スロークッカーおすすめ12選! お手ごろ価格から大容量まで【タイマー付きなど便利なものも】

スロークッカーおすすめ12選! お手ごろ価格から大容量まで【タイマー付きなど便利なものも】
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
倉田 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さん監修のもと、スロークッカーの選び方や機能を解説。お手ごろ価格のコンパクトなものから、大容量のものまで一挙紹介します! 食材を入れてボタンを押すだけで、かんたんに調理できるスロークッカー。アメリカではポピュラーな調理器具なので、海外の有名キッチンブランドはもちろん、日本の大手家電企業でも、多くのメーカーがスロークッカーを取り扱っています。豊富な種類のなかから、お気に入りのスロークッカーをみつけましょう。


スローだけど時短!? スロークッカーの魅力とは

細かく刻まれた食材が入った銀色の両手鍋
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

手間のかかる煮込み料理も、スロークッカーがあればかんたんに調理できる!

スロークッカーは、スープや煮込み料理などを、手間をかけずにおいしく作ることができる便利なキッチン家電です。圧力鍋とは異なり、時間をかけてじっくり調理をするため、食材に味がしっかり染み込みます。また、80〜90℃の低温で調理するので、焦げつきや吹きこぼれ、煮崩れの心配がなく、電力の消費が少ないので電気代も抑えることができて経済的といえます。

食材を入れてボタンを押すだけで本格的な料理が完成するため、忙しい毎日の手助けをしてくれますよ。共働きの家庭や、育児中で家事にゆっくりと時間を費やせない家庭などの強い味方になってくれるでしょう。

スロークッカーの選び方 フードコーディネーターに取材しました

「いろいろな種類や機能があって、なにを選べばいいかわからない」という方へ、スロークッカーの選び方を紹介します。

スロークッカーに食材を入れている手元の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

食材を入れてボタンを押すだけで、おいしい料理が完成!

容量とサイズを確認

スロークッカーの容量、本体の大きさはメーカーによってさまざま。家族の人数や使用シーンによって、何人前作る必要があるのか事前に確認しておくとよいでしょう。

また、容量が大きくなるとそれだけ鍋のサイズも大きくなり、置くスペースを広く確保する必要があります。キッチンの広さ、テーブルの大きさを把握して、適切なサイズのものを選びましょう。

便利な機能に注目

ここからは、スロークッカーを選ぶ際にチェックしておきたい機能を解説します。作りたい料理や、手使用シーンなどを想像して、必要な機能を選んでみましょう。

温度設定の幅が広いほど、作れる料理が増える

温度設定に幅があると、それにともなって作れるメニューの種類も広がります。温度を低く設定すると煮崩れしにくいので、じゃがいもや葉野菜を使った煮込み料理も、ドロドロにならずおいしくいただけます。反対に、高めの温度設定であれば、大量の調理でも全体に熱が伝わりやすく、火がとおりにくい牛スジや骨付き肉などもやわらかくホロホロに。

スロークッカーに搭載されてる温度設定は、強・弱の二段階切り替えのものが多いですが、細かく温度設定したい方には「強・中・弱」の三段階切り替えのものがおすすめ。また、メニューによって温度調節するのが面倒な方は、AUTO(自動)モードが搭載されたものもあります。

保温機能付きなら、いつでもできたてのおいしさ

家族の起床時間や帰宅時間がバラバラで、食事のタイミングがあわないという家庭は、「保温機能付き」を選ぶことをおすすめします。温め直すと時間がかかってしまいがちですが、保温状態ならいつでも温かい料理をすぐに楽しめます。

また、調理完了後に自動で保温に切り替わるものもあり、せっかくの料理を冷ましてしまう心配がなく便利です。

タイマー機能付きなら、外出中も安心

仕事などで外出が多い方は「タイマー付き」が便利。お出かけ前に食材をセットして、帰宅時間に合わせて、できあがり時間を設定しておけば、帰ってきてから料理の支度をせず、できたての料理を楽しめます。煮込みすぎも防ぎ、家を留守にしがちな方にぴったりです。

タイマー設定は最長何時間かは、メーカーによって異なるので、確認することも忘れずに。

使いやすさも大事なポイント

毎日おうちで手料理を作る方にとって、スロークッカーを利用する際には使い勝手のよさは大事なポイント。お手入れがかんたんなもの、取り外して使えるものなど、自分にとって使いやすいものを探しましょう。

直火調理可能なものなら、温め直しもかんたん

内なべを直接コンロで火にかけられるタイプは、下ゆでのときにも使えるので便利です。また、温め直す際にもほかの鍋に移し変える必要がなく、そのまま食卓に出せるので洗いものが増えないのもうれしいですね。

パーツ分解可能なものなら、お手入れラクラク

フタや内なべが取り外せるものは、丸洗いできるので清潔に保てます。なかには食洗機対応のタイプもあるので、食洗機をお持ちの方はあわせてチェックしてみるといいでしょう。

レシピ付きなら料理のお悩みも解決

取り扱い説明書以外にレシピブックなどが付いていると、購入した商品で調理可能な料理をすぐに試せます。さらには、加熱時間の目安や、おいしく調理できるポイントなどが記載されてる場合があり、はじめての方も参考になりますよ。紹介されているレシピの数は、商品によって異なりますので、あわせてチェックしてみてください。

ちょっと変わったオリジナルのレシピがあれば、ワンパターンな献立からの脱却もできますね。

価格もしっかり検討して

スロークッカーは、さまざまなメーカーから販売されており、価格もさまざまです。5000円以下で買える比較的安価なものから、3万円前後のもの、なかには8万円以上のものも。

便利な機能が付いているものは、そのぶん価格も高くなります。「買ってみたけど、結局この機能はいらなかった……」なんてことにならないよう、必要な機能を見極めて選ぶようにしましょう。

予算内の価格で購入できるか フードコーディネーターよりアドバイス

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

最終的に購入できるかどうかは、価格次第です。性能の高さや、機能の多さは価格と比例していくので、予算とのバランスを考えて購入を検討したほうがよいでしょう。スロークッカーを購入する目的として、どの機能の優先順位が高いのかをあらかじめ洗い出しておくのがおすすめです。

お手ごろ価格のスロークッカーおすすめ6選 フードコーディネーターと編集部が厳選

フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部で選んだ、便利な付属機能が備わったお手ごろ価格のスロークッカーを紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

『Crock-Pot スロークッカー』はデザイン性が高く、食卓にそのまま並べてもかわいいところがおすすめです。また、見た目だけでなく機能性も備わっているのがポイント。セラミック加工で焦げつきにくい部分は、料理のあとも気持ちよく洗いものができるので、お手入れに手間をかけたくない方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Crock-Pot(クロックポット)『スロークッカー』

Crock-Pot(クロックポット)『スロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『スロークッカー』

出典:楽天市場

サイズ (約)幅20×奥行24×高さ23cm
容量 約1.9L
温度設定 High・Low
保温機能 なし
タイマー機能 なし
直火調理 不可

食洗機対応でお手入れかんたん

アメリカのブランド、Crock-Pot(クロックポット)より、お手ごろ価格で手に入るスロークッカーをご紹介。アメリカでは、スロークッカーがキッチン家電として一般家庭に普及しています。

黒地に「Crock-Pot」の白いロゴがデザインされていて、スタイリッシュな印象。コンパクトな見た目ですが、鍋が深型で約2Lと容量はじゅうぶんです。左右の取っ手はプラスチックなので、熱くなりにくく持ち運びに便利な点もポイント。内なべとガラス製のフタは、食洗機対応で丸洗いが可能。内なべはノンスティック加工のセラミック製なので、万が一の焦げつきもかんたんに洗えます。

LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』

LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』

出典:Amazon

サイズ 幅24×奥行21×高さ20cm
容量 約1.5L
温度設定 HIGH:98.6℃、LOW:90℃、AUTO:98.6~90℃
保温機能 なし
タイマー機能 なし
直火調理 不可

コンパクトだからひとり暮らしの手狭なキッチンにも

コンパクトな深型鍋で、1〜2人前向けのミニスロークッカー。コンロを使用せず場所を取らないので、煮込み料理で長時間キッチンを占領される心配がありません。

3種のオリジナルレシピが付いているのもうれしいですね。また、内なべとフタを取り外しできるシンプルな構造で、丸洗いもできて衛生的に使えます。

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅21.2×奥行23.2×高さ21.3cm
容量 約0.5~1.6L
温度設定 強・弱
保温機能 あり
タイマー機能 なし
直火調理 不可

ダイヤル式で操作ラクラク! 保温機能付き

シンプルなデザインと丸いフォルムがどこか懐かしさを感じる、小ぶりなスロークッカー。フタがガラス製なので、調理中でも煮込み具合を確認しやすい構造です。ダイヤルで強弱をかんたんに切り替えられ、操作も楽チン。保温機能付きで、温かい料理をいつでも提供できる点も魅力のひとつです。

内なべは陶器製のため、遠赤外線効果で熱が伝わりやすく、食材の旨味を引き出してくれます。調理後、内なべを取り外してそのまま料理を提供できるので、洗いものの手間も省けますね。

ツインバード工業『スロークッカー(EP-D819W)』

ツインバード工業『スロークッカー(EP-D819W)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅28.5×奥行23.5×高さ28.5cm
容量 3.0L
温度設定 強・弱
保温機能 なし
タイマー機能 なし
直火調理 不可

スリムなフォルムが特徴

白ベースにブラウンのふち取りが、シンプルかつレトロなデザインのスロークッカー。縦長スリムなフォルムで値段もお手ごろです。温度設定は、強・弱二段階切り替えが可能。シンプルなつくりなので、はじめての方も使いやすいでしょう。

付属のレシピブックもバラエティー豊かで、定番メニューはもちろんスイーツのレシピも掲載されています。

LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』

LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅33.5×奥行26×高さ22cm
容量 約3.5L
温度設定 強・弱
保温機能 あり
タイマー機能 なし
直火調理 不可

スタイリッシュな浅型! 豊富なレシピ付き

3.5Lのスロークッカーで、保温機能付きなのでいつでも温かい料理を提供できます。浅型鍋で均等に熱が伝わりやすく、味が染み込みやすくなります。

便利なレシピブックには31種類のオリジナルレシピが掲載されていて、献立を考える際にも役立ちます。

dinos(ディノス)『スロークッカー コトコト煮込みシェフ デリッシュキッチンプロデュース』

dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』 dinos(ディノス)『スロークッカーコトコト煮込みシェフデリッシュキッチンプロデュース』

出典:Amazon

サイズ 幅28×奥行25×高さ25cm
容量 0.6~1.7L
温度設定 強・弱
保温機能
タイマー機能
直火調理 不可

豪華50種類のレシピブック付き!

こちらの商品の特徴は、DELISH KITCHEN考案のレシピブックが付いていることです。50種類のレシピが掲載されており、各ページには動画につながる二次元コードが。動画を見ながら調理できるので、初心者の方もかんたんにおいしい料理が作れます。

また、タイマー機能も付いており、5分単位で最大9時間55分まで設定できます。調理後は自動で保温モードになり、最大8時間温かいままなので、食事の時間がバラバラな家族にもぴったりです。

4L以上! 大容量のスロークッカーおすすめ6選 フードコーディネーターと編集部が厳選

フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部で選んだ、大家族の食卓やプライベートパーティーなどで活躍する大容量のスロークッカーを紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

『Ninja クッキングシステム スロークッカー』低温調理にとどまらず、さまざまな調理が可能なポイントがおすすめです。容量が多いぶんサイズも大きくなりますが、汎用性が広がり価値は高いでしょう。1台で料理の幅がぐっと広がるので、スロークッカーの購入にあたって「調理方法がひとつしかないのでどうしよう……」と悩んでいる方にはおすすめしたいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Ninja(ニンジャ)『 クッキングシステム スロークッカー』

Ninja(ニンジャ)『クッキングシステムスロークッカー』 Ninja(ニンジャ)『クッキングシステムスロークッカー』

出典:楽天市場

サイズ (約)幅50×奥行26×高さ41cm
容量 5.6L
温度設定 High・Low
保温機能 あり
タイマー機能 あり
直火調理 不可

オーブン、スチーム調理も可! 便利なタイマー付き

大容量の5.6Lで、6~7人前以上をまとめて作れるスロークッカー。低温調理だけでなく、オーブン、ストーブトップ機能も備わったすぐれものです。

煮込み料理はもちろん、オーブン機能によってローストチキンやグラタンなどの高温調理も可能で、これ1台でさまざまなメニューを作れます。付属のローストラックでスチーム調理も可能。内なべは焦げつきを防ぐノンスティック加工で、ふだんのお手入れもかんたんにできます。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

『ALL-CLAD 7Qt. Slow Cooker』は、大家族で食卓を囲む方や、ホームパーティーで大人数に料理を振る舞う機会などが多い方におすすめの大容量スロークッカーです。タイマー設定も20時間までと、長時間で設定可能なので、事前に料理を準備しておくこともできます。買い物に出かけるなど、調理途中で席を外す用事ができても安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt. Gourmet Slow Cooker with In-Pot Browning function』

ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt.GourmetSlowCookerwithIn-PotBrowningfunction』 ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt.GourmetSlowCookerwithIn-PotBrowningfunction』 ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt.GourmetSlowCookerwithIn-PotBrowningfunction』

出典:楽天市場

サイズ -
容量 約6.6L
温度設定 High・Low
保温機能 あり
タイマー機能 あり
直火調理

直火調理OK! 蒸し器、計量カップ付き

機能的でデザイン性の高いキッチン用品で有名な、ALL-CLAD(オールクラッド)の大容量約6.6Lスロークッカー。赤銅色の内なべはアルミ製で、コンロで直接火にかけて料理を温めることも可能。内なべは焦げつきにくいようノンスティック加工されており、ガラスの製フタや付属品は食洗機対応でお手入れしやすく衛生的。

保温機能は6時間まで、タイマー設定は20時間まで可能で料理をおいしく保ちます。蒸し器と計量カップが付属されており、蒸し料理や炊き込みご飯などレシピのレパートリーも増えますよ。

Cuisinart(クイジナート)『3in1 マルチ・スロークッカー』

Cuisinart(クイジナート)『3in1マルチ・スロークッカー』 Cuisinart(クイジナート)『3in1マルチ・スロークッカー』 Cuisinart(クイジナート)『3in1マルチ・スロークッカー』

出典:楽天市場

サイズ (約)31×48×24cm
容量 約5.7L
温度設定 High・Low・Simmer・Warm
保温機能 あり
タイマー機能 あり
直火調理 不可

焼く・蒸す・煮込むがこれ1台で可能

調理器具の代名詞として名高いアメリカの有名ブランド、Cuisinart(クイジナート)の1台3役をこなす万能スロークッカー

煮込み料理以外にも、「Brown/Saute」モードに設定を変えると食材を炒めたり焼いたりも可能です。「Steam」モードでは付属のスチームラックを使い、蒸し料理が作れます。スチームラックとガラス製のフタは、食洗機対応でお手入れもかんたんです。

Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウン タッチスクリーン スロークッカー』

Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウンタッチスクリーンスロークッカー』

出典:Amazon

サイズ (約)幅42×奥行22×高さ32cm
容量 約6.2L
温度設定 High・Low
保温機能 あり
タイマー機能 あり
直火調理 不可

30分から20時間のタイマー設定が可能!

タッチパネル操作で温度設定、モード設定可能なスロークッカー。30分から20時間のあいだでタイマー設定ができます。タイマーがカウントダウン式で表示されるため、完成までの残り時間が把握できて、副菜などを並行して作る際にも便利です。

光沢のあるステンレス製で、スタイリッシュですね。調理が終わると、自動で保温してくれるのもうれしいポイント。

Hamilton Beach(ハミルトンビーチ)『8 Quart Slow Cooker』

HamiltonBeach(ハミルトンビーチ)『8QuartSlowCooker』 HamiltonBeach(ハミルトンビーチ)『8QuartSlowCooker』 HamiltonBeach(ハミルトンビーチ)『8QuartSlowCooker』 HamiltonBeach(ハミルトンビーチ)『8QuartSlowCooker』 HamiltonBeach(ハミルトンビーチ)『8QuartSlowCooker』

出典:Amazon

サイズ (約)46×30×25.5cm
容量 約7.6L
温度設定 High・Low
保温機能 あり
タイマー機能 なし
直火調理 不可

大容量約7.6L! フタ用フックがうれしい

Hamilton Beach(ハミルトンビーチ)は、老舗キッチン用品メーカー。こちらは超大容量8クォート(約7.6L)のスロークッカーです。ガラス製のフタをフックに掛けられるので、フタの置き場所に困らないうえ、フタからしたたる水滴が鍋に戻るよう設置もできるのでテーブルなどを汚しません。

また、コードラップでコードの長さを調整したり、使用後にはコードを収納できるのも便利。左右の取っ手が大きく、持ち運びしやすい点もポイントです。

siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』

siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』

出典:Amazon

サイズ 幅26.5×奥行28.2×高さ28.3cm
容量 4L
温度設定 -
保温機能
タイマー機能
直火調理 不可

スロー調理モード搭載! 1台6役の優秀圧力鍋

こちらは「電気圧力鍋」ですが、スロー調理機能も付いています。約85℃で沸騰させずにじっくり調理してくれますよ。

それ以外にも、圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、温めができます。1台でいろいろな料理をしたい方にぴったりです。また、専用レシピブックも付いています。

「スロークッカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Crock-Pot(クロックポット)『スロークッカー』
LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』
IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』
ツインバード工業『スロークッカー(EP-D819W)』
LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』
dinos(ディノス)『スロークッカー コトコト煮込みシェフ デリッシュキッチンプロデュース』
Ninja(ニンジャ)『 クッキングシステム スロークッカー』
ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt. Gourmet Slow Cooker with In-Pot Browning function』
Cuisinart(クイジナート)『3in1 マルチ・スロークッカー』
Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウン タッチスクリーン スロークッカー』
Hamilton Beach(ハミルトンビーチ)『8 Quart Slow Cooker』
siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』
商品名 Crock-Pot(クロックポット)『スロークッカー』 LITHON(ライソン)『スロークッカー1.5L(KDPC-15AV)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『スロークッカー(PSC-20K-W)』 ツインバード工業『スロークッカー(EP-D819W)』 LITHON(ライソン)『スロークッカー3.5L(KDPC-35AB)』 dinos(ディノス)『スロークッカー コトコト煮込みシェフ デリッシュキッチンプロデュース』 Ninja(ニンジャ)『 クッキングシステム スロークッカー』 ALL-CLAD(オールクラッド)『7Qt. Gourmet Slow Cooker with In-Pot Browning function』 Cuisinart(クイジナート)『3in1 マルチ・スロークッカー』 Crock-Pot(クロックポット)『カウントダウン タッチスクリーン スロークッカー』 Hamilton Beach(ハミルトンビーチ)『8 Quart Slow Cooker』 siroca(シロカ)『電気圧力鍋(SP-4D151)』
商品情報
特徴 食洗機対応でお手入れかんたん コンパクトだからひとり暮らしの手狭なキッチンにも ダイヤル式で操作ラクラク! 保温機能付き スリムなフォルムが特徴 スタイリッシュな浅型! 豊富なレシピ付き 豪華50種類のレシピブック付き! オーブン、スチーム調理も可! 便利なタイマー付き 直火調理OK! 蒸し器、計量カップ付き 焼く・蒸す・煮込むがこれ1台で可能 30分から20時間のタイマー設定が可能! 大容量約7.6L! フタ用フックがうれしい スロー調理モード搭載! 1台6役の優秀圧力鍋
サイズ (約)幅20×奥行24×高さ23cm 幅24×奥行21×高さ20cm (約)幅21.2×奥行23.2×高さ21.3cm (約)幅28.5×奥行23.5×高さ28.5cm (約)幅33.5×奥行26×高さ22cm 幅28×奥行25×高さ25cm (約)幅50×奥行26×高さ41cm - (約)31×48×24cm (約)幅42×奥行22×高さ32cm (約)46×30×25.5cm 幅26.5×奥行28.2×高さ28.3cm
容量 約1.9L 約1.5L 約0.5~1.6L 3.0L 約3.5L 0.6~1.7L 5.6L 約6.6L 約5.7L 約6.2L 約7.6L 4L
温度設定 High・Low HIGH:98.6℃、LOW:90℃、AUTO:98.6~90℃ 強・弱 強・弱 強・弱 強・弱 High・Low High・Low High・Low・Simmer・Warm High・Low High・Low -
保温機能 なし なし あり なし あり あり あり あり あり あり
タイマー機能 なし なし なし なし なし あり あり あり あり なし
直火調理 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スロークッカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのスロークッカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スロークッカーランキング
楽天市場:スロークッカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの機能的な鍋をご紹介します!

料理研究家の指宿さゆりさんへの取材のもと、電気圧力鍋の選び方とおすすめの商品を5つ、ま編集部からは9つの電気圧力鍋をピックアップし合計14製品を紹介しています。電気圧力鍋があれば、材料を用意するだけでおいしい料理を簡単に作ることができ、保温機能が搭載されている機種なら、いつでも出来立ての味わい...

台所道具専門店「キッチンパラダイス」店主の田中 文さんが、WMF、Fissler、アサヒ軽金属、ティファールなどのメーカーから発売されている圧力鍋の中から、おすすめ商品と選び方をご紹介します。ひとり暮らし用やファミリー向けなどのサイズ別、かんたんに調理できる圧力鍋なども掲載。圧力鍋を活用した料...

鍋の保温力を活かして調理ができる保温調理鍋は、時短調理ができることやエコの観点から注目されています。とくに、小さい子どものいる家庭や仕事と家事の両立をしている家庭では、手のかかる料理が時短で作れる保温調理鍋の導入を検討されることも多いでしょう。さらに、料理初心者でも難しい煮込み料理が煮崩れなど...

スロークッカーを選ぶ際の4つのポイントおさらい

1)何人前作る必要があるか、置き場所はどのくらい確保できるか、容量とサイズをしっかり確認。
2)外出が多い方、子育てで手が離せない方はタイマー機能、家族の帰宅時間がバラバラなら保温機能など、便利な機能に注目。
3)直火OKのもの、食洗機対応でお手入れかんたんなものなど、使い勝手がいいものを選ぶ。
4)レシピ付きだと日々の献立に困らない。メーカーのオリジナルレシピでワンパターンな食卓から脱却。

スロークッカーは調理時の手間を軽減するだけでなく、結果的に時短になったり、料理のレパートリーが増えたりと利点が多くあります。本記事を参考に、ぜひスロークッカーで日々の家事を豊かなものにしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ハンドブレンダーおすすめ17選|料理や離乳食作りをかんたん素早く

ハンドブレンダーおすすめ17選|料理や離乳食作りをかんたん素早く

時短のキッチン家電として活躍してくれるハンドブレンダーは、食材をつぶしたり混ぜたりしてくれる便利なアイテムです。スムージー作りや離乳食作り、ホイップクリームの泡立てなど1台あるといろいろな料理の下ごしらえができます。今回はハンドブレンダーに興味がある方から買い替えたいと考えている方までハンドブレンダーの選び方とおすすめをご紹介します。忙しい毎日に少しでも手間が省けて、家事をラクにしてくれる自分にピッタリのハンドブレンダーを見つけて、より豊かな生活を目指しましょう。


象印の炊飯器おすすめ9選【炎舞炊き・極め炊きなど】おいしく炊ける魅力を解説!

象印の炊飯器おすすめ9選【炎舞炊き・極め炊きなど】おいしく炊ける魅力を解説!

象印の炊飯器は、種類も豊富で、こだわりの米が炊けるとして代表的な「炎舞炊き」をはじめとする圧力IH式や、機能や価格面でもバランスがいいIH式、お求めやすい価格で充実の機能が搭載されているマイコン式などがあります。毎日使うものなので、おいしく炊けると自宅がさらに落ち着く場所になるでしょう。この記事では、プロの家電販売員であるたろっささんに取材し、象印の炊飯器の選び方と、おすすめ商品をご紹介します。


2020年【ヨーグルトメーカー】おすすめ19選|用途・機能・サイズで選ぶ

2020年【ヨーグルトメーカー】おすすめ19選|用途・機能・サイズで選ぶ

ご自宅で自家製のヨーグルトがかんたんに作れるヨーグルトメーカー。市販のヨーグルトを買うよりコストを抑えられ、添加物も不使用なので安心です。この記事では、フードコーディネーターの國塩亜矢子さんと編集部が選ぶ最新の人気ヨーグルトメーカーをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【2020年】冷蔵庫おすすめランキング30選|プロが厳選!! 容量別、小型、冷凍庫も

【2020年】冷蔵庫おすすめランキング30選|プロが厳選!! 容量別、小型、冷凍庫も

白物家電選びのプロ、コヤマタカヒロさんの冷蔵庫ランキングをご紹介します! 容量別、用途別の7つのカテゴリ(500L、400~500L、300~400L、150~300L、150L以下、小型、ポータブル)ごとの各ベストセレクション、合計25商品を紹介してもらいました! そのほかにも冷食保存に便利な冷凍庫ベスト5や冷蔵庫を選ぶ際のポイントや故障や廃棄時の対応についても解説しています。


スライサーのおすすめ21選│指を切らない安全ホルダー付きや角切り、千切りまで万能スライサーを紹介!

スライサーのおすすめ21選│指を切らない安全ホルダー付きや角切り、千切りまで万能スライサーを紹介!

包丁を使うことなく、食材をカットできるスライサー。スライスだけでなく、千切りやみじん切りまで、マルチに活躍するすぐれものです。料理の幅を広げてくれるスライサーですが、販売しているメーカーや商品数が多いため、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。そんな人のために、今回はスライサーを選ぶときのポイントや、料理研究家のRyogoさんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る