【プロ厳選】ハンドブレンダーおすすめ14選|毎日の料理・スムージー・離乳食作りに!

Cuisinart (クイジナート)『スリム&ライト マルチハンドブレンダー(HB-502)』
出典:楽天市場

時短のキッチン家電として活躍してくれるハンドブレンダーは、食材をつぶしたり混ぜたりとさまざまな使い方ができる便利なアイテム。スムージー作りや離乳食作り、ホイップクリームの泡立てなど1台あるといろいろな料理の下ごしらえができます。

そこでこの記事では、プロの家電販売員のたろっささんと編集部が厳選したハンドブレンダーのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事の最後には、通販サイトの最新人気ランキングもあるので口コミや評判をチェックしてみてください。


目次

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

「ブレンダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Cuisinart (クイジナート)『スリム&ライト マルチハンドブレンダー(HB-502)』
BRUNO(ブルーノ)『 マルチスティックブレンダー』
BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダー マルチクイック7(MQ735)』
TESCOM(テスコム)『スティックブレンダー(THM332)』
LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ハンドブレンダー(IHB-602)』
Yusido『ハンドブレンダー』
Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』
TIGER『スマートブレンダー ホワイト(SKQ-G200)』
Winner's『recolte ハンディブレンダー スリム プラス(RHB-1)』
Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』
T-FAL『 ハンドブレンダーベビーマルチ(HB65H8JP)』
OXA『ハンドブレンダー』
BRAUN(ブラウン)『マルチクイック9 ハンドブレンダー(MQ9075X)』
商品名 Cuisinart (クイジナート)『スリム&ライト マルチハンドブレンダー(HB-502)』 BRUNO(ブルーノ)『 マルチスティックブレンダー』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダー マルチクイック7(MQ735)』 TESCOM(テスコム)『スティックブレンダー(THM332)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ハンドブレンダー(IHB-602)』 Yusido『ハンドブレンダー』 Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』 TIGER『スマートブレンダー ホワイト(SKQ-G200)』 Winner's『recolte ハンディブレンダー スリム プラス(RHB-1)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 T-FAL『 ハンドブレンダーベビーマルチ(HB65H8JP)』 OXA『ハンドブレンダー』 BRAUN(ブラウン)『マルチクイック9 ハンドブレンダー(MQ9075X)』
商品情報
特徴 ブレンダー使用時の重さはわずか560g! 女性にも持ちやすくコンパクトでシンプルなデザイン チャイルドロックがあるので小さなお子様にも安心 保護装置搭載なのではじめての方でも安心・安全 1台4役のマルチブレンダーは収納にも困らない コンパクトでお手頃価格の軽量ハンドブレンダー 連続稼働時間5分! 1台5役の機能でスピーディー 超軽量! 470gのハンドブレンダーは軽々持てる 安全装置も付いて離乳食作りが楽しくなります 安全・かんたん設計で初心者の方でも片手で使える とにかく安全性重視で選ぶならパナソニック 少量対応のブレンダーは離乳食作りにマストアイテム チタンメッキステンレスの刃だからサビにくく軽量化 1台7役、ブラウンの最上位モデルでスピーディーに
サイズ ブレンダー:幅(約)57×奥行(約)57×高さ(約)360mm ほか 幅63×奥行68×高さ365mm 幅(約)70×奥行(約)70×高さ(約)400mm 本体/ブレンダー:幅61×奥行69×高さ343mm 幅170×奥行130×高さ220mm 本体/ブレンダー:幅(約)59×奥行(約)59×高さ(約)362mm 本体+ブレンダースティック:約幅63mm×奥行き63mm×高さ385mm 幅60×奥行60×高さ395mm ブレンダー:幅65×奥行63×高さ430mm、チョッパーカッター:幅145×奥行145×高さ400mm ほか ブレンダー:幅(約)58×奥行(約)58×高さ(約)360mm、ビーター:幅(約)73×奥行(約)64×高さ(約)380mm ブレンダー:幅(約)65×奥行(約)74×高さ(約)423mm ほか 幅70×奥行70×高さ400mm - 幅70×奥行70×高さ410mm
重量 ブレンダ―:(約)560g、チョッパー:(約)795g、ビーター:(約)610g 570g 890g 540g(本体・ブレンダー) 1020g (約)600g 本体+ブレンダースティック:780g (約)470g ブレンダー:830g、チョッパーカッター:1500g、ホイップブレード:1500g、おろしカッター1600g ブレンダー:(約)550g、ビーター:(約)600g ブレンダー:(約)780g、チョッパー(約)1010g、泡立て(約)740g 820g 625g 1000g
消費電力 200W 200W 400W 150W 200W 200W 最大800W 150W ブレンダー:150W、チョッパー:250W、泡立て:60W、おろし:100W 200W ブレンダー:165W、チョッパー:165W、泡立て:60W 400W 400W 500W
電源 AC100V 50/60Hz AC100V AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz AC100V AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz 100V 50/60Hz 100V 50/60Hz 100V 50/60Hz 100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
機能 ブレンダー、チョッパー、ビーター ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て、おろし ブレンダー、泡立て ブレンダー、チョッパー ブレンダー、チョッパー、ホイッパー ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て、おろし ブレンダー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て ブレンダー、チョッパー、泡立て
カラー ブラック、ホワイト グリーン、ピンク、アイボリー、ブルーグレー(直営限定) ブラック、シルバー ホワイト グレー ホワイト - レッド、ホワイト ピンク、ホワイト ホワイト、レッド、ネイビー ブラック - ブラック -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月17日時点 での税込価格

ハンドブレンダーとは? 調理の時間短縮に

ハンドミキサーで料理を混ぜている女性?
Pixabayのロゴ

使いたい用途にあわせて、ハンドブレンダーを選んでみましょう!

ハンドブレンダーとは1台でつぶす・混ぜる・きざむ・泡立てるなどの使い方ができる調理家電です。手に持って使うハンディタイプのものが多く、包丁や泡立て器を使うよりも下ごしらえが格段に早く済むのが魅力。

使いこなせれば料理の幅が広がって調理時間の短縮にもなります。コンパクトなのでキッチンでの>置き場や収納場所に困ることもなく、お手入れもカンタン。

1台で何役もこなしてくれるハンドブレンダーは、ミキサーやフードプロセッサーよりも気軽に使えるので、持っていると重宝するアイテムです。

『ハンドブレンダーのおすすめ商品』を今スグみる

ハンドブレンダーの選び方 持っていると重宝

ハンドブレンダーにはさまざまな機能やタイプがあり、お値段もリーズナブルなものから高価なものまで、幅広いラインナップがあります。

購入前に使いたい機能をイメージして、アタッチメントの数や攪拌(かくはん)性能を確認すると、自分の生活にマッチした1台をみつけることができますよ。

使いたい機能は「シンプル」か「多機能」か考える

ハンドブレンダーと野菜
ペイレスイメージズのロゴ

ハンドブレンダーは攪拌(かくはん)したり、つぶしたりするだけのシンプルな機能のタイプと、さまざまな付属のアタッチメントがついた多機能タイプがあります。

はじめての方にはシンプル機能のタイプがおすすめ。野菜のみじん切りやポタージュスープ、クリームの泡立てなどであれば、じゅうぶんまかなえます。

買い替えたい方や、料理の下ごしらえをスピーディーかつオールマイティに使いたい方には、多機能タイプがおすすめです。ただし、アタッチメントの数が多い分、お手入れにも時間がかかるといった側面も。

またアタッチメントの収納場所を考えたり、結局使うのは2種類くらいだったという可能性もあるので、購入する前にどんな目的で使うのかを考えて選ぶようにしましょう。

グリップの操作性をチェック

 

ハンドブレンダーはメーカーによって、女性の手でも持ちやすくスリムに設計したものやグリップのフォルムがくびれて滑り止めがついたもの、手が小さい人でも握ったまま操作スイッチが押しやすいものなど、持ちやすくなるようさまざま工夫を施したデザインがあります。

毎日使うことを前提に、長時間の作業をする場合には自分の手にフィットして疲れにくいものを選ぶといいですね。

ブレードの素材をチェック

 

ブレードとは「刃」のことで、ハンドブレンダーを使用するにあたり重要なパーツです。

熱い食材や硬い食材にハンドブレンダーを使いたい方には、ステンレス製のブレンダーがおすすめです。きずや変形に強く、耐久性に優れているので長期使用にも向いています。

なお、ブレードがプラスチック製の安いモデルもありますが、ステンレス製とは異なり、きずや色移り、熱などに弱いため、使える場面に制限が出てしまうので、できるだけステンレス製のブレードを購入した方がよいでしょう。

スピード調節機能をチェック

 

ほとんどのハンドブレンダーには、スピード調節が付いていて、離乳食ます。ダイヤル式やスイッチ切り替え、ボタンの握り込み具合で調節できるものなどありますが、ブレードのスピードをこまかく調節できるほうが料理に合わせて攪拌ができるのでおすすめです。

連続稼働時間と待機時間をチェック

 

ハンドブレンダーは、温度上昇や過負荷を避けるため、運転時間が決まっています。連続稼働時間は1~3分と設定されているものが多く、長いもので5分です。

また、待機時間も忘れないようにしましょう。使った後、数分~数十分の間、使えなくなってしまうモデルもあり、その待ち時間がストレスに感じることも。

なので、長時間使いたい場合を想定して、できるだけ連続稼働時間が長い、もしくはいったん回転を止めればすぐに使えるものを選ぶと使い勝手がいいですよ。


性能を見極めるなら「撹拌(かくはん)性能」をチェック

フルーツ
ペイレスイメージズのロゴ

攪拌性能とは素早くパワフルに食材を攪拌できるかを表す、消費電力W(ワット数)と回転数を数字で示したもの。購入する前に攪拌性能をチェックするのもお忘れなく。

消費電力が300W以上で、回転数は毎分10000回転以上を目安に

消費電力W(ワット数)と回転数は数字が大きければそれだけパワーが強く、硬い物でも素早く攪拌できます。選ぶ際の目安としては消費電力は300W以上回転数は毎分10000回転以上のものを選ぶといいですよ。

安全性をチェック

 

ハンドブレンダーは刃がむき出しになっているので安全性に配慮したものがおすすめ。お子様がいるご家庭はチャイルド機能がついた商品を選ぶといいでしょう。

そのほかにもブレードのモーターの温度上昇や過負荷を検知し、自動停止するものなどの機能が備わっていれば誤作動もなく安心して使えますね。

コードの有無や長さをチェック

コードの長さをチェック
ペイレスイメージズのロゴ

ハンドブレンダーには、有線タイプとコードレスタイプがあります。有線タイプはコンセントがあれば使いたいときにいつでも使用できます。一方でコードレスタイプは、場所を選ばずに使えます。しかし事前に充電する必要があります。それぞれ良さがあるので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

また、有線タイプを選ぶ場合にはコードの長さもチェックしましょう。コードが長ければコンセントがはなれていても多少の融通はききます。ハンドブレンダーを快適に使用するために注目してみましょう。

お手入れや収納の手軽さをチェック

 

ハンドブレンダーはお手入れのしやすさも重要です。ラクに手入れできるものなら衛生的で使用頻度も増えるでしょう。使用後は基本的に洗剤を容器に入れて回転させて汚れを落とします。それでも汚れがあれば、付属のブラシを使います。商品によってはアタッチメントを丸洗いできたり食洗機でも洗えるので商品を選ぶ際に確認するようにしましょう。

ハンドブレンダーはコンパクトですが商品によってはアタッチメントが多く、収納に困る場合もあります。立てて収納できたり、容器の中にまとめて収納できるかといった点を確認するといいでしょう。また、必要な時にすぐに取り出せるよう収納場所も考えておきましょう。

ハンドブレンダーおすすめ14選 軽い、チャイルドロックつきで安全、収納しやすい

プロの家電販売員のたろっささんと編集部で、おすすめのハンドブレンダーを厳選しました。自分が使いやすいサイズや握りやすさ、連続使用時間などを比較し、ぴったりのハンドブレンダーを手に入れましょう。

Cuisinart (クイジナート)『スリム&ライト マルチハンドブレンダー(HB-502)』

Cuisinartクイジナートスリム&ライトマルチハンドブレンダーホワイトHB-502WJ Cuisinartクイジナートスリム&ライトマルチハンドブレンダーホワイトHB-502WJ Cuisinartクイジナートスリム&ライトマルチハンドブレンダーホワイトHB-502WJ

出典:楽天市場

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

『スリム&ライト マルチハンドブレンダー(HB-502)』は握りやすさと軽さ、電源コードの長さがとても計算されている製品です。消費電力が200Wと出力もまずまずで、連続使用時間が3分と長めな点も魅力。

無段階でのスピード調節がダイヤルで調節でき、とにかく直感的に使えるのも嬉しいポイントです。

ブレンダー使用時の重さはわずか560g!

はじめてハンドブレンダーを使う方におすすめしたいのがこちら。重量がブレンダーを取りつけた状態でわずか560g。女性でも持ちやすく、コードも1.5mと長めで、扱いやすいのも特徴です。

アタッチメントは生クリームなどを泡立てるビーターと、野菜のみじん切りをこまかく切るチョッパーが付属。使い勝手のよさと対応できる料理の幅が広いので、さまざまなシーンで長く活躍する1台です。

BRUNO(ブルーノ)『 マルチスティックブレンダー』

BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』 BRUNO(ブルーノ)『マルチスティックブレンダー』

出典:Amazon

女性にも持ちやすくコンパクトでシンプルなデザイン

グリーン、ブルーグレー、ピンクといったかわいくておしゃれな色展開が魅力のブレンダー。つぶす・混ぜる・きざむ・砕く・泡立てるの1台5役をこなすマルチブレンダーながら、お値段もお手頃。出産祝いや結婚祝いなどの贈り物にもぴったりの1台です。

スリムで場所を取らないデザインと洗練された見た目で、キッチンに出したままにしたいという方にもおすすめです。

BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダー マルチクイック7(MQ735)』

BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』 BRAUN(ブラウン)『ハンドブレンダーマルチクイック7(MQ735)』

出典:Amazon

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

『マルチクイック7(MQ735)』は日本のハンドブレンダーブームの火付け役となった、ブラウンのロングセラーモデルです。食材が詰まりづらく、飛び散りを防止してくれるベル型の特徴的なシャフトは、ハンドブレンダー初心者の方でも非常に使いやすくできています。

耐温設計になっているため、調理中の鍋に入れ、そのまま使用できるのも大きなポイントです。

チャイルドロックがあるので小さなお子様にも安心

離乳食作りにも定評のあるブラウンのハンドブレンダーは、つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てるをかんたんに使いこなせる、1台4役のスタンダードモデルです。本体の握る力を変えることで回転速度をこまかく調整できる、食洗機でパーツが洗えるなど、はじめての方でも使いやすい工夫がいっぱい。

チャイルドロックもついているので安全性を重視している方にもおすすめです。

TESCOM(テスコム)『スティックブレンダー(THM332)』

テスコムスティックブレンダーホワイトTHM332W[THM332W]【RNH】【AUPP】 テスコムスティックブレンダーホワイトTHM332W[THM332W]【RNH】【AUPP】 テスコムスティックブレンダーホワイトTHM332W[THM332W]【RNH】【AUPP】

出典:楽天市場

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

『スティックブレンダー(THM332)』はコスパに優れたテスコムのハンドブレンダー。この価格帯で珍しいおろし用アタッチメントが付属しており、大根おろしやりんごのすりおろしなど、料理をする上で非常に面倒な作業を行ってくれるのは大きな利点。

モーター保護機能もしっかりしているため、一定の温度を超えると自動で動作をストップ、安全に使用することが可能です。

保護装置搭載なのではじめての方でも安心・安全

マルチに活躍するスティックブレンダーは1台5役。なかでも両面おろし刃は粗目、細か目がリバーシブルになっているのがポイント。大根なら「鬼おろし」「細かなおろし」「とろろ」と仕上がりが選べます。

時間を越えての連続使用やモーターが高温になると、保護装置が働いて停止。ランプ点灯で知らせてくれる、といった安心機能も充実です。

LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』

LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』 LINKChef『ハンドブレンダー(HB-1420)』

出典:Amazon

1台4役のマルチブレンダーは収納にも困らない

どれを選んでいいかわからない方におすすめなのがこちら。1台でつぶす・きざむ、泡立てる・砕くの4役をこなすマルチなハンドブレンダー。

飛び散り防止、低速・高速モード搭載、使用後のお手入れもかんたん。すべてのパーツがひとつに収納できるので、収納にも便利。必要なパーツが見つからない! といった問題も起きにくいから安心です。

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ハンドブレンダー(IHB-602)』

アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W アイリスオーヤマハンドブレンダーセット1台3役つぶすまぜるきざむIHB-602-W

出典:Amazon

コンパクトでお手頃価格の軽量ハンドブレンダー

つぶす・まぜる・きざむが1台でできて使いやすいハンドブレンダー。握りやすいハンドグリップで、速度も低速から高速までダイヤル調整ができます。コードの長さが1.7mと他の商品と比べて長めなので、らくに扱うことができます。

リーズナブルな価格も魅力的です。コンパクトに収納できるので、キッチンのちょっとしたスペースにも置けます。

Yusido『ハンドブレンダー』

[今だけ20%off⇒3,984円]YUSIDO(ハゴオギ)【楽天1冠獲得!!】ハンドブレンダー離乳食ブレンダー1台5役800W電動ミキサー氷肉果物野菜泡立て器ジューサーフードプロセッサー調理器具ハンドミキサー(ブラック&ホワイト&レッド) [今だけ20%off⇒3,984円]YUSIDO(ハゴオギ)【楽天1冠獲得!!】ハンドブレンダー離乳食ブレンダー1台5役800W電動ミキサー氷肉果物野菜泡立て器ジューサーフードプロセッサー調理器具ハンドミキサー(ブラック&ホワイト&レッド) [今だけ20%off⇒3,984円]YUSIDO(ハゴオギ)【楽天1冠獲得!!】ハンドブレンダー離乳食ブレンダー1台5役800W電動ミキサー氷肉果物野菜泡立て器ジューサーフードプロセッサー調理器具ハンドミキサー(ブラック&ホワイト&レッド)

出典:楽天市場

連続稼働時間5分! 1台5役の機能でスピーディー

きざむ・つぶす・混ぜる・泡立てる・砕くがこれ1台で調理できる優れものです。スピードは5段階調節ができ、手間のかかる下準備もかんたんにできて時間も短縮。800Wの強力なモーターがついていて、連続稼働時間も5分間と他の商品より長いのも魅力的。

ハンドブレンダー本体と泡立て器以外は、食器洗い機で洗えます。また、金属製のヘッド部分は熱湯で消毒できるので、衛生面でも安心して使えます。

Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』

Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』 Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』 Vitantonio(ビタントニオ)『ハンドブレンダー(VHB-20)』

出典:楽天市場

超軽量! 470gのハンドブレンダーは軽々持てる

軽くてシンプルなかわいらしいデザインのビタントニオのハンドブレンダーは、女性でも握りやすいグリップ形状で持ちやすい仕様。アタッチメントは先端を交換するタイプなので、かさばらず収納できます。

稼働音も低速だと静か。コードも1.7mと長いので、コンセントの位置を気にすることなく、手軽に毎日の料理に使っていただけます。

TIGER『スマートブレンダー ホワイト(SKQ-G200)』

TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』 TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』 TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』 TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』 TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』 TIGER『スマートブレンダーホワイト(SKQ-G200)』

出典:Amazon

安全装置も付いて離乳食作りが楽しくなります

たった30秒で絹のようになめらかな仕上がりになる、タイガーのスマートブレンダー。「ステンレスおろしカッター」がついているのも特徴です。大根おろしや離乳食、野菜嫌いなお子さんでも、このおろしカッターを使えば認識できないくらいこまくなるので、野菜がたっぷりとれるますね。

誤作動を防ぐ安全スイッチも搭載。52種類のレシピブックつききでなので、気軽にひと手間かけた料理が楽しめます。

Winner's『recolte ハンディブレンダー スリム プラス(RHB-1)』

Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』 Winner's『recolteハンディブレンダースリムプラス(RHB-1)』

出典:Amazon

安全・かんたん設計で初心者の方でも片手で使える

シンプルにブレンダーと泡立てに使うだけと言う方には、2種類のアタッチメントとかんたんなスイッチ操作で気軽に使えるこちらがおすすめ。

スリムで軽量なボディは、持ちやすく使い勝手も抜群。グリップ部分にくびれをつけることで、手にフィットしやすく、疲れにくいよう工夫されています。

細々したアタッチメントのパーツは、すべて専用カップに入れて収納が可能。誤作動を防ぐスマートロック機能もついていて、小さなお子さんや初心者の方にも安心してお使いいただけます。

Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』

Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』 Panasonic『ハンドブレンダー(MX-S301)』

出典:Amazon

とにかく安全性重視で選ぶならパナソニック

安全性重視で選ぶならこちらのハンドブレンダーがおすすめ。安全性と操作性を両立した「チャイルドロック&2アクションスイッチ」でかんたんに運転をロック。これで、誤作動を防ぎます。

さらに、「ダブルモーター保護装置」を搭載。禁止材料投入時やモーターの温度上昇時には運転が自動でストップします。これならお子さんがお手伝いで使っても安全ですね。

T-FAL『 ハンドブレンダーベビーマルチ(HB65H8JP)』

少量対応のブレンダーは離乳食作りにマストアイテム

少量用対応の離乳食ブレンダーがついているのが特徴で、少しの量でも均一、なめらかに攪拌。月齢に合わせた離乳食作りができ、食材を余らすことがありません。アタッチメントには、通常のブレンダーやチョッパーも充実。

「ひよこクラブ」監修の離乳食レシピやママの栄養レシピブックもついているので、さまざまな料理にチャレンジできますよ。

OXA『ハンドブレンダー』

OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』 OXA『ハンドブレンダー』

出典:Amazon

チタンメッキステンレスの刃だからサビにくく軽量化

チタンメッキステンレスの刃で、かたいナッツにも対応することができ、より均一に食材を仕上げることができる1台です。サビや腐食も防いでくれるので安心して使うことができます。

本体の重さは約625gで、消費電力を抑えながらスピーディーに調理ができる、低騒音モーターを採用。振動と音をおさえつつパワフルなハンドブレンダーです。

BRAUN(ブラウン)『マルチクイック9 ハンドブレンダー(MQ9075X)』

ブラウンマルチクイック9ハンドブレンダー[MQ9075X]|Braun公式ストアデロンギブレンダー離乳食フードプロセッサープレゼントミキサー泡立て器ハンディミキサーハンドミキサー出産祝いスティックブレンダースムージーベビーフード赤ちゃん ブラウンマルチクイック9ハンドブレンダー[MQ9075X]|Braun公式ストアデロンギブレンダー離乳食フードプロセッサープレゼントミキサー泡立て器ハンディミキサーハンドミキサー出産祝いスティックブレンダースムージーベビーフード赤ちゃん ブラウンマルチクイック9ハンドブレンダー[MQ9075X]|Braun公式ストアデロンギブレンダー離乳食フードプロセッサープレゼントミキサー泡立て器ハンディミキサーハンドミキサー出産祝いスティックブレンダースムージーベビーフード赤ちゃん

出典:楽天市場

1台7役、ブラウンの最上位モデルでスピーディーに

ハンドブレンダーを買い替える方やお祝いに、こね機能もある1台7役の最上位モデルはいかがですか。アクティブブレードテクノロジーを搭載しているので、かたい食材もあっという間に撹拌します。500wのパワフルモーターは食材の下ごしらえもスピーディーに。

ハンドブレンダー の中でも高価な商品なのでふだん使いできそうか、しっかり目的と照らし合わせて選んでくださいね。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハンドブレンダーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのハンドブレンダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハンドブレンダ― ランキング
楽天市場:ハンドブレンダーランキング
Yahoo!ショッピング:粉砕機、ブレンダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ハンドブレンダーに関するQ&A よくある質問

ハンドブレンダーとハンドミキサーの違いは?

ハンドブレンダーも混ぜることは出来るのですが、どちらかというと食材を細かく切り刻んだり、砕いたり、すり潰したりといった加工を得意としています。また、ハンドミキサーに比べると比較的コンパクトなサイズや軽量なものが多く販売されています。

対して、ハンドミキサーは回転する部分に丸い金属がついており、空気を効率よくおくりながら混ぜる構造になっています。そのため、生クリームや卵白の泡立てなど、お菓子つくりや料理などさまざまな場面で活躍できます。

ハンドブレンダーのお手入れ方法は?

調理後、電源プラグを抜き、水を入れた専用カップ(約200~300ml)を用意。次に高速回転でブレンダーを約15秒間運転させます。水を入れ換えてこれを数回繰り返してください。汚れを落とした後、薄めのキッチン用洗剤(中性洗剤)で洗います。最後に、布で水を拭き取り終了です。

プロの家電販売員からのアドバイス 自分に必要な機能を見極める!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ハンドブレンダーの選び方として重要なことは「何ができるか」ではなく「何が必要か」というところになります。自分が調理をする上で面倒に感じていてかつ手動でやってもあまり変わらないと感じている作業を肩代わりするものと考えるとわかりやすいですよ。

たとえば。玉ねぎのみじん切りが苦手だからみじん切りのできるチョッパーつきを選ぶ、離乳食を作るために柔らかいものをペースト状にする……など、自分のやりたいことにマッチしたものを選びましょう。

後は長く使っていく際の落とし穴として、飛び散り防止つきを選ぶのも重要です。これがないと混ぜたりこねたりしてる際に飛散し、キッチンが大変なことになります。

関連商品はこちら

必要な機能を絞るだけでなく、お手入れのしやすさも重要

今回はおすすめのハンドブレンダーの選び方とおすすめをご紹介しました。ハンドブレンダーを毎日、使いこなすなら「軽い」「握りやすい」「スピード調整」「後片づけのしやすさ」です。

どのような場面で使うのかをイメージして自分にピッタリの一台を見つけてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

豆柴をこよなく愛する20代編集者。主に『美容・食品』を担当。自信を持っておすすめできる物を紹介するため、日々、奮闘中。趣味は、旅行と食べること。美味しい物には目が眩み、ついつい食べ過ぎ後悔に襲われる。プライベートでは、47都道府県制覇と豆柴を飼うことが目標である。

関連する記事


ハンドブレンダーおすすめ11選|ブルーノやクイジナートなど、メーカー別に紹介

ハンドブレンダーおすすめ11選|ブルーノやクイジナートなど、メーカー別に紹介

手軽に食材を混ぜたり、つぶしたりできるハンドブレンダーは、赤ちゃんの離乳食作りやドレッシングなどレシピの幅が広がります。本記事では、ハンドブレンダーの選び方やおすすめ商品をご紹介。記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますので参考にしてみてくださいね。

tag icon ミキサー・フードプロセッサー , キッチン・調理家電

人気メーカー別ハンドミキサーおすすめ8選|調理時間が大幅に短縮!お菓子作りにも

人気メーカー別ハンドミキサーおすすめ8選|調理時間が大幅に短縮!お菓子作りにも

ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。本記事では、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品をご紹介。ブラウン、クイジナート、テスコムなどをはじめとした各有名メーカーの特徴を踏まえながら解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

tag icon ミキサー・フードプロセッサー , キッチン・調理家電

メーカー別に厳選!フードプロセッサーおすすめ6選|特徴や強みも解説

メーカー別に厳選!フードプロセッサーおすすめ6選|特徴や強みも解説

料理の下ごしらえは意外と面倒で時間もかかってしまいます。そんなときに便利なのがフードプロセッサー。最近では基本の刻む・混ぜる以外にも、おろし・こねる・泡立てなどマルチに使え、料理の下ごしらえで大活躍してくれます。本記事では、パナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファールの5メーカー・ブランドを厳選。特徴とおすすめ商品を紹介します。本記事を読めば、各メーカーの特徴やおすすめ商品を全体的に網羅できるはずですので、ぜひ参考にしてください。

tag icon ミキサー・フードプロセッサー , キッチン・調理家電

スロージューサーおすすめ15選|ミックスしやすく、洗いやすいモデルを紹介

スロージューサーおすすめ15選|ミックスしやすく、洗いやすいモデルを紹介

果物や野菜の味をそのままジュースにすることができるスロージューサー。ジュースを作るための機能が揃っており、食物の栄養素を残し、繊維などを分解できるメリットがあります。朝ごはんやおやつの時間など、手軽に作れて人気の家電となっています。本記事では、スロージューサー(低速ジューサー)の選び方とおすすめ商品をご紹介します。レシピ別の機種やお手入れのしやすさで選んだ機種も紹介していますので、納得のスロージューサー選びにぜひ役立ててください。

tag icon ミキサー・フードプロセッサー , キッチン・調理家電

【2022年】プロが選ぶミキサーおすすめランキング12選|離乳食やスムージー作りに!

【2022年】プロが選ぶミキサーおすすめランキング12選|離乳食やスムージー作りに!

本記事では、ミキサーの選び方とおすすめミキサーランキングをご紹介します。ジュース感覚で野菜を摂れるヘルシーなスムージー、赤ちゃんの離乳食を作るときに大活躍するミキサー。今回は、一人暮らしに嬉しいコンパクトなタイプ、家族で使える大容量タイプまで、パワーや洗いやすさを重視して、おすすめ商品を厳選しました。さらに、人気メーカーごとにミキサーの特徴も解説しています!記事の後半には、スムージーやスープなどの簡単レシピもご紹介しています。ぜひ購入前に参考にしてくださいね!

tag icon 離乳食便利グッズ , ミキサー・フードプロセッサー , キッチン・調理家電

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。