PR(アフィリエイト) article type icon アンケート・調査

【2024年】電気圧力鍋おすすめ21選|大容量・コンパクト・自動調理機能付きも

Re・De Pot 電気圧力鍋 2L ブラック
出典:Amazon
Re・De Pot 電気圧力鍋 2L ブラック
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

火加減の調整がいらず、やけどの心配もないことから料理初心者に人気の電気圧力鍋。一人暮らしや共働きの家事をラクにするアイテムとしても注目を集めていますね。

そこで今回は、大容量・コンパクト・自動調理機能付きなど、料理研究家の指宿さゆりさんへの取材のもと、電気圧力鍋の選び方とおすすめの商品をご紹介します! 家族向けの大容量タイプから一人暮らし向けのコンパクトタイプまで!

シロカ、アイリスオーヤマ、パナソニック、ティファールなど人気メーカーの商品、コスパが良い商品など幅広くピックアップしました!

記事の後半には、Amazon、楽天、Yahoo! ショッピングの売れ筋ランキングも。人気商品の口コミもチェックしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー
指宿 さゆり
神戸出身。アメリカなどでパーティ料理やオーガニックを学び、2002年に「菜々食CookingClass」を主宰。卒業生による教室開設やカフェ開業実績も多数。 企業向けのオリジナルレシピ開発を行う「レシピ制作専門スタジオ」では料理部門の代表として、料理動画のメニュー監修、タイアップ企画レシピ、連載レシピコンテンツ、飲食店のメニュー開発などに従事。また、大の蕎麦好きでもあり、蕎麦に関するグループも運営中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

電気圧力鍋とは?何ができる?? ガス火の圧力鍋との違いも!

電気圧力鍋で何ができるかを紹介している画像

出典:マイナビおすすめナビ

電気圧力鍋で何ができるかを紹介している画像

出典:マイナビおすすめナビ

電気圧力鍋とは、火を使わずに圧力調理ができる調理家電のこと。電気を使って調理するので、安全に使うことができます。

また、材料を入れてスイッチを入れるだけで料理が完成するという手軽さも魅力。大根と手羽元をホロホロになるまで煮込んだり、鶏肉でハムを作ったり……ふだんなら時間のかかる煮込み料理なども時短で作ることができます。

電気圧力鍋を使用している世帯はどのくらい? 303名にアンケート!

アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の割合に関する図表

ガスや火を使わずに、カレーや肉じゃが、角煮などの料理が簡単に作れる電気圧力鍋。今回は、マイナビニュース・ウーマン会員303名を対象に電気圧力鍋に関するアンケート調査を行いました。はじめに、電気圧力鍋を所有している会員303名に聞いてみました

結果としては、持っている人が139人(45.9%)持っていない人が164人(54.1%)という結果になり、過半数以上の人が電気圧力鍋を持っていないことが分かりました

電気圧力鍋を持っていると回答した、139人のうち79人は複数世帯電気圧力鍋を持っていないと回答した、164人のうち109人は単身世帯であることも分かりました。一人暮らしで電気圧力鍋を所有しているユーザーは少なく、電気圧力鍋を所有している層は複数世帯に多い傾向があります。

一人暮らしだと自炊するのが大変で、わざわざ電気圧力鍋を使わない人が多いのかもしれません。しかし、電気圧力鍋があると、手間がかかる煮込み料理も簡単に作ることができるので、一人暮らしこそ上手に活用して、本格的な料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

電気圧力鍋の選び方 ポイントをご紹介!

それでは、電気圧力鍋の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記のとおり。

【1】サイズや容量
【2】自動調理で作れるメニュー
【3】調理モードの種類
【4】加熱方式
【5】予約・保温機能

上記のポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】サイズや容量を確認

 

電気圧力鍋は、さまざまな大きさの製品が各メーカーから販売されています。どこに置くか、自宅の収納スペースを想定して選びましょう。だいたい炊飯器と同じくらいのサイズが多いので、基準にするとよいですね。

また、電気圧力鍋の容量もさまざまなので、家族の人数によって選ぶとよいでしょう。一般的に、火力やIH対応の圧力鍋では「家族の人数+1L」が目安といわれています。一人暮らしなら2L、3人家族なら4L、4人家族なら5L……といった具合です。こちらを目安に必要な容量の製品を選びましょう。

【2】自動調理メニューをチェック

 

電気圧力鍋には便利な自動調理メニューが搭載されています。普段から料理をあまりしない場合、自動調理は強い味方ですね。材料をレシピ通りに用意するだけで、ワンタッチでおいしい料理ができあがります。

パートナーや自分の家族、友人などに料理を振舞うとき、自動調理を活用すれば、手軽に完成度の高い料理に仕上げられますよ。メニュー数は製品によって異なり、厳選された数種類から、100種類を超えるものまでさまざま。どんな料理が作れるのか、自分がよく作るメニューがあるかなど、好みに合ったものを見つけてくださいね。

【3】調理モードの種類をチェック

 

電気圧力鍋には、圧力調理以外にもさまざまな調理モードを選べるモデルもあります。

たとえば、食材に含まれる水のみで調理できる「無水調理」や、80~90℃程度の沸騰しない温度でじっくり煮込む「スロー調理」、「蒸し調理」「発酵」「炊飯」などさまざまな調理モードがあります。料理の幅を広げたい方や、ふだんからさまざまな料理を作るという方は、調理モードが充実しているかもチェックするとよいでしょう。

【4】加熱方式をチェック

マイコン式とIH式の電気代と仕上がりの違い

Photo by マイナビおすすめナビ

マイコン式とIH式の電気代と仕上がりの違い

Photo by マイナビおすすめナビ

電気圧力鍋の加熱方法は、「マイコン式」と「IH式」の2種類があります。それぞれの加熱方式の特徴や、メリット・デメリットを紹介します。

マイコン式|リーズナブルな価格で電気代も安い!加熱ムラがデメリット

マイコン式は、ヒーターによって内部の調理容器を下方向から加熱するものです。はじめて電気圧力鍋を使用する方や、電気代を節約したい方におすすめです。

【メリット】
リーズナブルな価格で消費電力も抑えられる。

【デメリット】
一方向からの加熱のため、IH式に比べると熱が弱く加熱ムラも出やすい。

IH式|低温調理に煮込み、炊飯、幅広い使い方が可能!

IH式は、電磁誘導の技術を用いて調理容器を全体から加熱するものです。料理の仕上がりにこだわりたい方はIH式の電気圧力鍋がおすすめです。

【メリット】
容器全体を加熱するため、マイコン式より高温で加熱ムラが出にくいのが特徴。温度調節がこまかくできるものが多く、煮込み料理や低温調理、炊飯など調理の幅も広がります。

【デメリット】
マイコン式に比べて消費電力が高い。

アンケート調査から分かった、加熱方式選びのポイント!

アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の加熱方式の割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の加熱方式の割合に関する図表

マイナビニュース・ウーマン会員303名を対象にしたアンケートで、電気圧力鍋を持っていると回答した139名に、使用している電気圧力鍋の加熱方式を聞いてみました。マイコン式が65人(46.8%)IH式が74人(53.2%)という結果になりました。

IH式は均等に熱が行き渡るので、角煮やビーフシチューなどの煮込み料理にぴったりです。電気代がかかりやすいことは懸念点ですが、調理時間を短縮することで、電気代の節約も期待できます。料理の仕上がりよりも電気代を気にする人なら迷わずマイコン式を選ぶのがおすすめです。

【5】予約・保温機能があるかチェック

予約・保温機能の図解

Photo by マイナビおすすめナビ

予約・保温機能の図解

Photo by マイナビおすすめナビ

予約機能

仕事や育児など、忙しい中で手際よく料理を作るのに便利なのが「タイマー予約」機能です。外出前にタイマー機能をセットしておけば、帰宅してすぐにおいしい料理が食べられます

タイマー機能の設定に関しては、分刻みでの細かい指定から、ざっくりとした時間単位での指定まで製品によってさまざま。タイマー機能を頻繁に使う場合は、設定内容もチェックしておきましょう。

保温機能

保温機能が搭載された電気圧力鍋であれば、しばらく時間が経ってもおいしい状態で食べられます。調理後の料理をできるだけ温かい状態で保ちたい人は、保温機能があるかどうかもしっかり確認しておきましょう。

また、再加熱機能がついた製品であれば、冷めてしまってもかんたんに温めなおすことができますよ。

安全機能

電気圧力鍋で調理しているとき、鍋の中ではかなりの圧力が生じています。その状態のときにロック機能がかかっていなければ、場合によっては危険な状態になることも。

また、コンセントがマグネット式になっていれば、もし引っかかってもコンセントがすぐに外れるので、圧力鍋を倒す心配がなく安心です。こうした安全面もしっかりと考慮にいれておきましょう。

エキスパートのアドバイス

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

電気圧力鍋のサイズ確認は必須!

電気圧力鍋を上手に活用すれば、同時進行で色んな料理を作ることができます。幅広いメニューを作りたいというご家庭やパーティ料理を作る場合、電気圧力鍋で時間のかかる角煮やシチューなどを仕込んでおくのもおすすめ!

電源があれば調理スペースを確保できるので、サブの調理器具として活用してもよいでしょう。ただし保管する場所はある程度必要なので、購入前に電気圧力鍋のサイズは確認してください。

電気圧力鍋の人気メーカーをチェック シロカ・アイリスオーヤマ・パナソニック・ティファール

電気圧力鍋の販売元は、大きく分けると圧力鍋などの調理家電を専門としたメーカーと、幅広く家電を展開している大手家電メーカーのふたつがあります。

圧力鍋の専門メーカーであれば初心者の方でも使いやすく、アフターサービスなどが充実していることが多いです。大手家電メーカーが発売している電気圧力鍋は、商品により機能や特徴がさまざまです。

使う方の生活シーンなどを想定して作っていることが多いので、メーカーのサイトをチェックしてみるのもいいでしょう。おすすめメーカーを紹介する前に、マイナビニュース・ウーマン会員303名にアンケート調査を行い、電気圧力鍋を持っていると回答した139名を対象にしたアンケート結果をご紹介します。

アンケート結果によるユーザーが使用しているメーカーの割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用しているメーカーの割合に関する図表

アンケート結果の上位3メーカーは上から、アイリスオーヤマ(IRIS OHAYAMA)が33人(23.7%)ティファール(T-fal)が32人(23%)象印(ZOJIRUSHI)が19人(13.7%)という結果に。

半数に近いユーザーがアイリスオーヤマ(IRIS OHAYAMA)とティファール(T-fal)の電気圧力鍋を使用していることが分かりました。どちらのメーカーも低価格でシンプルな機能を装備している商品が多数販売されています。はじめて電気圧力鍋を購入する人でメーカー選びに迷っている人はチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ|おしゃれなデザインも豊富!

 

アイリスオーヤマの電気圧力鍋は、液晶パネルを見ながらダイヤルでメニューを選択する、操作のしやすさが魅力。

さらに、おしゃれでかわいいカラーのモデルも! ダイニングテーブルに出して家族で取り分けるといった楽しみ方もできます。

ティファール|こだわりが詰まった高性能モデル

 

コスパ重視の電気圧力鍋を購入したいという方におすすめなのは、ティファールの商品。

コンパクトな「ラクラ・クッカー」とレシピ内蔵の「クックフォーミー」の2つのシリーズを展開しています。

作りたい料理に必要な食材や分量まで教えてくれるので、料理初心者でもさまざまな料理に挑戦できますよ。

象印マホービン|独自の圧力フローでさらに美味しく!

 

炊飯器や電気ポットなどのキッチン家電から空気清浄機や加湿器などの生活家電まで幅広い商品を製造・販売しているZOJIRUSHI(象印マホービン)。

独自の圧力フローにより、おでんやぶり大根など煮込み料理に味がしみこみやすい点が魅力。液晶パネルは直感で操作でき、ボタンが大きいので誰でも簡単に扱うことができますよ。

パナソニック|初心者から上級者まで使いやすい

 

言わずと知れた大手電機メーカー、パナソニックの電気圧力鍋は、信頼のおける国内メーカーの商品を選びたいという方におすすめ。

料理初心者にうれしい自動調理メニューを搭載しているほか、充実のレシピ数で料理上級者も満足できるクオリティとなっています。

シロカ|リーズナブルで気軽に使える

 

シンプルで使いやすい生活家電を扱うシロカの商品は、一人暮らしでも購入しやすいリーズナブルな価格設定が魅力。コストを抑えたい方におすすめです。

なお、高い圧力が特徴の上位モデルも展開しており、予算を上げればハイクオリティの商品も購入できます。

電気圧力鍋おすすめ21選

それでは、おすすめの電気圧力鍋をご紹介いたします。

T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』

T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』
出典:Amazon この商品を見るview item

レシピをナビゲーションしてくれる大型圧力鍋

ティファールの電気圧力鍋は、一度に2〜6人分の料理が作れる大容量。なんと本体に60通りものレシピが内蔵されているのが特徴です。

わざわざレシピブックを開かなくても、本体のナビゲーションに従うだけでさまざまな料理が可能! これひとつで「蒸す」「煮る」「炒める」「焼く」ができるので、幅広いレシピを楽しめますよ。

重さ 約6.5kg
商品サイズ W380×D350×H325mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/1200W
容量 6.0L
自動調理・レシピ数 60
調理モードの種類 圧力調理、蒸し調理、炒め調理、煮込み調理、炊飯、スロー調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約6.5kg
商品サイズ W380×D350×H325mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/1200W
容量 6.0L
自動調理・レシピ数 60
調理モードの種類 圧力調理、蒸し調理、炒め調理、煮込み調理、炊飯、スロー調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカー プラス コンパクト(CY353AJP)』

T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカープラスコンパクト(CY353AJP)』 T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカープラスコンパクト(CY353AJP)』 T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカープラスコンパクト(CY353AJP)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

1台16役!マルチに活躍する電気圧力鍋

フランスの調理器具・小型家電ブランド「ティファール」の電気圧力鍋です。圧力調理はもちろん、煮る、炒める、蒸す、無水調理、低温調理、発酵、ベイク、炊飯など幅広い調理モードを搭載。これ一台あれば一気に献立の幅が広がります。105種類のレシピが掲載されたレシピブック付きなところも嬉しいですね。

蒸気で鍋のヨゴレやニオイを除去するスチーム洗浄機能が搭載されているので、お手入れもラクラクです。

重さ 4.18kg
商品サイズ 約W260×D285×H283mm
加熱方式/消費電力 700W
容量 3.0L
自動調理・レシピ数 105
調理モードの種類 無水調理、圧力調理、炒め調理、蒸し調理、炊飯、ベイク、発酵調理、低温調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

重さ 4.18kg
商品サイズ 約W260×D285×H283mm
加熱方式/消費電力 700W
容量 3.0L
自動調理・レシピ数 105
調理モードの種類 無水調理、圧力調理、炒め調理、蒸し調理、炊飯、ベイク、発酵調理、低温調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』

T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

210種類のレシピ内蔵でメニューの幅が広がる

210種類ものレシピを内蔵したティファールの電気圧力鍋です。中には季節ごとのレシピもあり、旬の食材を使った料理も楽しめます。さらにスマホ用の専門アプリを使用すれば、効率よくレシピが検索できてとても便利です。

また、圧力調理後は蒸気を自動排気する安心仕様。鍋は内側がセラミックコーティングで汚れがこびりつきにくく、食洗器にも対応しています。お手入れもしやすいのは嬉しいですね。

重さ 約4.8kg
商品サイズ 約W324×D314×H268mm
加熱方式/消費電力 900W
容量 容量:3.0L、調理容量:2.0L
自動調理・レシピ数 210
調理モードの種類 圧力調理、炒め調理、煮込み調理、蒸し調理、炊飯
保温・再加熱機能 保温機能:あり、再加熱機能:あり
全てを見る全てを見る

重さ 約4.8kg
商品サイズ 約W324×D314×H268mm
加熱方式/消費電力 900W
容量 容量:3.0L、調理容量:2.0L
自動調理・レシピ数 210
調理モードの種類 圧力調理、炒め調理、煮込み調理、蒸し調理、炊飯
保温・再加熱機能 保温機能:あり、再加熱機能:あり
全てを見る全てを見る

siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO L(SP-5D151)』

siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPROL(SP-5D151)』
出典:Amazon この商品を見るview item

4〜6人分の調理ができる5Lサイズ

この電気圧力鍋は、最大6人分の料理ができる大容量タイプです。加圧時間や圧力値は自由に設定できるので、お好みに合わせて調理できます。また、100種類以上のオートメニューがあり、簡単な操作で自動調理が可能です。

シロカの独自技術である「スマートプレッシャー技術」を搭載。 これにより、一定の高圧力で食材の味や栄養素をしっかりと閉じ込め、やわらかく仕上げます。さらに、自動減圧機能により、調理時間も短くなります。

重さ 約7.39kg
商品サイズ W361×D359×H352mm
加熱方式/消費電力 -/1200W
容量 満水容量:5L、調理容量:3.5L
自動調理・レシピ数 100
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約7.39kg
商品サイズ W361×D359×H352mm
加熱方式/消費電力 -/1200W
容量 満水容量:5L、調理容量:3.5L
自動調理・レシピ数 100
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO(SP-2DM251)』

siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』 siroca(シロカ)『おうちシェフPRO(SP-2DM251)』
出典:Amazon この商品を見るview item

83種類のオートメニュー搭載で料理の幅が広がる!

煮込みから蒸し、炊飯、無水調理など、料理に合わせて10つの調理方法から選べるハイスペック電気圧力鍋です。

83種類の自動メニューを搭載しているので、忙しい共働きの家庭でも簡単にさまざまな料理を楽しめます。

ご飯メニューは最大12時間の予約が可能。夜の空いた時間に次の日のご飯を仕込んでおくこともできますよ。

重さ (約)3.9kg
商品サイズ (約)幅24×奥行26×高さ27cm
加熱方式/消費電力 700W
容量 調理容量:1.68L 呼び容量:2.4L
自動調理・レシピ数 83
調理モードの種類 圧力、無水、蒸し、炊飯、スロー調理、温め直し、低温調理、炒め、発酵、温度
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

重さ (約)3.9kg
商品サイズ (約)幅24×奥行26×高さ27cm
加熱方式/消費電力 700W
容量 調理容量:1.68L 呼び容量:2.4L
自動調理・レシピ数 83
調理モードの種類 圧力、無水、蒸し、炊飯、スロー調理、温め直し、低温調理、炒め、発酵、温度
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』

TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』
出典:Amazon この商品を見るview item

煮崩れしやすい野菜も優しく煮込む

ほろほろと崩れがちな野菜も、旨みを引き出し、野菜の食感が残る「やさしい圧力」で調理できる電気圧力鍋。電気圧力鍋にありがちな、パワフルな調理ではなく、盛り付けた時に素材の美しい状態が残っているのが特徴です。

野菜のみならず、お肉やお魚もふっくらジューシーに仕上がります。毎日のご飯が楽しみになりますね。

重さ 約3.6kg
商品サイズ 約33.9 x 32 x 27.4 cm
加熱方式/消費電力 650W
容量 2.2 L
自動調理・レシピ数 100以上
調理モードの種類 「うま圧」「高速」「スロー」「無水」「温め」「発酵」「ベイク」
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

重さ 約3.6kg
商品サイズ 約33.9 x 32 x 27.4 cm
加熱方式/消費電力 650W
容量 2.2 L
自動調理・レシピ数 100以上
調理モードの種類 「うま圧」「高速」「スロー」「無水」「温め」「発酵」「ベイク」
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』

Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

多彩な自動調理メニューあり

この電気圧力鍋は、20種類の自動メニューがあります。時間の余裕がない時も、家族の健康を考えたおいしい手料理ができます。角煮や肉じゃが、カレーなどの人気のメニューを、最大6人分まで自動で作れます。黒豆などの調理が難しい食材も、おまかせ調理でふっくらやわらかく、つややかに炊き上げます。

この電気圧力鍋は、圧力調理に絶妙な火加減を使います。お手入れが必要なパーツは、ふた、内ふた、内なべの3点だけです。洗い物が少なくて済みます。中の釜にはコーティングがされていて、ごはんなどがひっつきにくいです。メンテナンスの手間もかからず、ストレスなく使用できます。

重さ 5.2kg
商品サイズ W361×D335×H289mm
加熱方式/消費電力 -/700W
容量 3.9L
自動調理・レシピ数 20
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 5.2kg
商品サイズ W361×D335×H289mm
加熱方式/消費電力 -/700W
容量 3.9L
自動調理・レシピ数 20
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』

Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』
出典:Amazon この商品を見るview item

安心の日本製! ヘルシー料理が簡単に作れる!

大手家電メーカーのパナソニックから販売されている電気圧力鍋。自動調理メニューは7つ、100ものレシピ集が付属した製品です。

圧力調理や炊飯調理に加え、無水調理とヘルシースープコースと、ヘルシーな料理が作れるモードも搭載。キッチンに馴染むデザインなのも魅力のひとつです。

満水容量3Lとコンパクトなサイズなので、一人暮らしの方でも使いやすいでしょう。

重さ 約3.6kg
商品サイズ 約W292×D278×H270mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 調理容量:2.0L、満水容量:3.0L
自動調理・レシピ数 7(カレー、肉じゃが、角煮、ヘルシースープ、玄米、黒豆、甘酒)
調理モードの種類 圧力調理、煮込み調理、無水調理、低温調理、
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

重さ 約3.6kg
商品サイズ 約W292×D278×H270mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 調理容量:2.0L、満水容量:3.0L
自動調理・レシピ数 7(カレー、肉じゃが、角煮、ヘルシースープ、玄米、黒豆、甘酒)
調理モードの種類 圧力調理、煮込み調理、無水調理、低温調理、
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『電気圧力鍋(RCP-30R(K))』

1台8役のマルチな使い方が叶う

この炊飯器は、圧力調理を含む8種類の調理ができます。最大1.8気圧の高圧力で、牛すじ肉や豚バラブロックなどの硬く分厚い食材も短時間でやわらかく仕上げます。本格的なお料理にチャレンジしたい方におすすめです。

また、圧力を変えることで、玄米は1.8気圧で、白米は1.4気圧で…というように、食感に合わせて調理できます。理想のごはんが炊きあがります。さらに、タイマー機能も便利です。お出かけ前にセットしておくと、帰宅後にあたたかい料理が待っています。

重さ 約4kg
商品サイズ W282×D266×H275mm
加熱方式/消費電力 -/700W
容量 満水容量:2L、調理容量:3L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約4kg
商品サイズ W282×D266×H275mm
加熱方式/消費電力 -/700W
容量 満水容量:2L、調理容量:3L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

自動で12時間保温可能な電気圧力鍋

このモデルは、90種類の自動メニューを搭載しています。料理を選んで、材料を入れて、ボタンを押すだけで、いろいろな料理ができます。ガラス蓋が付いているので、なべモードで使えば、火の通りや保温が効率的に行えます。

予約調理の設定も可能です。食材を前もってセットしておくと、希望の時間に料理が完成します。自動保温機能が最大12時間まで働くので、残りは翌日の朝食にするなど、使い方は自由です。

重さ 4.5kg
商品サイズ W320×D334×H232mm
加熱方式/消費電力 -/1000W
容量 4.0L
自動調理・レシピ数 90
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 4.5kg
商品サイズ W320×D334×H232mm
加熱方式/消費電力 -/1000W
容量 4.0L
自動調理・レシピ数 90
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』

アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

お手頃価格で購入可能なモデル

この電気圧力鍋は、圧力調理や無水調理、蒸し調理など、さまざまな機能が1台で使えます。火を使わないので、安全に調理できます。待ち時間には、他の家事をすることもできます。忙しい平日には、とくに時短になって助かります。

さらにこの電気圧力鍋の特長は、内ぶたがないことです。普通の圧力鍋では、内ぶたが壊れやすい部分ですが、この電気圧力鍋では、シンプルな構造で使いやすいです。また、最大12時間まで自動保温できるので、食べる時間がバラバラなご家庭でも、温かい料理を楽しめます。

重さ 3.6kg
商品サイズ W318×D303×H282mm
加熱方式/消費電力 -/800W
容量 2.2L
自動調理・レシピ数 69
調理モードの種類 圧力調理/無水調理/蒸し調理/煮込み/炒飯/低温調理/スロー調理 など
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 3.6kg
商品サイズ W318×D303×H282mm
加熱方式/消費電力 -/800W
容量 2.2L
自動調理・レシピ数 69
調理モードの種類 圧力調理/無水調理/蒸し調理/煮込み/炒飯/低温調理/スロー調理 など
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』
出典:Amazon この商品を見るview item
料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

さまざまな料理が楽しめる一台

自動調理機能が充実しているので、レシピブックを参考に多彩な料理が楽しめます。

温度設定が細やかにできるため、ヨーグルトを作ったり、自家製の甘酒を作ったり、調理の幅も広がるはず。予約調理機能もあり、セットした後は放っておいて仕上がるので便利です。

子育て中の方であれば、お子さんを迎えに行っている間に調理をすることも可能。低温調理もできるので、煮崩れしやすい芋類のおかずも上手に作れますよ。

重さ 7.0kg
商品サイズ W290×D375×H250mm
加熱方式/消費電力 IH式/1,200W
容量 調理容量:1.5L
自動調理・レシピ数 約150
調理モードの種類 圧力調理、無水調理、炊飯
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 7.0kg
商品サイズ W290×D375×H250mm
加熱方式/消費電力 IH式/1,200W
容量 調理容量:1.5L
自動調理・レシピ数 約150
調理モードの種類 圧力調理、無水調理、炊飯
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』

SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』
出典:Amazon この商品を見るview item

Wi-Fi接続でより便利になる電気圧力鍋

この鍋は、煮物などの火加減が難しい調理も簡単にできます。モニターと音声が、材料の下準備の方法を教えてくれます。Wi-Fiに接続すれば、メニューの種類も増やせます。

Wi-Fiに接続することで、外出先からも予約時間の変更ができます。帰宅時間が遅くなっても、料理が待っています。ローストビーフやヨーグルトなどの低温調理も、スイッチひとつでできます。ぜひお試しください。

重さ 5kg
商品サイズ W394×D332×H298mm
加熱方式/消費電力 -/600W
容量 1.6L
自動調理・レシピ数 約500(※アプリ使用)
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 5kg
商品サイズ W394×D332×H298mm
加熱方式/消費電力 -/600W
容量 1.6L
自動調理・レシピ数 約500(※アプリ使用)
調理モードの種類 -
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

Re・De(リデ)『Re・De Pot 電気圧力鍋(PCH-20)』

Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』 Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』 Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』 Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』 Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』 Re・De(リデ)『Re・DePot電気圧力鍋(PCH-20)』
出典:Amazon この商品を見るview item

おしゃれな見た目で、機能も豊富

シックなデザインがおしゃれな、インテリアの邪魔になりにくい電気圧力鍋です。カラーバリエーションも4色展開と豊富で、マットな質感の本体に金メッキの取っ手が高級感を演出しています。

普段の献立からごちそうレシピまで100種類のメニューが掲載されたレシピブックがついてくるのも嬉しいポイント。

もちろんおしゃれなだけではなく、機能面も十分です。圧力調理に加え、低温調理、発酵機能、炊飯等さまざまな用途にお使いいただけますよ。

加圧時間を調整したり、反対に加圧せずに温めることもできるので、すでに圧力鍋を持っている方や、加圧料理に慣れている方にもおすすめです。

重さ 2.8kg
商品サイズ 幅28.8×奥行22.2×高さ24.4cm
加熱方式/消費電力 マイコン式(800W)
容量 2.0L
自動調理・レシピ数 12個
調理モードの種類 圧力調理、低温調理、温め調理
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

重さ 2.8kg
商品サイズ 幅28.8×奥行22.2×高さ24.4cm
加熱方式/消費電力 マイコン式(800W)
容量 2.0L
自動調理・レシピ数 12個
調理モードの種類 圧力調理、低温調理、温め調理
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』

BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』
出典:Amazon この商品を見るview item

1台で幅広い料理レパートリーが作れる!

5種類の基本料理「ごはん/スープ/カレー/煮込み/肉じゃが」がワンタッチで作れる「ワンタッチメニューモード」に加え、加圧時間を1分単位で設定できる「マニュアルモード」、じっくり煮込んで味が染み込む「スロー調整モード」など、1台で幅広い料理レパートリーが作れる電気圧力鍋です。

いつでもできたてのおいしさが楽しめる「保温・あたため」機能や、内フタやパッキンを外して洗えるメンテナンス性の良さも魅力。カラーはブラウンとアイボリーの2種類です。

重さ 3.16kg
商品サイズ 約W253×D268×H280mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:2.5L、調理容量:1.5L
自動調理・レシピ数 5(ごはん、スープ、カレー、煮込み、肉じゃが)
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、スロー調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 3.16kg
商品サイズ 約W253×D268×H280mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:2.5L、調理容量:1.5L
自動調理・レシピ数 5(ごはん、スープ、カレー、煮込み、肉じゃが)
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、スロー調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

エムケー精工『電気圧力鍋 ヘルシーマルチポット(EA-130K)』

エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 エムケー精工『電気圧力鍋ヘルシーマルチポット(EA-130K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

分かりやすい操作で初心者も安心!

メニューが一目で分かるボタンがついているので、初心者でもすぐに使いこなしやすくておすすめの商品です。

フタは閉めてひねるだけできちんとロックされるから、途中でフタが空く心配もなし! 鍋から離れてほったらかしにしておいても、自動で美味しく調理してくれます。

重さ 約4kg
商品サイズ 巾304×奥275×高278mm
加熱方式/消費電力 約750W
容量 炊飯容量:白米:2〜4カップ/玄米:2〜3カップ 調理容量:約2リットル 満水容量:約3リットル
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 炊飯・圧力調理・蒸し調理・スロー調理・ 発酵調理・温め直し
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

重さ 約4kg
商品サイズ 巾304×奥275×高278mm
加熱方式/消費電力 約750W
容量 炊飯容量:白米:2〜4カップ/玄米:2〜3カップ 調理容量:約2リットル 満水容量:約3リットル
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 炊飯・圧力調理・蒸し調理・スロー調理・ 発酵調理・温め直し
保温・再加熱機能
全てを見る全てを見る

Instant Pot(インスタントポット)『インスタントポット DUO Mini』

InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』 InstantPot(インスタントポット)『インスタントポットDUOMini』
出典:Amazon この商品を見るview item

煮込みから炒め料理まで! 7in1の調理家電

圧力調理機/スロー調理器/炊飯器/蒸し器/プライパン/ヨーグルトメーカーの役割を1台に集約した、7in1のマルチ電気圧力鍋。ディスプレイには10種類の自動調理プログラムと、調理方法を記憶するメモリー機能、さらには10個の安全機能も搭載しています。

温度を低・中・高の3段階に調整でき、直火料理に負けない仕上がりになる「炒める」モードを採用。保温ボタンを押しておけば、調理後に自動で保温へ切り替えてくれるのも便利です。

重さ 約3.9kg
商品サイズ 約W255×D290×H285mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 2.8L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 圧力調理、煮込み調理、蒸し調理、炒め調理、炊飯、スロー調理、ヨーグルトメーカー
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約3.9kg
商品サイズ 約W255×D290×H285mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 2.8L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 圧力調理、煮込み調理、蒸し調理、炒め調理、炊飯、スロー調理、ヨーグルトメーカー
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』

D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』
出典:Amazon この商品を見るview item

お客様の声を取り入れた便利な商品

お客様の声から生まれた電気圧力鍋。初めて使う方にも安心な大き目のタッチパネルに、煮込み料理や炊飯などもボタンひとつで完了する手軽さが便利です。

タイマー機能や保温、再加熱機能もあるので、冷めてもすぐに温めなおせます。さらに保温機能を活用したら、本格ローストビーフだって簡単に作れちゃいます!満水容量が約2.5Lほどなので、一人暮らしの方でも使いやすいサイズでしょう。

重さ 約3.25kg
商品サイズ 約272mm×246mm×290mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/710W
容量 満水容量:約2.5L、調理容量:約1.67L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 炊飯、魚類、肉類、豆類、煮物
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約3.25kg
商品サイズ 約272mm×246mm×290mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/710W
容量 満水容量:約2.5L、調理容量:約1.67L
自動調理・レシピ数 -
調理モードの種類 炊飯、魚類、肉類、豆類、煮物
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』

小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』 小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』 小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

55種類のレシピブックで初心者も本格調理!

こちらも自動メニューは6種類ですが、そのほか手動メニューとしてレシピブックに55種類もの料理が掲載されている電気圧力鍋。5段階の圧力切り替え機能で本格調理が行えるほか、初心者でも簡単に使えるダイヤル操作がポイントです。

余分な蒸気水が背面の蒸気水受けにまとめて溜まるなど、お手入れのしやすさも魅力のひとつです。

重さ 4 kg
商品サイズ 約W275×D310×H275mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:3.0L、調理容量:2.0L
自動調理・レシピ数 55
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、煮込み調理
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

重さ 4 kg
商品サイズ 約W275×D310×H275mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:3.0L、調理容量:2.0L
自動調理・レシピ数 55
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、煮込み調理
保温・再加熱機能 保温機能:あり
全てを見る全てを見る

ショップジャパン『プレッシャーキングプロ レシピ本セット(PKP-NXAM)』

ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロレシピ本セット(PKP-NXAM)』
出典:Amazon この商品を見るview item

レシピ本「おまかせレシピ100」がついてくる!

タイマー機能がついている電気圧力鍋。食事の時間にあわせてあらかじめタイマーを設定しておけば、アツアツの料理が食べられます。

さらに内釜が焦げつき防止の加工をされているのもポイント。調理後に鍋をゴシゴシと洗う必要もないので、片付けも簡単に感じるでしょう。

サイズも30cm四方に収まり、収納するときに場所を取らないのも大きな魅力です。内蔵レシピ数は多くありませんが、機種専用に編集されたレシピ本がセットでついてきます。

重さ 約3.6kg
商品サイズ W285×D273×H295mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:3.2L、調理容量:2.4L
自動調理・レシピ数 100
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

重さ 約3.6kg
商品サイズ W285×D273×H295mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/700W
容量 満水容量:3.2L、調理容量:2.4L
自動調理・レシピ数 100
調理モードの種類 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 あり
全てを見る全てを見る

「電気圧力鍋」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』
T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカー プラス コンパクト(CY353AJP)』
T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』
siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO L(SP-5D151)』
siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO(SP-2DM251)』
TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』
Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』
Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』
TOSHIBA(東芝)『電気圧力鍋(RCP-30R(K))』
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』
ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』
SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』
Re・De(リデ)『Re・De Pot 電気圧力鍋(PCH-20)』
BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』
エムケー精工『電気圧力鍋 ヘルシーマルチポット(EA-130K)』
Instant Pot(インスタントポット)『インスタントポット DUO Mini』
D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』
小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』
ショップジャパン『プレッシャーキングプロ レシピ本セット(PKP-NXAM)』
商品名 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8521JP)』 T-fal(ティファール)『ラクラ・クッカー プラス コンパクト(CY353AJP)』 T-fal(ティファール)『クックフォーミー(CY8701JP)』 siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO L(SP-5D151)』 siroca(シロカ)『おうちシェフ PRO(SP-2DM251)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『電気圧力鍋(COK-A220-KM)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(NF-PC400-K)』 Panasonic(パナソニック)『電気圧力なべ(SR-MP300)』 TOSHIBA(東芝)『電気圧力鍋(RCP-30R(K))』 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA4-B)』 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)『電気圧力鍋(PMPC-MA2-B)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『自動圧力IHなべ(EL-MB30)』 SHARP(シャープ)『電気調理鍋(KN-HW16G-W)』 Re・De(リデ)『Re・De Pot 電気圧力鍋(PCH-20)』 BRUNO(ブルーノ)『マルチ圧力クッカー(BOE058)』 エムケー精工『電気圧力鍋 ヘルシーマルチポット(EA-130K)』 Instant Pot(インスタントポット)『インスタントポット DUO Mini』 D&S『家庭用マイコン電気圧力鍋(STL-EC30)』 小泉成器(コイズミ)『マイコン電気圧力鍋(KSC-4502)』 ショップジャパン『プレッシャーキングプロ レシピ本セット(PKP-NXAM)』
商品情報
特徴 レシピをナビゲーションしてくれる大型圧力鍋 1台16役!マルチに活躍する電気圧力鍋 210種類のレシピ内蔵でメニューの幅が広がる 4〜6人分の調理ができる5Lサイズ 83種類のオートメニュー搭載で料理の幅が広がる! 煮崩れしやすい野菜も優しく煮込む 多彩な自動調理メニューあり 安心の日本製! ヘルシー料理が簡単に作れる! 1台8役のマルチな使い方が叶う 自動で12時間保温可能な電気圧力鍋 お手頃価格で購入可能なモデル さまざまな料理が楽しめる一台 Wi-Fi接続でより便利になる電気圧力鍋 おしゃれな見た目で、機能も豊富 1台で幅広い料理レパートリーが作れる! 分かりやすい操作で初心者も安心! 煮込みから炒め料理まで! 7in1の調理家電 お客様の声を取り入れた便利な商品 55種類のレシピブックで初心者も本格調理! レシピ本「おまかせレシピ100」がついてくる!
重さ 約6.5kg 4.18kg 約4.8kg 約7.39kg (約)3.9kg 約3.6kg 5.2kg 約3.6kg 約4kg 4.5kg 3.6kg 7.0kg 5kg 2.8kg 3.16kg 約4kg 約3.9kg 約3.25kg 4 kg 約3.6kg
商品サイズ W380×D350×H325mm 約W260×D285×H283mm 約W324×D314×H268mm W361×D359×H352mm (約)幅24×奥行26×高さ27cm 約33.9 x 32 x 27.4 cm W361×D335×H289mm 約W292×D278×H270mm W282×D266×H275mm W320×D334×H232mm W318×D303×H282mm W290×D375×H250mm W394×D332×H298mm 幅28.8×奥行22.2×高さ24.4cm 約W253×D268×H280mm 巾304×奥275×高278mm 約W255×D290×H285mm 約272mm×246mm×290mm 約W275×D310×H275mm W285×D273×H295mm
加熱方式/消費電力 マイコン式/1200W 700W 900W -/1200W 700W 650W -/700W マイコン式/700W -/700W -/1000W -/800W IH式/1,200W -/600W マイコン式(800W) マイコン式/700W 約750W マイコン式/700W マイコン式/710W マイコン式/700W マイコン式/700W
容量 6.0L 3.0L 容量:3.0L、調理容量:2.0L 満水容量:5L、調理容量:3.5L 調理容量:1.68L 呼び容量:2.4L 2.2 L 3.9L 調理容量:2.0L、満水容量:3.0L 満水容量:2L、調理容量:3L 4.0L 2.2L 調理容量:1.5L 1.6L 2.0L 満水容量:2.5L、調理容量:1.5L 炊飯容量:白米:2〜4カップ/玄米:2〜3カップ 調理容量:約2リットル 満水容量:約3リットル 2.8L 満水容量:約2.5L、調理容量:約1.67L 満水容量:3.0L、調理容量:2.0L 満水容量:3.2L、調理容量:2.4L
自動調理・レシピ数 60 105 210 100 83 100以上 20 7(カレー、肉じゃが、角煮、ヘルシースープ、玄米、黒豆、甘酒) - 90 69 約150 約500(※アプリ使用) 12個 5(ごはん、スープ、カレー、煮込み、肉じゃが) - - - 55 100
調理モードの種類 圧力調理、蒸し調理、炒め調理、煮込み調理、炊飯、スロー調理 無水調理、圧力調理、炒め調理、蒸し調理、炊飯、ベイク、発酵調理、低温調理、煮込み調理 圧力調理、炒め調理、煮込み調理、蒸し調理、炊飯 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理 圧力、無水、蒸し、炊飯、スロー調理、温め直し、低温調理、炒め、発酵、温度 「うま圧」「高速」「スロー」「無水」「温め」「発酵」「ベイク」 - 圧力調理、煮込み調理、無水調理、低温調理、 - - 圧力調理/無水調理/蒸し調理/煮込み/炒飯/低温調理/スロー調理 など 圧力調理、無水調理、炊飯 - 圧力調理、低温調理、温め調理 圧力調理、炊飯、スロー調理 炊飯・圧力調理・蒸し調理・スロー調理・ 発酵調理・温め直し 圧力調理、煮込み調理、蒸し調理、炒め調理、炊飯、スロー調理、ヨーグルトメーカー 炊飯、魚類、肉類、豆類、煮物 圧力調理、炊飯、煮込み調理 圧力調理、炊飯、蒸し調理、無水調理、煮込み調理
保温・再加熱機能 あり 保温機能:あり 保温機能:あり、再加熱機能:あり あり あり 保温機能:あり あり あり あり あり あり あり あり あり 保温機能:あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 電気圧力鍋の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での電気圧力鍋の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気圧力鍋ランキング
楽天市場:圧力鍋ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

購入後に気づいた、満足・不満ポイントは?

ここまで、おすすめ商品をご紹介してきましたが、気になる電気圧力鍋はありましたか?

ここからは、マイナビニュース・ウーマン会員303名にアンケート調査を行い、電気圧力鍋を持っていると回答した139名を対象に、購入後に気づいた、満足したポイント、後悔したポイントをご紹介します。

満足度トップ3:「価格」「サイズ」「加熱方式」

アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の満足度の割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の満足度の割合に関する図表

購入してよかったポイントとしての上位3項目は、価格が68人(48.9%)サイズが47人(33.8%)加熱方式が41人(29.5%)という結果になりました。低価格の電気圧力鍋でも十分に満足して使えているユーザーが多いという見方もできます。

以下の図は、電気圧力鍋を持っていると回答した139名を対象に、お持ちの電気圧力鍋の価格帯を聞いた結果になります。

上位3つは、1万円~1万5千円未満が48人(34.5%)1万5千円~2万未満が38人(27.3%)1万円未満が18人(12.9%)という結果に。約8割のユーザーが2万円未満の電気圧力鍋を使用しているようです。

Amazonや楽天、YahooショッピングなどECサイトの人気ランキングを見ても、上位の人気商品は2万円未満の商品がほとんどです。2万円以上の商品は、大容量タイプがメインになるので、5人以上の世帯なら選択肢のひとつかもしれません。

アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の価格の割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の価格の割合に関する図表

不満トップ3:「容量」「価格」「お手入れ・掃除のしやすさ」

アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の不満度の割合に関する図表
アンケート結果によるユーザーが使用している電気圧力鍋の不満度の割合に関する図表

購入後に気づいた、「もっと重視しておけばよかった」ポイントとしての上位3項目は、容量が28人(20.1%)価格が27人(19.4%)お手入れ・掃除のしやすさが25人(18%)という結果になりました。

「容量」に関して物足りない、後悔している! と回答したユーザーが多いことをふまえると、人数に合わせた最適な容量の電気圧力鍋を購入することが重要だと言えます。

電気圧力鍋の容量は「人数+1L」が一般的な目安です。1人暮らしなら2L前後、3人暮らしなら4L前後のものを選んでおくのがおすすめ。また、満水容量や調理容量も一緒にチェックしておきましょう。

電気圧力鍋の電気代はどのくらい? 高いってホント?

電気代を表している写真
ペイレスイメージズのロゴ
電気代を表している写真
ペイレスイメージズのロゴ

電気圧力鍋は、スイッチを押すだけで簡単に煮物料理などが作れる便利なアイテム。そんな電気圧力鍋ですが、「ガスを使うより電気代は高いんじゃないの?」、「意外とコスパが悪かったりして......?」なんて思っている方もいるでしょう。そこで、電気圧力鍋の電気代を調べてみました。

製品名

消費電力

電気代

ティファール(CY353AJP)

600W

8.1円

シロカ(SP-4D131)

800W

10.8円

アイリスオーヤマ(KPC-MA4-B)

1000W

13.5円

※10分あたりの電気代は27円/kWhで算出。1kWhあたり27円/kWhの数値は、全国家庭電気製品公正取引協議会が提示する電力料金の目安単価です。

上記の表はそれぞれの製品を30分間使用した場合の電気代になります。消費電力600Wの電気圧力鍋を30分間使用した場合、8.1円、消費電力1000Wの電気圧力鍋を30分間使用した場合、13.5円という結果になりました。

くわえて、予熱の時間がプラスされるので電気代はこの数値より若干上振れすることも把握しておきましょう。調理時間によっては、ガス火の圧力鍋を使用する方が節約になるケースもあるので、上手に使い分けることもポイントですよ。

電気圧力鍋以外の圧力鍋をチェック 【関連記事】

料理の頻度や登録されているメニュー数を参考に選ぼう!

料理研究家・指宿さゆりさんへの取材をもとにした電気圧力鍋の選び方とおすすめの電気圧力鍋や、家族向け・一人暮らし向け・レシピが豊富な電気圧力鍋などをご紹介しました。

電気圧力鍋があれば、調理が楽になり便利に感じるでしょう。商品によって登録されている自動調理のメニュー数はさまざま。普段あまり料理しない人であれば、登録されているメニューの数が豊富な電気圧力鍋を選ぶのもひとつです。

料理好きな方は、オリジナルレシピを研究してみてはいかがでしょうか? 商品の選び方を参考にしつつ、あなたにぴったりの一台を選んでみてくださいね。

【 アンケートの実施内容について 】
▼基本情報
・調査期間: 2023年7月6日
・調査対象: マイナビニュース・ウーマン会員
・調査数: 合計303名
・調査方法: インターネットログイン式アンケート
※マイナビニュース・ウーマン会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

▼質問内容
・Q1:電気圧力鍋をお持ちですか?
・Q2:お持ちの電気圧力鍋の価格を教えてください。
・Q3:お持ちの電気圧力鍋の加熱方式を教えてください。
・Q4:お持ちの電気圧力鍋のメーカーを教えてください。
・Q5:購入後に気づいた、「もっと重視しておけばよかった」というポイントを3つまで教えてください。(複数回答可)
・Q6:(購入後に気づいた「もっと重視しておけばよかった」ポイント)を選択した理由を教えてください。(自由記述)
・Q7:電気圧力鍋で作る主なメニューを教えてください。(記述回答)
※ ※2台以上お持ちの方は、メインで使用しているものをお選びいただいています。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button