出典:Amazon

白いチーズに綺麗に青が散りばめられたブルーチーズ

世界的にも有名なブルーチーズで、世界三大ブルーチーズの一つです。チーズというと牛をイメージしますが、羊の生乳で作られています。綺麗な白いチーズの中に綺麗なブルーが散りばめられているのが特徴です。作りたてのときにはなめらかさがあり、クリーミーな味わい。時間が経ち熟成すると味も変化しよりシャープになります

ブルーチーズ独特の酸味や刺激が強いので、ブルーチーズ好きの方におすすめです。そのまま食べてもパンに合わせても美味しく食べられます。

ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ドルチェ D.O.P』

ゴルゴンゾーラドルチェD.O.P【約1.5kg】

出典:Amazon

臭い控えめのクリーミーなブルーチーズ

『ゴルゴンゾーラ ドルチェ D.O.P』は、しっかりと時間をかけて熟成し、甘さやクリーミーな味わいを楽しめる人気のブルーチーズ。ドルチェタイプなので、一般的なブルーチーズと比べて、ブルーチーズ独特の臭いは控えめです。

ワインなどのお酒のお供としてそのまま食べても美味しいですが、はちみつやメープルシロップの甘さと合わせても相性抜群です。カルボナーラなどと絡めて食べても美味しいですね。ブルーチーズに苦手意識のある方も是非食べてみてください。

ハイ食材室『ゴルゴンゾーラ ピカンテ』

ゴルゴンゾーラピカンテ【約300g】イタリア産 ゴルゴンゾーラピカンテ【約300g】イタリア産 ゴルゴンゾーラピカンテ【約300g】イタリア産

出典:Amazon

ブルーチーズ好きにおすすめ

『ゴルゴンゾーラ ピカンテ』はブルーチーズ独特の刺激や臭いが好きという方におすすめです。少量でもブルーチーズの美味しさを十分に感じられるでしょう。そのまま食べるのもよいですが、他にも美味しく味わえるアレンジレシピが多数あります。

チーズはパスタやリゾットとの相性がよく、加えることで、より濃厚な風味になります。クラッカーやトーストしたパンにも合います。低価格で高品質なチーズなので、自分なりのアレンジをいろいろと楽しんでください。

キャステロ(CASTELLO)『ダナブルー』

キャステロ(CASTELLO)『ダナブルー』

出典:楽天市場

手軽にいつでも青カビチーズを!

ブルーチーズを日常に取り込んでいただけるカジュアルなチーズ。デンマーク産のこちらのチーズは日本での流通も多いので、お手ごろな青カビです。もともと、フランスのロックフォールをモデルに開発されたチーズ。

青カビらしいピリッとした味わいもあります。生クリームと混ぜてソースにしてステーキやパスタにかけたり、ブロック状に切ってサラダに混ぜたり、お料理への応用もいろいろ工夫できます!

イル・ド・フランス『フロマージュ・ブルーチーズ』

イル・ド・フランスフロマージュ・ブルーチーズ125g

出典:楽天市場

青カビチーズを白カビで覆ったまろやかなチーズ

ブルーチーズを白カビで覆うことで、ブルーチーズの豊かな風味とカマンベールチーズのようなクリーミーさを併せ持つ味わいに仕上げています。ロングライフタイプで、日持ちがするのもポイント。開封したときが食べごろなので、追熟させる必要がありません。

値段も安いので、手軽に試すことができますよ。フルーティーな赤ワインと合わせて味わってみてください。

ビラーギ『ゴルゴンゾーラ ドルチェ DOP』

イタリアビラーギゴルゴンゾーラドルチェDOP200g|水・日出荷不可 イタリアビラーギゴルゴンゾーラドルチェDOP200g|水・日出荷不可

出典:楽天市場

やさしい味わいで食べやすい

こだわりの品揃えが魅力のスーパー、成城石井で取り扱っているブルーチーズ。弾力が感じられるしっかりとした質感のブルーチーズです。青カビの風味は強すぎず、ミルクのコクと相まって、マイルドな味わいが特徴。青カビのクセが苦手な人も、食べやすいでしょう。

リゾットやパスタなどの料理に加えるだけでなく、テーブルチーズにもぴったりです。ミディアムボディの赤ワインと合わせて味わってみてください。

FROMAGE(フロマージュ)『ゴルゴンゾーラDOP ドルチェ』

FROMAGE(フロマージュ)『ゴルゴンゾーラDOPドルチェ』

出典:楽天市場

本場で人気! ゴルゴンゾーラドルチェ

日本でもおなじみのゴルゴンゾーラ。原産国イタリアでは、「ドルチェ」と「ピカンテ」の2つのタイプがあります。この商品は「ドルチェ」で、青カビも少なくしっとりとした生地で、味わいがマイルドなのが特徴です。そのまま召し上がっていただいても、パスタソースやサラダにも応用できます。

ちなみに甘口のドルチェに対して、ピカンテは辛口です。ピカンテの方が青カビが多く、青カビ特有のピリッとした味わいが特徴。実は本場イタリアでは、「ドルチェ」の方がメジャーなんです。

シャンピニオン(CHAMPIGNON)『カンボゾーラ』

シャンピニオンカンボゾーラ125gx2

出典:Amazon

白カビと青カビ両方1度に楽しめるチーズ

外側は白カビに覆われ内部に青カビが入っている、1970年代にドイツで開発されたチーズ。名前の由来はカマンベールとゴルゴンゾーラの造語になります。

青カビ独特の辛味もありますが外皮の白カビの特徴もあり、味わいとしては大変マイルドで、青カビチーズにあまり親しんでいない方やチーズ初心者向け。朝食にもお手軽に食べていただけるチーズです。

ニセコチーズ工房『二世古 空【Ku:】』

ニセコチーズ工房『二世古空【Ku:】』

出典:Amazon

ナッツの風味とさわやかな苦味|日本人向けのチーズ

工房のこだわりとして、「日本人のブルーチーズのイメージを変えること」を目標として作成されたブルーチーズです。食感はセミハードチーズで、多少かじりごたえのある硬さです。

ピリピリするようなブルーチーズ特有の刺激は抑えつつ、おだやかな風味とさわやかな苦味を特徴としている味わいがします。こだわりの味わいを出すために、熟成中の温度と湿度が厳重に管理され、青カビの繁殖をコントロール。ニセコチーズ工房の強い信念の元につくられたブルーチーズです。

新札幌乳業『小林牧場物語 手づくり超熟成ブルーチーズ』

新札幌乳業『小林牧場物語手づくり超熟成ブルーチーズ』 新札幌乳業『小林牧場物語手づくり超熟成ブルーチーズ』 新札幌乳業『小林牧場物語手づくり超熟成ブルーチーズ』

出典:楽天市場

北海道の広大な大地で育まれた純国産ブルーチーズ

江別市小林牧場でゆったりと育てられた牛たちから搾った生乳のみを使用。小林牧場で生産されたブルーチーズを、さらに独自の方法で熟成させています。日本生まれながら本場に負けない、完成度の高さです。中心部はかたく締まり、皮に近い部分ではとろりとした食感が楽しめます。

独特の強い刺激と塩味は、スパークリングワインにピッタリ。また、その濃厚な味わいは調理に使っても個性を失うことなく、料理の味を引き立てます。

IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズ ドルチェ』

IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』 IGOR(イゴール)『ゴルゴンゾーラチーズドルチェ』

出典:Amazon

塩味控えめなマイルドさは初心者にもおすすめ

乳白色の生地にやや控えめに入った青カビは、ピカンテとくらべると見るからにやさしげな印象をあたえます。塩味も香りも抑えられているため、初心者でも抵抗なくそのまま食べられます

野菜のうえにトッピングしたり、ナッツと合わせてディップとして使ったりするのにもピッタリ。生クリームを加えると一段とまろやかになり、どんな料理にでもマッチします。まずは刺激の少ないブルーチーズから、という方にでも受け入れやすい味わいです。

ジェラール『ブルーチーズ』

ジェラール『ブルーチーズ』 ジェラール『ブルーチーズ』 ジェラール『ブルーチーズ』

出典:Amazon

初心者に適したロングライフタイプのブルーチーズ

近年になって開発された、白カビと青カビ融合タイプの新しいブルーチーズです。カマンベールのやさしい味わいに、ブルーチーズの濃厚さが加わり、青カビ初心者にも食べやすい商品となっています。

ロングライフタイプで日持ちもよく、また使い方のバリエーションも豊富なので、ひとつ買いおけばいろいろ使えて便利です。

ワインはもちろん甘味のあるドリンクにも合うため、いつでもくつろぎのひとときをすてきに演出してくれます。また、サラダやオムレツなど、毎日の食事でも味に彩りを添えてくれるでしょう。

トワ・ヴェール『くろまつないブルーチーズ』

北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】 北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】 北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】 北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】 北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】 北海道産くろまつないブルーチーズ200g冷蔵【3〜4営業日以内に出荷】

出典:Amazon

自然豊かな北海道産の生乳を使用

北海道黒松内町産の搾りたて生乳を使用して作られたブルーチーズです。黒松内町は日本最北端の雄大なブナの原生林を有し、豊かな自然に囲まれています。大自然の中で丁寧に作られていて、成分無調整なので、コクや風味がありまろやかなくちどけです

ブルーチーズは刺激のある風味が特徴ですが、塩分を少なめにしているので穏やかな味わい。カットしてそのまま食べたり、クラッカーの上に乗せて食べたりしてもよいでしょう。お酒のおつまみとしてもよく合うのでおすすめです。

フィアーノ『世界3大ブルーチーズ 食べ比べ 詰め合わせ セット』

世界3大ブルーチーズ食べ比べ詰め合わせセット青カビタイプ

出典:Amazon

ブルーチーズ初心者にぴったりのお試しセット

ゴルゴンゾーラ・スティルトン・ロックフォールの3つのブルーチーズが一度に味わえるセットです。自分好みのブルーチーズを見つけたい人にぴったり。

ゴルゴンゾーラは、はちみつを絡めて食べてみましょう。塩気がマイルドになって食べやすくなります。スティルトンは、甘みのあるポートワインとの相性がよいです。ロックフォールはピリッと刺激が感じられる個性的な味わいですが、ドレッシングやディップにすると食べやすいでしょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ブルーチーズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのブルーチーズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ゴルゴンゾーラランキング
楽天市場:青カビ・ブルーチーズランキング
Yahoo!ショッピング:ゴルゴンゾーラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エキスパートからのアドバイス

フランスチーズ鑑評騎士

チーズは栄養価も高く手軽な栄養源として注目されていますが、近年はブルーチーズに含まれる成分が注目されています。

青カビはちょっと……と敬遠される方も、初心者向けのブルーチーズからトライしていただき、ハチミツやジャムなどと一緒に食べていただくと案外おいしさの新発見につながるかもしれません。

ブルーチーズを上手に摂取して、健康的な食生活を目指しましょう!

ブルーチーズのおいしい食べ方レシピ

「ブルーチーズはクセが強くて料理に合わせにくい……」と思う方も多いのでは? ここでは、ブルーチーズを使った美味しい食べ方レシピをいくつか紹介します!

ブルーチーズのパスタ

 

ブルーチーズはパスタとの相性が抜群です! パスタの種類もペンネやフリッジなどのショートパスタから、フィットチーネなどのロングパスタまで、どれに合わせてもおいしく食べられます。

カルボナーラ風やトマトパスタのトッピングなど、さまざまな具材とも相性がよいですよ。

ブルーチーズのハンバーガー

ハンバーガー
Pixabayのロゴ

ハンバーガーの具材にブルーチーズを使ってもおいしく食べられます。バンズに焼いたパテをのせ、ブルーチーズやピクルス、玉ねぎやハラペーニョなど、好みの具材をのせてバンズではさんで完成です。

チェダーチーズなどほかのチーズとあわせてもさらにおいしくなりますよ。

はちみつやクリームチーズと合わせて美味しく

はちみつ
Pixabayのロゴ

とくにブルーチーズをはじめて食べる方におすすめしたのが、はちみつと合わせる食べ方です。はちみつとの相性も抜群なので、ブルーチーズの塩味とはちみつの甘さをバランスよく楽しめます。

また、クリームチーズと合わせるのもおすすめ。ワインのおつまみとしても美味しいです!

【チーズの保存方法】ブルーチーズは冷凍できる?

一度開封したチーズは冷蔵庫で保存すると、意外と早く悪くなってしまいますよね。賞味期限が比較的短いブルーチーズは特に保存の方法に気を付けたいところ。ブルーチーズの保存には冷凍がおすすめなんです。冷凍保存すれば長持ちするのはもちろん、乾燥も防ぐことができます。

冷凍方法
ブルーチーズは使いやすい大きさにカットし、一切れずつラップに包み冷凍用保存袋に入れ空気を抜き冷凍する。

保存期間
冷凍庫で1か月程度保存が可能

解凍方法
凍ったまま加熱調理して使うことができます。お菓子作りなど、冷凍したままでは使いにくい場合は、冷蔵庫で解凍しておこう。30gにつき2〜3時間が目安。

ほかのチーズもチェック 【関連記事】

ブルーチーズでおいしい世界が広がる

フランスチーズ鑑評騎士・山田好美さんへの取材をもとに、ブルーチーズの選び方とおすすめの商品をご紹介してきました。知るほどに多彩で、奥深いブルーチーズの世界には圧倒されます。

日本人はチーズになじんできた歴史が浅く、また食についても和食など淡泊な味わいに親しんできました。そのため、ブルーチーズを苦手とする人もいまだ多いようです。しかし、ひと口にブルーチーズといっても、その特徴はさまざま。

ブルーチーズ初心者は、まず食べやすいマイルドなものから、慣れてきたら世界3大ブルーチーズや通向けの商品を食べてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

マイナビおすすめナビ編集部

50代の自称ベテラン編集者。特定のカテゴリを決めずあらゆるカテゴリを担当。得意ジャンルは『住まい・家具・インテリア』。ネット通販でお得に購入した材料や部品を使って、壁のペンキ塗りからキッチン水栓の交換までを自ら行っている。

関連する記事


チェダーチーズおすすめ11選【おつまみやお弁当に】アレンジレシピも紹介!

チェダーチーズおすすめ11選【おつまみやお弁当に】アレンジレシピも紹介!

イギリス生まれのチェダーチーズは、熟成期間によって味わいが異なり、食べ方に合わせて選ぶとよりおいしく味わうことができます。この記事では、そんなチェダーチーズの選び方とおすすめの商品を厳選! スーパーで市販されているものからお取り寄せできる高級品まで、さまざまな商品を紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、おいしいアレンジレシピも掲載! ぜひ最後までチェックして、好みのチェダーチーズを見つけてくださいね。

tag icon チーズ , 乳製品 , 食品

チーズかまぼこのおすすめ11選【なとりや丸善など】おいしすぎて止まらない!

チーズかまぼこのおすすめ11選【なとりや丸善など】おいしすぎて止まらない!

魚のすり身を使ったかまぼこに、チーズを混ぜ込んで作られたチーズかまぼこ。おやつやお酒のおつまみなど、子どもから大人まで楽しめますよね。そこで、本記事ではフードアナリストの平林玲美さんに取材をもとに、選び方と絶品商品をたっぷりとご紹介! お取り寄せだからこそ、スーパーでは売っていないようなこだわりが詰まった高級チーカマにも注目してみてください!

tag icon チーズ , 魚肉 , 乳製品

シェーブルおすすめ5選|フランスチーズのエキスパートが選定

シェーブルおすすめ5選|フランスチーズのエキスパートが選定

シェーブルは、山羊(ヤギ)のミルクから作られるチーズ。独特な山羊乳の香りと特徴的な味わいがあり、チーズ通の方から根強い人気を集めています。フランスチーズのエキスパート・山田好美さんに、シェーブルチーズの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。

tag icon チーズ , 乳製品 , お取り寄せ(卵・乳製品)

カマンベールチーズおすすめ9選|人気のメーカーやおいしい食べ方も紹介!

カマンベールチーズおすすめ9選|人気のメーカーやおいしい食べ方も紹介!

濃厚でコクのあるカマンベールチーズ。今や日本でもなじみ深いチーズですが、本格志向のものからスーパーなどで手軽に購入できるものまで種類はさまざま。産地や熟成度合いなど違いがあり、どれを買うべきか迷ってしまう方も多いのでは? この記事では、フランスチーズ鑑評騎士・山田好美さんへ取材して、カマンベールチーズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半では、カマンベールチーズの美味しい食べ方も紹介! さらに、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon チーズ , ワイン , 食品

カチョカバロチーズのおすすめ8選|初心者も食べやすいものや薫製タイプも紹介!

カチョカバロチーズのおすすめ8選|初心者も食べやすいものや薫製タイプも紹介!

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんと編集部おすすめのカチョカバロチーズを紹介します。カチョカバロチーズはイタリアが原産のチーズ。独特な形状や味わいから注目を集めています。そのまま食べたりスライスして焼いたりと、さまざまな楽しみ方ができることも魅力。選び方のポイントもぜひ参考にしてみてください。記事の最後には、楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon チーズ , 乳製品 , 食品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。